■ 2ちゃんねるは、ここのサーバを使ってるです。。。
 .jp ドメインお持ちのお客様大歓迎。maido3.jp
 .fm 取得代行します。(US) maido3.fm
 .ca 取得代行します。(US) maido3.ca
 .com .net .org 取得代行します。(US) maido3.com
 .cc .to .tv 取得代行はじめました。NEW
人気サイト
月々1,000円からの BinboServer.com 2ちゃんねるも使っている Big-Server.com
>> 2ちゃんねる、サーバ監視所

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫めにゅーに戻る■
文体模写してください
1 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/13(木) 02:11
ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと覚めてみると、
ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に
変わってしまっているのに気がついた。固い甲殻の背中を下に
して、仰向けになっていて、ちょっとばかり頭をもたげると、
まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた
腹部が見えた。

この文章を、さまざまな作家の文体で書き換えてあげてください。
最初の一文だけでもいいです。


2 名前: 町蔵 投稿日: 2000/07/13(木) 02:30
朝、俺、ザムザはきっつい夢から覚めた。布団の感じがいつもとちゃう、
なんだかカサカサ丸っこい、と思ったら違うのは俺の体。虫、虫、毒虫。
「ザムザさん虫になっちまったようで」「そらあの人働きすぎやからしゃあ
ないわ」「そりゃまたなんで」「仕事の虫、言いますやろ」なんて言ってる
場合じゃなく、じたばたもぞもぞ手足を動かすと目に入るのは気味の悪い
虫の足、虫の殻、虫の腹。気持ちわりぃ、仕事に行けねえ、そうだ、これは
夢だ。夢から覚めたらまた俺人間。仕事の虫のグレゴール・ザムザ。いや
だから虫じゃなくて人間。もし起きてもまだ虫だったらこます。誰にか
何にか分からんがとりあえずこます。


3 名前: つげ 投稿日: 2000/07/13(木) 02:40
まさか朝起きると自分が毒虫になっているとは思わなかった。
僕はたまたま不安な夢を見ていただけなのだ。
医者を探さなければならない。このままでは人間に戻れずに死んでしまう
かもしれないのだ。
部屋を出て母さんに「医者に連れていってください」と頼んだ。母さんは
ヒイと叫んで床に尻をついた。「僕は必死に医者に行きたいと言っているの
です」テーブルで朝食をとりながらじっと僕を見ていた妹が答えた。
「なるほど、兄さんの言わんとする意味は大体見当がついたわ、こう言いたい
のでしょう?『医者へ連れてけ!』」「悪質な冗談はやめて下さい僕は
死ぬのかもしれないのですよ」
ああ駄目だ、蝿が僕を狙ってくる。そうだ隣家へ行けば医者がいるかも
しれない。

ああ、もういいや。



4 名前: 吾輩 投稿日: 2000/07/13(木) 02:52
吾輩は毒虫である。名はザムザという。なんでこうなったのか頓と見当が
つかぬ。何かしら不安な夢を見ていた気がするが、夢とは動物の体をかくも
変化せしめる程のエネルギーを持っていたかしらん。
腹にうじゃうじゃついている足が気色悪いのだがそれを舐める舌もない。
あれほど好きな毛繕いももう出来ぬのだろうか。今の現実こそこれ悪夢で
ある。主人が吾輩を見れば何と言うだろうか、「ごろごろ虫みたいに
寝転がってるから、本当に虫になりおった」主人が吾輩の姿を見る時は吾輩
が家で休息しておる時か、珍しく躁鬱の気が消え落ちついて外界を見ることが
出来るようになった時である。したがって吾輩の外での勇猛果敢なる活躍や、
疳の虫が爆発した主人の目に止まらぬよう家を駈け回る敏捷な姿を主人は
目にしていないのである。いつもごろごろなどとは腹立たしい。最も
まだそう言うと決まったわけではないのだが。あの主人なら巨大な毒虫が
かつての愛猫だったと気付くことすら無理かもしれぬ。とにかく困った。


5 名前: ヤフー 投稿日: 2000/07/13(木) 03:26
イース貴族達が好む競技の一つに「グレイ・ゴール」というのがある。
これはヤプーを毒虫の姿に改良したものを貴族達が一体ずつ持ちより、
共食いさせるというものである。
読者諸兄は20世紀初頭にフランツ・カフカというユダヤ人が書いた「変身」
という小説をご存知であろう。たまたま時空事故によりイース世界に迷い
こんだカフカが「グレイ・ゴール争奪杯」を見、それを元に書かれた作品
なのである。
ヤプー達は毒虫の姿とはいえ知能はそのままであり、床を這いながらも
なかなか高度な命懸けの闘いが見られるので面白い。
彼らが吐く毒液は灰色であり、最終的に勝ち残った一匹は全身灰色なのが
「グレイ・ゴール」の名の元である。
優勝した者も全身に毒が回り、助かる見こみは無い。そこで観客達は競技の
ラストに赤いボール玉を勝者に投げつける。これは中に花火を詰めたもので、
投げたら爆発する大規模な爆竹と考えてよろしい。大昔に流行ったムザと
いうもので、競技の最後に優勝ヤプーに向かい観客は「ムーザ、ムーザ」
と叫びながら投げつけるのが慣習となっている。カフカはこれを恐らく
人の名前と勘違いしたのだろう。
なお、ヤプー語の「むざむざ」という言葉は、ムーザの変形である。
ヤプー達は「惜し気もなく。あっさりと」などの意味で使っており、それは
優勝したとてあっけなく粉微塵と化す毒虫ヤプーからの連想であろうか。


6 名前: 2、3、4、5 投稿日: 2000/07/13(木) 03:56
5は文体模写とは言えないっす。アイデア優先だったため文はひどいし。


7 名前: バロウズ 投稿日: 2000/07/13(木) 05:28
最語。聞け!グレゴール・ザムザ。固い甲虫背中。
不安定な現実から目覚め。出ろ。出ろ。シナ人の洗濯屋がうろつく。
ベッドの中での定型。重金属製毒虫の放つ妖気。
仰向けになっていて、プリッとした少年の尻部。
ちょっとばかり頭をもたげると、活字が踊り出す。
「ザムザ爺さん洟垂れ小僧」本当にそんなことが書いてあるのか?
まるくふくらんだおかまバーのネオン。褐色の、弓形の固い節から
常用者の体液を吸い取る。

「アレをやる前に一発打とうぜ、相棒」

ニュー・オリンズ 1914年




8 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/13(木) 05:34
>6
面白いです。もっとやっちくりー


9 名前: 啄木@短歌じゃないけど3行定型ってことで 投稿日: 2000/07/13(木) 11:28
ひとひ我
悪しき夢より
覚まされぬ

しとねにて
毒虫として
まろびたり

固き背を
もて仰向けに
よこたはり

節多き
褐色の腹
ながめをり


10 名前: ボルヘス 投稿日: 2000/07/13(木) 12:07
メヒアス・モンテーロ街で見られた夢がグレゴール・ザムザに与えた影響は
次のようなものである。寝苦しい呪われた夜が幾日か過ぎ去った後、平安に
訪れた不安な夢は寝台の上の自己の姿をおぞましく変えたのだ。夢の中で
ザムザが見た寝台の上の毒虫は夢の中の毒虫によって見られたザムザの
夢であった。キップリング流の簡潔な表現に従えば、ザムザが夢から覚めて
毒虫となった己を見出したのだ。





11 名前: 夢吉 投稿日: 2000/07/13(木) 12:11
これってなんか文章の特徴とかわかるしおもしろいね


12 名前: 安吾 投稿日: 2000/07/13(木) 12:32
グレゴール・ザムザ氏は物に動じない傑物として近所には周知されている
人物であるのだが、その日の朝はいささか勝手が違った。まず氏は、下宿で
目覚めたとき自分と布団の間の具合がいささか妙な具合なのに気づいたのだ。
「ふむ、変だ。俺はなんだか転がるようだ」
それもそのはずで、彼の背中はころころとした固い甲殻に覆われていたのだ。
彼はその抜きんでた合理性を発揮して、さらに体の各部を子細に点検してみ
たのだが、その結果判明したところでは、腹はよく見ると節目が入って色も茶色
で、頭部もうまく回らないようになっている。
「ハハア、どうやらこの形は虫らしい。いやどう見ても虫だ。それも見たところ
毒虫と言っていい風情だ。うむ、これは困った具合になったぞ。」
氏が困ったと告白するなどというのは10年にいっぺんかそこらあるかないかの
挙と言っていいことである。


13 名前: ノーベル大江 投稿日: 2000/07/13(木) 12:33
いったいこの世で人間が虫に変わるなどということがあるのだろうか。僕でさえ
そんなことは夢想だにしたことはないし、それが自分の身にふりかかってくる
とは思いだにしなかったことであるのだが、いざそうなってみるとそれは既に
避け難い事態であるのがはっきり理解できたし、またそんな現実からは目を
背けたいという欲求と戦うことが難しいものであるのも事実として実感できた。


14 名前: アクター筒井 投稿日: 2000/07/13(木) 12:38
朝目覚めたら虫になっていた。妻も子供は驚いて家から駆け出して逃げていき、
はずみで玄関の角にごんとぶつかって「ぎゃあ」と叫んだ。
「なんだこれは。こんな不条理なことがあるか。俺にこんなひどいことが
起きていいはずはない。」
俺は叫んだ。今日は会社で取引先と大事な会議があるのだ。こんな体で出勤しよ
うものなら、あのでぶでいやみな部長がそれこそ喜んで俺を呼び付けて、
「君、今までも君はずいぶん酔狂な男だと思っていたが、今日はまたさらに
輪をかけて酔狂じゃないか。これはなにかね、私への嫌がらせかね。いやそうだ、
そうに決まっている。君は前からなにかにつけて私に嫌がらせを続けてきたんだ」
などとねちねちと小言を言い始めるに決まっている。

10<ナイスです(^^)


15 名前: 天然八歩 投稿日: 2000/07/13(木) 12:55
このスレッド最高!


16 名前: 小林泰三(マニアックか) 投稿日: 2000/07/13(木) 13:00
「人虫細工」
私が自分は虫であると気づいたのはある晴れた日の朝のことでした。
昨日までは自分はごく平凡な女子高校生、つまり人間であると思っていただ
けに、私の驚きはいかほどでしたでしょう。
私の体は、厚いテラテラと光った甲殻とぶよぶよとした柔らかい腹部を持ち、
首を回すとキシキシといやな音がします。
きっと私が歩くたびに分泌液はいやな匂いを撒き散らし、複眼の目をくるりと
回すだけで子供たちは気味悪がることでしょう。
これも私の父がしたことであるのは分かっています。でも私はそんな父を憎
もうとも怨もうとも思いません。だってそれは(以下略)


17 名前: 書けない自分が悔しい 投稿日: 2000/07/13(木) 15:54
age


18 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/13(木) 16:20
すごく面白い。次は藤枝静男と蓮實重彦お願いします。


19 名前: 総長 投稿日: 2000/07/13(木) 17:20
物語の始まりは唐突であるべきだと言ってのけるためでもないのだろうが、
運命の成り行きに身を任せた眠りがそれに相応しい物語を、あたかも空中から
細々としたものを手品師が取り出すかのように膳立てし、グレゴール・ザムザに
あの不安な夢を見させ、その結果毒虫に仕立て上げたなどと今更騒ぎ立てる者は
よもや居るまい。


20 名前: ナーナシ 投稿日: 2000/07/13(木) 19:05
agege


21 名前: 電波猫 投稿日: 2000/07/13(木) 19:16
凄い凄い、もしかして本職の方ですか?
俺にもこれくらいの文章力があったら人生変わるのに(笑)


22 名前: 百( 投稿日: 2000/07/13(木) 20:29
夜が明けるころに、寝苦しくて目を覚ました。悪い夢を見た様な気がするが、
そうでもない様にも思える。
昨日まで降っていた雨はやんでいて、庭樹や土のにおいを含んだ、
生暖かい空気が部屋に篭もっていた。
布団の中でぼんやりと、雨上がりの雫がぽつぽつと落ちる音を聞いていると、
締まりのない頭が澄んで来て、次第に辺りがしんしんと静まり返っていく様に思われる。
片身で寝ているのが痛くなったので、寝返りをうとうとしたら、身体がぎしぎしと鳴った。
もう一度、今度は勢いをつけて、向きを変えようと力をいれると、
やはりぎしぎしという音がする。
そうしている内に、私の手足に布団が纏わりついてしまった。
森閑としている家の中に鈍い音が響いている。
どうやら私は毒虫になったらしい。身体を動かしていると、ぬめぬめした体液がしみ出てきて、
白地の布団が段段緑色に染まっていくのがわかった。
隣で寝ている家内に話しかけてみるが、何も反応がないのをみると、私の声が聞こえない様である。
私は苦労して布団から這い出ると、腹這いになって、家内の寝顔をじっと見つめた。



23 名前: 22 投稿日: 2000/07/13(木) 20:39
「閨vは機種依存文字らしいので、22は内田百間のつもりです(恥)


24 名前: 珍念 投稿日: 2000/07/13(木) 20:57
↑百鬼園先生、滅茶苦茶いいですね。私のリクエストは乱歩、三島、ヘミングウェイ。


25 名前: クリストフ 投稿日: 2000/07/13(木) 22:55
ある朝ぼくらはベッドの中で目を覚ます。互いの体が大きな毒虫に変わっているよ
うに見える。なぜ毒虫なのかというと、甲殻に派手な模様が描かれているからで、
これは、目立たせることによって身を守ろうというしるしだ。
おばあちゃんの声が聞こえる。
「牝犬の子!いったいどうしちまったんだい?」
ぼくらは答える。
「なんでもないよ、おばあちゃん」
「ぼくらはぼくらさ、なんの不都合があるっていうんだい?」
彼女は首をすくめる。
「まったくとんでもない不良どもだよ。まあ思うに、お前たちには、お前たちな
りの理由があったんだろうねえ」



26 名前: ブコウスキー 投稿日: 2000/07/13(木) 23:14
ろくでもない夢から覚めたおれは、床からなにも拾いあげられないでいる。
古い靴下、
パンツ、
新聞、
ビール壜。

おれはベッドの中で巨大な毒虫になっていた。
なにかが起こった。
なにかがおれの朝を汚した。
おれはたくさんの足とふくらんだビール腹を見つめながら
今まで知り合ったすてきな女たちのことを考える。
少しばかり悲しくなる。
おれはベッドの内と外で
もっとたくさんのことをしなければならないはずだ。
誰もビールを持ってやってこない。
糞。

詩人であることは簡単だ、
しかし人間であることは
とてもむずかしい。



27 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/14(金) 00:44
中上中上!


28 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/14(金) 01:04
みんなうまいなぁ。うらやましいよ。


29 名前: 松田 投稿日: 2000/07/14(金) 03:13
○舞台上には安アパートの部屋のセット(夜)
   ごちゃごちゃした部屋の中央で、優作が腹筋をしている。
優作「フン、フン、フン、フン」
   優作、腹筋を終え布団を敷く。銃を枕の横に置き、寝転がる。
   舞台、暗転。

○同セット。(朝)
   布団の上に優作の姿はなく、巨大な虫があお向けに転がっている。
   足がもじゃもじゃと動く。最初はゆっくり、しだいに激しく。
   反動をつけて起き上がり、部屋中を駈け回る。ガラスの前で止まる。
優作「なんじゃこりゃあああああああ!!!!!!!!!」
(以下優作のセリフはスピーカーより)
   虫、じっと手を見る。
優作「虫?でっかい虫になっちまったよ。どうしよう森田。これから世界
へ殴り込もうって時なのに。これじゃ虫の役しか出来ねえよ。『ザムザ、
イズ、グレイト』なんて言われたくねえよ」
   虫、後ろに倒れる。
優作「母ちゃん、おら虫なんてやだよ。虫の姿で死ぬなんてやだよ。
死にたくねえ、死にたくねえよ」
   虫、床に転がっていた煙草の箱に駆け寄ろうとする。舞台暗転。

○セットなし。
   舞台中央、林檎にまみれた虫。 幕。


30 名前: 春樹 投稿日: 2000/07/14(金) 03:49
目が覚めると、右のこめかみがちくちくと痛んだ。それはまるで小人が針を突き刺しているような感覚だった。
口の中はからからに乾いていて、何とも言えない不快感があった。
何となく、自分の身体が、自分のモノではないような、そんな感触だった。ぼくはゆっくりと手をのばして、自分の存在をひとつひとつ確かめようとしたが、うまく身体に触れることができない。かろうじてわかったのは、それは人間の肌ではなく、つるつるとした、大理石の床のような感触だった。
おかしいな、と僕は思った。いくらなんでもそれはないだろう。
たぶん、いつものように顔を洗って、丁寧にひげを剃れば、そんな不快感はきれいさっぱり忘れられるんじゃないかと思った。
しかし、そうはいかなかった。


31 名前: 中原ミスフィッツ昌也 投稿日: 2000/07/14(金) 05:29
白い朝の光、俺はこう見えても朝が好きだ。しかし不幸はすぐに訪れる。
俺の身体は昆虫になってしまったのである。このままじゃベッドから
起き上がることもできない。俺は腹の上で絡み合う無数の脚を凝視する。
その時、さらなる不幸が俺を襲った。俺はあの忌まわしいカーテンを見てしまったのだ。
それは上司からもらったものだった。なんて趣味が悪いんだろう。見れば見るほどいやらしい色だ。
俺は気を紛らわすために、いつものごとくちんちんに手をのばす。
左の中足がもうすでにいじっている。慣れない手つきがなんとも気持ちいいではないか。
思い返してみれば、俺もずいぶん世間から恩恵をうけてきたものだ。
そう思うと俺はたまらなく不愉快な気分になった。おまけに俺の身体は黒光りし、
凄まじい異臭を放っている。あいつにだけは、こんな姿を見せられないな。
あのつとむにだけは・・・


32 名前: ぁゃιぃ 投稿日: 2000/07/14(金) 06:36
>25
>なぜ毒虫なのかというと、甲殻に派手な模様が描かれているからで、
>これは、目立たせることによって身を守ろうというしるしだ。

うまい。

>30
下手だね。自分でも分かってるンダロ?なんんか違うってw


33 名前: >32 投稿日: 2000/07/14(金) 07:55
いや、けなすのは、やめようよ。誰も書いてくれなくなるよ。
気に入ったのをほめるだけでいいんじゃない?


34 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/14(金) 08:08
>ぁゃιぃ
ここはロビーじゃないんだから。煽ったりすんのやめような。


35 名前: 庄司薫 投稿日: 2000/07/14(金) 10:49
朝、目を覚ましたらナンだか、体の調子が相当猛烈に変だった。
ひょっとしたら、それまで見ていたヘンテコな夢のせいかもしれない。
(どんな夢か書きたいんだけどキット300枚にはなっちゃうんだ、あ〜あ)

 何とか頭を起こして見ると、何時もとはまったく違った自分の体が
目に飛び込んできた。
 つまり、ベッドに寝ていたのは、いつもの「とっても元気な薫君」じゃなくて
褐色の弓形の固い節のある物体だったんだ。とってもイカス模様付きの。
つまり猛烈相当にはしょって言ってしまうと、僕は毒虫になってたんだ。

 普通の若者なら、こういう時、とっても驚いたり嘆いたりするんだろうけど
僕はこの時、そんなに驚かずに、この体でテニスができるかどうかを悩んでいた。
つまり、今日はあの由美のヤツとテニスの約束があったんだ。
アイツときたら、相当気難し屋で、でも猛烈にステキな所がある女の子なんだ。
(これは内緒だよ)

 でも、すぐに何だかどうでもよくなってしまった。
それはある事に気づいてしまったからだ。

 つまり「毒虫になってしまう」という正に人生の一大事という時に
テニスの事を心配する僕は、「お行儀が良くて」「日和見主義で」「反革命的で」
「騒いだり嘆いたりしない」つまり相当に厭味ったらしい人間ではなかろうか。
 僕っていう人間は(今は毒虫だけど、ね)
どこまでも「若者らしくない」人間ではなかろうか。(あ〜あ)


36 名前: 庄司薫 投稿日: 2000/07/14(金) 10:50
↑ スマン!何だかイマイチだね(あ〜あ)


37 名前: 吉屋信子@花物語 投稿日: 2000/07/14(金) 10:57
「あたくし、或る朝とても恐ろしい夢をみましたの」−−−
愁ひ深き調(トーン)にてさう云ひさし、グレゴオル・ザムザさんはゆゆしげに
蛾眉をひそめました。
折からの雨音あはれに洋館の窓を潤ませ、軒の紫陽花の紫にいよよ深き翳りを
落とします。
「するとだうです、なんといふ恐ろしい事でせう!
ベツドの中で目覚めたあたくしは一匹の毒ふふむ世にも醜き虫の姿に変わつて
をりましたの。
古城の片隅に佇む甲冑さながらのまろきそびらを仰向けに、かうべをかすかに
もたげた眼に映りましたのは、同じくまろく膨らみしマルーン色の、節のごつ
ごつとした御腹に他なりませんでした・・・」
−−−−


38 名前: ぁゃιぃ 投稿日: 2000/07/14(金) 12:00
ウザイよ。


39 名前: >38 投稿日: 2000/07/14(金) 12:07
だったら自分がやれば?


40 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/14(金) 12:11
〜(((((((((((((((((((((゚Д゚)<さっき虫に成っちゃったんだよね〜。よろしくね。



41 名前: 司馬遼 投稿日: 2000/07/14(金) 12:28
「むう。」
夢から覚めたグレゴール・ザムザは、毒虫となった己の姿を見た。

ここで話の筋からは離れるが、読者は、この毒虫をどういものと思われるか。
筆者は、この場合の毒虫は、甲虫の一種ではなかろうかと思う。



42 名前: 牧伸ニ 投稿日: 2000/07/14(金) 12:36
起きたらなんだか変なのよ〜
毒虫になったみたいなの〜
家族はみ〜んな知らんぷり〜
犬まで無視してドッグ無視(笑)〜
あ〜あ〜あ, やんなちゃった〜
あ〜あ〜あ〜あ, 驚いた〜


43 名前: 健次 投稿日: 2000/07/14(金) 13:38
何度でもして欲しいと女がグレゴール・ザムザの乳首を甘く噛み唾液を口に含んで
音を立てしゃぶるのに答えるようにいきりたったものを火の出るように熱くなった
ところへ突き立てようとしてまさぐるがどうしてもそこを見付けられないという夢から覚め、
下腹の熱を冷ますには思い切り熱い小便を迸らせることだと便所に行こうとして
己が毒虫となったことに気付いた。


44 名前: スゴイ! 投稿日: 2000/07/14(金) 14:02
>35、36

すごく庄司薫さんの文体に似てますよ。
っていうかソックリ!


45 名前: 川上弘美 投稿日: 2000/07/14(金) 15:54
 ミドリ公園に行く途中の薮で、虫を踏んでしまった。
 虫を踏んでしまってから虫に気がついた。秋の虫なので動きが遅かったのか。普通の虫ならば踏まれまい。
 虫は丸っこく、踏んでも踏んでも足が滑った。
「踏まれたらおしまいですね」と、そのうちに虫が言い、煙のような靄のような曖昧なものが少しの間たちこめ、もう一度虫の声で「おしまいですね」と言ってから人間のかたちが現れた。
「踏まれたので仕方ありません」
 今度は人間の声で言い、私の住む部屋のある方角へさっさと歩いていってしまった。人間のかたちになった虫は、四十歳くらいの女性に見えた。

 翌朝気にかかる夢を見た。といって何がそうまで気にかかるのかわからぬままふと覚めると、自分の姿が変わってしまっているのだった。仰向けになった背中のすわりが妙に悪く、ほんの少ししか動かぬ首を無理にもたげれば、褐色の腹部が目に入り、律儀なことに体節まできちんとついているのだった。これは、虫である。そう気づいて手足を動かせばざわざわと音がして、その音もまたたいそう虫らしいのであった。



46 名前: 倉橋ストの冒険 投稿日: 2000/07/14(金) 21:40
早朝G.Z氏から電話があり、虫になったと言うので見に行くことにした。
洋館の門をくぐり玄関で呼び鈴を鳴らしたが誰も出ない。
ドアが開いたので入っていくと、ギイギイという音がかすかにする。
音はどうやら寝室の方らしいので、G.Z氏が一人暮らしであることを知っている
勝手さで入っていくと、ベッドの上にたしかに人間ほどの大きさの甲虫に部類
するであろう一匹の虫が仰向けに横たわっている。手足をこきざみに動かすと
さきほど聞こえたいやな音が鳴ることがわかった。氏はその背中の固い羽根を
背にして寝ていたがために起き上がれないでもがいているのだ。
「どうやら日頃の行いのむくいがあなたにも訪れたようですね。さては憑き物
のある若者でも引き込みましたか。」
そう言ってみたが、その虫は会話はできないらしく、さらに手足をもがくばか
りである。
「なかなかお目にかかれない見物ですな、これは」
私は勝手にキッチンからワインとグラスを持ち出して、乾杯よろしく口元と
おぼしきところにワインを垂らしてやると、臀部から臭い液を出した。

下手だけど下がってるので



47 名前: どんどん行っちゃえ中野美代子 投稿日: 2000/07/14(金) 22:01
グレゴール・ザムザ王は夢の中で悪魔の王より未来の暗雲を示され、気がつくと
宮には朝日が射し込んでいた。見回すと側妾はすでにおらず、姿見に映る王の姿
は一匹の毒虫と化身していた。つやのある石の床に足の爪のこすれるかさかさと
した音がしみわたり、背中の甲殻は陽を反射してきらきらと光沢を放った。


48 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/14(金) 22:11
みなさんすごいですね、
町蔵の「きっつい夢」からいきなり笑わせていただいてます。

この板常連の辻ZOOとかドラゴン先生、
こわいものみたさでどなたかあえてやってはいただけないでしょうか。



49 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/14(金) 22:17
そんな町蔵、芥川賞受賞です!



50 名前: 珍念@100周年 投稿日: 2000/07/14(金) 22:43
倉橋由美子は吉田健一に影響を受ける前とか後とか、いろいろあって
難しいですよね。


51 名前: 中島敦 投稿日: 2000/07/14(金) 23:12
夜が明けて数刻、床にて不快なるを憶え起き上がろうとするも、
節々に蟠る焦燥が俄かに異変を訴えると、己の姿が奇妙極まる
毒虫になっているのを知った。まだ夢に違いないと自嘲を含めて寝返りを
試みるがそれさえままならず、粛然と白みはじめる朝もやのなかを
勇んで出勤できそうにない自分を悟り、深く恐れた。

おそまつ・・・


52 名前: つとむ 投稿日: 2000/07/15(土) 00:59
>31
中原編いいね



53 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/15(土) 01:05
このスレッドは補完したいね。
次の2ちゃんねるの本にも収録して欲しい。


54 名前: 1 投稿日: 2000/07/15(土) 01:19
「こりゃうまい」「これ好き」と思ったレスあったらその番号、連番で書き込んで
くれませんか。反応わかるし、後で見る人にも都合いいんで。

例)
名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/15(土) 01:23
10,15,20,25,30


55 名前: 30 投稿日: 2000/07/15(土) 02:38
>32さん
すみません。春樹は読者人口が多いので、きっと評価もカライでしょうね。
ちなみに、別スレの春樹は、わたくしではないです。

>1さん
素直に嬉しいです。


56 名前: 30 投稿日: 2000/07/15(土) 02:42
あ、ちゃうやん、例だったのか(恥)


57 名前: 田口ランディ 投稿日: 2000/07/15(土) 03:59
ひどい夢を見た。なんだかすごく納得いかない感じだった。
よっこいしょと起き上がっがろうとしたら、身体が思うように動かない。
変だな、とわたしは思った。わたしは目が覚めたらすぐに起き上がることができるので、時々人から羨ましがられるほどなのに。
どうやら背中のあたりがなんだかおかしい。まだ横になってるのに、安定してないんだ。
動こうとするとゆらゆらする。と、その時、自分のお腹の部分が黒いことに気がついた。
なんで?と思った。なんで私のお腹が黒くなってるの?



58 名前: 辻エッセイ風 投稿日: 2000/07/15(土) 04:22
その日の朝は何かいつもと違っていた。奇妙な夢にうなされていた僕は
目が覚めると自分が得たいの知れない毒虫になっていることに気づいた。
首を上げると褐色の腹部が少し見えた。
 もう元には戻れない。そう思うと僕の目頭は熱くなった。人間だった
あの頃、僕らは青春まっただなかだった。虫になんかなりたくない。もう
少し、人間のままでいたい。
 S先輩も同じ気持ちだったに違いない。バンドの練習が終わると、僕らは
いつも星空を見上げながらいっしょに帰った。あの頃、僕らには僕らの時間
が流れていたのだ。
 虫なんかじゃなかった。僕はたしかに、あの時ひとりの人間として、あの場所に
いたのである。


59 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/15(土) 04:30
42のドック無視(笑)〜
には笑った


60 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/15(土) 05:22
吉本ばなな、金井美恵子きぼ〜ん。
初心者さんは、赤坂真理、藤沢周はどうですか?
中途半端に村上龍すればいいんで、比較的簡単だと思いますよ。


61 名前: ナンシー関 投稿日: 2000/07/15(土) 09:08
朝起きたら虫になっていたのである。なんて唐突に始めてしまったが、
私は今、この現象と前夜に見た情けない夢との相互関係について考えている。
ま、どうでもいいことだが。とにかく「虫問題」である。
たとえば歌手が別のジャンルに転身するというケースはよくあることだが、
人が虫に変身するなんて話は聞いたことがない。で、観察してみたわけだ。
日曜日の午後に。テレビつまらんし。
それで仰向けになってみて思ったのは、腹部の形状を伝えるときに、弓形の
節で分かれていて線がいくつもあると言うよりも、
横分けのおやじの頭に近いと言った方が理解しやすいのではないか、
ということだった。
腹がパンチョ伊藤というのも、なんだか悲しい現実であるが。


62 名前: ずん 投稿日: 2000/07/15(土) 13:46
ワッシャーかんでわ猿俺


63 名前: ずん 投稿日: 2000/07/15(土) 13:48
行くセクトの発音から想像される運河九手きにゅあんすとでもあほのたれ


64 名前: 絵國香織 投稿日: 2000/07/15(土) 15:57
「毒虫のこと」
冬の朝、冷たい床を歩くときの爪先の感覚。目を覚ました時いっとう先に思っ
たのは、そんなことだった。窓ガラスが、呼気に温められて薄く白い水滴でく
もっているような、いつもと変わらない日だったと思う。
父がつけてくれたザムザという名前に、二十歳をとうに越えた今でも馴染むこ
とができない。ザムザ、ザザムシ、ゾウリムシ。ざの音にはなぜか虫の名前が
多いような気がする。夕べ虫の名前を数えながら眠りについたせいか、お布団
の中のわたしの体がどうにも虫に変わってしまった気分がして困る。目を閉じ
たまま、ぼんやりした頭で、仰向けになった背中に神経を集めると、驚いたこ
とにほんとうに固い甲殻になってしまっていた。か細くなってしまった両の手
で毛布を持ち上げ、こわごわと薄目で昨日までお臍があった辺りを見てみると、
よく磨かれたマホガニーの家具のような様子をしている。これではまるで、毒
虫だ。私はおかしくて笑ってしまった。


65 名前: 稲垣タルルートくん 投稿日: 2000/07/15(土) 16:48
ある朝 鏡を見ると つぶれたおまんじゅうのようなものが
うつっていた 「おまえはだれだい」 と自分は云った
「おれはおまえだ」とおまんじゅうはこたえた
「まるでいもむしのようじゃないか」と自分が問いかえすと
「そこがきみ からくりさ」とおまんじゅうはこう云って
カラカラと笑った その声があんまりにおおきかったので
ポリスがやってきて ピストルをうってしまった 「キャッ」
と云う声とともに 鏡はキラキラひかる星になって
プーと窓から逃げ出してしまった
しようがなく 自分とポリスは いたずらな星をおいかけるために
蝶の羽根をひろげて 寒い夜に昇った


66 名前: 鳥○明 投稿日: 2000/07/15(土) 23:08
オッス!オラ グレゴール・ザムザ!


67 名前: バロウズ翻訳 投稿日: 2000/07/16(日) 00:08
グレゴール・ザムザがふくらんだ仰向けに不安な夢−褐色の−弓形の固い節で分け目ベッドの中。ふと目覚めてみると固い甲殻の背中が自分の姿。ちょっとばかり頭をもたげて仰向けにドーン!村上ショージ褐色の、腹部に弓形の固い節で分け目をいれられた/毒虫?





68 名前: 北方謙三 投稿日: 2000/07/16(日) 00:35
 虫。目覚めると同時にそう思った。都心の3LDK。グレゴールザムザは
大きく伸びをするとベッドから這い出し、女が彼に残していった唯一の品と
もいえる、薄紅色のカーテンを少し開けて朝の光を入れた。固い甲殻の背中。
弓形に湾曲した腹部の固い節。虫。今度は口に出して言ってみた。その言葉
の持つ滑稽な響きに思わず苦笑した。


69 名前: 泉麻人 投稿日: 2000/07/16(日) 00:39
先日のことだが、朝起きてみると虫になっていた。
「変身」というと、何か仮面ライダーのようで子供ウケしそうだが、
娘にも今回はこのギャグは通用しそうにない。
仰向けになってみると、これが意外とツラい。
腹(というか、人間で言えば胸にあたる部分かもしれないが)に付いている足を
動かしてみると、「欽ちゃんの仮装大賞」でみたような光景にはなるかも
しれないが、素人にはこのシュールさは、あまり分からないだろう。
まあ、コンパなどで、完全に酔っ払って笑いにアマくなった女子大生などに
見せるときは、通用するかもしれないが、嘔吐の呼び水になる危険性も持つ。
十分に気をつけられたし。



70 名前: オレ 投稿日: 2000/07/16(日) 00:49
その朝、グレゴール・ザムザは「保存室」で冷え切った体をしばらく
なでながら、今見た夢を分析でもするかなと目を開けた。「なんだ?」
ベッドの中で自分の姿が一匹の、カプセルに収まらないほど大きくなっ
ていることに気が付く。手探りでライトを点けると、「保存室」の
セキュリティーミラーに向かう。「なんだってんだ」毒虫に変わって
しまっている。固い「じゃばら」の背中を下にして、仰向けになって
頭をもたげると、曲面が多く褐色の突起が固いシリンダー状の
腹部が見えた。とっさに時計を見る「4時か・・」

いちおサイバー系


71 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 00:51
>70

へた。


72 名前: F 投稿日: 2000/07/16(日) 00:56
N「うわ〜ん」
D「ど〜したの のび太くん そのかっこ」
N「めがさめたら毒虫になってたんだ このままじゃママにおこられちゃうよ」
N「たすけてドラえも〜ん」
D「まかせといて〜 "タイムふろしき〜"」


73 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/16(日) 00:59
いや、このスレッドおもしろい!
続けてくれー〜〜〜!


74 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/16(日) 01:01
凄い、、、。
こんなに表現力がある人たちがいるんだ、、、。
悲しいよ。恥ずかしいよ。情けないよ。
文学版にはもう書き込めない、、、。


75 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 01:17
72がなんとも可笑しいデス。


76 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 02:06
半分くらいしか解らないのが悲しい。。。
もっと本読もう



77 名前: 2ちゃん風 投稿日: 2000/07/16(日) 03:11
1 名前: グレゴール・ザムザ 投稿日: 2000/07/15(土) 14:58
    今朝起きたら巨大な虫になってました。
    どうすればいいですか。

2 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/15(土) 15:04
    そんで?

3 名前: 今後の展開が気になるので 投稿日: 2000/07/15(土) 15:06
    age

4 名前: 1 投稿日: 2000/07/15(土) 15:07
    背中はかたい殻で、お腹は茶色っぽい節で分け目が入ってます。
    病院に行きたいのですが恥ずかしくて外に出られません。

5 名前: つーか 投稿日: 2000/07/15(土) 15:10
    逝ってよし。

6 名前: >5 投稿日: 2000/07/15(土) 15:18
    オマエモナー

7 名前: マジレス 投稿日: 2000/07/15(土) 15:24
    ここは文学板です。
    ↓で相談してみては?
    http://mentai.2ch.net/jinsei/index2.html


78 名前: 長谷川 投稿日: 2000/07/16(日) 03:32
さ〜て 来週のサザエさんは?

グレゴール・ザムザです。
朝、目がさめたら毒虫になってました。
今度、伊佐坂さんに相談しようと思ってます。

さて次回は
「カツオ 学級崩壊」
「波平 ロゲイン購入」
「イクラちゃん 公園デビュー失敗」
の三本です。

来週もまた見てくださいね〜 ジャンケンぽん うふふふふ・・


79 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 03:32
>77
ナイスナイスナイス!


80 名前: 投稿日: 2000/07/16(日) 04:08
拝啓、けいこちゃん。事件です。
今朝、奇妙な夢から目がさめると、ぼくの体は毒虫になっていたわけで、
このことは螢や雪子おばさんに相談するわけにもいかず、
もしみんなに知られたら、ぼくは間違いなく富良野の笑い者であり、
もちろん、父さんには内緒なわけで・・・。

拝啓、けいこちゃん、ぼくは毒虫です。


81 名前: 中村うさぎ 投稿日: 2000/07/16(日) 04:16
「ショッピングの女王 女王様が毒虫に!?」
ホントは小心者の自分をだ、ブランド物で武装するのさ、と女王様は確かに言っ
たよ。言ったけど甲殻で身を固めたいとは言わなかった。
ある朝目が覚めたら、女王様はなんと毒虫になっていたのであった。毒虫?
なんでどうしてどういうことー?
「あんた、その格好でシャネルのパーティ出る気?」と夫に言われて顔面蒼白。
そーよそうだわどうすんのよ、表参道の美容院に予約だって入れてんのよー。
え。美容院。あ、アタマはどうなってるワケ? 触角? 触角じゃないのー。
お腹は? お腹はまるきり仮面ライダー状態! そりゃ腹の贅肉なんとかした
いと言ったよ。八つに割れたマドンナ腹に憧れたこともあったさ。ナオミ・キャ
ンベルばりの褐色の肌も実はなかなかいいんじゃないの、と思ったことも認める。
でもだからって毒虫はないんじゃないの! ワニやミンクから恨みは買っても、
虫から恨まれる女王様じゃないわよ!
女王様、シャネルのパーティを目前に絶体絶命。以下次号。


82 名前: 北野映画 投稿日: 2000/07/16(日) 04:20
「おいおいこんなんなっちゃたよバカヤロー」
「どうすんすかー、虫なんて嫌ですよー」
「ほら、そら」
「毒液かけないでくださいよー」
「やんなっちゃうなー」
「やんなっちゃいますねー」


83 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 04:30
田中康夫(ナンクリ)バージョン誰かやってくれないかなぁ。



84 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 04:34
新井素子バージョン希望。


85 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 04:39
町蔵は出たけど町田康バージョンもみてみたい。
芥川賞受賞記念っつーことで。


86 名前: ひろゆきメールマガジン風 投稿日: 2000/07/16(日) 04:46
■毒虫になっちゃいましたの巻■
  2ちゃんねるのお勧めな話題とネットでの
  面白い出来事を配送したいと思ってます。。。 
  読者数は13026人

どもども、ザムザです。なんかやな夢見て朝起きたらでっかい虫に
なっちゃってたです。キーボード打つのに多少不便ですが相方に
頼んで何とかやってますです。

2ちゃんねるは今まで通り続けますよー。おいらが虫になったところで
あまり関係ねいですしね。

梅雨時だからかなあ、虫になっちゃたの(^^;;;;;;


んじゃ!



87 名前: 関係ないけど 投稿日: 2000/07/16(日) 05:03
こないだきた2ちゃんメルマガで「■とうとう圧力をかけられましたの巻■」
ってのがあって「お−、菅か?同和か?」と緊張しながら見てみたら
料理板で盛り上がってる「圧力釜の応用法」スレッドの紹介だった。
はじめてひろゆきのギャグで笑いました。


88 名前: 五味太郎 投稿日: 2000/07/16(日) 10:16
おさるのザムザは虫になった
ザムザは虫 虫 虫
南の島はあつい むし むし むし
ザムザはおさる
はねは ひかる ひかる ひかる
めだまは くる くる くる


89 名前: ファミ通クロレビ 投稿日: 2000/07/16(日) 11:28
自分が朝起きてみたら虫になっ
ていたという演出は斬新だが、
毒虫ということで感情移入はし
づらいなあ、自分視点なのに名
前が変えられないのも×。折角
のリアルな設定が生かしきれて
いず危機感が伝わってこない。
シュールな雰囲気を楽しみたい
人にのみお勧め。虫コン必須。 5点



90 名前: 景山民夫(前期) 投稿日: 2000/07/16(日) 11:40
朝起きたら、虫になっていた。
「冗談じゃねえぞ。何で俺がこんな風になんなきゃいけねえんだ。」
とはいうものの、滅多にない機会(あたりまえだ。こんなことがそうあってたまるか)
なので、早速仰向けになり、腹を見た。
「ふうむ。」
いや、感心している場合ではない。今日はひょうきんプロレスの収録があるんだった。
前回はフルハム三浦だったが、今回はグレート・カブキで
毒霧を吐けば面白いかもしれない。いやまてよ、仰向けになるのも一苦労なんだから、
押さえ込まれれば、あっという間にピン・フォールだ。
そんなことをぶつぶつつぶやきつつ、っておい、俺は芦屋雁之助か?
早速横澤Pに電話しようとしたが、
電話できない。まいったなー。


91 名前: 景山民夫(末期) 投稿日: 2000/07/16(日) 11:53
朝起きたら、虫になっていた。
「冗談じゃねえぞ。何で俺がこんな風になんなきゃいけねえんだ。」
と思ったが、本来、人間の意識や感情の変化が外形に変化を与えるように
なる。ということは実は頻繁にある(悪人顔などがそうだ)。
どうも昨晩見た虫の夢が、私自身の身体に劇的な変化をもたらした
様である。
そもそも人間の意識というものは、本来「祈る」という行為そのもの
から派生して、その人間の行動規範やライフ・スタイルを形作っていくように
なるのではあるが、従来その「祈る」という行為は、行動を伴って
現れるものではない。そんな大げさなものでなく、「善なる意識」といった
方が分かりやすいかもしれない。
すなわち、僕の生活する…(以下略。)



92 名前: たけし@ソナチネ 投稿日: 2000/07/16(日) 13:07
あんまり虫になるの怖がると
虫になりたくなっちゃうんだよ


93 名前: お笑い漢字党 投稿日: 2000/07/16(日) 13:11
済みません、文体模写ではありませんが。


男帰不安的夢路

然有多少違和感

甲殻背負太鼓腹

嗚呼我姿毒虫如

>42
爆笑しました。



94 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 13:22
>>71コピペはむぎにはかなわんなぁ・・


95 名前: 宇能鴻一郎 投稿日: 2000/07/16(日) 13:25
あたしったら、朝からヘンなんです。
体が、なんだか虫になっちゃったみたい。
とっても固くて、黒光りして反りかえっていて、節くれだっている
のを見ているうちに、先生のを思い出して、
いつのまにか、濡れてしまってるんです。

いまいちですね。
ま、芥川賞作家シリーズということで勘弁ね。



96 名前: 点取りうらない 投稿日: 2000/07/16(日) 13:45
   む  あ
   し  さ
   に  お
   な  き
●  っ  た
3  て  ら
点  た
   よ   


97 名前: ぁゃιぃ 投稿日: 2000/07/16(日) 14:51
>90.91
うまい。

>96
ウケた。ただ、純粋に。


98 名前: 怪しい薬の広告 投稿日: 2000/07/16(日) 14:58
あなたもこれで毒虫に!喜びの声が続々と届いています!

______________________________________
私はこうして毒虫になる事ができました
グレゴール・ザムザさん(35才)

何をやっても冴えない毎日。
僕は人生に疲れ始めていまし
た。そんな時に出会ったのが
この塗り薬でした。毎晩この
薬を塗っていたらある朝虫に
なっていたのです。どうやら
毒が効いてるようで仕事上の
ライバルも体を壊して休職。
おかげで仕事がサクサクと進
みます。念願だった彼女もで
きそうです。僕の魅力的な毒
に女性もイチコロでしょう(笑)
_______________________________________

(注意)
毒虫になる前に変な夢をみることがあります


99 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 15:05
とにもかくにも面白いです。続いてほしいなり。


100 名前: 中島らも 投稿日: 2000/07/16(日) 15:48
朝起きたら、虫になっていた。
「どないなっとんじゃー。」と叫びそうになった。
ラリっているのかと思ったが、薬はもう何年も前に止めている。
とりあえず、Fに電話しようと思ったが、
「おっさんは、酒飲んでごろごろしてるからそうなんたんじゃ。」
などと言われ、指を指して嘲笑されるのは目に見えている。
「俺だって、好きでこうなったんじゃないわい!」
などと天井に向かって叫んでいるうちに、打ち合わせの時間になってしまった。
…まあいいや。1杯やろう。




101 名前: J・アーチャー訳編 投稿日: 2000/07/16(日) 16:21
朝、汚れたベッドから起きだそうとすると、ザムザは自分が虫になっているのに
気づいた。体を動かそうとしたがうまくいかない。
「このまま自分はどうなってしまうんだろう?」
気が付くと既に2時間が経過していた。
ようやく仰向けになることができたが、そこで頭を上げ、腹を凝視した。
ザムザは――自分では十分に納得したつもりであったが――愕然とした。
なんと醜悪な姿であろうか!!
「ああっ!」
力なく息を漏らすと、そのまま倒れ込むように眠ってしまった。
次に目覚めるときは、本来の――自分のそのままの――姿に戻れることを信じて。


102 名前: J・グリシャム訳編 投稿日: 2000/07/16(日) 16:38
とある朝、ザムザは自分の姿が変わってしまったことに気付いた。
どうなってるんだ、くそ。狂ってる。一体どういうことなんだ。
「誰かいませんか」言葉を発しようにも、口がぱくぱく開くだけで、
言葉がでてこない。まさかこのまま生きろっていうのか。
ゆっくりと仰向けになりつつ、腹を見ようとしたがうまくいかない。
顔を向けようとするのだが、うまくいかない。くそったれめ。
これこそ問題だよ、全く俺が何をしたって言うんだ。…それだけじゃない。
ごくまっとうに生きてきたつもりだ。しかし、言葉は出てこなかった。


103 名前: F・フォーサイス訳編 投稿日: 2000/07/16(日) 16:54
ある朝、グレゴール・ザムザは悪夢から目を覚ました。
着衣はそのままであったが、身体の自由が利かない。
足を動かそうにも、宙を泳ぐばかりでびくともしなかった。
足を動かしているうちに、体は反転し、ようやく仰向けになった。
体は薄い層を織り成す甲殻につつまれ、鈍い光を放っていた。
腹を見ると何本も足が出ており、不規則な動きが、唯一自分の体に
動きがあることを物語っていた。
「どうなってしまったんだろう」
気まずい空気を何とか和らげようとして、足を動かしながら、ザムザは
自分に言い聞かせるようにつぶやいた。


104 名前: C・カッスラー訳編 投稿日: 2000/07/16(日) 17:05
ある朝、柔らかい光が差し込むベッド・ルームとは裏腹に、
グレゴール・ザムザは、悪夢より目覚めた。
「どうなってるんだ?」と、ザムザはひとりごちてじっと宙を見つめた。
「どうなっちまったんだ!」とザムザは独自の言い回しで叫ぼうとした。
何とかしなければ。ザムザはそう考えると、固い体を反転し、腹を見ようとした。
なんてこった!腹からは水道管のように屈折した足が何本も伸びて、空虚に宙を掻いていた。
「どうなってしまうんだろう?」絶望に打ちひしがれながら、ザムザはつぶやいた。
「一体、どうなってしまうんだ?」


105 名前: 大薮春彦 投稿日: 2000/07/16(日) 17:07
カーテンからもれる突き刺すような陽光で目が覚めたザムザは己れの肉体が
巨大な毒虫と化しているのに気付いた。
凶銃ルーガーのごとく不吉な黒光りを放つ体を眺めながら、彼は暗い怒りに
駆り立てられていた人間時代をシエラザードの甘美な旋律と共に思い出す。
しかし彼には失った肉体への愛惜感などさらさらない。この世で頼りになる
のは金と銃だけだということを誰よりも分かっていた。
ザムザはショルダーホルスターを装着し、サイレンサー付きワルサーPPK、
12連発コルトオートマチック、オーストリア製22口径ブローニングを
突っ込んだ。さらに米陸軍用グリースガン、トミーガンAC146型、
対戦車用ライフルXIC277タイプGを、大量の9ミリオイルタイト弾、
レミントン社製120グレインカッパークラッド弾、ウィンチェスター製
45口径リムファイア・ハイスピードダムダム弾、シルバーケースドボックス
マガジン・タイプM1U1、4日前の日銀襲撃で奪った金塊2トンなどと供に
ズックにぶち込み、部屋を這い出た。
彼の人間性を一夜にして非情に奪い去った巨大なこの社会に、たった一匹で
戦争を挑むのだ。
胸の中では全ての人間に対する憎悪の炎が轟々と燃え盛っていた。


106 名前: ナメダルマ親方 投稿日: 2000/07/16(日) 17:16
最近、性感マッサージでもちょいとサービスがエスカレートして、即尺しちくりる
お店が増えてマン。ってなわけでチン入は、その名も「毒虫!」っつうJR鶯谷駅
近くの性感マッサージ。
ピポパポすっと「鶯谷のホテルに入ってからもう一度おデンワください」ってんで
さっそく直行してチェックイン。部屋からホテル名と部屋番号を連絡して、好みの
タイプを伝え、90分2万円のコースに決めて待つこと15分。コンコンとドアを
ノックされ、迎え入れたのはちょっち虫っぽいお顔の美人ざんす。名前を聞くと、
ザムザちゃんなんてそそられるお名前で愚息は早くもピンコ立ち。前金で払うと彼
女、ワシに近づきズボンのファスナーをツツー。へてから、パンツまで脱がしちく
りて、早くもパックシ生フェラ! ウットシしながら彼女のおからだタッチすっと
茶色に割れたお腹が虫っぽくてまたしてもそそられすでに毒液でヌルヌルの赤貝に
指ピストン! 彼女大洪水で触角ピクピクさせながらも必死のピストンフェラ!
ワシも必死に抵抗するもタマラズドピュ! 最後の1滴まで吸い取ってくれたざん
す。タハハハハ。



107 名前: T・クランシー訳編 投稿日: 2000/07/16(日) 17:27
朝、目覚めると、グレゴリー・ザムザは虫に変わっていた。
「いったい、どうなっているんだろうか」
ザムザは自分に言い聞かせた。ベッドルームは通常のとおりであったし、
自分自身の体以外は、これといって変化がない。
だが、考えれば考えるほど絶望的になっていった。
「このままでは、事態は悪化していく――」
「いや、そう考えたところで、何も変わらない」
すでに時間は経過し、暗澹たる思いを胸に秘め、とりあえずは事前の
問題を解決するように心がけた。
ザムザは時間をかけ、仰向けになると、自分の腹を見つめた。どうなっているのか?
従来アメリカでは、チェコとは異なり、異端を排除する傾向がある。
逆にそれを逆手にとり、世間一般に浸透させる動きもないわけではなかったが。
ザムザは、これからの生活と変化しきった自分の姿に当惑しながらも、この先どう
すればよいか考えようとした。


108 名前: ゴルゴ13 投稿日: 2000/07/16(日) 17:36
・・・・・・・・・・・・・・・


109 名前: T・クランシー訳編 投稿日: 2000/07/16(日) 17:40
グレゴールれふ。とほほ。


110 名前: 投稿日: 2000/07/16(日) 17:47
邦楽板の「モーニング娘。頼むから消えて」以来の良質スレだと思います


111 名前: 夢野久作 投稿日: 2000/07/16(日) 18:26
..ボーン、ボーン..。グレゴール・ザムザは何とも言いようの無いトテモ不安な夢からふと覚めてみると、布団の中の固い感触に気がついた。ナンダこれは..それに私はいつもベッドで眠っていたのじゃなかったっけ? 頭をもたげて掛け布団のなかを覗いてみると、腹部が奇妙に丸く変形していた..しかも固い弓形の節で分け目が刻まれている..その褐色の皮膚の気味悪さ..。ああ、ソウだったのか、おれは毒虫だったのか、おれは人間のつもりでいたキチガイ虫だったんだ...ボーン..ボーン..。


112 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 18:28
69・90〜91・100〜104・107
疲れまひた。後は宜ひく。


113 名前: ナカータ 投稿日: 2000/07/16(日) 19:04
Ciao Tutti!!
NYを出発した俺達3人組は、トランジットを兼ねて
1泊をメキシコで過ごした。(中略)
各々部屋に戻ってシャワーを浴びたあとは、龍さんの部屋に集合。
敬文はすでに龍さんの部屋に来ていて、メキシコサッカーを集中して見ていた。
龍さんは一人でジャグジーに入っていたのだが、バブルバスを入れすぎたらしく、
泡まみれで助けを求めていた。敬文はサッカーに集中していて、
龍さんのSOSはまったく聞こえてなかったらしい。
俺は早速着替えて、ジャグジーの龍さんを救出に……。
ジャグジーの中で龍さんは、なんと肥えた黒い毒虫になっていた!!
でも俺は、毒虫になった龍さんの背中に泡を付けて、ガメラと言って遊んでしまった。
ごめんね、龍さん(笑)
それから俺達はルームサービスを頼み、ジャグジーの中で乾杯!!
俺は(テキーラはあまり好きではないので……)シャンパンと
オレンジジュースを混ぜたミモザを飲み、毒虫になった龍さんは、
口からへんな泡を吹きながら、大量に頼んだテキーラを飲みまくった。
敬文が写真を撮ったので、
それはまた次の機会に。BRAVI〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

          ひで


114 名前: 大槻ケンヂ 投稿日: 2000/07/16(日) 19:08
「毒虫ロック」
ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと覚めてみると、
ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に
変わってしまっているのに気がついたのだったー。
毒虫毒虫毒虫毒虫 毒虫毒虫毒虫ロック。

固い甲殻の背中を下に して、仰向けになっていて、
ちょっとばかり頭をもたげると、
まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた
腹部が見えたのだったー。
毒虫毒虫毒虫毒虫 毒虫毒虫毒虫ロック。



115 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 19:18
>114
良い、本当にありそう(拍手


116 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 19:24
面白いからあげ。


117 名前: ミック・ジャガー 投稿日: 2000/07/16(日) 19:26
「面白い唐揚げ」だって?なんだい、そりゃ(笑)。
グレゴールが毒虫? やつと俺は昔からの親友だからな。
まぁ例によってザムザのやつは渋っているけどね(苦笑)。


118 名前: 114 投稿日: 2000/07/16(日) 19:57
>115
ありがと。
えへへ。まんまでしたです。


119 名前: 珍念 投稿日: 2000/07/16(日) 20:15
113も、もとの文章のアレンジですか?
着眼だけでもすごいです。
これからも頑張ってください。


120 名前: 杉浦日向子風 投稿日: 2000/07/16(日) 20:22
「座武さんや、帰ってきましたへ」
「すまぬが雪野、入ってくれるな」
「何言ってるのさこの人は。あちきが途中で旦那に呼ばれたのですねてるのかね」
「一つ怪談が聞きたくないかエ」
「襖越しに何サ。女郎が食ってた人の腕がとうもろこしだってエ話ならこないだ聞き
やんしたよ」
「カリカリするな。そうでない。愛しの女郎を待つ男が一眠りして、なんだか変な
夢を見た」
「あんさんのことかエ?」
「まあお聞き。その男、起きるとどうも様子がおかしい。身体がなんとどでかい虫
に変わっていたとサ。しかもどうやら毒持ちらしい」
「馬鹿馬鹿しい。今日のは不出来だヨォ」
「何、襖を開ければ分かることサ」
「ウソをつきなんし!」

「ほんとに虫になってたらこうして寝たかエ」
「ぬしはほんとにバカだねエ」


121 名前: 四海楼カスタム 投稿日: 2000/07/16(日) 20:25
みんなすげえなあ…、何度このスレに挑戦しようとして挫折したかわかんないよ(苦)
小林秀雄とか古井由吉でいこうと思ってたんやけど。


122 名前: 夢枕獏 投稿日: 2000/07/16(日) 20:47
「ぞわり……」暮郡寒佐は朝目覚めたとき貌に言い様のない違和感を
感じていた。黒く油光りしながら長く伸びる双つの翳。
それが、ぞわりぞわりと左右に揺れているのだ。
それは確かに・・・触角・・で・あった。
「へひぃ…」
これは一体何なのだ。悪夢か。このようなことがあるわけはない。
これは夢だ。そうに違いない。
寒佐は声をあげ悪夢から遁れようとした。
あげぇぇぇぇぇぇぇ.......
声にならない叫び、それは口から発せられたものでは無かった。




123 名前: リクエスト 投稿日: 2000/07/16(日) 21:12
ヴォネガット翻訳風、殿山泰司、山下洋輔、お願い。


124 名前: 四海楼カスタム 投稿日: 2000/07/16(日) 21:18
ここに本人作家が描きこんだら面白いのにな…。


125 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 21:30
源氏ものがたり、現代語訳各作家バージョン希望!


126 名前: 星新一 投稿日: 2000/07/16(日) 23:07
ノックの音がした。
それで目を覚ましたエヌ氏はベッドの上で首をかしげた。
うまく起きあがれないのだ。昨日酒を飲み過ぎたわけでもないし、
スポーツをしてで筋肉を使いすぎたわけでもない。
といって、昨夜遅くまで残業していたわけでもないし、
はて、何も思い当たらないのだ。
おかしな事もあるものだと思い、エヌ氏は自分の体を見て驚いた。
エヌ氏は巨大な毒虫になっていたのだ。
「これは、一体どうしたことだ?」


127 名前: 広川太一郎 投稿日: 2000/07/16(日) 23:14
グレゴールちゃんったら、この毒虫野郎、憎い憎い憎いんだったら、もう、この。
仰向けになっちゃったりして、このお〜。
お腹の色がつやつやでかっちょい〜、な〜んちゃったりして、この。


128 名前: ASAYAN 投稿日: 2000/07/16(日) 23:18
某日、グレゴール・ザムザが起きたら、なんと毒虫に大変身してしまっていたのです!詳細は次週!!


129 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 23:24
>128
文体模写?


130 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 23:30
>128
Дハア?


131 名前: 宮澤ケンヂ 投稿日: 2000/07/16(日) 23:54
亀ニモ負ケズ
沙魚ニモ負ケズ
鋤ニモ鍬ノ厚サニモ負ケヌ
丈夫ナ殻ヲモチ
毒ハナク
決シテ光ラズ
イツモシズカニ丸マッテイル
一日ニ米一合ト
味噌ト少シノ林檎ヲタベ
誉メラレモセズ
苦ニモサレズ
サウイフ虫ニ、私ハナリタイ。



132 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/17(月) 00:18
128、着眼点はおもしろいじゃん。
もうちょっと作り込むとよかったね。


133 名前: 平野啓一郎 投稿日: 2000/07/17(月) 00:38
或る朝のことである。漠とした不安を夢から引き摺りながら目覚めた
グレゴォル・ザムザは、暫くして己が肉体の頗る変容せられているこ
とに気附いた。然して其れは一個の巨大な毒虫であった。起き上がら
むとする彼の努力は悉く徒労に終った。背中の甲羅は思ったより湾曲
しており、且つ熟し遣らぬ南国の果実の如き生硬さを備えていたため
である。


134 名前: 吾妻ひでお 投稿日: 2000/07/17(月) 01:02
○月×日 巨大な毒虫をゴッコする。
「あまかった、人生を甘く考えすぎていたんだ〜」


135 名前: ヘンリー・ミラー109歳 投稿日: 2000/07/17(月) 01:03
ヴィラ・ボルゼエゼでまた新たな生活が始まろうとしている。
僕はまだ三十五だというのに、先陣を切って毒虫になった。
これというのも、タニアの呪いのせいなのだ。言語が全て
なんらかの呪いであるであるというパピニの言葉には、彼の願望が
入り混じっている。真実は、こうだ。交合の際に交わされる
囁き以外に、呪いであり得る資格を持つ言葉などは存在しない。
「あなたが大きな毒虫であったら、あたしはあなたの全身を
突っ込むことができるのに!」
 おお、タニアよ!お前の最も卑賎で崇高な命令が、我々の
見捨てた神をしておれを一個の巨大な張り型となさしめたのか!
埋めてくれ、そしてそのデンマーク人の祖母の血を引いた
広々としたおまえの肉扉を縫いあわせてくれ。
俺は全身からマリアの産汁を分泌しておまえの悪臭の放つ
子宮から絞め殺された子供達のかけらを浄化してやろう。
失われたバッハのクラヴィーアにのってお前の内側から肉の塔
を建立してやろう。真ん中に!
お前の真ん中、パリの真ん中、世界の真ん中に!



136 名前: 名無しさ 投稿日: 2000/07/17(月) 01:05
>85 町蔵と康を区別して書いたつもりは別にないっす。なんとなく町蔵
名義にしただけで。このテーマに拘らなくていいのなら町田康風はいくら
でもできそうな気分です。


137 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/17(月) 01:09
89のファミ通、笑った。


138 名前: 江戸川乱歩 投稿日: 2000/07/17(月) 02:03
この話が私の夢か狂気の幻でなかったら、あの毒虫になった男こそ狂人であったに
相違いないのでしょう。それはある蒸し暑い朝のことでした。
呼び出されて彼の部屋をおとづれますと、彼は寝床に入ったままこう言いました。
「どうだい、面白いものをみせてやろうか。これを見たまえ。」
彼にそういわれて彼の体を見ますと何と言うことでしょう。
彼はおぞましき巨大な毒虫の体で、体はぬめぬめと黒光りし
無数の足は不気味にうごめいているではありませんか。
アッと私が声を上げますと彼は不気味に笑いながら
「どうだい、素晴らしいだろう。これが僕の理想の姿なのだ。アハハハ」



139 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/17(月) 02:06
106のナメダルマ親方面白い


140 名前: 雪印社長 投稿日: 2000/07/17(月) 02:11
「君ぃ〜わたしゃあねぇ、巨大な毒虫になってしまったんだよ!」


141 名前: けえかほおこく 投稿日: 2000/07/17(月) 02:14
あさおきるとおおきなむしになていました。とてもこわいゆめをみたのです。
せなかがとてもかたいのわしたになています。おなかおみるとまるくてちゃいろくてせんがはいています。


142 名前: >141 投稿日: 2000/07/17(月) 02:58
花束進呈


143 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/17(月) 03:10
みんな知恵があるねえ


144 名前: 31,80,113,117 投稿日: 2000/07/17(月) 04:02
楽しんでいただけたでしょうか。


145 名前: 太宰 投稿日: 2000/07/17(月) 04:42

朝、ベッドで不安な夢から、ふっと覚めてザムザが、
「ぶ」
と幽かな羽音をお立てになった。
「毒虫?」
カタい甲殻の背中を下にして、仰向けになっているのかしら、と思った。
「いいえ」
ザムザは、何事もなかったように、はたはたと羽根をゆすらせた。
それは所謂正式礼法にかなったはばたき方では無いかもしれないけれど、
私の目には、とても可愛らしく、それこそほんものみたいに見える。



146 名前: >127,134 投稿日: 2000/07/17(月) 04:49
とにかく爆笑しました。
これぐらいアイディアが練ってあるとそれだけでとても面白いですね。


147 名前: 宇野浩二 投稿日: 2000/07/17(月) 05:05
そして私は毒虫になろうと思い立ちました。私が毒虫になろうというのは、
とてつもなく大きな毒虫になろうというのではありません。私には、
少しもそんな余裕のたんぱく質はないのです。といって、小さな毒虫でも
気が済まないのです。それはどういう訳かというと、私の女房も息子も
既にみな毒虫になっているのです。したがって私は、とてつもなく大きな
毒虫でも、指先でたやすくひねり潰せるような毒虫でもなく、ほどよく
中くらいの、家長としての威厳を失わぬ程度に大きい毒虫にならねばならない、
そんな身の上なのです。
そして私が毒虫になろうと思い立ったのは――話が前後して、たびたび
枝路にはいるのを許していただきたい。どうぞ、私の取り止めのない話を、
皆さんの頭で程よく調節して、聞きわけして下さい。たのみます。



148 名前: 宮台真司 投稿日: 2000/07/17(月) 05:20
僕が大変気になるのは、今回の事件はですね、例えば、
「これは昆虫採集が悪いんだ」っていう形で、
昆虫採集を中心とした自由研究ないし夏休みの宿題に
原因を転化するような言説が、かなり当初から、
つまりグレゴール・ザムザが14歳の少年だって
分かる以前から行われております。
さらにですね、TBSの「ニュース23」における
高校生の問いかけ、「なぜ毒虫になってはいけない
のか」に、知識人と言われる連中が誰一人満足に
答えることができていない。ここに日本の民度の
低さが、象徴的に現れてきている。


149 名前: 龍・灰 投稿日: 2000/07/17(月) 05:29
そう目覚めの悪い朝から始まる 静まる空気を呼び覚まし
染まる体節に少し目を逸らし困る 逃げる妹の声が聞こえてくる
東へ西へ日々は流れ ばらばらに足が宙を掻き続け
触覚を撫でる風は涼しげ 何気にベッドを抜けだせてる今



150 名前: モッズ系猛禽類 投稿日: 2000/07/17(月) 05:46
グレゴール・ザムザ42歳毒虫。



151 名前: 柏武文 投稿日: 2000/07/17(月) 05:55
122はちょっとニュアンス詰め込もうと焦りすぎ


152 名前: 吉本ばなな 投稿日: 2000/07/17(月) 05:57
虫になった日の朝のことを、今でもよく思い出す。

不思議と哀しくなかった。たぶん事態がよく飲み込めていなかったのだと思う。
しばらくの間、からだの節々をぎくしゃくと動かしたり、たくさんの手足を
一本ずつ動かしたりしていたが、すぐに疲れてやめてしまった。

波の音が響くのが聞こえた。静かで穏やかで、それでいて力強さを感じさせる
その音は、今まで聞いたどんな音よりも美しく、だからこそ、切なかった。
目を閉じると、波の音が不思議なエネルギーとなって全身に伝わっていき、
頭の中は金色に染まっていった。

その時、実感した。
私は、虫になったのだ。


153 名前: 吉本ばなな 投稿日: 2000/07/17(月) 05:57
虫になった日の朝のことを、今でもよく思い出す。

不思議と哀しくなかった。たぶん事態がよく飲み込めていなかったのだと思う。
しばらくの間、からだの節々をぎくしゃくと動かしたり、たくさんの手足を
一本ずつ動かしたりしていたが、すぐに疲れてやめてしまった。

波の音が響くのが聞こえた。静かで穏やかで、それでいて力強さを感じさせる
その音は、今まで聞いたどんな音よりも美しく、だからこそ、切なかった。
目を閉じると、波の音が不思議なエネルギーとなって全身に伝わっていき、
頭の中が金色に染まっていった。

その時、実感した。
私は、虫になったのだ。


154 名前: 153 投稿日: 2000/07/17(月) 06:08
152はちょっと一部気になったんで急いで停止押したけど、
まにあわんかった。スマソ。
つーか、雰囲気でてるかなぁ?自信ない。


155 名前: >147 投稿日: 2000/07/17(月) 07:17
やられた〜


156 名前: 少年ジャンプ作者近況 投稿日: 2000/07/17(月) 11:14
最近、不安な夢をみるようになったと思ったら、なんと虫になっていた。
ペンが持ちにくかったけど何とか締切りに間に合った。セーフ。

6本の腕を駆使する褐色の弾丸グレゴリ−・ザムザ先生に励ましのお便りを!


157 名前: 珍念@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/17(月) 12:14
153さんうまいよ〜!人からバカにされても「つぐみ」
だけは好きなので、また読もうかなあと思いました。


158 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/17(月) 12:34
大藪編<バカ受けです。金塊2トンは無理でっしょー。あと肉食ってほしかったなー(笑)
と言いながら、倉橋編はどうやって電話したのか>俺


159 名前: ボネガット 投稿日: 2000/07/17(月) 12:59
 ある朝目覚めると私は一匹の巨大な毒虫に変わっていた。これはいったい
どうしたことだろうと私は考えた。一夜の悪夢のせいで変身するほど私は
敬虔な信者ではなかったはずだ。それとも単に私のホルモン分泌の異常によ
るものだろうか。医者に患るべきかもしれない。鏡に自分の姿を写してみる
と、醜悪な顔--虫の頭部前面は顔と呼ぶのだろうか--と、どす黒いつやを放
つ甲殻が特徴的だ。ぶよぶよにふくれた腹は以前に比べてさほど変わったと
は言えない。
 私は幸せだった。


160 名前: ごめん、ファッションチェック 投稿日: 2000/07/17(月) 14:00
「ドイツから来ましたグレゴールザムザです。今日のポイントは固い弓形の節が入ったレザーベストです。ピーコさんお手柔らかにお願いしまーす。」「はい、やっぱりね、オシャレっていうのはその人それぞれ、トラディショナルに限らずアヴァンギャルド系に関しても十人十色のカラーってあってもいいと思うんです。でもね、やっぱり考えて頂きたいのは、その人に合った格好というものがあってですね、この人なんて多分元々は平均的日本人を上回るプロポーションを持ってるはずなのにー、なんでこんなハリボテみたいなの着て来るかねぇーって私は思うんですよ。ホラ、ああしてぐるっと回った姿なんてまるで毒虫みたいデショ」「そおんなことないですよー」


161 名前: 杉本清カスタム 投稿日: 2000/07/17(月) 18:23
さあ第四コーナーの坂を下りきってここでおおっとグレゴールザムザが不安な夢から覚めた!
べ、ベッドのなかでとてつもない大きな毒虫になっています!これはおおーきーい!!おおーきーい!!
のこり200の標識を通過しまして堅い甲羅の背中を下にしたグレゴールザムザ!!
おおっと!ここで少し頭を上げた、上げました!!一杯か、一杯か!?
しかし褐色の弓型の硬いムチで分け目を入れられた腹部が見える!
かろうじて騎手は引っかかっている!今にも滑り落ちてしまいそうだ!!
今は枚数ばかりが多くなった外れ馬券が頼りなく目の前でひらひらしている!
グレゴールザムザいま一着でゴールイン!!タイムは、三分三秒三!レコード、レコード!!
二着は隣の部屋の母親か!?
これは意外な結果!グレゴールザムザ自身も何が起こったのかわからないでしょう!!


162 名前: 経済白書 投稿日: 2000/07/17(月) 18:32
もはや作家ではない>161


163 名前: 四海楼カスタム 投稿日: 2000/07/17(月) 18:36
>162さん
すいません…。


164 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/17(月) 19:03
>162さん
作家じゃなくても(もちろん作家でも)いいんじゃない。
文体練習みたいで意義あるし。面白ければの話だけどね。

誰かトーマス・マンあたりやってくれませんか。


165 名前: NHKスポーツニュース風 投稿日: 2000/07/17(月) 19:14
首位攻防戦となるこの3連戦、中日の先発は先週のヤクルト戦以来中6日空けて
のグレゴール・ザムザ

不安な立ち上がり、初回から巨人打線に捕まります。
マウンドの上で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わってしまって
いるような錯覚がしたというサムザ。
この回4点目となる、松井の20号となるツーランを浴び、天を仰ぐ
ザムザは結局わずか23球マウンドを降ります。

この後巨人は替わった正津にも集中打を浴びせ、この回打者一
巡となる猛攻。
終わってみれば巨人は今季2度目となる先発全員安打で12得点、
投げては先発上原が中日打線に三塁を踏ませないピッチングで見事5勝目となる完投、
巨人はこのカードの連勝を5に延ばしました。
対する中日は前節の阪神戦からこれで3連敗。大事な地元での緒戦、
痛い黒星を喫しました。

(画面は星野監督の似顔絵)
負けた中日の星野監督「先発があれでは試合にならん、あれが
今日の全て」
と、言葉少なに球場をあとにしました・・・対する長嶋監督・・・・


166 名前: 特攻の拓 投稿日: 2000/07/17(月) 20:19
加深「ザムぅ〜、オメ"毒蟲"入ったくれーでチョーシくれってんじゃ
ネーぞコラ」
暮氷「あ〜、誰に口きいてんだタコるぞテメ」


167 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/17(月) 20:20
>>77

おもしろい。


168 名前: 斎藤綾子 投稿日: 2000/07/17(月) 21:51
ベッドの中で私の中を一匹の、とてつもなく大きな毒虫が這えずりまわって、
固い甲殻の背中を下にして、仰向けになっていて、ちょっとばかり頭を
もたげると、まるくコンモリふくらんだ、褐色の、弓矢形の固い節で
分け目をいれられた下腹部が見えた。
羽化する虫のようにぐっしょりと濡れて滲みでる愛液を啜られたときなんて、
思わず吠えそうになったもんね。
もっと深く突き刺してよ。おまえを私の中に、このまま閉じ込めてやる。
こんな夢を見た日は、一日動けないほど体がだるい。膣で毒虫を食いちぎると、
そこで目が覚めてしまう。
どうしてこんな夢を見るんだろう。欲求不満にしちゃひどすぎるものね。



169 名前: 殿山泰司 投稿日: 2000/07/17(月) 21:56
泊りで遊んだある朝、チョロチョロと営業をやっている宿場女郎で
助平ゴコロから東京の遊郭では見られないような、デンとかまえた
オレたち年代ものが聞けばチンポがむずむずしてきそうな女郎屋に入った。
なにわともあれヤリタイイイ!!ってんで、バーテンのアンチャンに
頼んで二階に布団しいてヤッタ。
そしたらそん中で自分のチンポが一匹の、とてつもなく大きな毒虫に
変わってんのに気がついた時ア、ビックラこいたね。
このごろのはなんだな、自分で森の中へ案内してくれやがるし、
イヒヒヒこりゃ面白えやア。
固い甲殻の背中を下にペタリンコと仰向けになっていて、ちょこっと
ばかり亀頭をもたげると、まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で
分け目をいれられた股倉が見えた。
オレはどうすればいいのオ。クソ年増のバカタレ!!ババアは死ぬほど
キライだぞオレは!!
まアどうでもいいや、世の中アどんどん進歩してるんだ。


170 名前: 三島由紀夫 投稿日: 2000/07/17(月) 22:03
目が覚める前から私は自分の姿が毒虫になっているのを
知っていたように思えてならない。と言うのも、私はこの奇妙で
滑稽な事件に対してさしたる不安も恐れも抱かずに低血圧の
茫洋たる大海に浮沈しつづけるような虚ろな惑溺に陶然として
いたからだった。むしろ私が乱れるべきは、毎朝の隆々と欲望を叫ぶ
そそり立った「悪習」の因である下腹部の圧迫感が、今朝に限ってないことだった。
私は事態の侮り難さを認めた。それはいわば私の人生に課せられた「革命」
とでも名付けられる神の挑戦だった、否、私のプラトニックな性愛を砕こうとする
神の嫉妬に違いなかった。


171 名前: きょうの料理 投稿日: 2000/07/17(月) 22:04
(ザムザのぴりから炒め)
★毒液のピリリとした刺激が食欲をそそる夏向きの一品。殻ごとしゃぶりつきましょう。

材料(8人前)
ザムザ(頭つき)……1匹 ※なるべく変身したての新鮮なもの
ねぎ……6本 生姜……8かけ にんにく……8かけ 油……大さじ40 スープ……カップ8
(合わせ調味料)醤油……大さじ25 塩……大さじ8 砂糖……大さじ20 紹興酒……大さじ20

1)ザムザは固い甲殻の背中を下に仰向けにする。少し頭を持ち上げると丸く膨らんだ
  腹部が見えるので、弓形の節にそって包丁を入れ、ワタを取り去る。
  毒袋は丁寧に取り出し、軽く水洗いしておく。脚はすべてばらし、殻に包丁で筋を入れる。

2)中華なべを強火で熱して油大さじ25を入れ、煙が立ったらザムザの脚と頭を入れ、さっと
  炒めて取り出す。つづいて、頭だけを鍋に戻し、鉄ベラで押しつけるようにして中のみそを
  出しながらよく焼き付け、取り出す。

3)同じ鍋に油大さじ15を足して熱し、にんにくと生姜のみじん切りを入れる。次に毒袋を入れ、
  袋を鉄ベラで破りながらさらに炒める。香りが出たら合わせ調味料とスープを加え煮立てる。

4)そこにザムザの脚と頭、ねぎのみじん切りを加え、少し煮詰める。

5)水洗いしておいたザムザの甲殻に盛りつけ、触角や複眼などを添える。

●1人前の熱量……1570kcal  たんぱく質量……90.8g


172 名前: 新耳袋 投稿日: 2000/07/17(月) 22:28
以前、城にまつわる怪異を話してくれたK君の話である。
K君がP市にある学生寮に住んでいた時、こんなことがあったそうだ。
とある朝のこと。
「おい、あれは何や」共用の洗面所で顔を洗っていたとき
隣にいた友人が素頓狂な声をあげた。
「今、変なものが通った」とK君の背後の廊下を指差す。
「何、どんなん」と振りかえるが何も見えない。
「いや巨大な虫みたいなの...」
「アホなこと言うなや、あの先にはZ先輩の部屋しかあらへんど」
(以下略)



173 名前: ハード 投稿日: 2000/07/17(月) 23:23
くそ熱い日差しとゴミの生臭さで目が覚めた。
今夜もまた眠れなかった。タバコを一本吸い、気分を和らげようとしたが
「まずい」吸いすぎだろうか?吸殻を花瓶の中に放り込む。
それにしても気分が悪い。それに、、身体も重い。
手足を伸ばそうとまわりに広げると、羽が小刻みに震える。
羽?俺は自分の薄茶色の羽を眺め、薄々何かが違うと思い
禍禍しいまでに滑らかな茶褐色の虫が見る。虫?


174 名前: 山下洋輔 投稿日: 2000/07/17(月) 23:55
 チューリヒ、アーヘン、ナイメーゲンを経て、グロニンゲンとかエロニンゲンとかいう町の
ジャズクラブで2セットをこなし、さすがに疲れ果ててホテルに転がり込む。
 そして翌朝、目が覚めると体が毒虫になっていた。驚いた。すぐに起き上がろうとしたが、
6本の脚はばりぼりべりばりと虚しくシーツを引き裂くばかりだ。横で寝ていた坂田に助けを
求めたら、こやつは枕元の携帯顕微鏡を持ってきて、おれの腹の節をピンセットではがして観察
しはじめた。ミジンコと間違えてやがる。こうなったらもうヤケだ。おれは分厚い眼鏡の底の
タニシ目を光らせて冷静にこの状況を見守っている小山彰太に向けて、触角を精いっぱい振り回し
ながら叫んだ。
「ショータ、出番だぞ。一首詠んでくれ」
  あさめれて へれどくみれば むしならめ もけつふしばら かふかよじれん



175 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 00:02
>169、174
リクエストしたものです、流石ァ。
有難う御座いました。
#同じ人なのかな?


176 名前: イソップ寓話集(岩波文庫) 投稿日: 2000/07/18(火) 00:47
或る百姓が不安な夢を見たあと目を覚ましますと巨大な毒虫になっていました。
この話は悪いことは重なるものだということを明らかにしています。


177 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 01:08
ちょっとそれるけど、だれか古今亭志ん生でやってくれないかな〜


178 名前: スパタサ伊東 投稿日: 2000/07/18(火) 01:09
ぬおーーー何だぁこりゃあ、すげーぜ!すげーぜ!
ってんで朝一で毒虫になってみた。ていうかなってた。
さて、なんつってもイイのがその大きさだ。
俺のベットにフィットフィットのフィットチーネ。
その上さらにイイのがボディーの高級感で、甲羅は
とにかく固いんだよね。ちょいと仰向けになって
頭を上にすると、すんなりまるくなるんだな。
このサイドの間接構造が超イケててカラーも褐色と
申し分なし。もうすっかりハマっちまったぜ。


179 名前: アンソニー・バージェス 投稿日: 2000/07/18(火) 01:11
「よう、これからどうする?」
おれ、というのはグレゴール・ザムザだ。ここから悲劇の物語が始まるんだ。
ドーミーでスパチカしてたら涙ぐましくもおれはハラショーに巨大な毒虫になっちまったよ、兄弟。
もうデボーチカとインアウトできないしドルーグとウルトラバイオレンスできないかと思うと
トルチックされた気分。それにさっきからやたらガリバーが痛くてスコリーどうにかしてほしい。


180 名前: サリンジャー 投稿日: 2000/07/18(火) 01:14
もしも君が、ほんとこの話を聞きたいんならだな、まず、僕が実際の
ところオスなのかメスなのかとか、学歴はどうだとか、コテハンは何
だとか、そういった≪2ちゃんねる≫式のくだんないことから聞きたが
るかもしれないけどさ、実をいうと僕はそんなことはしゃべりたくな
いんだな。僕は何も、自叙伝とかなんとかそんなことをやらかすつもり
はないんだから。ただ、今朝インチキな夢から覚めたら自分がでっか
い毒虫になっちゃっててさ、それからいろんなイカレタことを経験し
たからね、そのときの話をしようと思うだけなんだ。


181 名前: 180です 投稿日: 2000/07/18(火) 01:19
>もしも君が、ほんとこの話を

もしも君が、ほんとにこの話を

に訂正。恥ずかしっ。


182 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 01:20
↑これ「時計仕掛け・・」下りが意味分かんなくて笑える。


183 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 01:42
>179
ナッドサッドのスロボがイイ感じ


184 名前: 能條純一 投稿日: 2000/07/18(火) 01:44
今からほんの30分前、竜の前に1人の男がいた。
巨大な毒虫になった1人の男が!
「和了らねぇ、竜から出るまでは」
「ザムザさん、いいのかい。四枚目の白だ」
「そうか、そうだよなァ、竜はすべてを知ってたんだ!!」
ザムザはそのとき白い息を吐いたという。
「ポン」
「竜が哭いた!ひゃっひゃっひゃっ」
「あンた、背中が煤けてるぜ」フッ
--------------------------------------------
「あンた、お帰りなさい!!」


185 名前: 相田みつを 投稿日: 2000/07/18(火) 01:54
ふあんな夢をみて
大きな虫となったが
だけど生きていれば
きっといいことがある
どくむしだって
        __
   みつを  |み|
         ̄ ̄


186 名前: バコタ 投稿日: 2000/07/18(火) 02:41
あなたの人間的尊厳を損なう
おそれがありますので、
変身のしすぎに注意しましょう
毒虫マナーをまもりましょう


187 名前: >176 投稿日: 2000/07/18(火) 02:59
グー、


188 名前: 笹沢佐保 投稿日: 2000/07/18(火) 02:59
木曽路の空に広がる朝の赤紫に染まった稜線が、
目を半ば瞑って眠る癖のあるその男の頭上に広がっている。
寝床は無縁仏の祀られた、しがない粗末な祠の中にあった。
夜半の闇を裂く鴉の鳴き声を耳にして男は、気だるそうに
脇差のあたりに目を遣った。刹那、丹田のまわり5寸程下が、
甲虫の色艶に似た光を放っていることに気づき、暫く黙った。
そして男は言った。
「あっしには係わり合いのねえことで。」



189 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 03:16
>180 コテハンは何 だとか、そういった≪2ちゃんねる≫式の・・・

ってところかなり笑える。


190 名前: 田中角栄 投稿日: 2000/07/18(火) 03:26
ま、そのー、いつだかの朝に、チェコ3区選出のグレゴールザムザ君が言うに、
これがまた夢見たっつーんですなこりゃ。やな夢だったところでしょうなあ。
それで目え覚ましたら胴巻きんあたりがその、百姓だかクワガタだかに
変わってるっちゅーんですなこれが。まあこのー、社会正義の行われないところに、
市民の身の安全など行われんっつうところが、今回強調したかった所なんですなあ。


ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと覚めてみると、 」

ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に
変わってしまっているのに気がついた。固い甲殻の背中を下に
して、仰向けになっていて、ちょっとばかり頭をもたげると、
まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた
腹部が見えた。



191 名前: ナガシマ・シゲオ 投稿日: 2000/07/18(火) 03:49
えー、何と言いますか、所謂ひとつのポワゾンです。
いやー、江藤もいいケツしてるけど、今一つしまりが無いんだな。
やっぱり、ザムザでしょう〜〜〜うーんどうでしょう〜〜〜。


192 名前: 古今亭志ん生(晩年バージョン) 投稿日: 2000/07/18(火) 03:52
 エー・・・えへん。・・・虫というものはぁ、実にコノ奇妙ないきものでして・・・。
しかしまた・・・落語のほうには、わざわざこれを食してみようなんてぇおっちょこち
ょいが・・・・かならず出てくるもんで御座いますな。

 どんどんどん! オイ、ざむざッ、いるんだろッ。いたら返事しろいッ。・・・なんだ
い寝てるんじゃねぇか。・・・おいッ。どうしたんでぇそのなりは。妙に黒光りして、足ィ
天井へ向けてつっぱらかって。どっか具合でも悪いの?足がこんなに節くれだっちゃって・
・・・ひぃふぅみぃよ・・・・おどろいたね、六本あるよ。・・・こりゃ虫だね。
 そいや昨日の晩、湯の帰りにこいつに会ったら、こんなでっけぇ毒虫ぶるさげて歩いて
たよ。それどうするんだって聞いたら食うって言うから、おめぇこの陽気にそんな虫食っ
たら当たるぞって言ってやったのに、食いやがったんだな。えぇ?・・・どうも、おどろ
いたね。虫食って虫ンなっちゃったよ・・・。ひどいねどうも・・・・まったく・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(居眠り)。

(観客)しーっ、起こすな。寝かしといてやれよっ!!




193 名前: 180(サリンジャー) 投稿日: 2000/07/18(火) 04:51
ありがと。>>189
反応があると嬉しいっすね。

>>89
>>127
>>179
いいね。



194 名前: >185 投稿日: 2000/07/18(火) 05:03
むちゃくちゃウケたんだけど。


195 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 05:16
この板、面白いし、作家の文体や雰囲気がわかるのでためになります。
さらなる傑作をお願いします。


196 名前: 尾崎放哉 投稿日: 2000/07/18(火) 06:04
隙 間 か ら 朝 日 差 し こ み 蟲 に な っ て 居 る


197 名前: まざあ・ぐうす(北原白秋=訳) 投稿日: 2000/07/18(火) 06:34
ザムザはどくむし

ザムザ、ザムザ、むしになったよ。
それもりっぱなどくむしだ。
朝になったらなっていて、
おもわずびっくり、とびおきた。
けれども、うまくうごけない。

ザムザ、ザムザ、むしになったよ。
それもりっぱなどくむしだ。
ずんぐりむっくり胴体に、
細いおあしがわしゃわしゃと、
おっきなこうらもついている。

ザムザ、ザムザ、りっぱなどくむし。
みんながザムザをきらってる。


198 名前: 宮沢章夫(エッセイ) 投稿日: 2000/07/18(火) 07:51
虫になってしまったのである。
と、言われても何のことやらと思うだろう。そう思うのも無理はない。
一部の、気のきいたつもりの人は、
「ははあ、さては、そいつはなんかの比喩ですね。あれですね、文学的表現ってやつ。
あれですね、やっぱり、物書きの人ってのは、感性って言うんですか?
違うんですねえ、我々なんかとは」
などと言い出すかもしれないが、比喩でもなんでもないのである。
それにしても、この種の気のきいたつもりの人というのは、えてして、
「ははあ」だとか「あれですね」といった言葉を口にすることが多いような
気がする。あれは一体どうしてなのだろう。何かを言われたら、ためしに、
「ははあ、さてはあれですね」
と口に出してみよう。なんだか、評論家のようではないか。
これに味をしめてしまうと事態はいよいよ深刻となる。何を聞いても
思わず口にしてしまいたくなってしまうからだ。
「実は今度結婚することになりまして」「ははあ、さてはあれですね」
「今年の夏は暑いねえ」「ははあ、さてはあれですね」
「最近パソコンが調子悪くってさあ」「ははあ、さてはあれですね」
「例のCD買ったよ」「ははあ、さてはあれですね」
「ちょっと、そこのボールペン取って」「ははあ、

いかん、いかん。ついつい夢中になってしまうところだった。
気のきいた人のことはどうでもいいのだ。本題に戻らねば。
しかし、この「本題に戻る」というのも、また、曲者で・・・(続く)


199 名前: サイバラ 投稿日: 2000/07/18(火) 08:55
虫とわたくし

目が覚めたらいきなり毒虫になっていた。
「ふおおおおお。マブかよおおおっ。」
ケツの穴が一瞬おっぴろがったぞっ。30数年生きてっけどこんなにパンチの効
いた目覚めははじめてだっ。前夜バカラでかっぱいだ金で筋の切れるよな大宴会を
開いて大どんちゃんさわぎ。その後はわたくしの頭に濃ゆい霧がたちこめたので何
にも覚えておりません。二日酔いはないが、背中は固い甲羅、腹なんざ脂ぎった肥
満中年のよに丸くお洒落な弓形の固い節の分け目つきで、まさにお好きな方にはた
まらない状態。朝からがっちょりおチャクラ全開。
鴨はすでにウオトカを飲んであんなに遠いところにいっている。
「ちょっとまてコラぁおどれはあたしをおいていくんかいっ!」
ピンチの時は酒を沢山飲んで自分を解らなくするのが一番。
とにかく気合だあっ 左わきえぐりこむように飲むべし飲むべしっ
ごっきゅごっきゅごっきゅ…



200 名前: 鶴見済 投稿日: 2000/07/18(火) 09:00
朝起きたら虫になってた。
覚醒剤やり続けたおかげで、やっと人間やめられたってわけだ。
虫になって分かったのは、いかに以前の自分が窮屈な存在だったかってこと。
学校や会社やマスコミが押し付けてくるバカバカしい「優越感/劣等感」ゲームに
いつしかはまりこんで「生き苦しさ」は増すばかりだった。
でもそんな下らない人間社会のことは心底どうでもよくなった。今じゃもう
「ただ生きてる」ってだけで十分満足だ。虫だと食い物も少しですむし。
虫最高!


201 名前: >197 投稿日: 2000/07/18(火) 10:28
すばらしい!


202 名前: 山田昌弘 @パラサイト・シングルの時代 投稿日: 2000/07/18(火) 10:28
図1-2を見ていただきたい。
グラフから読み取れるように、グレゴール・ザムザは服地のセールスという定職を
持ちながら両親・妹と同居する典型的なパラサイト・シングルである。
家政婦も雇用している点を考慮すると、実家はかなり恵まれた家庭環境にあると
いえよう。
パラサイト・シングルは自分の仕事に執着しない。朝いやな夢から覚めて身体が毒
虫(まさにパラサイト)に変わっていた、これだけで早朝出張を放棄する理由は成立
し、上司が自宅まで迎えに来ても別段良心の呵責は感じることはない。
だが、グレゴール・ザムザに代表されるようなパラサイト・シングルのこうした生
活様式こそが、実はその国の経済を停滞させる原因なのである。
このような状態の打開策として、グレゴール・ザムザからは親同居を10万ほどの
含み財産とみなし贈与税を課すとともに、毒虫の姿を約20万相当の含み財産と
みなして「変身税」を課す事が挙げられると思うがどうだろうか。


203 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 10:48
>192
ありがとうございます。
本人知らずとも笑えます。


204 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 11:59
192の古今亭志ん生(晩年バージョン)に笑いました。
他バージョンも可能でしたら是非に!


205 名前: 武者小路実篤 投稿日: 2000/07/18(火) 12:50
毒虫となりたるも
また一興哉

実篤


206 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 15:12
なんかどんどん凄くなってきたなここ。

山下洋輔バージョンは「バリボリベリバリ」と片仮名にしてほしかった。


207 名前: 椎名誠 投稿日: 2000/07/18(火) 15:19
 ともあれおれは虫になった。
 虫はなってしまうとなかなか悪くないものである。
 脱皮後のビールなどはウフフまいちゃったなあ、と急速に好々爺化してしまうほどのうまさだった。
 しかしおれが毒虫だと知ってしまった犬のガクは、おれが近寄ると戸惑い気味にきゃいん、と鳴くようになった。
 妻にも悪いことをしたと思い、濁り目のイサオと沈んだ酒を飲んだ。 


208 名前: 世阿弥@お能モドキ 投稿日: 2000/07/18(火) 16:01
ワキ
「朝霧深きぷらあくの、朝霧深きぷらあくの
虫の行方をたづねむ」
ワキ
「これはふらんつ・かふかと申す猶太びとにて候。
さても此のたびぐれごおる・ざむざとて反物を商う者、
朝(あした)におほきなる虫に変化せしとかや、
その様を見むとて上り来し候。」
地歌
「はかなしや、無明長夜の夢さめて、無明長夜の夢さめて、
朝に虫の身を受けぬ
起き伏しの、折につけての物憂さや
丸きそびらははだらにて、腹は節もち足多き
虫の姿ぞあはれなる、虫の姿ぞあはれなる。」

(以下略・・シテが出てきませんが(^^;)


209 名前: 202 投稿日: 2000/07/18(火) 16:46
×良心の呵責は
○良心の呵責を
×グレゴール・ザムザからは
○グレゴール・ザムザには

穴があったら入りたや・・・


210 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 18:35
なんかここ、お笑い板からリンクされてるよ(笑)


211 名前: トマス・ハリス訳編 投稿日: 2000/07/18(火) 19:14
スターリング捜査官がボルティモア総合病院の地下病棟に入ったとき、すでに
彼は虫になっていた。「個人的な情報は何も与えるな」それがクローフォドからの
忠告だった。特殊強化ガラスで覆われた―奥には教会崩壊の絵が何点か飾ってある―
独房の前にくると、すでに虫になったレクター博士は、かといって仰向けになるわけでも
なく、姿勢良く立っていた。「ようこそ、お嬢さん。今日はジャックはこんな子を
よこしたのか」クラリスは感情を出さずに言った。「今回は博士の協力が必要なのです」
質問を無視したまま、レクター博士は続けた。「虫になった気分を考えたことがあるかね、クラリス。
この褐色で、固い節で分けられた体に嫌悪感を覚えるかね?君の父上は虫取り職人じゃなかったのか?
南部のそう裕福でない層に生まれた君は、何回虫の夢を見たかね?今でも夢に虫はでてくるんじゃ
ないのか、クラリス。・・・怪我をしているな。足首からバンドエイドの香りがする」
クラリスは無理に笑った顔がひきつってないかだけが心配だった。「そのすばらしい洞察力を、ご自分が
虫になったという事実に向けるべきです、レクター博士」
「もうおうちへ帰りたまえ。クワンティコでジャックガ待っているだろう。私もそろそろ飛びに行かなければ
いけない。FLYFLYFLY・・・」独房の暗闇に消えたまま、その日は明かりの下に出てくることは
なかった。


212 名前: 横山やすし 投稿日: 2000/07/18(火) 21:25
ちょー待たんかいや、なんやこれ!。なんや悪い夢みた思ったら、まだこれ夢の続きか?。
どないなっとんねん。これではワシ、まるで毒虫やんけ!。えー加減にせーよ。怒るで、しかし・・。
背中にゃ固い甲羅ついてるし、首はよう回らんし、わっ、わっ、ワシの腹、なんや段々畑みたいやんけ!。
それとメガネはどこや、メガネ!。メガネ。。。メガネ。。。

あ〜、ワシもう終わりや〜、もう舞台立たれへん。こんな姿、人に見せられへんがな。
なあ、もうワシ、漫才でけへんのけ?。もうセスナにも、ボートにも乗れんのけ?。キー坊、なんか言うてや?
なあ、なんや、ワシ、泣けてきたがな・・・。勘弁してーや。頼むで、しかし・・・。



213 名前: 名無しさん@という名の孤独 投稿日: 2000/07/18(火) 21:29
, ____
    ○        ○
   /   __∧_∧__∧ |
   /   |  /   \ | |
   |    |   ・   ・ | |
   、   フ  ⊂⊃ ヽフ
    | ̄ ̄   __|_ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |      /__/  |  < 鏡みて出直してこい!
  / |           ノ\ \________


214 名前: 中島敦 投稿日: 2000/07/18(火) 21:36
今から一年ほど前、自分が旅に出て汝水のほとりに泊まった夜のこと、一睡してから、
ふと眼を覚ますと、戸外で誰かが我名を呼んでいる。声に応じて外へ出て見ると、
声は闇の中から頻りに自分を招く。覚えず、自分は声を追うて走り出した。無我夢中で
駆けて行く中に、何時しか途は山林に入り、しかも、知らぬ間に自分は左右の手で
地を攫んで走っていた。何か身体中に力が充ち満ちたような感じで、楽々と岩石を
擦り抜けていった。気が付くと、手先や肱のあたりに甲殻を生じているらしい。
少し明るくなってから、谷川に臨んで姿を映してみると、既に大きな毒虫となっていた。
自分は初め眼を信じなかった。次に、之は夢に違いないと考えた。夢の中で、
之は夢だぞと知っているような夢を、自分はそれ迄に見たことがあったから。
どうしても夢でないと悟らねばならなかった時、自分は茫然とした。
そうして懼れた。全く、どんな事でも起こり得るのだと思うて、深く懼れた。


215 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 22:03
>214
それじゃ盗作だよ。


216 名前: >215 投稿日: 2000/07/18(火) 22:10
そいえば、そうですね。
申し訳ないです。


217 名前: モンキ−・パンチ 投稿日: 2000/07/18(火) 22:16
オレの名前はグレゴール・ザムザ。
かの名高き文学者フランツ・カフカの「虫」だ。
世界中の昆虫採集家がオレに血眼。
ところがコレが捕まらないんだなぁ〜。


218 名前: 名無しさん@という名の孤独 投稿日: 2000/07/18(火) 22:20
>オレの名前はグレゴール・ザムザ。
>かの名高き文学者フランツ・カフカの「虫」だ。
        , ____
    ○        ○
   /   __∧_∧__∧ |
   /   |  /   \ | |
   |    |   ・   ・ | |
   、   フ  ⊂⊃ ヽフ
    | ̄ ̄   __|_ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |      /__/  |  < 問題外!
  / |           ノ\ \________



219 名前: 樋口一葉 投稿日: 2000/07/18(火) 22:21
夢を観るのはいつものこととて、驟雨のざあざあと打たれたやうなる頭のむず痒さ、
根詰めて勤めつづけた挙句の頭痛と独り合点すれば、跳ね起きて一二一二と手足
曲げて治ると思うもあたわず、さわさわと数多の細くて黒い髪のやうな足の揺れるに、
ああ嫌だ嫌だ嫌だ、昨日もおとといもその前だつて道草せず母、妹のため
懸命に汗流してはたらいたというのにこの仕打ち、自分の夢とて堪忍できぬ、
いい加減に覚めないかとくすくす笑いながら、いま一度夢よ覚めよと背中を
曲げると、常々の腰痛の今朝はなきに怪訝は道理で、なっちゃんなっちゃんと
妹のおちやらけた呼び声で、とかく事情を察せらる。


220 名前: 本多勝一 投稿日: 2000/07/18(火) 22:40
あるマスコミ(ジャーナリズムではない)の朝刊、によるとグレゴール・
ザムザ氏がベッドの中で一匹の、人間のクズ、カスたるとてつもなく大きな毒虫に
変わってしまっていたらしいのですが、この種の私事暴露や虚位を
掲載するゴロツキ雑誌やそれを書いている連中は、その卑しさ・汚さの点で
いかなる破廉恥犯罪人よりも本質的に下等な人種に属すると思います。
よく卑しい職業の例にあげられる売春婦よりも本質的に下等な、人類最低の、
真の意味で卑しい職業の連中であります。
一部を引用しましょう。
「固い甲殻の背中を下にして、仰向けになっていて、ちょっとばかり頭をもたげると、
まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた腹部が見えた。」
これは誤読・曲読の類というものでしょう。このへたくそな小説家のハッタリ人生にだまされて、
そんな事実を知らないのも無理はないかもしれません。
しかし日本人を考察する上の文化人類学的な材料になるかもしれないと思えば、
けっして無駄ということにはなりますまい。
次の二点が問題です。
@事実として毒虫になっているのか。
Aそういうことが仮にあったとしたら、それは論理的・道徳的・法的に矛盾することなのか。
上のうちAはあくまで@が事実だと仮定した上での話ですから、
まずは@が問題であることは言うまでもありません。
「全くありえない」と書くと、では絶対完璧にありえない証明ができるかという
問題になってくる。それならばそれ以前に、「ありえた」ことを絶対完璧に証明するのが
論理的・社会的・法的順序であろう。しかも「仮に」証明できたとして、それで「正しい」
ことになるのですか。
(配達証明郵便)に対する返事が来てから第二問以下を送る予定でしたが、返事は一週間以内
にとしたにもかかわらず、すでに三週間になる七月末現在、まだ返事がありません。
以後三回にわたって催促したが、まだない。
答えることができないのは、捏造であることを誰よりも当人が知っているからだと
断定してもよろしいようですね。天知る地知る汝知る。
(日本の裁判などというものがどれほどひどいことになっているかは、ここでは別問題として措きます。)
(注)拙著『愛国者と売国奴』に収録されている。


221 名前: 色川武大 投稿日: 2000/07/18(火) 23:35
私にはナルコレプシーという奇妙な持病があって、朝などにふっと
その気配を感じた時には気持ちがすうっと縮こまってしまう。
それがもう敵のペースになった徴で、こちらには全く態勢の造り様
などないうちに、ズキン、とかすかなショックが頭にくる。
ああまたかと思う間も無く幻覚症状の始まりのようだ。
手足の端々から生え出てきたのは毒を持った棘であろうか。
ズキン、と先ほどより少し大きい一撃がくる。
それにより背中が硬質な殻で覆われて居たと気付かされる。
どうやら腹は褐色の節々で分たれて居るらしい。
今度の趣向は毒虫なのか。



222 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 23:44
>212
悲しい・・・思わずもらい泣きしてしまいました。


223 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/18(火) 23:51
阿佐田哲也うまーい。

堺すすむ(だっけ?)なーんでか調きぼーん


224 名前: 橋本治 投稿日: 2000/07/19(水) 00:42
今日、ムシになってた。
アー、ホントに声出しそうになっちゃった。ムシよムシ。信じられる?
しかも毒虫じゃない? バカにしてるわよねぇ。チョウチョとかテントームシとかならまだしもサッ! すさまじく失礼じゃないッ?
だいたいさーァ、イヤな予感はしたのよ。イヤーな感じの夢みたしサ。寝覚めがワルイとかって、ムカシの人はよく言ったもんよね。
朝起きて突然、自分の足に節がついてるのソーゾーしてよ。目もあてらんないわよ。
そりゃあ、もっと足が細くならないかなァ、なんて思ったこともあったわよ。でもネェ、ここまで細い必要ないわよ。そうでしょう。仮にも十五の少女よ。丸みだって必要じゃない。屈辱だったらありゃしないじゃない。頭きちゃうわよね。あーあ……。まぁいいんだけどさ……言ってもわかってもらえないだろうし……。アー、これからどうしよっかなア。


225 名前: 絶望の世界 投稿日: 2000/07/19(水) 01:09
今朝起きてみたら、僕は毒虫に変身していました。仕方ないのでそのま
ま学校へ行きました。
教室に入るなり奥田が「みんなー!虫が来たぞー!」と声を上げました。
全部奥田のせいです。
こんな姿では早紀に会えません。
早紀早紀早紀早紀早紀早紀早紀さkさ早紀早紀早紀早紀さk早紀さk死ア
キ早紀早紀早紀早紀さ。………………………………………………………
……………………………………………………………………………………
………………見るな見るな見るな見るな見るなぁぁぁぁぁぁああぁああぁ
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああ!!!


226 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 01:11
わがまま言うけど・・・ビートのたけちゃんでやって!!
おねがい!!


227 名前: >226 投稿日: 2000/07/19(水) 01:17
82と92は北野バージョンだからダメ?


228 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 01:24
>227
ばかやろー!ってのが聞きたいんです
って自分で書け!>オレ



229 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 01:24
220,Very nice!


230 名前: 小林秀雄カスタム 投稿日: 2000/07/19(水) 01:30
 ある朝俺が起きると、虫になっていた。それは大きな毒虫である。頭を上げてみたが、節のある腹が見えたに過ぎない。そこに掛け布団が掛かっている。本数の多くなった足が目の前にある。それは悲しいほど痩せ細っているのだ。
 俺に何が起こったのか、とふと思う。夢ではないのだ。書棚に本が不規則的に並べられていて、古ぼけた古備前が置いてある。これは違う事無く俺の部屋である。夢などではない。俺は文芸評論家であった。だが、それが「私」という奇怪な現存に何の関係があるのであろうか。私の表現なんていうものはない。そんなものは誰にもできない。「俺」は虫である。それ以上に何も言及することなどない。



231 名前: 爆笑問題 投稿日: 2000/07/19(水) 01:51
太田 へんな夢みちゃってさ。
田中 どんなんだよ。
太田 お前がお笑いやってるんだ。ありえないよな。
田中 なんでだよ。俺はお笑いだよ。
太田 不安で、不安で。
田中 なんで不安なんだよ!話がわかんねえよ!
太田 で、毒虫になっちゃったわけ。
田中 ますます、わかんねえよ!


232 名前: 山田美妙カスタム 投稿日: 2000/07/19(水) 01:51
 物悲しい天候の或る朝、今些し前から降り続く雨の音の重たさ、私は淡白な褐色の肌の毒虫になっています。甲羅、其れが此時の「虫」の原素で,多足、其れが此の処の「虫」の源です。朦朧と、私の身上に何が起こったのか不明です。形容すれば、不明の淋しさは「世界に対峙できない淋しさ」で、その「世界に対峙できない」早朝の淋しさに忍んで哀惜を添える屋外の降雨、思へば「自然」の腕も非常なものです。


233 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 02:12
>113ナカータ
>217モンキーパンチ
>231爆笑問題

が好きです。全部文学じゃないけどね。


234 名前: 九谷オー 投稿日: 2000/07/19(水) 02:22
 永井荷風が、眠るときに女のことを考へちやあいけないと言つてゐる。妄想が湧いて
寝つけなくなるからなんださうです。私もこの言ひつけをつねづね守つてきたけれど、
あんまり気にしすぎるのもよくないね。無闇と悪夢を見るやうになつてしまつた。
 昨日もなんだか妙な夢を見たんだけれど、目が覚めてびつくりしたね。大きな毒虫に
なつてたんです。
 どうしてこんなことになつたのかしらとあれこれ考へてみたのだけれど、どうやらこ
れは御霊信仰とつながりがあるんぢやないかといふことに思ひあたつた。理由はまた後
で説明するとして、とにかく私は困つたね。といふのも私の友人に野坂昭如といふ男が
ゐて、彼は最近殺虫剤の宣伝をやつてゐる。このままぢやあ、彼に殺虫剤をふり掛けら
れてしまふかもしれない。まつぴらだね。




235 名前: 尾形亀之助 投稿日: 2000/07/19(水) 02:35
六月に入って雨の日が続き、雨戸も開けずに火曜日は一日中寝床の
中で過ごした。
昼頃寝床を出ると自分が毒虫になっていた。何んというわけもなく
みじめな気持ちになって、顔を洗らわずにしまった。
幾度考えこんでみても、自分が毒虫になるということは困ったこと
にはこれといって私にとっては意味がなさそうだ。今日も何時もの
ように俺がいてもいなくても何のかわりない、自分にも自分が不用
な日であった。帯もしめられないでいる私には支配人の迎いは来ぬ
のであった。



236 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 02:43
>234
上手いけれど文末にちよつと違和感を覚へます。


237 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 02:53
>230・232
230は雰囲気は出てるけど、232の美妙がいまいち良くわからん…
原著に目を通す機会が無さ過ぎる


238 名前: ドナルド・バーセルミ 投稿日: 2000/07/19(水) 02:53
朝。「魚のねばねばっ!」大きな声がして、グレゴール・ザムザは目を覚ました。
自分の声にびっくりして起きた彼は、不満げにつぶやく。いやつぶやかない。
「これからってところだったのにな」
ひっくり返ったフォルクスワーゲン・ビートルの彼?
「そいつはあまりにも否定神学的だな。」
「裁判長!異議有り?」「牛定1丁、シロ大盛り」
「マジレスきぼ〜ん」「またまたモップしゃぶってしょげ返るか」

いち、にい、さん、しい、ごお、ろく、6って多すぎ。


239 名前: すまん見てるだけ 投稿日: 2000/07/19(水) 04:55
>113ナカータ

オレも好きだな〜こういうの。
ちゃんと文体模写できてるあたりがいいね〜
さりげなーく村上龍いじってるしよ (ワラ

しかしこのスレ盛り上がってんな〜
知ったばっかだけど面白くて一気に読んでしまった。
オレこういうの書けないけど、応援してますわ、みなさん。



240 名前: 小林信彦 投稿日: 2000/07/19(水) 05:36
 グレゴール・ザムザは毒虫となった。この転向の原因については、ぼくなりに考えもあるのだが、ここでは書かない。
 ただひとつだけ断言できることは、これでザムザは勤めを続けることが不可能になった、ということである。
 その頃のザムザのインタビューを記憶しているが、
「舞台で丸まってごろんごろん転がってでも客を笑わせる」
 という発言を聞いて、大変なズレ方だな、と思ったことがある。しかし、毒虫になっても客を笑わそうとする、その
姿勢には凄みを感じた。





241 名前: 井上ひさし 投稿日: 2000/07/19(水) 06:01
《ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと覚めてみると、
ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に
変わってしまっているのに気がついた》
 引用でともかくも枚数を稼ごうと思い、だらだらと書き写していて、
ふと気づいた。ザムザは自分のことを毒虫、と語っているが、なんだか
変だぞ、と感じたのだ。
 試みに手元の辞書を引いてみると、《毒:1)害するもの。2)毒薬。
3)わざわい》とある。してみると毒虫とは、他人を害したり、災いを
もたらしたり、毒薬を注入したりする虫の謂いである、といえよう。
 しかしこの長からぬ小説を隅々まで読み通してみても、虫と化した
ザムザが他人を害したり、わざわいをもたらしたり、毒薬を注入したり
といった場面はまったく見あたらない。むしろザムザの方が、他人から
害されたり、わざわいをもたらされたりして、最後は死んでしまうのだ。
 してみるとザムザが化したのは毒虫ではなく、被毒虫ともいうべき
ものなのだなあ、と、禿筆を舐めながら筆者は考えた。

 


242 名前: 東海林さだお 投稿日: 2000/07/19(水) 06:03
朝、目覚めると、毒虫になっていた。
ちょっとばかり頭をもたげると、まるくふくらんだ、褐色の、
弓形の固い節で分け目をいれられた 腹部が見えた。
腹部が見えたと同時に、腹が減っていることに気づいた、
さて、何を食おうか。
人間のぼくだったら、あれやこれや、二時間ばかり悩むところだが、
毒虫のぼくは迷わない。
これはもう、誰が何と言おうと、例のアレである。
断然、魚肉ソーセージなんである。
と思うそばから、冷蔵庫の前に立っている、
脳味噌が小さいから、行動が早い。
扉を開けると、納豆やらヨーグルトやら、いかそうめんやら
昆布ポン酢やら、臭いの洪水で飛び回りそうになる。
と思うそばから、飛び回っている。
飛び回っているところを、カミさんに見つかる。
「何度言ったらわかるの。扉閉めてください」
と、怒られてしまう。
ダンナが毒虫になったことより、冷蔵庫の扉の方が大事らしい。
主婦の鑑である。



243 名前: ■目次■間違いおしえて! 投稿日: 2000/07/19(水) 06:11
002.町田町蔵
003.つげ義春
004.夏目漱石
005.ヤフー
007.バロウズ
009.石川啄木
010.ボルヘス
012.坂口安吾
013.大江健三郎
014.筒井康隆
016.小林泰三
019.蓮見重彦
022.内田百間
025.クリストフ
026.ブコウスキー
029.松田優作
030.村上春樹
031.中原昌也
035.庄司薫
037.吉屋信子
041.司馬遼太郎
042.牧伸二
043.中上健次
045.川上弘美
046.倉橋由美子
047.中野美代子
051.中島敦
057.田口ランディ
058.辻仁成(エッセイ風)
059.ナンシー関
064.絵國香織
065.稲垣足穂(だっけ?)
066.鳥山明
067.バロウズ(翻訳)
068.北方謙三
069.泉麻人
070.オレ
072.藤子不二雄(アニメ「ドラえもん」風)
077.2ちゃんねる風
078.長谷川町子(アニメ「サザエさん」風)
080.純(「北の国から」風)
081.中村うさぎ(「ショッピングの女王」風)
082.北野武(映画風)
086.ひろゆき(メールマガジン風)
088.五味太郎
089.ファミ通クロレビ風
090.影山民夫(前期)
091.影山民夫(後期)
092.北野武(ソナチネ風)
093.漢字党
095.宇能鴻一郎
096.点取り占い風
098.怪しい薬の広告風
100.中島らも
101.J・アーチャー(翻訳)
102.J・グリシャム(翻訳)
103.F・フォーサイス(翻訳)
104.C・カッスラー(翻訳)
105.大薮春彦
106.ナメダルマ親方
107.T・クランシー(翻訳)
108.ゴルゴ13
111.夢野久作
113.中田秀寿(H.P.風)
114.大槻ケンヂ
117.ミック・ジャガー
120.杉浦日向子
122.夢枕獏
126.星新一
127.広川太一郎
128.ASAYAN風
131.宮沢賢治
133.平野啓一郎
134.吾妻ひでお
135.ヘンリー・ミラー
138.江戸川乱歩
140.雪印社長
141怪人21面相(けえかほおこく)?
145.太宰治
147.宇野浩二
148.宮台真司
149.ドラゴン・アッシュ
150.モッズ系猛禽類
153.吉本ばなな
156.少年ジャンプ作者近況風
159.ボネガット
160.ピーコ@ファッションチェック
161.杉本清(カスタム)
165.NHKスポーツニュース風
166.特攻の拓
168.斎藤綾子
169.殿山泰司
170.三島由紀夫
171.きょうの料理
172.新耳袋
173.ハード
174.山下洋輔
176.イソップ寓話集(岩波文庫)
178.スパタサ伊東
179.アンソニー・バージェス
180.サリンジャー
184.能條純一
185.相田みつを
186.日本タバコ
188.笹沢佐保
190.田中角栄
191.長嶋茂雄
192.古今亭志ん生(晩年バージョン)
196.尾崎放哉
197.まざあ・ぐうす(北原白秋=訳)
198.宮沢章夫(エッセイ)
199.西原理恵子?
200.鶴見済
202.山田昌弘(パラサイト・シングルの時代)
205.武者小路実篤
207.椎名誠
208.世阿弥(お能モドキ)
211.トマス・ハリス(翻訳)
212.横山やすし
214.中島敦
217.モンキ−・パンチ
219.樋口一葉
220.本多勝一
221.色川武大
224.橋本治
225.絶望の世界
230.小林秀雄(カスタム)
231.爆笑問題
232.山田美妙(カスタム)
234.丸谷才一
235.尾形亀之助
238.ドナルド・バーセルミ
240.小林信彦
241.井上ひさし
242.東海林さだお


244 名前: 243 投稿日: 2000/07/19(水) 06:21
目下135作品があるようです。ちなみにわたしは4つ書いてます。えへへ。
お気に入りは、
022.内田百間、077.2ちゃんねる風、086.ひろゆきメールマガジン風、
108.ゴルゴ13、192.古今亭志ん生、202.山田昌弘、231.爆笑問題など。
おバカなのばっかりですな。


245 名前: 侏儒の言葉 投稿日: 2000/07/19(水) 06:23
    毒 虫
グレゴオル・ザムザは不安な夢ののち、目覚めて巨大な毒虫となった自分を識った。
そして幸福な眠りを貪った人々に殺された。――畢竟、幸福な惰眠は毒虫の毒よりも
劇しいものに違いない。


246 名前: いつもここから 投稿日: 2000/07/19(水) 06:40
悲しいとき〜(悲しいとき〜)
目が覚めたら、自分の身体が毒虫になっていたとき〜(目が覚めたら、自分の身体が毒虫になっていたとき〜)


247 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 06:59
>243
005は沼正三「家畜人ヤプー」風、141はキイス「アルジャーノンに
花束を」のチャーリィの経過報告風です。


248 名前: 尾形亀之助 投稿日: 2000/07/19(水) 07:01
>243
141はアルジャーノン(に花束を)でしょ。


249 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 07:07
カーヴァーがまだだね。速攻出てくると思ったけど。
吉屋信子が早めにあがったのに驚いた。
花物語いいよなぁ。


250 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 07:21
なぜドラゴンは誰もやらないんだろう?


251 名前: 243 投稿日: 2000/07/19(水) 07:23
どもども訂正ありがとうございます。
すみません。怪人21面相かと思ってました(笑)。あーん言わなきゃ
書けたのにぃ(>自分)。
沼正三は読んでないけど、アルジャーノン、10年ぐらい前に読みまし
た。忘れました。粗筋だけはなんとか。
他にもあったら教えてください。300までいったらまた訂正版を書き
込みますです。


252 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 2000/07/19(水) 09:42
このスレ大好きです。066鳥山明、105大藪春彦、199西原理恵子などパンチのきいた
系統がツボはまりました。みなさま、これからも楽しみにしてます!


253 名前: 9=37=202=208 投稿日: 2000/07/19(水) 12:12
>244さん,249さん
ありがとうございます(^^)



254 名前: 林家ザム平 投稿日: 2000/07/19(水) 12:33
もうたいへんなんすから、こないだなんかね、朝起きたら、虫になっちゃって
るの、あたしが。あぁた、虫ですよ。頭のてっぺんから足の先まで、いや、
足はこのへんにあるから〜(笑)、しっぽの先まで、虫。もぉ、こりゃたいへん
だつうんで、おーいってかみさん呼んだら、これが知らんぷりするんですよ。
おーい、おい、ちょっと、こっちこい、なんで知らんぷりするんだって聞いた
ら、「無視」、、、あ゛〜〜〜〜(笑) いやもう、ほんとたいへんなんっすから。
ネタがかぶったって? いーの、黙ってりゃわかんないんだから。だからあたし
も言ってやったんですよ、いいか、よく聞け、、我が家の主は先祖代々虫になる
ことになっているのだ、つったら、かみさんが、な〜んだ家風か、かふうか、か
ふーか、かふか、、、あ゛〜〜〜〜(笑) いやほんっとにたいへんなんっすから、、、


255 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 12:53
>254
爆笑! ぱちぱちぱちぱち!
192.古今亭志ん生(晩年バージョン)と一緒の方ですか?
めちゃめちゃうまいっす。落語バージョン更に希望。


256 名前: 柳田国男(新仮名御免) 投稿日: 2000/07/19(水) 12:54
独逸村の字下富河というところにざむざという男ありき。
ある夜おそろしき夢をみたと思いしが、起きてみると体が虫のようになっておりし。
よく見ると背中は固き羽根が生え、腹は節のついたようになっており、これは毒虫
に違いなしと思いしが、さりとてなすすべもなく、ただ驚くのみ。
その後ざむざは嫁をとり、虫なれどよく働き、たいへん金持ちになったといい伝わりし。
(文語もいい加減です(_ _))


257 名前: ザム平 投稿日: 2000/07/19(水) 13:03
志ん生さんとは別でございます。
最後の
>いやほんっとにたいへんなんっすから、、、
のところは、
<つまり今のはどこが面白いのかっていうと〜
の方がよかったですね。


258 名前: 近藤唯之 投稿日: 2000/07/19(水) 14:46
「朝目が覚めたら、毒虫になっていた」
という話を書く。

グレゴール・ザムザはある日、職場で上司とちょっとした口論をした。
「だから、私は接待の後、終電がなかったからタクシーで帰ったんですよ。そのタクシー代がなんで経費で
落ちないんですか!」
「私は君が駅のホームから出てきたのを見た。だからその請求は受け入れられない」

ザムザは嘘はついていない。しかし、上司が認めなければ経理から経費として認められないのだ。ザムザは結局何百フランものタクシー代を自腹で切った。

私にも似たような経験があるが、日本から遠く離れたフランスでもこのようなことがあるということに、私は世間の狭さを知った。サラリーマンにとって一番の不運は、安い給料ではない。女の腐ったような上司に仕えることである。「上司に恵まれた」と「上司に恵まれない」では、一字違うだけで北極と南極くらいの違いがある。

ザムザはその日帰って床についても、なかなか寝付けない。目をつぶると、上司の顔が浮かんでは消える。次の朝、ザムザが夢からふと覚めてみると、ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に
変わってしまっているのに気がついた。固い甲殻の背中を下にして、仰向けになっていて、ちょっとばかり頭をもたげると、まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた腹部が見えた。

男の人生なんて、1年先どころか翌日がわからない。前日まで人間の体をしていたのが、一匹の虫、しかも毒虫になっているのだ。人類誕生以来、一晩寝て起きたら虫になっていたのは人類史上ザムザしかいない。

しかし、ザムザは一瞬驚いたものの、すぐに冷静になった。天才に時間は要らない。

「人間のままだと、どうせあの上司のいる会社に行かないといけないんだ。だったら、毒虫になってる方が、あのイヤミを聞かなくてもすむし、上司を刺し殺しても罪には問われないはずだ」

なんという発想だろうか。私だったらただただうろたえて、どこかに逃げ出すことを考える。超大物はいつでもどこでも、自分の置かれた立場をちゃーんと考えている。

考えて見ると、ザムザは明らかに会社、ひいては人間社会に嫌気がさしていた。人間生理学的に人間が虫になることは考えづらいが、それもこれもザムザが憎い上司のことで頭が一杯になったから、虫、それも毒虫になったのではないか。それによって、ザムザは人間社会で生きないですむようになったのだ。

嫌な上司もまた、男の人生の妙薬なのか。





259 名前: アントニオ猪木 投稿日: 2000/07/19(水) 16:10
みなさんお元気ですかーーー!!!
ある朝!!!このヤロウ!!!
起きてみると!!!何だこのヤロウ!!!
よくわからないうちに!!!このヤロウ!!!
大きな毒虫に!!!このヤロウ!!!
変わってしまっていました!!!このヤロウ!!!
その驚きを!!!闘魂に!!!
変えてみたいと!!!偉そうにこのヤロウ!!!
思わないのか!!!このヤロウ!!!
そして頭をもたげると!!!
腹が見えました!!!
何だバカヤロウ!!!
ッシャッシャーーーー!!!
どうだコノヤロウ!!!
たとえ虫になっても!!!このヤロウ!!!
元気で行きます!!!このヤロウ!!!
行けばわかるさ!!!
ヨーシヨシヨシ。

それでは、いつも同じで恐縮ですが、文学板が平和でありますように、
そしてこのスレッドがいつまでも続きますように願いをこめて!
ひとつアレをご唱和願います。1,2,3でダーです。

いいですか。
行くぞーーーー!!!
いーーーち!
にーーーい!
さーーーん!
ダーーーーーーー!!!!!!!





260 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 16:17
ネタ系に対抗する訳ではありませんが、
どなたかボルヘスで、「夢を見て毒虫になる」というところを
リアリティを持たせて描いて見てくれませんか。
10でやってみたけど今二つぐらいリアリティがない・・・




261 名前: 『噂の真相』1行情報風 投稿日: 2000/07/19(水) 17:29
グレゴール・ザムザが虫になったのは文学的不条理が原因との噂


262 名前: イヤミ 投稿日: 2000/07/19(水) 19:16
シェーーーーッ!!!


263 名前: キムタクの特別番組(同学年) 投稿日: 2000/07/19(水) 19:39
しろうと「最近、変な夢みたんですよ」
キムタク「マジでぇ〜」
しろうと「朝起きたら、ベッドの上で自分が毒虫になってるんですよ」
キムタク「マジでぇ〜〜」
しろうと「起きあがろうとしても動けなくて、顔を起こすと、
     目の前で足の関節がうじゃうじゃ動いてるんですよ」
キムタク「マジでぇぇぇ〜〜〜」


264 名前: 俵  投稿日: 2000/07/19(水) 20:00
 

   「背中に刺さった林檎がかわいいねって、言った日は毒虫記念日」


265 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 20:23
220
「グレゴール・ザムザ氏」→「アメリカ合州国のグレゴール・ザムザ氏こと山本七平氏」


266 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 20:42
>243
178.スパタサ伊東ってアスキー系ライターのスタパ斎藤のことだよ、
判ってて原文を尊重してたらゴメン。





267 名前: 柳家小三治(独演会枕地獄バージョン) 投稿日: 2000/07/19(水) 21:00
 エー、ご承知のとおり、あたくしはたいへん物事に凝る性分でして。うまい塩を買いにわざ
わざベトナムまで行ったり、CDにカッターナイフで傷をつけて聴いてみたり。ま、いろいろと
やってまいりました。で、まあちょいと、なんですね、また最近は新しいことに凝っておりま
して・・・・昆虫。虫です。ええ、今もこうして虫のかっこうをしてますがね。「なんだあの
野郎、虫の着ぐるみなんか着て高座に上りやがって」とお思いになるお客様もおいででしょう
が・・・、違うんです。これかぶり物じゃなくてね、自前なんですよ。
 どうしてこんな姿になったのかという話をイチから始めると、ただでさえ長いまくらが、も
う絶望的に長くなっちゃうんでやめときますが、とにかくある朝目が覚めてみたら、虫になっ
てたんです。もう、しょうがないですよ、こればっかりは。なにしろ、なっちゃったんだから。
 あたくし凝り性ですが諦めも早いほうです。なってしまった以上、虫としての生活をとこと
ん楽しもうじゃないかと、すぐそう思いましたよ。「虫である自分」というものに凝ってみよ
うじゃないかと。(羽織を脱ぐ)・・・あらぁ? 脱ぐときはスッといくんだなぁ・・・・。
腕のところに、こんな具合にトゲトゲがありましょ? 着物に袖を通すときは、こいつがやけ
に引っかかるんです。なるほどそういう向きで生えるもんなんですねぇ、昆虫のトゲというの
は。またひとつ発見いたしました。
 あ、発見といえばね、ほら、おなかのところに(着物の裾をまくる)こう弓形になった固い
節目が見えるでしょ。この構造が実によくできてましてねぇ、こう身体を前後左右にくねらせ
ると、それに合わせてワシャワシャと・・・。 おや、どうしました? なんで皆さん目をそむ
けるの? あ、あ、そこのお客さん。あなたね、帰ろうたってそうはいきませんよ。今晩はも
う、あたくしの身体についてみっちりと語らせていただきますから。すべてお話しするまで帰
さない。お帰ししません!! どうあってもお帰りになるというお客様には、やむをえず毒液噴
射をお見舞いいたします。けっこう飛びますよ。さっき楽屋で弟子たちを相手に試したから間
違いありません。(ソデに向かって)「オイ、そうだよな!」・・・・・(弟子、応答無し)
 エー・・・、そういうわけですので。どうぞいましばらくお付き合いのほどを・・・・・。



268 名前: PG 投稿日: 2000/07/19(水) 21:49
7月19日(水)
吉川十和子的”白痴美”スッチーY嬢と銀座のなか田。
価格の高さのみ一流との結論で一致を見る。ニッポンレン
タ。ウェスティンンホテル大阪。シャトー・ポン・カネ89
を抜栓後にPG。爆睡。
7月20日(木)
朝、極めて大きな毒虫に変わってしまっている。こそば
ゆい。可及的速やかに頭をもたげると、固い甲殻の背中を
下にして仰向けになっている。一体、如何なる勘性・心智
の持ち主なのか。褐色の弓形の固い節が在るべき姿であろ
うに。分け目をいれられた下腹部が”ひ弱なれど自力本願
な無欲の都会人”のインポテンツ振りを物の見事に照射し
てはいまいか。筑紫サロン哲也チェンチェイも遅蒔き乍ら
己の透視能力の無さに気付いたか。
机に向かうも頓と進捗せず。堪え切れずに一人でONの
後、吉野家。極めて秀逸。



269 名前: 243 投稿日: 2000/07/19(水) 21:52
>266
御指摘ありがとう。知らなかったです。他に何かありますでしょうか?

259アントニオ猪木、なんかわかんないけど笑った。
267柳家小三治(独演会枕地獄バージョン) すごいです。


270 名前: 89、122、166、172、221 投稿日: 2000/07/19(水) 22:04
う〜時間が経つとアラが目につく、書き直してえ〜よお。



271 名前: 243 投稿日: 2000/07/19(水) 22:34
>270
お気持ちわかります。
185.相田みつを(縦書きにすべきだった)他3本


272 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/19(水) 23:44
おもしろいねー。

哲学者シリーズ希望。


273 名前: R・チャンドラ―訳編 投稿日: 2000/07/19(水) 23:55
グレゴール・ザムザは、あくびをして、立ち上がろうとした。
ザムザは身体を動かそうとしたが、ちから無くもがいていた。
「僕はどうなったんだ?これは……」ザムザは低くつぶやいた
「いったい――」荒い息をつき、明けの薄暗い光の中で身体を起こし、
腹部に視線をなげた。固い節々があり、鈍い光が窓からのわすかな光に
反射していた。色合は昼間みればこげ茶色かかったレンガの色に違いないだろう。
腹部は割れており、そこから奇妙なかたちのあしが、6本のびていた。
部屋には昨晩の葉巻のにおいが、かすかに漂っていた。


274 名前: R・チャンドラ―訳編 投稿日: 2000/07/20(木) 00:04
うーん。なんか違うなー。
誰か書いてください。


275 名前: 大杉栄 投稿日: 2000/07/20(木) 00:10
野坂昭如氏の文体でお願いします。
あ、それと文語に詳しい方なら、僕の友人の幸徳秋水の文体模写を頼みます。
僕の文体模写にも挑戦してほしいけど、難しいと思うよ。


276 名前: 村上龍 投稿日: 2000/07/20(木) 00:13
 朝起きると俺はうんこになっていた。
 ポケットからあの時のガラスの破片を取り出して空に翳してみる。
 限りなく便秘に近いウンコ顔だ。ずっと、ずっとそうだったんだ。俺の顔はウンコ
だったんだ。おまけに鼻の穴まで糸井重里よりも大きく拡がってしまっている。この
ガラスに映る空ように、滑らかな起伏を持つウンコを映してみたいと思った。本当は
小説なんかじゃなくて映画が撮りたかった。トラウマという言葉も死語になりかけて
いるが(*削除されました*)あるいは社会的な希望が個人の(以下略)傷が癒され
るなんていう時代はもうとっくの昔に終わっ(自主規制)
 48年間生きてきてそんなことを考えたのは初めてだった。
 つまり古くて使いものにならない俺の小説や便所の壁に映すのも憚られる俺の自画
自賛映画や俺に対する偽の社会的評価が巷に溢れているのだが、そういったことはマ
スメディアによって巧妙に隠蔽されている。

 とりあえずうんこにしてくれた神に感謝したい。

           AM 5:00 横浜 村上龍


277 名前: ドグラ・コピペ 投稿日: 2000/07/20(木) 00:58
……おかしいぞ……。
私は少し頭を持ち上げて、自分の身体を見廻してみた。
土色の、ゴワゴワした甲冑が幾枚も重ねてあって、太くイヤラシイ紅の模様が二本、
横に並んでいる。そこから細く節々に折れ曲がって突き出ている六本の手足は、ま
ばらに棘が生え、先が鉤になっている……そのキタナラシサ……。
……いよいよおかしい……。


278 名前: 坪内逍遥カスタム 投稿日: 2000/07/20(木) 01:18
 ある朝に。不安な夢から覚めにけり。自分の姿が一匹の。虫になりきと気付くにハ。硬い甲羅を背の下に。僅かに頭をもたぐれば。節くれ立てる腹なれや。雨音かしがましき時勢にハ。侘しき天がわろしきかな。


279 名前: 有島武郎カスタム 投稿日: 2000/07/20(木) 01:29
 ある朝、ザムザがふと目を覚ますと、ベッドの中で、自分が一匹の、毒虫になつていると気付き、硬い甲羅を背にして、仰向けになつていて、頭を少しもたげると、節で分け目を入れられた腹部が見え、今にも滑り落ちさうな、布団を眺め、その前には、本数ばかり多くなつた、足が頼りなくひらひらしてゐる。


280 名前: 種田山頭火 投稿日: 2000/07/20(木) 01:40
分け入っても分け入っても固い節


281 名前: 堀辰雄カスタム 投稿日: 2000/07/20(木) 01:47
それらの夏の日々、トタン屋根を打ちつける雨音の中で、お前が不吉な夢から覚めてみると、私は毒虫になったお前を見止めたものであった。さうしてお前が頭をもたげ、私のそばに来ると、それからしばらく私達は肩に手をかけ合つたまま―どこが肩かは分からなかつたが―、近く目下の、一面に褐色を帯びた節くれだつたむくむくした塊に覆はれてゐるお前の腹の方を眺めやつてゐたものだつた。物悲しい天候がお前の気分をめいらせているかのように……。


282 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/20(木) 01:57
>278、279、281
同一人物?

>276
おもしれえ、今度はnakata-net版もやってくれ!

>280
あるけばどくむしいそげばどくむし


283 名前: ウィリアム・ギブスン 投稿日: 2000/07/20(木) 03:39
千葉市(チバ・シティ)、《安(チープ)ホテル》の棺桶(コフイン)。
AM6:25:12.ザムザは空港から空港という夢から目醒めた。アーミテジの
言葉がフラッシュ・バックする。
「きみの大動脈のほうぼうの内壁に、毒入りの液嚢が十五個固定してある。
ザムザ、その嚢(ふくろ)は溶けていくんだ。とてもゆっくりだが・・・」
「くそったれ」ザムザは額に電極(トロード)を引きおろし没入(ジャック・イン)
した。しかし彼の感覚入力が歪む。口の中は青い痛みの味になる。
「なんてこった。《バグ》か?」


284 名前: 岡村靖幸(KAFKA Remix) 投稿日: 2000/07/20(木) 03:59
ねえ君は僕のこと好きだっていうけどさ
どうして?
殻が固いから?おなかに節があるから?
触角が長いから?名前が虫っぽいから?

ある朝僕のマンションで
君は不安な夢からふと覚めてみる
ベッドの中にはとてつもなく大きな
一匹の毒虫
そうピカピカの毒虫だよ?
Baby固い甲殻の背中を下に
ちょっとばかり頭をもたげた僕のタワー
まるくふくらんだ褐色の弓形のむこう
分け目をいれられた君の腹部が見えた
君のその固い節目の中で
バタフライをしたいよ
君のその固い節目の中で
カルアミルクを飲ませてよ



285 名前: 野村監督インタビュー 投稿日: 2000/07/20(木) 04:21
(毒虫になったことについて)
「なんせチームのことが心配でな。毎晩毎晩くよくよ考えとる。新庄さんがFAで
出てった夢を見てな、目が覚めたらコレや。長嶋さんが羨ましいで。悩みなんか
ないもんな」
(甲羅について)
「堅いのはええんやが、肝心の弱い腹部を覆っていない。これでは守りとは言えん」
(腹部について)
「弱点ばっかりですわ。こんなに膨らんではスタミナがない。分け目でバラバラやしな。
連携プレーを初歩からやり直さなアカン」


286 名前: >285 投稿日: 2000/07/20(木) 04:46
「分け目でバラバラ」ってとこが、なんかイイ。
がんばれ野村。


287 名前: 伊勢物語 投稿日: 2000/07/20(木) 05:27
むかし、男ありけり。さる女御に思ひかけたりけり。
思ひあまれるがゆへにや、あやしき夢見しとて起きぬれば、その身毒虫となりたり。
いみじう嘆きて、女によみてやりける、
 寝ねる夜の夢に思ひし下紐を
  われとく虫になりにけるかも
女、返し、
 思ひ満ち夢にかはりし姿には
  とく虫なれば魂結びせむ



288 名前: 土屋賢二 投稿日: 2000/07/20(木) 05:43
 わたしは優れた哲学者であるから、むろん寝ている間も哲学の命題を考え続けている。寝ている間に考えすぎて、起きているときには哲学など見るも嫌な気分になっているくらいである。
 その日も哲学的諸問題について考えすぎたのであろう、不安な夢を見て、起きたら毒虫になってしまっていた。普通の人間なら吃驚仰天するところだろうが、わたしは哲学の訓練を受けているので驚かない。まず考えたのは、これはひどく不公平だ、ということである。
 というのは確か三日前、わたしはひどく楽しい夢を見た覚えがあるのである。あのときはなんともなかった。不公平である。不安な夢を見て毒虫になるのなら、楽しい夢を見て絶世のハンサムになっていてもおかしくないのではないか。
 いや待て、それはわたしがすでに絶世のハンサムであったということを意味しているのではないか。すでに絶世のハンサムであるなら、もはやこれ以上絶世のハンサムにはなりようがない。これはかなり信憑性のある説のような気がしたので、わたしは改めて自分の姿を眺めてみた。
 背中に目をやると、堅い甲羅がある。防御は安心できそうであるが、……とここまで考えて、わたしははたと気づいた。防御しているということは、なにものからか攻撃されているということである。背中に甲羅があるということは、背中を突いたり刺したり噛んだりする天敵がいるのだろう。その天敵がわたしより弱ければいい。しかし、私より強くて凶暴で残忍なもの(わたしの妻、わたしの同僚、わたしの学生、などのように)だったらどうしよう。わたしはひどく不安になった。



289 名前: でも本当に大事なキスなら僕しか販売してない 投稿日: 2000/07/20(木) 06:41

>284
サイコー!(爆)
でも文学板でコレわかる人いるのかな


290 名前: よゐこ 投稿日: 2000/07/20(木) 07:08
有「ねぇねぇ、浜口くん、どうしよう、
  虫になっちゃった。
  ガシガシ(手をカニの様に動かしながら)」
浜「どうしたの、有野くん。
  うわっ、気持ちワルッ!」
有「気持ち悪いってゆうなよ、ガシガシ」
浜「あ、林檎だ。投げちゃえ、エイッ」
有「あ、やられたー」
浜「あ、死んじゃった」

ずっと参加したっかったけど、
こんなのしかできなよー。


291 名前: 三代目魚武濱田成夫 投稿日: 2000/07/20(木) 07:25
 たとえ毒虫であろうとも

朝起きたら毒虫になっとった
神さんも粋な演出や
なかなか気分爽快やないか
俺はたとえ毒虫であろうとも
世界中の女をおとす自信はある
さあ世界中の女どもよ
パンツを履き替えて待っとれ



292 名前: ピエール瀧 投稿日: 2000/07/20(木) 08:15
ウゲェ〜!!(全裸でストッキングの切れ端を嘔吐)
シャキ〜ン、復活!アンド今回も謎の手紙がとうちゃ〜く。さっそく読み上げてみるんダドン。
どれどれ?「ついに最後の『ウンチング・ダイアモンド(UDM)』のありかがわかったズラ。
ショーミな話、オラがもってるズラ。ぜひさしあげたいので杉並区水道局の前で待ってるズラ」
だそうだヌ〜ン。差出人のプロフィールを見たら、37歳無職独身だビッチ!信憑性大アリ!
さっそく腰巻き一枚でダイハツミゼットに乗り込んで、レッツ!イッ、イグ〜!
 外の人にもよく聞こえるようにNHKハングル語講座を爆音で鳴らしながら、青梅街道を流していると
……なんか見えるビッチ。な、なんと、巨大な毒虫だヌ〜ン!まるで卓球の包皮の色を彷佛とさせる
パステルカラーで、これがまたすごく臭いんだヌ〜ン!もぞもぞ動いているとおもったら、
なんと!埼玉からやってきた暴走族をひとりひとり捕まえて食べているビッチ!
メガロポリス・トキオの守護神だヌ〜ン!
でもおいらは道端でグレイの物まねの練習をしているコロッケに気をとられていて、
いつの間にか葛西臨海公園まで来てしまったビッチ。
ずっと待ってたけど、37歳無職独身はあらわれなかったんだヌ〜ン。
これはどういうことダドン?
(ラッコの水槽に全裸で貼り付きながら)また騙された〜!!


293 名前: お、お、岡村ちゃん! 投稿日: 2000/07/20(木) 09:43
>284
ウ〜ム。なかなか岡村ちゃんらしさが出ていますね。
私は「タワー」を「高層ビルディング」としたいなぁ。それにしても
文学板で岡村ちゃんの名前を見れるとは!嬉しかったです。


294 名前: 荒木飛呂彦風(第三部) 投稿日: 2000/07/20(木) 10:12

ゴゴゴゴゴ…

今朝からよォ〜
こいつこそ、まさに生まれ変わった気分ってヤツかもなァ〜
そりゃぁ、起きた時に茶色い腹を見た時はちょっとはビビッたがよぉ〜

ブーーーン
「ンッ、ンンン〜♪」
ウヒハヒァアッ、待ってろよ条太郎ッ!!
この虫になった姿で貴様の体の中に入り込んで、内臓もろとも食らい尽くして
くれるわッ!!

ブーーーン
「ンッ、ンンン〜♪」
そう、おれこそが最強ッ!!
これこそ最高の能力ッ!!

ブーーーン
………。
「でもよぉ〜、なんで死にそうなヤツのことを『虫の息』って言うんだァ〜?
そりゃ虫に失ッ礼だろうがよぉ〜 そんこと考えると大好物のリンゴの皮を
ペロペロ嘗めてる時も万事ハッピーシアワセッって訳にはいかねえんだよなァ〜」

「…なら、確かめてみるか…?」
「ジョ、条太郎ッ!! い、いつの間にィ!!」
「オラァ!」

グボシュ!!!

「今が正真正銘…、虫の息ってやつだな…」
「ちょっ、ちょっと待てぃッ、なんで、オレがスタンド使いだと分かった!」

ドドドドドド…

「虫ってのは、、普通、、女みてえにベラベラ喋ったりはしねえしな…」
「ハッ」
「…」

オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラァ!!! ドベシェーン!!!

「………。ヤレヤレだぜ」

バーーーーン!

グレゴール・ザムザ(スタンド名:ビートルズ)…再起不能

                    >>> TO BE CONTINUED

ていうか昨日会社に行ってこればっかり考えてました(←ダメ)



295 名前: 渋谷陽一 投稿日: 2000/07/20(木) 12:07
僕の現実に対する判断基準は、それが真摯なものであるかそうでないか
というものだ。
つまりそれが事実であるということに、どれだけの切迫性を感じる事が
できるか、それができないものはあえてここではゴミと言いきって
しまいたい。
特に最近はロックに限らず観念的で曖昧なものを高尚とするお気楽な
風潮が広まっていて、そんなメディアの現状にイライラと眠れない夜
を過ごしているうちに、ある朝突然自分が虫になっていたのもこれを
ネタにもっと本を売れという天恵だと言えない事もないだろう。
ミュージシャンの風貌とその表現方法が密接に関ってきた歴史としては
古くは昆虫的容貌のリック・オケイセック〜(以下略)〜


296 名前: Amy 投稿日: 2000/07/20(木) 12:16
シーツの波打つ音が聞こえる。彼女は夕べの夢を思い出す。
声にならない吐息をつきながらふと、喉が渇いたなあと思う。
冷蔵庫の中には呑みかけのシャンパン。
本当は彼と二人で、夕暮れのように美しい黄金の泡が消えるまで楽しむつもりだったのに。
うまく行かないものだわと思いながら、起き上がろうと試みて身体が動かない事に気付いた。
What happend!!彼女は叫び出したい衝動をかろうじて押さえていた。
つい一週間ほど前にバカンスで焼いてきた、自慢の腕も足も硬い殻で覆われている。
どうしちゃったのかしら?わたし。
そんな事をつぶやきながら彼女は、夕べ彼と別れたいきさつを思い出していた。

背中まで開いたドレスに他の男の視線を張り付かせていた彼女。
彼はきっとそれが許せなかったのだろう。
パーティの半ばで彼女の手を引いて退散しようとした。
Just wait!!どういう事!!
「ちょっと待ってよ。まだまだこれからじゃない?どうしてそんな。」
言いかけて彼女は、彼の瞳にうっすらと涙の様な膜が張っているのを発見して黙り込んだ。
彼の瞳はとても美しかったが、その時の彼女には彼の存在、彼の愛情の重さが
とても息苦しく思えたのだった。
何も言えない彼を置いて彼女はさっさと自分のアパートメントに帰宅した。
そしてシャンパンを半分空けて眠りについたのだ。
一人で眠るベッドがこんなに広くて
そしてこんなにも無味乾燥したものだとは思っても見なかった。
彼女には常に濃厚な愛を返してくれるパートナーが付いていたからだ。

その夜彼女は、虫になった夢を見た。それもけばけばしい毒虫だ。
そして目覚めても毒虫。
彼にあんなひどい事したんだもの。当然の報いなのかもしれない。
彼女はそう思いながらはらはらと涙を流すのだった。




297 名前: >288 投稿日: 2000/07/20(木) 12:36
完成度高いですねぇ。脱帽です。


298 名前: 中島梓 投稿日: 2000/07/20(木) 14:13
 −ともあれ。
 この「変身」という問題は、なかなかに現代におけるキーワードであって、
まだずいぶんと言い残していることがあると思うので、もう少しだけ補足しておきたいと思う。
 宮崎某事件のことをこれまで中心に書いてきたが、それは現代に起きる異常な、というか
我々が異常だと思う事件に共通したものを内包している事件である。それがほとんど、
やはり現代の最も根本的な問題である、「居場所」の問題にかかわっている。
 たとえば、ある朝サラリーマンが、自室のベッドでつかの間の睡眠時間をむさぼった後、
物憂げな妙夢をきっかけに開けた目に飛び込んできたものが、硬い甲殻に肉を包んだ毒虫としての
己の姿であったとしたら、先に見た夢は現実世界で良い意味を持ちうる質の物と言えたであろう。
 彼は、もはや褐色の、腹部周辺に固い節のような分け目の刻まれた、自我の外殻が自己にとって
どのような「表徴」を暗喩するのかといえば、それは外界から彼を差遮断する「バリアー」なのである。



299 名前: バトルロワイヤル 投稿日: 2000/07/20(木) 15:00
七原は、固い甲殻の背中を下にして、一瞬、もの思いにふけった。
「プログラム」に参加すること。そして、同級生を虫けら -- 彼らはすでに虫であったが -- のごとく殺すこと。これは、大東亜共和国国民として不可避な義務なのかもしれない。
「でも、そんなのちがうぜ。ワイルドセブン七原様にはね」
そんな七原のつまらない感慨を、背中に走った熱い痛みが切り裂いた。
もちろん、それは、七原のスキを見逃さなかった光子が放ったイングラムの弾丸であったのだが、
それを理解する前に七原の意識は遠のいていた。
           【のこり、8匹】



300 名前: 名無しさん@という名の孤独 投稿日: 2000/07/20(木) 15:09
296は似てるか似てないかはともかく面白かった。


301 名前: 中島みゆき 投稿日: 2000/07/20(木) 15:53
中島みゆき(最近)

 探しているのはあどけない明日
 ここからが夢 ここまでが夢
 誰か教えてよ
 甲羅を持った蟹ではなく
 嫌われるだけの蛇ではなく
 たとえ姿が毒虫だとしても

中島みゆき(昔)

 あたしの夢は夜にだけ
 毒虫だといって叱られたわ
 あなたの夢は昼にだけ
 手が届きそうな影なのに

 昨日はいつも美しくて
 明日のための堅い甲羅
 泣かないで 恨みたくない


302 名前: 椎名林檎 投稿日: 2000/07/20(木) 16:11
「毒虫デキストリン」

此処で目覚めた倦怠感がマザーテレサを犯して
其れが遂に朝焼けを蹂躙して云う
貴方が居ないが故に
あたしは今日も毒虫になっているのです
褐色艦隊喀血快感なんて厭
毒虫に捧げる愛など無い



303 名前: @一年目 投稿日: 2000/07/20(木) 16:41
変身飽きた
次は異邦人冒頭で


304 名前: 新井素子カスタム 投稿日: 2000/07/20(木) 17:07
 昨日は命日だった。ママの。


305 名前: 四海楼カスタム 投稿日: 2000/07/20(木) 17:08
すいません、卑怯デスな、これ…(苦)。


306 名前: みうらじゅん(VOW) 投稿日: 2000/07/20(木) 17:50
ギャハハハ、ザムザ!おれなんてHな夢から覚めてみると
パンツがべったり。それはザーメン。


307 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/20(木) 17:53
>>302
こうしてみると、椎名リンゴのはったりが明確になっていいね。


308 名前: 福本信行 投稿日: 2000/07/20(木) 18:07
妙に不安を感じさせる夢だった・・・

(コツン) ハッ
手に固いものが当たる感触で眼が覚め
そのときザムザが鏡の中に見たものは

!!
    蟲 ――――――― !

ざわ・・・
 ざわ・・・

幻覚ではない
固いものに当たったのではなく
自分の固い腕がベッドに当たっていたのだ

弓形で頑丈な 太さ4センチほどの褐色の甲殻
自分で曲げようと思えば曲がる
「この細さは腕が入るような太さじゃない」
「つまり――着ぐるみとかそういうものじゃない 本当に蟲になったってことだ」

「・・・おちつけ――」


309 名前: 308 投稿日: 2000/07/20(木) 18:09
まちがえた
X 信行
O 伸行 


310 名前: ニーチェ 投稿日: 2000/07/20(木) 19:21
ある朝、グレゴール・ザムザが夢からふと覚めてみると、ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっているのに気がついた。

 おお、固い甲殻の背中よ! まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた腹部よ!
 そうだ、兄弟たちよ、いまや私は毒虫である!
 毒虫は獅子である。いや、獅子身中の毒虫である!
 私は諸君に切望する。おのが愛を脱して自由を略奪せよ! 獅子身中の毒虫となれ!
 しかし兄弟たちよ、なぜ毒虫であることが必要なのであろうか?
 新しい諸価値を創造すること、これは獅子といえどもいまだなし得ていない。
 獅子身中の毒虫こそが、地表を埋め尽くす不潔なウジ虫どもを、その毒液で滅ぼすであろう。
 そして創造せよ! 意欲せよ!
 そうなのだ、諸君、創造は苦悩の大いなる救済である。
 しかし、創造者であるためには、苦悩そのものと獅子身中の毒虫への変身が必要なのである。

グレゴール・ザムザはこのように語った。



311 名前: ヴィィトゲンシュタイン(前期) 投稿日: 2000/07/20(木) 19:23
1   昆虫世界は成立する虫の全体である。
1-1  昆虫世界は害虫の総体であって、益虫の総体ではない。
1-1-2 なぜなら害虫の総体は、実際に生ずる毒と、実際に生じない毒のすべてを、
   あわせて決定するからである。
1-1-3 論理空間内の諸害虫が昆虫世界である。
1-2  昆虫世界は諸害虫に分解する。
1-2-1 他のすべては不変のまま、或る害虫が毒虫であるのも可能であり、
   毒虫でないのも可能である。
・・・・
5-6  私の昆虫言語の限界が、私の昆虫世界の限界を意味する。
・・・・
7   語ることのできない毒虫は沈黙しなければならない。



312 名前: ヴィトゲンシュタイン(後期) 投稿日: 2000/07/20(木) 19:23
ある朝、わたくしが不安な夢からふと覚めてみると、ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっているのに気がついた、と考えよ(これは事実だろうか?)。
そのときわたくしは、固い甲殻の背中や、まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた腹部を見て、自分が毒虫であるということを理解したのだ(と君は言うかもしれない)。
(しかし)わたくしが毒虫であるということを理解するためには、「毒虫」という語の意味を理解していなければならないのか。(そうなると)ある人がある語の意味を理解しているという事態は、その語が指し示すものを理解しているということなのか。(そうではない)。
わたくしは、「毒虫」という語の使用を、(いわば)訓練によって学んだのである。
では、背中の甲殻や、腹部の固い節は、どういう役割を持っているのか(と君は言うかもしれない)。それは、語の使用における基準なのである。君が見ているその基準が、わたくしの語使用における基準なのである。しかし、基準もまた意味ではない。
語の意味とは、言語ゲームにおけるその語の使用である。



313 名前: >310〜312 投稿日: 2000/07/20(木) 20:53
そろそろ、もうネタ切れかと思いきや、スゴイところをまた
見つけてきましたなぁ。

内容も面白い。着眼点は、もっと面白い。こりゃ、参りました!



314 名前: 裏ニュース 投稿日: 2000/07/20(木) 21:25
 毒虫くん Ver.3.61 リリース
 コスプレの決定版!

ここ数年、アニメやゲームのキャラクター衣装を自作してイベントというイベントに顔を出しては身も心もお金も時間も捧げているコスプレイヤーが増えています。そんな中、擬似的にではなく「本当に」変身することが可能なソフト「毒虫くん」の最新バージョンが公開されました。
こちらのソフトウェアの特徴は「かなり大きな毒虫に変身できる、目が覚めたら変身している、一度実行すれば二度と操作する必要がないので初心者にも安心して扱える」という点でしょう。
今回のバージョンアップでは
●(ごく稀に)元の体に戻ってしまうバグを修正
●うつ伏せ状態で目覚めてしまうバグを修正
●甲羅が柔らかくなってしまうバグを修正
●「不安な夢」機能を追加
●腹部を変更(分け目を追加(^^;)
となっています。

という訳で、職にも就かずいつも自室で美少女ゲームをプレーしているため家族からは小言が絶えず、「ああ誰にも邪魔されずに女の子をクリックしていたいよぅ」という方や、彼女に「この虫けら!」と罵られ「ああそうさ、どうせ僕は虫けらさ! というかこれから虫けらになってやるさ!」と半ば自棄になって人生を放り出してしまいたい方などにお薦めのソフトでしょう。

「名無し」さん、掲示板での情報有り難うございました。


315 名前: カイジ 投稿日: 2000/07/20(木) 22:50
「クズどもめが・・・・甘いな。どこまでも甘い」
  「・・・・?」
「現実が受け止められないのだ。夢だ仮だと、今を逃している」
  「・・・・ざわ・・・・ざわ・・・・」
「自分が今、虫である。それ以外に、なにが必要なんだ?」
  「。。。。。。。ハッ!」




316 名前: ムツゴロウとゆかいな仲間たち 投稿日: 2000/07/20(木) 22:57
#幻の巨大昆虫「ザムザ」に会うため、はるばる旅したムツゴロウさん。
 ドイツの町を探し回ること一週間、ついに感動のご対面!!

おぉ〜〜〜っ、いましたねー!!
うっわ〜〜っ、おっきいですねー!!
このザムザという虫はですねー、ふだんは非常に警戒心が強いんですねー。
(ザムザの頭をなでる)
あっ、ほら触角をぐるぐる回してますねー。これは機嫌がいい証拠なんですねー!!
よーしよーしよしよし。いま彼は仲間と遊びたい気分なんですねー。
(ザムザに抱きつく)
うお〜、やっぱり脚の力は強いですねー。うほ。うほ。よーしよーし。
(ザムザの口に指を突っ込む)
見てくださいこの大アゴ!! このアゴで本気で噛まれたらひとたまりもないですねー。
大人の指だって食いちぎる力がありますからねー。よーしよーし。
(ザムザ、指を食いちぎる)
うっ・・・・・。彼はですねー、ずっと長いことこの部屋にひとりでいたんで、
寂しかったんですねー。私に会えてあんまりうれしかったんで、つい力がはいって
しまったんですねー。ん〜〜もう大丈夫だよー、よーしよしよしよし。
(ザムザの腹に馬乗りになる)
それにしても見事なお腹ですねー。この褐色の、弓形の節がザムザの特徴なんですねー。
一見柔らかそうですが、ほら、こうして体重をかけてもけっこう大丈夫なんですねー。
(ザムザ、ムツゴロウの腰に毒針を打ち込む)
ぐっ・・・・・・・・。こっ、この針はですねー、生殖管も兼ねているんですねー。
つまり彼は・・・私を交尾の相手と・・・見なしてるんですねー。これは最大の
愛情表現なんですねー。

#ザムザとすっかり打ち解けて大満足のムツゴロウさん。CMのあとは、いよいよ
 世界初公開! 巨大昆虫料理にムツゴロウさんがチャレンジです!!



317 名前: 名無しさん@一応参加者 投稿日: 2000/07/20(木) 23:33
おおお、まだネタがあったか・・・。
>311,312
ヴィトゲンシュタイン、ナイスです。


318 名前: Visual Basic 投稿日: 2000/07/20(木) 23:35
Private Sub グレゴール_ザムザ

Dim Ret As Boolean ' 戻り値

If Time = #07:00:00# Then
Ret = Getup(不安な夢)
If Me.Body = 毒虫 And Me.Height => 170 Then
Call Me.頭_もたげ
MsgBox Me.腹部, vbInformation
End If
End If

End Sub

■ダイアログボックス             [X]
(i)褐色で、弓形の硬い分け目が入っています。
           [ OK ]


319 名前: 書き直すまでもないが 投稿日: 2000/07/20(木) 23:37
Private Sub グレゴール_ザムザ

  Dim Ret As Boolean ' 戻り値

  If Time = #07:00:00# Then
    Ret = Getup(不安な夢)
    If Me.Body = 毒虫 And Me.Height => 170 Then
      Call Me.頭_もたげ
      MsgBox Me.腹部, vbInformation
    End If
  End If

End Sub




320 名前: 310〜312 投稿日: 2000/07/21(金) 00:45
>313,317
全然自信なかったので、スッゴク嬉しい。ありがと。



321 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 00:46
荒木飛呂彦のナレーション風きぼーん!


322 名前: テレホンショッキング 投稿日: 2000/07/21(金) 01:07
今日のゲストは・・・虫さんでーーーす。
やーー、どもども。
これ、お土産です。
ポスター張っといて!。
・・・・・
それじゃ、CM行きます。



323 名前: ユメキュー猟奇歌風 投稿日: 2000/07/21(金) 01:49
虫になつた
我が身を見て友
長く笑ふ

毒針を
女が珍しそうな目で見る
刺してやらうか

もう死にたいと
独り言を言う
「殺してやるよ」と
妹答える


324 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 02:55
350くらいでさ、投票しないか?
ひとり3票ぐらいづつで。
優勝者には固定ハンドル名
「文学王」をプレゼント。
ということで。


325 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/21(金) 02:57
あげ


326 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 03:01
ぶんがく。


327 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 03:20
>324
「文学王」は大げさかも。「変身ネタ大賞」ってところじゃないすか。


328 名前: 名無しさん@一応参加者 投稿日: 2000/07/21(金) 03:25
>325
これだけ数があると、

・純粋に似てると思える
・単純に笑っちゃう
・なんかよくわかんないけど、こんなの書けるのってすごい

というふうに分けられると思うのですが。
日に日にジャンルが広がってるので。




329 名前: タンゴ@黒猫 投稿日: 2000/07/21(金) 03:26
>>314の「裏ニュース」に一票!
笑い転げた。


330 名前: 名無しさん@参加者 投稿日: 2000/07/21(金) 03:27
↑すみません、>325じゃなくて>324ですね。


331 名前: さんま 投稿日: 2000/07/21(金) 03:36
朝起きたら毒虫になっていた、ってどんなヤツやねん。
え、オレ? ホンマや!


332 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 04:04
ダメダメ!>331


333 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 05:07
>>323 ユメキュー猟奇歌風

なんか泣けてきた・・・


334 名前: Hidetosi Nakata 投稿日: 2000/07/21(金) 07:57
 や、やった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

 朝起きたら虫になってました。自分の足がギザギザになってて、ビックリして
隣に寝ていた龍さんを起こそうとしたんだけど、龍さんウンコになってました。
 なんかやたら顔が茶色いな〜〜〜〜〜〜と思ってたんだけど、シーツどけたら
見事な一本グソがそこにっっ!最近なんか顔色悪いと思ってたけど、立派なウン
コに変身する為だったんだね。

 今イタリアにいます。現地では「ナカータの隣にいるあの気色悪いデブ誰だ」と
か「あのブタ、ムッソリーニ焼きにしちまえ」とか微笑ましいジョークが飛び交っ
てるけど、龍さん寛容だからニッコリ笑顔(それとも単にイタリア語聞き取れない
だけなのかなぁ)。そういえば僕のHPのマイブームで本の紹介やってるけど、別
に「俺ってこれだけ本読んでるんだぜ!」って自慢じゃないよ。時々勘違いする奴
がいるけど、勝手に思い込んで決めつける奴俺は一番嫌いだ!! ・・・ってことで、
そこんとこヨロシク。

 龍さんと撮った禁断のジャグジー写真UPしちゃえ。心臓と目玉の準備はいいです
か。では、ハイ!(***日記の途中ですが、大変お見苦しい映像をアップいたしま
したことを深くお詫びいたします***)

 苦情のメールが予想以上にたくさん来ました・・・・。ことわっとくけど洗浄中の
食用ブタじゃないよ。でも龍さんって食べたらおいしそ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
 というわけで穴掘られました。偶然の出来事だったんですけどね。一本グソの龍さ
ん、子供が銭湯でしたクソみたいに湯にぷかぷか浮いてて、ボクが足を滑らせた拍子
にニュルっと。ジャグジーだけにヌルヌルしてて以外と楽にスッポリと。感想は、ウ
ンコが出た時、って感じですかね。龍さん一本グソだったし。

 ってことで、次はサロンパス戦だね。ほんじゃあ、また・・・・・・。
                                  ひで


335 名前: ハルキ・ムラカミ 投稿日: 2000/07/21(金) 07:58
話せば長くなる事だが、朝起きたら虫になっていた。


336 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/21(金) 07:59
       ,へ
     /   \
     /     \                    z―――― 、__
     |     /\                 Z ̄ ̄         ` ―― 、__
     |    /  /\             Z ̄ ̄ ̄ _ , ――   _        \
    ト|    | /   \        _ , ―┴ '  ̄ ̄/ _ , ― ラ ̄            \
   ト| |     V      \    /          '  ̄  / ̄
 ト |  |            ′\ /              / __ , ―ッ , ―、
 | |  |  ,             \    / ̄フ      '  ̄    '  ̄   _У ̄ ̄ ヽ、
 |   |/|  ,             \ /  /               ∠__      ヽ
 |  '   |//             |`\/               , -―   > 、
 |  | / /      / 二__    |  \            // __    ̄\ , `
  |  /   '  ,     /      ト|    \ '        / // __\    イ_
  | |    |//    // ̄\ \ | \    \       | | ( ( \\ <丁  ` 、
  |    / /   / ( ( ̄\\ | |  \     \        \\__) ) 乂    ヽ
  |     |      \\_) ) レ|          \     ヽ、  \__/∠_|\ 
   |     | ∧     \_/// |\          \―キ=≒ニー、' \  \
   |   ∧| / | 、    __/∠_ \\          \    \  \|\  ヽ
   、    ∨  \|\ア |V/ \ ̄` \           \    \   \ 
    \    |    ||  \| \|\>-  \            \        \
     \       |\                          \        ヽ
      \      \                           \
       \                                  \
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




337 名前: 田中康夫の東京ペログリ日記 投稿日: 2000/07/21(金) 09:41
○月○日(金)
なか田で鮨の後、パークハイアット東京。PG。
ベッドの中でG嬢の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっている
のに気がついた。固い甲殻の背中を下にして、仰向けになっていて、ちょっとばかり
頭をもたげると、まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた
腹部が見えた。すかさず、ON。


338 名前: 中場利一 投稿日: 2000/07/21(金) 10:14
乱闘の中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっているのに
気がついた。固い甲殻の背中を下にして、仰向けになっている私の顔をめがけて殴り
かかってきた。その一発目をかわした私は、右足で思い切り奴の急所を蹴り上げた。
その蹴りは自分で予想した以上に見事に奴の股間に吸い込まれるように入り、「イギッ」
と奇声を発し、両ヒザを地面についた。
「なめたらあかんぞ、ニーチャン」


339 名前: 馳 星周 投稿日: 2000/07/21(金) 11:02
夢を見ていた。いつもの夢。ナイフがきらめき、肉が裂け、血が飛び散る。そんな夢からふと覚めた。
饐えた匂いが鼻を突いた。酔っ払いたちの体臭と、あちこちにばら撒かれた吐しゃ物、それに小便の匂いがたちこめた新宿の地下で、
おれは自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっているのに、気がついた。
「豚野郎め。もうおれは誰も信じない。」
シャブの粉末を水に溶き、注射器に吸い込ませ、まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた腹部に
慎重に針を突きたてた。




340 名前: おじさん改造講座 投稿日: 2000/07/21(金) 11:19
●黒光り
アパレル営業部のG.Z。夏期休暇明けに毒虫になっていた。
まだ独身なのに、足が6本に増えた挙句腹が丸く出っ張ってすっかり
キングオブおじさん体型に。
彼が歩いたあとにはなぜか必ず整髪料みたいなナゾの液体がこぼれて
いてイヤなので、私たちはG.Zが背中を向けたら生鮮部にクレーム返品
されたリンゴをぶつけることにしている。


341 名前: ドラクエ 投稿日: 2000/07/21(金) 12:43
へんじがない ただのどくむしのようだ


342 名前: ファーブル昆虫記 投稿日: 2000/07/21(金) 12:51
固い甲殻の背中と、まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた腹部が特徴のドクムシは、鞘翅毒目、つまり甲毒虫に分類されます。前翅や背中、腹などが、よろいのようにかたくなっているものの、後翅は膜のようにうすく、かたい前翅の下に折りたたまれており、飛翔のさいは、その翅をひろげ、速くはばたきます。そのときの音は、「ブイン、ブイン」です。
ドクムシのなかま(ドクムシ科)を食べもので分けると、植物の葉っぱを食べる食葉類と、ふんなどを食べる食糞類に分けることができます。イスパニアダイコクドクムシとツキガタダイコクドクムシは、ミノタウロスダイコクドクムシと同様、ダイコクドクムシ亜科としてまとめられます。
ドクムシの前肢はふんを切り分けやすいように、ノコギリのようなギザギザがついており、また、うしろ向きにふんの玉をころがしやすいように、後肢が長くなっているのが特徴です。
体の中にカンタリジンジンという成分をふくんでいますが、このカンタリジンジンは、たった30ミリグラムの微量でも、飲んだ人は死んでしまうことがあります。万が一、飲んでしまった場合は、尿を飲むと助かります。


343 名前: >340 投稿日: 2000/07/21(金) 13:35
「アパレル営業部」というところが芸が細かいですね。


344 名前: 池波正太郎 投稿日: 2000/07/21(金) 18:02
目を覚ますと、梅安は、もう、朝食の支度をととのえてあった。
殻つきのまま甘辛く醤油で煮たものを、箸を先の方から差しこみ、
指で端を押さえながら箸を持ち上げるようにすると、きれいに殻が
剥がれた。醤油の味がしみこんだなかなかの美味であった。
「うまいかね?」
と、梅安。
「うまい。こんなうまい煮込みは、はじめてだが……」
座無蔵は、唸っている。
それを見やった梅安が、くすりと笑って、
「ちょうど、いいねたが手に入ったものだから…」

そのとき、座無蔵は己の前肢が一本無くなっているのに気づいた。





345 名前: Nakata Net 投稿日: 2000/07/21(金) 18:55
FHOTO DIARY

2000.7.19 UP

____________
|          |
|          |
|          | 使い込んだどす黒マンコ指で引っ張っってみた・・・
|          | みたいな顔真似だけはやめてくれ、敬文・・・。
|  <a href="http://nakata.net/official/flash/diary/pd0038.htm">(写真)</a>    |
|          |
|          |
____________
____________
____________

< back



346 名前: 345 投稿日: 2000/07/21(金) 18:57
ごめんなさい。ちょっと見にくくなった。


347 名前: 345 投稿日: 2000/07/21(金) 19:02
a href="http://nakata.net/official/flash/diary/pd0038.htm"


348 名前: 愛・蔵太 投稿日: 2000/07/21(金) 19:23
HEY BULLDOG matrix (http://member.nifty.ne.jp/~hosoda/

 あー、なんか、起きたら毒虫になっていたいみたいです。まぁ、こういうことをする
のは昔から話のわからない上司と決まっているのですが、それにしても、毒虫というの
は、堅い甲羅を持っているんだなぁ、と思いました。だからといって、息苦しくないと
ころが、今風でしょうか。蠍とか(というより、分け目をいれられた蛇、みたいなもの
でしょうか)。弓形の固い節がいい感じです。

 ただ、この場合、首をもたげると節が見えてしまうので、なんだかなぁ、と思ったり。
というか、仰向けになっている、という言いかたのほうがいいのかな。まぁ、ほとんど
のマニアのかたにはどうでもいいことですが。


349 名前: >348 投稿日: 2000/07/21(金) 19:55
本人の書き込みならすごく笑えるのだが…


350 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 20:07
「写真誌セミヌードグラビア」をリクエスト。
(妙に純情な女の子ぽいポエム)
#いや、あれはあれで文学だと思ってるのよ私は勝手に。

>342 ファーブル昆虫記 「尿を飲むと助かります。 」
思わず笑っちゃったんだが、原典にもあるの?飲尿。(ありそうだ)


351 名前: ベロ出しチョンマ 投稿日: 2000/07/21(金) 20:20
グレゴールは、とてつもなくでかい毒虫だった。腹は真ン丸にふくれて固いカラにおさまり、足は数えるのもイヤになるくらいベラボウにあって、体の下でガヤガヤ動く。
そんなグレゴールをいきなり見たもんだから、ザムザの家のものたちはヒックリかえって仰天した。
おっ母ァはニワトリをひっつかんだみてえな声をあげて逃げ回るし、お父ゥはお父ゥでステッキをブン回してグレゴールを追っ払う。
妹のグレーテだけはアンちゃんを慕って食い物やら何やら世話してくれるが、自分がお荷物になっていることはグレゴールも身にしみて分かっていた。
グレゴールだって、なりたくて毒虫なんぞになったわけではないのだ。ある朝、ちょっと妙な夢を見て目を覚ましてみたら、いきなり虫ケラになっていただけなのだ。


352 名前: 電話にて 投稿日: 2000/07/21(金) 20:35
渉外担当:おたく虫でしょ。
A○○Y :虫じゃないですよぅ・・・。


353 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 22:42
だれか、吉本隆明でやってください。


354 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/21(金) 23:30
聖書をリクエスト。


355 名前: >354 投稿日: 2000/07/21(金) 23:49
ちょっと、難しい。
でも、頑張ってみるよ。


356 名前: 魔界都市 投稿日: 2000/07/22(土) 00:31
 「畜生、やけに夢見が悪かったはずだ」
 カーテン越しに差し込む朝陽の中、座霧座は自分の腹を見た。弓形の固い節で分け
目が入っている。色は褐色。まるくふくらんでいる点だけは、元のままと言えなくも
ないが、たいして慰めにならない。
 朝生きたら自分が巨大な虫になってた――なんて、生っ粋の魔界都市の住人である
彼としても、まったく初めての経験であった。繊維会社勤務の堅気のサラリーマン、
しかも平社員の彼を、そんな手間や費用をかけてまで陥れようとする人間はいない。
少なくともこれまではいなかった。
 母さん、医者を呼んでくれないか――。
 いったんは隣室にいる母親にそう頼もうとしたが、結局やめた。彼女も一般人とは
いえ新宿区民だ。息子だと思わず、ナパーム弾だの聖水に浸した銀の弾丸だのを、
文字通り朝飯前に、雨霰とあびせかけるかもしれないのだ。背中は固い甲殻にねって
いるようだが、装甲としてどれだけ丈夫なものか、まったくもって心もとない。
 「さて、どうしたものか。とりあえず会社はサボるしかないな。あのクソ課長の
顔をみなくてすむのは、めでたいことだが」



357 名前: ポエム? 投稿日: 2000/07/22(土) 00:52
不安で気掛かりな夢から覚めたべッドの中

こうやって仰向けに寝ていると
シーツにあたる自分の背中が
まるで固い殻のように感じるのは
あなたと過ごした夜の名残り……?

私はちょっとだけ頭をもたげてみる
陽に焼きすぎのお腹がちょっと茶色っぽくって
弓形の筋が横切っているの

なんだか私大きな昆虫になっちゃったみたい
たっぷりと毒を持ったやつね、きっと


358 名前: 宮沢賢治 投稿日: 2000/07/22(土) 01:09
 ザムザは変な気がしてじっと考えて立ってしまいました。毒虫は
そのひまに足を地面につけてごくゆっくりと歩き出した。ザムザは
やっぱりぼんやり立っていた。毒虫はもうザムザがいきなりうしろから
りんごを投げたり決してしないことがよくわかってるという風で
うしろも見ないでゆっくりゆっくり歩いて行った。そしてその黒い
せなかが木の枝の間から落ちた日光にちらっと光ったときザムザは、
う、うとせつなそうにうなって谷をわたって帰り始めた。
 それから丁度二年目だったがある朝ザムザが目をさますと自分が
始終見たことのある固くて黒いものになっているのでした。丁度
二年目だし毒虫になるかと少し心配するようにしていたときでしたから
ザムザはどきっとしてしまいました。頭をあげて見ましたら腹はちゃんと
褐色の固い節で分けられていた。ザムザは思わず拝むようにした。


359 名前: 358 投稿日: 2000/07/22(土) 01:27
うわ、バカ。前半いらないじゃん……


360 名前: アン・ビーティ 投稿日: 2000/07/22(土) 01:29
物語をひとつ。物語とはかく語るべし、というあなたの考えに従った語り方です。
ある人が、朝不安な夢から覚めると、毒虫に変身していました。これはもちろん
最低限のあらましだけです。これをめぐってあれこれ議論してもはじまりません。
人は何年もの時を忘れ、瞬間を覚えています。数秒の時間、象徴的なもの、それ
だけが残って物事を要約します―――背中にめりこんだリンゴ、とか。
あれだけの時間について私が覚えているのは、一匹の虫。毒。いまでも「毒」と言う
私の唇は、空気にキスするみたいに動きます。


361 名前: フェルマー 投稿日: 2000/07/22(土) 02:55
不安な夢から覚めると毒虫に変身する。
私はその驚くべき証明に気付いたが、余白が狭いためここには書けない。


362 名前: どうぞ>361 投稿日: 2000/07/22(土) 04:04
>不安な夢から覚めると毒虫に変身する。
>私はその驚くべき証明に気付いたが、余白が狭いためここには書けない。
 


363 名前: 362 投稿日: 2000/07/22(土) 04:06
ありゃ?
「スペース+改行」いっぱい入れたのに反映されないや。
スマソ・・・


364 名前: >243 投稿日: 2000/07/22(土) 04:25
150 は「鳥肌実」だと思います。


365 名前: 243 投稿日: 2000/07/22(土) 04:46
>364
らじゃ。
そろそろ訂正版をUPします。500になったら投票でもします?


366 名前: 春樹 投稿日: 2000/07/22(土) 06:32

   
    
     やれやれ。。


367 名前: 愛・蔵太(本物) 投稿日: 2000/07/22(土) 07:26
http://member.nifty.ne.jp/~hosoda/

朝起きたところからはじまる、毒虫になってしまったかたの、センタリングな生活系妄想日記がありました。人に読ませることをあまり考えていない雑文とか創作物(ドイツ語使用)とかもあります。背景は割といい感じですが、レイアウトは素人っぽいです。一応、ある種おすすめ、ってことで。



368 名前: 赤松健 投稿日: 2000/07/22(土) 08:18
http://www.ailove.net/

今晩のアニひなは「しのぶの変身美少女伝説・毒虫な」。
私は原作者なので、先にサンプルビデオを見せてもらえるのですが、
いやぁ〜、今回は作画マニアとして完全にまいりました(^^;)
リアルな甲殻のテカリといい、しのぶが動くたびに体から漏れ出す
わけのわからない汁の質感といい、非常に安定した作画で、
さすがジーベックさん、やりおるのうといった感じッス。
ムム・・・(^^;) 漫画版も負けていられないぞ・・・ (「・・・」使用)


369 名前: 裸のザムザ 投稿日: 2000/07/22(土) 09:54
あ、朝起きたら、おいら、ど、ど、毒虫になってたんだな。
お、おなかを見たら、か、かぶとむしみたいだったんだな。


370 名前: うさこちゃん 投稿日: 2000/07/22(土) 10:26
あるあさ ざむざが めをさますと
おおきなむしに なっていました。
せなかは かたいからに おおわれて
おなかは ごつごつしています。
「わあ どうしよう」


371 名前: ニュース 投稿日: 2000/07/22(土) 10:27
「できるだけ、ニュースです」
「不可解な事件です。
 今日未明、都内の訪問販売員グレゴール・ザムザさんが、ベッドの上で
 毒虫化しているのが発見されました。調べによると、ザムザさんは
 背中を固い殻で覆われており、腹部は布団を剥いで数個の固い分け目を
 露出、仰向けの状態でした。ザムザさんはわき腹に軽い痛みを訴えて
 いますが、足がいくらか萎縮している以外は、命に別状はないとのことです。
 家族は特に異常に気づかなかったと証言しており、捜査本部では事件と
 事故の両面から調べを進めています」
「……うーん、これはどうなんでしょうね」
「そうですね、原因の究明を待たなければ何とも言えませんが、我々はむしろ
 こういった事件で見過ごされがちな、家族の無関心・力関係の変化にもっと
 注目しなきゃいけないと思いますね」
「なるほど。
 CMの後は、お待たせしました、アノ人の登場です」
(アイキャッチ)



372 名前: 松任谷由美 投稿日: 2000/07/22(土) 11:01
カーテンの隙間から 木漏れ日がさす朝は
他に誰もいないシーツの上で
少しだけblueになる
こんな時あなたのもとへ 飛び立てる魔法があったなら
世界で一番キレイな そうよ私は6月の紫陽花

Going on 羽ばたくのよ Changing on 世界が変わる

ボンネットみたいな 背中をなでながら
他に誰もいないベッドの上で
からだだけbrownになる
こんな時あなたのもとへ 飛び立てる魔法があったなら
世界で一番幸せな そうよ私は9月の花嫁

Going on 目覚めるのよ Changing on 私が変わる
Going on 黒ずむのよ Changing on からだが変わる


373 名前: rhyme@ムーノーローカル 投稿日: 2000/07/22(土) 11:03
今朝起きてみるとなんか体がおかしいんですね。
どういうふうにおかしいのかまだわかりませんが、
きっと大したことないのでしょう。そうに決まってます。
今日も楽しく17歳の事件や針混入ニュースでもないかとわくわくして
PCに向かおうとしたら自分の手がまるで虫のようです。
良く見ると体も虫のようです。
どうやら僕は毒虫になってしまったみたいですね。
どうせ変身するならカッコイイ男になって女子小学生とか
女子中学生とかとナニやアレなことしたかったんですが
こんな体じゃ全然面白くないです。


374 名前: 西村寿行「毒虫吼ゆる」 投稿日: 2000/07/22(土) 12:37
何度同じ夢をみたことか。
5歳になった息子が斬殺された横で、妻が床に這って犯されていた。男達は代わるがわる
尻を抱え、そのたびに妻は、ああ、と諦いた。
その光景を忘れられるはずはなかった。
目覚めると暮氷寒作は毒虫になっていた。復讐のために毒虫になったのだ、と思った。


375 名前: 富野由悠季(談) 投稿日: 2000/07/22(土) 12:42
「たとえば、こうも言えます。
 ここに、グレゴール・ザムザという男がいて、朝起きたら毒虫に
 なっているという物語がある。こんな不条理な話はありませんね。
 セールスマンとして、上司に諂(へつらい)いながら商品を売って
 まわるしか 能の無いグレゴール・ザムザがです、固い甲羅を持つ
 一個の毒虫へと変貌(へんぼう)を遂げてしまう。そんな馬鹿げた
 ことがありましょうか。
 しかし、これは時代の気分というべきものがそうさせたのであって、
 そうであればもはや必然といえなくもない、なんてことを考えられ
 もしましょう。
 こうした『気分』をとらえつつも、僕が今までアニメ監督として
 かろうじて人がましい顔をしてこれたのは……(後略)」


376 名前: 山形浩生 投稿日: 2000/07/22(土) 13:26
いやぁ、笑っちゃうんだけどさ、朝目が覚めたら、ぬ、ぬゎんと!僕はとてつもなく
大きな毒虫に変身していたんだ。まいっちゃうよね、ホント。仰向けになって寝てた
から、背中の固い甲羅がちょうど下になってて、そうっと頭を持ち上げて自分の腹を
見たら、弓の形になった固い節でちゃんと分け目が入ってんの。

眉のビアスはどうなったかって? ぶ、ぶぁっかもん、それどころじゃないや。
でも、確かめてみたらちゃんとあったので、ほっとしたけど。

さて、マジメな話、今回の僕の変身の原因について、実は心当たりがないこともない。
まだきちんと整理して書くだけの確信も紙幅もないから、ここではやらないけどね。
ヒントは日本が陥ったデススパイラルと帰納的思考法、それと飲酒によるブラック
アウトやネクタイの柄といったあたりかな。読者の君も、自分なりに考えておく
ように。



377 名前: 376 投稿日: 2000/07/22(土) 13:27
おお、ピアスがなぜかビアスになっている。まあいいや。



378 名前: Oh! スーパーミルクチャン 投稿日: 2000/07/22(土) 13:27
ミルク:テツコォ〜、なんか虫になっちゃった〜。
テツコ:ミルク〜、あんたどーすんのよ〜。
    このウチに虫が2匹になっちゃったじゃないのよ〜。
ミルク:このバカッ面!
    ポンコツのクセに、ナマ言ってんじゃないわよ!
ハナゲ:(ども、ハナゲです。
     いやいや、奥さんが昨日も激しくて…)
(電話)
ミルク:は〜い、ホントコトキワ荘で〜す。
    な〜んつってな。
大統領:オ、オラだす、大統領だす。
    ミルクチャン、きょ、今日の指令をお願いするだす!
ミルク:あ〜、だいとうりょ〜?
    ミルク、今日虫になっちゃって、それどころじゃないの〜。
    ガチャ。

あ、大家が出てきてない…


379 名前: 新明解国語辞典(三省堂) 投稿日: 2000/07/22(土) 14:51
どくむし【毒虫】@毒を持っていて、刺すなどして人間に害を与える虫。ハチ・ムカデ・サソリなど。
         A純粋な心を持つ男(女)を弄び、騙し、傷つける悪い虫。アイツ・アノヤロウ・アンチクショウなど。

ゆめ【夢】@睡眠中に生活経験のごとく生起して目覚めると同時にはかなく消える、一種の幻覚。
       「僕が毒虫なんて、−なら覚めてくれえええ。」
      A実際には有りそうにも思われないが、万一実現すればいいなあと思っていた事柄。
       「おお、−にまで見たこのカラダ。この殻だ。」

こうかく【甲殻】からだをおおう堅いから「−類 エビ・カニ・ガンダム・ダースベーダーなど」



380 名前: 山田正紀 投稿日: 2000/07/22(土) 15:07
悪い夢を見た朝ほどいやな気分のものはない。誰だってそうだろう。それが別
れた妻の夢であればなさらだ。
しかしどんないやな夢であっても、朝起きた時に虫になっていることに比べれば
はるかにマシだ。
そう、俺は今朝気がついた時には虫になっていた。背中には固い甲殻が張りつき、
腹も節のついた茶色い、気持ちの悪いあの形だ。昨日まで人間だったものが突然
虫になる、こんな理不尽なことがあっていいものだろうか。どんな悪夢であって
もこれに比べればディナーの前の食前酒、いやうがい薬程度にしか感じないだろう。


381 名前: 偽・土屋賢二 投稿日: 2000/07/22(土) 15:29
世の中には悪夢と悪夢的な出来事というのがある。どちらがより不幸であるかを
考えること人生の価値を決める重大な問題であり、哲学の領域とは言えない。た
とえば先日私は悪夢を見て、朝方に自分の体が毒虫になっていたのだが、その際、
悪夢の内容を吟味することと自分の体を観察することのどちらが緊急を要するだ
ろうか。もちろん毒虫になった体はいつでも観察できるのだから、すぐにでも忘
れてしまうかもしれない夢についてメモを取るべきである。事実そのあかげで、
その朝の妻の私に対する追求に対して、悪夢に対しての思索の結果を示すことに
より、ようやく妻の同情をかち得ることができたのである。このことによって分
かるのは、悪夢的な出来事とは妻にとっての不幸であり、悪夢とは妻にとっての
幸福だということである。そして人間にとって真に重要なのは、不幸を妻(また
は夫)のせいにできるということなのだ。


382 名前: 全然ミステリじゃない日々 投稿日: 2000/07/22(土) 15:56
 雨の月曜日。起きたら虫になっていました。こういうこともあるんですね(笑)。
全長は2mほど、触覚をピンと伸ばせば3mを超えるかもしれません。総重量は約
100キログラムでした(60%は背中の甲殻かな・・)。スバル氏の「毒虫だ」とい
う主張に、長男S氏「そんな種類の虫はいない」と真っ向から反論。先ほどから
ケンケンガクガクの大論争を繰り広げています。まあ、どちらかが正しいのでし
ょう(笑)。トーマは森に近づこうとしませんね・・。

 結局、大学には行きませんでした。相変わらず虫の息(でも元気)。ディテー
ルにこだわった腹部が圧巻です。弓形の固いジョイントなどは神業に近い。森は
これだけでも損はないと思いました。「この日記は誰がタイプしているのか?」
というメールを50通ほど頂きましたが、ちゃんと森がワープロで書いています。
今のところ左右一番上の手(足か?)の2本しか使えませんが、一応、ブラインド
タッチです(笑)。慣れるまでしばらく時間がかかりそう。世の中ままならない
ものです。トーマはようやく慣れた様子。盛んに臭いを嗅いでいます(写真はこ
こ)。ついでにもう1枚。森の背中並んだサトちゃんです(名付けて甲殻機動隊!)。


383 名前: 原田宗典 投稿日: 2000/07/22(土) 15:57
不安な夢を見るということは、やはり不健康なことなんだなと思う。
 昨晩原稿を仕上げた僕は、崩れ落ちるようにベッドに潜り込んで惰眠をむさぼっていた。
 もともと僕は快眠快便をモットーにしている。とりわけ快眠にはうるさい。どれくらいうるさいかというと
「快眠のためなら、ムネノリ死んでも良いっ!」
とNHKの喉自慢で、全国のお茶の間に叫ぶくらいうるさい。ともかく、すんごくうるさいのである。
 だが、時折思わずどひーと叫びたくなるような夢を見ることがある。これは僕にとっては非常に悲しいことなのだ。もしバクが夢を食べるという話が本当なら、枕元に専用のスペースを準備して
「頼むからオレの悪夢を食べちくりー」
 と土下座をしてもいいとさえ思う。
 ところが今朝はそんな夢を見てしまった。ようやく昼頃夢から覚めてみると、僕はベッドの中の自分が妙におかしいことに気がついた。
 立派な中年の僕は、やはりお腹が気になるお年頃である。いつもなら
「ここにいます」
 という感じで存在を主張する下っ腹が、褐色に見えた。起きて良く見ようとすると、背中に甲羅みたいな感触までする。
「これは、昔いじめた亀の呪いではないか。ひー、亀様ゴメンナサイ」
 などと思いながらよくよく見ると、我がお腹は、茶色の蛇腹状態になっていて、腹筋運動をするとワシャワシャする。どうやらこれはいわゆる一つの「蟲」であるようだ。
 いきなりカフカの名作の主人公にされてしまった僕は、いきなりi-modeを手渡された猿のように困惑してしまった。そりゃ若い頃は小説の主人公になりたいと思ったこともあるけど、モデルがあるではないか。「若きウェルテルになっちゃうもんねもんね作戦」ならぜひとも実行したいが、「ムネノリ『蟲』になっちゃいました大キャンペーン作戦」では格好がつかない。
 ともかくワシャワシャとベッドを這い出し、トイレでウンチョスを投下している間に悩みまくった挙げ句、とりあえず
 「悩んでもしかたないもんね」と結論を出した僕はこの原稿を書くことにした。
 虫になってみると、手が4本使えるのでワープロを打つのが楽なことが分かった。こうしてみると虫でいるのも悪いことばかりではないのだが、友人達からムシされたりするんだろうかなどと、困惑することしきりである。
 とりあえず、今年のお中元に殺虫剤はやめてほしいなあ。


384 名前: 淀長@日曜洋画劇場 投稿日: 2000/07/22(土) 15:58
ある朝、グレゴール・ザムザいうおとっつぁんが悪夢にうなされ
てるの!悪夢、恐い恐い夢のことですねえ。そんなの見たくない
ねえ。ほいでその夢から覚めると自分が大きな大きな毒虫に変わ
っちゃってるの!毒虫だって、なんじゃろ!?なんともなんとも
おどろおどろしい響きがするでしょ?自分の体が昆虫みたいに、
なんとも薄っ気味悪いねえ。恐いですねえ。
ところで、このザムザいう人…(この後、ザムザのケツの筋肉の
引き締まり具合をさんざん褒め称え、さらに今度一緒に風呂へ
入る約束を取り付けた対談VTRが流れる。狂喜する淀長。引き
攣るザムザ)。それでは、また後でお会いしましょうねっ。
サイナラ、サイナラっ。




385 名前: 新京極冬彦 投稿日: 2000/07/22(土) 16:11
夢から覚めた――と思って戴きたい。
夢といっても力士の群れが行進する類のそれではない。
とてつもなく大きな毒虫に変身したのである。
毒虫は固い甲殻の背を下に向けて仰向けになった。
ひょいと頭をもたげ、固い節目に別れた腹部がうねうねと蠢く様を見る。
そして。
毒虫は小さく、
「ほう」
と啼いた。

これは、それだけの話なのである。
だから――怒らないで貰いたい。


386 名前: ヒッチコック/トリュフォー 投稿日: 2000/07/22(土) 17:30
T この映画ではあなたが初めて人間以外の姿で特別出演されてますね。
H グレース・ケリーに毒虫が迫るところだろ? このようなシーンではたい
  ていの場合、何も気づかず夕食の準備をするヒロインと毒虫をカットバッ
  クして見せようとする。だが、それではどうしてもカットを割る間にエモ
  ーションの持続が途切れてしまうような気がした。そこでヒロインと毒虫
  をまるまるワンカットに収めることにしたのだが、問題はカメラの手前に
  置いてはっきりと映るような巨大な毒虫が見つからないということだ。最
  初は小道具係に作らせてみたのだが、どうもうまくなかった。本物の毒虫
  のぬめぬめとした質感、いやらしい触覚の動きが出せないんだよ。そこで
  わたし自身が毒虫に変身して、恒例の特別出演も兼ねたというわけだ!
  なかなかうまい効果が出せたと思うのだが、どうかね?
T 少なくとも『白い恐怖』のラストの手よりは、うまくいってると思います。


387 名前: 石田衣良 投稿日: 2000/07/22(土) 17:31
 不安な夢ってあるよな。よく憶えてはいないんだけど、起きたときなん
となく落ち着かない。それが気になって一日なにも手につかなかったり
する。
 だけど、いくら不安だって、夢であるうちはずっとマシじゃないかな。
 おれは目を覚ますと、どうも体が動かしづらいのに気づいた。寝返りも
うてない。腹には見たこともない節がたくさん。安物AVの女優の三段腹
だ。部屋の鏡に映る、黒光りして固そうな背中の殻。今まで見ようとも思
わなかった自分の背中。お中元の高級チョコレートみたい。もらったこと
はないけど。
 ようするに、朝起きたら虫になっていたんだ。毒虫ってやつ。おれはそ
のとき、信じたくないことを信じなければいけなかった。街なかでキスして
くれってせがむ女より、よっぽど疲れる。
 おれの一日のはじまり。でも、なにから手をつけていいのかすらわからない。
 最低の朝。
 つまづいたスタートライン。


388 名前: 井上陽水 投稿日: 2000/07/22(土) 17:34
窓の外には川面が揺れる
 安いホテルの暗い部屋
ベッドの上からうっすら見える
 鏡に映った自分の姿

目が覚めて夢のあと
誰よりも悲しみの人演じてる
訳もなく悲しみの虫感じてる  HUHUHUHUHU…

今日の雨 傘がないのは デスティニー
このからだ 変わらないのは デスティニー
黒光りしてる しかたないのは デスティニー
LALALALALALA……


389 名前: 新聞番組欄(100文字) 投稿日: 2000/07/22(土) 17:46
ある朝、グレゴール・ザムザ(写真右上)が
起きた時、自分が醜(みにく)い毒虫に変身
しているのに気がつく。ザムザは起きる前に
見た不安な夢が原因ではないかと考える。部
屋から出てこないザムザに家族は心配する。


390 名前: 東スポ 投稿日: 2000/07/22(土) 18:12
  虫ザ
 変にム
 身 ザ
--------(折り目)
  ?


391 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/22(土) 19:12
>383
原田宗典うまい。狙っていたんだけど脱帽。


392 名前: カント 投稿日: 2000/07/22(土) 20:51
まず注意しなければならない。
「グレゴール・ザムザは朝起きたら一匹の毒虫になっていた」
という認識は経験的認識である。
虫としての彼が得た感覚であるところの現象の質量とは別に、
この現象の形式そのものは彼の感覚とは独立に記述される。
すなわち、感性の単なる形式としての「変身」は
アプリオリに心のうちで成立しているのである。


393 名前: 島田荘司 投稿日: 2000/07/22(土) 21:29
「それで、ある朝グレゴール・ザムザは自分が巨大な毒虫に
変身してしまったことを知るんだ。カフカの小説みたいにね」
と私は言った。
受話器の向こうから、御手洗は素っ頓狂な声を出した。
「石岡君、君はカフカなんて読むようになったのかい? まあそんなことは
どうでもいい。先に進もう」
「彼の背中は固い甲羅みたいなものになっていて、仰向けになると
褐色で弓形の固い節ができていたそうなんだ、お腹のところに」
「そいつは厄介だな」
私は内心ほくそ笑んだ。何しろこの怪事件には、犯人が存在するかどうか
もわからないのだ。
「これは今世紀最大の謎になるぜ、御手洗君。」
心なしか、私は意気揚々と話していた。
御手洗の傍若無人な扱いを間近で受けなくてすむように
なったからかもしれない。


394 名前: 三枝師匠 投稿日: 2000/07/22(土) 21:44
 いやぁ、朝起きましたらね、とんでもなく大きな毒虫になってたんですよ、わたし。
 実際びっくりしましたよ。仰向けになって寝てたんですがね、背中は固い甲殻になって
いるし、ちょいとばかり頭をもたげると、 お腹に弓形の固い節で分け目が入っているでは
ありませんか。 腹部が褐色でまるくふくらんでいることも、プロの研究者の目で冷静に
観察しました。

 こんなことをここで書くと、また嘘だ嘘だと騒ぎ立てる人がいっぱいでてくるので
しょうが、事実なんだから仕方ないですね。いいですか、根拠がないと言えば、根拠
がなくなるわけではありませんよ。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=961169102&ls=100


395 名前: 羽生善治 投稿日: 2000/07/22(土) 23:25
<基本図>から。

ここで先手は▲65歩と6筋の位を目指して動くことが考えられます。
まだ早い段階の仕掛けなので、79に玉のいる玉形では不安があるところです。
▲65歩のかわりに▲88玉と一手早く玉を8筋に移動し、次いで△34銀、
▲98香、△45歩、▲67金、△33角、▲99玉と「毒虫囲い」に
変化することも考えられます。

「毒虫囲い」は6段目に浮いた飛車によって玉の背中とも言える9筋からの
端攻めを牽制していることによる堅守が自慢ですが、そのかわり玉をかこうまでに
手数がかかることが欠点でもあります。特に<基本図>の局面では後手に4筋の位を
取られることは不満でしょう。4筋の位をとられることによってその後の先手の駒組みは
発展性がなくなるおそれもあり、この時点では積極的に6筋からちょっと頭を出す感じで
動いていくことが重要です。

6筋の位を取っていく場合、角の位置が問題ですが、59に退いている形がちょうど弓形に
後手の24の地点をねらっており、△25歩、▲同歩、△35歩からの攻めを見て
十分さばける形です。この26飛、59角、65歩の形はアマチュアの棋士の戦法から
出てきた形ですが、最近はプロの間でも研究が進み、その堅い守りと鋭い攻めから、
「毒液戦法」と呼ばれることもあるようです。


396 名前: 緒方昇 投稿日: 2000/07/23(日) 00:01
「緒方さん、このザムザについては、どうご覧になりますか」
「そうですね、しかしまあ、このグレゴール・ザムザという人はこう、
朝起きてみてから、自分が毒虫であることに気付く、
体を起こす、上体を曲げる、この節目の入った大きなおなかが
活きてくるわけですよね。
まあこの、細い足がビッコひいていないかが気がかりですなあ。

朝起きて 姿を見たら 虫なりき」

「ここで一句 いただきました。
……ただいま、放送上不適切な表現がありましたことをお詫びいたします」


397 名前: カリビアーニ"居酒屋" 投稿日: 2000/07/23(日) 00:13
クアァァァッ!!!! 毒虫になったオレ、居酒屋です。よろすく(名刺)。

人間オレピンから毒虫オレピンへの見事なコンビボネーション(戸惑いあり)。
DKMS!DKMS!(毒虫)
そんなときは、パソコンのタネ火を入れてインターネットにジャックインヌッ!
そして毒虫になったことを誰かにメールで送信ダ! DKMS!(意味通じず)

朝からバカなことを考えつつも、非常によろしくない体調のMyボディー。
もちろん、バカなことは口に出さないオレ。哲学的(意味はわからず)。

http://menbo.org/izakaya/index.html

#平野耕太をきぼーんヌ


398 名前: 閑話 投稿日: 2000/07/23(日) 00:28
なんと! 間もなく400レスに達しようとしているではないか。
「変身」の凄さを改めて認識させられた。
もしかしたら、ほんとに、普遍的なテーマだったのかも知れん。


399 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 00:43
このスレッドある程度ネタも出尽くしてそろそろ
収束するかと思いきや次から次へと新趣向が出てくるねえ。


400 名前: 名無しさん@参加者 投稿日: 2000/07/23(日) 00:51
400記念あげ


401 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 01:06
寅さんもしくは座頭市きぼー。


402 名前: あとがき 投稿日: 2000/07/23(日) 01:41
お待たせいたしました。「グイン・サーガ」第*巻「文体模写してください」
をお届けいたします。

今回は −「あとがき」から読んでおられるかたにはネタバレになって
しまいますが(苦笑)*****・***が夢から覚めてみると、
自分の姿がベッドの中で大きな毒虫になっているのに気がついたりして(爆)、
なんかものすごい勢いでラストにむかっていってるという感じがしてなりません。

しかも、まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節(笑)で分け目を
いれられた腹部(^^;)が見えたりして、今の展開で百巻でおさまるとは思えなく
なってきました(核爆)。

ということで恒例の読者プレゼントは、ひろゆきさま、名無しさま、
モナーさまの三名様です。

それでは次巻をどうぞお楽しみに。

                    二〇〇〇年七月二三日



403 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 01:54
わっ!ここすごい面白そう。
今から読むね〜!


404 名前: readme.txt 投稿日: 2000/07/23(日) 02:09
[ザムザ] Ver. 1.00

[ザムザ]をダウンロードしていただき、ありがとうございます。m(__)m

[ザムザ]は人間(*.men)を虫(*.bug)に変換するためのソフトです。
bug形式といっても、今の所対応しているのは毒虫(^^;だけなんで
すが、できるだけ早い内にVerupして他の形式にも対応させたいと
思っています。

・使用方法
men形式の生物をベッドにドラッグアンドドロップして下さい。
[ザムザ]が自動的に起動してbug形式への変換が行われます。

・注意
・このソフトを使って起こった問題について作者は責任を負いません。


405 名前: 四海楼カスタム 投稿日: 2000/07/23(日) 02:11
本当にすごい…。
ネタレスだけになることなく、ちゃんと作家さんたち版も新出してきて…。
脱帽です。


406 名前: プロ野球解説 投稿日: 2000/07/23(日) 02:14
アナ「あ、ここで代打ザムザのようですよ」
掛布「ザムザ君はたくさんある軸足をいかに有効に使って打つかが
   ひとつのポイントでしょうねぇ」
江川「彼は体が大きいですからピッチャーの側からするとストライ
   クゾーンを広くとれて結果的に攻めやすいんですよ」
アナ「なるほど、そういう見方もあるんですね」
掛布「あとはお腹が固い殻ですから、体を早く開きすぎないように
   注意しませんとねぇ」
江川「ちょっと静かに見守りましょうか」


407 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/23(日) 02:19
>394 三枝師匠
 いつかでるかと思ってたけどイマイチ似てないっす・・・
 内容はともかく文体はもっと似させられるのではないかと・・・。
 自分がやるとなると難しいのはわかるのですが。


408 名前: パソコン用ゲームONE(ネタ被っているかも) 投稿日: 2000/07/23(日) 02:20
カシャアッ!

いつものようにカーテンの引かれる音と、そして目の奥を貫く陽光。

長森 「ザムザ! 起きなさいよーっ!」
ザムザ「うーん、俺はいま毒虫になっているんだ…。
    人間じゃないんだ…。だから学校にも行かない」

長森 「また馬鹿なこと言ってるーっ。そんなこと考えつけるんなら、
    起きられるでしょ?」

がばぁっ!

長森 「わぁーっ! 本当に毒虫になっている〜! ザムザいったいどうしたの〜!」
ザムザ「…俺にもよくわからん。」
長森 「なにのんきに自分のおなかをつっついているのよ〜」
ザムザ「いや、毒虫だな…って」



409 名前: 大前研一@ネタ?文学?教えてね 投稿日: 2000/07/23(日) 02:23
このような国際事情のドラスティックな変化を当然のものとわれわれサラリーマンも考慮すべきであり、それができない「旧人類」がおいていかれるのは、日本の未来のe革命の為には、必要な犠牲といえるのではないであろうか。
つまり、朝起きたら虫になっていた、そんな変化を当然のものと考えることは、私がスタンフォード大学で教鞭を取っていたときにはもうアメリカの優秀な学生の間では当たり前であり、固い甲羅に身を包んだビジネス戦士を量産することがいまのアメリカの好景気を支えているのである。


410 名前: パソコン用ゲームKANON(ネタ被っているかも…その2) 投稿日: 2000/07/23(日) 02:24

俺は朝起きてキッチンへ向かった。

祐一 「おはようございます。」
秋子 「おはようございます祐一さん。ザムザはまだ寝ていますか?」
祐一 「一応、ここにくる途中で声はかけましたけど…」


ザムザ「おはようございまふぁ〜」

祐一 「早く食べて…おわっ! ザムザどうしたんだ! その体!」
ザムザ「どくむし」
祐一 「毒虫っておまえ…」
ザムザ「どくむし」
祐一 「…」
ザムザ「…おなかは、ここ」


# おまけ
# ザムザ「はね〜。はねがあるよ〜。可愛くないはね〜」



411 名前: 通販生活 投稿日: 2000/07/23(日) 02:34
ある朝、グレゴール・ザムザさんが不安な夢から
目覚めたにもかかわらず熟睡できたのが、この伊
・ファベ社のメディカル枕。
小誌でも何年もピカイチ商品に選ばれている、ホ
ワイトクラウドの毛布にくるまっていたことも快
眠の手助けになっていたとのことですが、自分が
毒虫になった朝でも目覚めがすっきりしていたの
は、やはりこの枕のおかげ。固い甲殻の背面部分
を、適度な深さでしっかりへこみをつくり支えて
くれます。また、一般的な枕よりひとまわり大き
いサイズなので、固い甲殻でも自由に寝返りがう
てます。
<使用後返品OKマーク>商品だったので、安心
して1週間前に申し込んだばかり、というザムザ
さん。「変身後、ますますフィットする」と、1
か月たった今ではすっかり手放せない様子。家族
用・来客用にと、お一人でさらに10個も購入して
いただきました。


412 名前: 落合信彦 投稿日: 2000/07/23(日) 02:48
驚くべき情報が飛び込んできた。
ドイツの情報組織”ゲーレン機関”の中心人物グレゴール・ザムザ
少佐となのる男の経歴は全て偽装(カバー)で、その正体は一匹の
昆虫だというのだ。
私も当初、このニュースを聞いたときは信じられなかったが、
しかしぞの情報源はトリプルAである。
私は、裏を取るため、百万円単位の国際電話を世界中にかけ続けた。
そのうち、モサドのX氏がこう私に情報を与えてくれた。

「ノビー、この件は深入りすべきではないと思う。わが情報部も、
徹底的にザムザを洗った。その結果、甲羅と節の形状からこれが
中東及び欧州の安全保障の一大危機に発展することを付きとめた」

こうまで言われて黙っているわけにはいかない。
私はすぐさま、ワシントンに飛んだ。


413 名前: 394>407 投稿日: 2000/07/23(日) 02:50
あんま「お大事に」「やでやで」等、指摘し尽くされたフレーズを使用する気には
ならんかった (他の人がやるのはいいんだけど) し、それでもなお似せられるほどの
能力なかったし、でまあ、他の誰かが遠慮なんかしないで面白いのをアップして
くれることを、きぼーん。
# このスレッドでは皆さん重複を避けてるみたいだけど、第一号(?)がいいと言えば
# いいんですよね? 乱立したらまずいかもだけど。




414 名前: 転載君@ムーノー 投稿日: 2000/07/23(日) 02:57
グレゴール・ザムザとかいうわりと日本人ばなれした名前の人が朝ベッドで寝てて、
なんか変な夢とか見てて、ガッとこう起きたらカラダが何?すげーでかい?毛虫?
なんかそういうのになっててビビったわけですね。毛虫なのに一応人間だった時の
クセとかで仰向けで寝てて笑えます。つーかこのあとどうやって起きるつもりで
しょうか(笑)。で、とりあえずあちこち見回してみたらちゃんとあれですね、
ハラとかは節目みたいに筋とか入ってたりしててかなりブキミなわけですね。
さよなら人体(笑)。


415 名前: シーザー 投稿日: 2000/07/23(日) 03:08
起きた、見た、なった


416 名前: 初心者・元気だぞ/鐵扇會(偽) 投稿日: 2000/07/23(日) 03:11
わーい ぼくだぞ

はじめましての こにゃにゃちは

まいんち とうだいのまえで つったっていたものです

祈りと言うのは 大事

で そのお祈りは つーじなくて

そのかわりに あさ おきたら

虫ころに なっていた

だから 今のぼか

なんか 黒くて ぴかぴかしてる

アブラムシみたいで おっかない

でもって かなぴー

またくる

さよなら


417 名前: 上の 投稿日: 2000/07/23(日) 03:13
初心者・元気だぞって誰だよ!(笑)


418 名前: 故藤子不二夫 投稿日: 2000/07/23(日) 03:23
のび太「ドラえも〜ん、朝起きたら虫になっちゃったよ〜」
ドラ「しょうがないな〜」
ティティティティッティティ〜〜〜ン
ドラ「どこでもドア〜〜」
のび太「それじゃ直んないよ〜〜」
ドラ「ごめん、ごめん」


ヤベッ


419 名前: 林雄司(やぎコラム) 投稿日: 2000/07/23(日) 03:36
虫になってもげぼ。
---

きのうはビールを飲みながら「死ぬかと思った」を
更新していたけど、そのまま寝てしまった。

起きたら虫になってた。

とかいって、会社の人がこれを読んでも
僕が「虫になった」なんてバレバレな嘘をついて
仕事をサボろうとしているように見られてしまうかも。

病院に行くのでこれにて。




420 名前: ダウンタウン 投稿日: 2000/07/23(日) 03:58
松本「いやー、今朝起きたらね、虫になってたんですわ」
浜田「はぁ?誰がやねん」
松本「いや、ボクがですよ」
浜田「……あー、そんで?」
松本「信じてないでしょ」
浜田「信じるかい! んなもんボケェが」
松本「なんてゆうたらええのんかなあ、ホンマなんですよ」
浜田「お前のその姿どう見ても虫ちゃうやん」
松本「いやわたし虫ですよ」
浜田「……あーそー」
松本「どうも楽屋でもスミのほうスミのほうに行きたくなるんですわ」
浜田「なにゆうとんねん、お前楽屋の真ん中で雑誌読んでたやないけー」
松本「何読んでましたか?わたし」
浜田「はぁ?」
松本「いやだからなんという雑誌を読んでましたか? と聞いてるんです」
浜田「なんや、ジャンプやなかったかな」
松本「でしょ! それが動かぬ証拠です」
浜田「……」


421 名前: 集計しようよ 投稿日: 2000/07/23(日) 04:01
無理矢理投票開始。
つうより、別のお題に移したいので。

勝手に決めてイイかな。
イイね。決めるよ。
328さんの分類に従って、
A 純粋に似てると思える

B 単純に笑っちゃう

C なんかよくわかんないけど、こんなの書けるのってすごい

この三つのジャンル
でひとり一つづつ候補をだそう。

ちなみに僕は
A 2の町田   B 89のファミ通 C 284岡村
がいいと思いました。
てきとうなところで1が集計して
それぞれ賞を決定してハンドル名を授ければよろしいでしょう。

防ぎようないので、無制限応募Okで。
自分のに入れるようなセコイ人はいないと信じましょう。では


422 名前: スタパ様@「PC道」風 投稿日: 2000/07/23(日) 04:19
 翌日イカすデジタルガジェットをゲットするために連続20時間気絶した俺
は、目が覚めると一匹の毒虫になっていた。とにかく気分を落ち着かせるた
めに8袋のポテチを16リットルのペプシで胃に流し込んでオエッとなったあと、
オークションでDECのハイトラを手に入れてウハウハなノートパソコン衝動買
い技術者の船田戦闘機氏に無料の電話相談をした。
「はい、こちらスティーブ・ジョブス改め船田戦闘機でーす。G4Cubeかなり
イカしてるんだよねー。すっげえ欲しいんだよねー。でも金無いんだよねー」
「朝起きたら毒虫になっちゃったんだヨ! これじゃ秋葉原巡礼に行けないん
ダ! どうしたらいいのか教えて欲しいんだヨ!!」
「貴様とかってホントバカだよね。そんなのフォーマットしてOS再インスト
ールすりゃいいじゃん。そういえば君ってシネマディスプレイ持ってたよね。
弊社はそれを1万円で買い取りたい。売るでしょ売るでしょ売るしかないで
しょ」
 船田氏の無理難題を丁重にお断りしてどっと疲れた俺は、とりあえずまた
32時間ほど寝ることにした。


423 名前: スタパ様@「PC道」風 投稿日: 2000/07/23(日) 04:23
すみません、イマイチです。修行し直してきます(涙)。


424 名前: チャンドラーは他にもありましたが 投稿日: 2000/07/23(日) 04:36
「オーケイ、グレゴール」私は歯のあいだから声を出した。
「君は毒虫だな。六フィート。百九十ポンド。甲殻も発達している。褐色の腹
部も弱くない。家族にかまってもらえず、リンゴを投げつけられたが、それで
も参らなかったんだ。そして、腐臭を放っている。さあ、このへんで、何とか、
目にもの見せてくれないか」
私は再びベッドに横になった。


425 名前: >423 投稿日: 2000/07/23(日) 05:13
そんなに悪くないよ。次回は渋谷洋一とかどうよ


426 名前: 金井美恵子 投稿日: 2000/07/23(日) 05:38
冷えびえとした灰色のくもり空から時々鈍いオレンジ色の薄日が差しはしたものの、
厚い雲が重くたれこめたいやな天気で、日曜の朝とはいえなぜか見てしまったいやな
夢の、どんよりとした心もちから脱け出したい一心で軽く頭をもたげてみると、生成
りのシーツ−そう、昨日買ってきたばかりだった、気に入っていた絹のシーツがコー
ヒーの染みで使えなくなってしまったので−がふわりと波うち、褐色ににぶく光るな
にかが目に入った。これは何、と声を出そうとして、咽喉の震えがからきし言葉にな
らず、古いハリウッド映画で黒人の農夫が農場主に鞭で肉を裂かれたときのような気
味のわるい音を耳にしたとき、もしかして、と浮かんだ悪い想像を打ち消そうとシー
ツを思いきり投げ捨てると、コーヒーの染みではない別のもっとどす黒いものが目に
入った。



427 名前: 番長日記 投稿日: 2000/07/23(日) 05:40
おう、ワイや、清原や。オールスター?何やそれ。野球も知らんゴミどもの集まりや
ないか。ワイはゆっくり休ましてもらうで。たまのオフやっちゅうのに今日もマスコ
ミの虫どもがうるさいのう。と思ったら何や!ワイが虫になってもうたんかい!これ
じゃあ美人のヨメはんに怒られるのう。まあこの弓形のアレで逆に喜ばせたるか。



428 名前: 426,427 投稿日: 2000/07/23(日) 05:40
全然文体が違うのは難しいね。


429 名前: クロスレビュー 投稿日: 2000/07/23(日) 05:48
ゲームを開始していきなり主人
公のザムザが毒虫に変身してし
まうムービーに度肝を抜かれる。
生理的に受け付けない人にはお
すすめめできない。固い甲殻の
ツヤツヤ感覚がサイコー!


430 名前: スタパ様@「PC道」風 投稿日: 2000/07/23(日) 05:51
>425さん
 ありがとうございます。でも渋谷さんの文章ってあんまり知らないんですよ。
 


431 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 08:13
なんか、このスレこんなとこでも注目浴びてるね。びっくり。
http://www.ruitomo.com/~rayna/bbs/kohobu.html




432 名前: グロンギ語 投稿日: 2000/07/23(日) 08:16
アスアガ、グレゴース・ザムザガ・フアンバユレバラ・フゴセザレデリスオ、
ベッゾンババデ・ジブンングガタガギッピキン、オデズモバグ・
ゴゴキバゾグムギビ・バワッデギラッデギスンビキガズギタ、クウガ!


433 名前: リクエスト 投稿日: 2000/07/23(日) 09:03
・松沢呉一
・ザバダックの歌詞風
・板垣ケイスケ
・富野ヨシユキ


434 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 09:24
386のヒッチコック/トリュフォーが好きです。
思わず「映画術」読み返しちゃいました。


435 名前: なりなりヘッドライン 投稿日: 2000/07/23(日) 09:31
はい、こんにちは。コ○助なり。

今朝、コ○助は不安な夢からふと覚めてみたなりが、 ベッド
の中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わって
しまっているのに気がついたなりね。(笑)
固い甲殻の背中を下にして、ちょっとばかり頭をもたげてみた
なるが、まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目を
いれられた腹部が見えてしまったなるよ。

スポンサーも訪れて下さいなり・・・。 (涙)


436 名前: 埴谷雄高 投稿日: 2000/07/23(日) 10:06
それはいわば普遍的でまっとうな日常の、<ある朝>と形容
するに相応しい朝だった。夢魔から覚醒したザムザがはじめ
に自己の内的な変容を自覚したのは、一種独特の形状を腹部
に表する名状し難い褐色の節だったが、ところでしかし、ザ
ムザがそれを瞠目する以前に、彼は背中の奇怪な固さを無意
識裡に認識しており、意識の表層では事態の急転に戦慄しな
がら、けれどもそれも極めて軽い慄きであり、彼が真に意識
すべきは目覚めの陶酔とでも呼べる、まるで死滅した宇宙の
寂々とした世界に漂白する単細胞生物のような孤高な使命感
に限りなく近く、といって絶望とは程遠い、奇妙に昂揚した
自家撞着に思考が滅裂に成り果てて狂躁した、畢竟「毒虫に
なった」という一見無価値な錯乱を礎とする妄想めいた現実
であった。



437 名前: 清水義範 投稿日: 2000/07/23(日) 10:58
(このスレッド全体がここにコピペされていると想像しましょう)


438 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 11:35
投票賛成だけど、
文体模写というより盗作に近いものも中にはあるんでしょ?
原書の一部をちょっと書き換えたものとか。
そういうのは指摘して、選考外にしたいな。


439 名前: 平野耕太 投稿日: 2000/07/23(日) 11:45
朝起きたら毒虫になってたよー。糞。
かってに甲殻つけられてほっとかれて、
かってに腹に筋入れられて無断に変身かよおーもーー。
んだよもうーあーくそーしねよーじゃもういいよーあーーー。
なんつうか、もうーーアレだー、、ウドン位しか食う気しねー。
もういきどおりで不能になりそうですよ!

(口では不能不能と言いつつも、
怒りの余り股間はかつて無いほどの怒張を、
そして毒液だだ漏れ)


440 名前: 泉鏡花の随筆風(のつもり) 投稿日: 2000/07/23(日) 12:01
僕は明に世に大いなる超自然力のあることを信ずる、これを強ひて、一纏めに命名すると、
変身力とでも呼ぼうか、人間はこれに対して到底不可抗力のものである。
変身力が具体的に吾人の前に現顕する時は、三つ目小僧ともなり、一本脚傘の化物ともなり、
僕のやうに毒虫ともなる。
僕が変身力の深淵に陥つてゐた時代は、今から想うても慄然とするくらゐ、心身共にこれが
為に縛られて仕舞ひ、一日一刻として安かることはなかつた。眠らうとするに、魔は我が堅き
胸に重りして夢は千千に砕かれる。我在りと自覚するに頗る朦朧の状態にあつた。
僕はこれから先永遠に毒虫なのだらうか。不可抗力とはいふものの、元の姿に戻ることは
果たして、可か不可か。可か不可。可不可。カフカ。



441 名前: >438 投稿日: 2000/07/23(日) 12:44
そうだね。だから、誰かが、ある作品(?)を推薦したら、
その作品に対して意義ある人はそれを批評するなりすればいい。
これは、あれに似すぎている、盗作に近い、とか。
そろそろ、鑑賞の時間もふやして、感想を言い合おう。


442 名前: ゲーム帝国風 投稿日: 2000/07/23(日) 13:05
●毒虫でした。(秋田県 グレゴール・ザムザ)

●貴様は意味不明であり、ちょっと頭を触られたので怖くて威嚇の触覚だしたら元
 に戻らなくなり、そしてそのまま渇いてゆけ。


443 名前: 清水ウォッチャーだったはずが 投稿日: 2000/07/23(日) 13:44
過去ログ倉庫みたいに使いたい人はどうぞ。
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt.shtml
URL に #記事番号 をつけると、直接その作品に飛べるはず (バグがなければ)
例: http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt.shtml#77



444 名前: 新井素子 投稿日: 2000/07/23(日) 13:45
夢を見てた。とっても怖い夢だったような気がする。
ふと目覚めて、あたし、愕然。
毒虫になってる。とっても大きくって、どてっとした、毒虫。
「これ、夢?」
ははは。莫迦ですね、あたしゃ。先刻、ちゃんと目が覚めたっていうのに。
とりあえず、ベッドの中で動いてみる。もぞもぞもぞ。
背中に、固い感触。どうやら寝入った時と同じ。仰向けになってるみたい。
おとがい(ってものが虫にあるのか、わかんないけど)を持ち上げてみると、
まぁるい、褐色のお腹が見えた。庭で見つけたダンゴムシみたいな、じゃばら
の分け目が入ってる。
第一−−此処、何処?
パニックになりかけたあたしの複眼に、天井がうつる。いつもの、見慣れた白い天井。
しろ。まっしろ−−。
あ、もう駄目。
あたし、こてんと、気絶してしまった…。



445 名前: まこと(IWGP) 投稿日: 2000/07/23(日) 13:59
ちょっと待てよ、人が虫ンなるわけねーよ。ありえねーよ。
さっきから聞いてりゃよぉ。
つーか意味わかんねーよ。話が見えねーよ。
で、なんで人が虫ンなんだよ。



446 名前: 永井荷風 投稿日: 2000/07/23(日) 14:04
絶望----デゼスボワール----
寝台の上で仰向きに、天井を眺めて、自分は何故こんな身体になつたのであらうと、
運命を憤るより果敢なく思ふのである。
昨夜の今朝方まで飲み続けたシヤンパンの為に、頭がふらふらするばかりか、
身体は節々が馬鹿に堅い。あゝ、こんな身体ではガルソンは愚か、何も出来たもの
ぢや無い。娼婦で生活する情夫にさへもなれはしまい。
あゝ、出来る事ならば、若い悩みに苦しむらしい巴里の処女や、其れにも劣らず
若々しく見える人の妻と、もう一度と思つたが、其れも早やかなはぬ望みである。
あゝ、モン デュー(わが神よ)自分はどうしたら可いのであらう。


447 名前: >438,441 投稿日: 2000/07/23(日) 14:17
うーん、盗作とそうじゃないものの線引きって難しいと思いますよ。
多かれ少なかれ、原文からフレーズを引っ張ってきているわけだし。
原文をちょっと変えただけのものでも、やっぱり面白いものとそうでもないものがある。
もしみんなが、そういう作品を「面白いな」と思ったのなら、それは元ネタを
ちょっといじっただけで面白くなると気がついた人の着眼点が評価されたということで
いいんじゃないでしょうか。

あと、合評形式はことによるとリスキーかも。
穏やかだったこの板が、一気に揉める可能性もあるような……(^_^;


448 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/23(日) 14:39
>一気に揉める可能性もあるような……(^_^;
そんな事気にしないでも……もう遅いでしょう。
大量のサイトで紹介されちゃってるし。


449 名前: 養老孟司 投稿日: 2000/07/23(日) 15:08
ある朝、嫌な夢を見た。眠りから覚めた。自分が一匹の節足動物になっていた。
節足動物は外骨格である。外側の殻皮が人間の骨に該当し、筋肉は殻の内側に
付着する。ともあれ、私は好きな甲虫類に変身できたことを喜んだ。さっそく
頭を25度程もたげ腹部の観察をしてみた。毒虫と判断できるが、解剖してみ
ないことにはその毒素の種類が分からない。



450 名前: 350>357 投稿日: 2000/07/23(日) 15:25
レス遅でゴメソ。サンキュー(ポエム)
>たっぷりと毒を持ったやつね、きっと
個人的にクリーンヒット。



451 名前: 四海楼カスタム 投稿日: 2000/07/23(日) 16:02
ここのアイデアだした1に感服。人気スレですよ、なにしろお笑い板にもリンクされてたし。


452 名前: サン・テグジュペリ 投稿日: 2000/07/23(日) 16:08
 へんな、いやな夢を見て、ぼくは目をさましました。すると、
どうでしょう。おどろいたことに、ぼくの背中は固い甲羅に、
腹は褐色の、たくさんのふしになっているではありませんか。
 ぼくは、びっくりぎょうてんして、とびあがりました。
なん度も目をこすりました。けれども、ぼくはまちがいなく、
毒虫になっていたのです。この本のはじめの絵をごらんなさい。
これが、ぼくがあとになってかきあげた、一ばん上できの、
その毒虫の肖像です。


453 名前: ひとまねこむし 投稿日: 2000/07/23(日) 16:50
これはどくむしになったザムザです。
どくむしになったところを、きいろいぼうしのおじさんと出会って
アフリカからつれてこられたのです。
きょうはきいろいぼうしのおじさんがごようじでおでかけです。
「いい子にしているんだよ。このへやからそとにでちゃいけないよ」
きいろいぼうしのおじさんはそういってでかけていきました。
ひとりになったザムザはじぶんをかがみでみたり、まどからそとを
ながめて、みちゆくひとたちをびっくりさせてたのしんでいましたが、
すぐにたいくつしてきました。
たいくつすると、どくむしはすぐにやくそくなんかわすれてしまい
ます。それに、ザムザはとってもしりたがりでした。
まちにも、ぼくのなかまがいるかもしれないな。そうかんがえると、
もういてもたってもいられません。
ザムザはドアをあけてそとにでてしまいました。


454 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/23(日) 16:57
>444

笑っちゃった。


455 名前: ブラックジャック 投稿日: 2000/07/23(日) 17:02
B・J「で、患者はどこです?」
依頼人「こちらの部屋です」
(ヒョウタンツギのB・J)
B・J「こりゃどうしたこった、これは虫じゃないか!」
依頼人「ええ、外見は毒虫です、でもまちがいなく人間なのです」
B・J「バカバカしい!、せっかくだがおりるよ、私は人間の医者だ、虫のオペなんてごめんこうむるね」
部屋から出て行くB・J
依頼人「まってください先生!…この虫、ザムザは私の息子なのです、
どうか助けてやってください、後生です…」
B・J「・・・フン、おまえさんにめんじてオペをしてやろう、
ただしこのオペ、節ひとつで一千万かかりますぜ、人間に戻れると思えば安いもんだ」
しばらく後
B・J「いつものやつたのむ、ああそうだ、遺体が出たらひとつこっちへまわしてくれ」


456 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 17:19
ここすげー。
かつての音楽板の「モー娘。」スレの職人たちにぜひチャレンジしてほしい。


457 名前: (80年代の)ねじめ正一 投稿日: 2000/07/23(日) 17:25
ざむちゃんちのかあちゃんととうちゃん
とてもなかがわるくていつもいつもけんかばかり
めがあうとけんかして はながあうとけんかして
ざむちゃんがやめてやめてといってもけんかして
ざむちゃんじてんしゃもいらないし
グローブもいらないし
ファミコンもいらないからやめてやめてといっても
かあちゃんととうちゃんけんかやめず
ざむちゃんがまんできなくなってきて
どんどんおこってきて
だんだんざむちゃんのからだかたくなってきて
ふくらんできて
おなかがだんだんわかれてきて
おへそがびんびんふくらんできて
おへそのごまがぴょんぴょんとびだしてきて
せなかがぼんぼんふくれあがってきて
おしりのあながとがってきて
そこからえきがぴゅっぴゅっとでてきて
ざむちゃんのからだどくむしになっても
ざむちゃんのからだどくむしになっても
かあちゃんととうちゃんきづかずいいあいしてる
かあちゃんととうちゃんあいかわらずけんかつづけてる


458 名前: ヴォネガット@タイタン 投稿日: 2000/07/23(日) 17:39
タイタンで目覚めると、グレゴリー・ザムザはニコチン中毒者の歯の裏色の毒虫になっていた。
「これが君が僕に望んでいたことなのかい、ラムファード?」
気だるそうに目をこすりながら、ラムファードはいった。「君がどうするか私は知って
るだけで、何も関与などしていない。わかってるだろう?・・・・
いや・・・訂正するよ。グレゴリー、ちょっと首を右に傾けてくれないか?」
失うものをすべて失ったグレゴリー・コンスタント・ザムザはラムファードにいわれるが
まま首を傾けた。

ピシッという鈍い音とともに彼の触覚の一本が欠け落ちた。

「もうあまり時間がないんだ・・・急いでくれ。それでサロを起こせるはずだ。一つだけ彼に
聞きたいことがある・・・」


459 名前: 深沢七郎風 投稿日: 2000/07/23(日) 17:49
ある朝、ザムザがイヤな夢を見て目を覚ますと、すっかり毒虫になっていたの
だった。固いこうらのような背中を下にして、ちょっとばかり頭をもたげると、
いくつものフシ目がならんだ腹が見えた。
(厄介なことになったナ)
と思ったが、すぐに
(ナメクジになるよりは)
と思った。
毒虫になるのも困るが、ナメクジになるのはもっとイヤだった。ナメクジの方
がいいというヒトもいるが、
(気が知れない)
とザムザは思った。塩をかけられて溶けてしまうのは困るから、それならまだ
毒虫の方がましだった。


460 名前: 中川李枝子 投稿日: 2000/07/23(日) 17:56
 しげるが、あさめをさますと、むしになっていました。
 しげるがあたまをもちあげると、たくさんわけめがはいったおなかが
みえました。
 おなかのいろはまっかです。しげるはがっかりしました。くろか青だったら
よかったのです。
「むしなんて、いやだよう。
 女のいろなんて、いやだよう。
 くろいのじゃなくちゃ、いやだよう。」
 しげるはたくさんにふえた足をばたばたさせておこりました。
「しげるちゃん、ちゅーりっぷほいくえんにいくじかんですよ。」
 とおかあさんがいいました。
「いやだい。ほいくえんなんかいやだい。」
 しげるがぴいぴいなきながらいうと、
「それなら、いいところにつれていってあげます。」
 おかあさんは、しげるの足のいっぽんをしっかりとつかまえて、みちを
あるいていきました。
「いやだよう、いやだよう、おうちのほうがいいようー」
 しげるは、まだ、べそをかいています。
 くだものやをまがって、ぽすとをまがると、あ、ありました。
"いやいやえん"
 もんに、そう書いてあります。
 まどから、子どもがおおぜいかおをだして、しげるのほうをみています。
「あ、むしがやってきた。」
「『いやだよう、いやだようー」』だってさ。」
 みんなは、わざと手足をぞわぞわさせて、しげるのまねをしました。
 おかあさんは、どんどんあるいてもんをくぐりました。


461 名前: >460 投稿日: 2000/07/23(日) 18:00
「しげる」→「ざむざ」とすべきでしたな(泣)


462 名前: 安原顯 投稿日: 2000/07/23(日) 18:26
寝る前から、どうせ碌な夢ではないだろうと思っていたが、目覚めると
虫になっていた。ありがたし! なぜか。五流の後進国日本では究極の
差別ゆえ、スーパーエディター(ワシのことじゃ!)であってもさっさ
と人など辞めてしまいたかったからだ。なにゆえこの俺が「馬鹿ど素人」
に頭を下げて原稿を書かねばならんのか。虫になって思ったのだが、自
分の体がちょうど共鳴板の役目を果たし、リンのCDプレイヤーで驚く程
豊かな音像を得ることができる。うーん、次回はぜインシュレーターに
なってみたい。


463 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 19:27
酒井順子お願いします。


464 名前: 植草甚一 投稿日: 2000/07/23(日) 19:35
このあいだ神保町のなじみの書店で、新しく入ったニューヨーカーをパラパラとめくっていると、
うしろから「ジイさん、どうしたんだヨ」と声をかけられたのだった。ふりかえってみると、
すこしまえ新宿のジャズ喫茶で知り合った若いヒッピーがふたり、びっくりした顔でこっちを見ている。
カフカの原著(あれはたぶんガリマール社の初版だったと思うのだが、それとも戦後に再版された
質の悪い紙のやつだったのだろうか?)を大事そうに抱えた背の高い方が「虫…・虫…・・」とつぶやくばかりで、
どうやら言葉も出てこないほど腰を抜かしているらしい。
昨年の冬だったか、ぼくはアメリカの若い作家を紹介するアンソロジーに夢中になっていて、
そのなかに入っていたフィリップ・ロスの短編に、朝おきたらオッパイになってしまった男の話があって、
ぼくはいっぺんで気に入ってしまったのだった。あれを読みふけってから、どうも背中がむずむずして、
固くなってきたと感じていたのだが、まさかオッパイならぬ虫になっちゃうなんて。彼らの想像力は、
どうも際限がないらしい。ここのところアメリカの若い作家たちがめっぽう面白い理由も、そのあたりにあるんだろう。


465 名前: ガチンコ竹原! 投稿日: 2000/07/23(日) 19:51
うわ〜!いやな夢だ・・・・
おれが網野にボコボコに殴られてるよ。
やっと目が覚めたよいやな夢だったな。
そして、自分の体をみて驚いた、なんと
毒虫になっちゃってるよ、やばいな〜!
「でも今日、収録だから行くしかないな。」

ファイトクラブ生を前にして一言・・・
「おまえら俺がこんな虫になったからって
甘ぉぅみて練習さぼるなよ、わかった?」



466 名前: ローレンス・ブロック 投稿日: 2000/07/23(日) 20:19
その日の話し手は一匹の毒虫だった。背中は固い甲殻でおおわれ、腹部には褐
色の弓形の固い節が並んでいた。
「グレゴール・ザムザと言います」と彼は名乗った。「酒を飲んでいた頃、医
者にこのままだと毒虫になってしまうと言われました。そのとき私が知りたが
ったのは、毒虫になっても酒は飲めるのかということでした。医者は“それは
無理だ”と言いました。“毒虫になってしまうと酒は飲めなくなる”とね。そ
こで私は考えました。ちくしょう、どうせ飲めなくなるのなら、いまここでや
めるより毒虫になる日まで飲んでやろうとね。その結果がこれです。おかげで
酒はやめられましたがね」
最後は冗談めかしたつもりのようだったが、誰も笑わなかった。若い男が、も
しいま、その頃に戻れたら酒はやめるかと尋ねた。
分からない、と彼は答えた。
次はわたしの番だった。私は言った。「マットと言います。今夜は聞くだけに
しておきます」


467 名前: 蓮實重彦? 投稿日: 2000/07/23(日) 20:46
とりたててその朝というものが別段特別というわけではなかろうし、物語は当の昔に始まっているのだから、さりとて、グレゴール・ザムザなどと命名されたものに生起した事件について無償の饒舌が、「とりあえず」の冒頭としてここに語られようとしていることさえ、すでに語られてしまったことであり、つまり、表層の怪物−あえてこう呼ぶこともできよう−が、説話論的装置に一斉にせり上がってきた瞬間、、、(意味不明)


468 名前: 三枝師匠@暴れ牛モード 投稿日: 2000/07/23(日) 20:54
題名:やれやれ。それはちがうね。 投稿日:2000/7/23(日)20:41

ゴイサギさん、

わわわわわ、ありがとうございます。


受・臓犬さん、ナ=”ーま之さん、

ある朝のことですが(苦笑)。
あたしゃかなり不安な夢を見たんですよ。
なにせ、わたしの睡眠時間は、ツクバで働いている人よりずっと長い。
これで人よりいやな夢を見るのが少いというなら、鈍感と言わざるを得ませんね、あんた達は。
それがなぜかわかりますか?
さて、不安な夢からふと覚めてみると、ベッドの中で自分の姿が一匹の、
とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっているのに気がついたんですよ(わはは)。

いや(笑)、
わたしが虫だとしたらあなた方はとっくの昔に虫でしょうね(大笑)。
あたしゃ甲殻が固いので、ぱっと見は誰にでも言い負かせそうに思える。
腹部も、「まるくふくらんで、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられているのがいい」と言った男が3人。
じゃあ腹が痩せたらどうなるんだ。

虫だから虫だ、としか言えないんだったら2chでわあわあ喚いていて下さい。


469 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 20:58
誰か清涼院流水でやってくれ。


470 名前: 小沢健二@フリッパーズ・ギター 投稿日: 2000/07/23(日) 21:12
不安な夢に急かされて
僕らは朝には気づくだろう
青いギンガムチェックのシーツだろうと
僕らは毒虫になっているのさ ああ!
仰向けになって ちょっと頭をもたげて
まるくふくらんだ 節目だらけの体を見てた
君は赤い林檎を落とすだろう
そこで僕らは本当の終わりを知るのだろう


471 名前: モンゴメリ 投稿日: 2000/07/23(日) 21:36
「グレゴール、あんたその姿どうしたの? まあ、毒虫じゃないか」
 この世の生き物に例えるなら、また毒虫といったところだろう――背中は
奇妙な、つやつやした黒い甲羅で、腹にはひと筋、ふた筋、褐色で弓形の節で
分け目が入っていて、おそろしく気味のわるい効果をあげていた。このときの
グレゴールの姿ぐらいグロテスクなものをザムザ夫人はこれまでに見たことが
なかった。
「そうなの。毒虫なの」グレゴールはうめいた。「ああ、母さん。どんなに
あたしがみじめだか、わかってもらえないと思うわ。こればっかりは想像でも
どうにもならないわ。『さあ私の体は手が二本足が二本で、直立歩行によって
移動するのだ』と思いこもうとしてもやっぱり毒虫だということを承知して
いるんで、胸がはりさけそうになるのよ。生涯の悲しみとなることでしょうよ」


472 名前: A. ビアス 投稿日: 2000/07/23(日) 21:47
REINCARNATION 輪廻転生 (n)

主に東洋で信じられている、ある生物が、死後、生前と異なった生物
として生まれ変わるという説。その真否はともかく、らくだに乗って
針の穴をくぐる練習をせずにすむ分、我々の信仰よりも優れている。
博識で知られるドラーリング博士は、グレゴール・ザムザという、生
存中に他の生物に転生してしまった男について興味深い記録を残して
いるが、数年に渡って裁判所の出入り口を観察してきた当辞書編集者
は、これが裁判所内部で余人を交えずに行われている何事かについて
一定の光明を投げかけるものだと愚考するものである。



473 名前: シーマン 投稿日: 2000/07/23(日) 22:27
「シーマン」
「…」
「シーマン」(ノック)
「…」
「シーマン」(激しいノック)
「…グレゴールさんよ、あんたもいい加減ヒマだよな。で今日はなによ?」
「毒虫になった」
「毒虫! イカすねぇ。腹なんか茶色にふくれてな。
…おれに対するあてつけかよ」
「どうしよう?」
「そうだな、まずは落ち着いて自分のまわりを見渡してみるべきだな。
そういう特殊な状況だと、
慌てて騒ぎ回るのは立場を悪くすることにしかならないと思うんだ。
あとは家族の理解次第だな。
ま、人間じゃなくても楽しいぜ、いろいろとな」
「サンキュー、シーマン」
「イェ〜イ」


474 名前: どこでもいっしょ 投稿日: 2000/07/23(日) 22:28
ニャニャニャ☆
たいへんなのニャ!
ともだちのグレゴールがあさおきたら
どくむしになってたらしいのニャ〜!
ザムザいっかはだいこんらんニャ!
ところで「どくむし」ってなんなのニャ?

(たべもの)

どくむしって好き?

(大きらい)

むー、どくむしってざんこくなのニャ…。
トロもきをつけるニャ…。
それじゃ、バイニャ☆


475 名前: 松本零士 男おいどん 投稿日: 2000/07/23(日) 22:36
「寝る子は育つ」とむかしの人はいった
しかし、おいどん大山ザムザが世にも不安な夢から目覚めたときの育ち方は
どんなに昔の人でも出会ったことのない育ち方だろう
おいどんのいやが上にも偉大な人生の一日が、今日も始まる…

むわー。どぎゃんしたとね。おいどんの体が、ムシさんになっちょるばい。
足もモロモロたくさんはえていらっしゃって背もカチカチ、腹も節だらけばいねー。
サルマタケ食べ過ぎた副作用かしらん。それともタムシが全身に広がったか?
とりあえずマセトローションでも塗っとくか。ガラ。「ヌスットコロスー」
みぎゃー!!このトリ、いくら見た目がちごうちょるとはいえ、長年一緒に
おるご主人サマがわからんのか!しまいにゃくうど、てめー。しかし、
何がおこったんばいねー。まあ大宇宙の広さにくらべれば、おいどんの
体ごときどうちゅうこともなか。タムシもムシも似たようなもんばい。
おー。足がたくさんあるけん、薬も塗りやすかねー。これぞ欠点を利点となす
大山式病気克服法。しかし、薬塗った位で直るとは思えんなー。さすれば
医者に行くか。…でも現在のおいどんの全財産、25円。せめてオヤジの
仕送りでもありゃなー。日本の医者代が高いのか、オヤジの稼ぎが少ないのか。
どちらにしても、おいどんのせいじゃなか。強いていや、オヤジと国の連帯責任。
…そげんこと言うとる場合じゃなかねー。ここ三日サルマタケしか喰うちょらんし、
バイトの予定もないし、何とかせにゃ、おいどん死むかもしらんなー。…知るかくそ。
何、サルマタケもある、トリさんもいる。あと一週間くらいは何とかなるばい。
あとのことはそのとき考えりゃよか。とりあえず明日のために寝る。

「貧乏は人間の持つ一番の病気だ」とあるえらい学者はいった
年中その病気にかかりっぱなしのおいどんには、この程度たいした変化ではない
どんなに見た目が変わっても、おいどんはおいどんだ
今日も大四畳半と守り神は、あたたかくおいどんを見守っている…


476 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 22:49
開高健文体を希望

あと、ターザン山本(現ビートたかし)とか吉田豪の書評文体ってーのもいいな


477 名前: 川端康成 投稿日: 2000/07/23(日) 22:53
不安な長い夢を抜けると毒虫であった。腹の節が丸くなった。


478 名前: ケイゾク 投稿日: 2000/07/23(日) 23:19
柴田「あのー、毒虫になっちゃったんですけどー。」



479 名前: バクシーシ山下 投稿日: 2000/07/23(日) 23:22
きっかけは特にないんですけど、フッと昆虫とAVギャルをカラませてみたら
面白いんじゃないかなと思ったんですよ。一種の獣姦モノですよね。
男優は、グレゴール・ザムザって名前です。自由自在にゲロを吐けるという特技がある
不思議な奴でした。彼はある日、朝起きたらいきなり巨大な毒虫になっちゃった
らしいんですね。
ええ、電話受けてすぐ撮影隊つれて彼の家に向かいましたよ。
呼び鈴押しても出てこないから無理矢理あがったら、布団の上で仰向けになって
もがいてたんですけど、これが立派に朝立ちしてる(笑)
褐色で弓形に沿ってましてね。
そんでしっかりそんな自分に陶酔してるんですね。
「監督、フェラチオして下さい。今なら僕はこの後、飛び立てそうな気がする」
とか大声でわめいているんですよ。

部屋を見渡してみると結構自殺未遂繰り返してるみたいで壁にはあちこちに
瀉血の後がついてるんですよね。でも片隅には青竹踏みがあったのには笑えました。
ま、そんなカンジでとりあえず撮影終わったんですけど、
案の定映倫に引っかかっちゃったんですけどね(笑)


480 名前: 小説王 投稿日: 2000/07/23(日) 23:24
暗い嵐の晩だった。
グレゴール・ザムザが目を覚ますと
毒虫に変身していた。



481 名前: 紫式部 投稿日: 2000/07/23(日) 23:49
腹の色は 茶色に変わる いたづらに
我が身虫になる ながめせしまに・・・


482 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 23:56
ドストエフスキーをお願いします。


483 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/23(日) 23:57
正直に言おう、
書きこんだ人の中で、「変身」読んだことのない人はいるでしょ?
まあ、別に読んでなくてもいいんだけどね


484 名前: 酒鬼薔薇聖斗 投稿日: 2000/07/23(日) 23:59
さあドクムシの始まりです
愚鈍な家族の諸君
ボクを止めてみたまえ
ボクは変身が愉快でたまらない
毒虫が見たくて見たくてしょうがない
固い背中には黒光りする甲殻を
ふくらんだ腹部に褐色の節を

SHINICHILLOO KAFKA
林檎殺死の愚礼呉汚留座武座



485 名前: カードキャプターさくら 投稿日: 2000/07/23(日) 23:59
わたし
グレゴール・ザムザ
元気が取り柄の女の子

今朝、不安な夢から覚めてみると大きな毒虫に
変わってしまっているのに気がついたの



486 名前: >481 投稿日: 2000/07/24(月) 00:00
紫式部じゃないだろう。


487 名前: キツネ目の男 投稿日: 2000/07/24(月) 00:05
どくむしきけん おきたらあおむけ



488 名前: CHA 投稿日: 2000/07/24(月) 00:12
イヤな朝 いつもと同じ
うごかないカラダ 瞳に沁みる白い天井
消毒液の匂い とまらない電子音
ひび割れていくココロ 這い回るドクムシ
僕は思う 何を思うのかと


489 名前: CHA 投稿日: 2000/07/24(月) 00:15
イヤな朝 いつもと同じ
うごかないカラダ 瞳に沁みる白い天井
消毒液の匂い とまらない電子音
ひび割れていくココロ 這い回るドクムシ
僕は思う 何を思うのかと


490 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 00:16
課題変えたいって人いますが、変えても同じことの繰り返しになるだけと
思うので盛り下がるだけのような・・・。


491 名前: 1 投稿日: 2000/07/24(月) 00:39
お題のことですが、『変身』から離れてしまうのもしのびないんで、
「作家(とか何やら)の文体模写による『変身』の書評or感想文」
という形式のお題も今までのお題と平行してやってみるのはどうでしょう。

『変身』のストーリーの曲解、勘違い、読んでない等歓迎。


492 名前: 名無しさん@参加者 投稿日: 2000/07/24(月) 00:48
なんで、まだ1日に100も上がるんだ??
よくネタがあるなあ、みなさん。
もう自分は書けるものなくなっちゃったよ。


493 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 01:02
このまま真のネタギレまでつっぱしれ。
課題変えるのはよそでやってくれ。


494 名前: 443 投稿日: 2000/07/24(月) 01:19
1 つにまとめていると重いので、100 番区切り番も作成してみました。
作成者自身は自分が何をやってんだか見失いつつありますが、よろしければどうぞ。
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt0.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt1.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt2.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt3.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt4.shtml

使用例: http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt4.shtml#444


495 名前: 養老孟司 投稿日: 2000/07/24(月) 01:22
たまたま悪い夢をみたら、朝起きたら虫になっていた。夢の結果によっては、虫になる。そんなことは聞いたことがない。これだから科学は信用できない。なぜなら、虫が人間になるなど、犬が人に変身するという落語じゃあるまいし、そんなことはありえない。それがおおかたの世間で言う科学の考え方であるからである。もしかしたら本職の科学者でさえ、そういうかもしれない。しかし、科学とは真理を追究するものではない。経験科学には、つねに暫定的な結論があるのみである。

それにしても、自分が虫になったのは虫屋としてうれしいが、さらに甲虫なのである。こういうのを幸中の幸いと呼べばよいのだろうか。これでまた仕事をしないいいわけが増える。そういう意味でも、さらに嬉しい。とはいえ、読みかけのデミルの翻訳はどうなるのだろう。やはり、虫は人語を解さないのだろうか。歳をとると、こういう細かいことばかりが気になってしょうがない。人見知りの傾向があったとはいえ、若い頃には、もっと人間関係に打ち込むことが出来た。それが、歳をとるとこのていたらくである。自分の都合しか目に入らないのである。その意味でも、社会に隠居の制度があることが理解できる。年寄りは好き勝手にふるまって死ね。乱暴だが、つまりはそういうことであり、そして老人が虫になることの意義とは、たとえばこういうところにもあるのである。


496 名前: zabadak(一応リクエストに応えてみました>433) 投稿日: 2000/07/24(月) 01:25
不安な夢が 淡い夜明けの
この部屋に 影を落とす
気がつけば 目覚めた瞳に
黒い虫になった 僕の姿
固い殻に包まれて 仰向けのままでいるよ

もう手の届かない 幼い頃の星座
どうかあの天使に この想い伝えて
この地球(ほし)を巡る 蒼い風に乗せて
変わらないものだけ 信じてうたうよ

#すんません。こんなもんしか出来ませんでした・・>433さん
小峰さんにバカにされそう・・



497 名前: クンデラ 投稿日: 2000/07/24(月) 01:26
 ザムザが朝目覚めると、(とてもごつごつした)毒虫になっていた。
 隣に寝ていたマルケータ(彼女はそばかすが多い女だった)は、
彼を見て顔を真っ赤にして驚いた。それはザムザの甲冑がそそり立
つ(生の象徴のような)性器の形を思い出させたからだ。
「しかしこれは共産圏の人間の仕業ではない。不条理は、
自由主義のなかにあるからだ」ザムザはマルケータに囁
いた。
 マルケータは自分の身体に熱狂が充満するのを感じた。
 デカルト! 彼の機械論という理性の斧で動物全て、
彼のような毒虫の生命も奪った。もしデカルトがいなけ
れば、彼はマルケータと何ら問題なく亡命できたかもし
れない。だがそれは運命だ。運命! なんという甘美な
響き! 


498 名前: ファイティングファンタジー 投稿日: 2000/07/24(月) 01:27
 背景
チェコの若き戦士である君は、ある朝目を覚ますと自分が毒虫になっているのに
気付いた。いにしえの邪悪な力が長き眠りから目覚め、世界を暗黒に包もうと
しているのだ。邪悪の巣窟へ向かい、混沌の魔手から世界を救わなければならない。
君は旅立ちを決意し、毒袋と甲殻に油を塗り始めた……。

鉛筆と消しゴム、それにサイコロが2個あれば準備は完了だ。
だが、気をつけたまえ。君を襲った変身の呪いのせいで、
旅はいつにも増して危険で過酷なものとなるだろう!


 さあ、ページをめくりたまえ


499 名前: ホントコ 投稿日: 2000/07/24(月) 01:28
-------------------------------------------
未来日記VIII 「変身」 第一話
-------------------------------------------
男・・・グレゴール
女・・・ザムザ

 とても不思議な夢からさめたとき二人の恋の物語ははじまる。

彼の日記
 ある朝、海の見えるテラスで彼は彼女に出会った。
 彼女に手を伸ばそうとして、彼はそれが虫の触手で
 あることに気がついた。

彼女の日記
 誰かに声をかけられてふりかえると、そこには褐色に日焼け
 した男性が立っていた。よく見ると彼は毒虫だった。固い甲殻
 を背中にしょって彼は少しとまどっているように見えた。

 二人は海岸を歩いてお互いのことを話した……。



500 名前: 渋松対談 投稿日: 2000/07/24(月) 01:29
渋―虫になったんだってな
松―・・・なんか嬉しそうだな
渋―いや、しかしよくやるよな、おまえも。もう少し落ち着いたらどうなんだよ。
松―うるさいよ、なりたくてなったなった訳じゃないよ。
渋―正直、俺は少しお前を見直したぞ。俺には会社とベンツを捨てて虫になる勇気はないな。やっぱ中卒は強いよ、元から捨てるものなんかないものな。
松―俺は中卒じゃないって言ってるだろ。
渋―家族も大変だよな、まさか自分の息子が中卒の虫になるとはな。
松―虫にも学歴必要かよ。だけど大変だぞ、虫も。自分で寝返りが打てないというのはつらいな。便所にも行けないから垂れ流しだろ。
渋―汚いよ。だけどロックだな、お前は生き様がロックだよ。山崎も誉めてたぞ。究極のロックの体現者だって。
松―ひとごとだからな。ロックを体現するっていうのもそれなりに大変なんだよ。そもそもドアノブが回せないからさ、自分の部屋から出られなくて椎名林檎のシークレットライブも見逃したしな。
渋―元々招待されてないだろう。それに虫のままリキッドなんか行ったら、それこそ背中をダイブの踏切板にされるのがオチだぞ。
松―それでも何とかドアを壊して行ったんだよ。でももう開演しててリキッドのエレベーターに乗せてもらえなくてさ、俺だって言っても誰も信じてくれないんだよ。
渋―虫じゃなくてもお前の顔なんか誰もわかんないよ。
松―とにかく階段を這って昇ったんだけど、きついな、リキッドの階段。7階だぞ。会場に着く前に燃え尽きたよ。だから脱落者たちの怨念がこもった呪いの壁に俺も絶筆をしたためてきた。
渋―なんて書いたんだよ。
松―こんなところでむざむざと負けるわけにはいくかって。
渋―・・・・・

オチが思つかなくて、非常に苦しいです。




501 名前: 聖書 投稿日: 2000/07/24(月) 01:44
そして,子羊が七つの封印の一つを開いた時に私が見ると,
四つの生き物の一つが雷のような声で,
「来なさい!」というのが聞こえた。
そして,見ると,見よ,褐色の虫がいた。
そして彼には一つのとげが与えられた。
それによって人々を刺し,
70日の間,苦痛を与えるためである。

このネタすでにやってたらすいません。


502 名前: J.H.ブレナン 投稿日: 2000/07/24(月) 01:53
目が覚めたか……?

ひどい顔つきだな、ええ? 悪い夢でも見ていたのか?
さっさとしゃんとするんだ。うなされて泣く年頃でもあるまい。
落ち着いたか? よろしい。では、そうっと鏡を見るんだ。そうっとな。
おっと、そんなに急ぐんじゃない! せっかちなやつめ。
いきなり見たら、心臓麻痺で魔の14行きだぞ。おまえだってそれは嫌だろう?
……見たか?
落ち着け! 慌てる気持ちはよく判るが、まず深呼吸するんだ。
そう、そう。それでいい。
何でこんなことになったかって?
うう、それはな……つまり……ちょっとした手違いでな。
わかってる、わかってる。そう喚かんでくれ。
わしだって魔法を失敗することぐらいあるさ。
大丈夫、しょんぼりするな。なんとかなるさ。手はあるんだ。
だがそのために、おまえにはちょっとした仕事をやってもらわなきゃならん。
やってくれるか? なに、大した面倒にはならんさ。
せいぜい林檎が飛んでくるようなものだ。
冒険の規則は憶えているな? それならまっすぐ3に行け。
もしそうじゃないなら2に行くがいい。
なに、忘れたって誰も責めはしないさ。今のおまえは毒虫なんだからな……。


503 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 02:00
誰か、ポストモダンと『「知」の欺瞞』の2つを並べてやってくれ。



504 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 02:02
銀色夏生はどうですか?


505 名前: HAT 投稿日: 2000/07/24(月) 02:09
>499
第二話まってますー。


506 名前: 士郎正宗の欄外風 投稿日: 2000/07/24(月) 02:32
2コマめでザムザが頭をもたげて自分の体を「知覚」したように描いてあるが、
「実際に毒虫が知覚できるのか」という話もあるので、
この場合実際は触覚を使って観察した結果である、としてくれい。
昆虫の知覚に関してはグレゴールブックがだしている「虫の脳と神経」倶檸呉著
がおすすめ。



507 名前: モリタ 投稿日: 2000/07/24(月) 02:32
えー、毎度おなじみ流浪の番組「ザムザ倶楽部」ですが、
今朝起きてみたら体が毒虫になっていたので、これで一本取ってみようかと・・・。

通りすがりのなぎら健壱:「あれ?ザムザさんどうして毒虫に?」


508 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 02:39
ブレナンー!!(感涙)
誰か、J.G.バラードをやってください...
今日、会社の最中はそれを考える事にします,..


509 名前: シーザー 投稿日: 2000/07/24(月) 03:00
朝起きた。見た。虫になってた。


510 名前: >509 投稿日: 2000/07/24(月) 03:14
>>415


511 名前: 黒柳徹子 投稿日: 2000/07/24(月) 03:17
皆さんこんにちは徹子の部屋でございますっ!
今日はフランツ・ドクムシさんにお越し頂いて
おりますっ!
あとで腹部の演奏などもっ!
♪るーるるるるるるーるるーるるるるーるーるー



512 名前: フランツ・ポナパルタ 投稿日: 2000/07/24(月) 03:28
ザムザがあさおきると虫になっていました。
そとにでて、きこりにあいました。
きこりに自分がザムザだと言っても信じてもらえませんでした。
「おまえは毒虫じゃないか」
ザムザがいくら言っても信じてくれません。
ザムザは毒をきこりに吐きました。
バリボリバリボリグシャ
ザムザはひとりぼっちでした。かわいそうなザムザ。


513 名前: フランツ・ポナパルタ 投稿日: 2000/07/24(月) 03:30
ザムザがあさおきると虫になっていました。
そとにでて、きこりにあいました。
きこりに自分がザムザだと言っても信じてもらえませんでした。
「おまえは毒虫じゃないか」
ザムザがいくら言っても信じてくれません。
ザムザは毒をきこりに吐きました。
バリボリバリボリグシャ
ザムザはひとりぼっちでした。かわいそうなザムザ。


514 名前: Kanon 投稿日: 2000/07/24(月) 03:52
朝〜、朝だよ〜。毒虫になって学校行くよ〜。


515 名前: 最初から読んだ 投稿日: 2000/07/24(月) 04:24
面白い!
202、220がツボにハマりました。
誰か雑誌の見出しとかでやらないですかね?


516 名前: みんなスゴイです 投稿日: 2000/07/24(月) 04:57
> 473:シーマン
2000年バージョンに入れてもらいたいですね

> 474:どこでもいっしょ
なんか早速自分のにも登録しちゃいそう

> 478:ケイゾク
真山のコメントも欲しかったですけど面白いです

> 484:酒鬼薔薇聖斗
笑っちゃいかんと思いつつかなりきました

> 506:士郎正宗の欄外風
なんかホントに書いてありそう


517 名前: ながいけん 投稿日: 2000/07/24(月) 05:08
 第152話 ファーザー、変身(無駄)

ファ「さて、いるだけスキー、これからは不条理文学でモッテモテなの
じゃよ――。つまりはシュルレアリスト特有のなにであれな妄想がナオンの
ナイーブな感性にもの申す。ノーモア現実じゃよ。」
オ 「………よくはわからんが、それならば不思議時空からやってきた
ようなお前の異常思想もごまかせるやもしれん」

┌──―――――――┐
│陸戦型重MSザムザ│
└─―――――――─┘

ファ「この突起物と節足動物特有のつややかなボディのコンビネーションに
もう、ナオンのハートはメッロメロなんじゃよ―――しかも標準装備じゃぜ?」
オ 「すでにだめだが、とりあえず行ってみよう」

(中略)

挿入歌『毒虫ララバイ』

「この褐色でつやつやで魅惑的な曲面をなでてみてはいかがかにゃ―――
ウィ、マドモワゼル?」
ララバイ ララバイ 今夜だけは(イエイ)
ララバイ ララバイ そっとおやすみ

「リンゴをぶつけられて死ぬよりはリンゴにかじられて大出血の方が
お好みかにゃ―――ウィ、マドモワゼル?」
ララバイ ララバイ 今夜だけは(イエイ)
ララバイ ララバイ じつと手を見る

ファ「やはり褐色のボディがダメだったんじゃろか―――赤色のボディ
さえあれば通常のザムザの3倍のスピードが出せたものを―――」

┌──――――┐
│死んだという│
└─――――─┘



518 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 05:10
谷川俊太郎的な文体ってあるのかな?リクエストしたい!


519 名前: アルジャーノンに花束を篇 投稿日: 2000/07/24(月) 05:11
けえかほおこく1 3がつ3か

あさおきてみたら、むしになていました。
むしになたのわぼくがあたまわるいからだおもいます。
かたいからのむしです。
ぼくわてきりニーマーせんせいにのまされたくすりのせいだと
おもたのだけど、どうもそうじゃないらしい。
きと、ぼくのあたまがわるいからだとぼくわおもう。
どうかはやくなおりますよーに。それとはやく
めいろのゲームでアルジャーノンにかてますように。
ぼくは、きとストラウスはかせにあたまよくしてもらて、
みんなとなかよくなるんだ。あたまよくなれば
むしになたのもなおるかもしれない。
そしたらみんなほめてくれるんだ、キニアン先生も
ドナーさんも、ともだちのギンピイやカープもきと
ほめてくれるにちがいない。


520 名前: 群ようこ(エッセイ) 投稿日: 2000/07/24(月) 05:13
人生何年もやっていると、いろいろと面倒な事柄が発生する。
突然、何の予告もなく虫などに出くわすと、いくら動物が好きな私でも、度肝を抜かれそうな気がする。
ある朝、電話の音で目が覚めた。受話器を取った私の耳にとびこんで来たのは
「どっひゃっひゃっひゃ」
というすざまじい笑い声で、私はこのまま受話器を置いてしまおうかとびびったぐらいであった。
何事かと電話の主の話を聞いたところ
「朝、ヘンな夢を見て飛び起きたら、なんか虫になっちゃったみたいなんですよ」
といいながら、またどっひゃっひゃあと笑うのである。
「とにかくそれは、どんな状況なのだ」
と電話の主である、担当編集者のグレゴール・ザムザさん(仮名)にしつこくつめよると、彼は
「どうやら毒虫みたいなんですよね。体中が固い殻でおおわれてるし、お腹なんかはじゃばら状になっちゃったんですよ」
とのんきに答えるのである。
一体私に電話をしてどうなるというのか。しかしびっくりした私は
「うーん」
とうなずきながら、冷や汗をどーっとかいたのであった。


521 名前: ケイゾク 投稿日: 2000/07/24(月) 05:18
真山「やっぱりおまえ変だよ、変。それに髪の毛だけじゃなくて全身臭い。」



522 名前: 今井弘一 投稿日: 2000/07/24(月) 05:38
ここにも虫ケラがいますなぁ。
おやおや、鏡の中にもいるようですが、今井なんか相手にしないで
もっと有名な人にかかっていったらどうですか?



523 名前: 高橋源一郎 投稿日: 2000/07/24(月) 05:47
ある朝、わたしは不安な夢からめざめた。
わたしの名前は、ジョン・F・ケネディとかトーマス・マンとかいった名前だった。
本当はグレゴール・ザムザだったかもしれない。
わたしはベッドを起き上がろうとした。
おどろくべきことに、わたしは自分の躰が大きな「毒虫」になっているのに気づいた。
この固い背中は甲殻だろうか?
まだ夢が続いているのかもしれない、とわたしは思う。
もし、夢が続いているのなら、目を覚ませばいい。目を覚ますには起き上がることだ。
わたしが起き上がろうと頭をもたげると、お腹が褐色にふくらみ、固い節で分け目を
入れられているのが見えた。
「なんてこった。これでは本当に毒虫じゃあないか」
「虫」は「毒」を持たないし、「毒」は「虫」ではない。「毒虫」は論理的に考えて、「毒を持つ虫」だ。
わたしは毒虫が好きではない。毒虫を触るのも苦手だ。
「害虫」は人びとに害をもたらす。
「甲虫」は固くぴかぴかとしている。
「毒虫」は人々に害をもたらし、そして固くぴかぴかとしている。
そしてわたしはその「毒虫」になってしまった。
「なんてこった。これでは本当に毒虫じゃあないか」



524 名前: ク−ロン黒沢 投稿日: 2000/07/24(月) 06:12
朝9時。隣のバンガローの白人バックパッカーから貰った睡眠薬が
抜けきれずに悪夢から目覚めると、なんだか体がおかしい。ようく
見ると、背中は固いカラ、腹は褐色で節だらけの虫状態。いや、毒
虫と言ったほうが正解かもしれない。ギチギチとうごめく自分の手
足をみつめながら、わたしはバッドな気分へまっしぐら。最悪……。


525 名前: イースII 投稿日: 2000/07/24(月) 07:20
「ザムザの家が沈黙しました・・・いかがいたしましょうか?」
(ドックン ドックン)
「捨て置け,グレゴールとやらががどこまでやれるか、見てみるとしようぞ」
「承知いたしました」


526 名前: オー・シャンゼリゼ(99の矢部の歌声で) 投稿日: 2000/07/24(月) 07:22
オー、毒虫ー オー、はーら褐色ー
嘘やぁ、なんでえ?、エー? ちょっと待ってや自分
こっれが 不条理 ちゅうやつかいっ


527 名前: ケ・セラ・セラ(ザムザヴァージョン) 投稿日: 2000/07/24(月) 07:23
むしーけらー なるようにーなるー
むしけらーけらー、むしーけらー


528 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 07:26
ネタ比率があがってまいりました。


529 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 07:41
アルジャーノン編
泣けてしまう。


530 名前: 伊集院光 「深夜の馬鹿力」フリートーク風 投稿日: 2000/07/24(月) 08:35
改めましてこんばんは。
グレゴール・ザムザです。
ええ、それですね。
今日の朝起きて気づいたらですね。虫ですよ。自分。
しかも毒虫ですよ。毒虫。ええ。英語で言うとポイズン虫。
虫は英語じゃないですが。
いや、そんなことはどうでも良いんですが。
背中もすっかり堅くなっててですね、ええ、ええ、ええ、ええ。
ちょっとだけ体を起こしたら、
そりゃあもう。
お腹が珍奇な色形ですよ。
ちょっと気を抜くと毒液をシャーッですよ。
それはもうものすごい勢いで。



531 名前: ザッシャァァァァ 投稿日: 2000/07/24(月) 08:40
「いきがるんじゃねえ このドサンピン」
「ゲゲェ〜 あ、あんたは!」

次号予告:毒虫と化したザムザの前にあらわれたのはまさかあの男!?


532 名前: >502 投稿日: 2000/07/24(月) 10:38
なつかしー!
「ピップの冒険」シリーズ、すんげー好きでしたよ!
あのころはアドベンチャーゲームブックがいっぱいあったなぁ。



533 名前: ドラゴンクエスト 投稿日: 2000/07/24(月) 10:39
ザムザは めを さました!
ザムザの こうげき
しかし ザムザは むしになっている! ▼


534 名前: ゴッホ 投稿日: 2000/07/24(月) 10:42
ねえ、テオ。教えてくれないか。
君だったらこういう時はどうする?
例えばある朝突然に、
今日の僕みたいな事になっていたら・・・。


535 名前: モモのひみつ日記 投稿日: 2000/07/24(月) 10:44
7月24にち

今日ざむざのところへいった。
ぐれごおるはいなかった。
毒虫とあそんだ。
これも愛?

今日はハートマークを手に入れた。ラッキー。

----------
モモ


536 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 10:48
>532
どうぞ、こちらに。

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/4314/top.htm



537 名前: 宮沢章夫リベンジ 投稿日: 2000/07/24(月) 11:04
「朝起きたら虫」
この言葉の響きはどうだ。
朝起きたら虫だ。それはちょっとどうかと思う。
私が好きなのは「牛」であって
決して虫ではない。
「朝起きたら箸」
もちょっとアレだが、
「朝起きたらよし」
とか
「朝起きたらほうどんばし」
になるといよいよわけがわからないのであった。

 *私的には春樹の「やれやれ。。」が好きっす。*


538 名前: 船戸与一 投稿日: 2000/07/24(月) 11:07

胸をはだけてみると、褐色の皮膜がそこにあった。

さらに衣服を引き開けてみると、背中も固い甲殻に覆われていた。

グレゴール・ザムザは眠っている間に毒虫に変身したらしい。

何のためにそんなことを? その疑問はすぐに解けた。

ヤツは寒気に耐えるために変身した!

体温の発散を抑えようとしたのだ! そのことに気づいて

志度正平はほんの一瞬、全身を強ばらせた。何という存在だ!




539 名前: 福本伸行 投稿日: 2000/07/24(月) 11:42

毒虫っ・・・・・・・!



540 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 12:16
宮沢章夫どっちもいいかんじ。


541 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 12:32
雰囲気が一気に崩れたな
ネタは控えてほしかったよ


542 名前: 渋澤訳サド(恥をしのんで) 投稿日: 2000/07/24(月) 12:34
明け方近くまで繰り広げられた饗宴の余韻にひたっていた朝、気がつくとあ
たしの体は毒虫に変わっていたのです。普通であればこの恐ろしい身の上を
悲嘆にくれるところでしょうが、あたしはこの体を使って行う悪徳とそれに
よってもたらされる快楽への期待が高まっていました。さっそくザムザ夫人
を寝室に呼ぶと、あたしのとげとげだらけになった足で(中略)首尾するに
いたったのです。

#460が「いやいや園」であることが分かる人が何人いるでしょう(笑)


543 名前: 桂枝雀 投稿日: 2000/07/24(月) 12:56
ざむざという男がおりましてぇ、ある朝いやぁな夢を見て目を覚ましたんで
ございます。くぅーくぅー、はっ、あー、嫌な夢をみたわ、、、おり? あ、
あり? あぁーれぇーーー? どうも様子が変でございます。こりゃなんじ
ゃいなぁ、手が、ひぃふぃみぃよぉいつむぅ、、、ありぃー、六本あるなぁ。
ひぃふぅみぃ、、、あぁぁりぃーーー?


544 名前: オー・ヘンリー 投稿日: 2000/07/24(月) 12:59
わたくしはこれまで、つたないながらも、
アパートに住む一人の愚かな若者に起こった、平凡な物語をお話してまいりました。
ザムザはある朝、目が覚めたときに毒虫になっていたのです。
しかしながら、今日の毒虫たちへの最後の言葉として、こう言わせていただきましょう。
毒を吐く虫たちの中で、この若者が最も賢明な毒虫です。
この若者のような虫こそ、最も賢い毒虫です。
世界中のどこであっても、このような虫が最高の毒虫です。
彼らこそ、本当の、東方の毒虫なのです。



545 名前: サウスパーク 投稿日: 2000/07/24(月) 13:18
Oh my God! They killed Samsa!
You bastards!



546 名前: 魁! 男塾 投稿日: 2000/07/24(月) 14:05
雷電「むう……あれは、愚例号留・坐無漸……」
桃「知っているのか、雷電?」
雷電「うむ……」

−愚例号留・坐無漸−
中国雲南省原・尺取虫科の毒蟲。その性質は極めて攻撃性に富み、その特徴的な鋭い顎で獲物の急所をたくみに狙い、時として牛馬をかみ殺すという。
明朝末期、拳法家の禍負柯はこれを飼いならし、牙に即効性の劇毒を塗り殺人蟲にしたてあげ、それに己の拳法との同時攻撃という、怪異な蟲拳を完成させたと伝えられる。 〜民明書房刊『世界の怪拳・奇拳』より

雷電「まさか、あの男が伝説の秘拳を体得していたとは……雷電、一生の不覚ッ……!」


547 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 14:28
その手があったとは(感激)>502ブレナン

宮尾登美子が出てないのが意外か。


548 名前: リクエスト 投稿日: 2000/07/24(月) 14:46
誰か「スネークマン・ショー」ぷりーず。


549 名前: 加門七海 投稿日: 2000/07/24(月) 14:54
ブウゥゥゥン
纏わり憑いてくる。追いかけてくる。
(ああ。気味悪ぃ)
あれは蟲の羽音だろうか、地から湧き出すような暗く低い
音が聞こえた。
行き先もわからぬままに、寒佐はただただ、駆け出した。
逃げても逃げても振り切れず、それでいながら手に足に、
薄く伸ばした真綿のように、蟲の羽音は絡みつく。
苦しい。
―――タスケテ。
かっ、と眼を見開くと、窓から差し込む朝日に照らされた
天井の明るみが見える。
(な、なんでぇ、驚かすない)
寒佐は少しの間呆然とし、そして薄汚れた部屋の様子に目を
遣った。
(おかしい)
堅く狭い寝台、天井に見える沁み、その天井からぶら下がり、
幽かに揺れている白色電球、どこかに異質なものを感じる。
汗みずくになったていた身体を拭こうと、寒佐はふと枕元の
白布に手を伸ばす。
ひぃ、ふぅ、みぃ、よぅ。蟲の手が伸びる。
腹部の段々はそれ以上。

夢から漂い出た如く、陰鬱な羽音が、辺りに沁みた。
ブウゥゥゥゥン


550 名前: QUIZ 投稿日: 2000/07/24(月) 15:34
くいず です

あさおきると かわっちゃうもの なーんだ

ひんと
ちゃいろくて もぞもぞします


桐子「・・・毒虫!」


551 名前: りくえすと 投稿日: 2000/07/24(月) 15:39
平井和正とかできそうじゃない?


552 名前: みつを 投稿日: 2000/07/24(月) 16:15
朝 おきた

変身してた 変身してた

甲むしなんだなぁ

(g/t@家)


553 名前: 矢作俊彦 投稿日: 2000/07/24(月) 16:16

開け放した窓を鳥がさえずりながら横切った。
もっとも、それが果たして本当に鳥のさえずりであるかどうかは
わからなかった。どうにも耳障りな、本能的な恐怖心と逃亡衝動
──そうしたものが沸き起こることで天敵を
避けることができるようになるような──
を煽る声にしか聞こえなかったからだ。

私は、目の前のシーツから飛び出した毒虫の巨大な足をじっと見ていた。

要するにマジックハンドだ。
私の意思に従って開いたり閉じたりする機械仕掛けだが、
根元のところで私が自分の手で操作しているだけのことだ。
だが、私は、毒虫の足をいくら持ち上げても
そこにあるべき自分の白く柔らかい手を発見することができなかった。

突然頭の中で鳩時計がフル・ヴォリュウムで歌い出した。
人間であれば単に目覚ましが鳴ったということだけだろうが
なにしろ、毒虫の聴覚は100m四方の針一つが落ちる音を聞き分ける。
あわててかつて手であった節くれだった茶色い器官を使って
同じくかつて耳があった場所を押さえたが効果はなかった。
毒虫の聴覚は人間様とは別の場所にあるらしい。

なるほど、完全に人間ではなくなったということか。

こんなことでしか自分の変身を確認できない自分に
私はしずかに腹を立てた。



554 名前: ※著作権についての大事なおしらせ 投稿日: 2000/07/24(月) 16:55
「変身」の著作権はフランツ・カフカが所有しています。著作物の複製は、
個人的な使用と、家庭内その他これに準ずる限られた範囲内における使用
目的の場合を除き、一切禁止します。フランツ・カフカの作品から文章を
引用したものや、明らかにフランツ・カフカ作品のキャラクターと認めら
れる形でまねをして書いたものも、著作物の複製に当たりますのでご注意
ください。
また、フランツ・カフカの作品及びそれに似せたものをご自分のホーム
ページのデータとして使用し、公開することは、不特定多数の公衆に向
けてそのデータを送信することになり、著作権のいうところの公衆送信権
の侵害にもなりますので、これを一切禁止します。

小説の一作一作が、フランツ・カフカの大切な作品です。厳しく不正な使用
を禁止し、これらの権利を守っていかなければなりません。みなさまのご理
解、ご協力をお願いいたします。



555 名前: >554 投稿日: 2000/07/24(月) 17:07
はいはい。次いこう次。


556 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 17:22
>554
死後50年以上経ってる(1924年)し、こういうパロディは当然許容範囲だよ。
水差すなって、おまえ。


557 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 18:11
>554
訳者(高橋義孝)の方の権利なら生きてたのに。


558 名前: ガサ入れ 投稿日: 2000/07/24(月) 18:31
「グレゴール・ザムザさんですね?」
「はい……」
「あなたに毒虫容疑がかかっています」
「は?」
「あなたは毒虫ですか?」
「いえ」
「じゃあ入ってもいいですね?」
「え? え?」
「フランツカフカだっ」

「うわ。きたない部屋だねー。壁とかベトベトじゃん。これ毒液でしょ?
きみが吐いたの?」
「あたしじゃないー。友達が」
「どんな友達だよ」
「うん。まあそれはいいんだけどさ。さっきから気になってたんだけど、
その背中の黒いのって甲羅だよね?」
「違うよー。服だよこれ」
「嘘だよ。固そうじゃん、テカテカしてるし。それに腹もすごい分け目
入ってるしさ。もう調べるまでもないって感じだよね」
「ちーがーうー。鍛えたから腹筋分かれたんだもん」
「そういうのとはさあ。明らかに違うんだよね。……あれ、これ日記帳?」
「あー! ダメー! 見ちゃダメー!」
「いいじゃん。毒虫じゃないんなら」
「違うけどダメー! あー!」
「んーと……4月15日……」
「3カ月前だね」
「『もう仕事イヤになった。朝早いし、あちこち行かなきゃいけないし。
もし私が毒虫になったらみんなどうするかなーなんて思ったり』……ふーん」
「もう心は毒虫に傾いてたんだ」
「違うってば! ちょっと思っただけじゃん!」
「じゃあ思っただけで、実際にはなってないってこと?」
「なってないよー……」
「ああそう……その3日後、4月18日。『変な夢見て起きたら
毒虫になっちゃってた。はぁと』」
「なってんじゃん!」
「『形も変だし動きも鈍いけど、まあいっか』」
「全然よくないよ!」

字幕「固い甲羅が……クロ」(ベヤ〜ン。ズンズズン←効果音)


559 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 18:51
ネタはもう勘弁してれ


560 名前: 清少納言 投稿日: 2000/07/24(月) 19:10

朝は毒虫
赤茶けたる節足の
をかしうさざめきたる



561 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 19:38
539の福本
くだらねえけど笑った。


562 名前: 平家物語 投稿日: 2000/07/24(月) 20:29
 ソモソモ坐無座ノ毒虫変化ノ由来ヲ尋レバ、夢故トゾ聞ヘシ。
去三月三日夜ノ夢ニテ、坐無座其身ニ鉄ノ甲羅ヲ纏ヒ、腹ニアヤシキ
節付タリ。「不思議ノ事哉。カカル変化ナムドハ有マジキカ」ト
打驚テ夢サメレバ、其身毒虫ニ変リタリ。サレバコソト思食テ、
「サテモ命ナガラヘテ、猥シキ世ヲ見ム事モ口惜カルベシ」トテ、
御背ニ林檎受テ薨給ヌ。虫ノ盛リト見ヘ給ツルニ、口惜カリケル事也。


563 名前: pikochu- 投稿日: 2000/07/24(月) 21:04
朝起きると僕は毒虫になっていた。
グチョグチョ。カサカサ。・・・醜い!
そこまでが理性の持った瞬間だった。
「ヒィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ!」
僕は気勢を上げながらノタウチ回った。
死のう。死んでヤル。
死にマス。

そんなわけでこの日記はこれでおしまいです。
サヨウナラ。


564 名前: 「動物のお医者さん」10巻より 投稿日: 2000/07/24(月) 21:31
獣医「じゃ、元に戻ったら連絡下さい」
漆原「おう、まかしとけ」

小泉「(菓子箱を前に)これいただいたんですよね。開けていいでしょうか」
二階堂「いいんじゃないの。もう開いてるようだし」
  わくわく(菓子箱を開ける)
小泉「これは…」
小泉「(手にとって観察)毒虫の形をしたお菓子…」
漆原「なわけないだろう!」
漆原「(笑顔で毒虫を持ち)これを孵卵器で暖めて人間に戻すんだ」
(学生)「孵卵器で…」「暖めて…」「人間に…」
(学生)「そんなこと安うけあいして…」「うまくいかなかったらどうします」
    「それに戻らなかったら?」「困るんだよな。ただでさえ忙しいのに」
漆原「わかった。この仕事は私一人でやる!誰にも迷惑はかけん。これで文句はないだろうな?!」
(学生)「教授…」
漆原「毒虫を入れるんだから中のものを出せ!」
(学生)「ええっ、大腸菌をですか」「どこに移せば――」
漆原「真菌の孵卵器に入れればいいだろ」
(学生)「そんな!大腸菌が死んでしまいます」「よその講座にたのむしかないな…」
二階堂「誰にも迷惑はかけん…とか言ったか?」
ハムテル「幻聴だろう」


565 名前: リカちゃんのサイコのお部屋(質問編) 投稿日: 2000/07/24(月) 21:34
リカちゃん先生,僕は真面目に働いていたサラリーマンです.
ある日,変な夢を見て,朝起きてみたら虫になってしまって
いたんです.僕のお腹は丸く膨らんでいて褐色で節ができて
いるんです.これは僕の幻覚なんでしょうか? 恐くて鏡を見る
こともできません.どうか僕を助けてください.


566 名前: 別役 実 投稿日: 2000/07/24(月) 21:35
ある朝,自分が大きな毒虫に変わってしまっているかもしれないときの
正しい起き上がり方

まず,とてつもなく大きな毒虫であることを確認するために,
頭をちょっともたげてみることは有効である.1) なぜなら,
毒虫が仰向けに寝ている場合,腰を折り曲げて上体を起こす事は
できず,寝返りをうつしかないからである.よって,毒虫に
変身してしまっているかどうかをまず確かめるのである.
不幸にして,変身してしまっていたら寝返りをうつようにして
起き上がるのである.この場合,毒虫として起き上がるのであるから,
人間の見方からいえば,依然として寝転がっているように見えても
上下関係が正しければ,それが正しい起き上がり方なのである.

1) 自分の体を自分で触ってみるというのは,この場合有効ではない.
毒虫に既に変わってしまっていた場合,手の感覚も虫のそれになって
しまっているからである.



567 名前: 西田幾多郎氏風 投稿日: 2000/07/24(月) 21:50
局所限定時空間的な起源的刻限に、自己否定的睡夢から不測作用的意
識変遷の後、グレゴール・ザムザは就寝具の内部的空間における自己
同一的形相的表現として、比較判断的形相が甚大的成立している単一
の毒虫に自己変革的状態であるといえた。背面は硬質の甲殻的に、姿
勢面的には仰臥的自己表現となっており、頭部の仰起作用的な結果と
して、弓形の節により分割された、硬質的褐色の腹部の視覚限定的表
現を得た。


568 名前: 226 投稿日: 2000/07/24(月) 22:26

     ぐれごーる・ざむざニ告ぐ

一、今カラデモ遅クハナイカラ人間ニ戻レ
二、抵抗スルモノハ全部虫ケラデアルカラ射殺スル
三、オ前ノ父母妹ハ毒虫ノ家族トナルノデ皆泣イテヲルゾ
   二月二十九日    戒巖司令部



569 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 22:29
このところのザムザの変身ぶりには感慨深いものがある。
彼はかつて、「普通の人間であるところの私」を最大のアンデンティティに
していたが、まわりの「お前、虫じゃん」という目に対応していったので
あろう、いつのまにか「虫のザムザ」という個性を解禁しているのである。

だからといって、深夜のトーク番組で「俺の甲羅」や「俺の腹の節」を熱く
語られると、お前が虫になってもそんな需要はないといってやりたくも
なるが『虫ザムザ』にとってはそんなことはどうでもいいのだろう。

しかし、確認しておきたいのだが虫ザムザは、『ボケ』として皆に提示
されているということだ。それをもってツッコミと考えているのは、当人
だけという事実。
ま、一寸の虫にも五分の魂ということで。ってなんだか親父な終わり方だ。


570 名前: ナンシー関 投稿日: 2000/07/24(月) 22:29
このところのザムザの変身ぶりには感慨深いものがある。
彼はかつて、「普通の人間であるところの私」を最大のアンデンティティに
していたが、まわりの「お前、虫じゃん」という目に対応していったので
あろう、いつのまにか「虫のザムザ」という個性を解禁しているのである。

だからといって、深夜のトーク番組で「俺の甲羅」や「俺の腹の節」を熱く
語られると、お前が虫になってもそんな需要はないといってやりたくも
なるが『虫ザムザ』にとってはそんなことはどうでもいいのだろう。

しかし、確認しておきたいのだが虫ザムザは、『ボケ』として皆に提示
されているということだ。それをもってツッコミと考えているのは、当人
だけという事実。
ま、一寸の虫にも五分の魂ということで。ってなんだか親父な終わり方だ。


571 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 22:30
二重投稿失礼


572 名前: CNET 投稿日: 2000/07/24(月) 22:48
もし朝起きてみると、虫になってたらどうする?
そんな事は、有り得ないと思うだろうけど、実際なってしまった人が一人居る。
「グレゴール・サムザ」−その不幸な人物の名前だ。

●グレゴール・サムザって誰?どうして虫になったの?
彼はどこにでもいる、独身の30代のエンジニアだ。
特に持病も無く、先週会社の集団検診を受けたばかり。
週末には、同僚とドライブを予定していた。
そんな彼がなぜ虫になってしまったのだろうか?
彼はこう語る。
「全く解らないよ。ただ夢が関係しているのかもしれない。
僕が人間で無くなった日...そうだ僕が虫になった日だ。
あの日とてつもなく奇妙な夢を見たんだ。
夢の内容は。。。。思い出せない。でも、とても不安な夢だったよ。」

●専門家の意見は?
「彼は虫だ!間違いない!DNAも組成も、南米の毒虫と同じだ。
もう彼が人間である事を誰も証明できないだろうね。」
昆虫学者は我々にこう話してくれた。
そして彼の健康診断を担当した医者はこう言っている。
「彼の体に異常が無かった訳ではない。この世代にありがちな疾病はあった。
だがこれはごく普通の事だろう。」

●異常無しだって!?それじゃあ僕らも虫になるかも!?
彼の同僚は、何故彼が虫になったのか確信を持って言えるという。
「彼が虫になったのは、絶対に2chのせいだと思うよ。
彼は最近夜も寝ないで投稿していたからね。」
実際に2chには、bugという名前の意味不明の書き込みが、
彼が虫になった日連続していた。

彼が虫になっってからの書き込みか、彼が人間の時の書き込みなのか
我々には解らなかった。
しかし私は、匿名掲示板の悪いオーラが、
人間形成の妨げになっていると確信している。
もし人間のままでいたいなら、今すぐ2chを卒業したまえ。


573 名前: 銀色夏生 投稿日: 2000/07/24(月) 22:52
 ザムザちゃんがとっても恐ろしい夢から覚めておきてみたところ、なんと毒むしになっていたのでした。
「おぉうっ、なんで毒むしになっちゃったのかしらん」
ザムザちゃんは最初びっくりしていまいましたが考えていても仕方がありませんのでとりあえず朝ごはんを
食べることにしたのでした。
「カフカちゃんも呼んで一緒にごはんを食べよう」
とても良いことを思いついたかのような喜々とした表情でザムザちゃんは言いました。空はぱぁっと晴れわたりなんとも気持ちがよい朝でした。ザムザちゃんはむしになったことがうれしかったでした。
 むしになったザムザちゃんがカフカちゃんに
「どぅお?」とたずねます。
カフカちゃん、
「ふぅん。その赤茶けたお腹なんか良いカンジだわね」
ザムザちゃんとカフカちゃんはにこりんとして朝ごはんのクリを分け始めました。
「ザムザちゃんに1つ、2つ、カフカちゃんに1つ、ザムザちゃんに1つ、2つ、カフカちゃんに1つ、ザムザちゃんに1つ、2つ、カフカちゃんに1つ・・・」


574 名前: 326 投稿日: 2000/07/24(月) 23:33
人生は虫食い算だ。
どんなにチャンスがあっても、
君が『毒虫』なら、
意味がない。


575 名前: エンガッチョ指令塔 投稿日: 2000/07/24(月) 23:38
ある朝彼が気がかりであったと思われる夢から目覚めると取り敢えず何がしかの必然性を介在させていなくてはならない筈である通常の目覚めに逆らうような格好で何の前触れもなく自分が毒虫になっていることに気がついた。彼は今まで自分は毒虫であったのであろうかと自問しそれからどうもそうではなかったような気がして自らの腹を見やった。それから自分は昨日までは毒虫ではなかったのだなと思わざるを得ないことに彼は気がついた。そして虫になったという荒唐無稽なともすれば陳腐でさえある自分の現在の境遇に対しそうなったからには須らくそれなりの展開が保障されていなくてはならないとも彼は思ったがふと自分は余計な詮索をしてはいけないしそういうことをする必要もないような気もした。いずれにせよ彼は虫になったのでありそれ以後の展開は彼の関知するところではないような気がした。彼の名前はグレーゴル・ザムザであったが虫になった今そんなことに思いをめぐらせたところで何の意味もないような気もする。だが彼は意味のないことであると知りつつも自分の名前がグレーゴルでありザムザという家の一員であるということを不思議に思った。なぜ自分はザムザでなければならないのか。全くふざけた話だったが彼はもうそんなことよりも出勤の時間が迫っていることに気が付いた。そしてそのすぐ後で自分が昨日虫であったか否かも判らないような体であるのになぜ出勤時間だけは鮮明に記憶しているのかと訝ったがそれも彼が考えるべきことではないような気もした。


576 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/24(月) 23:39
こうしてみると、326もみつをもおなじだな(ワラ


577 名前: 徳大寺有恒 投稿日: 2000/07/24(月) 23:42
まるくふくらんだ、褐色のボディも魅力的ではある。
なにより、終戦直後のアルファ2500CSを彷彿とさせる
弓形の固い節で分け目をいれられた腹部、こいつはいいネ。
唯一気になるのは、ボディがちょいとばかり大きいこと。
タワーパーキングなる妙なものが幅を利かせるこの東京では、
ちょっと駐車スペースに窮することになる。
せめて甲殻の背中が下を向いていると、
見切りもよくなってうんといい。


578 名前: 平中悠一 投稿日: 2000/07/24(月) 23:54
朝、ふあんで目が覚めてみると、ギンガムチェックのベッドの中の
ザムザは毒虫に変わっちゃってた。これじゃヘインズのTシャツに
501、スニーカーなんてベイシックなおしゃれもできない。
でも女のコときたら「かあいいっ」なんて。女のコのいうことは、
いつだって一等リアルなんだ。
なにがよくわからないかって、女のコくらいわかんないものは、
ちょっと他にはないんじゃないか。そう僕には思えてしまう。


579 名前: スチャダラパー(あの名曲「サマージャム95」調で) 投稿日: 2000/07/24(月) 23:57
ボーズ:
今日もでかーい毒虫になりそうです
ほら言ってる、わ、超煽られる
虫っつーとこう朦朧としているうち腹部割れちゃうよ、どーも

アニ:
なー、もー『虫』って言われると
こっちも負けるかって気になるの、
虫っつーのに炎天下に
全然意味なく背中下向けてね

ボーズ:
そんで向けた瞬間に甲殻がダー
腹部パカー、毒がダラー
虫本番、海か?山か?
プールか?いや、まずは、ベッド


580 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/25(火) 00:07
↑おもろいぞ、スチャダラ編!


581 名前: 尾崎豊(にはまってる奴)風 投稿日: 2000/07/25(火) 00:13
ちっぽけな街の中 不安な夢からふと目を覚ますおいらさ
ホコリっぽいベッドの中 横たわる俺は
まるで一匹の大きな虫けらみたい
19でドラッグにおぼれたお前 仰向けになってちょっぴり頭をもたげれば
真実の愛を捜し求める 寂しい笑顔が見えた




582 名前: シャインズ 投稿日: 2000/07/25(火) 00:20
私はザムザ、グレゴール・ザムザ (ぱやっぱー)
不安な夢見てある朝起きたー(起きたー)
そしたら毒虫なってる。背中は甲羅で覆われ、
足は六本節くればってて腹筋割れている(どーん)
ザムザ、ザムザ、グレゴール・ザムザ (ぱやっぱー)

ひっくり返って、起きられないんです(ぱやっぱー)


583 名前: 創世記 投稿日: 2000/07/25(火) 00:22


 第一章
ザムザはザムザムの父なり。ザムザの子ザムザム、サムザムを生み、サムザム、サムザメとコバンザメを生む。
サムザメ、サムガリを生めり。サムガリ、アツガリを生みしのち四百六年生きながらえて多くの子を生めり。
アツガリ、アセカキを生めり。アセカキ、アセモとアセアンを生み、アセモ、マリモとマリナを生む。
マリナ、オニャンコクラブなるグループを卒業ののち、ゲイノウカイに長く生きのびる。マリナ、マリファナを生み、
マリファナ、トルエンとハッシッシを生めり。マリファナ、バンドマンの間で流行りし、長く愛用され、多くの素晴らしい
音楽を生む。バンドマン、やがてテレビを愛し、ビジュアル系に走り、シャズナを生めり。シャズナ、イザムを生めり。
イザム、ヒナノを捨て、いや捨てられ、まあどっちでもいいけど…。そいでもって、イザム、ザムザを生む。
 第二章
ザムザはイザムの子なり。ザムザ、サムサを生みしのちアツサも生めり。アツサとサムサ、とても仲がよく、
きょうだいなのにいつまでひっついているのだと心配されるぐらい仲がよく、いつまで、アツサ、サムサもヒガンまで。
アツサ、アノサを生みしのち三百六十二年生きながらえて多くの子を生めり。アツサの子アノサ、ドコサを生み、
ドコサ、ヒゴサを生めり。ヒゴサ、クマモトサを生み、クマモトサ、クマモトドコサとセンバサを生めり。
センバサ、センマサオを生む。
センマサオ、歌を歌い、土地を買い、バブルはじけ、妻逃げ、何もかも失い、借金残る。
センバサの子、センマサオ、センベイを生めり。センベイ、センベイブトンを生みしのち二百五年生きながらえて
多くの子を生めり。センベイブトン、ザブトンとフトンを生み、フトン、田山花袋を生む。いや違った、田山花袋が蒲団を生んだんだ。フトンが生んだのはプランクトン。
フトンの子プランクトン、プラトンとヒルトンを生めり。プラトン、ソクラテスを生み、ソクラテス、アクサイを生む。
アクサイ、アクニンを生めり。アクニン、ケイサツに追いかけられ、逃げ、石に躓いて転倒す。テントウした途端にテントウムシを生む。テントウムシ、イモムシとケムシを生めり。テントウムシの子イモムシ、カブトムシを生み、
カブトムシ、コガネムシを生み、コガネムシ、ドクムシを生めり。


584 名前: バリー・ユアグロー 投稿日: 2000/07/25(火) 00:30
一人の男が不安な夢から覚めて、自分が毒虫になっていることに気付く。
背中は固い甲殻に覆われて、頭をもたげると、まるくふくらんだ、
褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた腹部が見える。
男の悲鳴に家族が飛んでくる。
母は卒倒する。妹は林檎を投げつける。
父は男の生活態度が悪いのだと罵り声を上げる。
抗弁しようとするが聞いては貰えない。彼は虫なのだ。
さんざん泣き叫んだり罵ったりしたあげく、家族は揃ってどこかへ出ていってしまう。
男は哀しげに体節をすくめると、ゆっくりとベッドを這い出し、敵意に満ちた外の世界へと踏み出す。


585 名前: ぼのぼの 投稿日: 2000/07/25(火) 00:33
ぼくはどくむしになっちゃった
ぼくはどくむしになっちゃった
ぼくはどくむしになっちゃったってことは
もうラッコじゃなくなっちゃったってことだ
ラッコじゃなくなったら
どうなっちゃうんだろう
どうなっちゃうんだろうったら




586 名前: 魔夢使 投稿日: 2000/07/25(火) 00:39
身体の異常に気がついたのは、朝になってしばらくの時が経った頃である。
昨夜の悪夢が違和感を生んでいるのかと思っていたザムザは、自分の腹部を
見て驚きこそしたが、冷静に観察した。背中は固い甲冑に包まれており、腹
部は三段腹どころではない。ザムザは自分が褐色の腹が何段にも分割された
毒虫に変化していることを悟った。


587 名前: >583 投稿日: 2000/07/25(火) 00:47
おれは好きだよ。


588 名前: スネークマン・ショー 投稿日: 2000/07/25(火) 00:50
コなさん、ミんばんは!
イうこそ、ヨらっしゃいました。
ワしは、ジたくし、
ナく虫に、ドったのでーす!
ミがついて キると、
セたい カ中の
ボかてか テディー、
フるく マまくらんだ
ハっ色の カらに
カみ形の ユたい節で
イけ目を ワれらていたのでーす!

カんな コらだじゃあ
マかい アんこや
マらさき ムんこを
デめることも ナきないのでーす!


589 名前: キバヤシ 投稿日: 2000/07/25(火) 01:01
「グ、グレゴール・ザムザが……」
「毒虫になっている!?」
「どういうことなんだ! 見たところ普通のザムザだったのに……」
「林檎だよ!」
「林檎!? そうか、このザムザには林檎が介在していた……!」
「そう、そして、この毒虫現象が、
 2000年前のチェコでも起こったんだ!!」
「!!」
「チェコが毒虫だらけになったっていうのは林檎が乱獲され、
 家庭に普及していたからだっていうのか!?
 そんなことが起きるわけないだろう!!」
「いや……チェコのみならず、地球上では何度も起きているんだ!!」


590 名前: >583 投稿日: 2000/07/25(火) 01:08
筒井康隆風ですね。よく繋がったなぁ。すごい。


591 名前: >583 投稿日: 2000/07/25(火) 01:09
『創世記』は私も考えていたんですが・・・
先を越されたというよりも、素直に脱帽です。
ひっくり返って大笑い。



592 名前: 谷川俊太郎 投稿日: 2000/07/25(火) 01:20

ザムザのせなかは黒光りしていて
おちんちんの色そっくりだ
とべとべおちんちんザムザ
しはいにんがくるまえに

ザムザのおなかはまあるくて
おちんちんのさきっぽみたいだ
はしれはしれおちんちんザムザ
グレーテがそうじをしてるまに

ザムザのからだはかたくって
どろぼうのピストルににてる
うてうておちんちんザムザ
どくでかぞくもみなごろし




593 名前: まねるのは簡単な3ネタ 投稿日: 2000/07/25(火) 01:43
以下3ネタは真似るの簡単ですが、少なくとも自分には面白く書けない。
誰か、面白く書けるヒトがいたら素直に脱帽します。
・「頭の体操」(多湖輝)
・「美味しんぼ」
・ボブ・ディラン(片桐ユズル訳)


594 名前: 映画秘宝 投稿日: 2000/07/25(火) 01:49
『変身』
(原作:F.カフカ 監督:D.クローネンバーグ 視覚効果:P.ティペット)

カフカの短編小説『変身』を映画化した問題作。監督は『ザ・フライ』の蠅男や『裸のランチ』の甲虫型タイ
プライターなど、なにかと虫に縁の深いクローネンバーグだ。彼は原作の高い文学性に感銘を受け、完全映画
化を目指した(はずだった)。しかし製作途中で、プロデューサーが地味すぎる脚本に難色を示す。3ヶ月に
及ぶ交渉のあげく、800万ドルの追加予算と引き換えに、映画はとんでもない方向に変身しはじめた。
 ストーリーの前半、映画は原作を比較的忠実にたどる。ところが後半、毒虫ザムザは突如巨大化(!!)、街
をゴジラのごとく暴れ回るのだ。「主人公がいきなり巨大化するのは不自然では?」という声に、クローネンバ
ーグはこう答えた。「主人公は何の説明もなく、ある朝突然毒虫になった男だよ。その毒虫の大きさががせい
ぜい10倍になるのに、いまさらどんな理由がいるんだ?」……監督、もはや完全にぶち切れている。
 巨大ザムザの特殊効果を任されたのは、のちに『スターシップ・トルーパーズ』を手がけるストップモーシ
ョン・アニメの名匠フィル・ティペット。『ジュラシック・パーク』に参加して以来、最新のCGI技術を猛勉強
した彼の手による巨大ザムザの迫力は凄まじく、とくに酒場を襲ったザムザが人々を片端からボリボリ喰い尽
くす残虐かつグロテスクなシーンでは、関係者を集めた試写会場で、たまらず嘔吐する者が続出したという。
 結局、予定より1年遅れで完成した『変身』は、NC-17のレーティング付きで公開されたが、2週間たらずで
打ち切られる。つまりコケたのだ。原作を冒涜されたと怒り狂うカフカの遺族から映画会社が名誉毀損で訴え
られるという有り難くないオマケまでつき、映画はビデオ化もされないままオクラ入りとなった。
---そんな超カルトムービーが、この夏、完全ノーカット版でDVD化されるという。本誌読者にとっては、何を
おいても必携の一本だ。『MATRIX』のDVDを売り払ってでも買うべし。そしてビニール袋を握りしめ、繰り返し
繰り返し観るべし。



595 名前: Mac the Knife 投稿日: 2000/07/25(火) 02:03
【米国発】 7月25日――

 裏表を間違えてマウントしたCD-Rのように黄金色に輝くある朝。グレゴール・ザムザは
ひとりよがりな覚醒を邪魔されないよう念入りにすこしけだるく大音響のSantanaベスト盤
で目を覚ますことに成功した。

 ザムザがいたベッドには熱狂的なMac信者ですら忘却の彼方に葬り去った、あの古めかし
い20周年記念モデルのような黒光りした毒虫が存在したのだ。
 KnifeがAppleのCEOを想像しながらこっそりとその現場に掃除婦として潜り込んだときに
は、すでにザムザはパメラ・アンダーソン・リーのように大胆な体を持て余していた。

 


596 名前: 石神伝説 投稿日: 2000/07/25(火) 02:08
「朝起きたら毒虫か、下手すりゃ重大な憲法違反だ」
「グレゴール・ザムザそのものがそうだっていってる
 政党もあるじゃありませんか」
「まぜっかえすなよ。あいつらはこれまでは人間と
 似たような扱いだったんだ。表には出てこないだけでな」
「でも… 触覚は出てるんでしょう?」
「だというんだがそれがどうもはっきりわからないらしい
 …ザムザ本人にはな」
「わかっているのは彼をねらっているらしい『敵』も
 我々も持っている力は同じようなものだ… ということさ」
「投げるための林檎… と?」


597 名前: >579 投稿日: 2000/07/25(火) 02:17
スチャダラ最高!だれか、かせきさいだーでやって!


598 名前: A.A.ミルン 投稿日: 2000/07/25(火) 02:25
 ザムザはひそひそごえでききました。
「ねえ、ぼく、どう見える?」
 クリストファ・ロビンはこたえました。
「触覚のはえた茶色いドクムシみたいに見える」
「そうじゃなくて……」
 ザムザはしんぱいになってきました。
「青空にうかぶちいさなくろ雲みたいに見えない?」
「あんまりね」




599 名前: >595 投稿日: 2000/07/25(火) 02:32
シブすぎ。ツボにはまった。

誰か坪内祐三でお願い


600 名前: なんだかおとこむさい 投稿日: 2000/07/25(火) 02:44
マンガ系あるけど、少女マンガのがない。
だれかやってくれー!
あと、F.K.ディックも希望!


601 名前: 清涼院流水(人名辞典編) 投稿日: 2000/07/25(火) 02:47
 Dネーム:グレゴール・ザムザ
 本名:逸菟麓賢(いつと・ろっけん)

 JDCに所属するメタ探偵。もともと馬に乗って真相を
看破する「馬求推理(ばぐすいり)」の使い手だったが、
ある朝、虫(BUG)に変わってからは犯罪計画のあらさが
しをする「バグ推理」しかできなくなった。事件解決には
役立たないため、現在は第7班に降格。極度の暑がりであ
り、Dネームはそこからつけられている(くれ、凍る寒さ)。
また「バグ推理」は犯人からの恨みを買いやすいというハ
イリスクな面もある。

 ばぐすいり
 はいりすく


602 名前: 岸田秀 投稿日: 2000/07/25(火) 02:55
人間は虫という幻想を共有しているというのがわたしの出発点である。もちろん、幻想であるから、虫に本来備わっている変態能力も壊れている。変態能力が壊れているということは、人間は環境要因によってはいわゆる正常な変態、変身ができないということである。人間は、変態能力によってネオテニー状態を脱し、成体として男が女を求め、女が男を求めることはない。正常な変態ができないということは、人間は基本的に虫ではないということなのである。しかし、それでもまれに人間は幻想に頼ることで、朝の目覚めから虫に変身してきた。もちろん「まれに」であって、虫に変身した人間が変態を遂げるまでに虫の本能、変態能力を発揮した例は見られない。フランツ・カフカによれば、人間が毒虫化したのがグレゴール・ザムザである。固い甲殻の背中、丸く膨らんだ褐色の腹部、その弓形の分け目の入った固い節などの虫類的特徴は、人類の進化の過程で突然変異的に獲得されたものではなく、ザムザのみに特徴的なものであって、ザムザ以外の人類においては幻想にすぎないというのである。すなわち、ザムザが共同幻想によりかかるあまりに人間的特徴を失い、ある朝目覚めて見出したのが一個の巨大な毒虫である。


603 名前: X-FILE 投稿日: 2000/07/25(火) 03:09
「変身」


■スカーリー:モルダー、一体今度の事件はなに? 容疑者がベッドで毒虫に変身しているなんて。まるで、カフカの「変身」そのままじゃない。

■モルダー:スカーリー、よく聞いてくれ。カフカは宇宙人にアブダクトされ、実験材料として使われた。その時の記憶を元に「変身」を書いたんだ。実験中の記憶を絵や文章に残すのはよくある例だろう。

■スカーリー:そんなの非現実的だわ。



604 名前: ジャン,リュック,ピカード 投稿日: 2000/07/25(火) 03:13
宇宙暦、41875、3。
艦長日誌補足。朝目覚めると、気分が重い。なんと虫になっているではないか。
またQの仕業だろうか...

「ライカー副長、至急艦長室まできてくれ。」

「はい、艦長。」

「それと、非常警報だ。」

「なにかあったのですか?」

「あぁ、おそらくQの仕業だろう。」


605 名前: 立川談志(家元は帰るぞバージョン) 投稿日: 2000/07/25(火) 03:20
(談志)うー……、朝起きたら虫になってたって話があるね。カフカの「変身」ってやつ。
    あれをもって不条理文学の傑作だなんて持ち上げる連中が、ずいぶんいるけども。
    あの程度の不条理なら、落語の世界にゃいくらもあるんで。別に驚きゃしない。
    ……朝起きたら、犬が人になってた、朝起きたら、頭から桜の樹が生えてた。
    で、そうなったらなったで愉快に話が進んでいくのが、また落語の良さで。
    我が身に起こった不条理を受けとめつつ、あるがままに生きる。
    これすなわち、あたしがいつも言っている「業の肯定」というやつね。
    ザムザには、というかカフカ自身にこの視点がなかった。哀れなもんですな、考えてみれば。
    ……ちょっと。お客さん悪いけどね。目の前で寝られたんじゃ、やりにくくって仕方ねーんだけどな。

(客) ……うるせーな。ところどころ聞いてるよ。それとも師匠、聞きたいけど眠くてしょうが
    ないっていう俺の業は肯定してくれないのかよ。

(談志)な、何を偉そうなコト言ってやがる。……今日はもうしまいだっ。帰る!!



606 名前: ラシャーヌ! 投稿日: 2000/07/25(火) 03:24
父「ラシャーヌ!」
ラ「おや? 誰か来たよ」
ば「まあぼっちゃまが虫になってる所なのに」
父「いるのはわかっとる! 出てきて説明せんか!」
ば「すみません 甲羅はクリアーしてもう六本足になってるんですけど」
父「はあっ?」
ば「あらまああらまあだんな様どうされたんです」
父「どうもこうもない! ラシャーヌの部屋に巨大な虫が出入りしとると朝から近所の苦情がきとるんだ!」
ば「巨大な虫? ああ あれね。ぼっちゃま、だんな様が」
ラ「細い足、六本って案外バランスがとりにくいなあ」
父「うん?」
ば「ぼっちゃまが朝になったら虫に変身してたんです」
父「ああ それで甲羅とか六本足とか。はやっとるからなあ
  で、ラシャーヌは何に変身してるんだ?」
ば「毒虫です」
父「いーかげんにせー! 毒虫なんぞに変身されてたまるか!」
ラ「じゃあ父様はアゲハに変身すると貯金がたまるんですか?」


607 名前: 麻原彰晃 投稿日: 2000/07/25(火) 03:30

1995年杉並道場にて

変身するぞ!!
変身するぞ!!
変身するぞ!!
変身するぞ!!
変身するぞ!!
変身するぞ!!


608 名前: 虚偽スポ 投稿日: 2000/07/25(火) 03:32
今日のグレゴール・ザムザ:虫に!

 虫と言えばこれはもう間違いなく蟲でありごめんねあたし蟲だから愛されないの
きっとと言ってディー坂に土下座をした娘の世界が鏡地獄でありどちらを見たって
蟲だらけなのは改めてオーケンに聞くまでもないことではあるのだけれどそれにし
てもまさか自分が目がさめたら蟲になってたんですよ奥さん!なんてことになって
しまうとはさすがの頑固偏屈あごつかみじじいことグレゴール・ザムザさん(誉め言
葉)にとっても青天の霹靂であり観客のわれわれとしてもいきなり虫になったとか言
われても困るんですよ勘弁してくださいよ二つで十分なんですからと言わざるを得
ない事態であるわけだけれどもそれはそれとして今回のこの件で体は楕円形だし口
からは毒液が出るしという大変いい塩梅のボディを不本意ながらもゲットしてしま
ったグレゴール・ザムザさんにおかれましては今後はぜひ若松監督(毒アリに噛ま
れる選手権優勝)に毒液を浴びせてただでさえ泣きそうな彼をもっともっと素敵な顔
にしてあげるなどの方向で頑張ってくださいとか言うのは他人の不幸を完全に他人
事あつかいにしたナイスな態度であり死刑とかと思った。あと悪夢を見ただけで毒
虫になっちゃうんだとしたら高橋智が半笑いでヒットを打つ場面を目撃した少年が
次の日には全員毒虫に!なんてことにもなりそうな感じがするんですけどその辺は
どうなんですか>カフカさんとも思った。あと毒虫といえば王貞治さんのアレはス
ゲエ(中略)風呂に入るときには三回チャポンという音が(中略)それはあたかも毒虫
のような(中略)やっぱバッティングは股間で(中略)そういえば篠塚も(中略)野球選
手はみんな股間に毒虫を飼ってるんですネというのはいくらなんでも言い過ぎだと
も思った。

http://www13.bird.to/~calvino/Baseball/new.html


609 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/25(火) 03:41
横槍入れてすまぬが、
このスレはこれぞポストモダーン!ってかんじですな。



610 名前: 上遠野浩平(あとがき風) 投稿日: 2000/07/25(火) 03:59
 今ではあまり見なくなってしまったが、昔のぼくはよく不安な夢というのを見ていた。
現在進行形で、自分の姿が虫に変わっていくのである。蝶とかバッタみたいな
見栄えのいいやつでなく、甲殻に覆われた毒虫に、である。しかも夢の中で、
ぼくはとうに人間の姿でなくなっていることを知りながらも、しらばっくれて
外に出ているのである。この「しらばっくれる」というのが、さすが夢なのだが、
なぜか周りの人間はぼくがもうここにいていい存在ではなくなっているということに
気づかず、両親さえわからず、ぼくは「本当はここにいちゃいけないんだけどなー」
と考えながら、堅い甲羅を下にして、部屋の隅っこに転がっていたりするのである。
夢の中で。

 で、そうしているうちにベッドの中で本当に毒虫のようになっているのに
気づくのであった。すっかり丸くなって、節までできた自分の腹を見ていると、
「これじゃ世間様に顔向けできねえよなぁ」と思ってしまうのである。困った
もんなのであるが、曲がりなりにもプロの小説家としてやっていこうとする
人間がこれでは困るので、何とか人間らしくなろうとするのだがどうも
うまくいかない。これはもう「とりかえしのつかないこと」なのだ。だから
「」もうちょっと利口になった今ならもう少しまともな人間やれるのになー」
とか思って夢にまで見たのだろう、たぶん。

 しかし、それでも人間を目指さねばならないのだった。それはもうぼくの人生の
テーゼがそういうものだから仕方がない。そうやって生きてきた形がどっか
毒虫のようになってしまうのはぼくのせいじゃない、といいたいのだが
ぼくのせいだな、やっぱ……。それでも生きるのだ。ブギーな人間もどきでも、
いつかは本当の人間になれると信じて。

(で、いつまで毒虫になってりゃいいんだ?)
(まぁいいじゃん)

    BGM "Let it be" by Beatles


611 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/25(火) 04:06
>601
ついに出ちゃいましたね、清涼院が。
この人がアナグラムにこだわるのはそれ以上のことが考えられないからでしょう。
あと過剰な自意識が文字・数字への強迫観念を生んでる。
しかし、どんどん壊れてきてますね。一人の人間の壊れていく軌跡を見たって感じ?


612 名前: 白土三平 投稿日: 2000/07/25(火) 04:13
読者諸兄には説明しておかねばなるまい。
この斬武三の行動であるが、極端な飢餓状態に於いて
人が皮膚を極端に硬化させさながら虫の様になるというのは
ままあった事で、筆者も学生時代、赤貧を洗っていた同居人が
固い甲羅と節くれだった腹を持つ毒虫になったのを見た記憶がある。
斬武三の場合、自由自在にこの変身を行える訳だが、
原理については「火不花七変化」に登場する物と同じである為割愛する。


613 名前: ジ・アーティスト改めプリンス 投稿日: 2000/07/25(火) 06:37
この詩は夢を見ながら書いたんだ
だから血迷って聴こえても許してくれよ
でも、今朝目を覚ましてみたら
裁きの日が来たに違いないと思ったんだ   んッぇ

僕の腹部はぜんぶ褐色で
あちこちから足が飛び出てた
そうさ、僕は毒虫になってたのさ、
でも分かるだろ?僕は気になんてしなかった   んッぁ

だってみんな言うだろ?
2000年ゼロゼロ、パーティは終わり、時間切れ
だから僕は今夜、1999年のつもりで遊び狂うのさ

ア〜ぅアッ


614 名前: BJC浅井健一 投稿日: 2000/07/25(火) 06:49
神様のおりてきた朝 目覚めたんだ 水色のベッドの中
黒いブーツのグレゴール・ザムザ 見ているのは不安な悪夢
自分の姿は一匹の 大きな毒虫のような鉄のかたまり
メタルクリスタルの背中 仰向けになって空を見れば
頭をもたげて 麻薬にいかれた男が悪い遊びに誘う
まるくふくらんだかたち 弓形のボディの褐色ポンティアック
愛しているぜBABY そして何もかも消えてしまうまで
愛しているぜBABY そして世界が終わりを告げるまで




615 名前: JoJo 投稿日: 2000/07/25(火) 07:04
毒虫ィィィィィィィィィィィイイイイイイイイ!!!!!!!


616 名前: 太宰治 投稿日: 2000/07/25(火) 08:08
変身してごめんなさい。


617 名前: >614 投稿日: 2000/07/25(火) 09:47
ブランキー解散。
もう聞けないと思ってました。


618 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/25(火) 09:57
>605
談志うまいねーどうも。
声が聞こえてきそうです。


619 名前: 別ジュリ 判例百選 投稿日: 2000/07/25(火) 11:17
司法試験板より参入
<事実の概要>
裁判所が認定した本件の事案は次の通りである。
被告人ザムサ(以下S)は、かねてより不仲であった、ある朝不安な夢からふと覚めてみると、
ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっているのに気がついた
息子のゲレーゴル(以下G)を邪魔に思い、Gが被告人の妻を不注意に驚愕させ卒倒させるに及んで、
憤激し、Gに林檎を投げつけたところこれが遠因となりGを死亡せしめた。
第一審、二審共に殺人罪を認めた。これに対し被告弁護人は林檎をなげた行為とGの死との間に
相当因果関係がなく過失致死にすぎないこと、この行為は妻のための正当防衛であったこと、被害者は人ではなく
虫だったから殺人ではなく器物毀棄であることを理由に上告。
<判旨>
上告棄却
「被告人の行為が被害者の死の結果を生じさせた以上因果関係は認められる余地があるといわざるを得ない。
被告人はかねてよりGを厄介物だと思っており、殺意は肯定できる。被害者の行動はせいぜい心理的圧迫を
与えるに過ぎず、何ら肉体に危害を加えるものではなかったからこれに対する正当防衛は認めることができない。
被害者は当時は偶々虫であったとしても、以前は人間だったのだから犯行当時の様態をもって人間でないと
するわけにはいかない。仮に過失だったとしても被告人はGが衰弱していくのを知っておりかつ完全に
これを支配できる立場にあったのだから、これに対する適切な治療もせず病院にも連れて行かなかったのであるから
結局不作為による殺人を肯定できることになる。ただ、当時の一家の状態を考慮すると情状酌量は認められる。」
<解説>
判例は「米兵ひき逃げ事件」で相当因果関係説を採用したと思われたが本件により再び条件説に戻った。
通常、人に林檎をなげてそれが相手の体に刺さりその中で腐って相手が死ぬというようなことは予想できないから
相当因果関係説をとるとこれは過失致死となる。ところが、判例は条件関係を満たすと理由だけで因果関係を
認めた。この判例に対し学説の多くが反対したが、相当因果関係説をとっても犯行当時被害者が人ではなく虫だった
ということを考えれば、このような結果が生じる可能性があるとし、相当因果関係を認めるものや、どのみち
不作為による殺人は認められるのだから、結論においては判例は妥当との意見が多い。
これ以後判例がどのような立場を取るのか注目したい。
フランツ・カフカ(カール大学教授)
さて、勉強、勉強。カフカだって法学部


620 名前: 森首相 投稿日: 2000/07/25(火) 11:37
「毒虫 ことば」(朝日新聞4面)

記者「お疲れさまです。今日一日終わられた感想を。」
毒虫「いや、まだ終わってないよ。これから飯を食いながら…(甲殻の背中を見せる)」
記者「それでは、毒虫になられた感想を。」
毒虫「だからまだ終わってない。」
記者「そうするとまた変身なされるんですか?」
毒虫「メイビー(多分)」
記者「メイビーですか。こちらで変身なされるんですか?」
毒虫「そりゃわかんないよ。またその時にならないと。」
 (午後7時25分ごろ ザムザ邸で)



621 名前: キャロル 投稿日: 2000/07/25(火) 12:25
「変だわ! とってもおかしいわ!」
 ザムザは可哀相にすっかり動転してしまい、そう叫んでわんわん泣きました。
 どうしたことか、朝目が醒めると体がすっかり毒虫になっていたのです。
「いえいえ、そんなにむざむざと泣いてどうするの、ザムザ。それはとっても
みっともないことよ(ザムザは自分で自分を叱る癖がありました)。
 けれどもこんな姿になってしまってどうしましょう。皆が見たらどう思うか
しら。これではきっと無視はできないわね。上司はきっとこう言うわ。『まあ
ザムザさん、その格好で仕事が出来るのかね?』 そうしたらこう答えましょ
う。『ええ平気よ。足がこんなにたくさんあるのだから、きっといつもの倍
は効率がいいはずですもの!』
 ああ、でもそれより先にこれでは私と分かってもらえないかもしれないわ!」


622 名前: 大江健三郎(80年代) 投稿日: 2000/07/25(火) 12:52
 朝目ざめると、それまで見続けていた筈の夢の内容は何も思い出せないのに、水を滲ませた麻紐で喉を締め付けられるような、惨憺たる自責の思いだけが残っている───「転換」が起こった当時、そのような朝を幾度も迎えることがあって、僕は寝室の枕元にファクシミリ版のウィリアム・ブレイク詩画集を置いて、目覚めるとすぐに見られるようにしておくようになりました。例えばブレイクの「枯れ果てた草原に痩せたみみずの群を追う若き農夫と年老いた息子たち」の水彩画と、それに添えられた詩のことばは、「転換」を経て、古くなったフランスパンほどの堅さと脆さを併せ持つ甲羅を背負い、使い慣れたペリカンの万年筆を触角に縛り付けて書くことしかできぬ毒虫に生まれ変わった僕の、夜毎訪れる悪夢の、朝まで消えぬ残滓を根こそぎ浚い取ってくれる、たしかな力を持っていたのです。その詩画集の扉に印刷された、ブレイク自身の筆跡による「目覚めよと小鳥が謳う/朝(あした)の大気は、痩せた大地に抜け穴を穿ち/枯れ果てた川に、怒れるみみずたちの流れをつくる」という詩句は、若くして小説家となり、この世界に生きる人間としての経験も積まぬうちに甲虫になった僕が、やがて過ごすことになる永い人生の時間の、内実をかたちづくっていくであろう日々の生活の具体的な側面の一つ一つを、僕の新たな器官(オルガン)となった複眼の一つ一つに顕現するヴィジョンとして教えてくれたのでした。そして、このようにブレイクを読む経験を重ねたある朝、僕は、自分がもはや「転換」を乗り越えていることを自覚したのです。



623 名前: バーネット 投稿日: 2000/07/25(火) 13:06
まだ、小さかったけれど、グレゴリックは、ある朝めざめてみると、この下にしている固い甲殻の背中、
まるくふくらんだおなか、その褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられたところはじぶんのものだ、
よその人がこうなったとは一度も聞いたことはないけれど、自分は虫になったのだとわかった。でも、
いったい、どういうわけで、こんなに悲しいめにあうのか、はっきりとのみこめなかった。


624 名前: 浦賀の果て 投稿日: 2000/07/25(火) 13:07
気が付くと静謐な朝になっていた。
ラジオからYMOのライディーンが流れている。
不安な夢から覚めると、段々と昨日と今日の違いが
認識されてくる。
――俺は毒虫になったんだ。

ベッドの中で、固い甲殻の背中を下にして――仰向けに
なっていた――俺は静謐にコンピューターの電源を入れた。
〔あなたはだれ〕
〔グレゴール・ザムザ〕
〔あなたはどうなったの〕
〔毒虫になった〕
――ちくしょう、止めろッ!

静謐に頭をもたげると、腹部が見えた。
……まるくふくらんで……褐色の……弓形の固い節で……
分け目が入っていた。
こんな腹部なら、ない方がいい。
――俺は静謐で自分勝手な人間なのだ。

そこまで考えて俺は止めた。
一体、俺は何を考えているんだ?
毒虫になったのは親父じゃない。
俺だ。それだけだ。

そして俺は静謐に泣いた。


625 名前: 半虫 投稿日: 2000/07/25(火) 13:08
人間よりも
もっと深く
愛していたよ
おまえを

林檎をぶつける憎しみも
かなわぬほどに
憎んでいたよ
おまえを

わたしに重なる甲羅
わたしの虫

こんな夜は

涙が
止まらない



626 名前: 吉田戦車 投稿日: 2000/07/25(火) 13:10
「さて、今日もザムザールをするかな。」

これは、毒虫に変身して周囲を驚かせる、
私が考案したザムザールという遊びである。

「あら、社長、『変身』ですか?」

…カラン、コロン



627 名前: John Lennon 投稿日: 2000/07/25(火) 13:10
変身なんて
僕達が不安な夢の度合いを
はかる観念にすぎない
くりかえして言おう
変身なんて
僕達が目覚めの度合いを
はかる観念にすぎないのさ

ベッドの中なんて 信じない
自分の姿なんて 信じない
一匹なんて 信じない
大きな毒虫なんて 信じない
固い甲殻なんて 信じない
仰向けなんて 信じない
頭なんて 信じない
丸いふくらみなんて 信じない
褐色なんて 信じない
弓形なんて 信じない
固い節なんて 信じない
分け目の入った腹なんて 信じない
”かぶと虫”なんて 信じない

僕は自分だけを信じる
ザムザと自分だけ
それが現実なんだ


628 名前: サイコ 投稿日: 2000/07/25(火) 13:11
やめろ!
ザムザ
殺すな!!

「チッ
るせんだよ!!
グレゴールぅ」

「今はオレだ!!
毒虫のザムザなんだよ!!!」



629 名前: 山岸涼子 投稿日: 2000/07/25(火) 14:15
寒い・・寒い。ここはどこ?
ザムザは暗い森をさまよっている。あたしはだれ?
ザリッ。なにかを踏む。虫?虫の脚・・こわい。ここから逃げよう。
逃げる?どこへ。どこでもいい。逃げなければ。
どこかにあたしの行くところがあったはず。あったはず・・・!
遠くに明るい窓のようなものが見える。
目を覚ますザムザ。顔に光が射している。ガサッ。虫がザムザの顔の上に落ちる。
「キャッ」手で払いのける。(だからあんな恐ろしい夢を見たのね・・・
いやね・・どこから入り込んだのかしら。あとでパパに言って始末してもらわなければ。
醜い・・・どうしてあんな生き物がこの世にいるの・・・)
いつものようにザムザはキッチンに行こうと階段を降りる。
ママは言うだろう。「おはよう。ザムザ。お寝坊さんね。ザムザの好きなパイを
今日は焼くのよ。手伝ってくれるわよね。」(もうママったらいつもそうなんだから)
暖かいコーヒーの香りで部屋は満たされているだろう。
キッチンの扉をザムザはあける。そこで見たものは、
埃だらけの机、もう何年も使われてない様なくらい部屋。
「何!これは・・」そこへ虫がボトリとザムザの上の落ち這う。
いやだ。いやだ。何も思い出したくない。みたくない・・。

ああ、そうだった。この虫こそがあたし・・・誰からも愛されず、家族を夢見ていた。
でも、自分から何もすることが出来なかった・・・
私は毒虫・・・
暗闇をさまようしかない・・・
いつからかおちてしまった。この無限地獄。毒虫という名の地獄に・・


630 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/25(火) 14:19
野田秀樹きぼーん。


631 名前: >625 投稿日: 2000/07/25(火) 14:20
萩尾望都!!


632 名前: 変身モノ 投稿日: 2000/07/25(火) 14:55
誰か、変身モノで少女漫画、
篠原千絵をー!


633 名前: レネ・デカルト 投稿日: 2000/07/25(火) 15:05
当時私はドイツにいた。あの戦争に惹かれて旅に出ていた。
炉部屋に籠もり自由に思索を巡らし暮らす日々だった。ある
朝、目を覚ますと私は一匹の毒虫になっているのに気がつい
た。私が知覚した私自身の姿を確実なものとして、私自身が
信じることができるのであろうか。本当に確実なものを手に
するまで、私は私が見た私の姿を疑うことにした。固い甲殻
の感触も疑う。頭をもたげ見た褐色の腹部も疑う。これは夢
や幻想と同じく真ではないのであると仮定した。しかし、そ
うするとすぐに気がついたことがあったのである。私が、す
べてが偽であると考えている間も、そのように懐疑しつつ考
える私自身が存在すると。すべてを懐疑する自分は確実に真
なるものとして存在すると。私は、これこそ思索を発展させ
真なるものを求めるための第一原理として受け入れようと判
断したのであった。




634 名前: 中国製花火注意書き風 投稿日: 2000/07/25(火) 15:18
ある朝、グしゴール・ザムザが不安た夢力らふと覚めてみると
へシ卜の中て自分の姿が一匹の、と乙つもなく大きな毒虫1こ
変ねつてほつているのに気がついた。固い甲殻の背中を下に
して、仰向1十になつ乙い乙、ちおつとはカリ頭おもた1十ると、
まるレふレらんだ、褐色の、弓形の固い節乙分1十目おいねらねた
腹部カ見えに。


635 名前: 一年前が旬でした 投稿日: 2000/07/25(火) 16:46

グラスゴーの軍勢がアルハンブラを包囲する
漁師たちが捕らえる蟹の群れ
マルセイユの官吏は銀の燭台を獲得するが
不条理な夢にさいなまれるだろう

 フランツ・カフカの「変身」を予言した詩。
 1行目の「グラスゴー」は、「変身」の主人公の名前
「グレゴール・ザムザ」を暗示し、「アルハンブラ」には
カフカが過ごした街「プラハ」の地名が埋め込まれている。
また2行目の「蟹」は、甲殻類であるところから、作中で
ザムザが変身する「毒虫」の形態(固い甲殻の背中)を指
しているのは間違いない。
 さらに4行目では、ザムザが不安な夢から覚めるという
「変身」の冒頭に言及し、さらにこの作品の「不条理」と
いう性質をも見事に言い当てている。3行目は一見関係な
いように見えるが、ノストラダムスがカフカの職業(官吏)
を見抜いていたことは明白である。



636 名前: ↓そのまんまだね、どうも。 投稿日: 2000/07/25(火) 17:17
−きょうてえ夢を見た?
なんと、酸無残さん、子供みてぇじゃな。
妾もいろいろと見てきましたけん、虫くらいではおどろかんよぉ。
仰向けがええて?
妾もそうしろ?
それは出来ん。
女郎は、決して仰向けに寝るもんじゃない、言われてますじゃろ。
でも、旦那さんは、ええんよぉ。
楽にしとったらええ。
え? 腹になんか当たった?
もう朝っぱらから、ようまぁそんな面白いことを。
これは夢じゃ。
覚めたら忘れられる。
忘れられんかったら‥‥?
旦那さん、あんた今度こそほんまに、この部屋から出られんようになるよ。


637 名前: かまいたちの夜 投稿日: 2000/07/25(火) 17:20
「毒虫っ!」
真理がザムザを一目見て、声をもらした。
固い甲殻の背中を下にして、仰向けになっている。
こんな妙な毒虫は見たことも聞いたこともない。
まるくふくらんだ褐色の腹部はほんとに気色悪く、体の芯まで不快な気持ちになった。
その後に出て来た毒虫も、どれも味も量も納得のいかないものばかりで、あちこちからため息に
近い声が聞こえる。


638 名前: むぎ茶 投稿日: 2000/07/25(火) 17:37
━━━━━ある朝のオレの姿は笑えた!
腹部の分け目1個ずつカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー5個突破!よーし次は10個突破しろーって)
でも結局は20個にしか分かれてないんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
ある朝のオレの姿は笑えた。まじで
とてつもなく大きな毒虫に変わってるの知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが出かける準備してる間、ベッドで仰向けになってた。
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざオレの姿を記念撮影しようかと思ったよ。
でもおれの変身のおかげで不条理文学に目覚めた人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか家族がオレの変貌ぶり認めるの渋っていたけどさ、
オレの変身後のあまりのカッコよさに嫉妬してそのまま死なせたかったんだよね。
今でもオレのこと書いてある本を売ってる出版社があるらしいけど、
せこいんだよ!オレのプライバシーなんだよね。むかつく。
ところで文体模写スレッドで著作権のこと持ち出してきた奴どうしたの?
もしかして逃亡?意気地ねぇなぁー。
どちらにしろ固い甲殻の背中はまさにカチカチで快感だった!
気持ちの良い夕刻でした


639 名前: H.P.ラヴクラフト(訳) 投稿日: 2000/07/25(火) 17:46
 ある朝、わたしは慄然たる夢を見た。その夢は名状しがたい色と動きに満ち満
ちており、人間の想像することもできぬような宇宙の不浄な秘密を匂わせるもの
だった。緑色の泥土に覆われた、非ユークリッド幾何学的な角度を持つ、巨大な
建築物の中からは声に似て声でない音が響いてきていた。なかに頻繁に繰り返さ
れるいくつかの音があり、それを文字に移しとると<ォマゑ><モナ><ヰッテ>
<ヨシ>という、ほとんど発音不能に近い言葉だった。宇宙的な深淵の中に、
口に出すのもはばかられるような冒涜的な存在を感じ取り、わたしは悲鳴をあげ
ながら目を覚ました。
 目を覚ましたわたしは再び恐怖の悲鳴をあげることになった。わたしの寝室の
中におぞましい怪物がいるのを目にしたからだ。その怪物は、奇妙にも人間の姿
を邪悪に歪めたような形をしており、ぬらぬらと光る褐色の外殻に被われ、無数
の触角を震わせていた。わたしはそいつから逃れようと必死でもがいている内に
冷たく固いガラスの表面に触れた。

 イァ……イァ、クトゥルフ、ルリエー、フタグン、逝ってよし!オマエモナー!
なんてことだ。そのおぞましい怪物こそわたし自身の姿だったのだ!


640 名前: イノマー(二代目アゴ&キンゾー)風 投稿日: 2000/07/25(火) 19:06
ち〜んぽ! この間ハイスタのケンくんを取材した後、高円寺で一緒に飲むことに
なったまではいいが、呼んでもいないのにどこから聞きつけたのか、編集部の番長
もいつの間にか酒宴に加わっていた。番長だってもういい年の乙女なんだから、
女々しくしてりゃーいいものをこともあろうにケンくんに向かって
「ベースがなっとらん!」とかなんとか説教はじめちゃって。
ケンくんはギターだっつーの(笑)。

そんなこんなでゲロゲロに酔払って今家で目覚めたとこだけど、
どうもオイラのちんぽの位置がおかしい。
ポリポリかきながら目覚めるのがオイラの日課なのだが、
今日はその、いとしの我がちんぽがない!
嫌な夢だなーと思い込もうにも、どうやら夢じゃない。
 夕方からはイースタン取材…(合掌)。



641 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/25(火) 19:25
>555,556,557

554さんの「※著作権についての〜」は
アランジ・アロンゾの文体模写(?)だと思います。
水を差しているわけではなくて、ネタですね。



642 名前: 美内すずえ 投稿日: 2000/07/25(火) 19:25
月影「マヤッ、なんですかその演技は!!
今のあなたは毒虫として失格です!」
マヤ(毒虫・・・。
固い甲殻・・・褐色の弓形の固い節で分け目を
入れられたお腹・・・。
ダメ、私、毒虫の仮面をかぶれない!)
月影「どうしたの!マヤ!
ザムザをごらんなさい!
ザムザの演技は、もう毒虫そのものですよ!
さあっ、マヤ!!」
(毒虫に見とれる速水)
秘書「あら真澄さま、嬉しそうなお顔をなさって
どうなさいました?」
速水(ハッ・・・。
この俺があの毒虫に恋だと!?
仕事の鬼と言われたこの俺が・・・。
どうした、速水真澄!)



643 名前: 美内すずえ 投稿日: 2000/07/25(火) 19:29
月影「マヤッ、なんですかその演技は!!
今のあなたは毒虫として失格です!」
マヤ(毒虫・・・。
固い甲殻・・・褐色の弓形の固い節で分け目を
入れられたお腹・・・。
ダメ、私、毒虫の仮面をかぶれない!)
月影「どうしたの!マヤ!
ザムザをごらんなさい!
ザムザの演技は、もう毒虫そのものですよ!
さあっ、マヤ!!」
(毒虫に見とれる速水)
秘書「あら真澄さま、嬉しそうなお顔をなさって
どうなさいました?」
速水(ハッ・・・。
この俺があの毒虫に恋だと!?
仕事の鬼と言われたこの俺が・・・。
どうした、速水真澄!)



644 名前: 人間失格 投稿日: 2000/07/25(火) 19:33
私たちの知ってる葉ちゃんは、とても素直で、よく気がきいて、
あれで毒虫でなければ、いいえ、毒虫でも、・・・神様みたいないい子でした。


645 名前: ガラスのお面(中期) 投稿日: 2000/07/25(火) 19:42
今日の昼に書き上げても、何度かトライしてもカキコできず・・・
重複しちゃいますが、許してね。

まだ私は”毒虫”をつかんでいない・・・。

マヤ「どうすれば虫の気持がわかるんだろう?
教えて下さい!月影先生。どうしたらいいかわからないんです。」
月「自分で考えなさい。あなたに教えることは何もありません!
そんなことで紅天女が演れると思っているんですか!」

-マヤ不安になりライバルの亜弓の稽古場をのぞく。-

振付けの先生「トレビアン!アユミ!!」
黙々とダンスを続ける亜弓。
マ(なんて軽やかな虫の動き。躍動感があふれて
虫のたくましい生命力が伝わってくる・・・すごい・・・
亜弓さん。私にはあんな風に踊れない・・。)
華麗な亜弓の演技にショックを受けるマヤ。
マ「ああ、やっぱりサラブレッドの亜弓さんには
かなわない。私は本当に何のとりえもない平凡な
人間なんだ・・・・」
-落ち込むマヤに、近付く速水。-
速「チビちゃん!こんなところで何やってる。
ふ、そんな顔をしているようじゃ、まだ役柄をつかんでいない
ようだな。まあこれで、大都芸能は安心して亜弓くんに成功を
預けられるというものだ。月影さんの紅天女は
考えるまでもないだろう。」
去っていく速水。
マ(人が落ち込んでる時に、なんて嫌味なやつ!
大っきらい。)

-アパートに戻ると紫のバラが届ていた。-

『あなたの虫を楽しみにしています』
マ(ああ・・。紫のバラの人!)
「どこかで、紫のバラの人が見ててくれる。その人の為にも、
がんばらなくっちゃ。そうだ。虫と同じ生活をするのよ。」
-しばらく虫的な生活を続けるマヤ。突然閃きが。-
「この感じ!!」-マヤむしゃむしゃと虫を食べる。
これだわ。この考えずに本能で動く虫の感じが。つかめた!
虫。できる。私は虫になれる!!」
-口のはしより虫の足をはみださせながら興奮するマヤ。-
<次週へつづく>

-稽古場にて-
「今日は通し稽古を行う。主役の毒虫は姫川と北島、交互に演って
もらう」
稽古場に現れたマヤ。
ざわざわ。
(なにあの子、この前と全然雰囲気が違う。)
(人間の表情とは思えない)
マ(夢からさめると、虫になっていた私。私は虫。虫!!)
-稽古場に現れた亜弓。マヤを見てギクリとする。-
亜弓(恐ろしい子!少し前まではびくびくして
何もできなかったというのに・・・・・・・この子にだけは
負けたくない。私は完璧に虫を演じきってみせる!)

<次週は作者取材の為お休みします>


646 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/25(火) 20:03
あ〜あ・・・。


647 名前: くねこ 投稿日: 2000/07/25(火) 20:10
ネタつきないね。面白すぎ。
長野まゆみ、花村萬月希望!


648 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/25(火) 20:11
長い……。


649 名前: >639ラヴクラフト 投稿日: 2000/07/25(火) 20:35
うーんその手があったか。くやしい。



650 名前: くるしいじょいす 投稿日: 2000/07/25(火) 20:36
 あるあさきゆめみしんつうおぼえつつめざめたるのようなせなかなかおきあがれないー
むぐむぐれごおるざむざむするあしたちのかんじにんげんではないようだぞっとしておな
かをみるとふしふしてなきたいきもちになったぞなむし。



651 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/25(火) 20:44
や、やられた>650


652 名前: 大ザムザ帝国の興亡:ウィリアム・シャイラー 投稿日: 2000/07/25(火) 20:47
 彼(服地のセールスマン)は徐々に、そして、どんどん目が醒めてきて、ベッドの上で
仰向けにのたうちながら、「カフカが這いずらせたいなら、俺は這いずる。カフカが俺を
四つん這いにしたいなら、俺は狼になる……」と叫んだ。そして、しばらく黙ってから、
金切り声になって、さらにはげしくのたうちながら、「カフカが六本脚で歩かせたいなら、
俺は昆虫になる……」と絶叫した。
 その頃には、彼の体は嵐の海のなかの端艇のように揺れ、最後に「そして必要なら俺は
十節の毒虫になる」と喚いたときには、背中を曲げてほとんどCの字になるかと思われる
まで、丸まった。
 突然、ベッドの中央で静止すると、棒のように真っすぐになった。声は人には聞こえず、
その動作は死んだ虫のそれだった。そして途切れ途切れにしゃべっていたつもりだった。
 「カフカはそのつもりだ。俺の腹節は弓形でいっぱいだ。弓形だ。弓形だ。弓形だ」声
はどうにも聞こえないのだが、しまいにはこういいたかったらしい。そのうち、また動き
だすと、大きな聴衆を前にしているかのように反り返って絶叫した。「俺は毒虫だ。毒虫
だ。毒虫、毒虫、毒虫、そしてトホーにくれている」その姿はどうみても、石を引っ繰り
返されてうぞうぞしているワラジムシのそれだった。縮尺は別として。


653 名前: チャレンジしてみる:多湖輝・頭の体操 投稿日: 2000/07/25(火) 20:50
第99巻「物語の世界にようこそ」

問 1 :
  ザムザを診た医者の証言:
 「彼の話によると不安な夢からふと覚めてみると、毒虫になっていたっていうん
 ですよ。そんなんじゃいくら私が名医でも手の施しようがありませんよね」
 しかしターゴ博士はこの医者の嘘を一瞬で見破った。なぜか。

答 1 :
  毒虫になったザムザはしゃべることが出来なかった。したがってザムザは、夢を
 見たことを医者に伝えることはできない。

 +−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+
 <物語メモ>「変身」カフカの名作。なぜ毒虫になっ
  たか等の説明を一切いれずに物語を進めていく手法は
  21世紀間近の今でも斬新さを感じられる。
 +−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+




654 名前: ブルワーカー2000 投稿日: 2000/07/25(火) 20:50

1.女性達は私を「貧弱な坊や」とバカにした。

2.私は、カフカを買い、悪夢で鍛えることにした。

3.効果はすぐに現れ、私は固い褐色の外皮を手に入れた。

4.今では誰もが私を立派な毒虫として認めてくれる。



655 名前: > 641 投稿日: 2000/07/25(火) 20:51
554の元ネタってこれね。なあるほど。
http://www.aranziaronzo.com/copyright/index.html


656 名前: 輝ける朝 投稿日: 2000/07/25(火) 20:55
 その朝目がさめるまで、何やら不安な夢を見ていた。しかし、いつもと変わった朝であ
るべき理由に、私は思いいたらなかった。
 夢で予告されたとおり、不安は登場しており、覚醒が浮上するにつれて逆にそれは深く
なり、広くなった。そして自分の見ているものがいつもと違った角度からの、見えるはず
のない角度から見た枕やシーツ、ベッドのヘッドボードであることに気付くとそれははっ
きりしたかたちを示しはじめた。どうにも背中がシーツにはまりこんでいて起き上がれず
足掻くと、多数の脚が空気を掻く感覚を意識した。そのときに至っては、その不安を触知
できそうだった。
 努めて頭を腹に向けると無数の脚と膨れて弧を描く腹節が見えた。私は巨大な毒虫に
なっていたのだった。瞬間、血がつめたい流れとなって頭から流れくだった。仰向けに寝
たまま、頭がくらくらした。視界は輝くようだった。


657 名前: 653 投稿日: 2000/07/25(火) 20:56
書き込んでおいてなんだが・・
何か、本家にすでにあった気がするが、気のせいか?(汗)
あと、ザムザたしか虫になってからしゃべれなかったよねえ?(大汗)


658 名前: 取節 投稿日: 2000/07/25(火) 21:18
■グレゴールザムザは、しがない服地販売雇用人のくせに不安な夢から目覚めると人間サ
イズの毒虫になっていた男です。
1.グレゴール・ザムザは、まるっこい背中と数えているうちに気分の悪くなる多数の体
  節に加え、それぞれの体節の腹側に一対ずつの脚をわしゃわしゃ配し、そのわりに融
  通の効かない関節を備えていますので、仰向けから起き上がること、狭い戸口から外
  に出ることには並々ならぬ苦労をします。
2.グレゴール・ザムザは変身後、床をはいずることのほか、死ぬことぐらいしかしませ
  んので、冒険活劇を期待するとがっかりすること受け合いです。
<効能>
  不快感,不条理感,ひまつぶし,教養
<特殊な使用法>
  欲求に応じて、表面にプラスチックフィルムをかぶせて、患部にご挿入ください。
<成分>
  人間:たぶんかなり  キチン質:かなり  毒:言及なし
  ※ 筆者もそろそろ、倦怠感を含有する。
<使用上の注意>
1.次の人には使用しないでください。
  (1)ビョーキのヒト   (2)失神,宗教かぶれ,ヤク中
2.次の人は使用前に医師または薬剤師にご相談ください。
  今までに読書や鑑賞によって過剰な反応(たとえば失神,発射,こすぷれ,カブレな
  ど)を起こしたことがある日とつぜんふたりだまるの。
3.使用に際して、次のことに注意してください。
  (1)読書,朗読鑑賞以外の用法についての効果は遊びでなければ売名です。
  (2)上項以外の目的に使用した場合、投下した資本は回収できません。
  (3)患部が濡れていない場合には、よく濡らしてから、もしくはよく濡れるように
     してから使用してください。
  (4)林檎を投下すると死ぬことがあります。
4.使用中または使用後は、次のことに注意してください。
  使用により、失神,発射,こすぷれ,カブレなどの症状があらわれた場合、この注意
  書きまでも読んでいる場合には、使用を中止し、精神神経科の医師にご相談されるこ
  とをお薦めいたします。
<保管および取り扱い上の注意>
(1)読書に興味のないものの手のとどかないところに保管してください。
(2)なるべく邪険にあつかってください。
(3)未読分は、忘却を防ぐため、栞や折ったページを挟みこむぐらいなら、どうせ頭に
   入っていないので、ハナから読みなおしてください。
(4)栞代わりに折ったページは不快なので古本屋に卸さず、焚き付けにするなり、尻を
   拭くなり、網棚にくれてやるなりしてください。


659 名前: 593 投稿日: 2000/07/25(火) 21:29
>653
悪くないですよ。脱帽はしないけど敬意は表します。
>何か、本家にすでにあった気がするが、気のせいか?(汗)
気のせい、気のせい(笑)。


660 名前: 無綺堂 投稿日: 2000/07/25(火) 21:44
 ザムザ氏は名をグレゴオルと云つて、服地の小商売をしていた。ある朝、不吉な夢から
醒めるとベッドから起きあがれなかつた。かれは毒虫となつていたのである。どうにかし
て腹に目を向けると弧を描く多数の腹節が見えたのだつた。


661 名前: 虫まる子ちゃん 投稿日: 2000/07/25(火) 21:47
『まるちゃん毒虫になる』の巻
 わたしは寝ることが至上の楽しみである
 毎朝 寝床で1秒でも安楽の時間を過ごそうと
 あの手 この手を考えている
母「まる子っ!アンタいいかげんに起きなさいよっ!」
まる子「ああんおかあさんたら い・け・ずぅ〜」
母「バカッ!なにふざけてんのこの子はっ!」
まる子「わ〜ん さむいよォー」
母「げっ まる子っ!?」
 今日は毒虫になってみたのである
背中→じいさんの部屋でみつけた亀のこうら
腹部→次郎長セットの笠
母「このおバカッ!」
まる子「ねむいんだよォー ねかせておくれよォー」
 毒虫のまま 母に茶の間までひきずられ
 廊下の冷たさを味わったあと
 家族の冷たい視線にさらされたのはいうまでもない



662 名前: 虫の国星 投稿日: 2000/07/25(火) 21:48
外はどしゃぶり
朝めざめたら だれかがベッドにおりました
「おはようっ!」
「……」
「おはようったら!おはようっ!」
(これも猫かな?体はかたくってつるつるしてる)
「わたしチビ猫 あんたは?」
「…ザムザ」
「あんたも猫?」
「……」
(ザムザはぜんぜんしゃべんない
 お腹はふくらんでぎざぎざ
 お母さんが使うせんたく板みたい)
「ザムザ 遊ぼうっ!」
「…遊ぶ気になんないのさ 夢見が悪かったんでね」
(ザムザの背中が あっち行け って言ってる)
雨はまだまだ やまない模様


663 名前: バキ 投稿日: 2000/07/25(火) 21:57
「玄武の方角ッ!
グレゴール・ザムザ選手の入場です!」

オオオオオオォォォ
ドドドドドド…

「お前にはどう見える、あの体躯」
「どう見えるかより、どう造ったのか、なんだけど」

「な、なんとザムザ選手!
相手を前にして、自ら腹を見せる、余裕のデモンストレーションだーッ!!」

「こ…ッ、これほどのものか! ドイツ文学ゥッ!!!」

「強い、強い、強い、グレゴール・ザムザ!
固い甲殻、褐色の節目が入った腹部ッ、
まさにゴキブリ並みと言ってさしつかえないでしょう。
しかし、物語の主人公は文学の冠を頂くことで、
ここまで影響力を与えうる存在になれるのです」

ワアアアァァァ!!

「お見事、フランツ・カフカ!!
ブラボー、ドイツ文学ッ」


664 名前: 颶烈豪留雑無座経 投稿日: 2000/07/25(火) 21:59
如是我聞。颶烈豪留雑無座醒自悪夢。不能起床。知成毒虫。以俯瞰、観腹節。
仰天、仰天、波礼仰天、波羅証仰天、吃驚叱多奈呼、蒙迂


665 名前: 日野日出志 投稿日: 2000/07/25(火) 22:06
君は虫!
あなたは虫!
おまえも虫!
きさまも虫!
貴兄も虫!
貴女も虫!
てめえも虫!
そっちも虫!
あっちも虫!
みんな……
虫〜っ!



666 名前: 松っちゃんの「紙猫芝居」風 投稿日: 2000/07/25(火) 22:37

(紙猫芝居についてはここを参照→ http://www2s.biglobe.ne.jp/~shu-mh/menu.htm

「なんやこれ?」

「アカン、さっきまで夢の中で不安やったけど、夢が覚めてもえらい
不安なことになってもうてるわ」

「固い虫みたいな腹から出た虫みたいな足がピクピクして…、う、動
くな。動くな。俺の足動くなや。まあ、こんだけ動くっちゅうことは
健康でもあり、とりあえず死んでしまうようなこともないという点で
は安心やけども。それにしても、動くなや俺の足」

「あ〜、しかしこれは隠れなあかんぞ。人に見つかってもうたらこん
なもん変態やと思われるからな。とにかく隠れなあかん。って、見つ
かってもうたっ!」

(林檎を投げつけられる)

「ニャー!」

「なんやこれ?」

「アカン、さっきまで夢の中で不安やったけど、夢が覚めてもえらい
不安なことになってもうてるわ」

「固い虫みたいな腹から出た虫みたいな足がピクピクして…、う、動
くな。動くな。俺の足動くなや。こんだけ動いているというのも、ど
こにも怪我がないということで何はなくともささやかな幸せとともに
日々これ安心で過ごしていけるという道理やけども。それにしても、
動くなや俺の足」

「あ〜、しかしこれは隠れなあかんぞ。人に見つかってもうたら、俺
の革命的なああいう部分が世間の人にバレバレになってしまうさかい
な、とにかく隠れなあかん。って、見つかってもうたっ!」

(林檎を投げつけられる)

「ニャー!」

「なんやこれ?」

「アカン、さっきまで夢の中で不安やったけど、夢が覚めてもえらい
不安なことになってもうてるわ」

「固い虫みたいな腹から出た虫みたいな足がピクピクして…、う、動
くな。動くな。俺の足動くなや。自律神経的に動くものというのも改
めてみてみるとこんなにも動くものかと思わされて、生命の神秘にち
ょっと感動してしまうようなところもあるのは確かやけども。それに
しても、動くなや俺の足」

「あ〜、しかしこれは隠れなあかんぞ。こんなところを寝起きレポー
トでもされた日には俺のアイドル生命が木っ端微塵になってまうさか
いにな。まあ、運良く俺をマネージャーやと勘違いしてくれるという
神様の粋な計らいが待ち構えとるんかもしれんけど。とにかく隠れな
あかん。って、見つかってもうたっ!」

(林檎を投げつけられる)

「ニャー!」

「なんやこれ?」

「アカン、さっきまで夢の中で不安やったけど、夢が覚めてもえらい
不安なことになってもうてるわ」

「固い虫みたいな腹から出た虫みたいな足がピクピクして…、う、動
くな。動くな。俺の足動くなや。一瞬もしかしたら動いてへんかもし
れんと思ったけどやっぱり動いてるみたいやし、我が事ながら動きす
ぎていて怖くなってくるところはあるけども。それにしても、動くな
や俺の足」

「あ〜、しかしこれは隠れなあかんぞ。こんなところを写真週刊誌に
撮られてもうたら、何クープなんかもわからへんし、何ラッシュに掲
載されるのかもわかれへん上に、何者会見を開いて弁明したらええの
かもわからんやん。とにかく隠れなあかん。って、見つかってもうた
っ!」

(林檎を投げつけられる)

「ニャー!」

「なんやこれ?」

「アカン、さっきまで夢の中で不安やったけど、夢が覚めてもえらい
不安なことになってもうてるわ」

「固い虫みたいな腹から出た虫みたいな足がピクピクして…、う、動
くな。動くな。俺の足動くなや。こんなに勝手に動かれると俺の足じ
ゃないんちゃうかとも思えてくるけど、じゃあこの足について思って
いる俺の心も俺の心やないんかって言われたらちょっと疑問であると
言わざるを得ないところではあるし。それにしても、動くなや俺の足」

「あ〜、しかしこれは隠れなあかんぞ。隠れて隠れて隠れ続けた先に
なにかがあるんかということが今は俺から絶対的に隠されてしまって
いるし、もしかしたら未来ではなんであのときあんなに隠れたがって
たんかも今となってはわからへんなぁとかいってるんかもしれんけど
、それこそが今は俺から隠れてしまってるさかいにな。とにかく隠れ
なあかん。って、見つかってもうたっ!」

(林檎を投げつけられる)

「ニャー!」

「なんやこれ?」

(続けようと思えば続く)


667 名前: 変身基準点碑文 投稿日: 2000/07/25(火) 22:46
 ベッドの中央に仰向けになっている人間サイズの毒虫は、服地販売雇用人のグレゴー
ル・ザムザである。
 このベッドは彼が前の晩とくに変わったこともなく体を休めたところで、ベッド上の毒
虫は、グレゴール・ザムザのなれの果てである。
 この男は、変に心をおびやかす夢をみた眠りから、目覚めて以来、すこしばかり体を動
かして得た情報にもとづいて、西暦2000年2ちゃんねる文学板・文体模写のように、おの
れの体の現状を知るのである。
    体節  いっぱい
    脚   いっぱい
    目   ある
 なお、この文体模写についての様々な表現を蓄積するため、引きつづき緻密な思索投下
が行なわれている。


668 名前: 平田オリザ 投稿日: 2000/07/25(火) 23:00
凡例
★同じ数の虫が同時に飛び交う
。殺虫剤に寄る会話の中断
△虫の音はいる
○長めの間


*現代
六月初旬
ある部屋の中

舞台下手には大きなベッド
その周りを囲むように二三の虫
会場五分前
井上香と水谷佑司が下手から登場大きなリンゴを抱え上手に去る

2分後井上が戻ってくる
下手から山下典子登場

山下 △あれ、いいの
井上 え。
山下 やめたんじゃなかったの。
井上 え、うん…、そういうんじゃないけど
山下 虫かあ
井上 え。
山下 虫。
井上 ああ。
山下 ○てゆうかさ、悪夢だよね。
井上 やめなよ。
山下 だってさ

下手から根元弘登場

根元 お、早いね。どう、虫
山下 ★やめなよ
根元 ★え。
井上 いいよもう。虫はさ。根元君あっち大丈夫だった。
根元 まあなんとか。△褐色っていうのもどうかと思うよ、俺
山下 △ああ。




669 名前: 川原泉 投稿日: 2000/07/25(火) 23:14
 ある日グレゴール・ザムザ君が目覚めると、なんと体が毒虫になっていた。
 妹もとーちゃんもとてつもなくべっくらこいた。
「にーちゃんヘンだよっ! 毒虫になってるよっ!」
 妹は指さして大騒ぎ。
「おまえは性根が曲がっているからうんたらかんたら」
 とーちゃんはここぞとばかりに説教する。
 ザムザ君だってべっくらこいている。何で毒虫? 英語でbeetle。beetleは鞘翅類甲虫目の総称だったりする。
 ちなみにこの毒虫とゆーのは抽象的な表現で、ほんとはゴキブリに似た毒のある甲虫らしい。でも実際にはゴキブリに毒はないし、ゴキブリならゴキブリ目だったりする。その辺どーなんだカフカ君。
 ともかくハネは真っ黒、腹は茶色、節のある手足にカサカサ触角……自分で見てて笑っちゃったさ。
「触角……触角だってよおい。うぷぷ。朝起きてこれはギャグだぜ」
 しかし、笑っている場合でもない。
 ザムザ君は考えた。何で虫になったのか? どうすれば元に戻るのか? じっと座って考えた。
 ――結論。
「……とりあえず寝よう! もっかい寝て起きたら元に戻ってるかもしれんっ!」
 ――消極的対策。


670 名前: 無理難題 投稿日: 2000/07/25(火) 23:14
えーと。清水義範だれかやってください。


671 名前: 黒玉姫様(戸川ピーク時) 投稿日: 2000/07/25(火) 23:18
ひと月に一度大胸筋の奥で昆虫様の発作は起きる。
それはあなたを思い過ぎてかわり果てた私の姿。
私は昆虫・無脊椎・眼複眼・毒在中
超音波でお話し・・・
嗚呼!いつも同じ動きで変哲もない生活。
それより欲しかったのは
私の為の虫の為のロックンロール
思い通りにうごけな・・い・・・・
いつの日にかあなたが気付く頃、不思議な草に寄生されて、
今さら印度へは・・・・・
サブウェイ乗って
目黒寄生虫館へ行こう。
キンコンカン! キンコンカン!

★すみません。いまいちやね。


672 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/25(火) 23:23
セリーヌさんとかマルケスさんとか三原順さんもやってくださいな。


673 名前: 吉田タクロー 投稿日: 2000/07/25(火) 23:26
変身なんてララーラーララララーラー

毒虫なんてララーラーララララーラー




674 名前: 北の国から 投稿日: 2000/07/25(火) 23:50
母さん……
ぼくは困っています。
いつの間にかぼくは、大きな毒虫になっており、
まともに動くことができません。
でも、父さんは、そんなぼくのことなど眼中になく、
いつまでも、夢物語のような丸太小屋を作っており、
妹も、父さんと仲良くやっていて、
ぼくのことを完全に忘れており……

やはりぼくは、ザムザ家の一員ではないと思われ、
ぼくがいなくなった方が、家族のためにもよいと思われ、
やはりぼくは、死んでしまうしかなく……

母さん、ぼくは……

(BGMは勿論さだまさし)



675 名前: 清水義範 投稿日: 2000/07/25(火) 23:54
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=963421916


676 名前: 675>670 投稿日: 2000/07/25(火) 23:58
似たような発想でやってる人が前にもいるけど、こっちの方がいいかな
と思って……いずれにしても反則だけど……。


677 名前: 675>670 投稿日: 2000/07/26(水) 00:00
似たような発想でやってる人が前にもいるけど、こっちの方がいいかな
と思って……いずれにしても反則だけど……。


678 名前: 宮沢章夫氏エッセイ風 投稿日: 2000/07/26(水) 00:04
グレゴール・ザムザが、だめになっていく。
今朝の彼は、毒虫なのではないか。
まるい腹が、ばかにみえる。
ことはかなり深刻だった。


679 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/26(水) 00:08
ハーレクインロマンスのワンパターンなエンディング
誰かやっていただけないでしょうか
なにしろ、我が家には一冊もないものですから、、、



680 名前: ネタつきないね 投稿日: 2000/07/26(水) 00:16
たとえばノストラダムス。


681 名前: 忌野清志郎 投稿日: 2000/07/26(水) 00:44
Hey Baby オイラ毒虫
石を投げられて 誰からも嫌われて
Hey Baby オイラ毒虫
いつからか 固い甲羅に覆われて

Oh Yeah でもお前だけは
オイラを抱きしめてくれる
不安な夜も お前だけが
オイラの中に入ってきてくれるのさ


682 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/26(水) 00:47
>680
635は?


683 名前: BIKKE 投稿日: 2000/07/26(水) 00:56
いつもと同じはずの朝。
救いのない予感はざわめきを連れて、私の目を覚まさせる。
黒い羽根。やわらかなぬくもりとともに。
触覚。なだらかな流線形のカーブ。

心地よいはずの日曜日は、どうやらこうして壊されてゆく。
ベットのなかに横たえて、午後の予定を数えだす。
ありきたりな毎日は、もうやってこないのだけど。
覚悟を決めて、歩み出す。
大きく一歩。また一歩。
そうさ、すべてはそこから始まってゆくのだ。

終わらない夢の続きのように。




684 名前: 小野不由美十二国記偏 投稿日: 2000/07/26(水) 02:13
蟲が出た、との声にグレゴール・ザムザは身を翻し大門からまっすぐに広途を駆け抜けた。傭兵と言えば聞こえはいいが、戦中に蝕に流され言葉も通じず戸籍を持たないザムザにとって拠所となるのは己の腕のみ。老いてなお巌のような体躯と実戦を幾度も潜り抜けた経験と老獪さは、同じ傭兵集団の中でも海客のザムザを一目置いた存在として誰もが認めるところだった。しかし今や五十を過ぎたその肢体は若かりし頃の体格には及ばず、日に日にその動作は緩慢に衰えていくのをザムザは自覚している。
駆けつけたザムザらの目前にはすでに広途の反対方向から駆けつけた師士と逃げ惑う人々、そして暮れ始めた陽を背に鈍い光を放つ外殻を纏った蟲が数匹。赤子よりも一回り大きなものから人の背丈一丈程あるものもいる。互いに横目で合図をし、ザムザ達は速やかに戦闘へ没頭していった。
広途の蟲があらかた仕留められるまでさほど時間はかからなかった。粘液よりは体液に近い大刀についた蟲のそれをザムザは大きく振って落す。ふと右方から――蟲とは別の――臭気を感じ大刀を思わず身構えるのと、付近の軒から先程とは比べ物にならないくらい巨大な蟲が飛び出してくるのは同時だった。何処に潜んでいたのか皆目もつかないほど身の丈の数倍はありそうな蟲、それをただの蟲と呼んでもよいものか。妖魔ではありえないその風貌、外側は完全に外殻に覆われ左右の褐色の体節からのびる無数の肢にも節がある。ザムザはその巨大な蟲と切結び、上体をそらしてその肢に斬りつける。同じく駆け出した師士の刃が肢を落した。多勢に無勢、いくら巨体といっても十数の師士に敵うはずもない。瞬く間に横倒しに倒れた蟲に、ザムザは止めを指そうとその顔面に近寄った。
大きく開かれたその口腔から、蟲が触手にも似た臓器を吐き出したのは突然だった。その触手の先端、鉤爪のような牙がザムザの腹部を貫通する。ぐぅっと呻き、触手を震える大刀で叩き落すと、蟲はそのまま動かなくなった。大丈夫か、との傭兵の問いに腹部を抑えてずるずるとその場に足をついた。
意識半ばに同僚に両脇から抱えられて戻った宿舎の寝室で、そのまま手当てを受け昏睡するように深い眠りに落ちた。
そして幾度目かの朝、不安な夢から覚醒しなかば朦朧とした状態で目を覚ますと、体中の傷は痛まなくなっていた。そんな馬鹿なと目を見開き、そしてもはや己の体ではなくなったものをザムザは自覚した……。



685 名前: エピクロス 投稿日: 2000/07/26(水) 02:16
虫は、我々となんらかかわるところがない。なぜなら、我々が人間として生きているかぎり虫としての
我々は存在せず、虫としての我々が存在する時は、我々は投げられて食い込んだ林檎によってもは
や生きていないからである。



686 名前: 春と修羅 投稿日: 2000/07/26(水) 02:18
わたくしといふ現象は
変身せられた有機交流夢交換の
ひとつの茶色い毒虫です
家族や上司を巻き込んで
せはしくせはしく触覚を動かしながら
いかにもたしかに毒液をまき散らす
因果交流夢交換の
ひとつの茶色い毒虫です



687 名前: ブラウン神父 投稿日: 2000/07/26(水) 02:23
彼女はあれを幽霊と呼びました。しかも、それはそんなに見当はずれでもなかったようです。彼女が悪夢にとりつか
れやすい人だということは事実です。しかしそれは別に異常でもなんでもない。
ただ、あの人は変身の不思議を妖怪の神秘と取り違えてしまった。それが間違っ
ていただけです。夜の夢に現れるくらいのことは妖怪じゃない毒虫にだってで
きることですのに。それはともかく、彼女の感受性は、甚だ鋭敏ではあっても
狂ってはいなかった。窓に現われた顔をみたとき、亡んだものをおおう光芒の
ようなものを感じてぞっとした、とあの人は言いました。それはまったく正し
かったのです。ある意味では、あれは妖怪とは反対のものでした。肉体から解
放された妖怪のいたずらではなくて、霊から解放された肉体のいたずらだった
のですから。


688 名前: 佐々木丸美 投稿日: 2000/07/26(水) 02:25
冬が彼方からこな雪を運んできた。目が覚めた。寒い。私は毒虫になってしまった。毒虫になるほかなかった。後悔していないといえば嘘になる、しかしもうこの罪は取り消せない。願わくばこの固く歪んだ甲殻を、愛の羽衣に変えることだ。こんなふうに醜い甲殻に覆われた私を知ったらあの人はどう思うだろうか。驚き、怒るだろう。本望だ。私はその潔癖さを愛したのだから。それでも私が毒虫になったのは、ただあなたの愛が欲しかったからだと知って欲しいと、この時までは思っていた。
ノックとともにドアが開いた。彼だ!
彼は私を見た。「ザムザ」と短く言った。水のような目だ。私は頭をもたげ、頷こうとしたが、出来なかった。代わりにまるくふくらみ、弓形の固い節で分け目をいれられた腹部が見えるばかりだった。
私は懸命に彼の胸中を計った。わからない、彼がどこを見ているのかわからない。
もうどうなってもいい。私は毒虫の生き方を確立する。ついに私は一つぶの涙もこぼさない。彼の前で意志をもつ一匹の毒虫。彼と平等でありたいという愛の自己顕示だ。泣く必要がどこにある。


689 名前: 687 投稿日: 2000/07/26(水) 02:25
ちょっと失敗…


690 名前: 乙武 投稿日: 2000/07/26(水) 02:36
毒虫は不便です。
だけど、不幸ではありません。


691 名前: 消えるヒッチハイカー 投稿日: 2000/07/26(水) 03:42
これは作り話じゃありません。本当に、本当にあったことなんですよ。
私の母親の友人の同僚に起きたことなんですから間違いありません。
その人はアパレル関係のセールスの人らしいんだけど
普段から精神が不安定で、ある晩にひどく不安な夢を見たんだそうです。
そうしたら、翌朝、毒虫になってしまったんですって。
家族はいろいろ手を尽くしたらしいけど、結局もとには戻らなくて
毒虫のまま死んじゃったんです。
そしたら家族は晴々した気分になって
ピクニックに行っちゃったんだそうです。
本当なんですよ、この話。



692 名前: 桂枝雀 投稿日: 2000/07/26(水) 04:26
ありがとうございます例によって一生懸命のおしゃべりでございます。面白い
所がありましたらあは、あは、なんちゅよなことで笑って頂くわけでございま
す。
あのー、最前ですね、ちょいとウツウツとしてましてですね、そいでこのー、
なにか夢を見ていたような気もするんですがね、ええ、夢、でございますね。
(夢に関する枕入る)
で、まあ夢でございますからいつかは眼が覚める訳なんでございますけどね、
眼が覚めましたらですね、どーもおかしいちゅうんですよ。なんやわからん、
なんやおーきな虫になってしまってるんですな。おや?ちゅよなことですな。
まてまて、と。なんですかこう背中の方がごろーんとしてましてねえ、頭を
ひょいっともたげてみるとですよ、お腹の辺は褐色で、あのー褐色ってわかり
ますかな、茶色のことですな。でまあお腹の方は褐色で筋までが丁寧にしゃ
しゃーっと何本もついてましてですね、そいでこう脚がですな、ほっそいのが
何本もざわざわっと、ついとるワケですよ。
わたしゃもうびくーっとしましたですな。なーんじゃこりゃ。こりゃ一体何事
じゃちゅよな事で。


693 名前: ドラゴンボール 投稿日: 2000/07/26(水) 04:43
!!!!!!!!


694 名前: グレゴール・Zからの手紙 投稿日: 2000/07/26(水) 04:51
2ちゃんねるのスレッドに書き込んだ投稿に
つくレスに一喜一憂している親愛なる日本人の皆さん、
私はある朝、目が覚めたら大きな毒虫に
変わってしまっていた、グレゴール・Zである。

しかし、毒虫になろうが毒蝮三太夫になろうが
私が世界一の金持ちであることは変わらない。
なぜなら私は神なのだからね!
固い甲殻の背中も褐色の弓形の腹部も
神様のものだと思えば神々しく見えるだろう?



695 名前: 倉阪鬼一郎 投稿日: 2000/07/26(水) 05:32
ザクは赤色
ムサイは緑色
ザビエル頭が禿頭
はむかうものは刃を喰らう
毒の入った瓶を持ち
虫の羽を毟り取る。
にわには二羽にわとりがいる。
変わってお願い死刑執行
身体壱つじゃ足りませぬ。

ドラゴンの頭を打ちぬけ。


696 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/26(水) 06:45
>573
銀色サンクス!


697 名前: Yahoo!オークション 投稿日: 2000/07/26(水) 06:49
オークション > 電化製品、カメラ > その他

変身マシン(本物)
[ ウォッチリストに追加 ]
------------------------------------------------------------------

出品者(評価): samsa0 (*)
商品の数: 1
Yahoo!オークションID: 13508734
注:
早期終了する場合があります。
海外発送します。
残り時間: 1 日 (詳細な残り時間)
入札件数: 388 入札履歴
現在の価格: 99,999,899,713,536 円
最高額入札者: franz_kafka (*)
入札する前にログインを
今すぐ登録を
Yahoo! JAPANID: __________
パスワード: __________
ログイン
ヘルプはこちら

商品の情報
入札履歴
Q&A

質問 2
waca036: (*): 毒虫の大きさを教えて下さい。部屋から出られるかどうか検討し
たいもので。あと、落札者は試変身できるということですが試変身後のキャンセ
ルは可能なんでしょうか。 6月15日 10時45分
samsa0 (*): 突起、装飾部も含めると、幅152体長215高さ150(cm)
と比較的コンパクトに仕上がりました。試変身後のキャンセルは可能です。もし
キャンセルの方が多い場合は、実費として電気代をいただくかもしれません。
6月15日 19時24分

質問 10
Kageneko_99 (3): 毒虫にのみ変身可能ではなく、人間にも変身可能と考えてよろ
しいでしょうか? 6月16日 20時29分
答え
samsa0 (*): いいえ。6月16日 23時32分

質問 11
toco_t(2): 『怖い夢』というのは具体的にどのような夢を見る場合があるのでし
ょうか。それはマシンの誤作動で生じるのですか。また、SAMSA0さんは体験なさ
れたことはありますか。 6月16日 21時16分
答え
samsa0 (*): 「常識では想像しえない様々な事態」とご認識下さい。ここではお話
できません。落札していただくしかありません。マシンの誤作動はありません。私
ももちろん経験しています。 6月16日 23時44分

質問 15
komugico (0): マシンの外観ですが、目立ちますか。私は自分が変身する瞬間に立
ち会いたいのですが、立ち会っている間、林檎を投げられない様にしたいのですが、
どうしたらいいのでしょうか。 6月17日 3時56分
答え
samsa0 (*): 目立ちます。デザインにもそれなりに手をかけています。マシンの盗
難についてですが、そういう危険性も含めて綿密な変身計画が必要なのです。これ
を怠ると大変怖い思いをすることになります。不条理コミックの「ドラいもん」の
ようにはいかないです。 6月17日 11時46分

質問 20
kawaharada_akio_1999 (*): 僕は乗り物酔いが酷いんですが大丈夫ですか? 6月17
日 14時14分
答え
samsa0 (*): 振動はしますが周波数が高いので、通常の乗り物酔いはしないと思い
ます。それどころではありません。 6月17日 20時17分

質問28
higaeri777 (6): 何色ですか? 私はオレンジ色が好きなんですが、その様に変身も
できるんでしょうか? 6月17日 23時53分
samsa0 (*): 私もオレンジ色は大好きです!! しかし今回の毒虫はアールヌーボー
調に立体装飾されています。色はどちらかというと褐色系です。お気に召さなけれ
ば、変身後に御自分でペインティングなさってください。6月18日 13時8分

質問29
k1san (*): マシンを起動させてから変身が完了するまでにはどのぐらいの時間がか
かるのでしょうか?
samsa0 (*): マシンの起動から完了までですが、起動(電源オン)から変身可能状
態になるまで約20秒、それから変身開始まで2分〜2日くらいです。ちなみに変
身開始から変身完了までの体感時間は3年くらいと考えてください。 6月18日 13時
33分

質問76
swiwamo (1): 赤く塗ったら、3倍早く変身できますか? 6月19日 16時52分
答え
samsa0 (*): それは気づきませんでした。今度実験してみます。 6月20日 1時28分




698 名前: ■森毅(インタビュー編) 投稿日: 2000/07/26(水) 06:50

――ザムザさんが朝起きたら虫になったとのことですが。
森 そんな奴やったら、けっこう京大におったよ。あのころは僕も
若かったから野次馬してたけど、本人それほど困っとらへんかった
で。足が増えて便利や言うとった(笑)。「ザムザ変身問題の総
括」っていうレポートを書いた奴もおって、よう出来てるから単位
やった覚えがある。

――ですが、彼は数学教室のホープだったわけで。
森 うん。小針なんかわりかし涙もろいから、ごっつう同情はして
たみたい。せやけど、僕はそのへんドライというか割りきっててね。
ポントリャーギンっちゅうのは盲目の数学者で、彼は四次元が見え
るなんてホラ吹いてたけど、虫には虫にしか分からへん数学がある
かもしれんから、むしろラッキーと言うことも出来る。



699 名前: ■森毅(七〇年代エッセイ編) 投稿日: 2000/07/26(水) 07:15
 僕は数学少年であると同時に昆虫少年でもあったから、少しひい
き目に見てしまうかもしれないのだが、一生のうちに二回や三回、
毒虫になるのも悪くないと思う。
 近ごろの大学生を見ていると、わざわざ想像で硬い殻を作って、
そこに自分を入れ込もうとしているのが多い。それだけなら背伸び
をしている、と大目に見られぬこともないが、殻の破れることを恐
れて外部との接触を遮断するようになるとかなわん。そうした生き
方を自由という向きもあるが、それはむしろ自閉である。
 自分が毒虫であることを自覚すれば、毒虫に徹するよりない。普
通人に戻ろうとすればするほど、かえって世間の目は冷たくなるも
のだ。毒虫であることに居直ってしまえば、いつか一皮むけたと感
じる時が来るであろう。それが「脱皮」というものだ。



700 名前: 新井理恵 投稿日: 2000/07/26(水) 07:19
「いやー朝起きたら毒虫になっててさー」
「いやらしい!」
(ガターン)
「毒虫……! 毒虫だと!? あんな破廉恥な形状の……
 あの腹! 甲羅! あまつさえくいこんだリンゴ……!
 おおいやだ! お前は欲求不満か!」
「お前だろう」


701 名前: スカトロジェニック・エクスペリエンス 投稿日: 2000/07/26(水) 07:25
虫・・そうだ、俺は虫だ。

田んぼの畦道で仰向けになって天を仰いでる、クソような虫。
ぽつぽつと降り始めた雨が、なめらか外骨格を打ちつける、次第にざんざと大ぶりになってくり。
遠くから車の音が聞こえる・・いや、ありゃトラクターの音かな・・
ふん、まあいいや、どうぜ畦道を通るなら、一思いに楽につぶしてくれるだろう。
ぎゅんとタイヤが回転して・・ぷちってもんだ、簡単なことさ。
生きてても面白い事なんて無かったからな・・へ、数年の冬眠が嘘のような瑣末な人生だ。
いやもてよ、このオレの意識こそが夢だ・・そうさ、こりゃ夢さ・・タチノワルイ夢ナノサ・・
漸く地面から這い出てきたと思ったら、手足の不自由な身障虫だった・・あ〜あ、虫には車椅子なんてないからな。
死ぬ思いで畦道にでりゃ、ふとしたはずみであお向けになっちまった。
そうさ、車の音が聞こえる・・次第に大きくなる音が・・
夢さ・・そう、この世はすべtて夢sさ・。;、意識が十djふぉds遠くなる。
クリ間だ、車sだ、音すら聞こえw根ね、教養範囲を・・許容範囲を超えtwか・・轢かれる!

sどおsdっじょsjどじょsしそいhshfshfhしぇfshfhそhふぃ・・・・・・v・sd・v・s・d


702 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/26(水) 08:56
692桂枝雀いいなー。姿が目に浮かんだよ。
こういう変な噺させると上手かったよね。


703 名前: ガヤトリ・チャクラヴァティ・スピヴァク 投稿日: 2000/07/26(水) 09:02
毒虫は如何に「あるis」のか。こうした問い掛けが帯びる脱構築的な構造は、ニーチェに
よる法-掟の定式に含まれている。つまり、毒虫はたとえオルガスムスのときでさえもオル
ガスムスを演じ-装う、ということ、これである。歴史的に定着してきたこうした解釈枠組
みによって、この最大の恍惚-としての-自己-所有(取り憑かれ)、まさにそのとき毒虫
は、再-現前するためのに(性的な快感の)事実的な現前を必要とすることなく、自己-
(再)演出(表象-代理)を十全に組織化する。エクリチュールを始まりにおいて置き換え
るこの毒虫-作用を、フロイト(むしろ、メタ心理学者としてのフロイト)は、夢の作業一
般における置き換えによって説明しようとしたが、私(毒虫)とそれ(エス)という主体
-対象の局在論を通じて、彼は性的差異の始まりを、主体と対象の言語の内部においても写
映的に翻訳しようとしたのである。



704 名前: TECHSIDE 投稿日: 2000/07/26(水) 09:05
★毒虫変身ネタバレ変身した人専用BBS設置。[取り扱い注意]
設置しようか迷っていたんですが少なくとも一人は熱望している人がいるので(笑)設置しました。
クリアしてすべてを知っている人専用です。毒虫について熱く語りたい人は是非!
★Intellikoura Optical を今すぐ買うべし。いまさらレビューとりあえず編。
★TECHSIDE for PメールDX。//techside.net/p

dokumushi過去の販売本数表
毒無誌によると3日間の販売本数は195万本。10日で227万本。

■ NTTドクムシ、AOLと提携へ。おそろしすぎ。
● それでその間に頭文字D(okumushi)全部みたのですよ。セカンドステージまで。どくみ君もよく
妄想するようになったしなかなか面白かったです。しかしセカンドになると専門用語みたいなので
てきてよくわからんです。実は車全く知らないです毒液噴射とかすごいらしいんすけど。脱皮とか
ってBボタンでブオオンってのが自分の中の毒虫噴射なんですけど実際のところどういう原理なんす
かね。ちょいと調べてみようと思います。ところでなつきりぎりすって援交してたんすか?本物の
親父だと思ってたんだけど。ということで群馬県人最高。

■ マイクロソフトがWarmss集団訴訟に連勝。新たな勝利を3件勝ち取ったとのこと!今日はよく眠れそうです!それでは!
● 2000年07月25日(火)あいかわらず頭文字D(kumushi)にはまってますがスカパーでやってるにも
かかわらずビデオ借りて一気に見ました。しかし最後だけ貸し出し中。そろそろ金持ちひきこもり
昆虫マニア変身理論提唱者高橋(兄)との対決が迫っているようです。がんばってほしいです。
--------------------------------------------------------------------------------
■ スーパーワーム.co.jpが丸見え状態。いや〜別になんてことないわけですが虫野様ファンの方は
Webの構造見るだけでも逝けるんじゃないかと思って。日記のほうでスーパーワームについて意見く
ださいってメール募集してます。先着20名様にスーパーワーむのロゴコウラをプレゼントだそうです
当選は発表を持ってかえさせていただくとのこと。 川`⊇´川
■ エキチュウの出会いサイトがおもしろかった。女子昆中生のメル友探すならココでしょとアドバ
イスしてくださったのでさっそく利用してみました。ここでは年齢、住んでいる地域や種類、体系な
どで検索出来たりします。え?いい虫見つかりましたかって?恥ずかしいなぁ。一応「9才メスビー
トル型ナイスバディー、恋人に望むこと=角とクヌギの蜜」というみさきさんなんですけどね。角ないから相手にされないかな。てへ。森林ベンチャーでもやってくぬぎ公開したらアタックしてみます!
それでは! [Thanks!imushi氏]
■ 自分の名前を昆虫検索、「ザムザ・サーフ」がブーム?らしいです。とかいいつつよくやってま
したが。(笑)結局同種同名はいませんでした。というか同虫生とかサーチすると結構出てきたりし
ますよ。大学の授業とかでHP作らされたりして。本名で写真までのっけちゃったりして。で、サー
バーが東虫だったりして。結構面白いのでブームにのってみてください。('ー')ノ [Thanks!杜撰
氏]
● 東京森林、大幅続落。TOPIXは年初来の安値更新。森林平均株価が一時440円安になったとか。スクワームもピンチでよ。5000円切りも夢ではないでよ。とうとう含み損が15万になったでよ。ひぎぃ

080


705 名前: 風が吹くと桶屋が儲かる 投稿日: 2000/07/26(水) 09:43
不安な夢から目が覚めると、寝汗をかいている。
寝汗をかくと、シャワーを浴びたくなる。
シャワー浴びると、ついでに髪を洗う。
髪を洗ってばかりいると、目にシャンプーが入ったりして痛い。
目が痛いから、目薬をさす。
こうして目薬の消費量が増え、薬局大いに儲かる。
薬局大いに儲かり、拡大路線に乗り出し多店舗戦略始める。
この拡大路線で調子に乗りすぎて、一気に経営悪化。
薬局経営悪化で、立ち直り策として少々危なくても売れそうな薬の開発に乗りだす。
少々危なくても売れそうな薬の開発により「毒薬」を売り出すことに。
毒薬バカ売れし、量産体制に。
毒薬量産化に向けた秘策として毒虫の養殖を始める。
毒虫養殖すすみ、今度は遺伝子研究によるクローン毒虫の研究を始める。
「おい、人間を毒虫に変える試薬知らないか?」
「ここにあった薬ならさっき風邪気味のグレゴールが持ってたぞ」




706 名前: 細川俊之の声で 投稿日: 2000/07/26(水) 10:28
ようこそ、ムッシュ・ガゼーの実験室へ。
最近はいつもこの時間帯ですね。

前回、グレゴール・ザムザが毒虫になりました。
寒さで苦しんでいます。ヒーターで暖めてあげましょう。


#473とネタがかぶるけど、オープニングって事で勘弁(笑)。


707 名前: >695 投稿日: 2000/07/26(水) 11:07
冒頭の文字遊びだけじゃん。文体も似せてよ


708 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/26(水) 11:20
>695
アナグラムも希望。


709 名前: 鈴木みそ 投稿日: 2000/07/26(水) 12:51
うーん、朝起きたら毒虫になってたんだよねー。ちゃんと仰向けになってて、そんでもって頭を持ち上げてみると、グロテスクなおなかが見えてブリブリでした。
それじゃ、そーゆーことで。


710 名前: シャア 投稿日: 2000/07/26(水) 13:35
―諸君らが愛してくれたガルマ・ザビは死んだ! なぜだ!

フッ! 毒虫だからさ。



711 名前: シャア 投稿日: 2000/07/26(水) 13:38
・・・諸君らが愛してくれたグレゴール・ザムザは死んだ! なぜだ!

フッ! 毒虫だからさ。




712 名前: キムタク 投稿日: 2000/07/26(水) 15:20
うっそー。マジでぇ?
なんか、おれ、思うんだけどさぁ・・・・。
やっぱさ、。。。。こう・・・・
それ、毒虫なんだよ。



713 名前: 長野"まゆみ" 投稿日: 2000/07/26(水) 15:29
朝目覚めたら身体が重い気がした。もぞもぞと手足を動かしてみて気付いた。
「虫、」
「そうさ、君は今虫なんだ。」
「誰、」
声に驚き僕は身構えた。寝台の脇に見ず知らずの少年がいる。
黒いズボンに青いシャツ。釦をほとんど留めていないところから、
少年の性格が伺える。
「ねえ、君夢をみただろう、」
少年は藍色の瞳をこちらに向けると、手をのばし僕の頬に触れる。
「夢、」
そういえば見たのかもしれない。思い出そうとすると思い出せない。
身体をおこし、手をみる。
やはり虫だ。僕の身体は虫になってしまったのだ。
「思い出せないかい、」
少年は可笑しそうに僕に聞く。
僕が頷くのを見ると、少年は窓から身を乗り出し手招きした。
「何、」
「君の夢を取り戻しに行くんだ。」
僕は少年に導かれるまま窓から身を投げた。



714 名前: 名探偵シャーロック・ホームズ登場! 投稿日: 2000/07/26(水) 16:25
謎の密室失踪事件-----。
事件の依頼を受けた我々はザムザ邸を訪れた。

ホームズ「ということは昨夜グレゴールさんが部屋に入ってから一度もドアは開かれていないんですね」
母「仕事に行く時間なのに起きて来ないので一つしかない合鍵で開けて入ってみると、寝ているはずの息子が消えていたんです」
ワトスン「窓も内側から鍵がかけられている。完璧な密室の中でグレゴールさんは消えた…」
妹「ホームズさん、兄を探してください!キャッ!ゴキブリ」
バシッ!
ワトスン「お見事!ホームズ君」
ホームズ「はっはっはっは。ボクは学生時代のボロアパート生活での経験で、ゴキブリ退治の名人なのだよ」
ワトスン「その調子でこの事件も君の名推理で解決してほしいものだな」
ホームズ「うむ。ぼくの推理では、意外とグレゴールさんはこの部屋の中にいるんじゃないかな」
ワトスン「何を言ってるんだ。この狭い部屋にはどう考えても、私たちとさっき君が殺したゴキブリの死骸しかいないじゃないか」
グレゴール「わし、ゴキブリじゃないっちゅうねん!…ピクッ、ピクッ」(彼の訴える言葉はもはや誰も理解できない)

こうして、この事件は数少ない未解決事件となった…。

※文体模写じゃないっちゅうねん!



715 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/26(水) 16:33
巧いねぇ!皆さん。
トライしたいけどレベルが下がりそう。
映画「仁義なき戦い」菅原文太風で広島弁で
やってくれませんか?


716 名前: アスキー新作紹介調 投稿日: 2000/07/26(水) 17:10
この小説のウリはなんと言っても、朝起きたら自分が毒虫になっていたという斬新さにあるんだよね。
今までの作品だと、グラフィック優先で自分が毒虫に変わっている部分をモーフィングして表現していたけど、
この作品の場合、なんの説明もナシに朝起きたら虫になっちゃってんでからイカす。
まだまだ内容のくわしいところはわかっていないけど、発売日は今年の秋あたりというから、
みんな期待に胸を膨らませて待とうぜ。
発売日にはもちろんショップへダッシュ!



717 名前: かい人二十面相 投稿日: 2000/07/26(水) 17:11
わし あさ おきたら 毒虫なってた
へんな ゆめ 見たと おもたんや
グリコに どく いれたろ おもてたら
わしの からだから どく でてしもた



718 名前: 隆慶 投稿日: 2000/07/26(水) 17:18
自分が毒虫と化していたことで、グレゴールは一言の言い訳もなく死んでいった。
毒虫になってまで生きていたくないという、正しく男の意地のなせるわざだった。
「上ナシ」を自称する“道々の者”たちにとって、
毒虫として生きるのは耐えられなかったに違いない。
どのように弁解しようともしきれるものではなかったのである。
ザムザはその死を知り「見事」と一言だけつぶやいた。




719 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/26(水) 17:29
桂枝雀、声が聞こえてきそうでいいですねえ


720 名前: うん 投稿日: 2000/07/26(水) 17:37
桂枝雀は、うまいねぇ。
あと平田オリザも笑った。


721 名前: テキスト・アドベンチャー風 投稿日: 2000/07/26(水) 17:42
主人公に名前をつけてください。

グレゴール・ザムザ■(デフォルト)

>>変身

0 あなたはいま、まどろみの中にいます。
   つい先ほどまで夢を見ていたような気もしますが、
   どうしても、その内容を思い出せません。
   あれは悪夢だったような‥‥
   (1に進む)


1 さあ、朝です。
   ベッドの傍らの窓から暖かな光が射し込んでいます。
   顔の表面に、その熱を感じています。
   目を開けますか?(Y/N)

・Y ザムザは目を開けました。
   しかし、光の加減がいつもと違うような気がします。
   でも、考えても答えは出ません。
   なにはともあれ、今日もいい天気です。
   (2に進む)

・N もう少し眠っていましょう。
   夢のつづきが見られるかもしれません。
   (0に戻る)


2 太陽を見ていると、思いっきり欠伸をしたくなりました。
   してみますか?(Y/N)

・Y 手足を伸ばそうとすると、いつにない違和感がありました。
   とくに、下腹部が変です。
   なんだか気持ちが悪い感触です。
   (3に進む)

・N もう少し、ゴロゴロとまどろんでいましょう。
   (4に進む)


3 この感触は、今までに感じたことの無いものです。
   実に不思議な感触です。
   柔らかなようでいて、固い‥‥。
   気になります。
   頭を起こして、下腹部を見てみますか?(Y/N)

・Y ザムザは上半身を起こそうとしましたが、
   うまく起きあがれません。
   腹筋が巧くつかえないのでしょうか。
   努力はしていますが、上半身を起こすというより、
   身体が丸まるといった言葉のほうが近いようです。
   (5に進む)

・N どうせ見たって、原因が分かるはずがありません。
   ザムザは、医者ではないのです。
   なにより、朝は、こういう違和感を感じるもの。
   とりたてて慌てる必要もありません。
   もう少し、ゴロゴロとまどろんでいましょう。
   (4に進む)


4 すると、ザムザは、ゴロゴロという言葉が、不思議と、
   今の自分にしっくり来ることに気がつきました。
   そんなに怠けクセがついていたのでしょうか。
   自分でもビックリです。
   あんまり、ゴロゴロするのが気持ちいいので、
   もうちょっとゴロゴロしていたくなりました。
   まだ、ゴロゴロしますか?(Y/N)

・Y ザムザは、出社時間を気にしつつも、
   ゴロゴロと身体を転がしてみました。
   なんだか、気持ちがいい。
   このまま一日中、こうしていたい気分です。
   ゴロゴロころころ‥‥。
   (6に進む)

・N ザムザは、ベッドのまどろみに未練を残しつつ、
   起き上がることにしました。
   太陽がまぶしいです。
   早く会社に行け、と急かされているような気分です。
   (2に戻る)


6 そのとき、転がった弾みで、
   家具の角に思いっきり脇腹をぶつけてしまいました。
   (ぐえっ!)
   あまりの痛みに、声が声になりません。
   痛みに身体を丸め、横たわろうとしました。
   しかし、ザムザは、うまく横たわることが出来ません。
   これは変です。
   (7に進む)


722 名前: 大森@にせ者による西葛西日記文体模写 投稿日: 2000/07/26(水) 17:44
昼過ぎに起床。夢見が悪かったせいか体調は最悪。
ベッドの上でうだうだしながら乱歩賞の一次選考通過作品
を消化する。夕方からユタに行こうとしたら体が毒虫になっている
ことに気づいてびっくり。おお、まさか西葛西日記自体がSFになるとわ。
しかし、なぜ段ボールをあけるときに気づかなかったのか。>俺
田中啓文ならこれで短編一本書けますね。
意外に思い通りに動く脚は眺めているだけでも面白かったのだが東西線
にのって高田馬場へ、電車の中で子どもが触ろうとするので大変。
俺をポケモンかなんかの仲間だと思っていたらしいお母さんに。
「すいません。今、毒虫ですからお子さまは遠ざけておいてください。」
といったら白い目で見られる。まあ毒虫だからしようがないのである。
駅に着いた時点で携帯に着信。2チャンネルににせ者が現れているというので
ユタについてから早速携帯とノートPCをつなげてチェック。
おお、俺のようだ。でも本物はもっと太っているので見分けるのは簡単。
サッカーのことが書いてあればもっと真実味が出てきたのに惜しいことである。
次の機会があればもっとがんばって書くように。>にせ者のひと



723 名前: 池波風 投稿日: 2000/07/26(水) 18:21

     「わるい虫」
 
豆腐屋の売り歩く声に眠りを覚まされたとき、座牟田 暮伍は
奇妙な感触に気付いた。

「自分のからだが、自分のものでないような・・・」
そう、感じたのである。

綿の出た布団を跳ね上げ、起き上がろうとするにもうまくいかぬ。
「むんっ」。
気合とともに頭をなんとかもたげると、そこには一匹の毒虫となった
座牟田がいた。

長年の鍛錬によって鍛えぬかれた腕は細く鋭い六本の脚となり、
かつての鋼のように張り詰めたししおきも、浅黒くつるりとしていた
背中も、今では褐色の甲羅が鈍い光をたたえて覆っている。

(・・・・・)。

「これは一体に昨晩の悪夢と関係のあることだろうか、
だとすれば何故。。。」

このことである。

「剣士としては多少は名を得たおれも、貧乏長屋で虫となって
朽ちるのか・・・。剣を握れぬ身となってはこれまでよ、もうおかる
を抱くこともできぬ。」
座牟田は腹の固い節の分け目をなでつつそうつぶいやいた。

「しかし・・・」。
にわかにこの老剣士の複眼が輝いた。

「これなら、このからだならば、秋山に討って勝つことができるやもしれぬ。」

そう考えるやいなや、座牟田は昨晩おかるの持ってきた、刻み生姜を
添えた鰯の梅煮で冷えた飯をかきこみだしだ。

朝まだきの床には、露にぬれた草むらの香りと、毒液の匂いがただよっている。


724 名前: 毒虫本の世界 投稿日: 2000/07/26(水) 18:22
 不条理の教祖、とまで言われたカフカの代表作であるが、なぜこんな小説が不条理なのかよくわからない。単なるでたらめのような気もするが。冒頭、いきなり毒虫の描写から始まる。

  固い甲殻の背中を下にして、仰向けになっていて、ちょっとばかり頭をもたげると、
  まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた 腹部が見えた。

 という話なのだが、実はここでいう毒虫とは著者のことであるから注意が必要である。これから延々と毒虫になった著者の苦悩やら愚痴やらが書き散らされていくのであるが、読者が知りたい肝心のこと、なぜ、どのようにして、ひとりの人間が毒虫に変身したのか、については最後までまったく触れていない。山田久延彦「真説 種の起源」では節足動物から脊椎動物が発生したという珍説を主張していたから、あるいはこれを読んだのか。トンデモはトンデモを呼ぶ、というのはやはり真理であるのか。


725 名前: >724 投稿日: 2000/07/26(水) 20:33
シャレになってないかもしれん(笑)。



726 名前: >717 投稿日: 2000/07/26(水) 20:39
「どく虫」では?



727 名前: さくらももこ 投稿日: 2000/07/26(水) 20:44
朝起きると毒虫になっていた。
毒を持っている他は何も特徴は無い。はっきり言って駄虫である。
鈴虫のようにきれいな音色で鳴いたり、玉虫のようにキレイな姿をしているのでなく
毒虫はあくまでも毒虫である。
人様の役に立つわけでも、人類征服する程強いわけでなく、ただひたすら中途半端のポジションにいる。
それ以上でもそれ以下でもない。
せめて羽があったら「毒虫さん」と格上げされるであろうが固い甲殻に
覆われて丸く膨らんだ茶色の腹があるだけなので「毒虫野郎」と下校途中の小学生に
蔑まれるのがオチだ。
私は子供の頃から虫は好きだった。家が八百屋だったので虫には免疫がある。
しかし大人になって自分が毒虫になるとは思いもよるまい。
そんな事なら虫に対し「あたしゃ、アンタ達には興味ないよ。」一喝すれば良かった
ことが惜しまれる。
毒虫特有の何本もある手を握りしめ一斉に「くぅ〜」と悔しがって見たが、
なんだかコミカルである。トホホである。




728 名前: ドラゴンボールZ 投稿日: 2000/07/26(水) 21:34
オッス、オラ、ザムザ!
朝起きたら、オラの体のがでっけぇ毒虫になってたんだ。
いっやぁ〜〜オラぁビックリした〜〜(←声・野沢雅子)

次週、変身Z『オラ毒虫になっちまったぞ』
「お父さんが、毒虫になっちゃったぁ・・・・」(←声・やっぱり野沢雅子)



729 名前: スティーブ・ジャクソン 投稿日: 2000/07/26(水) 21:45
 あなたはまだ夜が明けないうちに目をさました。一夜の眠りで体力ポイント
を2回復したが、きのう一日何も食べていないなら、空腹でたまらないはずな
ので、体力ポイントを3へらす。冒険の準備をしようとベッドから起きあがる
と、あなたは自分の身に起こったことに気がつき、思わず目まいをおこした。
なんとあなたの体が、大きな毒虫に変わっていたのだ!このためあなたは、今
後武器を使った攻撃ができなくなるだけではなく、原技量ポイントを3へらさ
なければならない(これから体力ポイントを出発時の値に戻す、という指示が
あるときは、この値に戻すこと)。
 さて、あなたは、背中の固そうな甲殻を調べてみる(五七九へ進む)か、褐
色の腹部を触ってみる(二三一へ進む)か、あるいは、グレゴール・ザムザか
ら聞いた、不安な夢の話を思い返してみる(四九八へ進む)か?



730 名前: ドストエフスキー 投稿日: 2000/07/26(水) 22:26
「グレゴールザムザですって?あのグレゴール...いいえ、グレゴリオフスキ!!
あの忌わしい名前、永遠に呪われるべき唾棄すべきあの男!
私達一族を凋落させた悪魔の化身!あの男のせいでお兄様もお父様も公爵家に
出入りできなくなってしまったというのに....。
ええ、いい気味ですわ!美しい姿を自慢していたあの頃からあの男は
とっくに毒虫の匂いをさせていたんですもの!
おお神よ!!これが真実、黄金の真実ですのね!」




731 名前: ねこぢる 投稿日: 2000/07/26(水) 22:57
毒虫容疑で死刑!


732 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/26(水) 23:08
>729
わお!ブレナン(502)に続いてスティーブジャクソン登場!!
特に「これから体力ポイントを〜」のくだり、笑わしてもらいました。
あわよくば、移動セクション先とログ番号を一致させてほしかった・・・って無理か。


733 名前: 開高健(倒錯 投稿日: 2000/07/27(木) 00:33
 ある朝遅く、どこかの首都で目が覚めると、
栄光の頂上にもいず、かといって帰国の決心が付いたわけでもないけれど、
私の体が大きな褐色のカブトムシになっているのを発見する。

楽しすぎ?(苦笑) 


734 名前: 開高健(文体模写 投稿日: 2000/07/27(木) 00:36
 ある朝、グレゴール・ザムザは、小さな木造モルタル二階建ての二階の部屋で、
いつものように緩慢な動作で、起き抜けにコップに残ったよどんだ液体を
咽喉に流し込んだ。
 注ぎ込まれた液体が暗い胃や腸を侵すに従って、形のない疲労や困憊が解け、
表通りの喧噪と独特のすえた臭気を、気怠さとともに感覚するのが
彼の毎朝の常であった。
 しかしその朝彼をおそった別の感覚は、より鮮明であった。
 ふと眺めた己の体が、甲殻で覆われた、一匹の毒虫のそれへと変化していたのだ。

 強い衝撃が体中をさざ波のように駆け抜けるのを感じながら、崩れていくものと
起きあがってくるものの気配に、彼は暫しただ茫然と横たわった。


駄目くさ。俺のような若輩には無理くさ。
ちなみに上の「楽しすぎ?(苦笑」は、「らくしすぎ」です。4649





735 名前: さくたろう 投稿日: 2000/07/27(木) 00:57
おわぁこんばんは

おわぁこんばんは

うちのしゅじんはどくむしです


736 名前: 鐵扇會(模写 投稿日: 2000/07/27(木) 01:14
◆謹告!−−カフカへの抗議糾弾メール活動開始のご案内

  鐵扇會では今回のカフカ氏のザムザ氏を虫にしてしまつた作品による
 一連の騒動を以下の抗議文例に総括し、茲に抗議糾弾メール行動を開始
 する事といたしました。
  ご覧の皆様方におかれましては、是非ご賛同頂けます様宜しくお願
 ひ申し上げます。

抗議先メヰルアドレス

 kafka@die.verwandlung.com

抗議糾弾活動日時

 七月二拾七日午前零時より七月参十壱日午後拾壱字五十九分

抗議メヰル文例

  過日、ザムザ氏が虫に化けたがため、彼が地元にてこの上なく不当な
 扱いを受けているがされたとの報を知り、茲に義憤をもつて著者である
 カフカ氏に抗議の書状をお送りすることにした。
  ザムザ氏は周知のやうに、善良な一般市民の典型とも言へるごく普通
 の青年であり、これを突如として人生の奈落へと突き落とす所業は人道
 的見地からしても許すべかざる所業であり、また一般読者に与えた衝撃
 と心痛、そしてそこから生じた社会的影響ははかりしれなず、甚大であ
 る。
  よつて今回のカフカ氏の作品に対し、茲に断固抗議するものである。

              皇紀弐千六百六拾年七月二拾七日 鐵扇會

http://www.tetsusenkai.net/


737 名前: 山下清/芦屋雁之助ばーじょん 投稿日: 2000/07/27(木) 01:27
あ・ある朝、ぼ・ぼくが目覚めた時には既に僕は虫さんになっていたんだな。

それは僕がずっとずっと小さい時の事だったな、こ・これが。

ふとんが妙に窮屈でどうしたんだろうと見てみたら、
ぼくのシャツがいつの間にか白から黒になっていて、
おかしいなと思ってもう一度よく見たら、これがシャツじゃなくて、
ふとんをはいで見ると、これが今度は黒ではなくて、茶色がかった
気味の悪いお腹になっていたんだな。
で、からだを見てみるとやっぱり少し変だったんだな、やっぱり。
つ・つまり僕は虫さんになっていたんだ。

とにかくとんでもない事になったので、
お母さんのところにかけこんだんだけれど、
かけこむとお母さんが悲鳴をあげて
「お前は誰だい、この化物!清ちゃんはどこだい!?
 あんた、あんたが食べちゃったのかい?
 こら、この化物、清ちゃんをかえせ」
と殺虫剤で追い掛け回して来たんだな、こ・これが。
ぼくはそれで恐ろしくなってしまって、
ぶううんって羽根を広げて外に飛び出てしまったんだ。
お・おわり。


738 名前: 毒虫番長 投稿日: 2000/07/27(木) 01:27
くわっ!!なななな、ナンだコレはッ!?
ある朝目覚めた俺は、自分の体が虫になっているのに気づいたその瞬間気絶し、
目がさめて再び虫になっているのに気づいて気絶し、また目を覚ました瞬間
虫になっているのに気づいて気絶したのだった。

そして再び目を覚ました俺は、今度こそ気絶せずにその最強に強まった俺の虫
(ていうか毒虫だヨ!)ボディーをじっくりと観察してみた。
最初は何かこれ違うかも〜、こんな体不便かも〜、と思っていたが、
しばらく観察していると、これがなかなかイイ感じに思えてきた。それどころか、
やっぱこれからは虫でしょ虫ボディーでしょ〜、と考えを改めてしまうほどの
引きの強さがあった。

で、この虫ボディーのどこにそんな魅力があるのかというと、まずはその硬い甲殻。
一見するとそんじょそこらにいるフツーの毒虫と変わりが無いのだが、触ってみると
実に手触りがよく、手にしっくりなじむ。また、甲殻という物は体の一部なわけで、
日常生活に常に関わってくるため、ちょっとした不満があるとそれがやたらと鼻に
つくものだが、その点この甲殻はヘンな凹凸も無く、歩いていて何かに引っかかって
イライラする、という事も無い。硬さも十分にあり、日常的につきあっていくモノと
しての安定感は、ヒジョーに大きいと言えよう。
また、腹部もイイ。褐色で、弓形の固い節で分け目が入っているのだが、呼吸をする
たびにその節目が伸縮し、実にサイバーだ。こういった実際の用途と関係の無い部分に
こだわるのは、あまりやりすぎるとかえって嫌味になるものだが、これについては
素直に見て楽しめると言う感じで、悪い印象を受けなかった。

ただこの虫ボディー、不満な点が無いわけでもない。それは足。ちょっと細すぎるか
ナ〜、と思えるし、何より関節が多すぎる。足と言うのは体の中でも一番負荷がかかる
部分なのに、これだけ可動部分が多いと、故障が気になる。まあ、しばらく歩いてみた
所、意外と安定しているようなので、それほど心配はしていないが…

ともあれ、全体的に見れば非常に満足度が高いこのボディー、マニアはもちろん、
ビギナーにも充分オススメできると言える。俺もこれなら人間に戻った後で、また
虫になってみるのもいいかも〜、などと思っている次第だ。


739 名前: シュールくん 投稿日: 2000/07/27(木) 01:32
は〜い、マドモアゼル! ウゴウゴくん、元気してた?
              きみももうじき高校生だね。
ルーガちゃん、悪い虫はついてないかい?
前は小学生マニア君につきまとわれていたって言ってたからねー。

しっかし、しばらく見ないうちに随分と黒くなったね。
             最近、流行りのガングロって奴かな。
                僕のボディよりも真っ黒だよ。

では、今日のテーマは、黒虫。


740 名前: 校長先生 投稿日: 2000/07/27(木) 01:40
あ〜君達は明日から約40日間の夏休みですが
くれぐれも街中で毒虫になったったり
ネットで毒液を吐かないよう気をつけるましょう。
また夏休み中に毒虫採集などをする人も多いでしょうが
くれぐれも遅くまで遊びすぎてお母さん達に迷惑をかけぬように!



741 名前: >729 投稿日: 2000/07/27(木) 01:44
それはソーサリーバージョンなんだね〜。
創元文庫シリーズなら読者は「あなた」で、
社会思想社シリーズなら「きみ」だったから(笑)。


742 名前: ぼの 投稿日: 2000/07/27(木) 02:18
朝起きたらボクは毒虫だった
昨日起きた時は毒虫じゃなかったのに

でもなんで毒虫なんだろう
ボクは毒虫のことをスキってわけじゃないのに
ボクは毒虫になろうと思ってたわけじゃないのに

ボクはもう海で泳ぐこともできないんだろうか
もう海で泳ぐこともできないんだろうかったら


743 名前: 革命軍軍報 投稿日: 2000/07/27(木) 02:56
本日、我が同志、グレゴール・ザムサは毒虫へと革命的変身を敢行した。
固い甲殻の背中はファシストどもの攻撃などいかほどでもないのだ。

殲滅あるのみだ。

わが革命軍毒虫は、日帝国家権力による「ミレニアム厳戒」体制を突破し
勝利の進軍を断固として開始する。


744 名前: 女悦蔵仏 投稿日: 2000/07/27(木) 03:05
ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと覚めてみると、
ベッドの中からザムサの選んだ妻として沢口靖子が監禁されてしまいました。
ザムサの妻が沢口靖子であるかどうかということは、
沢口靖子がどう考えるかに依っているの同様に 、
固い甲殻の背中を下にして、仰向けになっていて、
美しくありたい正しい女性は、まず、この問題に興味をもちなさい。


745 名前: 今日のダーリン 投稿日: 2000/07/27(木) 03:11
<center>変身ということについて、考えてみたことがあるんだけど。
朝起きて虫になってしまうっていうことは絶対あると思うんだよね。
だけどそこから人間は二つわかれるんじゃないかと思うんだ。
グレゴール・ザムザでありつづけようとするのか。ただただ虫という概念の中でわくわくしちゃったりしてね。
そういうのを、これから「ほぼ日」で考えて行こうっていうのは、どう?
</center>


746 名前: しんぶん赤旗 投稿日: 2000/07/27(木) 03:32
ある朝、もしあなたが毒虫になっていたらそれは資本主義社会が
生み出した様々な矛盾が吹き出たと捉えるべきです。
そして、その矛盾を生み出したのは自民党・公明党・保守党
の与党三党が原因なのです。私達、日本共産東は公共事業の
ばら撒きを辞め…云々…ごめん、電池切れ


747 名前: 田山幸憲 投稿日: 2000/07/27(木) 03:42
私がネグラとしているのは、池袋のS店。
ハネモノは4000個打止め。(一回交換)
デジパチはラッキーナンバー制。両替=2円50銭。

 ×月×日 晴れ

朝起きると、目の前のものがゆらゆら動いている。
いつもながらの二日酔いかと思ったが、昨日は呑んでいないはず。
ままよ、と起き上がろうとすると身体がついていかない。
自分の身体をよくよく見れば、デキワルの毒虫姿。
マグレ一発を狙って起き上がろうとするも
2千発の所に住む鬼に嫌われてケも無し。
脱兎のごとく、S店を後にする。


748 名前: MJ 投稿日: 2000/07/27(木) 03:42
夢、ある朝、だれもみな
覚めた
褐色、深刻化、だれもみな
不安
ベッドの中で、ニュースで、だれもみな
固い甲殻
ドン、ドン、とてつもなく、だれもみな
大きな毒虫

毒虫が言いたいのは、
彼らは毒虫のことなんて
どうでもいいんだ。

毒虫が言いたいのは、
彼らは毒虫のことなんて
どうでもいいんだ。



749 名前: シェイクスピア:福田恆存訳 投稿日: 2000/07/27(木) 03:53
場所:プラハの往来
登場人物:支配人  ザムザの上司
     紳士   元ザムザ家下宿人
         
                       〔第一幕 第一場〕

プラハの往来
支配人、紳士が小声で話しながら出てくる。

支配人 では、あなたもあの化け物を?
紳士  ええ、まったくあの驚きはなんと例えたらいいのでしょう、そう、そ
れこそ悪夢というものを起きながら見るとすれば、あれがそうであったに違いありません。
支配人 奴も……いやあの毒虫めも、人であった最期の眠りの中でその悪夢と
やらを見たそうですよ、剣呑剣呑。
紳士  ああ、あれにも人であった季節が!? まさか! あなたも御覧になっ
たのなら知っているはずです、あの鎧のように丸まった背、だらしなく、節く
れだって脹らんだ褐色の腹! それに……ああ!
支配人 ぴくぴくと蠢く沢山の細い脚?
紳士  言わないでください、どうか! …あの様子を思い出すのもまた悪夢
だ。ましてあれがもとは我々と同じ、赤い血のかよう人間であったなど……あ
あ、失礼、胸が悪くなってきました。(紳士退場)
支配人 お大事に! 悪い夢を見ないようご自愛なされるとよい。…それにし
ても奇妙な事だ、人が虫になるなどと、いったいどうしたことだ?(支配人退
場)



750 名前: 神林長平(戦闘妖精雪風) 投稿日: 2000/07/27(木) 05:02
グレゴール・ザムザ少尉は目覚めた。不快な目覚めだった。どうやら夢を
見ていたらしい。虫になる、夢。下らん。いつものように酒が見せた幻覚だろう。
横腹に妙な感覚がある。ずっと前から痛みはあった。肝臓がやられている。
フェアリィで生き延びるには、酒は必要不可欠だ。必要不可欠な酒に自分の体が
侵されているのはこっけい話じゃないか。しかしどちらにせよ、ここにいるしか
道はないんだ、とザムザ少尉は自嘲する。ともかく酒だ。
そして起き上がろうとし、ザムザ少尉は決定的な違和感に気が付いた。おれは
虫になっちまった。ラリっているのかと思ったが、本能はこれが自分の姿だと
告げている。これもジャムの攻撃なのか? しかしなぜ、空港整備兵であるおれ
なんかを狙ってこんなことを。くそ、くそ、くそ、どうなってるんだ。おれは
狂っちまったのか? ザムザ中尉は思う、いや、むしろ狂ってしまったのは世界の
ほうなんじゃないのか。
ともかく酒だ。酒さえ入れればおれは正気でいられる。

# できの悪いのは分かってる……誰か代わりにやってくれ。


751 名前: 山川出版社・世界史用語集 投稿日: 2000/07/27(木) 05:55
       *    *    *  
ザムザ Gregor Samsa H 1883〜1924 二十世紀実存
主義文学の先駆けとなった毒虫。自己存在の毒虫性を発
見した経験を基に,背面甲殻の硬度,弓形褐色腹部の球
形性,分岐性を説き注目を集める。((→p.297))
       *    *    *  



752 名前: マーフィーの法則 投稿日: 2000/07/27(木) 05:58
1、起きて欲しくない事に限って起きる。
例:朝起きたら毒虫になっている。
2、変化した事の利点は、それ以前に比べると少しも利点とはなっていない。
利点と思えるような事は、よく考えると、逃避である。
例:背中が固く、防御力もあがったが、動きにくいので±ゼロである。
  足の数が増えたが、指の数は減っているので、むしろマイナス要素が強い。
3、その現象は不可逆で、終末は悲惨である可能性が高い。
例:リンゴを背中にぶつけられ、虫であるがゆえにそれが致命傷となった。



753 名前: e-group系MLのバナー 投稿日: 2000/07/27(木) 06:03
------------------------------------------------------------------------
あれ? 毒虫に変わってる!

   ↓

固い甲殻の背中を下にした「ザムザ」。ただいま仰向けで腹部を観察中。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=963421916
------------------------------------------------------------------------


754 名前: ジェイムズ・エルロイ 投稿日: 2000/07/27(木) 07:37
目覚める──不安な夢。
グレゴール・ザムザは自分の変身に気づく。毒虫──とてつもなく大きな一匹。
背中=固い甲殻。あおむけになって、頭をもたげる。
腹部が見える──まるくふくらんだ/褐色/固い節の分け目。



755 名前: 毒虫怪獣ザムザ 投稿日: 2000/07/27(木) 09:13
登場:第23話「故郷はプラハ」
出身地:プラハ
身長:40m
体重:3万5千t

 元は善良なセールスマンだったが、不安な夢を見て怪獣の姿になった。地球
人の文学的挑戦に抗議して世界文学者会議を襲撃するが、ウルトラマンに阻止
される。固い甲殻の背中はスペシウム光線をもはね返したが、最後はザムザの
家族が投げたリンゴが急所に当たって命を落とす。



756 名前: がんばれ!!ザムザ君 投稿日: 2000/07/27(木) 09:25
忙しい日々が続いて更新も滞りがちでしたが、久々のビッグニュースと
あっては書かないわけにはいきません。我らがザムザ君、とうとう本物
の毒虫に変身しちゃったようです。不安な夢から覚めたら毒虫の姿にな
っていたということですが、どんな夢を見ていたのやら。消費者相手の
裁判に次から次へと負けて莫大な賠償金に苦しむとか、そんなところで
すかね。まぁ、今までやってきたことからすれば、その程度の不安は感
じて当然でしょうけど。しかし、セキュリティホールだらけのブラウザ
やメーラーを無料で配って毒をばらまいてきたザムザ君にとっては、ぴ
ったりの姿ですね。

変身後のザムザ君の画像ですが、あちこちのサイトに転がっているので、
ご覧になった方もかなりいらっしゃるんじゃないでしょうか。なかなか
凄いです。背中なんか固い甲殻で、どう見ても毒性が強そうですね。腹
部もまるくふくらんでいて、褐色の、弓形の固い節で分け目が入ってい
てなんだか凶悪(笑)。もっとも公式発表は「これは毒虫ではなく、一時
的な体調の変化」の一点張りですが。まぁ、バグを仕様と言い続けてき
た会社ですから、トップが本物のバグになっちゃいましたなんて口が裂
けても言えないんでしょうけど(笑)。

変身といえば忘れちゃいけないのが社長から元社長に変身した成毛ちゃ
ん。この人も親分を見習って、もっと派手な変わり身を見せて欲しいも
のですね。毒虫でもいいですよ。ザムザ君にも負けない毒虫っぷりを見
せてくれることでしょう(笑)。

でも、この先どうなるんでしょうね。案外アップルにやられちゃったり
して。ほら、ジョブスって意外と根に持ちそうじゃないですか(笑)。

それでは、また次回まで、さようなら。



757 名前: 谷崎潤一郎@痴人の愛 投稿日: 2000/07/27(木) 10:07
怖い夢にうなされたとやらで、いつもは床離れの悪いナオミが珍しく
早く目を覚ました朝、「虫ごつこ」をやつたことがありました。
せがまれるままに夢うつつの私が四つん這ひになると、それまではしく
しく鼻を鳴らしてゐたナオミがどしんと私の背中へ垢じみた蝦色の掻巻
きをかぶせ、
「まア、何て云ふ不恰好な虫だらう!」
とぞんざいな口調で叫びながら、面白さうにだだツ広いアトリエの一と
間をぐるぐると走り廻り始めました。私は一生懸命に、重い掻巻きを
引ツかつぎながら、汗を掻き掻きナオミを追ひかけ床を這ひずります。
そしてナオミは、リンゴを私の背中めがけてぶつけたり、私の口元に饐
えた野菜を掃き寄せたり、さうしたいたづらを私がへたばつてしまふま
ではやめないのでした。汗が飛び散らうものなら、
「きやア、毒を浴びちまつたよう」
と、ますますをかしげに逃げ廻るのです。
床を這ふ鼻先に、オルガンデイーの単衣から透き徹る臀(しり)の隆起から
両腿の曲線、その肌の色の恐ろしい白さがかすめるたび、私の口の中は干
涸らびて、奇態に体が震へました・・・。


758 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/27(木) 13:03
宮沢章夫氏日記。
「ああ、俺、書きそうだこういうこと。」だって。

http://www.u-ench.com/setagaya/body.html


759 名前: さだまさし 投稿日: 2000/07/27(木) 13:11
それはまだ私が神様を信じなかった頃
9月のとある木曜日に不安な夢を見まして
こんな日に不思議なことが起こるんじゃないかと
思って目覚めたところで気がついた

仰向けにベッドで寝ている自分の姿がなんと毒虫で
とてつもなく大きなあたりがちょっと気になって
あわててちょっとばかり頭をもたげて
みたけれど見ない方がよかったかしら

人は焦るとかえって冷静になるというけれど
そこは苦しいときだけの神頼み
もしも もしもできることでしたれば
もいちど人間に戻してちょうだいませませ

ところが実に現実というのは厳しいもので
何度も見直してみてもやっぱり毒虫の姿で
腹部からまるくふくらんだ褐色の固い節がちらりん
夢かと思ってホッペつねったら痛かった

(雨やどり風)


760 名前: 今昔物語 投稿日: 2000/07/27(木) 13:18
今は昔、ボヘミア国プラハにグレゴール・ザムザなる男ありけり。ある朝、いとどあやしき夢を見けるに、目覚めたればいと巨大なる毒蟲に変化(へんげ)したる、いとどあやしからんことぞとおぼへて頭をもたげたれば、背には固き甲殻ありて仰向けになり、腹の、まるくふくらみて赤く、弓形なる固き節にて分け目ありつる、見えにけるとかや。


761 名前: 極楽りんご 投稿日: 2000/07/27(木) 13:23
俺がグレゴール・ザムザだ。ウソだけど。
餌として毒虫の役に立ちたい。ぜひ食べてくれ。
無理にでも食べてもらうぞ。


762 名前: 平家物語 投稿日: 2000/07/27(木) 13:28
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、プラハのグレゴール・ザムザも一夜の夢にて毒虫に変はりぬ、ひとへに胡蝶の夢の如し。グレゴール卿、寝台中にて我が身をうち見たりければ、固き甲殻背負ひつつ、仰向けにて、腹には丸く膨らみがちにて分け目入りたる褐色弓形の節見へてぞける。


763 名前: 宮崎学 投稿日: 2000/07/27(木) 13:35
ザムザである。

今朝、不安な夢からふと覚めてみたら、えらいことになっておった。わしのサイトをちゃんと見てくれてる人ならもうわかると思うが、わし、毒虫になっておった。ちうわけで今日の檸檬屋には行けんようになってしもうた。すまんのう。明日は新潟の白川の応援に行かんといかんのやが、この姿では応援どころか逆効果になってしまうかもしれん。いっそのこと八代の応援に行ったろか、とか言うてたら猫娘にあほかいうて叱られてしもた。ええやんけ、選挙ちゅうのは楽しんだらええねん。ま、あとはお使い係が報告してくれるやろから任せた。今日はもう寝る。

電脳キツネ目組おつかい係より

ちうわけで親分は巨大な毒虫になってしまいました(^^;)
固い甲殻の背中を下にして、仰向けになって寝てます。
おなかはまるくふくらんでいて、褐色の、弓形の固い節で、分け目
まで入ってるんやからどうしようもありまへん。
でもメールは受け付けてますんでよろしく。


764 名前: しば 投稿日: 2000/07/27(木) 13:38
ども。グレゴール・ザムザっす。
俺は毒虫に変わった。わらい。


765 名前: 共同通信 投稿日: 2000/07/27(木) 13:46
[共同]◎プラハ市民が毒虫化 原因・対処法わからず

【プラハ28日カフカ特派員】プラハ市内の一市民が巨大な毒虫に変わっていたことが、27日までにわかった。本人はもとより専門家も大きな衝撃を受けている。

毒虫に変わっていたのは、プラハ在住の男性、グレゴール・ザムザ氏(28)。警察によると、ザムザ氏は、不安な夢から目覚めると虫に変わっていたと主張しているという。背中には固い甲殻があり、腹部には弓形の固い節で分け目が入っており、褐色で丸くふくらんでいる。当局や専門家も原因がわからないため首をひねるばかりで、何ら有効な対策はいまだとられておらず、今後議論を呼ぶものとみられている。

文学者フランツ氏の話 このような話はいい題材になります。ぜひ取材して彼の内面を描き出してみたい。


766 名前: 萩原朔太郎 投稿日: 2000/07/27(木) 13:56
朝なりき
ひどくねばねばとした夢から覚めたるに
ザムザ、虫になり果てた我が身を認めむ

虫、虫、虫
虫なりき

巨大なる
褐色の
堅牢なる外骨格に守られた

虫!
そは哀しき甲虫類の幻灯よ
                                                           


767 名前: 【サイバッチ!】 投稿日: 2000/07/27(木) 13:56
==========================●OH! CYBER PAPARAZZI●==========================
【サイバッチ!】ザムザ毒虫化緊急特集号!? [06/19/00]11:55
===========================================================================
◆配信数:63077◆ HP(登録・解除):<http://move.to/cybazzi>
●無許可転載歓迎。ガンガン転載してください。でも、上記URLは入れておいてね
===========================================================================

今日朝方、あのグレゴール・ザムザ君が毒虫になったという情報があちこち掲示板に投稿された。その内容を転載しておくが、いつものように内容の真偽については【サイバッチ!】は全く関知しないので、念のため。

[1:16]毒虫になってしまいました
1 名前:グレゴール・ザムザ 投稿日:2000/07/27(木) 07:46

不安な夢からふと覚めてみると、ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっているのに気がついた。
固い甲殻の背中を下にして、仰向けになっていて、ちょっとばかり頭をもたげると、まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた腹部が見えた。

2 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/27(木) 08:46
逝ってよし!


○「あぶないネタを教えてください」大和維新塾BBS
http://www.tcup3.com/315/himitsu.html
○阿修羅掲示板
http://asyura.com/bbsnew.htm

---------------------------------------------------------------------------
フランツ・カフカ初の書き下ろし単行本「スーパーバグ入門」(超毒虫入門) ダータハウス社より近日発売! 日本が世界に誇るリアル毒虫、5P5のVNYVN氏による超強力・完全オリジナル毒虫他、買って得する毒虫類満載のCD付き!

★★☆====================================================================
サイバーパパラッチ的編集後記
--------------------------------------------------------------------------
ザムザ君は毒虫になったというんで焦っているようだが、俺達なんて最初から蛆虫だもんね、くくくくく(笑っているのではありません)。

============================================================================
編集・発行人:毒島雷太
編集・HP:Kamezo
Mail Address<mailto:kamezo@tomato.ne.jp>
Copyright(C), 1998-2000 Cybazzi
============================================================================


768 名前: あ!ネット 投稿日: 2000/07/27(木) 14:10
木曜午後01時45分更新  あ・な・たの虫の用意はできましたか?

NEWS! NEWS! NEWS!
1. グレゴール・ザムザがベッドの中で毒虫化*(カフカ)
 ・不安な夢から覚めると・・・*(毎日)
 ・固い甲殻の背中を下にして仰向けのカフカ氏*(共同)
 ・まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節あり*(時事)
 ・腹には分け目*(読売)
 ・2ちゃんねる関連スレッド(ザムザは逝ってよし*、毒虫ってそんなに簡単になれるものなの?*、どうせネタだろザムザ*)
2.マリンバ共同創立者がCEOを降板*(CNET)
3.カナダが北朝鮮を国家承認 国交樹立へ向けた第一歩*(朝日)
4.林健治被告に懲役8年求刑
5.佐々淳行さんの自宅に脅迫状*(読売)
6.サッカーの中田英寿、移籍に含み? イタリア紙報道*(朝日)
7.ベランダに大蛇、主婦の足首かみ、巻きつく*(読売)
8.シージャック事件 漁船の乗組員は全員無事との情報*(朝日)
9.読者氏:有田の限界*(日記/読者氏)
10.河上氏:「チベットのピラミッド」記事ロシア語原文*(DerAngriff/板/日記/主張)
11.河上氏:呵々大笑!サイバーテロ対策サミット中に公安調査庁文書、全世界へ!!*(DerAngriff/板/日記/主張)
12.アカシック:インドの首相なんて、何人殺したってかまわないんだ。*(アカシック)
13.アカシック:米兵(と日本の無知なジャーナリストども)への教育効果*(アカシック)
14.No.395 NATOはユーゴでの人道戦争に勝つために いかに交戦規則を変えたか*(ビル・トッテン/レター)
15.映画業界が著作権侵害でハイパーリンク削除を要求*(CNET)

つぶやき////相互毒虫依頼。まだ去年の7月分にかかってます。。きっと、いつかは。。(願望)//相互毒虫依頼完了まで、あと。。289メール m(_ _)m


769 名前: 768 投稿日: 2000/07/27(木) 14:12
>・固い甲殻の背中を下にして仰向けのカフカ氏*(共同)
ザムザ氏ですね。すみません。


770 名前: そなみ>83 投稿日: 2000/07/27(木) 14:14
「なんとなく、クリスタル」田中”PG”康夫

2000年7月 東京

ブリリアント(1)な午後、白金台のアンチーク・ショップ(2)で買ってきた、淡い色をしたライティング・デスク(3)の上に置いてある、オレンジ色のデジタル目覚まし(4)の音で、目が覚める。
スカイパーフェクトTV(5)にプリセット(6)したチューナーのボタンを押してみる。なんと朝から、フジテレビチャンネル(7)で、「冗談画報」(8)をやっている。
たまらなくアーベイン(9)な窓の外の景色には、雨が降っている。「アイ・ゴー・メランコリー(10)、アイ・ゴー・グルーミー(11)だわ」と思いながら、自分の身体を慰めてみようと考える。左手でスモッギー・グレー(12)のネグリジェを、そっとめくってみると、ベッドの中で、自分の姿が一匹の、とてつもなく淫らな獣に変わってしまっているのに気がついた。固い小さな丘(13)を捜しあて、仰向けになっていて、ちょっとばかり頭をもたげると、誘うようにふくらんだ、紅色の、中指と薬指2本の指で分け目をいれらた腹部が潤んだ。

私は747が好きだなぁ
http://www1.neweb.ne.jp/wa/council6/


771 名前: むぎ茶です。 投稿日: 2000/07/27(木) 14:19
ある朝、グレゴール・ザムザ(誰)が不安な夢(何)
からふと覚めてみると、 ベッドの中で自分(誰)の
姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫(ピュア)に変
わってしまっているのに気がついた(嘘)。固い甲
殻の背中(ワラ)を下にして、仰向けになっていて、
ちょっとばかり頭(何)をもたげると、まるくふく
らんだ、褐色の、弓形の固い節(どこ)で分け目を
いれられた腹部が見えた(ピュア)
完。


┏━━━━━━━━━┓
┃('Д')y ─┛~~ ┃
┃むぎ茶 ┃
┃mugicha@360.cc ┃
┗━━━━━━━━━┛


772 名前: 大岡信 投稿日: 2000/07/27(木) 14:26
夢うつつ おのが姿は 蟲となり
ザムザ
『変身』(大元)所収。蟲は大きな甲虫。
「夢うつつ」は蟲になったことをまだ信じ
たくない心情の秀逸な表現。編者カフカは
プラハの生まれ。代表作に『ある戦いの記
録』、『審判』など。


773 名前: 内田春菊 投稿日: 2000/07/27(木) 14:27

かわいいかわいいアタシのザムザ。
アタシがアンタの黒くて固くてぴかぴかに光った
それを舐めるときのアンタのその顔がすき。
「き、汚いよ、そんな節足のところまで……」
かわいいザムザ。もっと呻いてもっと感じて。
「あぁ、そんな醜いごつごつしたお腹まで、あぁっ」
まるでカブト虫みたいな気持ちの悪いお腹ね、フフン、と言って
わざとなじると、彼は茶色い六本の足をもぞもぞと動かし
恥ずかしそうに縮こまる。
顔色が分からないけどアタシには分かる。アタシだけ分かる。
アタシにいじられアタシに弄られザムザは感じているの。
ほら、もうアンタの汁が出てきそう。


774 名前: 丸尾末広 投稿日: 2000/07/27(木) 14:38






一塊の虫けら



成り下がり


母の声が聞こえる!

父の声も聞こえる!


夢だ夢だ、で片付けるも一興


この

節くれだった手足で


あの娘の首を


首を掴んだら


775 名前: 閑話休題 投稿日: 2000/07/27(木) 14:44
そろそろ落ちるんじゃないか?この板...
1000近いし。



776 名前: ナボコフ(ロリータ) 投稿日: 2000/07/27(木) 15:01



777 名前: ナボコフ(再度) 投稿日: 2000/07/27(木) 15:14
 ドクムシ。我が孤独な運命、我が無為なる存在。我が罪。我が魂。ド、ク、ム、シ。
 舌の先が口蓋をたたき、三度すぼめた唇を、息がかすめる。ドクムシ。
 朝、シーツを褐色の節くれだった腹に引っ掛けた私はドだ。ただのドだ。哀れなほどか細い足を震わせるとドクだ。会社ではグレゴールだ。正式にはグレゴール・ザムサ。
 しかし今朝悪い夢かせさめてみるとドクムシだ。


778 名前: 西郷隆盛 投稿日: 2000/07/27(木) 16:09
おいどんは毒虫でごわす。
妙な夢から覚めたら、いんなりなっとたっで、びっくいした。
もうどぎゃんでよか。
征韓論もダメやたしなあ。
じゃいどんこいじゃ、犬でも連れて散歩でもすって思うても、
全然でけんよ。

そげんこと思うとったら、
体が黒い甲冑んごたあ、硬か。
こりゃ良か。
もう、鎧兜せんちゃ戦争でくっよ。
もうすぐ西南戦争せまっとっでね。



779 名前: にちゃんねるさらっとよみ(メール版) 投稿日: 2000/07/27(木) 16:57
7月27日のにちゃんねるさらっとよみです。ただいまの読者は777名です。
昨日、夜遅くまで酒飲みながらゲームしてたんですが、朝起きたら毒虫に
なっていました、、、夏休みだから学校へはいかなくていいんですが、
今日の夜はコンビニのバイトが入っています。どうしよう、、、

☆今度こそ終結! Windows最強のメーラ @Windows
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=win&key=961767910
いろんなメーラがありますね、、、私は電信八号を使ってます。
最初はインターネットメールを使ってたんですが、これもタダだったので、、、

☆好きな人をあきらめきれますか? @純情恋愛
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pure&key=964308560
男ってわりとひきずるタイプが多いっていいますが、本当でしょうか?
ちなみに私はひきずるほうです。でも、虫になっちゃったし、もうあんまり
かんけいないか、、、

☆桃井はる子 @ゲーム業界、ハードウェア
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ghard&key=962693238
私はこの人のことよくしらないんですが、にちゃんねるとか読んでる人
なのでしょうか? 有名人がこっそり参加してるケースとかあるのかな、、、

☆治ってやる @躁鬱
http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=utu&key=964615298
直りたいです、、、虫はイヤだぁ。直るものなんでしょうか?
とりあえず、毒がでてるのだけでもなんとかならないか。甲殻とかは
かっこいいようなきがするので、そのままでもいいんですが。

☆やさしい医学講座 @医歯薬看護
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doctor&key=964231300
なんか方法があるかと思って見に逝ってみました。でも、あんまり
関係なかったようです。虫じゃないひとがみると参考になるかも。
◎◎◎==============================================================◎◎◎
編集後記
しかし困ったなぁ、、、このままでは明日の発行もあやういです。
とりあえず、あなたのおすすめスレッドとかあったら教えてください。
がんばって発行します。
昨日の発行での読者数は759名でした。
メールはお問い合わせ先からどうぞです ICQでもどうぞ→61774409
今回の配信はおしまいです。
発行者→こんたに
--------------------------------------------------
このメールマガジンの配信システムは
Pubzine http://www.pubzine.com/ を使用しています。

購読変更・解除はこちらからどうぞ。
http://www.pubzine.com/detail.asp?id=6813

お問い合わせ先
e-mail amezo@cmail.plala.or.jp
--------------------------------------------------


780 名前: 村上 龍 投稿日: 2000/07/27(木) 17:09
リエへ

 今朝、ちょっと困ったことになっちゃった。
 毒虫になっちゃったよ。
 昔、そんな内容の小説を読んだことがあるけど、
 まさか自分の身に起こるなんて、想像もしなかった。
 今、ぼくはちょっと混乱しています。

 また、メールします。


781 名前: >764(gs) 投稿日: 2000/07/27(木) 18:04
 ぉひさしぶりっす。最近はすっかりネットから遠ざかっているgsです(わらぃ
 しばさんも毒虫になったんですね。 じつはワタクシもぉねぃちゃんの部屋で目を
覚ましたら毒虫になってたんですよ。 とほほ
 やっぱりレーベンブロイで酔っ払って、テイモウプレイしたせいかなあ(わらぃ
 これが近況でぃっす。ぢゃ、みんな元気でね、ネットの愉快な仲間たち (´ー`)


782 名前: 時実新子 投稿日: 2000/07/27(木) 18:09
  連作川柳「毒虫、毒婦、毒の恋」

独り寝の褥に黒く光る甲

虫となりぬめぬめと吐く愛を吐く

君想ひ十年つひに蠢となる

妻といふ字よ毒に似て我を刺す

男などもう要りませぬ我毒虫


783 名前: 古事記 投稿日: 2000/07/27(木) 18:23
ここに坐武座命、寤め起ちて詔りたまひしく、吾が身は子水蛭子と
なれり。その長は谷八谷峡八尾に度りて見ゆ。そが背は石の如く
にして、その腹は、悉に常に節に分かれり。坐武座命怪しとおも
ほして、天の石屋戸を細に開きて内より告りたまはく、吾が身
ふさわず。なほうべ天つ神の御所に白さな、とのりたまひて、
すなはち参ゐ上りて天つ神の命を請ひたまひき。ここに天つ神の命
以ちて、太卜に卜へてのりたまひしく、汝が夢に因りてふさはず、
また還り降りて改め寝よ、とのりたまひき。



784 名前: 鈴木いづみ 投稿日: 2000/07/27(木) 20:26
 色あせたカーテンをとおして朝の鋭利なひかりがさしこんでいる。きのう
川崎でひっかけたリードギターの男の子はとっくに支度をおえて仕事にいく
ところだった。あたしはぼんやりとそれをながめながら、たったいま見た夢
を思い出していた。なまぬるい沼にどこまでも沈みこんでいくようなおそろ
しく不安な夢。のどがひどく渇いているのはゆうべ飲んだハイミナールのせ
いだろう。こんなときは自分がきちがいじみた大きさの昆虫にでもなったよ
うに感じる。煙草をさがすためにあたまをもたげてみるとからだじゅうがひ
どく痛む。背中なんて甲羅みたいにかたくなってまったくうごかなかった。
なにかとろりとした毒液が足の先から入ってきてゆっくりと全身にまわって
くるような感覚がする。やがてそれはあたしの肉をつきやぶり、シーツにき
たならしいしみをつくるだろう。
 電話、しなくちゃ。
 悦子が新宿で待っているはずだ。そう考えているうちに(れいによって)
なぜかどうでもよくなってしまった。そんなことよりどこかで薬を買わない
と。



785 名前: ヤスヂ 投稿日: 2000/07/27(木) 23:57
ムジ鳥「アサーッ」

ザムザ「ある朝、不安な夢から覚めてみると、
自分の姿が一匹の毒虫の変わっているのに気がついた。
などとカフカの『変身』の一節をくちずさみつつ、
おんとーに毒虫になってたりして。
気がついてはみたものの、ひきつづき寝てたりして。
シカシまー、こーしてみるとけっこー楽なもんだな毒虫つーのも
クソつまらん会社にもえかないでえーけんね、
何故なら毒虫だーら、一介の。
ン?(ちょっと頭をもたげて、自分の腹部をしばし見つめ)
クーッ、カックイーッ!
まろやかなキョクセンを描いたフシブシに
スルドクワレメが入ってるもんね!」




786 名前: 山下章 投稿日: 2000/07/28(金) 00:27
 今月紹介するアドベンチャー・ゲームは、スタークラフト社の「変身」。文豪フランツ・カフカの有名な小説を原作に、主人公グレゴール・ザムザの視点でゲームは進行する。
 ところで、今月はチャレ・アベ増刊の執筆追い込みなんかもあって、なかなか本誌の原稿に時間を回せなかった。睡眠時間を削ってプレイしたのはいいけれど、気がつくとキーボードから手が放れ、うつろなまなざしで画面を見つめているなんてこともしばしば。
「しまった、自分が今(マップ上の)どこにいるのか分からない!」
 ええい、もう寝ちゃえ!明日は明日の風が吹く。きっとなんとかなるさ。そんなことで、その夜はゲームを中断して眠ってしまった。
 中途半端で寝たものだから、夢の中でうなされていたんだけれど、朝起きてみてビックリ。なんと、このボク自信が毒虫に変身してしまっていたのだ!
 体を起こして自分の体を見てみると、背中の甲殻といい、節の入った褐色の背中といい、まさしく虫。うーん、どうしよう。これじゃ「パソコンサンデー」にも出られやしない。いっそこのまま、飛んで逃げちゃおうかなあ。
(編:ま、原稿を上げさえすれば、どこに逃げようといいですけどね)
 そんなわけで、今月紹介できるのはゲームの前半部分だけとなってしまった。クソォ、これはチャレ・アベ史上最大の汚点だ!来月は後半部分を詳しくお伝えするので、みなさん、期待して待っていてくださいネ。
 P.S.私に解けないアドベンチャー・ゲームはない!!
    ☆    ☆    ☆



787 名前: 向井であります 投稿日: 2000/07/28(金) 00:33
DO−KU−MU−SHI !!


788 名前:  >741 投稿日: 2000/07/28(金) 01:05
>それはソーサリーバージョンなんだね〜。

う、「スティーブ・ジャクソン(社会思想社編)」で再アップしようかと
思ってたけど、先に突っ込まれちゃったか(笑)

あと「原技量〜」って書いてあるのに「体力ポイントを出発地〜」って
書いちゃったのは、ちょっと失敗。


789 名前: それ行けトヨサキ!! 投稿日: 2000/07/28(金) 02:12
「社長ご覧下さりませ、お体がムシになっているでごじゃりまする」
と顔面蒼白な丁稚。たしかにわたくしの昨日まではヒトであったカラダは
ムシになっているんではある。


790 名前: 鳥肌実 投稿日: 2000/07/28(金) 02:20
ホップステップ毒虫でございますっ!

大事なのは気合いです。
気合いさえあれば竹槍で腹も割れるのです!
しかしセックスにおいては圧倒されたいんです。
だからベッドの上では甲殻につつまれていたいのであります!



791 名前: 辻邦生 投稿日: 2000/07/28(金) 02:31
 濃い闇は夢から匐いのぼっていた。
 もちろん前も見えなければ足下も見えなかった。ただ夜明け前の闇に包まれて、
どことはっきり定めがたい空間を、ひたすら逃げ続けている感じがあるだけだった。
 時おりそうした不安な微睡みが薄れて、思わぬ近さに、奇妙に折れ曲がった尖塔や、
穹窿をつらねた建物の一部のようなものが浮びあがることもあったが、また昏々と
けだるい眠りが意識を濃く包んでいった。
 すると、突然、ある霧の流れが走りさったあとに、なにか嘘のように新鮮な
明るさで、まぶしい陽光がグレゴール・ザムザを目覚めさせ、次の瞬間、固い甲殻の
背中と、褐色の固い節で分け目を入れられた腹部と、節のそれぞれから一対ずつ
生えた無数の足が、一挙に、息をのむような悍ましさで照しだされたのだった。



792 名前: 坂田信弘(風の大地) 投稿日: 2000/07/28(金) 02:38
朝目覚めて、虫になった男がいた。
けして後ろを振り向かぬ男であった。
インパクトの瞬間に、すべてをかけ、後悔を知らない、男がいた。
誰かが言った。
鹿沼には神の風が吹くと。
鹿沼には虫がいると。

鹿沼の夏。
グレゴール・ザムザ、25歳と8ヶ月の青春。



793 名前: > 715 投稿日: 2000/07/28(金) 03:14
「わしゃあウマイもん喰うての、マブいスケ抱くために生まれてきたんじゃ
ないの。それがどうじゃ、目ぇ覚ましたら腹に段々があるんで!」
シャツをはだけた大友勝利の腹部から、禍々しい褐色の節目が顔を覗かせた。
「なんでオメコの汁で飯喰うとるお前らじゃのうて、ワシがこがいなイモ引
かないけんのじゃあああ! どいつもこいつもぶち殺しちゃるけん」


794 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/28(金) 03:37
ヤナセ語希望!どなたかお願いします!


795 名前: 田中哲弥@にせ者による仕事に明け暮れる朝ご飯が食べたい。 投稿日: 2000/07/28(金) 03:49
虫になった。 7/29/00

あんまり寒いので目が覚めた。まぶたは重い。本当に、ひどい寒さだ。起きようと思って首を回すと

だんだんになった虫のお腹が見える。僕は毒虫になっていた。どうしてそういつもいつも嘘ばっかりついてるの?と涙目になられても困る僕はここに本当のことしか書いたことがない。例えばここ一週間程はいつも全く変わることなく早起きをして、毎日全く変わることなく40キロばかりジョギングをし、毎日全く変わることなく午前中に二十枚程書いて、毎日全く変わることなくよだれを裏返して遊んでやり、毎日全く変わることなく午後には四十数枚書いた。ぼくはここに本当のことしか書いたことがない。昨日した普段と違うことと言えば夕方から仕方なしにビールを飲んで、夜中から田中啓文氏と仕事の都合上どうしても話しておかなければならない重大な問題を電話で話し合ったことくらいである。僕はここに本当のことしかもういいですかそうですか。そういえば明け方保険屋のおばちゃんに真っ赤になった預金通帳を見せながら保険に入るような余分なお金はないのだと説明する夢をみていたような気がするがこれは夢なのでそのような事実は全くない。しかし虫である。僕ほど規則正しい生活を送っている作家などはそうそういないこれは本当。これが他の作家なら振り回した猫のたたりとか牛鬼の生き霊のたたりとかバイメタルの存在を知らなかったたたりとかがじょーんのたたりによってズボンから梯子が出てきたりひとぶたにされたりバ…神の生け贄に捧げられたりギャグがつまらなかったりしても何の不思議もないのだが、正直と規則正しい生活が服を着て24時間原稿を書いているような僕が朝起きたら虫になっているというのは納得がいかない。さては全世界的な秘密組織の陰謀ではないか。と思い出せる限りの友人知人の顔を思い浮かべてみるが思い出してみた友人知人のほとんど全員が毒虫と見ればあの手この手を尽くしていじり、穢ない汁をまき散らすのを眺めて楽しむのが好きな人たちなのである。しかしアレはそろそろほんまにどうにかならないものか。それはともかくジョギングに行こうと布団から出ると隣で寝ていた妻もまた毒虫になっていた。

妻は布団から少し頭部を出し、ちらりと複眼でこっちをみると、何も言わずに再び布団の中
にもぐっていった。いやな女である。
でも、非常に可愛らしい顔だった、と思う。

ぐう、と消化器官が鳴った。
妻は朝食を作ってくれるだろうか。


796 名前: 河上イチロー 投稿日: 2000/07/28(金) 07:22
公安調査庁名簿流出事件も一段落したところで、今さらながらではあるが、グレゴール・ザムザ「毒虫化」事件について少々述べておきたい。

まず、指摘しておかなければならないのは、ザムザ@毒虫が「不安な夢」を見たのだということになっているが、それは「作られた話」ではないのか、ということである。こういうことを言うとまた滝本詭弁悟師あたりが「河上はまた陰謀論を信じている」などという気違いじみた発言をしてくるかもしれないのできちんと説明しておきたいと思うが、これは何も陰謀論でもなければ皮肉でもない。自分の頭で多少考えることのできる人間であればわかるであろうことだ。

さて、ここでよく考えてみてほしい。ザムザが毒虫化したのはあの「内容不明(報道管制によるもの?)の不安な夢」の一夜のあとであった、ということを、我々は「どういうわけか」知っている。そんなこと当たり前だよ、という人がいるかもしれないが、それはマスコミ真理教にマインドコントロールされて自分の頭で考えられなくなっている人である。

では聞こう。ザムザは虫になったのだったよな? つまり、必然的に彼はしゃべれなくなっているのだ。とすれば、ザムザが「不安な夢を見た」ことを、どうやって他の人に伝えたというのであろうか。まさか超能力だの以心伝心だのということでないとすれば、この「不安な夢を見た」という一文そのものが極めて意図的・作為的・詐術的なものであると言わねばなるまい。

もう一度冒頭の文章を読み返してみてほしい。いや、読むのは最初の一行だけで充分だ。
「ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと覚めてみると」
国語を思い出してもらえればわかるが、この文章は三人称が主語となっている。だれかがザムザの心象風景を外部から描いているものだ。とすれば、語り手は何者なのか?語り手はいかにしてザムザの心中を知り、そして代弁しているのか?

この点について、今のところ私は結論を出すすべを持たないが、現時点で推理できるのは以下のとおりである。

1)ザムザ自身の語り
 疑問点:毒虫ザムザはどうやって自分の思いを他人に伝えたのか?
2)第3者の語り
 疑問点:第3者はどうやって毒虫ザムザの心中を知り得たのか?

これについてはさらに追究してみたいと思うが、ま、どっちにしても毒虫にはなりたくないよねヽ(´ー`)ノ


797 名前: 森博嗣@犀川シリーズ 投稿日: 2000/07/28(金) 07:23
ザムザが自分の部屋で目を覚ましてから、三十分経過していた。
午前中のザムザは不機嫌である。頭脳の回転速度も午後とは比較できない。それは
自分でもよくわかる。そこそこの調子が出てくるのが十一時頃であり、時計の針は
まだ十時にも届かない。したがって現在のザムザはまだ一人前ではない。
アナログ時計は人間の不合理な一面を象徴している。長針が1を示すと五分で、
6を示すと三十分。九九より先に子供達にそれを教えなければならないなんて……。
合理性を好む人間は少なくないのに、誰も改善を訴えないのはなぜだろう。
それは彼らが合理的だからだ、とザムザは思っている。
不機嫌な顔のままコーヒーをカップに注いだ。熱いコーヒーがザムザの喉を通り、
頭の中でいくつかのスイッチが入る。あちこちで電灯が点り、ピストンが動き出す。
そんな気がする。体の異変に気がついたのはその時だった。
分け目の入った腹部、細く節のある手(足ではない。区別は観察者の主観による)、
ザムザはそれぞれを五秒ほど眺める。
「へえ……」ザムザはゆっくりと言った。「これはこれは」
何がどうなったのだろうか、と不思議に思う。しかし世の中には追求しない方が素敵な
不思議もある。それは、彼が三十を越えて気がついた法則の一つであった。


798 名前: ミノ毒虫 投稿日: 2000/07/28(金) 10:21
ミノ:「…で、奥さん、息子さんと娘さんとお姑さんと旦那の四人暮らし、ね(と確認しつつホワイトボードにメモ)」

電話:『ハイ』

ミノ:「で、今朝目が覚めたら虫になってた、と。そう言う事なわけだ?奥さ…ええと、ザムザさん」

電話:『ええ、そうなんです…前日に嫌な夢を見てしまって…それとも何か関係があるんじゃないかと思うんですが…』

ミノ:「前日にいやな夢…へえ。…つかぬ事お聞きしますけどね、ザムザさん」

電話:『ハイ』

ミノ:「旦那とはどうなの?…夜の方」

会場:爆笑

電話:『最近はあまり…」

ミノ:「あら、あ、ら。そうなの。最近はあんまり…ねえ。」

電話:『…』

ミノ:「……」

(しばらく考え込むように沈黙)

ミノ:「そしたらね、ザムザさん。」

電話:『ハイ』

ミノ:「これはやっぱり結局自分の問題になっちゃう分けなんだよね。無責任な事言うようだけど」

電話:『ええ…』

ミノ:「まぁセクシーな下着なんか付けてみて、ちょっと気分でも転換してさ」

電話:『え、はい。』

ミノ:「どうだろう、その毒虫の姿で旦那に迫ってみちゃぁ。案外いけるかもよ?…あ、勿論夜の方ね。」

会場:大爆笑

電話:『はい…そうですね…少し行動に出してみようと思います…』

ミノ:「そうそう、案ずるより生むが易し、ってね。それで駄目だったらね」

電話:『ハイ』

ミノ:「奥さん、別れちゃいなさいよ。」

(会場の爆笑をBGにフェードアウト)


799 名前: 加山雄三 投稿日: 2000/07/28(金) 12:01
しあわせだなあ 僕は毒虫でいる時が一番しあわせなんだ
僕は死ぬまで 毒虫だぞ いいだろう?


800 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/28(金) 12:40
毒虫的800達成なりー
コロスケなりー


801 名前: 日本国憲法第一章天皇 投稿日: 2000/07/28(金) 14:02
第一章 ザムザ

第一条 ザムザは、プラハの青年であり不安な夢を見たあとであつて、この不安は、主体の存するザムザの内心に基く。

第二条 ザムザは、人間であつたが、視界の認識した図像の認めるところにより、これを毒虫化する。

第三条 ザムザの自己認識に関するすべての行為には、家族の助言と承認を得られず、ザムザのみが、その不安を負ふ。

第四条 ザムザは、毒虫としてなしえる行為のみを行ひ、人間に属する表現権能を有しない。
2 ザムザは、作者の定めるところにより、その内心に関する吐露を作者に委任することができる。

第五条 視野に見える領域の定めるところにより、前屈をするときは、ザムザは、固い甲殻を下にしてその前屈に関する行為を行ふ。この場合には、前条第一項の規定を準用する。

第六条 ザムザは、仰向けの姿勢に基いて、毒虫化状態を確認する。
2 ザムザは、仰向けの姿勢に基いて、ちょっとばかり頭をもたげる。

第七条 ザムザは、自らの視野確認と認識により、自らの体に、左の毒虫に関する状態が存在していることの確認を行ふ。
 一 不安、夢、寝覚めを認識すること。
 二 ベッドの中にいること。
 三 仰向けに寝ていること。
 四 とてつもなく大きな毒虫であることを認識すること。
 五 固い及び下になっているその他の性質を有する背中の状態を認証すること。
 六 少しばかり頭をもたげてみること。
 七 腹部を見ること。
 八 腹部が弓形及び固い節その他の分裂状態にあることを認証すること。
 九 腹部の節の色が褐色であること。
 十 節は膨らんでいること。

第八条 ザムザがベッドから出て行動し、又はザムザが、家族と接し、若しくは接することを拒否されることは、ザムザの外見に基かなければならない。


802 名前: 楳図かずお 投稿日: 2000/07/28(金) 14:07
ぱちっ(目が覚める音)
あっ!
わ、わたしの体が ど、毒蟲にっ!

ああっ、り リンゴが!リンゴが落ちてくる!
ギャッ!




803 名前: 西部邁 投稿日: 2000/07/28(金) 14:13
アメリカニズムという悪夢にうなされたグレゴール・ザムザは
もはやポイズン・インセクトすなわち毒虫になりおおせている。
なぜといって、専門的知識人をその典型とするマスつまり
「大衆」は「あたかも固い甲殻を下にして仰向けになっている」
(チェスタトン)のだからである。今のグレゴールは
オクログレゴール、つまり衆愚レゴールだと構えてみせるのが
大人の平衡感覚だといってよい。私とて、腹がまるく
ふくらんだ固い節で覆われていることはあっさり認める。
しかし失語症に堕したグレゴール・ザムザが頭をもたげて
みたところで、褐色の弓形が見えてお仕舞いなのである。



804 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/28(金) 14:17
>>801

うますぎ。



805 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/28(金) 20:09
柳瀬の翻訳でお願い。
あと、マーク ヘルプリンでどうでしょう?


806 名前: F※の金成由美さん 投稿日: 2000/07/28(金) 20:13

 議長 みなさん こんにちわ
 現在の生活になにやら重苦しい圧力を感じていたらしいグレゴール・ザムザで
すが、今朝のワイドショーによると、なんと毒虫に変身していたことが発覚。父
親に重症をおわされて警察を呼んだことでマスコミに知れわたっちゃいましたが、
いやー、まさか虫まで落ちぶれてるとは思わなかったですね、ザムザ。
 梨本勝のインタビューに「形にならない不安がいつも自分の回りをとりまい
ていた。仕事などで人間的に扱われないという不条理感が自分を毒虫に変身さ
せたのだと思う」と答えてましたが、なんぼなんでも虫になっちまうことはな
いでしょう。それよりも、せがれが虫になっちゃったというのに世間体のこと
しか心配していないような母親のコメントがナイスでした(笑)。妹は献身的に
世話をしているみたいですが、いつまで続くやら。

 警察も、虫に対する暴力は暴力と認められるかと困惑しているとのことです
が、まー、所詮虫ですしねー。生活費を入れてもらえなくなって、仕方なく置
いた下宿人もザムザの姿を見て出ていっちゃうし、暴力ふるった親父さんの気
持ちもよくわかるなー。
                        金成 由美(CQE05307)

 ニフに入ってないみなさんにはわからないか。



807 名前: マルチスタック 投稿日: 2000/07/28(金) 20:17
 久しぶりに学生時代の友人と会った。彼はビデオライターをしているといい、話はお
のずと「海辺の生きもの/死にもの」になった。そのうち、彼の伊豆への取材にわたし
の妻と同行することになった。彼は話がうまいのでついうかうかと乗せられてしまった
のである。
 海に着いてみると、潮がさしていて磯に降りることができない。海辺の生きものといっ
たら遠くの空の鳶と舟虫ばかりである。舟虫は素早いのでなかなか撮影できない。やっ
と妻が見つけた動かない舟虫は仰向けになって死んでいた。死んだ舟虫というのもめず
らしい。アップで撮った。ナレーションはもちろんあれである。
「おはようございます。グレゴール・ザムザです。今朝、ぼくは夢見が悪かったんです
が、目が覚めると仰向けのまま起き上がれませんでした。それで、どうしたんだろうと
思って足のほうを見たら、おどろいたねえ。ぼくは虫になっていたんだねえ。」


808 名前: 田中啓文 投稿日: 2000/07/28(金) 22:36
ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと覚めてみると、
ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に
変わってしまっているのに気がついた。俺はいったいいつまで
毒虫のままでいなければならないのか?
1.一生
2.春分もしくは秋分の日をはさんで前後一週間まで
3.お姫様がキスしてくれるまで
答えは2番。昔からよう言いまんがな暑さ寒ザも彼岸までて。
というネタを思いついたがこれで短編一つはいけそうである。
いただきですねえ。



809 名前: 水野晴郎@超特急 投稿日: 2000/07/28(金) 22:43
毒虫も、けっこう、うまかったぞ。


810 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/28(金) 23:50
>802
最後のギャ!!が秀逸です。


811 名前: むしマン 投稿日: 2000/07/29(土) 01:04
「フッフッフッフ
俺は遂に手に入れたぞ毒虫の体をっ!!」
ザムザは歓喜にふるえ残酷な口元。
「毒虫汁っ!!!」と叫ぶ、その刹那。
「きゃーーーー悪魔ーーーー。」
妹は握りしめていたリンゴを夢中で
その塊、めがけ投げつけた。
リンゴはザムザである毒虫の体に食い込む。
その傷口からは青く泡立つ液体がほとばしり
逆上したザムザは叫んだ。
「外道!!!貴様ら人間こそが悪魔だ!!!!!」
ハルマゲドンを迎える20年前のある日の出来事であった。



812 名前: ゴルゴ13 投稿日: 2000/07/29(土) 01:31

・・・。


・・・・・・。

・・・・・。


・・・虫だな・・・・。




813 名前: むしマン 投稿日: 2000/07/29(土) 01:39
「部長おおお、起きたらこんな姿に」
「馬鹿もんっ!!!両津!!!近くに寄るな!!!」


814 名前: 494 投稿日: 2000/07/29(土) 01:42
そろそろ落ち着いてきたでしょうか?
243 の目次を作成していたかたは、めげておしまいになったでしょうか?
自分でやれと言われればそれまでですが、そこまでの気力が、そのぉ。

http://jove.prohosting.com/~oliinkai/


815 名前: 川上弘美’ 投稿日: 2000/07/29(土) 01:43
寝床の中だった。左右の足の長さが違っているような気持ちにもなったが
それはよくあることだった。寝床の中でからだが変わるのはいつものことである。
膝がいやに出っ張ってしまったり、顔がひらべったくなったり腕が固くなったりする。
カーテンの隙間から光が差し込んでいる。夜明けだろうか。部屋の中のものの輪郭が
いやにはっきりしている。電気の傘や梨の入った籠や机の上の空き瓶や弓形の節目の
入った腹部が輪郭だけなったように見える。蒲団を剥いで寝ては腹を冷やす。手を
伸ばしかけてそれが一方的にいくつもついていることに気づいた。手・・・足だろうか、
その前に見たのは腹部だったか。それでは、しっぽ、しっぽはあるのだろうか?
触覚は?ここに至って俄に焦りを覚えた。確かめたいが、急に起き上がっては
飛び跳ねるかもしれない。そのような不均一なかたちであったら、跳ねるであろう。
そして、いったん跳ねはじめると、はなはだしく跳ねるこっとになったりする。
そういうことは苦手なのである。
そこで目が覚めた。何かまずいことをしてしまったような気持ちである。
嫌な予感がある。案の定、しばらくして「毒虫です。大層縁起の悪い虫である。」
という声が聞こえた。しまった、「甲虫類よりも爬虫類が好きであるのに」と
思うがもう遅い。からだの変わり目であった。わたしは虫になった。わたしは虫、
あなたは人、そこには区別がある。わたしは境目を越えてしまった。それはどうやら
あんまり「いい」違い方ではないらしいけど、でもまあいいか、わたしはわたしだ。
わたしはあなたではなく、あなたは虫だはない。それはなかなかに味のあることなの
ではないだろうか?
「サナダさん、起きて」
手をのばすとかさかさと音がした。音はふとんの中から聞こえた。





816 名前: 川上弘美’ 投稿日: 2000/07/29(土) 01:46
寝床の中だった。左右の足の長さが違っているような気持ちにもなったが
それはよくあることだった。寝床の中でからだが変わるのはいつものことである。
膝がいやに出っ張ってしまったり、顔がひらべったくなったり腕が固くなったりする。
カーテンの隙間から光が差し込んでいる。夜明けだろうか。部屋の中のものの輪郭が
いやにはっきりしている。電気の傘や梨の入った籠や机の上の空き瓶や弓形の節目の
入った腹部が輪郭だけなったように見える。蒲団を剥いで寝ては腹を冷やす。手を
伸ばしかけてそれが一方的にいくつもついていることに気づいた。手・・・足だろうか、
その前に見たのは腹部だったか。それでは、しっぽ、しっぽはあるのだろうか?
触覚は?ここに至って俄に焦りを覚えた。確かめたいが、急に起き上がっては
飛び跳ねるかもしれない。そのような不均一なかたちであったら、跳ねるであろう。
そして、いったん跳ねはじめると、はなはだしく跳ねるこっとになったりする。
そういうことは苦手なのである。
そこで目が覚めた。何かまずいことをしてしまったような気持ちである。
嫌な予感がある。案の定、しばらくして「毒虫です。大層縁起の悪い虫である。」
という声が聞こえた。しまった、「甲虫類よりも爬虫類が好きであるのに」と
思うがもう遅い。からだの変わり目であった。わたしは虫になった。わたしは虫、
あなたは人、そこには区別がある。わたしは境目を越えてしまった。それはどうやら
あんまり「いい」違い方ではないらしいけど、でもまあいいか、わたしはわたしだ。
わたしはあなたではなく、あなたは虫だはない。それはなかなかに味のあることなの
ではないだろうか?
「サナダさん、起きて」
手をのばすとかさかさと音がした。音はふとんの中から聞こえた。





817 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/29(土) 01:53
ここには2通りの文がある。ひとつは有名文からの引用、言葉をすげ替えてるだけ。
ひとつはテイストを汲み上げながら独自に考えられてるもの。
個人的には、後者の徒労に握手だが前者のほうが笑えるものが多いと思う。


818 名前: >817 投稿日: 2000/07/29(土) 01:54
「拍手」なんだろうね。あげあしとりだけど。


819 名前: 柳瀬尚紀訳 投稿日: 2000/07/29(土) 02:40
 名朝。プラハの日とグレいく婦蘭派といけるのは、市民のまさしく暮れ意く折るのはザムザが婦暗な夢からふっと、らはっと覚めて味ると、ベッ戸の中に寝まく姿の自分と具令区王たる自分の姿がプッっとそして爛々と張り馬ってみた巨大な紐れ育の雄々居る巨大な毒虫が(返歌)(もしもし?)(もっ仮名びってくれ!)偉大なる行進のさなかに眺めたとして、振頼派と行軍高揚凱歌陥穽として変わ句らかし、そこで挫む座が感じなぐりはべりながら、(いずれは何も泣くかとは?そしてプラハの糸民と云うグレ豪る雨るザムザの。おっ喝破いことで。)気づくかな?気何時来かな?夢みたい。すると毒と置く虫みたいに反明して納?

 固く甲殻、背仲を引き中延ばせ伸ばして、仰向けになって、蒼苔けて、ちょっと婦狩り頭をもたげ剃ると、句レコー翁るのプ楽羽だというね。そうだ、ま歩くしておやんなさい!ながめるかな!喝色の、湯見る方と、肩い節でばきん、芽を入れて、気って、腹の棒亭でね。山荘の令やでとなるべき。胃和ってえ。朝よ!


820 名前: >817 投稿日: 2000/07/29(土) 02:42
でも、良くできた「後者」は、単に笑える「前者」よりも面白いと思いますょ。
うらやましい、とかくやしい、と思えるのも「後者」にしか存在しません。


821 名前: ねこ@ぱんち 投稿日: 2000/07/29(土) 03:01
>819
爆笑! これはいい!!(^o^)


822 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/29(土) 03:20
うんうん


823 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/29(土) 03:47
このスレッド読んでると文学ってまだ捨てた
もんじゃないなって気になるから不思議。


824 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/29(土) 04:10
共感と言う意味で拍手じゃなく握手にしたんです。
820のとうりですね。


825 名前: 名無しさん@リクエスト一周 投稿日: 2000/07/29(土) 04:51
「グレゴールザムザは笑えた……」っての、誰かやって。


826 名前: >825 投稿日: 2000/07/29(土) 07:26
むぎ茶は既出。
638ね。


827 名前: >819 投稿日: 2000/07/29(土) 07:34
これはすげえ。
真似とかそういう次元じゃない。

最近の文書はネタばかりだったけど、
久々にガツンときた。


828 名前: スタートレック 投稿日: 2000/07/29(土) 11:10
宇宙暦2021003 記録者 ジャン=リュック・ピカード
朝、起きた途端にドクターから、ライカー副長の部屋へ
急行するように言われた。
急いで駆けつけてみると、そこにはライカーの姿はなく、
巨大な毒虫がベッドでのた打ち回っていた。
背中には甲殻があり、腹は弓なりに膨れ上がっている上に
節くれ立っていて非常に奇妙だ。
ドクターの診察によると、遺伝子レベルで変質したらしい
のだが、カウンセラーにはライカーの困惑した意識が
伝わってくるらしい。
同様の現象がエンタープライズ内で他にも起きていないか、
至急データ少佐に調査を命じた。

宇宙暦2021003 補足
調査によって、ライカーの身にだけこの現象が起きている
事が判明した。
同時に、ホログラムデッキの故障がライカーに影響を及ぼ
している事も分かり、データとラフォージ中尉によって
現在は復旧し、ライカーも元の姿に戻ることができた。
だが、なぜかリンゴが怖くなるという後遺症が残ってしまっ
たようだ。



829 名前: @10000万光年 投稿日: 2000/07/29(土) 12:27
824は「とおり」でしょ。


830 名前: こえぴょん 投稿日: 2000/07/29(土) 12:43
やぁっっ〜ほ〜!ザムザっでーす。グレゴールの美人数珠つなぎ〜!

いや〜、しかしまぁなんですなぁ。おかしなこともあるもんですなぁ。
なんかけったいな夢見てもーたなー。

ん?な〜んかおかしいなぁ?え〜とっ、ちょっと仰向けになって、と。
あ、よっこらしょぉっ〜〜っと。

えー、どれどれ、フンフンフンフン、、、どっひゃぁ〜!
虫みたいになってるぅ〜いうねん。割れてるぅ〜っちゅうねん。
しかも、めっちゃ固いぃ〜っちゅうねん。

おふくろも、笑ってやんと病院連れて行けぇ〜いうねん。
気ぃ悪いっちゅうねん、ホンマ。


831 名前: 慶応進学会 投稿日: 2000/07/29(土) 14:07
かなり、虫だぞ〜


832 名前: 慶応進学会2 投稿日: 2000/07/29(土) 14:07
なるほど、虫みた〜い


833 名前: やるせなす 投稿日: 2000/07/29(土) 14:09
ザムザちゃんですっ!


834 名前: 関根潤三 投稿日: 2000/07/29(土) 14:14
アナウンサー:
いよいよ9回までやってまいりましたが、ピッチャーのザムザ、
ここまで投球数97、許したヒットは2本だけで、
2塁を踏ませない完璧なピッチングを続けております。
今日の巨人打線を考えると、このままいってしまいそうですね、関根さん。

関根:
いや、3人目の打順が岡島だから、スライダー系のミートがうまい毒虫を
代打に送るでしょう。そうするとさすがのザムザも分からないよ。



835 名前: 漱石(坊っちゃん) 投稿日: 2000/07/29(土) 14:15
親譲りの割れた腹で損ばかりしている。


836 名前: 漱石(坊っちゃん2) 投稿日: 2000/07/29(土) 14:15
毒虫ぞな、もし。



837 名前: 萩原恭次郎 投稿日: 2000/07/29(土) 15:40
近代都市の飛躍寝台上に
我は装甲の巨大なる腹部を見る

都会をよごし気を悪くし
驚き易い心臓を圧迫さす
喜びも悲しみも現せない
醜い顔をして

されど我が泣く如き
強気頑迷なる心臓の閃き!

あゝ 見る 我は現在!
巨大なる装甲の腹部!


838 名前: 世界まるみえ 投稿日: 2000/07/29(土) 15:50
毒虫の恐怖

グレゴール・ザムザ氏の場合

その日、ボヘミアの郊外に住む グレゴール・ザムザ氏は いつもと同じ時間に帰宅した。
そして いつもと同じように夕食を済ませ ベットに入ったのである。

(グレゴール・ザムザ本人)
「あの日は いつもの 何か 変った事など 本当に無かったんです。
  それが まさか あんな事になるなんて 思いもしませんでした。」

その夜、グレゴールは ひどくうなされていた。
強烈な 悪夢が 彼を 襲っていたのだ。

(ザムザ夫人 本人)
「あの人が、夜 ひどくうなされていたのは 気づいたんです。
  私は 何度か 彼を 起こそうとしたのですが、彼は起きてくれませんでした」

翌朝、グレゴールが 目を覚ますと 体に 妙な違和感を感じたのだ。
体が 上手く動かないのだ。

(グレゴール・ザムザ本人)
「私は 急いで妻を 呼ぼうとしました。
  しかし、私の声は 出ず、妻に気づいてもらう事は 出来なかったのです。」

そう、彼の妻は 台所で 朝食の用意をしていて、彼の 無言の叫びに気づけなかったのである。

何度か 声を出そうとしたがでなかった グレゴールは とりあえず、体を起こそうと
首を 持ち上げた。
しかし その時!!

(会場 ええぇぇぇぇぇっ……?)
(CM)


839 名前: いーひひひ 投稿日: 2000/07/29(土) 17:58
笑うせーるすまんがみたいでーす!


840 名前: (´∀`) 投稿日: 2000/07/29(土) 18:17
学校の教材にいいんじゃない?
「文体練習」の日本版って感じでさ。



841 名前: 毒虫セールスマンの苦悩 投稿日: 2000/07/29(土) 18:18
毒虫セールスマン、グレゴール。今、ようやく深い眠りから
目覚めた。出勤の時間だ。

ベットの上の彼のからだが法外に横にひろがっていたから、
起きあがるためには両腕と両手を使う必要があった。
ところが、彼にはもうその手がなくなっていて、ばらばらに
食いちがった運動をするばかりで、どうしても彼の意のままに
なりたがらぬ、たくさんな足があるだけなのだ。足の一本を
曲げてみようと思ったのに、その足がまっさきに伸びてしまったり
する。ともかくその足の助けを借りて、彼はやっと目的を達する
ことができた。その間も、ほかの全部の足はまるで気ままに
解放されたみたいに、むちゃくちゃに興奮して動きまわっていた。

まず彼は下半身をベッドの外に乗り出してみようと思った。
彼はまだ自分の下半身を見たことがないから、どんなかっこうを
しているのやら見当もつかなかったのだが、それを動かしてみる
段になると骨が折れた。じつに動作がのろくさかった。とうとう
彼は腹をたてて、無分別にも力いっぱい前のほうへからだを投げ
だした。ところが、方角の選び方がまずかったとみえて、ベッドの
脚へしたたか打ちあたり、ひりひり灼けつくような痛みをかんじた。

今度はのこる上半身をベッドから下ろしにかかった。まず用心して
頭をベッドの縁までぐるっと回してみた。からだは横ひろがりで
重かったのだが、転回する頭にくっついて胴体ものろのろと動いて
まわった。だが、最後に頭を縁からぐっとさし出して宙にもたげて
みると、それ以上こんな具合にして進むのが不安になった。もし
そんな姿勢でベッドから落っこちたとしたら、頭に怪我をしないのが
奇跡なくらいに思われたからだ。いまこそ慎重さを失ってはならぬ、
絶対のはめにさしかかったわけである。まだまだベッドの上で
ぐずっているほうがましなような気もしだした。

しかし、彼がため息をつきながら骨折りをくりかえして、やっと元の
姿勢にもどってみると、今度はたくさんな足がおそらく前よりも
もっと意地わるく、互いにいがみ合いをはじめる始末なので、こんな
勝手気ままをやられていては、もう平和や、秩序をもたらせてやるなど
自分には思いもよらないような気がしだした。ベッドの上で安閑として
いるわけにもいかないし、といって、このベッドから解放される見込みは
ありそうもないのだが、やっぱり、いっさいを犠牲にするつもりで
当たってみるのが上分別というものだろう、とまた自分に言いきかせた。
同時にまた、そんなすてばちな決心よりも、やはり冷静な分別に
たよって行動したほうがずっと結果がいいのではあるまいか、と考えて
みるを忘れなかった。

ふと、彼はその瞬間に鋭い目つきで時計のほうをちらっと眺めやった。
「ああ、また遅刻だ。ええいっ、今日も休んでしまえ」
と疲れたからだを横たえ、再び深い眠りについた。

※最初に戻る



842 名前: 243 投稿日: 2000/07/29(土) 19:00
243>494
ごめんごめん。仕事が忙しくなって、その上ものすごいレスの増え方で、呆然
とROMする日々でした。
やろうやろうと思いつつ追いつけない早さで増えるんだもの。
しかも既出ネタも増えて来ちゃったね。ゴルゴ13は最初の方がシンプルで好き。
目次、少なくともあと10日は手が付けられません。どうしよう、更に増えるん
だろうなあ。



843 名前: 武者小路実篤 投稿日: 2000/07/30(日) 00:14
 或る朝,ひどく胸苦しい夢から目をさますと僕は,少し毒虫になつたらしい。
 人間もいくらか毒虫になつたらしい,人間としては少し毒虫になりすぎたらしい。
いくらか巨大だつたかも知れないが,毒虫になつたのも事実らしい。しかし本当の人
間としてはいくらか巨大だつたのも事実かもしれない。本当の事はわからない。
 しかし人間はいつ一番毒虫になるか,わからないが,少しは巨大だつた気でもある
やうだが,事実と一緒に毒虫になつたと同時に少し頭もにぶくなつたかも知れない。
まだ少しは頭も毒虫になつたかも知れない。然し少しは進歩したつもりかも知れない。
 ともかく僕達は少し毒虫になるつもりだが,もう少し毒虫になりたいとも思つてゐ
る。
 皆が少しづつ進歩したいと思つてゐる。人間は段々毒虫になり,進歩したいと思ふ。
皆少しづつ,いゝ毒虫になりたい。
 いつまでも進歩したいと思つてゐるが,あてにはならないが,進歩したいと思つて
ゐる。
 僕達は益々毒虫になり,いろいろの点でこの上なく毒虫になり役に立つ毒虫になり
たいと思つてゐる。
 人間は益々毒虫になり,今後はあらゆる意味でますます大きくなり,生き方につい
ても,万事変身したいと思つてゐる。
 ますます毒虫になり,万事変身したく思つてゐる。我々はますます毒虫になりたく
思つてゐる。
 毒虫万歳。


844 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/30(日) 00:19
ある朝。グレゴールザムザ。子役人。何やら体が尋常ならず。虫。
虫になっている。腹・・


845 名前: スタジオボイス 投稿日: 2000/07/30(日) 01:44
特集★変身
メタモルフォーゼとしての文学

あの頃僕らは毒虫だった

朝から毒虫になった自分を眺めるとき、
ひとは不穏な感覚にとらわれるという。
まるで90年代の閉塞感を象徴しているような
行き止まりのなかで激しく沸き上がる疑問。
さまざまな困惑を世界は押し付けてくるが、
それでも自分がこうして生きているということ、
それはまるで奇跡のようなことなのではないだろうか?
もうあの時代を懐古するのは終わりにしよう。
そう、誰もが気付いているのだ、あらゆるシステムが疲弊していることを。
新たな世紀が開かれたとして、楽天的な未来は描けないけれども、
しかしいま毒虫になっていること、それは事実なのだ。
ならば僕たちはそのことに応えよう。
魂の限り、知恵の限りをつくして。


846 名前: テレコンワールド 投稿日: 2000/07/30(日) 01:57
マイケル「やあ!今日もやってまいりました、テレコンワールドの時間だよ。ハッハッハ」
スティーヴ「マ、マイケル!!大変だヨ!ぼぼぼぼ・・・・・・」
マイケル「スティーヴ?!なにか困ったことでもあったのかな?ゆっくり冷静に話してごらん」
スティーヴ「ぼ、ぼ、ぼくのグレゴール・ザムザが毒虫になっちゃったヨ!これじゃ夜の行為もままならないヨ!」
マイケル「なんだい、そんなことか。安心してくれ。それぐらいのことならあの道具を使えば一発さ」
さくらのオバさんたち「ワー(パチパチパチ)!!!」
スティーヴ「マイケル、はやく紹介してくれヨー」
マイケル「あせらないあせあない、道具は逃げたりしないよ、スティーヴは奥さんに逃げられたけどね」
さくらのオバさんたち「(大爆笑)」
マイケル「さあ、じゃあ毒虫になったザムザを連れてきてくれ」

スティーヴがザムザ(毒虫)を連れてくる

スティーヴ「ん?マイケルー、もしかしてその左手に持ってる薬みたいなものを使うのかい?ほんとうに大丈夫なのぉ?」
マイケル「その通り!この『シンプルクリーン』を使えば大丈夫さ!さぁザムサ、そこに仰向けになって・・・・・・あとはシンプルクリーンを塗るだけ」

ゴシゴシ・・・・・・ゴシゴシ・・・・・・ゴシゴシ

マイケル「さあ終わったよ」
スティーヴ「マイケル!なにもかわってないじゃないか!君を信用した僕がバカだったよ!!」
マイケル「フッフッフ、よーく腹部を見てごらん」
スティーヴ「ワォ!節目がなくなってるよ!」
さくらのオバさんたち「ワー(パチパチパチ)」
スティーヴ「これで抱き合ったとき腹部のゴリゴリ感ともサヨウナラさ!今ならこれが一個の所を二つサービスして3800円だ!」
さくらのオバさんたち「ワー(パチパチパチ)」


ナレーション「NASA推薦の腹部なめらか薬『シンプルクリーン』、今なら3個で3800円。100個限定ですのでお早めに申し込み下さい。」
1. 電話でのお申し込みは…フリーダイヤル
     0120―444―799(年中無休 受付け時間:午前9時〜午後5時)

2. FAXでのお申し込みは…
      03―5351―2223(年中無休 24時間受付け)


847 名前: マルグリット・デュラス 投稿日: 2000/07/30(日) 03:22
ある朝、彼は毒虫だ。彼は仰向けになり、少し頭をもたげる。まるくふくらんだ、
褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた腹部が見える。

−沈黙、そのあと−

彼は畏怖している。私は彼を哀れだと思う。しかし私は彼に何もしない。
二人のまわりには、海のざわめき、子供たちの叫び声、いつに変わらぬ暑気。



848 名前: シルヴァスタイン 投稿日: 2000/07/30(日) 03:40



      あるあさ   そのこは   どくむしになっていた。


         きは   それで   うれしかった。




849 名前: 名無しさん@一応参加者 投稿日: 2000/07/30(日) 04:15
>845
なるほど。なんか懐かしいにおい。



850 名前: 角川源義 投稿日: 2000/07/30(日) 05:58
グレゴールザムザの変身は、軍事力の変身であった以上に、私たちの若い文化力の変身で
あった。私たちの変身が戦争に対して如何に無力であり、とてつもなく大きな毒虫に
過ぎなかったかを、私たちは身を以て体験し痛感した。褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた 西洋文化の摂取に取って、明治以後80年の歳月は決して短すぎたとは言えない。
にもかかわらず。近代文化の伝統を確立し、自由な批判と柔軟な良識に富む毒虫としての
自らを形成することに私たちは失敗してきた。


851 名前: 井上ひさし@吉里吉里ス 投稿日: 2000/07/30(日) 10:46
ある朝、不安な夢からふと覚めてみると、ベッドの中で自分の
姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に変わってしまっている
のに気がついた。
この、奇妙な、しかし考えようによってはこの上もなく真面目な、
だが照明の当て具合ひとつでは信じられないほど滑稽な、
また見方を変えれば呆気ないぐらい他愛のない、それでいて
心ある人びとにはすこぶる含蓄に富んだ、その半面この国の
権力を握るお偉方やその取巻き連中には無性に腹立たしい、
一方常に材料不足を託つテレビや新聞や週刊誌にとっては
はなはだお誂え向きの、したがって高みの見物席の弥次馬諸公
にははらはらどきどきわくわくの、にもかかわらず生物学者や
言語学者にはいらいらくよくよストレスノイローゼの原因になった
この事件に直面し、わたしはだいぶ迷い、かなり頭を痛め、
ない智恵をずいぶん絞った。


852 名前: 四字熟語 投稿日: 2000/07/30(日) 10:47
ザムザ君 前途有望 研究熱心 学業優秀
新進気鋭 臨機応変 当意即妙 才気煥発
眉目秀麗 五体健全 早寝早起 早飯早糞
天衣無縫 勧善懲悪 義理人情 金科玉条
有為転変 天変地異 運否天賦 心配無用
粉々辛苦 辛苦万苦 粉骨砕身 切磋琢磨
不急不休 一心不乱 盲目滅法 仕上肝腎
立派上等 品行方正 元金保証 安全確実
立身出世 安心立命 大器晩成 威風堂々
順風満帆 悠悠自適


今朝突然 毒虫変身 青天霹靂 意気消沈
前途絶望 御先真暗 先行暗澹 挫折頓挫
室内蟄居 暴飲暴食 自棄自暴 沈思黙考
壇腸断絶 波乱万丈 絶体絶命 …………



853 名前: うーん 投稿日: 2000/07/30(日) 11:45
ゾマホン、どこいってるんだー。
おまえの出番だぞー!


854 名前: 原リョウ 投稿日: 2000/07/30(日) 12:45
夢から覚めた。
どうやら事務所のソファで眠ってしまったらしい。ひどい夢を見るはずだ。
このボロソファにはどんな夢も悪夢に変えてしまう効果があるようだ。
眠っているとき以外に見る夢よりは幾分ましではあるが。

ポケットからピースというふざけた名前のタバコを取り出し火をつけた。
目が覚めてくるとともに、私は自分の身体の異変に気がついた。どうやら私は
毒虫になってしまったらしい。しかし、それはどうでもいいことだ。
虫けらのような人生が、本物の虫けらの人生に変わっただけだろう。

そのとき、事務所のドアが唐突に開かれた。
「渡辺探偵事務所のグレゴール・ザムザというのは君かな?」
中肉中背の何の特徴もない男が何の特徴もない声でそう言った。
「その前に、そこの椅子に座って自己紹介でもしたらどうかね?」
男は戸惑った顔をしている。
「その虫のような格好はなんなんだ?差し支えなければ、その妙なものを脱いで
僕の話を聞いてくれないか」
「大いに差し支えるね。君の自己紹介が先だ」
男は憤慨した。
「僕は毒虫に用があって来たわけではない!どうやらここへ来たのは間違いだったようだ。失敬する」
男は、いままでの鬱憤を晴らすかのようにドアを荒荒しく閉め、立ち去った。
彼は毒虫にはとうてい解決できないほど難解な依頼を持ってきたようだ。
それなら立ち去って正解だろう。そんな難解な依頼は、昨日までの私にだって解決できないに違いないのだから。


855 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/30(日) 14:02
>852
漢字魔スッレッドで遊べ!



856 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/30(日) 15:56
結構、おもしろいじゃん。


857 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/30(日) 15:58
>852 うん、なかなか良い。


858 名前: 堀井憲一郎 投稿日: 2000/07/30(日) 16:54
 突然ですが虫になりました。どうしましょう。聞かれても困りますね。はい。
今朝目が覚めたらカブトムシになっていたのです。うそうそ。毒虫ですね。カブトムシなら、まだいいかなあって。いいわけないです。
 今回の昆虫になってしまったので「夏休みの自由研究に昆虫採集をしたことがありますか」アンケートを近所の小学生にとってまわったのだ。
その結果は、5人に1人の割合で「やったことがある」ということがわかったのでした。
まだまだ人気は衰えてないね。おいらが採集されなくてよかったよ。されないよ。毒虫だし。ほっといてよ。
 しかし、中には「阪神タイガースの勝敗表作り」なんて間抜けな奴もいて心配になったよ。いや勝敗がね。なんとかしてくれタイガース。もうだめですか。はい。



859 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/30(日) 18:41
「女体模写してください」って読んでしまいました。


860 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/30(日) 19:07
凄い!尽きないんだね。
みんな頭いいな。しょげるよ、俺。


861 名前: トゥ ハート@コスパブ 投稿日: 2000/07/30(日) 20:19
ピピピ、ピピピ、ピピピ・・・。
カチッ。
ちょうど目覚まし時計が鳴ると同時に目が覚めた。
ベッドを降りて、大きく伸びをする。

うう〜〜〜ん。
なんだか、妙にスッキリした気分だ。
窓の外にすがすがしい青空が広がっているからかも知れない。

トーストとコーヒーで簡単な朝食を終え、オレはテレビを消して居間を出た。
「行って来ま〜す」
誰もいない家に向かってそう言うと、オレは玄関を出て鍵をかけた。

いつもと同じ時間。
いつもと同じ場所。
そしていつもと同じように、後ろからザムザがやってきて、いつもと同じように明るい笑顔でーーー。

「おはよう、ひろゆきちゃん」
「ザ、ザムザ・・・!?」
ザムザを見るなり、不覚にもオレは思わず言葉を失ってしまった。
だって、ザムザのやつ、触覚がーーー。

「お前、それ・・・」
「えへへっ、どうかな?」
ザムザは少し照れた顔ではにかんだ。
「・・・毒虫に、変わったのか?」
見ればすぐにわかることをあえて聞く。
「うん。今朝、ちょっと早起きしてね」
頬にかかる触覚がまだ慣れないのか、ザムザはそう言いながらもしきりに触覚に触れていた。

前で揺れる小さな触覚。つややかに輝く甲。
ただ毒虫に変わっただけなのに、まるで別人のような印象を受ける。
思わず、本当にザムザか、と馬鹿なことを口にしてしまいそうになった。

「ちょっとヘンかな・・・?」
戸惑うオレの顔を見て、不安そうにザムザが聞いた。
「い、いや、べつに・・・」
オレは視線をそらし、あいまいに答えた。
少し動揺していた。
「触覚はやめたほうがいいと思う?」
「さ、さあ、いいんじゃないか」
「もっと他の蟲にしたほうがよかった?」
「さあな、どうかな」
「・・・・」
「・・・・」

「・・・ねえ、ひろゆきちゃん」
「おう」
「似合わないんなら、正直にそう言ってね」
「そ、そんなことはね〜よ」
「ホントに?」
「ああ・・・」
オレはコホンとせき払いする。
「・・・・」
「・・・・」
少しの間、ふたりとも言葉に詰まったまま道を歩いた。
なんだか、妙な気持ちだった。
おかしいな。
ザムザ相手に緊張してんだ、オレは。

確かに、前のおさげのときよりもずっと大人っぽくなった。
似合わないわけでもない。
いい感じだと思う。
でも、なぜだろう。
素直にそれをほめる気にもなれなかった。
ザムザがザムザじゃないような気がした。
押しに弱くて鈍くさい、オレのそんなよく知っているザムザじゃなくて、まるで全然知らない別の女の子が横にいるみたいだった。
だからなのか、なんとなく違和感みたいなものを感じた。

オレの微妙な心情を察したのか、ザムザは小さな声で、
「前のほうが、よかった?」
と聞いてきた。
「い、いや・・・」
オレはぎこちなく言う。

「やっぱり、もとに戻そうか?」
そう言って、ザムザは上目づかいにオレを見て、遠慮がちに微笑んだ。
「・・・・」
その仕種は、いつものオレのよく知っているザムザのそれ、そのものだった。
やっぱり、ザムザはザムザだよな。
そんな当たり前のことをあらためて認識した途端、胸につかえていたものは意外なほどあっさりと消えてしまった。
そして、見慣れないザムザの姿に対する違和感は逆に新鮮さに変わった。
「・・・いや、その方が似合ってるぜ」
気持ちがすっきりしたせいか、オレは自然な感じでそう言えた。
「・・・ほんと?」
「ああ、似合っている。なんだかいつものお前じゃないみたいでさ、動揺しちまったぜ」
「またまた、そんなこと言っちゃって〜」
本当だって。
「全然、変じゃない・・・?」
「おう、全然」
「触覚、やめたほうがいいと思う?」
「いや、可愛いんじゃね〜か」
「もっと、他の蟲がいいかな?」
「それが似合ってるよ」
「ほんとに?」
「ああ」
オレの嘘を見破るのは、ザムザの得意技だ。
だから、オレが本当のことを言っているってのもよくわかるはずだ。
「よかったぁ」
ザムザから微笑みがこぼれた。
「ひろゆきちゃんがそう言うなら、しばらくこの毒虫のままでいようっと」
「・・・・」
そんなザムザの笑顔は、いつになく眩しく見えた。




862 名前: 小林まこと 投稿日: 2000/07/30(日) 20:36
●今号の「1・2のザムザ」は作者の都合により休載します。
尚、表紙のタイトルは印刷工程の都合によるもので、お詫び申
しあげます。(編集部)


863 名前: 水島新司 投稿日: 2000/07/30(日) 20:49
 ワーー
    ワーー       ワーー

ワーー             ワー−    
     「おそるべし山田君!
       嵯武座高の暮呉君から
        三打席連続ホームラン!!!」                 ワーー
      
ワーー    ワーー     ワーー
                   ワーー
      ワーー
ワーー           ワーー



864 名前: 島本和彦 投稿日: 2000/07/30(日) 22:34

毒虫
とは!?

固い甲殻と、丸くふくらんだ褐色の腹部を持った
とてつもなく大きな甲虫のことをいう!
これだ!
これが毒虫だ!!!

例えばこのグレゴール・ザムザという男−−−−
彼がある朝、不安な夢からふと覚めてみると、
自分が毒虫になっていることに気づいたとしよう!!!
まあ、それは関係ないのだが……




865 名前: 桜玉吉 投稿日: 2000/07/30(日) 22:35

目覚め
最悪

何をする気も起こらず
布団の中で頭をもたげる。

すると、ふと、
まるくふくらんだ褐色の腹部が目につく。

「・・・・・・?」
そっか。
俺、毒虫。

いったい、自分はなぜ毒虫なんかに
なってしまったのか。
背中に固い甲殻がついているのはいかなる理由か。
昨夜からの記憶が飛んでいるので、さっぱりわからない。
様々な不条理に翻弄されるうち、怒りの
感情が静かに湧きあがってくるのであった。




866 名前: ノストラダムス 投稿日: 2000/07/30(日) 22:36


早朝、秘密の寝台の上に横たわり
彼は自分が一匹の毒虫になっていることに気づくだろう
固い甲殻の背中 丸くふくらんだ腹部
グレゴール、ザムザ、プラハの恐るべき怪物




867 名前: VOW 投稿日: 2000/07/30(日) 22:36


▲毒虫だそうです。(茨城県/グレ凍る寒さ・38歳・男)@うはははは、なっていたのか毒虫に!! ま、オレもたまに、目覚めたらなってたりするが(←ホントかよ)。投稿人はペンネームをなんとかするように。




868 名前: 電撃ウラワザ王 投稿日: 2000/07/30(日) 22:38
●自機が毒虫になる
タイトル画面でL1+R1を押しながら△、○、×、□と入力。この後、アーケードモードを選び、キャラクター選択画面でザムザを選ぶと、毒虫が使用できるようになる。(必殺技コマンドはP405を参照)



869 名前: 桃子@江国香織 投稿日: 2000/07/31(月) 01:20
ふっと目が覚めると、僕は毒虫になっていた。
「あぁ、僕は毒虫だったんだ。」
なんということもなく僕はその事実を受け止めていた。
実際それは新しい発見だった。
だって、僕は目覚めるまで自分は人間だと思っていたのだから!!
毒虫の視点は今までとは違っていて、僕はなんとなくふふふと笑ってしまった。
これが本物の僕だったのだ。
「桃子が見たらびっくりするだろうなぁ。」
僕は無数にある手をさわさわと優雅に動かしながら呟いた。
だが、次の瞬間ひとつの不安が僕の心をよぎった。
「・・・・・・彼女は毒虫の僕も今までと変わらず受け止めてくれるだろうか?」
ふと空を見ると白い月がせつないくらいに青い空にぽっかりと消えそうに浮かんでいる。
それはなんとなく僕を落ち着かせ、こころがきぃんと静かになる感触を僕に与えた。


870 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/31(月) 01:30
このスレ見たら20年前の事を思い出した。
イラストレーターの和田誠がパロディをテーマにした本を出版して(タイトル覚えてない)
その中で「雪国」を題材に、文体模倣を1人で何通りもやっていた。
何の授業だったか、その本を教材にした事があった。
宇能鴻一郎調雪国を朗読しながら、先生(♂)は赤面してた。。


871 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/31(月) 01:35
このスレは伝説になりますね…


872 名前: >870さん 投稿日: 2000/07/31(月) 01:35
「倫敦巴里」(話の特集)ですね。私も同感。


873 名前: >870 投稿日: 2000/07/31(月) 01:42
『倫敦巴里』だと思う。


874 名前: 870 投稿日: 2000/07/31(月) 02:47
言われてみれば確かにそんなタイトルでした。ありがとうございます。


875 名前: カー・グラフィックTV 投稿日: 2000/07/31(月) 03:04

(古屋徹のナレーション)
「朝靄の中、丸いボディーに身を包みながら
 ゆっくりと、しなやかに動き出す、一台の褐色の毒虫。
 そう、これこそが、グレゴール・ザムザ、
 1900年代初頭にチェコはプラハのコーチビルダー、
 フランツ・カフカが世に送り出した
 傑作ライトウェイトミドシップである。

 第一次世界大戦の後、ドイツに訪れた「表現主義」の
 流れの中にあって、天才フランツ・カフカの手によって作られた
 ザムザ、つまりこの「変身」は、その後約100年もたった現代まで、
 当時のセンセーショナルさを全く色褪せることなく
 鑑賞に堪えている数少ない作品とも言えよう。

 固い甲殻の背中を持ちながらも重量がわずか900kg、
 腹部中央に縦置きされた2000ccの自然吸気エンジンの脇には
 この車最大の特徴である弓形の固い節の分け目が
 整然と並んでいるのが見える。
 このカフカ独特のシャシー設計があってはじめて
 ザムザの類を見ないほどに軽快な走りが実現したといえよう。」

松任谷「いやぁ、田辺さん。・・・・毒虫。・・・ですね、ついに。」
田辺「ついにというか、ようやくというか。」
松任谷「ええ・・・。(後ろを向いて)やはりこう、目の前にすると、
   威圧感というか凄みのようなものを感じてしまって、
   なんだか圧倒、されませんか?」
田辺「いや、威圧感というか・・、ボクには、なんだろう、こう・・・
   かわいいじゃじゃ馬、のような、そんな風に感じるんですけどもね。」
松任谷「じゃじゃ馬。ですか?」
田辺「松任谷さん、実はこれボク、一度ヨーロッパで乗ったことがあるんです。」
松任谷「・・・」
田辺「でね、そのときの印象が、こう、まさにじゃじゃ馬というか
   乱暴なんだけど可愛らしくて仕方が無いっていう、そういう
   記憶だけが鮮明に残っているんですよ。」
松任谷「・・ボクにはやはり、毒虫っていう印象から来る
   物々しさというか、そういったものを感じてしまうんですがね。」
田辺「なるほど。」
松任谷「じゃぁ、今日はその田辺さんの言うじゃじゃ馬の
   鮮明な記憶が再確認できるか、楽しみですね。」


876 名前: 往復はがき 投稿日: 2000/07/31(月) 04:32


             返信


877 名前: >875 投稿日: 2000/07/31(月) 04:48
笑った!!
どこまで逝くんだこのスレ?!


878 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/31(月) 05:04
最初から読んでみたが、後半はほとんどネタだねぇ……。


879 名前: 京極パクリ彦 投稿日: 2000/07/31(月) 06:50
−夢を見た。
夢の中で虫となり、空を飛んでいた様に思う。
私は子供の頃より虫になる夢をよく見る。
そもそも、私は虫が大好きで、小さい頃は虫を捕まえ虫かごの中で飼う事がよく
あった様におもう。しかし、何故かは知らぬが大抵がすぐに死んでしまった。
子供の頃はそれでも、単に虫が好きなだけで、それ故この様な夢を見るのだと思
っていた。
しかし、成長するにつれ、夢は収まる所か見る回数は増えていき、ついには本
当に虫になりたいと思う様にさえなっていった。
もちろん、起きた時に虫になっていた事など一度もなく、だから、虫になる事
などあり得ないとあきらめていた。今朝、目をあけるまでは。

目がさめた。

まぶたを開けてみると、6つの節に分かれた褐色の腹が網膜に飛び込んできた。
頭の芯がとろける様でしばらくぼっとしていた。
でも、いつまでたっても頭のかすみははれることなく夢と現実の境目をふらふらしている。
体を起こそうにも、手も足もうまく動かない。
そもそも手と足の区別がなかった。
部屋の中は薄暗く、とても静かだった。まだ、夜明け前なのだろうか。
カサカサという手足の音とどくどくという体から流れ出る毒液らしき液体の音だけが響いている。
この状態が死ぬまで続くのだろうか。
息苦しい。
頭がしびれる。びりびりしびれる。
人を呼ぼうにも、声が出ない。そもそも喉がなかった。
恐ろしくなった。これでは毒虫だ。永遠に続く無間地獄の責め苦じゃないか。
ああ、私の昔飼っていた虫たちが羨ましい。あの虫たちはこれを知っていたから早く死んだのだな。
そうだ。気が狂ったのだ。気が狂ったのだと思えばいい。狂気の胡乱な意識が幸せにしてくれる。
いや、妄想かもしれない。限りなく狂気に近い妄想だ。
でも、私は正気だ。
私はグレゴール・ザムザだ。
それとも私は人間ではないのか。
私の中で、毒虫と人間、狂気と正気が同居し始めている。
グレゴール・ザムザというものはもうなくなってしまった。
拡散する。霧のように私は手足の隅々にまで充満する。私は毒虫の形になる。
隅々にまでぴったりと融合していく。
ちっとも幸せじゃないじゃないか。
私の殺した虫たちの臓腑が私の脳髄に充満する。人じゃない。虫でもない。私の中をどろどろ流れるのは腐肉の肉汁だ。
私は腐肉を喫らって生きる毒虫の化け物だ。
そうだ、私は妖怪だ。
私の肉体を形成しているのは訳の分からない妖怪なのだ。だから私の実体は私の意識ではなく妖怪なのだ。
私は毒虫の妖怪だ。
窓の向こうで声が聞こえる。
助けてくれ、私は毒虫じゃない。人間なんだ。
こめかみに力を入れると私の人間としての輪郭が少しだけはっきりした。もっと、もっと力を入れる。
「ほう。」
私はそれだけしか言葉が喋れない。



880 名前: >806 投稿日: 2000/07/31(月) 10:58
金成由美さんって、サイキック青年団の常連だった人だよねぇ?
だったら、知ってる知ってる。 


881 名前: >875 投稿日: 2000/07/31(月) 10:59
ナイス!
絵が浮かぶ


882 名前: 娘。 投稿日: 2000/07/31(月) 12:02
ザムザの未来は(Wow×4)
世界を羨む(Yeah×4)
虫になろうじゃないか!(Wow×4)
Change! Metamorphin' all of the night!


883 名前: 呪泉郷 投稿日: 2000/07/31(月) 12:52
あいやー!毒虫溺泉に落ちてしまた!
この泉は1300年前巨大な毒虫が溺れた言う悲劇的伝説あるのだよ
それ以来ここで溺れた者皆毒虫になてしまうという呪い的泉。


884 名前: >875 投稿日: 2000/07/31(月) 13:01
田辺さんと松任谷さんの掛け合いがまたいい感じに再現されている。


885 名前: ねこ@ぱんち 投稿日: 2000/07/31(月) 15:09
>875、>884
うん。
ネタものもこれくらい徹底されると嬉しくなるよね。
「じゃじゃ馬」。ぷぷ。


886 名前: >875 投稿日: 2000/07/31(月) 16:01
「ヨーロッパで乗ったことがある」が笑える!
おめぇ、松任谷さんの話の腰折るんじゃね!ってとこが(笑)。



887 名前: E.E.スミス 投稿日: 2000/07/31(月) 18:14
エーテルに拡散しそうな意志を必死にかきあつめ、デラメーターを持ち上げようとしていたイロナの前で、爬虫人は一瞬硬直し、ゆっくり倒れはじめた。
その後ろには固い甲殻の背中と、丸くふくらんだ褐色の弓形の固い節で分け目をいれられた腹部を持つ巨大な虫が、強靭な生命力を持つ爬虫人さえも倒した毒を滴らせながらうずくまっている。
私はドクム 4 のレンズマン = ザムザ、この基地のデルゴン貴族はこれが最後だ。
( 外伝「毒虫レンズマン」より )


888 名前: iモード メル友募集 投稿日: 2000/07/31(月) 18:26
7/31 18:26
ザムザ
25-29才|虫|独逸|
N502i|〒
ヒマだー!とりあえずメル
友からはじめよう!!
顔黒、腹筋割れてるヨ!



889 名前: みな 投稿日: 2000/07/31(月) 19:16
上手な春樹が見たいよネ♪




890 名前: サポート技術情報 投稿日: 2000/07/31(月) 21:14
[SAMSA] スリープ状態からの復帰時に毒虫に変わる

最終更新日: 2000/07/31
文書番号: K065536

この資料は以下の製品について記述したものです。

Metamorphosis(R) Gregor Samsa(R) (以下 Samsa )

概要

この資料は、Samsa が起床時に毒虫に変身する現象について記述したものです。

現象

自室のベッド上でスリープモードに移行した Samsa がスリープ状態から復帰
する際、大きな毒虫に変身してしまう場合があります。

この場合、Samsa の背面は甲殻で覆われ、腹部は褐色で丸く膨らみ、弓形の固
い節で複数のパーティションに分割されます。また、ほとんどの場合、仰向け
の状態で復帰するため、独力で起き上がるのが困難となります。

この現象は、外交販売員として 5 年以上勤務した Samsa において、体の右を
下にしてスリープモードに移行しようとした場合に発生する可能性があること
が確認されています。

解決方法

Samsa をスリープモードに移行させず、連続して稼働させます。
ただし、この場合、Samsa の動作が極めて不安定になり、予期しないエラーが
発生する可能性があります。

状況

弊社ではこの問題を Samsa の問題として認識しており、現在調査中です。
詳細がわかり次第、サポート技術情報にてお知らせする予定です。



891 名前: 494 投稿日: 2000/07/31(月) 22:41
494=814 > 243=842 さん
超亀レス申し訳ありません。
>目次、少なくともあと10日は手が付けられません。どうしよう、更に増えるん
>だろうなあ。
自分でもやろうかと思ったのですが……見事に挫折しました。
タイトル丸写しなら機械的な作業になるのですが、せっかく

http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt2.shtml#243

のように作ったのがあるのに勿体無い気がして。

ついでに宣伝、過去ログは増えていっています。

http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt.shtml

100 個刻み
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt0.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt1.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt2.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt3.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt4.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt5.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt6.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt7.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt8.shtml

#記事番号をつけると、直接目的の投稿に飛べます。
使用例: http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt6.shtml#639


892 名前: 村上春樹 投稿日: 2000/07/31(月) 23:10
 何故、その朝僕が毒虫なんかになっていたかというとそれは100%あのあしかのせいだった。
 とにかく僕はひどくのどが乾いていたので、冷蔵庫からビールを出してプルタブを引こうとしたけれど、うまく開けられなかった。毒虫では手がうまく届かないのだ。
 やれやれ、毒虫にビールは必要ないのだろう。

 本当にビールなんて必要ないのだ。

 僕はビールを飲むのをあきらめて、僕が今までに失ってきたものについて考えた。
「ねぇ」けだるそうに彼女が聞いた。「どうしてあなたが毒虫なんかにならなきゃいけなかったの?」
「さあね、きっと誰もが間違ってるんだよ」
 なにもかもあのあしかのせいだ。
 どこでもない地球の中心から僕はあのあしかをひどく憎んだ。


893 名前: >870,872,873 投稿日: 2000/08/01(火) 01:52
そうだそうだ! ずっとタイトル思い出せなかったんだよ。
うちの学校では、英語の教師が「英語にもこんなふうに文体というものがあります」
とかいってコピー配った。授業との関係はなかった。
田中康夫のヤツがダイレクトで、子供ゴコロにはおもしろかったなあ。
やっとすっきりしました。ありがとう!
次は「作品」で書き込ませてもらうよ!


894 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/01(火) 02:15
岡崎京子はもう出ました?
(文学じゃないけど...)


895 名前: >893さん 投稿日: 2000/08/01(火) 05:02
田中康夫、『倫敦巴里』にあったっけ? 改訂版とかにあったのかな?
意外と教師がノリのいい人で自分でやってたりして(笑)。


896 名前: 実況@古舘伊知郎 投稿日: 2000/08/01(火) 06:38
さて今回はここグレゴール邸からお送りしております。
時刻は早朝、主役のザムザはなかなか目を覚まさないようです。
ちょっと部屋を除いてみましょう……おおっと、まだ眠っております。
春眠暁を覚えずと言ったところでしょうか、未だまどろみの中のようであり
ます。
しかし若干様子がおかしいようです。おおっと、今手元には「昨晩は悪夢に
うなされていた」との情報が入って参りました。大丈夫でしょうかグレゴー
ル・ザムザ!

ああーっと!今、ようやく目を覚ましたようであります!
寝覚めが悪いのでしょうか、未だ状況をつかめてない様子!
目をこするその姿は、さしずめ猫の招きにも似たものがありますが……
おおーっと、ここでようやく気が付いた!毒虫です!自分の姿が毒虫に変わっ
ていることに気が付いた!仰向けのまま、1度、2度、3度と自らの背中をさ
すり、甲羅を確かめております!
そしてようやく頭をもたげた!自らの腹部を確認しているのでしょうか!?
彼は一体、変わり果てた褐色の丸い腹部を眺め、何を思うのでありましょう!?
さて彼は、ここまでの短い時間で、いかほどの状況を理解できたのでありま
しょうか!

(いったんCMへ……)


897 名前: 宮本 輝 投稿日: 2000/08/01(火) 08:34
ぼくはその朝、6時に目を覚ました。目覚し時計を合わせてあったが、自然に目が
あいたのだった。
昨夜かたわらに脱ぎ捨てたセーターを取ろうとして、ぼくは自分の体に異変が起きて
いることを知った。手は黒く、細く伸びており、触覚のようなものが見える。腹も盛り
あがっていた。ぼくは虫になっていたのである。
ひゃあっと叫び声をあげたつもりが、出たのはブブブブ、という不快な音だけだった。
「なんや、今の音?」
「ザムザの部屋のほうからやったぞォ」
同じアパートに住むケンさんとトメさんの声がした。この2人は職人で、朝が早い。
2人の足音がぼくの部屋の前で止まった。
「おい、ザムザ、おるんか?」
「どないしたん?」
助けを求めようか求めまいか、さんざん迷ったあげく、ぼくは黙っていることにした。
2人はそのまま中の様子を伺うようにじっとしていたが、間もなく去っていった。
ぼくは自分の目の前に突然現れた状況をまだ理解していなかった。しばらくぼんやり
してからはっと我に返った。そうだ、これは夢なのだ、そうに違いない。そう決めつけ、
再び深い眠りにおちていった―――
そうに違いない。


898 名前: 投稿日: 2000/08/01(火) 08:36
最後の「そうに違いない」は関係ないです。あー、失敗。


899 名前: 名無しさん@オイラも選挙にいったぜ 投稿日: 2000/08/01(火) 10:19
>894
岡崎京子行って! ただし、テッテー的にね(はあと)


900 名前: 夢枕獏(陰陽師) 投稿日: 2000/08/01(火) 12:13
「・・・というわけなのだよ。晴明よ、どうにかならぬものか」
博雅は、盃を口にしながら、ため息にも似た口調でそう言った。
「博雅、世の中にはどうにもならぬこともあるものだよ」
「しかし、寒座殿をほうっておくわけにもいくまい。まさか虫のままでおれ、とも言えぬだろうが。
まさか、これは菅公や佑姫の仕業ではあるまいな」
「菅公らに出来ることではないだろうよ。寒座殿にはもっと深い呪がかけられているのやもしれんな」
苦笑とも微笑ともつかない微かな笑みを浮かべ、晴明は、楽しそうに博雅を眺めている。
「寒座殿はおれの笛の師匠でもあるのだよ。晴明、どうか寒座殿を助けてやってはくれまいか」
「仕方あるまい。では行って、どのような虫になっておるのか調べてみようではないか」
「いってくれるか」
「ゆくか」
「ゆこう」
「ゆこう」
そういうことになった。


901 名前: 平井和正? 投稿日: 2000/08/01(火) 12:24
 あたしはヘンテコな夢を見ていた。なんだかイヤーな夢だった。で、なんだか谷岡ヤス
ジのトリがアサーッってどなってる感じがしたので目を覚ますことにした。そのまま目を
覚ますには、やーな予感がしたから、あたしがその免許皆伝であるところの中条流の印を
結んで目を開くことにした。
「必殺俵絞め三段切りっっ」
 目を開けると、あたしのナイスバディに大変なことが起きているのに気付いた。むむー
ん。あたしはすっぽんぽんで寝ていたのだ。これは幕営の陰謀だろうか?あたしの恥ずか
しい姿をネットで流すと内閣調査室勤めの父を脅すつもりだろうか?と、考えたところで
思い出した。昨夜はアキラくんと同衿しているつもりで裸で寝たんだった。てへっ(はあ
と)
 そうとわかれば、ぐずぐずせず起きようとしたら、起きることができない。んむーむ。
身体はベッドのうえで仰向けのまま、ギシギシゆらゆらするばかりだ。ふと「ピストンう
んどー」とかどなってみようかとも思ったが、美人で処女のあたしの吐くセリフではない。
 なんの気なしに、ひょいと、あたしのうつくしい釣り鐘型のふたつの小山の間を見下ろ
したつもりだった。んむむしー。あたしはグレゴール・ザムザという巨大な虫になってい
たのだ。えーと、ヤーレンだかソーレンだかいう国はお祖母ちゃんが生まれる前になくなっ
ちゃったらしいから、これはきっとCIAの陰謀に違いない。父親がスパイだと苦労する
よまったく。


902 名前: ごんざむざ 投稿日: 2000/08/01(火) 12:27
 ボヘミアの、チェコはプラハの町中に、グレゴール・ザムザという男がいました。グレ
ゴールは、独身の若い男で、両親と妹と一緒に住んでいました。そして、週日は、あたり
の村へ服地を売りに出たりして、働いていました。
 あるあさのことでした。二、三日雨がふりつづいている間、グレゴールは、外へも出ら
れなくて穴の中でどろどろに溶けている夢を見ました。
 目が覚めると、グレゴールは、ほっとして変な夢からはい出しました。身体はからっと
乾いていて、窓の外では鳥の声がきんきん、ひびいていました。
 グレゴールは、自分の身体が何だか変な感じがすることに気付きだしました。寝台のあ
たりの様子は、仰向けになって寝ているいつもと変わりないようでした。グレゴールは、
いつもはなんなく身体を起こせるのですが、三べんも身体をゆすぶってみて、身体がちっ
とも起こせないのに、どっと不安な気持ちがましてしまいました。いつもなら身体を横だ
おしにして、少し手を使ってすぐに起き上がっていたのでした。きょうは波にもまれるボー
トのようで、ぐらぐらするばかりです。
 ふと気付くと、胴体の左右のふちにそって、何かひろひろしています。グレゴールは、
見つからないように、そうっと首をおなかのほうへ曲げて、そこからじっとのぞいてみま
した。
 「うへえ、節だ」と、グレゴールは思いました。おなかはぎちぎちの茶色くかたそうな
弓を並べたようなものが並んでいて、ふくれた腰のところまでが目に入りました。


903 名前: 軽ヤナセ 投稿日: 2000/08/01(火) 12:28
めがさめたら
ただのひとり
ものぐれごお
る・ざむざは
ふるえるよに
おそれをおも
うわたしはな
ぜむしになる


904 名前: カネヤン 投稿日: 2000/08/01(火) 15:21
ビシ!バシ!言わせてもらうでえ〜。
週末の大事な試合だというのに、中日打線を相手に
ザムザは、確かに前半から、不安な立ち上がりじゃった。
夢でもみてるみたいにフラフラ〜、っとな。
体も、まるで虫のようにまるまっとる。これじゃあイカンヨ。
ワシが現役で、400勝をあげてた頃 は、こんなことは絶対なかった。
これは、外国人投手にありがちなんだが、走り込みがたらんのじゃよ。
飯をはらいっぱい食って、走り込みをかかさなければ、虫になるなんてこは
絶対にない! とワシは断言するね。長島もさぞ、くやしがっちょるだろうが、
まあ、時代ががかわったから、とコーチ連中になだめられたら、苦笑いする
しかないんじゃろうな。ワシはんか、歯がゆくてたまらんよ。
それで試合後、ファンから食いかけのリンゴ投げつけられて怪我で登録抹消とは
プロとして恥ずかしいこっちゃ。投げたファンもわるいが、期待に応えとれば
そんな行動にファンは出るもんやないでえ〜。
長島よ、悪い事はいわん、ザムザはこれからもうひと化けする選手や。
不平不満は言われるだろうが、下でもう一度、走りこませるべきやで!


905 名前: 井崎脩五郎&須田鷹雄in競馬の達人 投稿日: 2000/08/01(火) 15:41
井崎「よっ」
須田「ど、どーしたんですか、先生。その格好。」
井崎「いやな、よくわかんないんだけどね。」
須田「どうせ、飲みすぎたせいでしょ。」
井崎「うん、シャトーに看板までいたけどな。」
須田「それっていつものことじゃないですか?」
井崎「いつものこと(笑)。で、寝たら変な夢見たんだよ。」
須田「歌うマンケン予想が10週連続で中ったとか。」
井崎「違うよ。」
須田「じゃ、パーフェクト予想に成功したとか。」
井崎「違うよ!大体パーフェクト予想なら『良い夢』じゃないか。」
須田「そうですね。で、目が醒めたらそんな格好になっていた、と。」
井崎「うん。」
須田「なんなんですか、それ、虫みたいですね。」
井崎「これはな。カフカの『変身』って知ってるだろ?」
須田「ええ、もちろん。あの毒虫だって言うんですかぁ?」
井崎「ほかに考えられないだろ。この固い甲殻。
まるい褐色の固い節で分け目が入った腹。」
須田「ああ……。確かに、そんな感じですねぇ。」
井崎「でな。この対談の直前こんなことが起こったということは!」
須田「ということは?」
井崎「秋のG1では、『ドクムシ』がキーワードになる!!』
須田「『カフカ』じゃないんですか?」
井崎「ぎく。」


906 名前: 毒虫宣言 投稿日: 2000/08/01(火) 16:16
朕は毒虫である。


907 名前: 4番目の村上春樹 投稿日: 2000/08/01(火) 16:28
>889 上手な春樹が見たいよネ♪
ご要望にお応えして、30、335、892に次いで通算4人目の「村上春樹・文体」に挑戦!


 僕は眠ろうとしていた。そして薄らいでいく意識のなかで、ふと思う。
目覚めた時、僕はいったいなにかに変わっているのだろう、と。
 目覚めた時、僕は……

 僕は鏡の中の僕の姿を確かめてみた。しかし僕の姿は鏡の中にはなかった。
鏡の中の世界では、まるでフリーウェイで横転したBMWのように無様な姿の虫がいた。
弓形の固い節で分け目をいれられた腹部がきしんだ音を立てた。
その瞬間、井戸の底に落ちた西瓜みたいな気分になった。



908 名前: 鬼へい 投稿日: 2000/08/01(火) 17:08
ややっ。なにやら妙な朝じゃ。それがし床より起きようとしたときのこと、なんと、この世で見るも無残な毒虫のことよ。
ひさえっ。ひさえと叫ぼうともわが妻女の返事なし。
背にはなにやら堅いからのようなことになっており、腹を見れば、これはしたり!
説層もなくふくらんだわしの腹には大火箸のような針金が刺さっておるではないか!
密偵の小房の粂八が傍らで哀れそうにわしを見ておる。
わしがこの手で地獄に送った盗賊どものしたり顔が見える。
もはや、これまでか・・・。無念。


909 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/01(火) 17:29
僕が夢から覚めた時に感じた違和感は、1915年の秋に僕がオーストリアの田舎で生まれてから今日
までの7983日間に味わったことのないものだった。でもその7983日間の最初の日に僕が感じた違和
感は、ことによると今感じているものに似ていたかもしれない。そして生れたての赤ん坊の産声はその
違和感への抵抗なんだと今の僕にはわかる。でも僕は生れてから7983日も生きてしまったのだから、
ひどい違和感を感じても泣くことは出来ないし、笑うことも出来ない(これは実際に経験してみればわか
ることだけど)。僕が生れた日は占星術的に見ると、太陽は月との良好な位相を維持して、火星への影
響を強めようとしていたし、水星は土星と、木星は金星と良好な関係を保っていた。つまり何の問題も無
かったはずなんだけど、僕の誕生を知った、当時占いに凝っていた母方の祖母がわざわざウィーンまで
出向いて、ジプシー女に僕の将来を占って貰ったそうだ。ウィーンから帰った祖母は占いの内容につい
ては一言も話さず、ただ生れた仔には「グレゴール・ザムザ」と名付けるように言ったそうだ。祖母はそ
れからしばらくして死んでしまったので、誰もその時の占いの内容を知らない。でも今の僕にはその内容
がわかりすぎるくらいわかる。それは僕だけじゃなく、父親や母親や妹や祖父達や近所の人達、僕を
一目見たすべての人達にとっても同じことだ。

人として誕生した7983日後、僕は虫になった。


910 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/01(火) 17:45
なんか、もうここで『模写』されてない人って、表現者として、
個性がないか、才能がないんじゃないという気がしてくる。
悪口のスレは気にかけないけど、未だに自分が模写されなくて、
傷付いてる作家とかいたりして(爆)。


911 名前: リクエスト 投稿日: 2000/08/01(火) 17:51
だれか東君やってあげてください。
このスレッド見て泣いてるかもしれませんから(わら



912 名前: 910>911さん 投稿日: 2000/08/01(火) 18:25
わはははは! そのツッコミが唐沢俊一氏のツッコミ模写なので
座布団三枚。本人ではないよね?


913 名前: ひまじん 投稿日: 2000/08/01(火) 19:31
リスト作ってるんだけど
>>536
>>909
って、誰なんだ?(恥)


914 名前: ひまじん 投稿日: 2000/08/01(火) 19:42
あと、
>>635
>>636
もわかんないのでヘルプミー



915 名前: なんちゃって宮本輝 投稿日: 2000/08/01(火) 19:53
>ひまじん
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=963421916&st=636&to=636&nofirst=true
(636)は「ぼっけえ、きょうてえ」(岩井志麻子)だよ。


916 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/01(火) 20:35
909はメアド参照


917 名前: ひまじん 投稿日: 2000/08/01(火) 21:04
>915
>916
助かります。
でも、目次、作る意味あんまりないような気がするな・・・
多すぎてアップするの恐ろしいよ・・・


918 名前: 調査委員会 投稿日: 2000/08/01(火) 22:51
>ひまじん
(635)一年前が旬でした
は、「ノストラダムスの大予言」by五島勉 ではないでしょうか。


919 名前: グレゴール・朧・ザムザ 投稿日: 2000/08/01(火) 23:29
嫌な夢から呼びもどされて、驚愕した。
 僕は見た。僕だった躯が巨大な毒虫に変化しているのを。
 小首をかしげ身悶えするようにして一瞥すると、昆虫につきものの
抜群の艶を誇る赤黒い弓形の固い節がひかえめに穿たれた腹部が露になった。

毒虫の朝(花村萬月)


920 名前: 新井千裕 投稿日: 2000/08/01(火) 23:55
朝、目覚めると雨の音がきこえた。
雨音は最初、ウィーン少年合唱団といった感じで歌っていたのだが、すぐに曲目を変えた。
今は一万人のブルース・スプリングスティーンがシャウトしているすごいどしゃ降りだ。
駅前の英会話スクールで、どしゃ降りのことを、It raining cats and dogs.
と習ったことがあったが、今朝の雨の中にはコブラとマングースや鯨とシャチやライオンと
マサイ族が混じっていた。今回の雨はカラハリ砂漠の年間降雨量を上回ったに違いない。
雨粒はマラソンランナーのように風の中を駆け抜け、木々の葉は沿道で振られる応援の
旗のように揺れている。
頭痛がする。脳ミソは荒涼とした砂漠になっていて、そこかしこにラクダの頭蓋骨が転がって
いるのが分かる。何台もの車がパリ・ダカールの耐久レース並みの砂ぼこりを立てながら
走り去っていく。
どうやら仰向けになって横たわっているらしい。僕はゆっくりと手でからだ全体を撫でまわして
みた。こうして僕は自分が虫になっていることに気づいた。
鏡を見ると、きっと高山病にかかった深海魚みたいに冴えない顔をしているに違いない。
「全国不幸な人選手権」が開催されたら満場一致で優勝間違いなしだ。でもそんなの嬉しくない。


921 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 01:56
カフカといったらこの人を忘れちゃいかん。
ちゅうわけで安部工房キボン。


922 名前: 893>895さま 投稿日: 2000/08/02(水) 02:05
なんですと!!田中康夫がなかった!?
切り張りのコピーだけで現物は見てないんだけど、『雪国』で『なんとなく,
クリスタル』もあったんだよー。
ダマされた? カレ作!? がーん。それはいいけどなんでエーゴ教師!?

スミマセン。水さしました……。ショックで。お続けくだされ。


923 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 02:47
922回のオナニー、みせてもろうて。はじめ面白うて、やがて悲し。


924 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/08/02(水) 03:05
踊るアホウに見るアホウ。おなじアホなら踊らにゃソンソン♪
ってことで、山下洋輔きぼーん。


925 名前: >220 本多勝一様 投稿日: 2000/08/02(水) 03:21
「グレゴール・ザムザ氏」->「グレゴール=ザムザ氏」の
訂正をしていただければ、最高です。かなり前のスレッドで
すみません。
個人的希望で楡周平、頼みます。


926 名前: 東京いい店うまい店 投稿日: 2000/08/02(水) 03:51
天ぷら:ざむざ
     (お座敷天ぷら)

 〔味〕  ★★★★
 〔値段〕 ★★★★★
 〔サービス〕★★★


  創業45年をむかえた昨年より、先代の息子さんが、
  この店の味を引き継ぎつつ、新たな味の天ぷらを追求
  し、それなりの評価をあげているのは、記すべきだろ
  う。ある朝、突然に本日の素材を変更させるのを良い
  とするか、否とするかで、この店に対する評価は変化
  するだろう。ちなみに,ザザ虫の天茶漬けは、来客者
  の大半が注文する人気メニューである。

 
 おまかせコース \13000 \10000 \8500
 ランチタイム:ザザ蟲丼 \1200

 夜は要予約 
 




927 名前: ひまじん 投稿日: 2000/08/02(水) 04:33
>918調査委員会
これまた助かります。


928 名前: そう言えば・・ 投稿日: 2000/08/02(水) 07:42
横溝正史って未だ無いスね?


929 名前: 二日酔い主義 投稿日: 2000/08/02(水) 08:41
ここ数日体調が悪い。
体調が悪くなるほど、酒だ、ギャンブルだと遊びほうける方が悪いに決っている。
どのあたりからこの不調は来たのだろうか。
週刊の連載を終えて、3日ばかり麻雀を続けていた先週末か、いやあの頃は
3日もぶっ続けで遊べたのだから体調は悪くなかったのだろう。
とすると、黒鉄ヒロシさんたち競団連のメンバーとアメリカへ行く武豊君の
壮行会と称して銀座のGで明け方まで騒いだ夜あたりからだ。
そうだ、はっきり思い出してきた。その日私は先妻の墓参りに出かけるつもり
が、ふらふらになって家にたどり着き、玄関に倒れてしまったのだ。
気がつくと、腹がどうも張っている。
家人に水を持って来てもらおうと呼ぶと、なんだか獣のような声が出た。
やってきた家人は、部屋の入口で氷のように固まって、悲鳴をあげた。
――こりゃいかん。布団に粗相でもしてしまったのかな。
逆上した彼女は、何やらわめきながら手に持っていた食べかけのリンゴを
投げつけてきた。
――おい、なんてことをするんだ。
何かがおかしい。ずきずき痛む頭をもたげてみると、体が茶色くなっている。
手足もまるで虫のような形に変わっていた。
呆然としていると、家人から連絡を受けたトモさん(長友啓典氏)が来て、
「あんた、どないなっとんねん。あんたの嫁さんから連絡もろて、わしびっくり
したわ」
――私にもなんだかわからないんです。
そう答えようとしても、出たのはやはり声にならない声だった。
かくして私は虫になってしまったのである。
困ったことに、私はこのどうしようもないことがたまらなく気に入ってしまった。
しかし、いつになったら銀座に行けるのやら。


930 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 10:14
>二日酔い主義さん
やはり湯麺に熱いお風呂で何とかやり過ごすんでしょうか?


931 名前: 黒木玄 投稿日: 2000/08/02(水) 11:50


「匿名」による批判の禁止

これは、1999年1月18日に定められたルールです。

私が運営している math.tohoku.ac.jp 内の掲示板においては、「匿名」で他人を批判することを禁止します。批判が的を外し
ていた場合には、恥をかくことで責任を取ってもらいたい。

ただし、ここで「匿名」とは、自分自身の趣味・嗜好を明らかにせず、自分の所属も E-mail address も web site の URL も公
開してない方のことです。最終的に「匿名」であるか否かの判定は私の主観によって行なわれますが、その基準は大体以下
の通りです。

実名や所属を隠し、ハンドルを用いている方であっても、自分の趣味・嗜好を十分に表現している方は「匿名」とはみなしませ
ん。例えば、ウェブ検索エンジンでハンドルを検索することによって、他の場所で自分の趣味・嗜好を十分表現していることを
容易に確認できる方は「匿名」とはみなしません。もちろん、作家のペンネームなども「匿名」とはみなしません。

一方、たとえ実名であっても、それが有名でもなく、所属も E-mail address も web site も公開してなくて、趣味・嗜好を明ら
かにしてない場合は「匿名」とみなします。 (そもそも、実名であるか否かを調べることは困難なので、判定基準に用いること
はできない。)

また、所属のわからない E-mail address もしくは中身のない web site の公開だけでは、趣味・嗜好を明らかにしているとは
言えないので、「匿名」とみなすことがあります。自分がどこの誰なのか隠したい方は、全力で自分の趣味・嗜好を明らかに
するよう努力して下さい。それができないのなら、他人を批判せずに穏当な発言のみをするようにして下さい。

なお、例外的に、私自身が有益であると思ったときには、「匿名」の疑いがあっても、そのまま論争の続行を希望する場合が
あるかもしれません。

以上のルールは「匿名」者の穏当な発言を禁止するものではありません。今まで通り、「匿名」による有益な情報の提供は歓
迎致します。


932 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 12:00
>>931

ただのコピペ厨房じゃねーか
いってよし!


933 名前: 929 投稿日: 2000/08/02(水) 12:02
>930
その前に虫嫌いの奥様から殺虫剤をかけられるかもしれません。

ところで芥川ってがいしゅつでしたっけ?


934 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 12:06
>>931

「あとだま」で
http://atodama.virtualave.net/atodama0044.html#atodama20000801205703
黒木先生が持ち出した文章をコピペしたんだよな

おまえは難民版で牛追いをしている雀の一味だな


935 名前: >933 投稿日: 2000/08/02(水) 12:20
>>245


936 名前: くろきげん 投稿日: 2000/08/02(水) 12:36
 ええと、グレゴール・ザムザさん、はじめまして。早速ですが論争を
したいのであれば、証拠と論拠をできるだけ具体的に示して頂けると助
かります。もしそれが示せないのであれば、あなたの議論を信用するこ
とはできません。例えば、ザムザさん、あなたが見た「不安な夢」とい
うものの内容を、具体的に例を挙げて説明することができますか。それ
から、どうしてあなたが「毒」を持っていると言えるのか、証拠を示す
ことができますか。

 それから、ザムザさんの文章の後半も理解不能です。あなたは、自分
の眼で確かめもせずに、どうして背中が固い甲殻になっているとわかっ
たのですか。最大限に好意的に読んでも、ザムザさんの言ってることは、
ただの思いつきにしか見えません。そのように主張したいのであれば、
「固い甲殻」という言葉でザムザさんが何を意味しているのか、説明し
て頂けますか。ザムザさんが「固い甲殻」という科学用語の意味を正確
に理解しているという証拠を示していただくまでは、私はザムザさんと
議論したくありません。

 ザムザさん、どうか宜しくお願いします。

P.S. それから、みなさんにお願いです。この掲示板で発言したければ、
「匿名による文体模写の禁止」を守って下さい。その文体模写が不出来
であった場合に、自分自身で充分な恥をかくことによって責任がとれる
状態に自らをおいてから、文体模写を行うべきです。それから、個人的
には証拠と論拠を示すことのできない文体模写は読みたくありません。
また、他人の言葉を、意味も確かめずに真似して使うのではなく、≪自
分 自 身 の 言 葉≫ で文体模写を行うことが重要だと考えています。




937 名前: >936 投稿日: 2000/08/02(水) 13:10
同じ様な構想は持っていたのだが、先を越された……悔しい。
しかし、少々気になる点をあえて指摘するなら、くろき氏は通常、
段落の先頭を 1 文字下げないと思う。(by 山形の作者)



938 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 13:10
>>936
つ、つまらん。
あとだま系のほうがまだしも芸があるな。



939 名前: 毒芹 投稿日: 2000/08/02(水) 13:17
【公報種別】公開特許公報
【発明の名称】毒虫への変身方法
【発明者】
【氏名】フランツ・カフカ
【要約】本発明は睡眠時に於ける悪夢の影響を利用して一晩のうちに毒虫へと変身することを特徴とする新規発明である。
【特許請求の範囲】
【請求項1】対象に悪夢を体験させ、精神力が体に与える影響を利用することによって対象を極めて短時間のうちに一匹の巨大な毒虫へと変身させることを特徴とする変身方法。
【発明の詳細な説明】
【0001】本発明は人を容易に毒虫とならしめるものである。
【0002】睡眠時、胸部を圧迫するなどして悪夢を見るようにする。
【0003】朝、目覚めたとき、対象は自分が一匹の巨大な毒虫に変身していることを発見する。


940 名前: 調査員 投稿日: 2000/08/02(水) 13:21
>913ひまじん
(536)は模写ではなく、
(502)ドラゴンファンタジーシリーズ(J・H・ブレナン)
の模写に感激してる532のためのリンク。だしょ?>536
いわゆる「ピップの冒険」とも言う。バッドエンドは必ず14番。


941 名前: >936 投稿日: 2000/08/02(水) 13:47
いや、すっげーおもしろいよ。


942 名前: エルヴェ・ギベール 投稿日: 2000/08/02(水) 13:54
  ぼくは三ヶ月間毒虫になっていた。もっと正確に言えば、三ヶ月前
のある朝、不安な夢からふと覚めてみるとベッドの中で自分が毒虫とい
うものに変身しており、助かる見込みがないと思っていた。ところで、
これは妄想などではない。実際に僕は毒虫になっていた。固い甲殻の背
中を下にしていたし、仰向けになることによっても、褐色で弓形の固い
節で分け目を入れられた腹部が見えていたのだ。けれども、三ヶ月後に
は、信じられないような僥倖によって、不治とされているこの状態から
何とか切り抜けられると思いこみ、確信とも思える気持ちをいだいた。

-------------------------------------------
 全然ダメクソでごめんなさい。
 個人的には裏ニュース、サイバッチ、CGTV、野球関係がメチャウケでした。
 開高パパ様は私も大好きですが、難しいなぁと思います。今東光大僧
正はどうでしょう? 難しいかなー
 何時の世でもパロディは糾弾されつつもすばらしい笑いをみせてくれ
るものですね。

 隣の猫


943 名前: YEAH! 投稿日: 2000/08/02(水) 14:01
マギー:私の名前はグレゴール・ザムザ。朝起きたら、何故か体が虫に・・・
    ううむ、どうしてこんなことになったのだろう。
六 角:そんな事よりザザムシ!
マギー:ザムザ、だ。なんだね、妹よ。
長谷川:いっそ、昆虫にでも化けてみたらどうでしょう。
マギー:うん、いまなってる。
一 同:YEAH!
明 水:いやいや、あぶさん。
マギー:ザムザだ。水島新司じゃないんだから。
明 水:なんか、見た目、虫そっくりになってますよ。
マギー:だから、その話をしてるんだよ!
一 同:YEAH!
坂 田:ところで、グレン・ブラッグス外野手
マギー:グレーゴール・ザムザだ。そんな大洋の外人なんか、誰も覚えてないよ!
坂 田:虫だって生きてますよ!
マギー:・・・よくわかんねなあ。
坂 田:イエーーーーーーーイ!
マギー:はいはい、ひとりで先走ってはいけませんよ、お笑いは共同作業なんですからね!
一 同:ラジャー!
マギー:それよりこの体、どうしよう。これじゃあ母さんにもみせられないよ。
長谷川:もー、かぁーさぁーん、どうして勝手に部屋かたづけるんだよっ!
マギー:そりゃ、あなたが全然かたさないからですよ、母さん心配よ!
石 倉:ええ、本日このよき日、生徒の皆さんも、けっして、虫になど、ならない
    ように、「3本の木」を心がけてください。
一 同:校ー長!一同、
    YEAH!
マギー:小さく前に
一 同:YEAH!
マギー:大きく前にー!
一 同:YE−−−−−−−AH!

ああ、だめだ、おもしろくねえ・・・


944 名前: ひまじん 投稿日: 2000/08/02(水) 14:06
>940 調査員
あっそうなんだ(汗)
ありがとう調査員。

243さんが忙しそうだから目次作ったけど、みんな必要?
(あまりに膨大なので、勇気がいる)
いらなかったら言ってちょうだい、ひまじんひとりで使うからさ・・・(涙)


945 名前: 永井荷風@四畳半、襖の下張り 投稿日: 2000/08/02(水) 14:34
きぜせし兆をみてとるや、入れたままツト半身起して元の本取の形、
大腰にスカスカと四五度攻むれば、首を斜めに動かし、やがて両足
左右に踏みはり、思ふさま股をひらいて、われを与へとあてさせる様子、
かうなつては何をするもこちらものと思へど、大事を取るに如かず、
口など吸はずただ、腰を早めて様子をうかがふに、忽ちがつくり枕を
外して、それを直さうともせぬにぞ、もう占めたと半身起して……、
徐々に伊達巻解きすてて、緋縮緬の腰巻引きはだけてまるくふくらんだ、
弓形の固い節で分け目をいれられた眩しいばかりの裸身。



946 名前: くろきげん 投稿日: 2000/08/02(水) 14:43
ぎゃははは、<a href="../test/read.cgi?bbs=book&key=963421916&st=936&to=936&nofirst=true" target="_blank">こんなこと</a>をされてしまったのだ。私なんかより、羅漢寺とかペギオ亀のほうが面白いと思う。<small>(個人的には、まきのさんとたざきさんの掛け合いを読みたいのだ。)</small>


947 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 14:55
>>946

ぎゃははは、ほんものそっくりなのだ。
<small>ひょっとして、ほんもの?</small>


948 名前: 詠人 投稿日: 2000/08/02(水) 15:00
新たに生まれたる朝の風

我が触覚 風に 揺れる

さわ さわ さわ さわ

我は真の姿を手に入れにけり

だが我は過去を失い過去のスベテは我より逃げる

おぉ!我が黒き甲殻!!

見たまえ!君が麗しき眼で!!

我を 蔑むか

我を 憎むか

ぎらぎらとした美しき眼

外見は皿で内面は料理

我が愛人よ!! 我を抱いてはくれぬのか!?

君が愛したは我が皿か?

君が唇で我を暖めてはくれぬのか?


949 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 15:09
>943

いやいや。面白いと思いますよ。
はじめなんの事かわからんくて、なんじゃ?って思ったけど。あぁ、って。
で、マギーで思い出した。マギー司郎、誰かやりません?
あと、東京大学物語や美味しんぼなんかもなんか、かなりはまると思うから
ぜひぜひ入念にやってほしいですね。

あと、感想ありがとうございます。めっちゃうれしいです。


950 名前: 文体模写じゃありません。ごめんなさい。もうしません許して。 投稿日: 2000/08/02(水) 15:36
ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと覚めてみると、
ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に
変わってしまっているのに気がついた。固い甲殻の背中を下に
して、仰向けになっていて、ちょっとばかり頭をもたげると、
まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた
腹部が見えた。
----------------------------------------------------

カフカの死後、おびただしい原稿が未整理のまま残されていた。
カフカは、友人ブロートにこれらの処分をしてくれるようにと、遺言
していた。
ブロートは、ある日原稿の山から重要な一枚の原稿を見つけ、
凍りついた。それこそ「変身」の幻の最初の一枚だった。
つまり、上の文章は、2枚目の書き出しに過ぎなかったのだ。

----------------------------------------------------
グレゴール・ザムザは頭をカキムシると大量のフケが噴出した。
マリンスノーか粉雪か、有珠かはたまたチョモランマという異常に
多い量だ。これをとっておいたらどうなるかと考えた。捨ててしまう
のがもったいなくなり、毎回マッチ箱に入れてとっておくことにした。
ところがある日、次の分をしまおうとマッチ箱を開けて見ると、
意外な光景が展開されていた。何ものかがフケの中を走り回って
いるのだ。よく見ると、黒褐色の虫がウゴメイている。なるほど、
フケは食べられるのだと思った。虫に食えるのだから人間に食え
ないことはないのだ。お皿一杯のフケをスープに入れてズルズル
ズルとススッてみた。自然の塩味がついていて結構美味いのである。
ザムザは満足してその夜心地よい眠りについた。
                  -1-



951 名前: マギー司郎 投稿日: 2000/08/02(水) 16:39
あ、どもどもね、こんにちわ、
いつも、どうしようもないマジックやってる、あいつはいんちきだ、
なんて言われるけどね、本人も知ってるからね、言わなくてもいいからね。
あ、でも言われてばっかりじゃ悔しいから、
今回は、ものすごく大掛りな、マジック、やってみるからね。
これなんて、水海道のおばあちゃんに、すごく受けたんだけどね。
自分の体が、朝起きたら、毒虫になっちゃうっていうね。
あれ、そこのお母さん、信じてない?また、インチキばかりいってるって?
でもほら、このお腹、みてちょうだい?ほら、真っ黒で、割れてるでしょ?
まあ、これは朝起きたらこうなってたってだけで、種もしかけもないんだけどね。
な〜んだ、って思った?やっぱりマジックじゃないよって?
じゃあ、ついでに、この、リンゴが消えちゃうってマジックはどうかな?
このリンゴをね、天井に放り上げて、消しちゃうというマジックね。
はい、ほおりあげて、1、2、3、ほら、リンゴ、床に落ちないできえたでしょ?
珍しく、成功したね。それじゃ、ども、ありがと。
(退場するザムザの背中に刺さったリンゴ。客席からは爆笑と拍手)

-------------------------------------------------------------------
>949
ありがとうございます!わかってもらえるか不安だったんですが(笑)
で、感謝の意も込めまして、下手糞ですが、マギー司郎、やってみました。
やっぱり・・・イマイッポですね。おはずかしい。


952 名前: 僕@東浩紀 投稿日: 2000/08/02(水) 18:01
この章では「毒虫となる」=僕の毒虫への生成変化、および郵便空間の諸問題をとりあげる。
整理してみよう。
僕は、ある朝、不安な夢をみる。この時点では、夢=無意識において、「毒虫となる」とい
う修辞形式からシニフィアン(「父の名」)への伝達経路(ネットワーク)は確率的誤配
可能性(複数の「幽霊」)に憑かれている。しかし、大きな毒虫の現前に僕が気付くと同
時に、伝達経路の脆弱さは隠蔽され、透明な郵便空間の完全性が捏造される・・・。
(中略)
だが、今の僕は以上のような論理操作の探究にも進むことはできない。
どういうことか。
僕はこれまで、「固い甲殻」、「弓型の節」などの諸隠喩=概念の配置を形式的に整理すると
いう作業を行なってきた。これは、多くの小説家たちの文体を模倣―反復しつづける「2
ちゃんねらー」の欲望そのものだ。「2ちゃんねらー」の問題を扱うには、僕は「2ちゃん
ねる」にあまりに深く転移している。したがって、僕はこのような欲望を引き受けつつ(つ
まり「僕」について、ついつい語ってしまいがちな僕の欲望の方には眼をそむけながら)、
僕はこの論考を打ち切らねばならない。




953 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 19:01
ザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザ
ムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザム
ザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザ
ざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざ
むざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむ
ざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざ
ザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザ
ムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザム
ザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザ
ざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザざむざザムザ



954 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 19:01
毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒
虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫
毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒
虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫
毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒
虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫
毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒
虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫
毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒
虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫毒虫



955 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 19:01
変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変
身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身
変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変
身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身
変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変
身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身
変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変
身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身
変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変
身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身変身



956 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/02(水) 19:01
不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不
条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条
理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理
不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不
条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条
理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理
不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不
条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条
理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理
不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理不条理



957 名前: フランツ・カフカ 投稿日: 2000/08/02(水) 20:08
ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと覚めてみると、
ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きな毒虫に
変わってしまっているのに気がついた。固い甲殻の背中を下に
して、仰向けになっていて、ちょっとばかり頭をもたげると、
まるくふくらんだ、褐色の、弓形の固い節で分け目をいれられた
腹部が見えた。



958 名前: スヌーピー 投稿日: 2000/08/02(水) 21:32
 暗い嵐の夜だった。

ザムザ氏は目が覚めると、自分が虫になっているのに
気がついた。

虫?

ビーグルだったら、どんなに幸せだったか!。

    、、、もうひとつですね。すいません。


959 名前: 唯野教授 投稿日: 2000/08/02(水) 22:06
いやー。まいっちまったね。ホント。夕べ教授会の会議でつるし上げられて背後から
あの白髪の教授に首筋に噛み付かれたようないやーな脂汗の出るような長い長い悪夢を
見たなぁと思って目覚めたら毒虫になっちまってる。確かに、閉鎖社会の象徴の大学の
中で敵の本丸に侵入した密偵の如く他の教授達から目をつけられないよう怪しまれない様
こそこそと周りの顔色をうかがい怯えながら暮らしてるからって神様あんまりじゃないですか。
なんで、あっしが、この、毒虫なんかに。でもまいっちまったなぁ。ホント。
それにしてもこんな格好じゃ榎本久美子ちゃんにも逢えないよなぁ。麗しの薔薇に
寄り添う中年の毒虫じゃ格好つかないもんね。もっとも人間の時だってつりあってた
とは思ってなかったけど、先週のデートで最後になっちまったんだなぁ。あぁ、あの
スイートな思い出を胸に、これから毒虫人生をすごさなきゃならないんだなぁ。
もう2度とあんな美しい想い出はできないんだろうなぁ。
あー、こんな事なら無理やりにでもベット押し倒しておくべきだった。
まぁそんな事口だけで、俺って結局自分の気の弱さを責めるしかできないんだけどさ。
ちんちくりんな上にこんな節くれだった身体になっちまったし。
そうそうそ。まぁでも石みたいに口の無いものにならなくて良かった。毒虫と言えど
こうしてしゃべりつづけられるからそれが救いなんだろうね。


960 名前: ジョン・ケージ 投稿日: 2000/08/02(水) 23:01


以上



961 名前: ジョージ秋山 投稿日: 2000/08/02(水) 23:09
なんか嫌な夢みちゃったんだよなあ。

オリはよ、オリは毒虫なんだよう......
こんなによ、固い甲殻つーのけ?なっちまってよう。
良く考えてみりゃあこうして半端に一生終わるっつうのが人生なのけ?
リンゴとか投げにーでくれよ。



962 名前: 8時だよ全員集合!! 投稿日: 2000/08/02(水) 23:15
冒頭コント。
志村けんのみ、毒虫がみえる。
他のメンバーがかけつけると、毒虫はどんでん返しで姿を消す。


963 名前: > 937 投稿日: 2000/08/02(水) 23:17
ちなみに段落の一字あけっつーのは視認性を高めるためではなく、
天皇陛下に敬意を表しての行為なのですゾ。
(「松本弦人の全仕事」[だっけ?]発刊時のABCにおける著者の
座談会発言より)


964 名前: のの 投稿日: 2000/08/02(水) 23:42
赤川次郎とかどうですか???


965 名前: 唯野教授 投稿日: 2000/08/03(木) 00:14
いやいや。まいっちまったなぁ。ホント。夕べ、教授会でつるし上げられて背後から
独特の人を不安にする体臭を持つ、目下のものには極めて残忍で陰湿なあの白髪の
教授に首筋噛み付かれちゃうっていう、いやーな脂汗たらたらの極めて現実にあたしの
身に降りかかりそうで、なおかつスプラッター映画顔負けの長い長い悪夢を見たなぁと
思って目覚めたら毒虫になっちまってるんだもんね。確かに、閉鎖社会の象徴である
大学構内で敵陣深く本丸にまで潜入した密偵の如く他の教授達から目をつけられたり
しないよう怪しまれないように こそこそと周りの顔色をうかがい日々怯えながら
暮らしてるからって神様あんまりじゃないですか。
なんで、あっしが、この、毒虫なんかに。でもまいっちまったなぁ。ホント。
それにしてもこんな格好じゃ榎本久美子ちゃんにも逢えないよなぁ。麗しの薔薇に
寄り添う中年の毒虫じゃ格好つかないもんね。もっとも人間の時だってつりあってた
とは思ってなかったけど、、、先週のデートで最後になっちまったんだなぁ。あぁ、あの
スイートな思い出を胸に、これから毒虫人生をすごさなきゃならないんだなぁ。
もう2度とあんな美しい想い出はできないんだろうなぁ。
あー、こんな事なら無理やりにでもベット押し倒しておくべきだった。 まぁそんな事
口だけで、俺って結局自分の気の弱さを責めるしかできないんだけどさ。
ちんちくりんな上にこんな節くれだった身体になっちまったし。
そうそうそ。まぁでも石みたいに口の無いものにならなくて良かった。毒虫と言えど
毒虫語をこうしてしゃべりつづけられるからどんな言語だろうとしゃべりつづけることで
自己のアイデンティティを保ちつづける俺にとってはそれが救いなんだろうね。

(帰り際、思いつきで959書いたんだけど家帰ってみたら文章があまりにもひどかったんで、
再度書きこみ。)


966 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 01:04
このスレッドももうすぐ1000を越えそうでそうですが、次のスレッドは無記名でやりませんか?
無記名で文体模写して、それを他の人に当ててもらうという形式にするのはどうでしょう?


967 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 01:49
個人的にはもう十分堪能したので
次のとかは気にしなくても良いと思う。
もう自分にはWeb日記作者くらいでしかかけない。


968 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 02:39
2ちゃんの本、第二弾として出してくれ。買うぞ俺は。


969 名前: むつごろ〜さん 投稿日: 2000/08/03(木) 03:25
ワァ〜すごいですねぇ。毒虫ですよぉ。大きいですねぇ〜。
これはめったになれるものではないんです、うれしいですね〜。
あ、甲殻が見えますね。これがしっかりと天敵から身を守ってくれるわけなんです。
脚もすごい数です、いっぱいですね〜。きちんと動いてますよ。
先には小さな小さなとげがいっぱいついてるんです。それがしっかりと地面をとらえるわけなんですね。
毒虫と接する場合には、まず相手と同じ目線にひざまづくのが大事なんです。
すると虫は触覚で触って調べるんですね。目はあんまり見えてないんです。
お腹の横のところから分泌液が出てますでしょう?
これは蟻なんかと同じで、自分が通った跡に匂いづけをしているんですね。
舐めてみますよ、……うん、ちょっと苦いですね。
いや、でもとても貴重な体験でしたね〜、ぼくはすごくうれしくなっちゃいます。



970 名前: 虫モノ日記 投稿日: 2000/08/03(木) 05:02
カフカ不幸か

勝手に城。朝8時起床。昨日のはしゃぎすぎが原因か日本酒の飲み過ぎか不安な夢から覚めたら毒虫になっていた。医者に診てもらったほうがいいのだろうが、本日締め切りの原稿を三本抱えていてそれどころではない。たかが色モノライターが虫になったからといって、編集者は待ってくれないのである。朝食、白ワインとロースト・チキン。天井に猟銃を1発。とりあえず、かかりつけの医者に電話で予約を入れたあと(最近はそういう患者が増えているらしい。東浩紀なら「時代性の敗北」といた美的表現で、ワケワカラナイ分析をしそうだな)、急ぎの原稿一本。これはあまり資料がいらない続きモノだったので楽勝だが、資料本を持って読もうとすると手というか足の力が貧弱なせいかすぐ疲れる。もっとも触角で本が探せるのは便利だ。

昼はK子がもらってきたコンビニの売れ残り弁当。このようなモノは本来なら処分されるのだが、「うちの虫にあげるので」と言ってもらって来たらしい。味覚が変化しているせいか、何を食べてもウマイ。こんどは吉兆の残飯などが手に入らないものか。O社のKに事情を電話で説明。心配はされるが同情はされない。

2ちゃんねるで話題の「文体模写」スレッドに、この日記も登場。しかし「カフカ不幸か」はないでせう。蝸牛庵幸田露伴は旧かなで書くと「かうだろはん」になるやうに、「かうかふかうか」とならなくてはね。「買う」が「買ふ」にはなりますが。さう言えば、丸谷才一の文体模写はあつただらうか。フランツ、買ふか。

http://member.nifty.ne.jp/uramono/dialy/diary.html



971 名前: ギターウルフ 投稿日: 2000/08/03(木) 07:24
夢見が悪いぜ こんな朝
なぜだか俺はメタモルフォーゼ
背中は甲殻ロッケンロー
腹筋バリバリ割れてる
毒虫ジェット! 毒虫ジェット!


972 名前: へぽたいや 投稿日: 2000/08/03(木) 07:57
>953〜956

このタイプのあらしではじめてウケた!


973 名前: 名無しさん@もうすぐ1000 投稿日: 2000/08/03(木) 10:45
>968 2ちゃんの本、第二弾として出してくれ。買うぞ俺は。

残念ながら、著作権の関係で、出版は不可能ですね。
引用部分が多すぎる。




974 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 11:14
>951

ホントにやってくれるとは!!感謝!!
951は茨城弁で読もう!!


975 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 11:49
>973
引用部分が少ないので、可能ではないでしょうか?


976 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 15:26
塩野七生って出てましたっけ?
むずかしそうだけど


977 名前: 白銀本気 投稿日: 2000/08/03(木) 16:01
そんな いいもんじゃありません
おれたちはやくざです

虫… 虫です
かたぎの皆さんに 生かしてもらっている虫……


978 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 17:07
http://www.117.ne.jp/~kure/waga/yometop.html
の文体模写をきぼーん!


979 名前: 山下清 投稿日: 2000/08/03(木) 18:09
ど、ど、毒虫なんだな。


980 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 18:49
>979
がいしゅつです。


981 名前: ネジタイヘイ 投稿日: 2000/08/03(木) 18:54
あ、あれ?
手・・。
手だよな・・・コレ。なんで虫みたいになってんだ?
(布団をめくって)
!?
ちょ、ちょっとコレ・・・うそだろ。マジかよ。
腹・・割れてるし・・。
(TEL)
た、タカハシ?どーしよ、オレ虫になっちゃったよ。
<はぁ?何寝ぼけてんだネジぃ〜。まだ六時じゃねぇかよ。>
昨日食べた林檎にあたったのかな。ね?
<んなわけねぇだろぉ〜。俺昨日夜中まで彼女口説いてて寝て無いんだよ。じゃあな。>
ツーツーツー

ルーマニア203 −DC−



982 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 18:55
↑しまった!ネジぃ〜じゃなくて「ザムザぁ〜」だったよ(;´Д`)


983 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 19:10
>980
既出、ですか?
「きしゅつ」と読みます。悪しからず


984 名前: 医師国家試験 E問題 投稿日: 2000/08/03(木) 19:12
x才の男性。著しい外観の変容を訴えて来院。全身性外骨格化が顕著、
甲殻に包まれた背部翅状化、腹部弓状結節化を示す。意識清明、外気温
による体温変動を認める。来院前夜の悪夢訴え有り。
この患者に最も適切な治療はどれか。

a イミプラミン投与
b 副腎皮質ステロイド薬の結節腔注入
c 鏡視下背翅切除術
d フランツ・カフカ法による外骨格内翻転
e 仮面ライダーへの転職指導



985 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 19:18
>>983
2ch初心者発見。



986 名前: 自分じゃ書けない人 投稿日: 2000/08/03(木) 19:39
泉鏡花、幸田露伴
ディッケンズ、トルーマン・カポーティ

希望


987 名前: 自分じゃ書けない人 投稿日: 2000/08/03(木) 19:44
アーサー・コナン・ドイルの
『シャーロック・ホームズ』 希望




988 名前: レノン=マッカートニー 投稿日: 2000/08/03(木) 20:34

Yesterday all my troubles seem so far away
Now it looks as though they're here to stay
Oh, I believe in yesterday

Suddenly I'm not a human-being I used to be
There's transformation happend to me
Oh tranformation came suddenly

Why I had to change
I don't know how god would wish
I did something wrong
Now I long for yesterday

Yesterday I had such a easy body to move
Now I need your help for standing up
Oh I believe in yesterday

Hmm Hmm Hmm Hmm yesterday





989 名前: ヒクソン・グレイシー 投稿日: 2000/08/03(木) 21:42
(格通) この船木選手のパンチによって、あなたは毒虫になってしまったわけですが、、、

(ヒクソン) 私はいつも、あらゆるシチュエーションを考えて練習しているから、毒虫にされたからといって特に焦ることはなかったよ。戦いの最中に思わぬことが起きても、平常心を保ち、その状況に合わせて適切な動きをすることが大事なんだ。毒虫なら背中が硬いし、6本ある手足から出る粘液でフナキを捕まえることができるからね。

(キム夫人) 私もあのときは、全然心配じゃなかったわ。ヒクソンは毎日、ヨガのエクササイズで毒虫のように腹筋を割って動かしているもの。むしろ好都合だと思ったわ。

(格通) そしてあなたはその粘液を船木選手の目に浴びせ、彼がひるんだ隙に見事にマウントポジションを奪いました。

(ヒクソン) 人は皆、私がイージーにマウントを取ったと言うだろう。でもこれはタイミングなのだよ。羽を動かし、フナキの視線を遮った瞬間に粘液を飛ばして、丸い甲殻を利用して上になったんだ。簡単に見えるだろうけど、あの状況で、正しいタイミングで、正しい順序で技を繰り出せるかどうかが大切なのだよ。私はいろいろ動きが考えられる中で、もっとも無駄なくシンプルなやり方を選択したんだ。


990 名前: >983 投稿日: 2000/08/03(木) 22:28
ガイシュツでスクツでオンドコなかんじ?


991 名前: 書けないひと2 投稿日: 2000/08/03(木) 22:41
>901 平井和正
できれば「幻魔大戦」のころの文体でお願いします。



992 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/03(木) 23:07
田中芳樹は出ましたっけ?


993 名前: 美味しんぼ 投稿日: 2000/08/03(木) 23:09
海原「むんっ! これは…」
富井「クシェ──ッ! なな、なんだこりゃ、ゴキブリじゃないか!」
山岡「グロテスクなものほどうまい、これは鉄則ですよ」
栗田「私、思い切って食べてみる」
 ぷしゅっ、くちゅっ、
栗田「まぁ、フグの白子を一層鮮烈にした感じだわ! 弓なりになった
   節が得もいわれぬ心地よさで舌を楽しませ、ソフトシェルクラブ
   に似たさくりとした甲殻が、口中で粘液と爽やかにたなびいて!」
谷村「これは一体何だね、説明してくれないか、山岡君!」
山岡「毒蟲です。プラハの芸人が、断食あけに食べるご馳走として有名で
   す。チェコの砂礫の瀬の石の上では、稀にしか捕らえることができ
   ない、貴重な蛋白源です。こうして頭を引っ張ってやると、消化器
   などがきれいにとれます。次に翅、脚をむしり、腹部に塩を少量と
   ザワークラフトを詰め、仕上げに独逸ワイン、フェリーツェ・バウ
   アーの1883年ものでフランベしました」
海原「梅村甚太郎の『昆虫本草』によると、福島や長野でもこの種の昆虫
   を炙って食膳に供したそうだ。脂肪に富んでいて地方人の嗜好に適
   した味といえる…。台湾では同様のものが鼓長症や疳の虫に効果的
   な薬として珍重されている」
陶人「どうやら審判は下ったようじゃな、今回は究極側の勝ちじゃ。見事
   に田舎医者の心を突きおった。世紀転換期を思わせる実存主義的な
   調理法には感嘆したわい」


994 名前: あははははは 投稿日: 2000/08/03(木) 23:30
しかしなんで栗田さんは山岡と結婚するかなぁ...



995 名前: あははははは 投稿日: 2000/08/03(木) 23:31
しかしなんで栗田さんは山岡と結婚するかなぁ...



996 名前: あははははは 投稿日: 2000/08/03(木) 23:33
2回もかきこんじゃったいっ



997 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/04(金) 00:09
あなたおかしすぎる!
いまんとこダントツ!
おなかいたい!


998 名前: グレゴール・ザムザ 投稿日: 2000/08/04(金) 02:10
1000


999 名前: グレゴール・ザムザ 投稿日: 2000/08/04(金) 02:12
1000


1000 名前: ん? 投稿日: 2000/08/04(金) 02:13
いただき!!!!


1001 名前: 毒虫 投稿日: 2000/08/04(金) 02:15
グレゴール・ザムザだがここらで身を引かせてもらう。
1000ゲット出来なかった今、男らしく身を引こう。
しかし姿形は変えるが書き込みはする。仕事が嫌で起きられなかったわけじゃないからな。
今後はグレゴール・ザムザ→毒虫となる。
まあよろしく。




1002 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/04(金) 02:17
以上、“ネオむぎ茶誕生の瞬間”ネタでした。
またネタばっかりですんません。



1003 名前: 名無しさん@そうだ毒虫になろう 投稿日: 2000/08/04(金) 02:35
>998〜1002
そういうの好きです。

松本清張をリクエスト。
#がいしゅつ?


1004 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/04(金) 03:00
がいしゅつ[外出] (用事で)でかけること。
「三省堂国語辞典」


1005 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/04(金) 03:24
>>957

いつか、誰かがやるとは思ってたよ。俺は自粛したけど。


1006 名前: エミール・ゾラ 投稿日: 2000/08/04(金) 05:09
目が覚めたら昆虫だった。




1007 名前: Roguelike 投稿日: 2000/08/04(金) 11:53
「目が覚めると毒虫に変わることがあるそうだ。」--- More ---



1008 名前: ミサト 投稿日: 2000/08/04(金) 12:59
突如巨大な毒虫と化したザムザ。悪夢の続きか、あるいは新たなる使徒の攻撃なのか。恐怖と孤独がザムザを包み込む。家族からも見放され、絶望の中で彼が見たものは。
次回、『変身』。この次もサービス、サービスぅ!



1009 名前: 熱血ポンちゃんが逝く! 投稿日: 2000/08/04(金) 13:03
近頃ポン太郎はなかなか忙しい。
こないだの週末はエイミーズパーティの面々と朝まで飲んだくれて、
今週はというと、編集者からの催促の嵐に巻き込まれているのである。
ああ、それにつけてもおいしいシャンパンが飲みたい、などと言っては
人間FAX吉安から「いいから早く書いてください」と言われる始末。わーん。
そんなこんなで、昨夜はとうとう不安でたまらない夢をみてしまったのであった。
あー、起きるのイヤ。朝、ベッドの中でぐだぐだしていると、なんだか背中が
妙に硬くなってる。ちょっと頭をもたげてみると、お腹も丸くふくらんで、
褐色の、弓形の固い節で分け目が入ってる。まるでカフカの「変身」のようであった。
これって夢のつづきかな。そう思ってほっぺたをばしばし叩いてみた。
うそ、夢じゃない!驚愕するポン太郎であった。
ちがわい、ちがわい、こんなのポン太郎じゃないやい。そう言ってみたものの
どこをどう見たって毒虫にしか見えないのである。
困ったことに、気がつくともう夫のC.D(仮名)が帰宅する時間になっていた。
どど、どうしよう。焦りまくるポン太郎である。
そうこうしているうちに、C.D(仮名)が帰ってきてしまった。
「エイミー!帰ったよ!いないのかい?」
隠れよう、と思ったその時、ドアが開いてC.D(仮名)が入ってきた。
絶体絶命の危機である。人一倍怖がりなC.D(仮名)はショックで心臓が止まるかも。
早くもポン太郎の脳裏には朝刊の一面「女流作家、虫になって夫を殺害」という見出しが
躍るのであった。
しかしC.D(仮名)の第一声は「エイミー、びっくりするじゃないか、こんなもの
どこで用意したんだい?今夜もまたパーティかい?」
どうやら着ぐるみだと思っているようである。とほほ。


1010 名前: ■お知らせ■ 投稿日: 2000/08/04(金) 14:01
そろそろ打ち止めにしないとサーバに負担かかりますぜ。
続けるなら別スレ立てて。


1011 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/04(金) 14:15
新スレッド>
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=965366018
へ移りましょう!

◆◆◆ 当スレッドは終了です ◆◆◆


1012 名前: ログ保管者 投稿日: 2000/08/05(土) 11:10
過去ログ収録も完了しました。(たぶん)
ひまじんさんの目次も、密かにお待ちしています。

http://jove.prohosting.com/~oliinkai/

このスレッド全部
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt.shtml

100 個刻み
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt0.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt1.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt2.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt3.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt4.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt5.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt6.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt7.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt8.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt9.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt10.shtml

#記事番号をつけると、直接目的の投稿に飛べます。
使用例: http://jove.prohosting.com/~oliinkai/bt7.shtml#722



1013 名前: ■目次■〜100まで 投稿日: 2000/08/25(金) 20:58
>>2 : 町田町蔵
>>3 : つげ義春
>>4 : 夏目漱石
>>5 : 沼正三「家畜人ヤプー」風
>>7 : バロウズ
>>9 : 石川啄木
>>10 : ボルヘス
>>12 : 坂口安吾
>>13 : 大江健三郎
>>14 : 筒井康隆
>>16 : 小林泰三
>>19 : 蓮見重彦
>>22 : 内田百間
>>25 : クリストフ
>>26 : ブコウスキー
>>29 : 松田優作
>>30 : 村上春樹
>>31 : 中原昌也
>>35 : 庄司薫
>>37 : 吉屋信子
>>41 : 司馬遼太郎
>>42 : 牧伸二
>>43 : 中上健次
>>45 : 川上弘美
>>46 : 倉橋由美子
>>47 : 中野美代子
>>51 : 中島敦
>>57 : 田口ランディ
>>58 : 辻仁成(エッセイ風)
>>59 : ナンシー関
>>64 : 絵國香織
>>65 : 稲垣足穂(だっけ?)
>>66 : 鳥山明
>>67 : バロウズ(翻訳)
>>68 : 北方謙三
>>69 : 泉麻人
>>70 : オレ
>>72 : 藤子不二雄(アニメ「ドラえもん」風)
>>77 : 2ちゃんねる風
>>78 : 長谷川町子(アニメ「サザエさん」風)
>>80 : 純(「北の国から」風)
>>81 : 中村うさぎ(「ショッピングの女王」風)
>>82 : 北野武(映画風)
>>86 : ひろゆき(メールマガジン風)
>>88 : 五味太郎
>>89 : ファミ通クロレビ風
>>90 : 影山民夫(前期)
>>91 : 影山民夫(後期)
>>92 : 北野武(ソナチネ風)
>>93 : 漢字党
>>95 : 宇能鴻一郎
>>96 : 点取り占い風
>>98 : 怪しい薬の広告風
>>100 : 中島らも



1014 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2000/09/18(月) 04:51
私としたことが爆笑してしまった。


1015 名前: 743(本部統括なかよし部長) 投稿日: 2000/10/12(木) 04:34
メルマガ紹介記念あげ


1016 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2000/10/12(木) 09:10
川上弘美は蛇ふんじゃったまんまじゃん。
でも、すごくいい。


1017 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2000/10/12(木) 11:50
1 : 毒虫の人どこいった?<31>  2 : 毒虫になっちゃいました<739>  3 : 「カレー」スレッドォォオ!!! <132>  4 : ハムスターひろゆきです <14>  5 : あなたのお悩みは? <11>  6 : ★ドムドムバーガーを盛り上げよう!★ <17>  7 : 友人からの誘いが断れません <24>  8 : 急募!悲惨な1のいるスレ! パート6 <43>  9 : 生きていく価値、って何ですか? <74>  10 : ○●○IDのテストはここでやれ!〔2〕○●○ <725>  11 : 今日から <9>  12 : 2chニュース <35>  13 : まだくだらねー擦れたててんのかおまえら? <16>  14 : 各板名物のイタイ厨房を募集! <2>  15 : ====安田が処女喪失。==== <46>  16 : あえてスポーツネタをここで。 <4>  17 : みなさんにお聞きしたいことが。。。 <43>  18 : 餅餅餅 <333>  19 : 頭から離れない言葉 <194>  20 : 大復活!! 上の奴をバカにするスレッドオオ!! <187>




1018 名前: 阿刀田高 投稿日: 2000/10/12(木) 12:04
閑話休題。
私は長年ベッドを利用しているのだが、気に入りのベッドである。寝具は硬めがよろしい。
先日こんなことがあった。
持ち帰った仕事をようやく終えると、傍らのベッドへ倒れ込むように眠ってしまった。
翌朝目覚めると気分がよくない。
どうもそれまで見ていた夢のせいであるらしい。
ふと気付くと手足が痒いような気がする。動かしてみたが感覚があやうい。
私は、時間が気になって時計の方に首を曲げた。
ギクリとする。
私の身体はいやな虫のように黒光りしており、表面には毒々しい模様が浮き出ている。
固い背中は甲羅のようにまるく甚だ不安定である。
おかしいな、と思った。
朝突然毒虫になったという話は聞いたことがない。
こうは考えられまいか。
記憶の遺伝というのがある。右に行くと必ず感電する箱に入れたマウスからは、とうとう右には行かないマウスが生まれるらしい。
まるく膨らんだ、弓形の固い節で分け目をいれられた褐色の腹部を撫でる。
もぞもぞとたくさんの手足を動かしてみる。
懐かしい感じ。
親の記憶が脳のどこかに残っていたりして。
はて、私の親は人間だったろうか。


1019 名前: ウイルスバスター 投稿日: 2000/10/12(木) 12:14
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=963421916&to=50



1020 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2000/10/12(木) 22:15
元々はカフカの変身???


1021 名前: > 投稿日: 2000/10/13(金) 00:38
あんまりいっぱい書き込むとスレ壊れるよ。



1022 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2000/10/14(土) 20:11
おもろいね。
でも、作家の選び方が2ちゃんだ。
みなが好きそうな感じ。


1023 名前: 三遊亭 投稿日: 2000/10/15(日) 22:22
エエ…当世ではあまりないようですが、昔は人間がなんか他のものに化ける
というようなことがよくありましたようで…。人間が狐や猫なんぞに化けちまう
という…。なにしろ江戸時代まではお狐様や天狗様、エエ、それに河童などと
いう化け物みたいなものがおりまして、彼らがしとを化かしたりとりついたり
ということがあったんですな…。わたくしの顔なんぞもお狐がとりついてるん
じゃないかなんて仰る方もおりますが、これは母から頂いた真顔でして…エヘへ。
…中には大変なものになってしまうようなこともあったようで…。
「兄貴、いるかい?(急き込んで)」
「おう、熊、なんだい随分急いでる様子じゃねえか。どうしたい?」
「どうしたもこうしたもねぇン…。今ね、呉公ン家へ行ってきたんだよ」
「ふゥん、あいつァ最近なんだか元気がねェみたいだからな…。首でも
くくってやがったか?」
「首くくりなんてもんじゃねぇんだ。呉公がね、あいつがいないンだよ。」
「おいおい、いねェくれェで何をそんなに驚いてるン…。
湯ゥにでも行ってるんだろう。」
「いねェだけじゃねェんだよそれが…。あいつの代わりにね、布団の上に黒ッくて
丸いもんがもぞってるんだよ。」
「もぞってる…?なんだいそれァ。」
「もぞもぞしてるを短くしてもぞってる…。」
「何でも短くしちゃァいけねえよ…。で、その黒いもんてなァ一体なんなんだ?」
「それがよくわからねえ。ぱっと見だと、上っ面は漆を塗ったみてェにぴかぴか
してて、脇から細い足みたいなもんが何本か出てやがったが…」
「(考え込む風)…そいつァことによると…毒虫ってェやつかも知れねえな…」
「毒虫?なんだいそれ?うめェもんかい?」
「何でも食いもんだと思ってやがる…。おめェみたいな無学の貧乏職人にャァ
わからねえだろうが、西洋のカフカという作家の書いたもんにそういう虫が
出てくるン…。まァここにいてもどうしようもねェな。とりあえず呉ん家へ
行ってみようじゃねえか。」
   −以下略ー


1024 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2000/10/15(日) 22:30
新スレッド>
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=965366018
へ移りましょう!

◆◆◆ 当スレッドは終了です ◆◆◆



2ちゃんねるは、ここのサーバを使ってるです。。。