■ 2ちゃんねるは、ここのサーバを使ってるです。。。
 .jp ドメインお持ちのお客様大歓迎。maido3.jp
 .fm 取得代行します。(US) maido3.fm
 .ca 取得代行します。(US) maido3.ca
 .com .net .org 取得代行します。(US) maido3.com
 .cc .to .tv 取得代行はじめました。NEW
人気サイト
月々1,000円からの BinboServer.com 2ちゃんねるも使っている Big-Server.com
>> 2ちゃんねる、サーバ監視所

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫めにゅーに戻る■
毛利 元貞
1 名前: 1 投稿日: 2000/06/24(土) 22:12
柘植氏があがっていたので,,,さあ語ろう


2 名前: 週間Pボーイ 投稿日: 2000/06/25(日) 01:25
彼の著書にある写真とその説明を信じてはいけません。
後,題名忘れたけど米軍のFMの所々そのままパクッた本ありました。

仏軍の教本はパクれないのかな?(藁


3 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/25(日) 02:14
毛利と柘植、ペテン師と詐欺師みたいなもんだな。
ただ、柘植のほうが騙し取る金額は桁違いにデカイわな。


4 名前: 1です 投稿日: 2000/06/25(日) 02:36
本当ですか? 自分,今度講習受けるのですけど出席するやめるかな。


5 名前: 名無しさん@人生薔薇色 投稿日: 2000/06/25(日) 03:26
ああ、自分の友人も、「毛利は米軍のマニュアルを丸ごと
パクって自分の本として出していた」と怒っていました。



6 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/25(日) 05:20
週間プレイボーイか毛利の著書かは忘れたが,毛利は帰国後即座に
柘植に帰国報告したとか何とか劇的に書かれていたが,意味不明で笑った。

週プレといえば小峯,アレもうざい。

柘植,毛利,小峯は週プレ関係でなんかあるんかいな?


7 名前: 自営業 投稿日: 2000/06/25(日) 06:00
>6
3人とも、週プレ出身だよね。
小峯は人を見てからむよ。俺も絡まれて、友人の弁護士使って
告訴しようとしたらワビ入れてきたので、告訴を下げた事あるよ。
業界の嫌われ者だね。

>4
なんの講習だか知らないけど、無駄なお金の消費はやめなさい。
モウリは最近仕事減ってるんで必死なんでしょう。カーチャンは漫画家
なんだけど将来暗いね。
タダの脱走兵なんだよ。



8 名前: 投稿日: 2000/06/25(日) 07:27
今朝は辛口ですなあ


9 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/25(日) 07:36
>8
2chになじんでこられたのでしょう。
ブイブイやっちゃって下さい。


10 名前: 6 投稿日: 2000/06/25(日) 08:52
>自営業さん

おつかれっス
ウチの知り合いは飲み屋で小峯がウザすぎてキュウリ投げつけていました。

柘植・毛利・小峯まとめてスレッド立てると分かり易いかも。



11 名前: 外人部隊元上官 投稿日: 2000/06/25(日) 14:48
 毛利よ、脱柵は許さん!。


12 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/06/25(日) 16:01
小峯からテッド新井氏の話を引くと
自慢話しか残らない。


13 名前: > 7 投稿日: 2000/06/26(月) 10:14
> カーチャンは漫画家なんだけど将来暗いね。

これって最近までアームズ誌で原案協力していた漫画家?
何年か前のコンバットコミックで毛利氏の奥さんとして
実名出てた漫画家?
この漫画家は独身みたいだけど・・・。
毛利氏は6年前に結婚したそうだが、この世界とは
全く関係ない女性だと当人の口から聞いたことがあります。
そりゃ脱走のことがバレるのはまずいだろう。

ちなみに毛利氏の母校、広島の五日市高校どんな高校なの?
毛利氏の自衛隊時代の前後で、小銃乱射事件があったような
気がしますが・・・。師団は同じ(13師団)だけれど、
連隊は違うのかな?





14 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/26(月) 10:48
>13

なんだ五日市高校か,「傭兵修行」(だったかな?)の作者紹介で良いお家柄で
良い高校出身みたいな事書かれていたが,全然ヘボじゃん。

漫画家と結婚してますよ,確かデビュー作は「嘘でゴメン」だったかな(藁


15 名前: >14 投稿日: 2000/06/26(月) 20:58
この女だっけ?
http://www.diana.dti.ne.jp/%7Eakane-n/



16 名前: ばばぼん♪ 投稿日: 2000/06/26(月) 23:29
え〜っ! 永○○かねの旦那って、このスレッドの主なの〜?
なんかショック〜(笑)



17 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/06/27(火) 07:42
O野あOO、いまなにしてるの?


18 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/06/27(火) 09:53
うちの近くに住んでんのかな。
お姉さんは確か小学校の時同級生だった気がする。


19 名前: 自営業 投稿日: 2000/06/27(火) 14:16
おんなの漫画家って、基本的にお馬鹿だもん。
頭は子供なんだし
モウリがコマシちゃったんだよ。

漫画家とくっ付いたほうが、業界的には得だし、ネーチャンも
外人部隊、大人、エラソーでウルウル状態になってしまうよ。
ホービージャパン系列の主力商品だね。


20 名前: 一業界人 投稿日: 2000/06/27(火) 15:16
自営業さん、芸風変わりましたね。
つーより、騙りに1票。


21 名前: 自営業 投稿日: 2000/06/27(火) 16:05
(´ー`)つか、マターリと行こうや、マターリと。


22 名前: 自営業 投稿日: 2000/06/27(火) 16:09
>20
ここに合わせた(溶け込んでるだろ・・・俺のスレッドが消えたし)

仕事やろっと・・・・・
なかなか気分が乗らんね。

しかし、ホラ吹きを放置してるいいかげんな業界だよな。
自浄作用はないようだし、業界で喰ってる身としては
恥ずかしいかぎりです。
そう想うでしょう、あなただって・・・・


23 名前: 絵かき 投稿日: 2000/06/27(火) 16:20
>13
小学校は府中中央小学校。
中学校は府中中学校。

小学校の時クラスメイトだったのだ(藁。
小学生の時はモトナリと呼ばれてた記憶アリ。


24 名前: 14 投稿日: 2000/06/27(火) 19:56
>23

おーっ広島の同郷人!!
広島は「はだしのゲン」だけじゃないのだよ!!


25 名前: 自営業 投稿日: 2000/06/27(火) 20:05
>21
駄目じゃん!!
”自営業”は私にハンドルです。

せめて自営業”2”にしなさい。


26 名前: 白営業 投稿日: 2000/06/27(火) 20:34
>25
はぁ。
あなたがもう誰でもいいです。
特命掲示板の意味と意義が分からないようなので氏んでください。



27 名前: 自営業 投稿日: 2000/06/27(火) 21:01
やれやれ
その”氏んで”っての、やめようよ。
子供じゃないんだから。

匿名だから、なんでもアリじゃないと思います。
多少のモラルは必要かとは思いますが、如何なものでしょうか?
たぶん、通じないかな・・・・・・
好きにして、生き方の問題でしょうから、




28 名前: 14 投稿日: 2000/06/27(火) 21:13
>特命掲示板の意味と意義

1.人を不快にさせること
2.実社会でうだつの上がらない人間がストレスを発散する所
3.虚勢を張る所
4.デタラメがまかり通ること
5.無責任
6.大人気が不要なところ
7.自分が賢いと勘違いしている人間の溜まり場
8.厨房の為のもの
9.人類皆いがみ合い
10.2chに関しては偉大なる首領"ひろゆき"様の知名度を上げることに貢献する所

書いてて厭な気分になってきたもう来ません…


29 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/27(火) 21:43
また来てね!


30 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/06/27(火) 21:52
自営業さん
あーた何人いるの?全部本物か全部偽者かどうよ。



31 名前: 名無しちゃん 投稿日: 2000/06/27(火) 22:00
毛利さん
あーた何言ってるの?全部真実かか全部ウソかどうよ。


32 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/06/27(火) 22:20
柘植君
あーた何書いてるの?全部経歴詐称か全部電波かどうよ。


33 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/06/27(火) 22:23
永野○かねさん
あーた何連載してるの?全部やめたか全部干されたかどうよ。



34 名前: 落合信彦 投稿日: 2000/06/27(火) 22:23
お、おれのことも忘れないでくれ


35 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/06/27(火) 22:51
>自営業様

自分の部屋でちんこをいじりながらこういう書きこみをする奴らは
しつこいです。場所柄強くもあります(なにせちんこいじりながら
書きこめますからね)。横柄で高慢で嫉妬炸裂で、ちんけな小心者の
分際で(私然りですが)相当な事が言えるので病み付きのようです。
そんなクソが好き放題出来る場所ですから(だから良い面もあるのですが)
仕方ないです。一度ちんこをいじり始めると止まらない様です。
ここが出来てまもなくの頃から見てますが、群集心理と剥き出しのエゴが
あいまって総じて節度というものが「全く」無く、深刻な結果を生む
事もしばしば(ネオむぎに限りません)なのです。そう言う訳ですので
まともに相手にしないのが最善の策です、と僭越ながら申し上げざるを
得ないです。残念です。では。


36 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/27(火) 23:20
自営業への揚げ足→毛利・柘植ファン=五感と知能に問題有


37 名前: 自営業 投稿日: 2000/06/27(火) 23:39
ここはユーモアあって、好きだよ。
確かに>28の評価に当たる人もいるけど、全部じゃないもんね。

でも、その少数が他所では総べてだと誤解されるんですな。
私に注意した編集には、全部が全部じゃないんだぞと言ったけど
ニフティーなど古くからやってる分、刷り込みが多少あるんでしょう。

皆様心配してくれて、ありがとうございます。
昔から、業界では叩かれてます。                                     


38 名前: 中村 投稿日: 2000/06/28(水) 03:46
先生ィ,叩かれないと原稿書かないっでしょ?

ネタ無いとオレ殴られ役にするしぃ


39 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/28(水) 04:17
           Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (´∀`)< 貴様それでも帝国軍人か!
   (   )  \_____
   | | |
   (__)_)


40 名前: 暴利 投稿日: 2000/06/28(水) 04:29
カレン軍中尉であーるっ。


41 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/28(水) 15:23
そういえば永野○かねの漫画で
『原案協力 毛利元貞』
ってのがあったね。


42 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/28(水) 15:28
そういえば、テレ朝の「ザ・スクープ」でやってたよねぇ。
カレン族ゲリラのハナシ(笑)
毛利ちゃんの指導で訓練したから、壊滅しちゃったのかな?(藁)



43 名前: 自営業 投稿日: 2000/06/28(水) 15:36
彼の影響で、日本人が参加して死人が出ています。

責任はどうすんでしょう?


44 名前: 俺も自営だ 投稿日: 2000/06/28(水) 15:42
けっこー続くね。これ。

>43
それは自己責任ってことでカンベンして下さい(藁)


45 名前: >43 投稿日: 2000/06/28(水) 15:43
自己責任

マンガ・雑誌の影響で云々なんてヤボィと思わない?




46 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/28(水) 15:51
オレの後輩は大学の学費を出してくれた親御さん(高卒)に
「けっ,これだから学の無い奴ぁ」
と面と向かって言っていた。何の影響だ?

ソイツ,レッド何とかという同人誌で何か書いているらしい。


47 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/29(木) 12:36
age


48 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/29(木) 14:35
メタルギア・ソリッド2の開発者達が毛利元貞の元で
軍事訓練のようなものを受けさせられたらしい。


49 名前: の、ようなもの 投稿日: 2000/06/29(木) 15:05
・・・というところがミソだな


50 名前: 俺も自営業 投稿日: 2000/06/29(木) 16:50
>45

確かにそうですが・・・、車の免許だって取れる年齢になってから
なのだから自分のせいでしょう。
とはいえ、マンガ・雑誌のせいだって騒ぐ奴に格好のエサを与えて
るのは事実だなぁ。
バカがバカにのせられてってだけでは片づかないか・・。



51 名前: 竹田丹後守 投稿日: 2000/06/30(金) 08:24
広島で「毛利」などという大それた名字を名乗っていいのだろうか??



52 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/06/30(金) 11:33
>43
こういうこと言うヤツって、何なんだ????
AHOなマスコミに感化され尽くし切ったのか???



53 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/06/30(金) 13:38
というか、真実という触れ込みで嘘を書いて、それを信じて死地に赴いて、
実際に死んでいった人がいる責任ということでしょう。多分、意味合い的に

真実を書いて、それに影響されただけなら完全に自己責任ですけどね。



54 名前: >51 投稿日: 2000/06/30(金) 13:39
本名なんだからしょーがないがな。


55 名前: 自営業 投稿日: 2000/06/30(金) 13:52
>43です

感化させる、マスコミ側の人間です。


56 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/06/30(金) 15:32
ファミ通の読者コーナーで『ニセ傭兵』と書かれていた。


57 名前: >55 投稿日: 2000/06/30(金) 15:42
えっと…共犯ってことか?


58 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/30(金) 16:10
http://home9.highway.ne.jp/ikamko7/index3.htm

ここに出てくるMM君はそうじゃないのかな。



59 名前: >51 投稿日: 2000/06/30(金) 19:04
 あれれ? 何かの本で、あの毛利家の血を引いてるって
言ってたような?


60 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/06/30(金) 20:39
皇国臣民はみな陛下の赤子なのです


61 名前: 自営業に非ず 投稿日: 2000/06/30(金) 22:27
>52
 事情を知っているからこそ語る人もいる。
 事情を知らないからこそ、煽る君がいる。
 


62 名前: 竹田丹後守 投稿日: 2000/07/01(土) 07:28
毛利家の血を引いていても基本的に「毛利」を名乗れるのは直系だけなんですよ
直系以外は、「桂」「志道」「福原」・・・などと名字を変えるのがルールです



63 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/01(土) 07:30
貧乏人が自由に苗字をつけられる時期が100年位前に
有ったからな…


64 名前: 62> 投稿日: 2000/07/02(日) 12:14
それってちゃんと「分家」した場合ではなかったけ?


65 名前: >62 投稿日: 2000/07/02(日) 12:47
本家の血を引いている者が何らかの事情(出世とか隠遁)で復姓する
のもありですよ。
たとえば毛利のライバル尼子は、毛利家の家臣となって
本家の佐々木に復姓しました。


66 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/02(日) 12:58
鎌倉時代までは、武士の所領は均分相続だったからね。
だから土地名を苗字にした分家が続出したんでしょ。




67 名前: 竹田丹後守 投稿日: 2000/07/03(月) 00:32
>それってちゃんと「分家」した場合ではなかったけ?
言われてみれば、「部屋住み」の場合など苗字を変えないこともありましたな

>たとえば毛利のライバル尼子は、毛利家の家臣となって
>本家の佐々木に復姓しました。
これは知りませんでした ただ、この時代、本家は六角家と京極家に別れて
いたし、戦国期で六角は衰亡、京極もパッとしないという事情があったので、
「佐々木」姓に戻れたのではないでしょうか? 本家が強大な場合、本家の苗字を
許可なく名乗るのはまず無理ですし(・・ていうか、許可は絶対おりないでしょう)

毛利家の場合、遠い親戚で「毛利」姓を名乗っていた者が、安芸吉田毛利家の
大躍進により、遠慮して改姓した・・・なんてエピソードがあるので、「毛利
元貞」家の場合はどうなんだろうとふと思ったのですが。。。。

(やはり、明治になってドサクサに紛れて「毛利」姓を名乗ったんでしょうかねぇ?)



68 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/03(月) 02:23
age


69 名前: 俺も自営業 投稿日: 2000/07/03(月) 11:29
>67
名乗った経緯は知らんが、小学生のころからクラスメイトに子孫だって言って
たから、毛利の家系というのは本当のことでしょう。
広島だとすぐばれるから。
でも、本家筋ではないと思います。
本家は山口に行っちゃったから。


70 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/03(月) 17:38
それにしても、ダライ・ラマのボディーガード訓練したり、
チャージング・チャーリーのインタビューは取る、HKの
トレーニングセンターにも取材にいけるのは不思議だ。
脱走兵なのにどんなコネもってるんだろう?

彼はカレンにも行ったようだが、そこでも脱走したの?

アームズの編集長が4月から変わったのは、脱走兵を
ライターとして使いつづけてきた責任を取らされたの
かしら。


71 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/04(火) 18:24
脱走するしないは 個人の勝手だが 彼の場合 うそつき柘植氏と組んで 多くの人に影響
を 与えすぎた。最近 本屋で 彼らの本は 消えつつあるような。



72 名前: ぷーさん 投稿日: 2000/07/04(火) 18:34
自衛隊に入る前に彼の本読みました。
中に、自衛隊に入って迫撃砲のペンキ塗りとか書いてあった。
で、後期が迫撃砲で思った。「砲身、ペンキ塗ってないやん」
騙されました。しばらくして聞いた話だと、彼って自衛隊も
脱柵してたのね。


73 名前: つーことは。 投稿日: 2000/07/04(火) 19:50
チョットかじった、ただの軍事オタなのかな?moーりは。


74 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/04(火) 20:20
脱走兵だとしたらフランスにいったら捕まるのかな?モーリのだんな


75 名前: 自営業 投稿日: 2000/07/04(火) 21:59
>70 アームズの編集長の件
4月にK谷君から電話で、裁判に勝ったと言ってました。
その結果みたいです。

なんで揉めてたんだか、忘れた。
ア!そうだ。原因は取材費絡みだった。


76 名前: >74 投稿日: 2000/07/05(水) 14:14
そーなの?
根気のないやつだなぁ(爆)。




77 名前: 70 投稿日: 2000/07/05(水) 15:43
> 自営業さん
ありがとうございます。で、どっちが勝ったの?
アームズの前編集長、横山氏との裁判で証人として
出廷した時はしどろもどろだったようですが。

> 74
日本のパスポートで、入国自体は出来ます。
ただし、事件、事故などで身元を照会され脱走兵と
ばれると憲兵隊に捕まります。
彼は脱走後はフランスやフランス語圏には行って
ないようですね。


78 名前: 調査隊 投稿日: 2000/07/05(水) 16:46
彼は83年 陸上自衛隊 46普連前期新教に入隊してる。そのあと 同部隊で後期
そして、同 重迫撃砲中隊に配属ってあるけど 誰かその時の同期とか
いないのかな? むむむ すでに 粛正されてるか?
ぜひ 毛利氏を 予備自衛官、即応予備に


79 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/06(木) 01:32
>77
1度何かの時に恩赦の機会が有ったらしいが・・・
未だ指名手配状態


80 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/06(木) 01:43
前に大学を休学して外人部隊に行っちゃった青年の
事をテレビでやってたが毛利と柘植の本で影響され
たみたいだった。入隊の理由が毛利の著作のまんま
だったから。御両親が泣いておられた。
手紙に柘植の経歴詐称の事を書いて送ったみたいだ
が。


81 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/06(木) 04:44
君らいんちきあつかいするのもいいけど
実際に勉強になるところもあるじゃない、学ぶところは学んだと
正直に語ろう。

俺は毛利の本を5冊ほどもっているけど勉強になったな。
庸兵修行は面白いじゃないか。
格闘術に関しては相手の親指をとったりとかっていう
武道の基本であり奥深さなんかも紹介しているわけで
学ぶところもあると思うんだよね。

まじレスですよ。


82 名前: 81 投稿日: 2000/07/06(木) 04:50
庸兵修行の面白さはもちろん、落合流の自分の理想を妄想化して
文章にして作者は「すましている」面白さ
が半分を占めているんだけど、半分はノンフィクション
の面白さだよ。

私は毛利さんは実際にかなりの実力を持っていると
思っているんだが



83 名前: >82 投稿日: 2000/07/06(木) 05:13
どんな実力よ。
実力があれば、つまらねーから脱走したと言えばいいじゃねーの。
それで傭兵になったって言えっーの。


84 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/06(木) 05:24
リュージョン3年で逃げたのにか?
あそこは5年間服役だぞ

脱走癖のあるミリタリマニアに用はない
柘植は自分の「逆激〜」シリーズで自分の存在をギャグにしているからいいが、まだいいが
毛利はいかんよ毛利は

81はもしかして「庸兵になりたい日本男児よ!名乗り出ろ!」を立てたやつか?



85 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/06(木) 07:02
口(文章)でだけならいくらでも捏造できるからなあ、参考資料
集めて。事実だけいうならば、空想の傭兵に憧れて入ってはみたが
ついていけず途中で脱走した落ちこぼれミリタリーマニア。
そんなとこ。
メタルギアソリッドでもやって夢中になっちゃったクチ?君。>81


86 名前: >83 投稿日: 2000/07/06(木) 11:38
>どんな実力よ。

どんな、軍隊からでも脱柵で着る実力。


87 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/06(木) 11:51
聞いた話では空挺レンジャーの訓練を本かなんかの企画
でやったらしいけど、本人はすぐに脱落したそうな。
で、ささやかれているのが「眉唾毛利」だそうな。
空挺の同期から聞いた話。


88 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/06(木) 12:28
毛利は極真の有段者だそうだけどそれも詐称?


89 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/06(木) 17:02
安芸


90 名前: 84 投稿日: 2000/07/06(木) 17:20
>86
すまなかった、俺が悪かった、確かに彼はすごい実力者で、世界でも第一人者だ!



91 名前: > 87 投稿日: 2000/07/06(木) 18:05
アームズマガジンの1990年9月号から11月号のことかな?
第84期/85期空挺レンジャー課程の事取材している。

筋力がないという話を聞いていたから脱落は当然かも。

ということはこの取材で使ってた写真は毛利自分で取った物じゃ
ないな。
同時期に「丸」にも写真が載っていたり、毛利が撮ったには変だとは
思っていたが、これほとんど全部空挺の広報撮影の写真を載せて
もらっている訳か。


92 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/06(木) 23:51
、゚、ハ、オ、。「、ッ、、キ、、、ヌ、ケ、ヘ。「、ハ、、ロ、ノネ爨マフモヘイネ、ホトセキマ、ヌ、マ、ハ、、、ホ、ォ。」

、キ、ォ、キフモヘ、オ、、マ、ス、、ハ、熙ホシツホマシヤ、ヌ、ケ、陦」
フモヘ、オ、、ホウハニョスム、ヒ、マクシソヘ、ヲ、ア、ケ、
、ネ、ウ、、ャ、「、、、ヌ、ケ、ャ。「オ、、ャノユ、ュ、゙、サ、、ォ?


93 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/07(金) 00:37
92に激しく同意


94 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/07(金) 00:59
92って文字化けしてて読めないな


95 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/07(金) 01:05
ボケつぶしに激しく抗議


96 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/07(金) 01:43
まったくだ


97 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/08(土) 00:15
age


98 名前: ? 投稿日: 2000/07/08(土) 01:05
俺の意見に賛同するものはいないのか?


99 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/12(水) 21:59
あげ


100 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/13(木) 04:37
100


101 名前: 毛利元貞 投稿日: 2000/07/13(木) 14:57
馬鹿どもが 何いってんだか。文句が あるんだったら 自分が やってみろ。


102 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/13(木) 15:36
毛利元貞を用語する偽毛利元貞を始めてみたよ


103 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/13(木) 22:14
age


104 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/14(金) 16:13
1993年10月よりギアナ勤務、私はその6ヶ月後C.E.F.E(訓練所)の教官補佐として1年半勤務。その時お世話になったH.H軍曹から聞いた話である。彼は教官ではなく、私たちの面倒役としてC.E.F.Eで勤務、それでは彼の紹介から・・・

彼は当時すでに23年サービスのドイツ人H.H軍曹、ということは私が生まれた時くらいに入隊している。落下傘連隊、ギアナ、ジプチ、歩兵連隊と色々な連隊に・・・戦歴については、1978年のKolwezi、1984年のTchad、1990年のGolf、(大きいところだけ紹介)。酒の量とにかく凄い。

ある仕事の終えた夕方、いつものように私たちの部屋の前で待っていた、もちろん一緒に飲むためだ、もう出来あがっている。何しろ一緒に飲んでくれる将校、軍曹がいないらしく(別に嫌われているわけでもなく、むしろみんなから慕われているが、とにかく酒の量についてはみんな着いて行けないため、私たちの所へ毎晩のように来ていた、・・・外人部隊兵は真昼間から飲んでいるのも珍しくない)、独り寂しく待っている。

「アーッ、今日もいる!」

でもこれが私たちにとってこんなにうれしい事はない、それだけ私たちはH.H軍曹に可愛がられているし、又彼ももしかしたら、私たちのような兵卒と飲んでいるほうがよっぽど楽しいのであろう、私たちは解っていた。

話が弾んでいくと・・・な・な・なんとM.Mの話が出てくるではないか。

彼M.Mは、ジプチの連隊を2年間勤務した後第2外人歩兵連隊に配属。なんとこの軍曹はM.Mと2年間ジプチを共にし、その後も一緒に第2外人歩兵連隊に配属になっているではないか。この話を聞いた時、「彼は真実を知っている」と思った。

彼M.Mはとにかく迫撃砲のクリック調整(着弾の角度調整)、計算はとにかくすばらしかったようだ。が体力はというと、持久力はあったようだが、筋力はなかったと軍曹は語る。おまけに童貞だったらしい、女の買い方、そこから教え込んだと言っている。

帰国後、彼は第2歩兵連隊の配属でまたまたこの軍曹と一緒に迫撃砲小隊に配属されるが・・・その1年後ぐらいだろうか、彼は脱走する、日本円にして250万円と一緒に行っちまったそうだ。しかもこの軍曹、彼の相談に受けたと言う。それは・・・

ある日の事、「軍曹、私はもう辞めたい」

この軍曹、辞めるのは個人の自由と言い、脱走の手助けをする。まず、駐屯地の銀行。なんと250万円の貯金など一気に下そうともすれば、そこで働く曹長が許すわけがない、ましてや憲兵隊に目をつけられてしまう(脱走兵かな?)。そこは軍曹、20年サービスの顔を効かして、そこで働く曹長に「こいつ送金するらしいから」などと言って、金曜日の午後無事に下してもらえるよう手配する。

そして金曜の午後休暇出発の前、な・な・なんとこのM.M、門を出て行く前にH.H軍曹に挨拶に行ったそうだ、25万円の入った封筒と一緒に・・・これは思うに礼金らしい、がその軍曹は受け取らず、「さようなら、早く行け、捕まるなよ!」まぁ、なんと優しい!

その後はと言えば、月曜日はもう中隊パニックだったらしい、なんせ銀行ではお手伝いしたし、実際手を貸したわけだが・・・しら切った、って。

その後M.Mから、無事に日本へ着いた手紙がきたそうだ。

まったくこんなM.M、今何してるんだろう、沢山本書いていると聞いているが・・・嘘はよくねえよな、みんなどう思う?



105 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/17(月) 02:34
age


106 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/17(月) 11:20
>104
おれが書いたリンク先の内容をコピペしてんじゃねーよ、うぜーから。


107 名前: 柘植久慶 投稿日: 2000/07/19(水) 04:22
某イベントで元外人部隊の日本人につっこまれたそうじゃないか。
まさか私みたいにトイレに逃げ込んだんじゃあ無いよな。


108 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/19(水) 09:36
あんまりいじめないで下さい。


109 名前: >70 投稿日: 2000/07/19(水) 10:35
ライトウィングなコネクションでしょ。
スーチー女史の件の随分前から日本に帰国、
女のとこに居候決め込んでたりして。
やっぱ中途半端?



110 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/21(金) 03:07
柘植さんのお召しになられている戦闘服は
”中田商店”でオーダーされたそうですが、
毛利さんのはどちらでしょうか


111 名前: 名無しさん@そうだ外人部隊にいこう 投稿日: 2000/07/24(月) 05:34
age


112 名前: >110 投稿日: 2000/07/24(月) 06:30
東京ファントム(嘘


113 名前: 70 投稿日: 2000/07/24(月) 10:18
>109
サンクス。なんとなく納得。
だから売れなくてもメシ食えるのか。
柘植の小説よろしくクーデター指導なんてしないよな?


114 名前: 109 投稿日: 2000/07/25(火) 20:28
>113
主義、思想、宗教、義理、人情、羞恥心、そんなものに関係無く
カネと売名になれば、節操無くどことでもコネクト。

メシが食えるのはメタルギアソリッドかも。
国内外併せて550万本、1本10円契約したとして5500万円。
(世の中ちょろいぜ by暴利元貞)


115 名前: 113 投稿日: 2000/07/26(水) 10:40
> 114
またまたサンクス。
そんなにボロ儲けか。


116 名前: 114 投稿日: 2000/07/27(木) 10:34
>115
ウェルカム。

メタソリでノベ契約できたかは知らないが
メタソリ2では必ずそうしてるはず。印税好きだから。
それと 軍事訓練の、ようなもの は別途請求でね。(わら


117 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/27(木) 12:17
5500万円ではボロ儲けとは言えんと思うが。
学生の副業のアガリだったらそりゃ大もうけさな。


118 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 00:03
age


119 名前: GA缶 投稿日: 2000/07/29(土) 00:35
しっかし、何であんなペテン師共の言うこと信じちゃうかな。
特に出版プロダクションや編集部がさ。
銃の機能とか弾のこととか間違った事例言いまくっているのに、
誰もつっこまんしな。
マニアの方がちゃっんと物知っているよ。

しかし、毛利の自衛隊罵倒発言の数々は、脱柵した負い目なんだろーな。
自衛隊で通用しなくって、でもミリタリーオタクだからアイデンティティが崩れそうになって
しかたなく必死こいて外人部隊に入隊。
そして自衛隊こき下ろすことで自己を保っていると見たか、どうか?


120 名前: 見敵必殺 投稿日: 2000/07/29(土) 00:40
メタギアの小島も、毛利に軍事訓練受けるなんて随分無駄したな。
そんなに訓練受けたきゃ、アメリカかロシアの民間キャンプ行けば良いのに。
そこの教官は本物だぜ。まっ所詮半端マニアだな。


121 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 00:47
毛利はちょっと前、忍者映画のアドバイザーもしてたよね。
じゃ毛利の出してる護身術本もアテにならんのでしょうか?


122 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/29(土) 00:48
半端マニアと酷評してるが、
脱柵したとはいえ、半端な人が外人部隊に入隊しようと思うか?
ある意味、マニア道を極めてるぞ。

自分の人生に置き換えて、よ〜く考えてみれ。



123 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 00:56
仏外人部隊も何処の軍隊も同じ。
大体、フランス植民地政策とか国益紛争に、
自国民をなるべく使いたくないから生み出された組織だろ。
そんなのにロマンとか意義とか感じてんじゃねーよ。
俺には、「植民地抑圧に一役買っていました」
と宣言しているようなもんだ。



124 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 00:58
仏外人部隊なんて入ろうと思えば誰でも入れるよ。
ただ、大抵の人はそう思わないだけ。
軍事組織にブランドイメージ持つなんて馬鹿らしいだけだからな。


125 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/29(土) 01:07
入る気力も行動力も無く、
本から得た知識だけで知ったかぶりをしている
どこぞのおバカさんより数段マシだろ、毛利君は。
君らにその行動力があるか?

まあ、俺もおバカの一員だけどね。



126 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 01:14
↑出た出た。
行動した奴が偉いつー、行動派馬鹿。
やりたくも無いものやるかっつーの。


127 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 01:24
外人部隊に入隊した行動力は尊敬。
しかし、脱走の事実を隠すのには幻滅。
脱走したならしたで、事実を書き、何故かを釈明して欲しい。
著作の外人部隊除隊前後のエピソードは全部ウソって事でしょ。


128 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/29(土) 01:40
>126
行動しないで能書きを垂れてる奴よりも、
行動した奴のほうが偉いに決まってるだろ。
その程度の常識も理解できない馬鹿かね、君は。

自分に出来ないことを自分にはその意志がないと
言い訳をして逃避している軟弱者が、偉そうに吠えんなよ。

>127
スマン。
その点では、君の言う通りだ。




129 名前: そうそう 投稿日: 2000/07/29(土) 01:51
女の子のパンティー盗んだ奴より
その女の子とヤった奴の方がエライんです!
そーいう事ですよね!みなさん!


130 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 02:07
ぼくは もりしゅしょうのはつげんに なにもいえません。
ぼくは しゅしょうになったことも しゅしょうになりたいとも
おもわないから そのしかくがないそうです。

しゅしょうの わるくちは しゅしょうけいけんしゃでないと
はつげんできないそうです。

ちかくの ひきこもりのおにいさんが そういいました。


131 名前: >130 投稿日: 2000/07/29(土) 02:45
自分のバカさ丸出しだな。おまえの方がおかしくなってるの
一目瞭然だよ。


132 名前: 要するに 投稿日: 2000/07/29(土) 02:51
毛利は外人部隊にあこがれて入隊したものの
その厳しさに耐えきれず脱走した軍事オタって
事だろ?それなら自衛隊でずっと頑張っている人の
方がよっぽどエライじゃん。


133 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 03:23
>131
思想的子供(つまりバカガキ)にも解るように
平仮名で書いてくれた人に向かって何を言うんだ。


134 名前: MA@空 投稿日: 2000/07/29(土) 03:26
>130
たしかに首相になったことも、なる気もない人に首相を誹謗中傷する資格はないであろう。

村山政権を顧みれば、単なる批判者が実際にその立場になったときに、被批判者を越えることがいかに困難か明白である。

まさしく岡目八目というやつか・・・


135 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 03:33
その立場に立つ事のない人間はその人物を批判してはいけない
てのはよく厨房が(以下略)


136 名前: MA@空 投稿日: 2000/07/29(土) 03:52
その立場に立つ事のない人間はその人物を批判してはいけない
てのはよく厨房がなにも考えずに我が儘言った時に、
大人がたしなめるのに言われる文言である。


137 名前: >136 投稿日: 2000/07/29(土) 04:23
同時に其れを言った人間は大抵馬鹿にされるので
あまり多用したくない文言でもある


138 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 04:28
その立場に立つ事のない人間は「軽々しく」その人物を批判し
てはいけない。
ではないですかね。
この一節が抜けたらただの逆ギレか思考停止ですがな。
どれだけ立場が異なろうと批判されるべき行動や存在は厳然と
して存在しますよ。


139 名前: 自衛カン 投稿日: 2000/07/29(土) 04:38

じゃあ俺は元自衛官だから、此処では俺だけが毛利のこと言って良い訳だ。
脱柵もしてないしな。特級射手だし、断行走の軍の正選手だし、
日米共同演習参加しているし、第8軍の米兵とも共同作業しているし、
第○研究所詰で各種実験にも参加しているし、
もちろん災害派遣にも数多く参加している。

こんな人間じゃないと毛利に何も言えない訳か……んな訳なかろう。
誰だって批判して良いに決まっているじゃねーか。

それに毛利なにがしは、現在は軍事評論家かなんかで、
文筆業で生計立てているんだろ?
だったら書いた物に対して、批判を受けるのは当然じゃないのか。


140 名前: MA@空 投稿日: 2000/07/29(土) 05:26
>137&138
その通りだと思います。
その上で軽々しくない批判については、聞く耳を持つ度量も大切だと思います。
僕の意見は、別に毛利氏に関することだけでなく、無責任な批判のしっぱなしが多い状況への苦言に過ぎません。

>139
脱柵したと言うことについては、
陸自の訓練が、傭兵部隊と同等程度以上のレベルなら批判する権利があると思います。

あと、経歴詐称に関しては、事実ならば万人に批判する権利があると思います。
(注:詐欺師とかの人は除く)



141 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 05:29
公衆の目に触れる刊行物を自分の名前で発行する
以上、批判は当たり前。
もしそこに書かれている事が胡散臭いものだったら
尚更だ。


142 名前: 自衛カン 投稿日: 2000/07/29(土) 07:18
>脱柵したと言うことについては、
>陸自の訓練が、傭兵部隊と同等程度以上のレベルなら批判する権利があると思います。

軍の精強さには昔から誤解があるみたいだね。
ここでは、“過酷な訓練=肉体的にハード” と一時仮定するけど、
何処の軍隊であろうとハードな訓練のレベルは同程度だよ。

白目剥いて、アワ吹いてぶっ倒れるまで体を訓練で酷使する。
そんで数ヶ月後にはパリッとした軍人が出来る訳だ。
(出来ない場合も多いけど)
これは古今東西代わらない軍人の育成の一側面で、外人部隊であろうと、
エジプト軍であろうと、もちろん日本であっても変わらない。
これが出来ないと、脱柵という手段で逃げたす訳だ。

もちろん、様々な個人事情で続けるとこが出来ない場合もあるだろう。
でもその場合は、完全徴兵制の国でもない限り堂々と辞めれば良いんだよ。
この話は、個人の資質と軍隊の完成度は別物として語っているよ。
これまで含めると長くなるのでね。


誤解しないで欲しいのは、俺は毛利氏が逃げ出したかどうかは知らない。
ただ、可笑しな意見が散見されるので、その資質を疑う。
似たような人物で、元グリーンベレーの肩書きを外した軍事評論家が
居たそうだけど、ホントかな?本当ならなんでだ?

ちなみに、俺は現役時代に一般の方々から批判を受けた事も多々あるけど、
すべて受け入れていたよ。


143 名前: >142 投稿日: 2000/07/29(土) 12:08
君も随分スレから外れた可笑しな意見を述べる人です。
他人を受け入れてきたのなら他人の事は黙っていて下さい。

レベル−夏休みの初心者厨房 


144 名前: >143 投稿日: 2000/07/29(土) 18:05
やっかみ厨房いるな。

評論家が批判されるのと同列に扱って、なおかつ煽っているな。
こういう奴が、何もしない批判厨房の典型な訳ね。けけ。


145 名前: >140 投稿日: 2000/07/29(土) 19:15
>脱柵したと言うことについては、
>陸自の訓練が、傭兵部隊と同等程度以上のレベルなら批判する権利があると思います。

実に物の見方が狭い(笑)。
脱柵の理由が「厳しい訓練から逃げ出したかったから」としか考え
つかないようだ。
貴方が思っているほど貴方の頭は良くはなさそうだな(笑)。



146 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 19:33
自衛カン=144


147 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/29(土) 20:03
>脱柵の理由が「厳しい訓練から逃げ出したかったから」としか考え
>つかないようだ

確かに、理由がわかっていませんね。
彼がなぜ脱柵したのか、ご存知の方いらっしゃいますか?
やむにやまれぬ事情でもあったのでしょうか?



148 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 21:21
おっ批判厨房の大襲来ですな。
それとも自己弁護クンもまじっているのか。
どちらにせよ、単なる軍事オタクからすれば本物が来れば煙たいわな。
本から得た知識なんて蹴散らされちゃうからね。(ぷ



149 名前: 名無し 投稿日: 2000/07/29(土) 21:46
批判する資格云々というより

脱走が事実なら、経歴を隠す人間は信用出来ない
ってことじゃないの?


150 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 22:50
>148=自衛カン?

オタクにとって任期と元自衛官は本物と思っていない。
オタクの中にに自分から近づく自称自衛官に価値はない。
勘違いしないでね。

それと148の解釈だと自衛官は真性のオタクということね。
了解


151 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/29(土) 23:50
毛利元貞が途中で軍隊を止めた理由ってのは
フランスに帰国してからの訓練がつまらなかったから
じゃなかったっけ?

俺は毛利の本を何冊ももっているファンだが
皆は一冊でもよんだことがあるのだろうか?


152 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/30(日) 00:08
>150
典型的な読解力不足野郎&独自理論意味不明厨房
価値がないのはテメーみたいな批判だけ野郎だっつーの。


153 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/30(日) 00:22
>訓練がつまらなかったから

サバゲーじゃないんだから(笑



154 名前: 147 投稿日: 2000/07/30(日) 00:50
>毛利元貞が途中で軍隊を止めた理由ってのは
>フランスに帰国してからの訓練がつまらなかったから
>じゃなかったっけ?

ありがとうございます。

これまでの話をまとめると
・脱柵はしたらしい。
・それは、訓練がきつかったからではなくつまらなかったためかもしれない
 (脱柵に関して本人が公に述べたことはないので「かもしれない」とする)。

というわけで、責められるべき点があるとすれば
・脱柵したこと。
・著作において脱柵したことを正直に書かず、円満に辞めたように
 書いていること(私は読んでないですが)。

でしょうか。
訓練がつらいので脱柵したわけではないといった事情を含めて、本人にさ
りげなくカミングアウトしていただけると良いのですが。柘植氏がグリー
ンベレーうんぬんを外したように。

カミングアウトしても、理由を明示すれば、ファンの方々はついてくるの
ではないでしょうか。
このスレッドやYahooの掲示版などを見る限りでは、毛利氏の著作をバイ
ブル視している方が多いようですから。その著作の内容に価値があるなら、
今後も食べていけるでしょう。

>皆は一冊でもよんだことがあるのだろうか?
私は一冊も読んでいません。



155 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/30(日) 01:37

読んでないのに批判しているの?
ファンとしては不快だな。


156 名前: つーか 投稿日: 2000/07/30(日) 01:50
未だに軍事板で毛利を評価してる人がいるとはね・・・
彼の本、よっぽど売れたんだろなー(笑)


157 名前: 147 投稿日: 2000/07/30(日) 01:52
毛利氏の著作の内容を批判しているわけではありません。
脱柵したかどうかとその理由を話題にしているだけです。



158 名前: 147 投稿日: 2000/07/30(日) 01:59
あ、157は155さん宛てです。書き忘れました。



159 名前: 155 投稿日: 2000/07/30(日) 02:06
>147

そうですか。

>157


え?
評価してないの?


160 名前: 名無し 投稿日: 2000/07/30(日) 02:34
著作内で、外人部隊内の麻薬氾濫に幻滅したことが書かれてるよ
それが原因だとしても、脱走が事実なら隠しちゃ駄目だろ

三島瑞穂氏にも会ったって書いてあるね、あまり相手にされなかったみたいだけど


161 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/30(日) 02:54
立ち読みで十分。
それでも時間の無駄。


162 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/30(日) 02:58
>150
>オタクにとって任期と元自衛官は本物と思っていない。

何もしていないで批判している奴よりもマシだよ。
あんたの稚拙な価値観より、やった奴の方がましに決まってんじゃん。


>オタクの中にに自分から近づく自称自衛官に価値はない。

なんだこれ。
頭の程度が露見した真性無能発言だな。おい。


163 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/30(日) 04:13
どうでもいいや・・・・・。よんでねーし。


164 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/30(日) 04:25
毛利ごときの駄文読むんなら三島氏のレポート読め。よっぽど面白いっつーの。


165 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/30(日) 06:22
どうせ外国文献の翻訳だろ。
だったら原典読むよ。


166 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/31(月) 00:42
あげ


167 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/31(月) 01:11
毛利ドキュソが最近いるな


168 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/01(火) 11:42
毛利元貞は信頼できる人物なのか信頼できない人物なのかどっちなんだ?


169 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/01(火) 12:11
↑それは自分で判断すれば?

ただ比較的大人と思われる書き込みに、否定意見が多いような。


170 名前: >169 投稿日: 2000/08/01(火) 12:21
>ただ比較的大人と思われる書き込みに

自分の書き込み?(藁


171 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/01(火) 15:20
夏休みだなあ


172 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/02(水) 20:51
そう言やぁ 売れなくなった漫画家の女房は
入籍から5年も保たずに捨てちまったんだろうか?


173 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/06(日) 03:48
age


174 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/06(日) 23:15
毛利元貞に会って話したことある奴いるの?
それとも会ったこともないのに無責任な罵倒してるだけ?


175 名前: MA@空 投稿日: 2000/08/07(月) 02:54
>142
>軍の精強さには昔から誤解があるみたいだね。
>ここでは、“過酷な訓練=肉体的にハード” と一時仮定するけど、
>何処の軍隊であろうとハードな訓練のレベルは同程度だよ。

う〜ん、そうなのかあ、脱柵するほどの訓練を自衛隊生活において受けたことないから、
外人部隊って、やっぱ違うのかなあ、と勝手に思っていました。

>147
>実に物の見方が狭い(笑)。
>脱柵の理由が「厳しい訓練から逃げ出したかったから」としか考え
>つかないようだ。
>貴方が思っているほど貴方の頭は良くはなさそうだな(笑)。

あはっ、そのとおりですよね。
すっかり、スレッドの流れから、そういう先入観で考えていました。
ごめんなさいね、毛利氏の著作も読んだことないもので・・・
きっと、公言できないほど、やむにやまれぬ別の理由があったのでしょう。



176 名前: >174 投稿日: 2000/08/07(月) 02:59
事前にそういう質問をしないようにA誌から指示を受けました。


177 名前: 174 投稿日: 2000/08/07(月) 04:18
ぎゃふん!


178 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/07(月) 10:20
関連あげ


179 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/08(火) 00:44
>142
>何処の軍隊であろうとハードな訓練のレベルは同程度だよ。
極端な話SASやDELTAと自衛隊の訓練のレベルは同程度なの?


180 名前: >179 投稿日: 2000/08/08(火) 00:53
極端な話SASやDELTAと自衛隊の訓練のレベルは同程度なの?>

だははは!(笑)それじゃあ自衛隊は訓練だけなら世界最強部隊だな。


181 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/09(水) 09:28
脱柵と脱走ってどうちがうんですか。


182 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/09(水) 10:16
特殊部隊と一般の部隊との訓練ではまた違うだろうよ


183 名前: 名無し 投稿日: 2000/08/09(水) 11:44
1日12時間ハードだけど効果の薄いトレーニングして
「俺はオリンピック選手以上のレベルで訓練している!」
って言える?

中身よ、中身


184 名前: 元・自営業3 投稿日: 2000/08/09(水) 17:38
>142 名前: 自衛カン 同意。

外人部隊を脱走した経緯だけでも正直に書いてくれれば私は彼の著作に突っ込み
入れるつもりはないです。

 ちょっと弁護レス。

 毛利元貞って柘植よりはましだ。
 外人部隊3年続いただけでも偉い。伍長だぞ。


 少なくとも、軍隊又は自衛隊経験ナシ・軍事専門誌で知識だけは豊富でサバゲのチーム
内だけで「自分は最強」って妄想してるナルシスト君は彼の行動力見習ったほうがいい。

 このスレッド見てたら武山駐屯地いた時、前期教育の同期で入った奴思い出したよ。
何て言うの?軍事オタ?SASやグリーベレーがどーこー言って知ったかぶってる割には
腕立て伏せもろくに出来ねーで「自衛隊はレベルが低い」とか言って。
入隊して一カ月位してから、世話になった地連のおっさんに泣きついて辞めたのとか
いたっけな。

「訓練辛くて辞める」って奴は大抵、前期教育の時に脱落するよ。大概、その時に使う
手段は”脱柵”。ある例では高校時代の友だちに電話して、柵の外に車待機してもらって
夜遅く逃げたってのはあった。

 ところで、
 毛利が1990年に開校した危機管理学校・SEALS(どうでもいいがこのまぎらわし
い名前だけはなんとかならなかったのか)の顧問に三島瑞穂&新井国右が参加している
のはどう考える?


185 名前: >184 投稿日: 2000/08/09(水) 17:46
>顧問に三島瑞穂&新井国右が参加している
>のはどう考える?

バカなマニアを対象として小銭集め
代○ニよりも役にたたない。




186 名前: 現役 投稿日: 2000/08/09(水) 20:06
>184
同意。

脱柵の原因は借金ときいた。
彼と同じ部隊の同期の同期から聞いた。
見つかったときは官品の毛布を持っていたらしい。

ただ、その時点で大借金するほど外出出来たかは疑問。

なお、俺の部隊で、辞めて傭兵学校に行って、外人部隊に入る、という陸士がいた。
そいつはCAL50のコウカンもろくに引けないような奴だった。
1任期いただけでもましだが。


187 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/10(木) 04:10
>184
>毛利が1990年に開校した危機管理学校・SEALSの顧問に三島瑞穂&新井国右が
>参加しているのはどう考える?
実祭に顧問として活動してたの?毛利が勝手に名前だけ使ったのでは?




188 名前: 食あたり 投稿日: 2000/08/10(木) 05:00
>184さん
>何て言うの?軍事オタ?SASやグリーベレーがどーこー言って
>知ったかぶってる割には 腕立て伏せもろくに出来ねーで
>「自衛隊はレベルが低い」とか言って。

そうそう。
上でも、SASと普通隊員の訓練を比べている馬鹿オタが居るし。
SASならレンジャーと比べろよ。
逆にレンジャーと英軍普通隊員と比べるか?
中途半端な知識だから、揚げ足取ることにしか役に立たないでやんの。
しかも筋違い。


>186さん
>なお、俺の部隊で、辞めて傭兵学校に行って、外人部隊に入る、という陸士がいた。
>そいつはCAL50のコウカンもろくに引けないような奴だった。

CAL50のボルトって確かに重いよね。


189 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/10(木) 05:52
2ch掲示板に来てる時点で馬鹿オタだよ。


190 名前: >189 投稿日: 2000/08/10(木) 07:40
全面的同意age


191 名前: >189 投稿日: 2000/08/10(木) 07:46
もう百回は書き込まれたワンパターンな煽りだな
たまにはヒネろや(藁


192 名前: >元・自営業3 投稿日: 2000/08/10(木) 11:48
>外人部隊を脱走した経緯だけでも正直に書いてくれれば私は彼の著作に突っ込み
>入れるつもりはないです。
だからみんなツッコミ入れてるんだよね?

>毛利元貞って柘植よりはましだ。
>外人部隊3年続いただけでも偉い。
そう、「柘植よりは偉い」ってだけ。

> 少なくとも、軍隊又は自衛隊経験ナシ・軍事専門誌で知識だけは豊富でサバゲのチーム
>内だけで「自分は最強」って妄想してるナルシスト君は彼の行動力見習ったほうがいい。
行動力はあっても遂行力は無いので見習わないほうが吉。
見習ったりしたら「経験ナシ、知識だけ豊富な妄想ナルシスト君」が
「経験はあってもすぐ挫折する知識だけ豊富な妄想ナルシスト君」の出来上がり。

>顧問に三島瑞穂&新井国右が参加している
>のはどう考える?
ウヨに頼み込まれたから。


193 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/10(木) 12:09
新井国右って誰よ?


194 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/10(木) 14:25
エアガンメーカ(ウエスタン・アームズ)の社長です。


195 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/10(木) 14:36
WAなら、国本圭一ではなかったでしたっけ。(うろ覚え)


196 名前: 194 投稿日: 2000/08/10(木) 16:12
195>
訂正多謝。
テッド・アライ氏のことだった。
著書に
新井 国右 著『テッド・アライの拳銃護身術』並木書房
がある。


197 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/10(木) 17:38
三島瑞穂&新井国右

どっちも捨てた祖国に土足で上がり込んでギャアギャア言っているならムカつくけど
どうせ単なるバカ相手の小遣い稼ぎくらいにしか思っていないんじゃない?
放っとけば?


198 名前: 七死産 投稿日: 2000/08/14(月) 00:12
 三島は別に国を捨ててないじゃん。

 ところで毛利嫌いな奴ってあれか?昔毛利がやってた危機管理学校
に大金払って総合危機管理技術3日間コース受けたはいいが、途中脱落した
恥ずかしい過去とかあって、逆恨みで言ってんの?
 俺は訓練受けてやりとげたけどな。

「状況ー!」


199 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/14(月) 12:57
>198
軍事ゴッコ程度でいばらないでくだちぃ。
そんな程度低いこと言ってないよん。


200 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/14(月) 15:45
>ところで毛利嫌いな奴ってあれか?昔毛利がやってた危機管理学校
>に大金払って総合危機管理技術3日間コース受けたはいいが、途中脱落した
>恥ずかしい過去とかあって、逆恨みで言ってんの?

あれを受けようとする奴こそ珍しい存在ですな。
大金?まああんな戦争ゴッコなんて一円でも惜しい。
早い話世間知らずか馬鹿しか参加しねえっつーの。


>俺は訓練受けてやりとげたけどな。

ペテンに引っかかって自慢している、
馬鹿丸出し一匹発見(ワラ


201 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/16(水) 21:43
毛利さんてやけにヒョロヒョロじゃない?


202 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/10(日) 04:45
>外人部隊の脱走兵
事実です。
>毛利家の直系の子孫
事実らしいです。(笑)
>サヴァイヴァル・スクール・・・SEALS
私も逝ってきました。(爆)
内容は、それ程たいしたことないと思います。
騙されました。御馬鹿な私・・・(笑)
終わった後、そこの社長から、サヴァイヴァルグッズの販売(アムウェイ
システムをぱくったような・・・笑)に誘われました。(爆)
>新井国右との関係
弟子入りしたものの、何かの原因で決裂したようです。
>新井国右
日本国籍・・・の、はずです。(笑)
>三島瑞穂
彼は、米国籍でしょう。



203 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/10(日) 05:29
age


204 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/10(日) 23:46
age


205 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/11(月) 01:12
オリンピックage


206 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/11(月) 01:53
新井国右ってだいぶ前に「報道特集」で白人と
一緒に移民反対の運動?みたいなのやってるの見た。
じぶんも移民だろうに。



207 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/12(火) 06:28
age


208 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/12(火) 10:34
美人の奥さんが羨ましいですな。


209 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/13(水) 00:10
>208
小峰隆生ですか?(笑)


210 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/13(水) 04:15
ageてん!(笑)


211 名前: 208 投稿日: 2000/09/13(水) 07:09
奥さんイイですな!
(毛利なんざぁどーでもいいのにゃー)


212 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/14(木) 00:50
いや〜全部読んだけど面白かった。あの毛利氏のことでこんなに盛り上がるんだったら、私も一つ参加させてもらいます。
私も会社の研修と言う事で鴨川くんだりまで行ってきたけど、当時は「リスクコントロール」という名前で、「メンタルタフネス」というお題目の研修だったんですね。
やってる内容といえばひらたくいえば、鬼ごっこ。
当時湾岸戦争の直後くらいで、自分らはクェートの残留日本人。毛利たちはイラク兵って言う設定で、催涙ガスやスタンガンもった教官たちに追いまわされ、捕まるともろに容赦なく浴びせ掛けられるのね。
当時一緒に行った社員は腕に自信のあるような連中が多くて、「毛利なんか血祭りに上げてやる!!」と皆でいきまいてたけど、催涙ガスをためしに浴びせられた途端、最早ただの赤子状態。はったりか本気かしらないけど散々脅かされたから、それはそれはスリリングなひと時でした。
でも、レーション3食分しか渡されず、寝る場所は野宿。研修と言っても一体何の成果が上がったんだか分らない上に、これでお一人様16万円はたけーんじゃねぇか!!と社内でも問題になったんだけど、これには色々裏があってここで書き込んじゃっていいのか躊躇してしまうんだけど。
いかがなもんでしょうか?(まだまだ書き込み足りナーィ)


213 名前: アラブの大義 投稿日: 2000/09/14(木) 07:24
>212
続きをキボンする。


214 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/14(木) 08:57
実は昔毛利氏は某大手警備会社の会長さんにいたく気に入られて、何の実績も無いのにいきなり会長室係長に任命されていたのね。
当時私はCMとか願とかいったミリタリー系雑誌愛読中につき、辞令の苗字と名前みて「もしかして」と思ったら、案の定まちがいなくご本人。
あ〜びっくり、びっくり。でも知らない人間のほうが多くて、突然現れた係長さんに「誰何だ一体?」という声のほうが多かった。当時会長室に勤務できる人と言うのは会社にとって有望な人間であるかどうか会長がじきじきに判断するために、いわば幹部候補生の集まる場所だったの。
そんなところにいきなり表れたもんだから、上を狙ってる上昇志向の塊みたいな連中はもう既にライバル視。ところが殆ど会社には出社している形跡もなく、一体なにもんなんだろうって言う噂が流れたのね。
実のところその会社いまでこそテ〇〇イなんてカタカナ社名になってるけど、当時は「ちょっと、あぶないかも〜」っていうような名前の会社だったの。そして会長は超が10個位つくぐらいのワンマン会長。しかもかなり右方向に傾斜されてるような人だったから、周りの役員もそんな人たちばっかり。
元某層俗でした〜、とか。片木じゃないよ〜、とか。まだ現役で〜ス!!なんていう連中がうようよしてたのね。当時はバブルの絶頂のころで会社もウハウハ状態だったから、会長の趣味で色々好きな事をやっている事が多かったのね。
毛利を雇ったのもその一環だったようで、ようはパトロンみたいなもの。すんごく可愛がってたようだし。
もうちょっと書き込みたいけど、仕事に行かなくっちゃ。もう少し続けてもいいですかね?


215 名前: >214 投稿日: 2000/09/14(木) 10:48
その警備会社って
帝国○備→テイケ○
ですか?


216 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/14(木) 15:03
FMの翻訳でも、現代日本語の歩兵操典を普及させた功績は大きいと思う。
柘植もね。
「エアボーンレンジャー」のビデオで、敵兵站車両の伏撃に失敗したあと、「一般の
教範を参考にして・・」って言ってた指揮官がいたけど、柘植達の本の事かな?


217 名前: >214 投稿日: 2000/09/14(木) 15:12
 もっともっと書いちゃえ。最後まできぼ〜ん。


218 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/14(木) 17:57
>216
全然違います。


219 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/15(金) 04:45
>215さん
 ばれちゃいましたかね。
昨日の続きなんですが、よろしいですか?
結局彼は会社の業務自体には殆ど参加してない事がまわりからかなり顰蹙をかっていたのね。そりゃそうでしょ。皆が汗水たらして働いて稼いだ売上を何の役にも立ってない野郎の給料払うのは。
それでなくとも、結構バイトや下っ端社員はスレイブ状態だったから、かなりのど顰蹙野郎だった。しまいにゃ自分の書いた本を会社に売りつけ、読みたくも無い本を全社員ならびにバイト連中にまで配布させられた。
たしか1200円位の本だったと思うけど、社員7000人分で・・・840万の売上ですか。印税が10%だとしたら84万円の小遣い稼いじゃった訳だ。
こんなもんに金かけるんだったら、もうちっとましな福利厚生にしろ!!と叫びたかったけど、所詮無駄な努力でしたかね。
そうこうしている内に毛利の姿が秘書室から姿が見えなくなってどうしたのかと思ったら、件のリスクコントロール、メンタルタフネストレーニングが会社の社員研修ではじまったのでした。
どうみても、おかしくないかい?この男とテ〇〇イのつながり。これ以上書き込むと緑色のスピーカー付のバスに取り囲まれそう。
トレーニングの内容に関しては、もうちょっと具体的に書いてもいいんだけど、皆さん知ってそうだからもういいか?
とりあえず、毛利くんって、こ・ろ・が・し・上手!!て感じ。いまでも、どッかの企業に摂り付いて甘い汁吸い取って金貯め込んでんだろうな。そして出なくなると去ってゆく。
まるで、ダニのようだね。パラサイトともいえるのかな。そんないいもんでなく寄生虫か。
いずれにしろ、賢く商売してるって事かな。
まだ詳しく書いたほうがいいのかな?なんか不毛な感じになってきちゃった。昔の怒りが沸々と蘇って来ちゃって・・・


220 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/15(金) 05:02
>219

面白い。その怒りを文章に託して下さい。

>216

功績って何ぞや?連中の本に64式やM16の分解組み立ての方法でも
書いてあったの?書いてあっても何の訳にも立たないけどね。




221 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/15(金) 12:17
じゃあ、ご期待にこたえてもう少し・・・
研修の事でも書きますか。あれはもう11,2年前のことですか・・・本当は自分の上司が行く予定だったんだけど、その上司はおおよそミリタリーとは無縁な方だったので当日朝になって「じいちゃん、ポンポンいたい〜!!」なんて言い出したもんだから、No2のぼくが急遽かわりに行く事になったの。
当時は結構いきがっていたから支社長に「毛利なんてぶっ殺してきますよ!!」なんて息巻いて鴨川に向かいました。どうせたいしたことしねぇんだろうと高をくくってたから前日は寝ないで遊んでいた。
実際に鴨川に行くと他の支社の上司ばかりで役職では僕が一番下っ端。やりずらいかとおもってたけど、結構顔が売れてたからイニシアチブとれたほうだったのね。
現地につくとベースと称する(ほんとにそれっぽい形の倉庫)場所に集合させられて、全員でそこの校長の訓辞めいた事を聞く。この校長っていうのが確かカキツって言ったと思うんだけど、どうやらこいつも毛利の戦友らしい。(元傭兵か)
こいつがすっげー高慢な態度で話するもんだから、みんな闘志メラメラ!!「いっかなー。お前らはクウェートに残った残留邦人。俺たちはイラク兵。お前らは俺たちから逃げなきゃならない。なぜなら俺たちに捕まるって事は死を意味するからだ。」
おいおい、民間人捕まると全員殺されるのかぁ?と思いつつも突っ込み出来るような状況でなかったのでおとなしく聞いていると、「捕まった場合催涙ガス浴びせるからね〜。とりあえずどんなもんかためしてみるから。眼鏡外せ!!顔上げろ!!」
ブシュ!!うおっ!!ブシュ!!ギャッ!!次々と短い悲鳴が続き、ついに自分の前に・・・ブシュ!!いってーーー!!まさしく催涙ガス!!涙が止まんない。
「目をこすんなよ〜、そこの川で洗い流せ〜」って、あんたうっすらとしか見えないのに坂を降りて洗いにいけってかぁ〜。でも痛いもんだからみんな走る走る。途中で転んだり川に落ちてた上司もいたな。
渡された装備はリュック(いわゆるALICEパックって奴ですか。)ポンチョ、MREレーション3食分。あんどあまりきれそうに無いナイフ1本。
ナイフ渡された時、結構血の気の多い上司たちの顔に殺意がうかんでた。無謀にも一人が「反撃していいんですか」と質問すると、「おう、やれるもんならやってみな。ナイフ使ってもいいからな。そのかわりおれらも容赦しねェからな。殺すよ」
前歴のある人からの重みのある一言に全員言葉を失ってしまった・・・追い討ちをかけるように「それから、おれら教官の他にアグレッサー部隊がいるからな。こいつら陸自のレンジャー上がりとかばっかりだから、お前らをぶっ殺す事なんて簡単だから」
なんだよそのアグレッサ―部隊ってのは?陸自のレンジャー部隊がどうしてこんなとこに?とも思ったけど、本気なのかハッタリなのかわかんないけど、やっぱり殆どの人間が催涙ガスあびて戦意喪失状態だったから、信じ込んじゃってたね。
「それから、状況中といったらその間はいつでも俺たちは襲いかかって行くからな。状況解除といわれたら、警戒とかしなくていいぞ」
ぼくらは、二班に分かれ教官に捕まらないように3日間鴨川の山奥を逃げ回らなければならなくなってしまった・・・
ちょっと疲れたので、続きはまたということで・・・


222 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/15(金) 13:38
>221
なんだ、状況読んだら勢子の方が圧倒的に有利じゃん。
これで精強とか言われてもな。>ハッタリ毛利ちゃん

研修側:当日集められ、敵情視察も出来ず地理にも不慣れ。
    そしてチームワークも無い。
教官側:事前用意は全て完了
これでは素人同士でも圧倒的な差が付くよな。



223 名前: プライベイト名無しさん 投稿日: 2000/09/15(金) 13:59
……こんなに詳しく書いて、あんた、名簿から面が割れるぞ
毛利はまだ会社に出入りしてんだからさ いいのか?


224 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/15(金) 14:18
>223
名誉毀損や個人情報をバラしている訳でもなく
本人の判断に任せろや。


225 名前: プライベイト名無しさん 投稿日: 2000/09/15(金) 15:53
……ああすまんね。法的な事を言ってる訳じゃない
221が誰なのか特定出来る事の方が困るんじゃないかと思ってだよ
毛利の話するのに自分や会社の話を垂れ流しにする部分が多いのは
ネット慣れしていない為の危機管理の薄弱さかと

余計なお世話だったか


226 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/15(金) 17:27
>225

オマエ他のスレでもうっとおしい,2ch慣れしてねぇなぁ
精神薄弱の篭りの厨房だろ
余計なお世話と分かったらとっとと逝っとけ


227 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/17(日) 03:17
東京すらんぐにコミネが出ていた(る)。
毛利かと思ったよ。
しかし、おもちゃでハッタリかます所なんてソックリ。


228 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/17(日) 08:33
毛利さんは自分の営業用ホームページもってるんですか?


229 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2000/09/17(日) 08:46
おもんない。
修行しなおしてきなさい。


230 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/17(日) 09:27
>226
オマエモナー


231 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/17(日) 16:33
>毛利さんは自分の営業用ホームページもってるんですか?
そんな墓穴を掘るようなマネが出来るか馬鹿者!! byモウリ

>残留邦人
催涙ガス盗んで帰ったのお前か?! byカキツ

>しかし、おもちゃでハッタリかます所なんてソックリ。
覚えてろ!今度飲み屋で会ったらオレのマシンガントークで
逝かせてやるからな!! byコミネ


232 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/17(日) 19:51
>231
一生懸命ネタ書いたのは分かるけど……頑張ってや。


233 名前: 元ボディ-ガード 投稿日: 2000/09/18(月) 03:06
>残留邦人
面白いっすねェ〜〜!!!
どんどんやっちゃってください!!!
追加情報きぼ〜ん!!!
(株)セ○ブス○ッフのその後とか(笑)


234 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/18(月) 07:30
いや〜昨日も書き込みするつもりだったんですけど、全然アクセスできなかったもんですから。
大分皆さんご覧になって頂いてるんですね。
>223さん ご心配ありがとう。しかし僕はとっくの昔にあの会社をやめているんですよ。まして僕の書いている事は自分が体験してきた事から感じた主観でここに書き込んでいる訳ですから、これで名誉毀損だのなんだのいわれるなら、自分の著書に偽りを書いている人たちなんてのは、どういうことになるんでしょうね。
>233さん ありがとうございます。追加というよりも、体験談になってしまうもんですから、いいんでしょうか?あと梶Zイ〇〇タ〇〇のことについてはほんとに風の噂程度の事しか知らないので、元ボディガードさんのほうで是非!!
本当はこのオチ最後に言おうと思ったんですが、この研修をやって自分の身についた事って、今日この場に書き込みするためにしたんだ!!と自覚しました。あとは酒飲んでる時の小話のひとつかな・・・
体験談は皆さんのリクエストがあれば、やろうと思います。(なんか、書き込みよりというよりもレポートかいてるみたいで顰蹙かなぁと思ってきたので・・・)


235 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/18(月) 10:32
>223さんへ
へ〜毛利さん、まだあの会社に出入りしてるんだ。講師としてかね?それとも個人的にかね?
どちらにせよ、あの会社にそれだけの余力が今の状況下であるとは驚いた!!僕が辞める前ですら、ほとんど会社にきている痕跡すらなかったのに。
どッからの情報?もしかして223さんあの会社に在籍中?大変でしょう。あの業界この不況のあおりもろにくらって、単価がどんどん落ちてるから。
僕がいたときほどいい状況じゃないからね。そんな状況で彼を呼んでなにしてるのか、逆に教えてくださいよ!興味あるなぁ、そっちの方が・・・
それと、危機管理がどうとかこうとかご忠告してたけど、会社の社内外報にまで掲載されているような研修に、何処が守秘義務を必要とするんですか?
当時研修に行ってきた連中はその話をお客さんとの営業トークに使っていたし、その研修に参加した連中と酒を飲んでいる時に盛り上がる話程度。
もしかして、パトロンうんぬんの件のことかぁ〜?そんなもん何処の会社でもやっている事。呼ぶほうは良かれと思っても、全員がそれを肯定していると思っているなんて、呼んでいる人間も思っちゃいないよ。
そうそう、あの会社。結構社員の出入りが激しいところだから、10年前の話憶えている人どの程度いるかな?参加した人たちも殆ど残ってないんだよね。あの研修自体が5,6回やって終わっちゃった短命な研修だったしぃ〜


>231さん
な〜にいってんですか!!カキツさん。屋根の下で寝かせてくんなかったじゃないですか!!どーやって催涙ガス盗む暇があるんですか?さんざん追っかけまわしといて!!
こちとら逃げるのが必死で、催涙ガスちょろまかす暇なんてなかったっすよ!!だいたい、訓練を受けた隙の無いあなたの目をかいくぐって催涙ガス盗むくらいの腕があったら、ぼくも外人部隊に行ってましたよ。
ぼくらに浴びせすぎて、本数の勘定間違えたんじゃないっすか?


236 名前: 大盛名無しさん 投稿日: 2000/09/18(月) 14:53
お薦めage


237 名前: 帝国警備はガッチャマンヘルメット 投稿日: 2000/09/18(月) 21:53
age



238 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/18(月) 23:21
ほんじゃ、前回の続き。(もういいや!!行くとこまで行ってしまえ〜)
僕らはその後二つの班にわけられて、なんていったかな?駐屯地、要するに野営する場所に行き、ポンチョを使ったテントの作り方を教わった。一つのポンチョでも一人用が出来るんだけど、そこでは二つを合わせて一つのテントの作り方を教わったのね。
パラロープとポンチョで簡単にテントの出来上がり〜「これはアウトドアでも役に立つからなぁ〜」う〜ん、確かに、でもそれだったらちゃんとしたテント持って行った方がいいのでは?
口答えしようものなら、催涙ガスが・・・やめたっっ!!
テントの設営を終える頃には、日も暮れていてみんな連日の仕事の疲れもあってか、まったりとしている人もいれば、腹が減って早速MREを空けて食べている人もいる。かく言うぼくも徹夜で遊んだつけが回ってきて、睡魔が襲ってきた。
一応状況中だったので交代で見張りを立てようという打合せで、一番歳の若い順から見張りをする事に。うつらうつらと舟を漕いでいると、
「敵襲〜!!」という叫び声が・・・状況開始10〜20分後にである。みんなまさかすぐにはこないだろうなんていうお客さん気分でいたけど、ものの見事に裏切られちゃった。
とりあえず装備をもって急いで走って逃げる!!周りを見る余裕もないが、走り出す足の音でみんなが蜘蛛の子を散らすように逃げている事がわかった。
そのうち、うおっ!!とかぎゃあ〜!!とか悲鳴が聞こえ出し、とっ捕まった連中がいることを悟る。合掌・・・
とりあえず木の影に伏せて隠れて様子を見ていた。あたりはすっかり真っ暗。これなら見つかるまいと安心しているとサーチライトが光り出した。
よく映画で犯罪者とかがあの光に追われるシーン、ようやく身を持って悟らせてもらいました。すっげーこわい・・・
自分ではうまく隠れていたつもりでも、見つかってしまいましたよ、これが。でも目視で50mは離れていたから走って逃げてまたどっかに隠れよう、こっちは上手向こうは下手絶対に逃げられる。
脱兎の如く走ったが足音がどんどん近くなっていく、息も絶え絶えだけど、催涙ガスは絶対にいやだ〜という一念がいつもの自分とは思えないぐらいに走った。
ところがこの野営地山の中腹あたりで、僕はがけっぷち(といってもそんな大した事なかったんですが・・・)の行き止まりに差し掛かり、ふりむくと目の前にあの催涙ガスが・・・
その後ぼくは足を踏み外して、そのまま崖をずるずると転落。ガスを浴びずに済んだものの、這い上がるのに一苦労。
「状況解除ーー!!」全員が野営地に戻り、校長先生のお話を聞くことに。
「この中で装備をおいて逃げ出した奴、前に出ろ!!」3分の1ほどが前に出た。
「装備を置いていくって事は、砂漠の中では死を意味する。そういった意味ではお前たちは逃げ切ったとは言え死んだも同然。よって催涙ガスだ!!」
む、むごい。でもそのとおりだから何もいえない。よかった〜装備品持って逃げて。
ガスを浴びたみんなはのたうちまわっている。校長先生は一言「いいか〜念を押すけど、状況中の時はいつでも襲う!!これでよく分ったろう。よし、20:00にベースに集合!!それから状況中だから油断すんナヨ!!」
とりあえず、警戒要員を増員する事で意見は一致。1名だったところを4名にして四方をかためることに・・・
ガスを浴びた連中を介抱していると、要領のいい支社長が一言「ばっかだな〜正直に申告する奴がいるかよ。こういうときは黙ってるのが一番!!」
みんな、頷いていた。ぼくも思わず納得。このぐらい要領が良くないと上にはあがれんのだなぁと・・・
その後ベースに戻る事になるのだが、それがもう大変。あるいて5,10分の距離を1時間かけて到着。(あまりの遅さに教官が状況解除してくれたんですね。もししてなかったら・・・)
こんどは、二つの班が別々のルートで山道を歩きまたベースに戻ってくる。お互いが途中にある神社に立ち寄っていかなければならないので、途中どこかで合流することになる。といういわば闇夜のハイキング。それだけならいいんだけど、例によって状況中につき教官3名アンド例のアグレッサ―部隊もあちこちでお待ちかねだそうなんです。
無事に戻って来れるんだろうかという心配よりも、痛い目にあいたくないという気持ちのほうが強く、団々みんなの結束が強くなっていったんですね。
・・・というわけで、続きはまた。


239 名前: 大盛名無しさん 投稿日: 2000/09/18(月) 23:39
定期age


240 名前: 大盛名無しさん 投稿日: 2000/09/19(火) 00:43
そんでage


241 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/19(火) 02:44
残留邦人さんの続ききぼ〜ん。

僕ちゃんシャレで捕虜になった事あるって聞いたぞっちゅうたら
ヘビみたいな目して睨まれた〜ん。シャレじゃなくてマジかぁ?
こわいからsageとこ。


242 名前: ピーター・フランクル 投稿日: 2000/09/19(火) 03:47
age


243 名前: 毛利 投稿日: 2000/09/19(火) 03:57
コンタクトレンズは戦場には向かない。
だからオレはメガネ派。


244 名前: 毛利 投稿日: 2000/09/19(火) 10:23
バカショウジキは戦場には向かない。
だからオレは嘘ツキ派。


245 名前: 毛利 投稿日: 2000/09/19(火) 11:06
評論家根性は戦場には向かない。
だからオレは脱走派。


246 名前: 毛利 投稿日: 2000/09/19(火) 11:08
自分の発言に責任を持たない奴は組織には向かない。
だからオレは会社作ることにした派。


247 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2000/09/19(火) 14:03
残留邦人さんの丁寧な語りが
稲川淳二のようで、お気に入りage


248 名前: プライベイト名無しさん 投稿日: 2000/09/19(火) 20:05
>>234-235
なるほど、社員の出入りの激しい会社なら、記憶も記録も残っていない
かも知れないな……
俺の杞憂だったようで。すまんな


249 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/09/19(火) 20:14
よしりん企画はぜひともここのセミナーに参加すべきです
信者といっしょに


250 名前: ピーター・フランクル 投稿日: 2000/09/20(水) 01:35
age


251 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/20(水) 02:36
サヨは来るな。まだ小林信者のが荒らしや煽りを入れないだけマシだ>249


252 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2000/09/20(水) 03:17
毛利君は脱走して、放浪して(新井のとこ行ったり・・)
そんで柘植さんの知り合いのとこでバイトしてたそーです。
青山のお店かな?(笑)



253 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/20(水) 14:17


・・・それではまた、続きを。
22時頃、ベースキャンプを出発したそれぞれの班は、隊列を組んで暗い山の中へ入っていきました。
とりあえず、ミリタリー好きの人間がイニシアチブを取ることに、異議なしっっ!!っていうことで、そういう人をリーダーとして少し作戦会議を開く事になりました。やっぱりやられっぱなしは悔しいし、でもそれよりもなによりもあの催涙ガスを浴びたくない!!という思いがチームを一丸とさせたんでしょうね。
斥候をたて、5m前をあるかせその後を本隊。さらに5mうしろに背後の警戒。とりあえずぼくらに出来る事はそのくらいでしたね・・・ちなみのぼくはいわゆるしんがりでした。
しばらく歩いていると、前方から「敵襲〜!!}のお知らせが!!全員早い早い。めいめい左右の茂みに飛び散って、適当なところに身を伏せて息を殺している状態・・・・
15分位大人しくしていると、痺れを切らしてみんなが動き出す。ところがこれがいけなかったんですよ。「ガサッガサッ」って言う音が聞こえるたびに皆敵がきたと思うからさらに奥へと逃げまくる!!連鎖反応で全員さらに奥へと逃げる〜!!
1度離散すると合流するのに3,40分。前進した距離、500m。帰れるのかベースキャンプに?これで?
「だってなぁ、暗いから誰だかわかんないし・・・」全員が頷く。
どうしたらいいんだろう、と考えました。ぼくも。そこで一計が・・・
「そうだ、忍者みたいに合言葉を決めましょう、たとえば山といったら川みたいに。ただそれじゃあ単純だから、我々だけしかわからない合言葉にしましょう。」
「賛成。でもなににするの?」
「じゃあ、うちの役員の名前を言ったら役職で答えるって言うのはどうです?たとえば〇〇といったら常務とか、△△といったら部長とか」
「お〜っ!!そりゃ名案だ。ぜったいわかんねぇ。うちの会社人事異動激しいし、毛利がいてもわかんねぇぞ。」全員賛成でこれでロスタイムが減ると思ったんですけど、そう世の中甘くないんですよねぇ・・・
ぼくらが研修に行った時期はちょうど蛍が飛び交っている時期で、蛍の光がサーチライトの動きに見えるんですね。遠くから索敵してるときのように、上下左右に光が動くんですよ。だからみんな蛍か敵なのか見分けがつかない。
ですから「敵襲〜うぅっ!!!」の連発。でも合言葉を決めていたから前よりはすんなり集まりが良くなったんです。こんな具合に・・・
ガサッ!!という音がするとそこここから「〇〇!」、「部長!!」、「おぉ〜っ!!!」という小さな歓声とともにお互いにがっちり握手。そうするとまた、ガサガサッという音。「△△」、「課長」、「おおおおぉ〜!!」てな具合で。
大半が集まったところでまたしても茂みから音が、
「□□!!」、
シーン
「★★っ!!」
シーン
「●●っっ!!!」
シーン
「敵襲〜〜〜〜うぅ!!」
またしても散開!!そしてこの繰り返しが何度も続いた。実はこれには簡単な訳があって、警備のグループ会社は横のつながりとか接点がいっぱいあったから、役員とかすぐに分ったんですが、他のグループの人間は警備の役員を知らない人が多かったんです。だから、答えたくても知らないから答えられなかったんですね。
結局ぼくらは味方を存在しない敵と勘違いして、逃げ惑っていたんです。気がつくとそれで2時間も費やしていました。
とりあえず、グループの人間は警備の人間と一緒に逃げるという事で、気を取り直して前進する事に・・・



254 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/20(水) 14:19
森を抜け、少し舗装された道に差し掛かると、見晴らしが良いためか、斥候の人たちも安心して前に進み始めたんです。そして本隊が舗装された道に差し掛かると・・・
「おい、おまえらっ!!ちょっと待て!!!」なんという事でしょう、斥候の人たちは油断しきってガードレールにもたれかかっているカキツ校長のを見落として通り過ぎてしまったんです。おー まい がっ!!
全員浮き足立つ立つ!!ところがさらに校長の一喝が・・・
「動くんじゃねぇ!!てめえら。そこでとまれ!!」その声にびびってしまい。全員硬直状態。
しんがりだったぼくは、その声を聞くや、一目散に茂みに逃げ込みました。本隊の後ろのほうの人たちもつられて茂みに猛ダッシュ!!
「おいっ、全員いねぇなぁ。隠れている奴!!出てこい!!!」
出て来いと言われて出て行くわけないじゃん!!ばーか!息を殺して様子を見ていると・・・
「もし出てこなければ、ここにいるやつらにガスを浴びせる。それでもいいのかっ!!」
きったね〜野郎だなぁ!!でも出て行かないもんね、どうせはったりハッタリと思っていると、そこここから、ガサガサという音が・・・
あら、みんな出て行っちゃうのね・・・しーらね。どうなっても・・・
「おいっ!!あと一人。出て来い。出てこないとこうだぞ!!」しばらくすると
「うっ!!」とか「ぎゃあぁーーー」とか悲鳴が聞こえ出したんですね。さらに追い討ちおかけるように、
「おい、たのむ!!出てきてくれ!!そうじゃないと俺たちがガスを浴びるんだぞ」
そんな、三流アクション映画お約束みたいな事ありか〜〜っとおもいましたよ。たたみかけるように、
「おまえ!!出てこなかったら会社かえっておぼえてろよ〜〜!!」
そりゃないっすよ!!反則だよ。この研修は3日間だけど仕事場は辞めるまでずっとだからなぁ〜・・・もはや究極の選択状態。
しぶしぶ投降しました。やっぱ、後々の報復のほうが怖いし、チームワークに響くと思ったんですけど、出てきたぼくを見て校長先生一言。
「ばかだな、たとえ何を言われても生き残るためには出てきちゃいけないんだよ。眼鏡外せ!!顔をあげろっ!!」
「ブシューー!!」・・・・・・・・・・・合掌。死にました。水筒の水いくら使っても、痛みが取れません。心底痛かったです。もう二度とごめんです。
その後、ぼくらは神社にフラフラになりながらたどり着き、ベースキャンプへと向かいました。
すでに、疲れと、張り詰めた緊張感でみんな朦朧としておりました。なんて事のない影が人の姿に見えたり、ぼくも教官の幻覚をみては「敵襲!!」と声を上げておりました。
やっとの思いでベースキャンプにたどり着きましたよ・・・何時だったと思います?明方の4時でございますよ。
「よーし、みんなお疲れさん。野営地に戻って休んでいいぞ。ただしまだ状況中だからな。」
ひーーっ!!もう一歩も動けませ〜ん!!それでも、思い腰を上げて野営地に・・・
その時、わたしは見てしまいました。ベースキャンプの中に普通だったら寝心地がいいなんて夢にも思わない、軍用の簡易ベットの上でくつろいでいる教官たちの姿を・・・あの時、生まれて初めて思いました。「もう俺はどうなってもいい!!やつらを殺してやりたい!!」と・・・
未だにまぶたを閉じると思い出す青春の1ページですね!!あの頃はほんと、若かった・・・
「そういえば、B班とすれちがわなかったよなぁ」野営地にもどる途中、一人がポツリと呟いた。
「確かに、でも一体何処にいったんだろう?」
「むこうは結構要領のいい連中が集まってるから、なんとかなるだろ」
もほや他人事。自分たちはとりあえず任務を全うしたのだから、それでよし。他がどうなっている事より今は休息が必要。その位全員がテンパってました。
ところが、朝になって(っていうか、もう朝でしたけど)とんでもない事件が発覚したんですね。
と言うわけで、続きはまた・・・



255 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/20(水) 14:22
ちょっと長すぎたみたいです。すいません。ここの件が僕的には一番面白いんで、一気に書いてしまいました。
お時間のある方、ごらんください。


256 名前: 名無しさん@そうだ自衛隊にいこう 投稿日: 2000/09/20(水) 15:34
続きを激しく希望。



257 名前: 毛利童貞 投稿日: 2000/09/20(水) 15:44
やかましい


258 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/20(水) 20:15
今日はおふなので、今後いつかけるか分らないから、いけるとこまで続きを・・・
前日(っていうか当日)の疲れを癒すために、テントで舟漕ぎ。でもいつ襲われるか分らないから非常に浅い眠り、装備品も下ろせず寝ている自分に嫌悪感をいだきつつも、とにかく体力回復。
「敵襲〜〜」全員、今までより格段に早い。わずか1日ですさまじい成長ぶり。ところが・・・
「うそうそ、冗談冗談。状況解除だってぇ〜!!」見張りの後ろで教官が笑っている。(その後その見張りが全員から激しくタコ殴りにあったことを追記せねばなるまい・・・)
ぼくたちA班は状況解除のため、警戒せずにベースキャンプに戻ったんですね。時計を見ると8時をまわっていました。
カッキ―はちょっとご機嫌斜め気味。どうしたのかと思っていると、まわりにB班の姿が見えないのです。
「あいつら何処行ったかしらねぇか?」おいおい、そんな事僕らが知るわけないじゃんカッキー!!
「しょうがねぇから探しに行くか、おい」アシスタントの教官2名が山の中に入っていきました。その間ようやくぼくらはゆっくりとしたぶれっくふぁーすとを頂ける事に。
MREって噂には聞いていたんですが、食べるのは初めて。前日からの空腹に、「こ、こんなにうまい物食べたのは初めてだ〜!!」と錯覚してしまいました。馬鹿です、ぼく。
本当なら、お水やお湯を入れてもとに戻さなきゃいけないらしいんですが、そのままでも食べられるということで、がんがん食べてました。
「いっかな〜、よくミリタリーショップでもMREは売ってるけど、ありゃ全部偽物だからな〜。うちのはちゃんと、軍から仕入ってっからこれが本物だぞ〜」
きっとだれかが、何処で手に入るのか素朴な疑問を投げかけたに違いない。でも、本当かぁ〜ひょっとしてこれって問題発言?
そうこうしているうちに、教官たちが戻ってきた。どうやら所在を発見したらしい。
「なに〜〜〜っ!!」カッキ―の眉間に皺がよっている。目つきがただでさえ悪いのに、75度くらいまでつりあがってる。
みなさん、B班何処にいたと思います。なんと神社の境内でねていたそうです。がっでむ!!
一生懸命歩いてきた僕たちは、一体なに?あの苦しみはただの徒労?A班全員から殺意のオーラがメラメラと湧き上がってくるのを悟りました。かくいうわたしもですが・・・
さすがにオーラを感じ取ったのかカッキ―が一言。
「お前たちの気持ちはよくわかる。よ〜しっ、見てろ!!」そう言い残すとカッキ―はベースキャンプの中へ踵を返し中でなにやら物色中・・・
そして戻ってきたカッキ―の手には見慣れないスプレー缶が握られていた。
「こいつはなぁ、通常お前たちのような素人に使う催涙ガスでなく、6日間コースやプロを相手に訓練をする時の催涙ガスだ!!」
なんでも、今までのガスの20倍以上強力だそうで、ためしに噴霧してみると色が無色じゃなく黄土色なんです。いわゆる辛子色ですね。
「こいつを奴らにかけることにする。みんなついてこい!!」
みんな盛り上がる盛り上がる。ふつう共に研修を受ける同じ会社の同士にもかかわらず、誰一人として同情しようとする者がいないところがすごいですね!!
小川のそばで、未だに眠気眼をこすりながらぼーとしているB班を発見。彼らが味わうであろう地獄のプロローグが幕を開けているとも知らず、呑気にこちらに手を振っている。
「お前らは任務を放棄し、神社で寝ていた。A班は最後までやり通したにも関わらずだ。よってお前らにはこれから罰を与える」
さすがに、多少のペナルティーは覚悟していたようだが、まさか20倍とはお釈迦様でも気づくまい。ぼくらA班は固唾を飲みながらこれからはじまろうとする阿鼻叫喚の世界を想像してワクワクしてました。
ブシューーーーーーウッ!!!!!
あとは、皆さまのご想像にお任せいたしたいと思います。っていうか、自分が浴びてないだけにどの位の痛さか想像つかないんだも〜ん!!とりあえず、15人くらいの屍が出来上がったという事実だけはご報告いたします。
その日の日中はサバイバル訓練。マグネシウムで火を熾したり、なにやら教わった気がするんですけど、殆ど記憶に残ってないんです。
あぁ、そうそう毛利先生はこの日の午後から研修にいらっしゃいましたね。
そしてその日の夜は二人一組になって一晩中山の中を逃げ回るという任務でした。
と言う訳で、続きはまた・・・


259 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2000/09/21(木) 01:04
おもれェ〜!!!
もっともっと!!!!!!!!!!
続きぼ〜ん


260 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/21(木) 08:57
・・・それではラストスパートで
僕が一緒に逃げる人は238で触れた要領のいいこわもて支社長。HPは高そうだけど、持久力が歳のせいかややダウン。移動力低い。
ぼくもそれほどではないんですが、明らかに足を引っ張られる事は必定って言う相手でした。
あ〜あ、最悪〜。それでも逃げ切らない事には・・・
空は今にも泣き出しそうな雨雲が広がっており、ますます、先が思いやられた。
とりあえず、相方を引き連れて何処に隠れようかとよさげな場所を物色。ようやく見つけたのが、坂の斜面。上は竹やぶになっており、上から攻められても邪魔なの障害物となり守ってくれる。下は小川でまして坂を登ってこなければ、こちらを捕まえられない。
逃げてよし、隠れてよし、の場所を見つけたんですよ。ちょっと傾斜がしんどいんですけど・・・
僕らは最初、いつ襲ってくるか分らなかったので、あたりを警戒していたんですけど、3時間くらいしても物音一つ聞こえないため、腰をおろすことにしました。
「おい、煙草くれよ」実はこの山は地主さんから拝借しているそうで、山火事があってはさあ大変!!ですから全員ボディチェックを受けてとりあげられたんですね。
でも、ぼくはカッキ―達の目を盗んでリュックの底に5,6箱隠したもんですから、ばれずに済んだんです。多分これをご覧になっている嫌煙派の方やアウトドア大好きな方からは怒られるでしょうけど、愛煙家にとっては苦痛なんです、吸えない事は・・・
おかげで僕はこの研修中タバコ屋さん状態。皆に重宝がられました。今ここでお詫びします。カッキ―、そして地主のおじさんゴメンナサイ!!
いくら待てど暮らせど、敵のくる気配全然なし。この時間が段々連日の疲れを呼び起こし、二人とも睡魔に取り付かれてしまいました。
不思議なもので、人間極限状態にあるとどんなに疲れていても熟睡ってできないんですね。ある意味自分で思っている限界と肉体や精神の限界って大分差があるんだなぁって・・・
そのうち遠くのほうから、ピンポンパンポ〜ンというチャイムの音が聞こえてきました。えっ!!一体何事?
「只今より、大雨洪水警報を発令します。ピンポンパンポ〜ン」
げぇ〜!!と思っていると漫画お約束のようにポツポツと雨が降り出し、5分もしないうちにバケツをひっくり返したような雨が・・・
もはやポンチョ意味な〜し!!しかも斜面にいたものですから雨水が上から怒涛のように押し寄せてくるくる。
しぃ〜っと!!もはやパンツまでびしょびしょ。もういいや、どうなっても・・・よもやこの雨なら襲ってこないだろう。そう思ってると相方も僕も深い眠りについていました。
翌朝・・・うっとおしい蚊の羽音でたたき起こされました。時計を見ると朝の6時。
しばらくすると遠くのほうから「状況解除〜!!」という声が・・・
終わった。ようやく終わった。地獄のような三日がやっと終わった。
ぼくらは疲れきってちょっと硬直した体をほぐしてから、ベースキャンプへと歩を進めました。



261 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/21(木) 09:19
ベースに戻るとみんなが集まっていました。一様に地獄のような3日間が終わってくれたという安堵感からか、みんな笑顔でいましたね。
どうやら、誰一人捕まらず、逃げ切ったようなんです。よかったよかった。
悪夢のようなこの演習地ともこれでお別れ・・・ちょっと寂しい気もしたなんておセンチな人はだ〜れもいませんでした。
その後、鴨川駅ふきんの民宿のようなところでシャワーを浴び、3日間の垢を落とし、ようやく人間の食い物にありつけました。
ビールをやりながら、この3日間の総括(っていうよりは各人の武勇伝)がはじまりました。
いろいろな話で盛り上がったんですが、一つ最大の謎が・・・
「どうして、昨日は全員が逃げきれたんだろう?」確かに。
その後喧々囂々と意見交換がなされたのですが、最終的には次のような結果が・・・
「あいつらきっとあの大雨の中探すのめんどくさくなって、ベースで寝てたんじゃねぇか?」
とりあえず、そのようなオチで全会一致。
ぼくらは鴨川を後にして東京へ向かいました。
もちろん、電車の中のある一画がいびきの大合唱になっていた事はみなさんおわかりですよね。
・・・と言う訳で、ながきに渡りこの板を拝借しました事、深くお詫びしつつも皆さまに喜んでいただけるようなネタを提供できたとしたら、良かったと思います。
また、続きをきぼ〜ん!!してくださいました皆様、どうもありがとうございました。
また機会がありましたら、このお話の疑問点や、ぼくの総括を書いて見たいと思いますが、それはいずれまたということで・・・
また、一傍観者に戻りたいと思います。


262 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2000/09/21(木) 10:31
いや〜面白かったです!
貴重な体験の内容もさることながら、文章が生き生きとして
とても楽しく読ませていただきましたよ!


263 名前: 魔火露煮砲連装 投稿日: 2000/09/21(木) 10:53
とても面白いお話ありがとうございました。

>「いっかな〜、よくミリタリーショップでもMREは売ってるけど、ありゃ全部偽物だからな〜。うちのはちゃんと、軍から仕入ってっからこれが本物だぞ〜」

やっぱ毛利関係者だ,大ウソついていますね…(軍(米軍?)からの仕入れって入札か横流ししかないじゃんよ!)

まあ,沖縄ルートで米軍が捨てたものを持ってきていることを「仕入れ」と言っているのであれば別ですが…
米国だと外袋が違う民間MREがありますけど,それを仕入れる位なら米軍のゴミを買った方が断然安いです。
個人的には国内想定のサバイバル訓練なら国内のコンビニ等にあるレトルト等を扱った方が現実的かななんて
思ってしまいます。MRE使って何か無理矢理ミリタリーっぽくしているのかな?お・茶・目(ハァト

>本当なら、お水やお湯を入れてもとに戻さなきゃいけないらしいんですが

そのまま食べられたのであればMREだと思います,長距離偵察用の「ラープ」の方は同じものを乾燥させているだけ
なのですが,そのまま食べるのはちょっと気合が必要です(何故か16食?MREは1箱12食)。

外袋の色は覚えておられますか?もし記念に持ちかえられている場合,大きな数字が印刷されておりますでしょうか?
大きな数字が無い場合,相当古いものです。



264 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/21(木) 11:29
>263さんへ
3日で3パックしか渡されておりませんでしたので、すべて食べてしまいました。
それから、そのまま食べれたのでまちがいなくMREなんですが、わたしもふくめてみんな空腹の限界点越えておりましたから、うまいまずいは正直言って二の次でした。
あと、国産のレトルトを使わなかった理由はおそらく雰囲気作りでしょう。そうでないとべつに傭兵やってた人がやらなくたってできるような研修内容ですよ!!(鬼ごっこだけなら・・・)
やっぱ、16万の研修費ですからね。それなりの演出は大事って事じゃないでしょうか(藁)
ちなみに、色は茶色で、残念ながら数字の大小は覚えてません。
ただあの当時、ミリタリーショップでも2,3000円くらいで売られていましたから、16万円の研修費の内訳として
「ああ、きっと本物のMREだったから、高かったんだね。きっと1個あたり3万円くらいするんじゃないの?」
な〜んていう、笑い話になっていました。
>三等兵さま
ありがとうございました。喜んで頂けたようで嬉しいです。


265 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2000/09/22(金) 03:59
悦びage


266 名前: しるしる性部ライオンズ 投稿日: 2000/09/23(土) 16:45
またーりといこうや。


267 名前: かぴたん 投稿日: 2000/09/24(日) 02:54
室伏がんばれよー


268 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/27(水) 04:16
ageとくか。


269 名前: 自営業 投稿日: 2000/09/27(水) 05:21
> 残留邦人

何年か前に、この話の最初の研修のシーンは聞いた事あります。
宝島の町山氏からは、山での事を聞きました。
で、身元不明のオヤジ(現役空挺)がホイホイと状況を軽く
クリアしてた話しもあったような・・・・・きっと冷やかしだね。


270 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2000/09/27(水) 06:08
「身元不明のオヤジ」
アダ名は「富士学校」だったっけ?


271 名前: ナイツ 投稿日: 2000/09/27(水) 20:29
「ジェットスキー」は?



272 名前: とおりすがり 投稿日: 2000/09/27(水) 20:32
スクロールの面倒なスレッドだな。


273 名前: うんうん。 投稿日: 2000/09/27(水) 20:36
「レスを全部読む」をクリックする気がしない。


274 名前: 被弾シテ頭蓋骨ガ露出シテシマッタ 投稿日: 2000/09/28(木) 13:19
>269
先生こんなところにまでおいでいただきありがとうございます。
>で、身元不明のオヤジ(現役空挺)がホイホイと状況を軽く
>クリアしてた話しもあったような・・・・・きっと冷やかしだね。
ちょっと気分爽快。

頑張れよモーリ。その学校もつぶしちゃったようだね。
その後、緑○社長とは会ってるのか?



275 名前: 残留邦人 投稿日: 2000/09/28(木) 17:59
>自営業さん
ぼくら素人には(ミリタリー大好きもいましたが・・・)結構きつい研修でした。
そのまえにも、会社の研修で自衛隊の体験入隊をしたのですが、自分の体力のなさを痛感させられましたし、
虚弱サラリーマンにはやはり地獄ですね。
そういえば、「自衛隊や警察、消防のレスキュー隊の連中もきているんだ!!」とカッキ―校長がたしか言っておられたような気がしました。
それだけでも、僕らビックリ!!
その後も、毛利くんやカッキー校長は会社の社員講習の講師として、何度かいらっしゃいました。
ある日、調布にある同名のミリタリーのお店に行った時、あまりの懐かしさに「毛利さんの所と関係があるのですか?」と伺ったところ、
「全然まったく関係ありません。あそこはもう存在してませんから。」と嬉しくなさそうなお顔でお答えになっておりましたね。
追伸:いつも楽しく先生の作品拝見しております。


276 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2000/10/29(日) 23:20
復活age



2ちゃんねるは、ここのサーバを使ってるです。。。