■ 2ちゃんねるは、ここのサーバを使ってるです。。。
 .jp ドメインお持ちのお客様大歓迎。maido3.jp
 .fm 取得代行します。(US) maido3.fm
 .ca 取得代行します。(US) maido3.ca
 .com .net .org 取得代行します。(US) maido3.com
 .cc .to .tv 取得代行はじめました。NEW
人気サイト
月々1,000円からの BinboServer.com 2ちゃんねるも使っている Big-Server.com
>> 2ちゃんねる、サーバ監視所

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫めにゅーに戻る■
私が幸福の科学正会員をやめた理由(2)
1 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/23(月) 10:54
「私は単なる「株式会社幸福の科学」のお客であることに気づきやめました。
支部等へ行き、知れば知るほどがっかりするようなことばかり。
ちょっとしたことで、「はい1000円」何かにつけて金とるんだよな。
所詮会員なんて、チケットノルマの頭数、グッズ、本のお客さんに過ぎない。
職員はどうやったら会員からお金をとろうかとばっかり考えている。
宗教ではないです、大川隆法著作ファンクラブ&会員ビジネス産業です。」
で始まったスレッドのパート2です。パート1に関しては下記の
「幸福の科学Q&A」に過去ログが保存されていますので、興味の
ある方はそちらをご覧下さい。

http://hammer.prohosting.com/~sachiko/index.shtml


2 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/23(月) 15:48
今だに信仰してる人って、どんな動機づけがあってやってるんですか?
その昔は世紀末論でしたけど?
今度はどんな恐怖がやってくるとそそのかして会員を勧誘してるのですか?
また、その預言がはずれたら言い訳をもう考えてるのですか?


3 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/23(月) 20:08
.]



4 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/23(月) 21:40
黄金の法に書かれていた2000年の予言はどうなったのでしょう。
新.黄金の法とかはあるんですか?


5 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/24(火) 00:29
   Λ_∧ 
  (゜ー゜)<age
   ∪Ф∪


6 名前: @@@@ 投稿日: 2000/10/24(火) 00:44
幸福の科学の教義では死ぬと心だけになるんで
思ったことがすぐ実現するとか言ってるらしいよね
例えばパンが食べたいと思ったらパンが出てくるとか。
これって幸福の科学のオリジナルの教義ですか?
あと心の作用反作用の法則とか。


7 名前: @@@@ 投稿日: 2000/10/24(火) 00:47
で、思ったことがすぐ実現するんなら
そんな世界へ行きたいと誰でも思うと
私は思うんだけど(笑)
そうやって一見甘い言葉で信者を釣ってんじゃないの?




8 名前: @@@@ 投稿日: 2000/10/24(火) 00:52
また死ぬとあの世の裁判所(?)みたいなところで
大勢の霊人の前で自分の一生がスクリーンに映され、
その行為、または思いを反省させられるそうだけど
これも一種のマインドコントロールだと思う。


9 名前: 914=915 投稿日: 2000/10/24(火) 01:07
「私が幸福の科学正会員をやめた理由 」スレッドの方に
書き込み1から500についてのダイジェストを
作ってみました。

よろしかったら参考になさってください。


10 名前: @@@@ 投稿日: 2000/10/24(火) 01:10
わかりました〜(^^)


11 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/24(火) 01:15
   Λ_∧
  (゜ー゜)<AM2000さん質問されてるよ!
   ∪Ф∪



12 名前: 大金持ちの科学 投稿日: 2000/10/25(水) 12:46
いくらココを叩いてもココは存続しますよ。ココほど大金持ちの暇人にとって都合の良い宗教団体は有りませんから。真如苑の伊藤真乗は、貧乏人は創価学会へ行け、中流は立正佼成会へ行け、金持ちだけが真如苑に来ればいいんだって言ってたけど、幸福の科学も本音?を言っちゃえば?


13 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/25(水) 13:28
ここバカボンの祭壇写真が下の方にあるよ。
これが1000万円?

http://plaza16.mbn.or.jp/~efa/reports/ryuho.htm




14 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/25(水) 17:00
>13
100万円だったんじゃないですか?値上がりしたのかな?いずれにしても、原価
は1500円くらいだそうです。


15 名前: 正心法語 投稿日: 2000/10/25(水) 18:33
幸福の科学の人からレスが付かないのでもう1度書き込みます。

正心法語・・・・・この世のいかなる大罪も三宝(大川氏、大川氏の言う事、信者)誹謗に如くはなし・・・・・レプタリアン星人?そんな者はいない。 
これで私はこの世のいかなる大罪(例、強盗殺人)よりも重い罪を犯した人間になってしまったんでしょうか?幸福の科学の人ご教示願います。


16 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/25(水) 19:23
>15
殺人より重い大罪?
パンティ泥棒よりもカキコは重い?


17 名前: どうやって捨てました? 投稿日: 2000/10/25(水) 20:44
ネットってすごい!!
と,2chとYAHOOの幸福の科学関係の掲示板を見つけて,痛感!!

「修法光のドーム」
あった,あった,そんなの。なつかしいっ!!
すっかり忘れてたことばっかり。

それで,退会者のみなさん,
ダンボール何箱分にもなる本やテープの類を
どうやって捨てましたか?
過去ログでは,一言「処分」としかみなさん書いてないけど
どうやったかが知りたい。

だって,数年前までならかってに捨てられたけど
最近じゃ半透明の袋に入れろって
あれじゃ捨てれないし
かといって,資源ごみとかに出すにしても
あんなにたくさんの幸福の科学関係の本を
ひもで縛って出すのは恥ずかしすぎ

困ってます。
みなさん,どうやって捨てました?


18 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/25(水) 23:02
>17
>だって,数年前までならかってに捨てられたけど
>最近じゃ半透明の袋に入れろって
>あれじゃ捨てれないし
>かといって,資源ごみとかに出すにしても
>あんなにたくさんの幸福の科学関係の本を
>ひもで縛って出すのは恥ずかしすぎ

>困ってます。
>みなさん,どうやって捨てました?

ほんとうにそうよね。
たくさんありすぎてね・・・。

もし車があれば遠い地域のゴミステーションに運ぶ方法があるけど。
もちろんちゃんと紐で縛って決められた日に出せるように調べておいて。

車がなければ時間がかかっても小出しに少しづつ目立たないように出すとか。

いまどき古本屋さんでも断られちゃうのよね、幸福の科学の本って・・・。

私はダンボールに入れてゴミだしできた時期に脱会したからまだ良かったけど
いちおう古本屋にも交渉してみたのよ。
申し訳なさそうにされながらも結構笑いを誘っちゃたみたいよ。

参考になるかどうかわからないけど頑張ってね。



19 名前: 大金持ちの大川 投稿日: 2000/10/26(木) 10:14
あるとき、会の運営費が不足したことがある。
「先生の印税を会に入れてもらえませんか」
ある局長が何気なく言ったとたん、主宰先生は烈火のごとく怒ったものだ。
印税のうえに、会の経費から主宰、主宰補佐、顧問夫妻に”役員報酬”が
支払われる。
大川や善川がそれを受け取るのはいいとしよう。しかしどうして、
大川夫人や善川夫人にまで”報酬”が支払われるのだろう。これでは、
どこにでもある中小企業の体質とほとんど違いはない。

「虚業教団」関谷皓元著

...という事は、本の収入は全部大川教祖個人の財産になっているんですね。信者や
職員の血と汗と涙の結晶の「献本活動」も、教祖の私腹をこらす為だけの「方便」
だったのですね。そんなに、大川家だけでは使いきれない財産を一人占めにして
どうするんでしょう?信者さん達、こんな疑問もわかない様に洗脳されているのでしょうか?



20 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/26(木) 13:25
>19
>本の収入は全部大川教祖個人の財産になっているんですね。

信者のほとんどはこの「事実」を知らないと思います。
たとえ知らされても深く考えないというか追求しないというか、
大教祖様だから大金持ちになって嬉しいというふうに納得するんではないかと
思います。個人崇拝、生き神様信仰に陥ると、もうナンデモアリとナンデモヨシ
の世界になってしまうんでしょうね。怖いことです。




21 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/26(木) 21:05
佐倉哲氏のページに「完璧盲信者」のお便りがアップされていました。

幸福の科学信者の思考形態を知るには、最適なもののひとつと思われます。

http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/neo/n095.html


22 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/26(木) 21:47

結婚後、急速に拡大路線に転じ始めた会の方針に、
夫人の影響を見るのは私の読みすぎだろうか。
少なくとも夫人は、義父にあたる善川を忌み嫌っていた。

義父が四国からはるばる上京してきても、決して自分たちのところに
泊めようとはしなかったのは、当時の幹部のあいだでは有名な話である。
すぐ近くに息子の豪邸があるにもかかわらず、父親はホテルに宿泊していた。
そればかりか、息子の若い嫁は、「お義父さんには悪霊が憑いている」など
とまわりにもらしていたのである。

「30をすぎて独身ではかわいそうだからなあ」
クルマの後部座席でつぶやいていた老父を、私は淋しく思い出す。
もっともこの女性は誰に対しても、「悪霊が憑いている」と言っていた。

「家に帰ると、”今日は何々局長の悪い霊を憑けてきた”と言われるんだ」
大川が苦笑いをしながら、こぼしたことがあった。

「虚業教団」関谷皓元著


23 名前: arigatou 投稿日: 2000/10/27(金) 07:02
「幸福の科学Q&A」を運営してくださっている幸子さんへ感謝します。

こんな素晴らしいHP見つけました!!
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=972461555&ls=50




24 名前: 幸福という名の悪魔 投稿日: 2000/10/27(金) 08:10
マルクスだったと思いますが「宗教は麻薬だ」という言葉があります。幸福の科学の
信者さん達を見ていると、この言葉がぴったり当て嵌まります。まず教祖の言葉に
酔いしれて正しい判断が出来なくなっています。教祖の方も自分で作った麻薬を
うまく利用して信者を徹底的に搾取しています。特に幸福の科学の書籍は信者に
とっても教祖にとっても本当においしい麻薬と言えるでしょう。教祖が今までと
殆ど同じ内容なのに表紙だけ新しくして本を出すと、信者はまるで中毒者の様に
我も我もと同じ本を一人5冊でも10冊でも買い求めます。その行為自体にも陶酔
効果がある様です。そしてその買いだめした麻薬は新たな中毒者を生産する為にも
有効に活用されます。日本人全員、いや地球の人口全部をこの麻薬中毒者にして
しまおうとしているのです。

そしてこの書籍という「麻薬」の売り上げの利益は
全部教祖個人の収入になっている事実があります。世界ーの金持ちにでも成りた
いのでしょうか?しかし麻薬で判断力を失った信者達は教祖が主張するがままに、
彼を世界最高の神だと信じて疑いません。けれども、まだ麻薬に犯されていない
私達にとってはこの教祖は悪魔以外の何者でもありえないと言えるのではないで
しょうか。




25 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/27(金) 10:06



26 名前: やっぱダメじゃん 投稿日: 2000/10/27(金) 10:40
「これは最後ではない。これが始まりである」
大川隆法・幸福の科学主宰は,今年【=1995年】2月5日の大講演会(於・横浜アリーナ)で今後世紀末の数年間に起こりうる日本各地の大地震について,具体的地名を挙げて明言した。【〜略〜】
九州
「九州一帯の危険地帯は日向灘。ここで地震が起きた場合に直撃するのは,宮崎です」
「次に,北九州の福岡方面に,海底での地震による被害が予想されます」
中国
「最も予想されるのは,広島を中心とした地震です。この近辺に大きな地震が起きる可能性があります」
近畿
「今回,神戸を中心としての大地震が起きましたけれども,まだ,これでは終わらない。大阪,滋賀,この辺りの直下型地震」
「奈良,和歌山,この直下型地震」
「それから,原発があるところの敦賀中心の地震。琵琶湖から日本海へ抜ける断層が危険です」
中部
「長野および岐阜の地震が予想されます。さらに,一番恐れられている,駿河湾を中心とした東海地震」
関東
「そして,神奈川西部,小田原を中心とした地震」
「さらに,東京においては,東京湾直下型地震」
「さらに,東京西部八王子,立川の活断層の地下における直下型地震」
「さらに,東京荒川断層直下型の地震」
「さらに,津波を伴う房総沖の地震」
東北
「仙台を中心とする地震。津波を伴う可能性があります」
「そして,青森と函館を結ぶ途中の海底で起きる地震」

「その他にも,私に感じられるものは数多くあります」

(『The Liberty』創刊号,1995年5月 24項〜25項)

===================================

地震だ〜!!あと数ヶ月でこんなにたくさん地震が起きるんだって!!
えっ?大丈夫? 93年12月,東京ドームで,総裁先生曰く

「もし,われを信ずる者,百人あらば,
 その町に壊滅的天変地異は起きまい。
 われを信ずる者,この日本に増えつづけ,満ち満ちるならば,
 日本列島の沈没は止めてみせる。」

やっぱダメじゃん!!


27 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/27(金) 13:10
>22
そうか。地球をお造りになった程のエルカンターレ様も結局は鷲鼻の奥さんの
あやつり人形でしかなかったのか?あの鷲鼻顔で睨まれたら恐いもんなあ。


28 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/27(金) 19:44


映画館で会員のアホ顔をデジカメで撮影しHPに誰かアップして!



29 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/10/27(金) 20:43
 Ωがアレフになっても一定の信者を保っているように、幸福の科学も
今後どうあれ、一定の会員数(数千人〜数万人)は保って存続していく
のでしょう。会員の信教の自由の保障もあるので、今後の幸福の科学に
ついて退会者がどうこういうことは余計なお世話なのかもしれません。
 ただ退会者として言っておきたいこともあります。ユートピア社会の
実現(救世運動)ということに強く惹かれた現会員の方も多いと思いま
すが、そういうことは民主政治が決める話で宗教で何とかなる問題では
ありません。もう1点、幸福の科学では、釈迦やイエスなど歴史上の偉
人を、大川隆法の正当性を証明するために引き合いに出しますが、少な
くとも彼らや弟子達は同時代や後世の多くの人にとって人生の手本にな
っています。では、大川隆法氏の生き方は現代を生きる私たちの手本に
なってますか、過去世が偉かったと信じるしかないのですか?
 それと、本スレッドも含め様々なサイトで会員の声を聞くことができ
ましたが、その中で共感できるものもありました。支部の運営を反省し
改善したという内容でした。素直に反省し積極的に改善するという態度
は、信仰を共有していなくても人の心を動かすものだと思いました。



30 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/10/27(金) 20:44
1 俺の父親は癌で死んだ。死ぬ直前は1週間くらい人工呼吸器をつけ
て、睡眠状態で、最後は脳死状態だった。脳死になる少し前は声をかけ
ると反応したが、俺の声が父親の脳に働き掛けて反応を起こさせている
ように感じられた。俺が父親だと思っていたものは、俺の人格の中に存
在する(霊的な)父親で、その霊的な父親を現身の父親(目の前で死に
つつある肉体)に対応させているだけだったのかと思った。肉体が滅び
るのは否定できない事実だが、人格は滅びるわけではない、人格は物質
ではないということを、その時教えられた気がした。
 葬式でも色々感じたことがあった。人が死ぬと困るのは残された側な
のだから、生きている側が困らないための方法として葬式が始まったの
ではないかという気がした。説明しにくいが、人と人との関わりあいで
人格が形成されているんだから、その相手が死んだら自分の人格の一部
が失われることになり、その失われた自分の人格を補う手段として葬儀
や供養があるのではないかということだ。



31 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/10/27(金) 20:45
2 葬儀や法事では、故人を偲ぶために故人と関わりのあった人が集ま
るが、故人の人格をその場で再生しているという感じを受けた。さらに
感じたことは、小さい子供がいる家庭で親が亡くなったような場合、子
供にとって親の人格を適宜再生させることは意味があるが、そうでない
場合、すなわち、故人との関わりがそれほど強くない場合、故人との関
わりと同じような関係にある別の人がいる場合は、葬儀や法事に本質的
な意味はないかもしれないという気がした。
 それと、故人がどういう人だったかということは人それぞれが感じる
ことで、例えば高橋信次氏を例にとると、幸福の科学では最初は9次元
のエル・ランティだったが、今は裏の世界にいることになっている。彼
が崇高な霊界にいると信じている人(元GLAや今のGLA)もいるが、
直接関わった人の中には、釈迦の悟りを誤って伝えた彼がまともな所に
いるはずはないと思っている人もいるだろう。一方、彼を直接知らない
人にとっては、彼が霊界のどこにいようが関係ないということになる。


32 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/10/27(金) 20:46
3 人の善悪なんてその人との個別の人間関係で決まるのだと思うが、
なぜ、絶対的な次元という基準で測れるのだろう。もし測れないとする
と、幸福の科学のいう阿羅漢の境地はフィクションになるが、本来は、
どんな人と関わっても、その人との関わりで自分に形成される人格(善
か悪かは相対的かつ主観的)を常に改善できるような能力なのだと思う。
とすると、自他の人権を尊重することと同じになり、宗教団体で努力を
するよりも、民主社会で人権尊重しながら努力していく方が、よほど阿
羅漢に近づけるということになるが。
 死後に霊界で報われるため努力するという発想も、過去の一時期にお
ける偏見なのだろう。今の時代の感覚では、多くの人の手本となるよう
人格形成に励み、その人格を後世の人に受け継いでもらうことが、死後
報われるということになるのだろう。幸福の科学の活動は後世の人が手
本にするほどのことだろうか?



33 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/10/27(金) 20:46
蛇足ですが・・・

 「新新永遠の法=新エル・カンターレの世界」3つのステップ

 @大川隆法のエル・カンターレワールドに感動する。
 「幸福の科学に入会できたってことは、悪くても6次元以上確定!」

 A幸福の科学で大川隆法=エル・カンターレワールドの実態を知る。
 「霊界に次元の段階?  →エル・カンターレワールドでは霊界も官僚制なのですね。
  過去世が菩薩や如来? →エル・カンターレワールドでは人生がキャリア制ですか。
  7色光線?      →エル・カンターレワールドは官庁みたく縦割り組織らしい。
  天使が見えた?    →Ωもさんざん言ってました。
  金粉が舞う?     →見たことはあるけど目を閉じていても見えた。
  光が降りてくる?   →上に同じ。夢と現実が重なって見えただけ。
  大川隆法が宇宙を創造?→エル・カンターレワールドを想像したのは認めますが。」

 B退会し反省し現実世界の正しい見方を知る。
 「幸福の科学の会員である前に憲法や国際人権規約で結ばれた仲間である
 ことを忘れずに活動すべきだったな。
  死後の世界を気にしても得るものは少なかったな。
  何でもかんでも霊の働きで考えるから現実無視に陥ったんだな。
  現実社会の仕組みを知らなかったから反省が不十分だったんだな。
  霊界は故人が残した人格の世界、人生の手本の世界と考えた方がいいな。
  エネルギー(霊体)存在が肉体に宿るという仮説にしろ、先人の人格を
 受け取り、改善し、それをまた伝えつつ成長していくと考えるにしろ、
 多(霊体:手本となる人格)対1(肉体:自己の人格)の関係ではなく、
 多対多の関係だな、釈迦の人格は誰とでも共有できるはずだからな。

 などなど、なんだそうだったのかと納得、エル・カンターレワールドで学ぶよりも、
現実社会を理解しながら現実社会と共に成長していこうと、強く決意。」



34 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/27(金) 22:31
実の母親(私にとっては曾祖母)の葬儀よりも「総裁先生」の講演を優先した
祖母の考えは許せないと子供心に思ったものでした。自分を産んでくれた親へ
の感謝や供養もなしでなにが愛だ。


35 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/27(金) 22:56
.


36 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/28(土) 08:02
 会員さんの投稿でよく仏(大川さん)法(大川さんの教え)は完璧だ。
しかし僧(教団)はまだまだ力不足でうまくいかない面もある、という
のを見かけます。
 支部に集う会員さんが勝手に大川さんのいっていることを変えて
いたり、会の支持に従わないで伝道していたりしていたらその主張は
納得できます。

 しかし、むしろ大川さんからの指示を守っているばかりに変な団体に
なったと考えるのが自然な考え方ではないかと思います。

 目標というノルマを課したり、リバティという常識はずれ(たとえば
警察による宗教弾圧などの主張)の記事の雑誌を出したりするのは全部
本部の企画であり、指示であるのです。
 そして、本部での企画指示の内容は大川さんの決裁済みのことばかりです。
 いってみれば大川さん自身の指示、決裁に基づいた企画を実践すればする
ほど失敗という結果になっていると思います。


 


37 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/28(土) 08:12
36の続きです。
 たとえば三塚政権樹立の構想を大川さん自身がぶちあげたことがありました。
 それで、会の指示にもとづいて、会員さんはお誘いの電話のかわりに選挙の
電話をし、三塚博総理大臣待望論の本を買っては支部にもっていき、支部で
は本部の支持に基づいて地場の中小企業経営者に本を送り付けました。
 本部は本部で国会議員の議員宿舎か事務所の郵便受けに本を入れてきた
と聞いています。
 創価学会新進党のビラを街頭で会員さんが撒いたのも本部→支部を通じた
指示とおりです。
 しかし、結果は大失敗でした。なぜでしょう。会員さんの力不足のせい
でしょうか。いいえ、会員さんは大川さんの指示とおり動きました。
 根本の原因は大川さん自身の構想自体、企画自体に無理があったためです。
 現実の社会は大川さんワールドの中と違って大川さんの思いとおりに
いかないのです。大川さんなり、大川さんの教え(指示、企画を含む)が
間違っているので教団がうまくいかないというのが三塚政権樹立の失敗の例を
通してよくわかります。


38 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/28(土) 08:36
「創価学会新進党」のビラ、私も家々のポストに配布して回りました。
・・・なんであんなことしたんだろう。
・・・思考停止中だった・・・情けない。



39 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/28(土) 20:44
教祖の写真を拝ませてる宗教って幸福の科学以外にあるの、誰か教えて?


40 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/28(土) 21:26
重要コピペです。よろしく。
468 名前: ジャイアン3 投稿日: 2000/10/28(土) 21:18

日本脱カルト研究会主催 初の公開講座!!
11月23日(木)1時より早稲田大学にて
詳細は以下に
http://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/



41 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/28(土) 22:12
>40

貴重な情報ありがとうございます。

どなたかヤフーに転載できるかた、お知らせ願えたらと思います。




42 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/28(土) 23:40
なんで、信仰の対象が、が大川氏なんだ?
写真なんか拝ませて、変だよな。


43 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 01:52
>42さん

でも、それを言うなら仏像も同じです。
なんで信仰の対象が人形なんだということなってしまいます。
写真というものがイエスの時代や釈迦の時代にあったならば
写真が信仰の対象になっていたかもしれません。

実際タイなどでは高僧のブロマイドなんてどこにでもあります。
もっとも、イエスや釈尊が偶像崇拝を説いていたことはなかったでしょうが。

また、ご本尊(写真)が100万円だということに批判が集まっていますが
何に価値をおくのかは、もう人さまざまです。500円のテレカがマニアの間では
数万円、中古のジーンズが10万円超えても、買う人は買う。
そういったものだと思います。

ですから、残念ながら値段うんぬんでは全く批判にはならないと思います。
確かに写真が100万円とは、びっくりするほどの値段ですが、会員の方々
には、びっくりするほどの価値があるということでしょう。

ですから、批判するとすれば、その100万円の使途についてであるとか、会員が
相当無理をして買ったために毎日の生活にも差し障りが出てくるようになったとか、
それを買わないと、信仰の上で支障があると言われ買うことが暗黙のうちに
求められているとか、そういうことがあった場合になるのだと思います。


44 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 02:28
「ご本尊をいただきましょう。」と言われ、
「お金が無いのですが・・・。」と言うと、
「申込書に記入してお祈りすると良いですよ。」と言われ、書いてしまいましたが、
やっぱりお金がないので頂きませんでした。(ほっ)
あとですね、チームの方からは
「とにかくお金を出してしまえばあとは何とかなるものよ。」なんて言われましたね。
○○さんも××さんも頂いたあと、予定してなかったお金が入ってなんとかなったのですよ。」
ですって。
ご主人に内緒で百万円出せる奥さま方には驚きです。
よくばれないなぁ。 知らぬは亭主ばかりなり。



45 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 03:37
>ですから、残念ながら値段うんぬんでは全く批判にはならないと思います。

いや、幸福の科学の場合は必ずしもそうではないよ。
写真を100万で買う人は、望んで買う人ばかりでなく
買わなければケシカラン人間だという信者からの
無言(有言も多いが)の圧力に屈して、一種の恐怖により
無理矢理買わされている面がある。

だから100万円の使途云々以前の問題として
それを買わせている事自体批判の対象になりますよ。

私の近所にも老後の年金をはたいて買わされていた
おばあさんがいましたので、この問題はそう簡単に
見過ごせるほど軽い問題ではないでしょう。



46 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 05:18
宇都宮のど真ん中に、大きい建物があるけど、
まわりは反対しなかったのかな?


47 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 10:06
チームでは「(オウムではなく)幸福の科学さんなら大丈夫!」と
地元住民に歓迎されたと聞きましたが。


48 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 10:16
>44
>チームの方からは 「とにかくお金を出してしまえばあとは何とかなるものよ。」
>なんて言われましたね
ああ、これはよく聞くことばです。いくつものチームでその言葉を聞きました。
これも決まり文句に入れてもいいと思います。
 本尊の問題ですが、家族が反対しているとき本尊を入れるのはとんでもない
家庭不和につながります。ご主人に内緒で子供の学資を取り崩して100万出
した奥さん、本尊は押入れの中に普段は隠しているそうです。
 だんなが仕事にいっていて会の人が家に来たときにとりだしていて会の人が
帰ったらまた押入れに隠す。本尊をもらったばかりにご主人に秘密をつくり、
びくびくしてすごしています。こういう家庭に本尊を勧めたのは誰だ。くだらな
い目標というノルマを達成するために不和の芽を家庭に植え込んでいるのは誰だ。
幸福の科学という教団ではないのか。



49 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 10:34
48の続きです。
 ある奥様がたのチームでのことです。お祈りをしたり歓談をしたりして
すごしていました。わきあいあいとした雰囲気だったのですが、最後に
チーム長さんが、私達のチームに本尊の割り当てが1来ている、ありがたい
からぜひいただきましょうという話をしました。
 それからチーム長さんが本尊のありがたさを光がどうしたとか延々述べて
最後に「とにかくお金を出してしまえばあとは何とかなるものよ」という殺
し文句をいいました。
 しかし奥さん方では、ご主人に内緒で100万も出せるわけありません。

 Aさんは、どうですか、いえいえBさんこそありがたいご本尊を、
私は修行が進んでないから、Cさんがふさわしい、なんて本尊がババ抜きの
ジョーカーのようになってしまいました。
 結局みんな下を向いて黙ってしまいました。さきほどまでのわきあいあ
いとした雰囲気はどこへやら、重苦しい沈黙が続きます。
 するととうとうこの沈黙に耐えられなくなった一人の奥さんが目を
つぶって手をあげました。
 みんなホッとしました、それからは拍手とおめでとうの嵐、本尊を
入れることになった奥さんに対しての口々に賞賛、「とにかくお金を
出してしまえばあとは何とかなるものよねえ」の言葉は志願した奥さ
ん自身が自分に言い聞かせるように言います。
 この本尊が押し入れゆきになったかどうかは知りません。これは
私が関東地方に旅行したときに、たまたまある奥さんの家にお邪魔した
ときのできごとです。
 家族みんなが信者であったら本尊をいれてもいいと思いますが、
このような形で本尊を入れてしまった方も多いのではないでしょうか。
 そして100万円も打ち込んでしまったらもう辞められない、引き返せ
ないと思ってずるずるとまだお金を取られている方も多いのではないか
と思います。これが今でも信者をしている方の「私が幸福の科学をやめ
られない訳」なのかもしれません。
 つくづく幸福の科学は罪作りな団体だなあと思います。
 


50 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 12:10
>49の奥さん連中

こういうのを偽善者っていうんだよ。
本尊てあり難いモンなんだろ?

>するととうとうこの沈黙に耐えられなくなった一人の奥さんが目を
>つぶって手をあげました。

このヒト馬鹿(笑)

>みんなホッとしました、それからは拍手とおめでとうの嵐、本尊を
>入れることになった奥さんに対しての口々に賞賛

偽善者。

情けねぇ。

支部ってこういう連中多いよ。


51 名前: >49 投稿日: 2000/10/29(日) 12:13
>Aさんは、どうですか、いえいえBさんこそありがたいご本尊を、
>私は修行が進んでないから、Cさんがふさわしい、なんて本尊がババ抜きの
>ジョーカーのようになってしまいました。

(笑)!!

>そして100万円も打ち込んでしまったらもう辞められない、引き返せ
>ないと思ってずるずるとまだお金を取られている方も多いのではないか
>と思います。これが今でも信者をしている方の「私が幸福の科学をやめ
>られない訳」なのかもしれません。

本当にそう。
そうやって,「自分の意志で」というかたちでお金をどんどん払っていかざるを
得ないのが問題だと思う。

入会にせよ,お金にせよ,一応「自分の意志」でというのが逆に問題。
脅迫したり,薬物使ったり,拉致監禁等,おばかなことはせずに
「合法的」に目的を達成するところが,「たちが悪い」。

だから,一応「自分の意志」である点こそが問題だと思う。

証拠は残らないけど,明らかにそういう方向に追い込まれるもの。
その説明は非会員には難しいと思う。
そういう意味で「被害者の会」がないのは,幸福の科学に問題が無いからはなく
幸福の科学の「巧妙さ」の表われでしかない。


ところで映画どうなんです?
見た方います?



52 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 18:48
>48
>目標というノルマを達成するために不和の芽を家庭に植え込んでいるのは誰だ。
>幸福の科学という教団ではないのか。

本尊のご利益は、本来、家庭の調和や 幸福化にあるのでは?




53 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 21:17
>52
>本尊のご利益は、本来、家庭の調和や 幸福化にあるのでは?

いえいえ、それは建前です。
とにかくお金がほしい。それが本音です。それが高額宗教商品に現象化
したまでです。哀れなるは建前を信じた信者です。




54 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 21:39
 私は一人で本尊を入れる分には個人の自由の範疇にはいると思うのですが
家族のいる方は家族の同意なしに本尊を入れるのは問題ありと思います。
 「偽善」と書いている方がいましたが、そのとおりなんです。でも人
ってそんな偽善の部分ありますよね。どんなすばらしい計画でも「総論
賛成各論反対」となってしまうのは個人の生活や利益がかかってくる
からです。


55 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 21:47
偶像崇拝との違いは?


56 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 22:25
54の続きです。
 偽善といえば偽善ですけど、人にはこういう部分がある。だからあまり
この偽善は責めたくないんです。偽善の状態を生み出す幸福の科学こそが
罪作りな団体だなあとつくづく思います。
 こんな話もあります。どうしてもお布施をしないといけないと思い込んで
いる奥さんがいました。
 私は、「奥さん、お布施というのはどうしてもしないといけないもの
ではないんですよ、今月はそのお金でお子さんにおいしい物を食べさせて
あげなさい。来月はご主人に新しいスーツを買うのに回してください。
それでお子さんもご主人も喜んで家庭の和が保てるならそのほうがよっぽど
幸せですよ」
 その奥さんは本当にホッとしていました。幸福の科学は奥さんの家庭の
なけなしお金を布施させ、布施させる機会を与えてくださったことを
ありがたいと思いなさい、と教え込んでいたんです。
 そしてその教えに縛られていたところに、違う考え方があること知った
のでホッとしたんですね。本当は職員くらいがこういうことを奥さんに
言うべきだと思うんですけど。
 私は、幸福の科学の職員はこういう奥さんから布施を受け取るべきではないと
思います。
 本尊の件の奥さんからも布施を受けるべきではないと思います。
 目標というノルマがあるから、何でも受け取りですね。職員もノルマ
達成に戦々恐々としているのは神理の番人さんのページの「職員残酷物語」
に詳しいのです。ともかく、本尊、布施については、家族のある方は家族の
同意なしにはやらない方が本当によいと思いますね。
 


57 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 23:19
 本尊の話から布施の話になったのですが本質は同じですからもう少し書いて
みたいと思います。幸福の科学は布施は修行の一つと教えているんです。
最初は苦しくてもありがたいと思えるようになったら修行が進んだといって
信者を徹底教育しているんです。修行といえば苦しくても頑張る会員の性質を
つかんでいますね。
 職員の中でもちょっとえらい人の説法では「誰でも最初は布施して、布施
したことをもったいなかったなと悔やんだりするんですよ、布施してみんな
に誉められたいと思うんですよ、これを乗り切って布施することがありがた
いと思えるようになったら修行が進んだんですよ。」と信者の心理をついて
布施のありがたさを強調しています。
 会員も布施してあとから布施したことを後悔したり、あるいはせっかく布
施したのだからみんなから誉められたいと思ったりしているのでその辺りを
説法でずばりと突くんです。
 会員は図星をつかれたんで、布施して悔やんだり、誉められたいと思ったり
した自分を恥ずかしいと思うんですね。
 こうなると一丁あがりです。
 もう信者にとって「布施してありがたい」と思う以外は「恥ずかしい、あさまし
い考え」になってしまうんですね。マインドコントロールといえばそういえますね。

 この辺りの金の取り上げ方はロールプレイングをして練習したとしか思えない
ほどみごとですね、どこの支部でも同じようなことをやってますからマニュアル
があるんでしょうけど。
 ほかにもマニュアルがあると思いますのでこれを読んでいる方ぜひ他の方法も
教えてください。


58 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 23:30
鋭いですね。
確かにロープレは何度もやったと思います。

本部、支部、各部単位で(特に婦人部は力がはいっていました)。
直接財布のヒモをにぎっているのは主婦ですから、
いかに財布のヒモをゆるめて中味を吐き出させるかという
トーク訓練はミニ研修会を開いてリーダー会員中心に熱心に
やりました。相手にNOと言わせない会話のもっていき方とか・・。



59 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/29(日) 23:37
>58さん
相手にNOと言わせない会話のもっていき方とか
で印象に残っている言葉とか、トーク訓練の具体的内容とかをぜひ
書いていただけませんか。


60 名前: >18さん 投稿日: 2000/10/30(月) 01:37
17です。
ありがとうございます。
こういう下々のことは余り話題にならないので,どうしようかと思ってました。
やはり,決定打はないのでしょうね。

>相手にNOと言わせない会話のもっていき方とか
>で印象に残っている言葉とか、トーク訓練の具体的内容とかをぜひ
>書いていただけませんか

たしかに,伝道とかお布施に関しては,マニュアルトークありますよね。
会員さん(今は信者っていうの?)の書き込み見ても,
自分がいた頃と全然変わってない。「幸福の科学には被害者の会がない」等
ぜひ,私も知りたいです。>58さん


61 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/30(月) 01:53
>58 相手にNOと言わせない会話のもっていき方とか

これじゃあ、悪徳商法となんら変わりないですね。
いいえ、もっとたちが悪いかもしれません。
 だって騙しておいて感謝しろと言うのですから。

こんなことも言われました。

 「天上界は植福(お布施)をした後、絶対にあなたが困らないように手はずを整えています。
 だから安心して植福して良いのです。」


うそつき。



62 名前: 無神論名無し 投稿日: 2000/10/30(月) 02:07
冷静になってよく考えてみろ。現世の金であの世(俺はあの世なんて無いと
思ってるが)の幸せが買える訳が無いだろ・・・そこのところが何故解らない
のだろうか・・・・・・


63 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/30(月) 04:28
幸福の科学は完璧なカルトです。合法的とは言え、全くの嘘を真実だと
思い込ませて信者から、法外なお金(例:教祖の写真100万円)を徴収しています。
これは詐欺行為以外の何物でもありません。ですから警察が介入するのも時間の
問題でしょう。



64 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/30(月) 07:45

>幸福の科学は布施は修行の一つと教えているんです。
>最初は苦しくてもありがたいと思えるようになったら修行が進んだといって
>信者を徹底教育しているんです。修行といえば苦しくても頑張る会員の性質を
>つかんでいますね。

>会員も布施してあとから布施したことを後悔したり、あるいはせっかく布
>施したのだからみんなから誉められたいと思ったりしているのでその辺りを
>説法でずばりと突くんです。
>会員は図星をつかれたんで、布施して悔やんだり、誉められたいと思ったり
>した自分を恥ずかしいと思うんですね。
>こうなると一丁あがりです。
>もう信者にとって「布施してありがたい」と思う以外は「恥ずかしい、あさまし
>い考え」になってしまうんですね。

完璧に操られてしまっているという感じですね。

Psychological Manipulationというみたいです。心理学的操縦。

カルト問題の第一のテーマだそうです。自分で選んだかのように思わせられる
だから法的には教団には問題がないとされがち。でも本当は、巧みな
心理学的な高度なテクニックにはまって動けないというのが実情。

http://www.csj.org/aff/affindex.htm
アメリカの代表的なカルト問題研究機構のHP。
カルト被害者の相談窓口から研究論文まで、幅広く扱っています。
リンク集からは、アメリカのカルト関連HPにアクセスできます。

だそうです。

http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/page2.htm
http://www.ne.jp/asahi/cult/kyongja/index14.html

このページのリンク先にいろいろくわしく載っています。
カルトは、全世界的な規模の問題だとのこと・・・

この、Psychological Manipulationなどの分野がベトナム戦争などを経て、1960
年代位から急速に発達したことが背景にあるらしいのです。現在、問題となっている
カルト現象とは、この頃アメリカで流行し、その後またたくまに全世界に広まった
もの、だそうです。《報告まで》





65 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/30(月) 10:00
>64
いくつかのHPをみました。
「自己啓発セミナー」の類もカルトの範疇に入るのですね。
驚きました。
マインドコントロールを受けない強いアイデンティティーを確立する為には
どうすれば良いのか、又、子ども達をマインドコントロールから守るには
どうすれば良いのか・・・課題は山積みです。

「mamipulation」

近頃外国人から頻繁に聞くことばです。
カルトだけではなく、本や雑誌、新聞などを読む時もmanipulateされないように
気をつけなさいと良く言われます。
日本はムラ(村)社会なので特にmanipulateされやすい環境にあるようです。
グループの中で自分ひとり違う考えを持ったり、
違う行動をとったりする時に感じる圧迫感を peer pressure と言うのです。

ほら、あなたの職場でも、学校でも地域社会でもあるでしょう?
人と違うことをすると「変わっている」とされる、あの感覚。

peer pressure の無い欧米の方が、
カルトに対する抵抗力は強いと言えるかもしれません。
それでもカルトによる被害があるのですからいかに敵が巧妙であるかと言う事です。

「幸福の科学」に関わらなければ・・と何度も思いましたが、
転んでもただでは起きないと言う気概を持って前向きに歩いて行こうと思いました。
情報、ありがとうございました。


66 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/30(月) 10:44

From YAFOO!!

読んでください。

会員用の配布資料「イイシラセ」95年3月の内容(会員のお手紙投稿と称するもの)

「お金が200万程溜まりました。定期預金に入れるかどうか
悩んでいました。ある時、床につきスヤスヤいつものように
寝ました。そこで夢を見ました。天使が私を見つめ微笑んでいます。
あなたは心の執着を取り除きなさい。迷ってるのは執着があるからです。
とおっしゃり消えてしまいました。夢から覚め、翌日、私はそのお金を銀行に行き植福用(お布施)の会員口座に全額寄付しました。
今、心のわだかまりが解けスッキリして、あーなんという気分でしょう」
(会員Sさん主婦)

この当時、精舎建立のための植福キャンペーンをしてた頃です。
また世間はオウムの仮谷さん拉致事件、サリン事件で大揺れの時です。
この時期なんでこんな文で間接的に会員煽るのかな〜と会員誰しも思った
はずです。

http://messages1.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a1z9acja1a4n2j3xa1a1be02qbcta5ha5ta1z&sid=1835217&mid=17



67 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/30(月) 13:45
.


68 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/30(月) 22:31
金つぎ込むのは止めとけ。


69 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/30(月) 23:05
幸福の科学の嘘は数え上げればきりがありませんが、一番
大きな嘘はなんといっても、教祖が「宇宙で一番偉い神様で、この
地球さえも創ったお方だ」という本人の主張ではないでしょうか。



70 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/30(月) 23:32
良心を殺さなければ熱心な信者なんてやってられません。
嘘をついてる状態が日常的になるとそれが当たり前になるので逆に
なんの疑問も感じなくなります。


71 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/31(火) 07:59
目を覚ませないのが狂信者の群れ


72 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/31(火) 08:42
「幸福の科学被害者の会」みたいなのってあるのでしょうか?
教えて下さい。


73 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/31(火) 09:44
>72
幸福の科学最近聞かないけど(2)スレからコピペです。

>会員のマニュアルトークに
>「『幸福の科学には被害者の会』なんてない。だから,他の宗教とは違う,まともな宗教だ。」
>というものがあります。しかし,これも元会員さんが言われる
>「薬物や監禁などの手段を一切用いずに、無意識に訴える言葉のコントロールだけに、なおさら始末が悪い」という部分です。
>この点は,退会してからつくづくそう思います。
>精神的に外堀をどんどん埋めていって,追い込んでいって,
>最後の最後は強制せずに,あくまで「おすすめ」です。ホントに「始末が悪い」と思います。



74 名前: 投稿日: 2000/10/31(火) 09:46



75 名前: 72 投稿日: 2000/10/31(火) 10:11
73さん、有難う御座いました。
それでは、家庭が壊されたり、経済的に破綻させられたりした、所謂
「被害者」の方達は皆さんただ泣き寝入りしているだけなのでしょうか?


76 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/31(火) 12:06
2チャンネラーの脱会者off会やったらおもしろそう。
何年ぶりに出会う人もいるでしょうね。



77 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/31(火) 12:59
ネット上にだけでも被害者の会をつくれないものでしょうか。
「被害者の会」ここにあり!!とアピールするだけでも
ずいぶん違ってくると思うのですが。


78 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/31(火) 17:02
 バーチャル「被害者の会」設立発起人は名無しさん@1周年ですか?
「法」からの完全な解脱をお手伝い。



79 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/31(火) 21:59
大川氏は21世紀までに、日本人全員を幸福の科学の信者にすると宣言してました。
あれも今となっては嘘ですね。



80 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/01(水) 02:42
「ビューティフルドリーマー」というアニメの映画が昔ありました。
主人公の夢の中の物語なんですが、最後には登場人物みんな目を覚まして
現実の世界に戻るお話です。
大川氏や幸福の科学の会員にとっては、この世のほうが夢であって、あの世
こそ現実の世界であるという認識なんですよね。
それはそれで、信仰・信条は自由ですからいいのですけど、ただ本当に神様が
おられるとしたら、魂の親として善や悪はあるにしても、子供には自分の好きな
夢を一人一人に見てもらいたいと思うのではないでしょうか。
決して、自分の夢の実現のために子供の夢を犠牲にされようとはなさらないと
私は思います。
 


81 名前:   投稿日: 2000/11/01(水) 07:35
優良書籍群
http://www.nsknet.or.jp/~nakato/book/book.html#religious wisdom



82 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/01(水) 07:57
↑安直本と半デンパ系「啓発」書。反古どーぜん。


83 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/01(水) 11:03

過去多くの阿含宗の詐欺、犯罪がマスコミ等々で報道されてきました。
この度、その関連資料並びに今回のNY護摩に先立ち、米国関連機関への請願FAX、英文HPのリンクを大量に集めました。

裏2chにアップしました。

<取り敢えずこれ以上よーちオバにばれないようにアクセス以外はsageレスで頼みます。>

裏2ちゃんの行き方(移転先)は

1.書き込みの名前の欄に http://fusianasan.2ch.net/ と入れる。(裏ドメイン名)
#注意#「fusianasan」です!。”shi”にしないように注意してください。最近ミスが目立ちます。

2.メールアドレス欄に、現在の会社員の方はkaisha、学生はgkusei、主婦はshufu、その他はother

3.本文に見たいHPを入れてください。(自動的に飛びます)
桐山氏の経歴詐称の証拠はkiri、逮捕歴はtaiho、オウムとの関係の資料はaum、
米国関連機関への請願FAXはfax、
英文HPのリンクはhp、その他は日本語のキーワード入力で行けます。(例:護摩)

書込みボタンを押します。
4.タイトルが「ようこそ 裏2ちゃんねるへ(笑)」に変わればばOK
5.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、くじけずに何度も挑戦。
  うまく行くと、目的のページにつながります。
6.家庭の電話回線よりも、企業や学校の専用回線からの方がサーバートラフィックの都合上つながる確立が高いです



84 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/01(水) 16:03
↑これやると自分のアドレスが表示されるんじゃなかったけ?
わけのわからないコピぺは注意したほうがいいね。
裏2chなんて聞いたこともないよ。


85 名前: http://ketunoanasan.2ch.net/  投稿日: 2000/11/01(水) 19:23



86 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/01(水) 21:13
コピぺします。名無しさんありがとう。

83はブラクラっつーか、ひっかかった人のIPを公開させる罠
です。削除依頼板ではこの手でひっかった被害者から削除依頼が
たくさん出ています。
fusianasanでIP抜かれるのは初心者板を見ていればわかります。
削除依頼することになる前に2ちゃんのシステムを知っておこう。


87 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/01(水) 22:03
83さんてさびしいひとなんですね。

メンタルヘルスの掲示板へどうぞ。

心が癒されますよ。



88 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/01(水) 23:58
83=85か?
かわいそうな人‥
人の反応など気にせず、自分一人でも楽しめる趣味でも早く見つけたほうが
いいよ。
私は休日には、釣りにいったり、絵をかいたりしてるよ。


89 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/02(木) 01:39
 なんか、少し荒れてますね。
 さて布施の話を書いたのですがもう少しつづけます。
 布施は教団の財源ですから布施の話は教団も神経質になりますね。
 いかに金をださせるか、金をだしたこと自体を布施した側が「布
施の機会をお与えくださりありがとうございました」と思わせるか、
この2点に教団は力をいれるわけです。
 会員の布施についての発言を読むと、SM掲示板のMの告白にも
ちょっと似てきます。傍からみるとひどい目にあっているのに当人は
望んでやっているところがです。
 残念ながら、100万くらい突っ込むと、だまされたとはぜったいに
思いたくない、だまされる自分が許せない、プライドが傷ついてしまう
これでやめられなくてますますお金をとられてしまう。
 こうなったら教団と一蓮托生になってしまいます。こういう状態にな
るように会員をもっていってしまう、私はこれはとても卑怯なやり口だ
と思います。
 でもこういう一丁あがりの会員を作るのに力を入れるわけですね。


90 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/02(木) 02:10
>会員の布施についての発言を読むと、SM掲示板のMの告白にも
ちょっと似てきます。傍からみるとひどい目にあっているのに当人は
望んでやっているところがです。

↑ほんとに、あんた退会者か!!!
いくらなんでも言いかたがあるだろ!
辞めたからといって、偉そうにそんなことを言う退会者がいるから、
関係ない部外者までが突っ込んでくるんだろ!
89を書いたのがほんとに退会者なら超低能って言われてもしかたないよ…。



91 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/02(木) 02:12
何も言わん。来い!!!!!
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=970911283&ls=50


92 名前: 90 投稿日: 2000/11/02(木) 02:31
89=91

なんで?こんなことするの?


93 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/02(木) 02:41
私も元会員ですが、やめた一番の理由は幹部の方からこれは「宗教ビジネス」
だと聞いたのがきっかけです。はっきり言って幻滅しました。
もともとビジネス目的で作られた宗教だったのです。


94 名前: のほほん茶 投稿日: 2000/11/02(木) 02:44
83=85=89=91(どっかの誰かさん)
84=86=88=90=92(のほほん茶)

これが、2ちゃんねる。
もう、疲れたから寝るね。



95 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/02(木) 12:40
.


96 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/02(木) 18:10
>93

実は私も、初期の頃(93年頃)にやめた会員から同じことを聞いたことがあります。
「大川さんって所詮ビジネスの経営者だったんですよ。会員の心なんて何人も考えて
いませんよ。」と、何の未練も感じていないような屈託のない口調で笑いながら
言ってましたね。その時は内心まさかと唖然としましたが、その後の経緯を眺めると
彼の言葉は正しかったと肯定せざるをえません。
その後彼は自分の夢を実現させてバリバリ仕事やってます。
最近彼に会って自分もやめたことを話したら「オーずいぶんおそかったな。でもまあ
それはほんとうによかった!これからがおまえの本当の人生なんだから焦らずに頑張れや。」
と励まされ、自分も気持ちを切り替えて地道にやっていこうと考えています。
ずいぶん時間も金も使ったが命までは取られていないのでやり直しはできるはずですから。
しかし・・・やっぱり早めに決断できなかった自分がくやしい!!です。



97 名前: のほほん茶 投稿日: 2000/11/02(木) 18:20
今さら言うな!って言われそうだけど…
幸子さんのHpから来ると関係ないところはほとんど見ないから、知らなかった
けど、オカルト版へいったらひどすぎるね!
タイトルだけで内容はほとんど読めなかったよ。
これじゃー幸福の科学よりひどいよ!
こんなのなら、「2ch」自体なくなったほうがいいと思ったよ。




98 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/03(金) 06:26
89です。89に続いて書き込みをしようと思ったら急用が入り続きを書けません
でした。その間私ではない91さんが書いたりしていますが、89と91は
違う者です。のほほん茶さんには気に障る書き方をしてすみませんでした。
 私自身もある程度会には突っ込んでしまったのですが、これは今となっては
やむをえない、ただし新たに引っかかる人を出したくないというのが私の気持
ちです。
96さんの
>最近彼に会って自分もやめたことを話したら「オーずいぶんおそかったな。でもまあ
>それはほんとうによかった!これからがおまえの本当の人生なんだから焦らずに頑張れや。」
>と励まされ、自分も気持ちを切り替えて地道にやっていこうと考えています。
>ずいぶん時間も金も使ったが命までは取られていないのでやり直しはできるはずですから。
>しかし・・・やっぱり早めに決断できなかった自分がくやしい!!です。
このあたりは激しく同感です。




99 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/03(金) 06:47
98です。ここには、私を含めてお金をずいぶん出した方がいると思うので
布施の話を書くと口惜しさが蘇ってきてしまうかもしれません。
 しかし、新たに引っかかる人を出したくないというのが私がここに書き込みを
する目的の一つです。もう一つは、なんだか分からないけど、会の言われるまま
布施をする気持ちになってしまった。どうしてそういう気持ちになったのか、
実は会がそういう風に持っていってしまっている。自分の意思でやっているつもり
でいつのまにか会のいうままになってしまっている。
 どうしてこんな風になっていまうのか、それについて私なりの考えを書いて
みたいというのも目的であります。
 気をつけてはいますが気に障る表現も出てしまいます。のほほん茶さんには、
そのあたりご了承ください。


100 名前: 99さんへ 投稿日: 2000/11/03(金) 07:01
のほほん茶さんの事はあまり気にしなくてもいいと思いますよ。単なる口の
悪い冷やかしみたいですから。まあ根はいい人なんでしょうけど。

このスレッドは99さんの様な幸福の科学を去った方が意見を交換する場
なのですから。どんどん遠慮せず投稿して下さい。


101 名前: のほほん茶 投稿日: 2000/11/03(金) 07:47
89さんへ

83みたいなの貼られたから怒ってしまって、勘違いしてしまいました。

退場します。


102 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/03(金) 11:44
99です。のほほん茶さんへ、別に気にしないでください。HNをつけないで
名なしやってますから勘違いすることもあると思います。
 私の場合、書き込みの内容が一連のときは「99です」というようになるべく
番号を書くようにしています。私の書き込みがヤフーに一部転載されていますが、
ヤフーを読む人はここもチェックしているでしょうから、誤解もとけると思います。
83は幸福の科学板だけではなくほかの宗教板にも貼られていたから、完全に
荒らしです。



103 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/03(金) 14:14
102です。さて私が書きたかった布施の話にもどります。
 本尊などに代表されるように幸福の科学グッズは基本的に非売品です。
 ただし100万円以上をお布施した方には特別に本尊を下賜してくださる
という方式をとっています。
 これは客観的にみたら完全に商行為といえるべき売買なのに布施とグッズ
の下賜をセットにしているというのがあざといやり方です。
 そして信者は「金を出している」のに「お布施をさせていただく機会を
与えてくださる」という風に意識を変えていくのもあざといですね。
 「布施をしてもったいなかったなと悔やむ心」と「布施をして誉められたい心」
を会の幹部がどういう風にして「布施をさせていただいてありがたいという心」
に変えていったか書きました。
 書きたいテーマとしては「布施は執着を断つ修行である」という幹部のあおり
にのって会員がお金を出さされていること。
 「布施をすることが会の中での会員の自己実現の手段となっていること」
 「布施をして何らかの見返りを求める心」を会が利用していることについて
です。会員のM的自己犠牲の精神を引き出して利用する巧妙な方法についても
書きたいです。これは教団の資金源になっていることもあり、自発的に金を
出させた形にする方法をどのように教団が使っているかかいてみたいと思います

今回はここまで




104 名前: 99さんへ 投稿日: 2000/11/03(金) 14:34

お布施について、私も時々思い出してはくやしくなります。
チームに行くと布施を勧めるか書籍購入のノルマを課せられるので
行くのが嫌でした。
「その日は用事があって行けません。」と言うと、
「じゃあ、いつなら空いているのですか?」ってしつこいったら。
チームに行く度に千円を集めていました。
これは場所を提供してくださる方に(その方もきっとこれは布施するのでしょうね)
あと、祭壇のお花代と言って毎月千円、小冊子献本費として毎月千円。
「地区で天変地異調伏祈願をするから」とその都度千円。
これ+書籍購入ノルマに行事参加費。
近頃では研修費も二万円に上がった。

なぜ出しちゃったんだろう。

「千円くらいのお金も出せないのですか?」

「金銭に執着しているのですか?」

「大黒天の方ばかりにご迷惑をかけてますね?」

あとあと、以前私の投稿した

「出してしまえばなんとかなるものですよ。」
「天上界はあなたが困らないようにちゃんと考えてくださっているのです。」

ことばの魔術にあやつられていた。
そういうことですね。

う〜〜!!
くやしい〜。




105 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/03(金) 14:37
今は、生前供養とかあるんですか?
これをすれば全ての罪は無くなるのでしょうか。
詳しい人レス下さい


106 名前: 105さんへ 投稿日: 2000/11/03(金) 14:47
生前供養、やってるみたいですよ。
でも、「これをすればすべての罪はなくなる」のではなく、
永遠に(本当?)供養してもらえるというだけです。
「罪をなくす」のは特別灌頂とか言って、また別個にお金をとられます。
「五体投地」というのをやらされるようです。
これはチベット仏教の秘法でオウムの信者が毎日毎晩やっているやつです。


107 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/03(金) 15:10
106さん、ありがとうございます。
反省の教えとは、ほど遠い感じがしますが教祖の発言即「正しさ」の
当会ではなんでも有りなんですね。




108 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/03(金) 18:10
>106さん

私も数年前に退会しました。
新しい本格的(?)な道場が出来てからの会のことはよく
知りません。
それでも、以下の情報には驚きました。

>「五体投地」というのをやらされるようです。
>これはチベット仏教の秘法でオウムの信者が毎日毎晩やっているやつです。

本当ですか?
今の会員の人達は、五体投地なんてしているのですか?
何か信じられない思いです。

私は支部等での行事においても、本尊にいちいち手を合わせて一礼
礼をするのさえイヤでした。
あまり目立ってもいけないから、ヒョイと軽く頭を下げる程度のこと
はしました。
支部に出入りする時、会員は必ず本尊に対して同様の動作をして
いましたが、私は一度もしたことがありません。
それで、よく会員をやっていられたなとは思いますが・・・


109 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/03(金) 21:19
ちょっと前、雑誌で豪邸とテニスコート作ったって話し見たんだけど。
あれって何に使われれてるの?
豪邸の風呂は沐浴場で、テニスコートは四角く歩いて修行するんだとか。
真相求む!!


110 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/03(金) 21:56
>109
フライデーの記事?
そりゃ、ただの贅沢三昧だろ。
自分の写真を1枚100万円で売っているとも聞いたよ。
大川隆法は極悪人だね。地獄行き間違いなし!!



111 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/03(金) 22:09
指導霊は天上界の人かどうか疑われますね。
精神世界を教えながら、多くの人を不幸にし、
自身は名誉欲や物質欲の虜になっているとは



112 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/03(金) 23:19
>109

豪邸内にはトレーニングジムも作られたと聞いたことがあります。
民間のジムに通うと目立つとかで・・。
健康維持とダイエットのためでしょう。

テニスコートはやっぱり奥様やお子様とテニス?
四角く歩いて修行とは、経行(きんひん)という歩行禅の一種でも
やるのでしょうか。

また彼(大川さん)は、映画大好き人間です。ゴーストバスターズシリーズ
とかツインズとかよく劇場に見に行ってたようです。
でもやはり目立つ(本人が思っているほどではないのに・・自意識過剰)ので
たぶん豪邸にミニシアターもこさえちゃっているのではないでしょうか。

とにかく成り上がりの俗物であることはまちがいないでしょう。




113 名前: 106です 投稿日: 2000/11/04(土) 01:44
私も五体投地のことを月刊紙で読んだ時は本当に驚きました。
まだ会員だったのですごくショックでした。

とうとうオウムと同じになっちゃった。
ついにここまできちゃった幸福の科学。

特別灌頂とやらもお金と引き換えに今までの罪が消えると言うのですから
まるで免罪符ですよね。
教義と全然違う。
自己責任はどこに行ったの?


114 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/04(土) 02:04
113>

><過去清算の秘法--特別潅頂> あなたの過去の罪、すべて仏に許されます。
>このたび、再誕の仏陀・大川隆法総裁より特別秘法「過去清算の秘法--特別潅頂」
>をいただきました。「特別潅頂」は、総本山・宇都宮正心館で一人一人個別に行う秘儀
>(イニシエーション)を通して、仏に過去の罪をお許しいただき、過去を清算して
>いただけるという、非常にありがたい儀式です。

特別灌頂ってこれですよね。
要は、金され払えば、何やってても罪が消えちゃうんですね。
あれだけ、自己責任だ、自分の行いが全てだと言ってたのに・・・。
信者さんは、これに疑問を持たないのかな?不思議、不思議。
明らかに教義と矛盾してますよね。
それに大川さんの生き方も、贅沢三昧ばっかりして、権力欲、金銭欲、名誉欲
に捕らわれて、こっちも教義と矛盾してる。
どう考えても、よくあるカルト教団の教祖様って感じですね。


115 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/04(土) 07:51
特別灌頂、知り合いの信者さんが2年ほど前に受けました。費用は10万円。
交通費を合わせるととんでもない金額になるので「考え直したら?」と、教義
の矛盾とも併せて説得しました。

しかし「自分は過去反省だけでは拭いきれない罪や失敗を犯してきたから、この際
一気に清算してもらってくる。金にはかえられないありがたいことだ。」とまるで
聞く耳持たず状態で出かけていきました。
帰ってきてから感想をきくと「すごかった!!みんな泣いていた。」と繰り返し、
「あなたは?」と聞くと「泣けなくて残念だったが、一回だけではダメだそうだ。
何度も受けることを勧められた。」と、まだ行く勢い・・・。家庭をひっくり返して
おいてどうしてそんな逃避的とも思える行為にしがみつくのかと、あきれてしまいました。

教義との矛盾(自己責任・反省法)や導師の人格(そのご還俗させられた)について
再度話しをしてみたが「これは仏陀様のご慈悲だから光・・・・」とちょっと理解不能な
言い訳を口走るだけでした。

その他にもバカバカしい祈願や研修があり、金集めといわれても仕方のない現状です。
ちなみにその知り合いは少し頭が冷えたのかまだ2回目の特別灌頂には行ってません。
人の弱みや欲望につけこむ(それがねらいか?)ような宗教商品の開発は、もういい加減
にしてほしいものです。



116 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/04(土) 08:04
 ヤフーで会員をやめたいけど退会届の紙をもらえないというのがあ
りました。
 総合本部に電話してやめるというのもありですが、私のいた5年前は
会費の口座引き落としが3回(2回だったかもしれない)連続してでき
ないと自動的に退会でした。

 私は3ヶ月間会費の口座引き落としの前日に銀行口座をからっぽにしました。
そうすると月刊誌も送られてこなくなり、会とも縁がきれました。
 同時に就職のために実家を出られたので所在不明になれたのもよかったです。

 やめたいという電話はしなかったので実家にたびたび会員が来て電話番号を
おしえろとか会わせろとかいいに来たのですが親がガンとして教えなかった。

 親は最初から幸福の科学に反対でした。幸福の科学に入っている間、家庭不
和になってしまい、親ともうまくいきませんでした。家の雰囲気も本当に暗か
った。幸福の科学に入ることで家庭ユートピアどころか家庭不和になってしまう。
 これでは何のための教えかわかりません。
 実家においていた幸福の科学本も親が処分してくれました。
 親には大変感謝しています。
 今では親ともうまくいっています。親の方が人生の先輩だけに幸福の
科学の嘘が見抜けます。
 私も自分の子供ができたら、絶対に幸福の科学のような宗教には近づかないよう、
そしてどのような嘘をついて人の心を縛っていくのか小さいうちから教えておこう
と思います。


117 名前: 106です 投稿日: 2000/11/04(土) 08:32
>どのような嘘をついて人の心を縛っていくのか小さいうちから教えておこう
と思います。

本当にその通りですね。
宗教に限らず、人の弱みにつけ込み、操ろうとする相手に
私たちは、人生の途上でしばしば遭遇します。

意志をしっかり持って、他者に操られないようにしたいものです。



118 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/04(土) 11:18
法の華は警察に摘発されたのに何故幸福の科学はされないのだろうか?単に騙し
取られる金額の個々の単位が少ないという理由だけなのだろうか?どちらも、
「宗教を利用した詐欺ビジネス」という点では同じに見えるのだが。逆に言えば、
法の華はどこでしっぽをつかまれたのか? 一方、幸福の科学はどんなテクニック
を使って今まで法の手から逃げ切れているのだろうか?どなたか情報
ある方教えて下さい。



119 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/04(土) 12:20
 ホームページで公開されている、高橋信次氏や園頭氏の文章(幸福の科学
Q&Aにあった宗教裁判のリンク)を読んでみたが、結局、「反省して心の
曇りを取って守護霊・指導霊の加護を受ける」以上のことは言ってないな。
それに、大川隆法の霊言は精神統一の儀式がないからいんちきだと批判しな
がら、高橋信次は宇宙界の霊格だから自由自在に高級霊と通信できると言う
のは、なんか変な気がするんだが、まあ、どっちもどっちなんだろう。
 それはさておき、幸福の科学の活動やって辛い理由は、実は、差のない所
に差をつけすぎることにあるような気がする。たとえば、過去世が偉いから
有難い、地球最高神霊だから完全で過ちはないというが、大川隆法は1人の
人間なんだし、到らない点も数多くあるだろう。そこに目をつむって必要以
上に尊敬し、自分を必要以上に卑下するから苦しくなるんじゃないのか。G
LAは逆に、差がなければならない(能力がなければならない)所を差がな
くてもいいとするから退廃・堕落の雰囲気があって、幸福の科学も、最初は
「大川さん」でいいとかそういう雰囲気もあった。それを創価やカトリック
に向けて急転換したから、活動も教義もめちゃくちゃになったのだろう。そ
の転換の理由は、「22さん」も指摘していたが、大川隆法氏の取り巻きの
力関係が変わったことにあるんだろう。今は、大川きょう子の独裁かも・・・。


120 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/04(土) 12:21
 学校教育では宗教の意義や神仏の存在について深く学習することはありま
せん。そこで、中高レベルの知識を基に宗教や神仏に関し考察し、私がなぜ
幸福の科学=エル・カンターレワールド(大川さんワールド)に心を奪われ
たのか探ってみることにしました。

1 宇宙や地球の歴史については生物や地学で学習します。天体観測、地質
調査など客観的なデータを元に現時点で復元された歴史です。当然、「なぜ
生命が発生したのか」「なぜ人類が誕生したのか」などについての答えは提
示されていません。
 一方、幸福の科学では、霊(神仏)の働きで物質が生成したとし、宇宙の
創造も、太陽や地球の誕生も、生命の誕生も、人間の誕生もすべて霊の働き
の結果であると言い切ります。そしてその霊は別の星からやってきたことに
なっています。想像上の話なのですが、言葉の上で明確に答えを提示してい
る点が強みです。



121 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/04(土) 12:22
2 地震や火山噴火の予測は科学的な観測によりある程度は可能ですが、完
全に予測することは難しく、したがって、災害対策が重要であり、大規模な
災害の際には国際的な協力がとられることもあると学習します。
 気象についても、地上や海上で、気球や観測ロケットを駆使しデータを集
め、TVや新聞で予報を知ることができます。
 一方、幸福の科学では、地震は地球意識の反作用で起こるとし、地震の原
因はその地域の住民の悪想念であり、大川隆法氏に帰依する人が多い地域で
は大災害は免れると主張します。また、雲や台風、竜巻なども竜神など霊の
働きで起こると説明します。天変地異は神仏(霊)から知ることができ、大
川隆法氏も様々な天変地異の予言をしています。
 幸福の科学は大宇宙を始め自然にも意識があると主張する点で学校教育と
大きく異なりますが、どう考えればよいのでしょうか。
 そのためには、神仏(特に自然神)の役割を考えてみる必要があると思わ
れます。



122 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/04(土) 12:23
3 原始時代、自然は人間にとって脅威だったと言われています。地震や火
山噴火などは最たるものでしょう。自然に脅威を覚え、怒りを鎮めるように
神に祈ったとも言われています。自然が急激に変化することがなく予測可能
な範囲で変化するならば、脅威を感じません。ここで、予測可能であるとは
何らかの形で経験や言葉で表現されているということで(「〜であるならば
〜となる」のように)。とすると、自然現象については、予測できない現象
を、自然神として畏れていたのだと考えることができます。こう考えると、
神が自然を創造したのではなく、予測できない自然現象を(自然)神として
畏れ敬ったということになります。
 神仏が自然を創造したと考えると、すべての疑問点に一応の答えが与えら
れるので、答えを論理的に要領よく覚える能力、すなわち偏差値思考にマッ
チします。しかし、科学的に予測できない現象を神仏の働きに置き換えるこ
とはともかく、神仏がすべてを創造したと言い切ることは、単なる短絡的な
思考なのかもしれません(裏返せば、私の思考方法が、論理を要領よく記憶
するだけの偏差値思考にそまっていたので、幸福の科学に引き付けられたと
いうことになります)。                   (続く)



123 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/04(土) 20:23
>この世のいかなる大罪も 三宝誹謗に如(し)くはなし
>和合僧破壊の罪は 阿鼻叫喚堕地獄への道 避け難し・・・』

><過去清算の秘法--特別潅頂> あなたの過去の罪、すべて仏に許されます。
>このたび、再誕の仏陀・大川隆法総裁より特別秘法「過去清算の秘法--特別潅頂」
>をいただきました。「特別潅頂」は、総本山・宇都宮正心館で一人一人個別に行う秘儀
>(イニシエーション)を通して、仏に過去の罪をお許しいただき、過去を清算して
>いただけるという、非常にありがたい儀式です。

和合僧破壊の罪もこのイニシエーションで許される?
どちらに優先権があるのかな。




124 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/04(土) 21:00
ご利益宗教


125 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/05(日) 01:51

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄          |
   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|
   |   /         |
   |  /  \     / |
   | /  _     _ |
    (6      つ.   |
    |     ___     |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     /__/   | < 私に帰依しなさい! 金を取って何が悪い!
   |       ___/   \________




126 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/05(日) 02:04

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄          |
   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|
   |   /         |
   |  /  \     / |
   | /  _     _ |
    (6      つ.   |
    |     ___     |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     /__/   | < 辞めたら地獄逝き決定だぞ!
   |       ___/   \________




127 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/05(日) 02:10

大川氏は21世紀までに「日本人全員を幸福の科学の信者にする」
と宣言してました。
あれも今となっては嘘ですね。



128 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/05(日) 12:51
.


129 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/05(日) 14:50
幸福の科学Q&Aは以前ライコスの1ページとヤフーのページ検索に登録されてたけど、今は登録されてないようですけど、登録辞めちゃったの?


130 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/05(日) 18:07
謙虚さを忘れた団体には近寄らないほうがいい


131 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/05(日) 20:17
.


132 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/05(日) 20:51
@@@@@@


133 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/05(日) 23:02
 120の神道自由派さんの書き込みは鋭いところをついています。
少し書きかたを変えると「人はどこから生まれどこへいくのか」
「人生の意味は」「いったい自分は何のために生まれてきたのか」などという
問いは、小、中、高校で教えてくれるものでないということとですね。

幸福の科学は一応これについて回答を与えてくれます。
佐倉さんのサイトでは「幸福の科学の回答が自分の願望にマッチしたとき」正しい
かどうかの検証を抜きにして信者が軽信してしまうことを問題点の一つとして指摘
しています。

 以下少しずつ自分の考えを述べてみたいと思います。(1日ではかけないので
少しずつ書いてみたいと思います)
 「人生は...」のような疑問は今でこそこのような掲示板ができていますから
大いに話ができます。しかし、少し前まではこの問いに答えを与えてくれる
ところが少なかった。その一つが宗教でありさらにその中の一つが幸福の
科学だったのではないかと思います。
 先ほどの「人生は...」について問題意識をもつこと自体はいいことだと
思います。
 しかし、人生についての問題意識をもつことが何か特別偉いことのよう
に信者が勘違いしていること、大川さんがいう「生まれ変わり」の考え方を
中心とした思想を特別な秘密を知ってしまったというように勘違いしている
ことは問題の一つとしてあげたいと思います。
 たしかに一応の回答を与えられたことで「人生は...」の問いについては
思い悩むことがなくなるかもしれませんし、特別の問題意識をもち特別の
秘密を知ったという高揚感も得られると思います。
 しかし、間違った教えでも信じることはできるが正しいことでないと
知ったとはいえないのです。
(続く)


134 名前: とりあえずこちらに 投稿日: 2000/11/07(火) 21:38
>正心法語は会員のみのものとされておりますから、一般のかたが教えを理解することなく手にするはずもなく、勝手な解釈でもって悪魔の定義づけをすることをあたかも普遍的一般論とすることのほうがおかしくございませんでしょうか。

いいえ、おかしくありません。現にそれで多くの元信者がトラウマで苦しんでいるのでしょうが。そんな人々を苦しめる根本経典など、あなたのような都合のよい解釈など出来るわけないでしょう。

>あなたの解釈がそうなんですねそれが私のもうしあげることと違うのは至極とぜんのこと、あなたが世間の代表なんてどんなもんでしょうか

少なくともあなたよりは世間を代表していると言えますね。根本経典は信者以外は解釈してはならないなどと、馬鹿なことはいわないしね。ようするに理屈で言い訳できないから、信者しか解釈できないので信者である自分の言い分が正しいと言っているだけですよ。以下の文章がオウムやライフスペース、創価学会の根本経典だとしてもあなたは納得するのですか。できないでしょうが。それが第三者的にものを見ると言う行為です。あなたはそれができず、私を含めて普通の人はそれができます。経典『正心法語』より

『仏法流布を妨ぐる 悪魔はこれを許すまじ
 仏法僧への中傷は 極悪非道の所業なり
 もはや人間として生まれるは
 これが最後と悟るべし

 この世のいかなる大罪も 三宝誹謗に如(し)くはなし
 和合僧破壊の罪は 阿鼻叫喚堕地獄への道 避け難し・・・』


これを日本語として素直に解釈するなら、「仏法流布(布教)を妨げる悪魔は許すな。仏法僧(大川隆法とその教義と教団)を中傷するのものは、もはや人間として生まれ変わることはできない。この世のいかなる大罪(大量虐殺やサリン散布)も大川隆法と教義と教団を誹謗するより罪は軽い。教団から人を引き離すような行為は、阿鼻叫喚地獄行きだぞ。」としか読めませんがね。
うーん。あらためて読み返してみると、なんて怖い脅し文句だ。根本経典はまさにカルトそのものではないですか。

>人それぞれの機根に合わせて法を説いておられることに気付かず一つをもってすべてを推し量るほうが、無知というものでしょう、いくら正確な物差であっても、10・しか計れないもので10キロメートルを計っているようなものといえばおわかりでしょうか。

これも随分、我田引水な解釈です。普通に読めば↑のような解釈になるのが普通です。というかなんでこんな恐ろしい脅し文句が根本経典なんです。普通の教団ならこんな脅し文句を経典に入れる必要がないでしょう。カルト教団が信者を引き離さないために、書き換えたとするのがもっとも合理的な解釈でしょう。10cmでしか計れないものさしで10kmをはかっているのはあなたの方です。


135 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/07(火) 23:29
おもいっきりage


136 名前: >134 投稿日: 2000/11/08(水) 22:12
僕も疑問に感じるのは正心法語の仏説・降魔経と仏陀再誕と悟りに至る道の5逆の罪の仏陀を傷つけること。仏陀の作った教団を混乱に陥れること。この三つは僕にはとても受け入れることが出来ないんです。その他の本はなかなか良いことが書いて有ると思う。幸福の科学が世界宗教を目指すならこの三つを削除した方が良いと思います。


137 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/09(木) 19:01
>133 さん
>特別の問題意識をもち特別の秘密を知ったという高揚感も
>得られると思います。
>間違った教えでも信じることはできるが、正しいことで
>ないと、知ったとはいえないのです。

 同感です。人の知らないことを知っていることが偉いと思ってしまう。
自分が部分的に正しいと思ったことは、他人も正しいと思うのがあたり
前のように思ってしまう。知識の量や論理の正しさだけの教育。
幸福の科学の会員だった頃を反省するとたくさん見えてくるものがあり
ますよね、本当に。

>134 さん
>それが第三者的にものを見ると言う行為です。
>あなたはそれができず、私を含めて普通の人はそれができます。

 全くその通りですよね。会員は、教義を肯定する方向でしか反省
できないんですよね。私もそうでしたけど・・・。


 そこで一句、
  「退会し はじめてわかる 反省の 正しき法が 姿あらわす」 


138 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/09(木) 19:33
その教えが正しいものであるかは、たとえその団体や信者の言動が
素晴らしくとも、本当の真実かどうかは別問題である。
しかし、その教えが間違っているかどうかは、団体や信者の言動を
見ていれば分りやすいと思う。

結果的に法を学ぶことが優越感となり、他人を自分の物差しで裁くための
道具となってしまいやすい。
それは、真実の愛とは対極にあるのではないだろうか。


139 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/09(木) 23:24
133です。教団やチームで入会した人が、会で学んでどうなるかを書いてみたい
と思います。会員(特に指導員)が金太郎飴みたいにみな同じようなことを言
い出す。マニュアルもありとも、思っていますが、チームで支部で話をするときに
自然自然に教え込まれる、そのようなこともあると思います。

 @希望の革命(マスコミ批判)により、会員は、マスコミが幸福の科学の
  ことを批判した記事を書いても、単に誹謗しているとしか思えなくなる。
   マスコミを批判することにより、会員に対しマスコミ不信感を植え付
  けるのが目的になってしまったと思います。
   自分のところも幸福の科学出版という一種のマスコミなんですけど
  批判がそのまま自分のところにあてはまっていることには気づいてない
  みたいです。

 A「小さな知恵で考えて何がわかるか」と常に教え込まれるので教団の活動
  に矛盾を感じても、「自分にはわからないのだが、大きな意味があるのだ
  ろう」と解釈するようになる。
  これは福永さんのところの「頭をもぎ取れ」と同義ですね。
(続く)





140 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/09(木) 23:33
139の続きです。

B自分は特別の問題意識を持ち、特別の方の弟子になった、他の人は真理に
 気づいていない、認識力が不足している人たちだ、というような根拠の
 ない優越感をもつようになる。
 会の中で入ったばかりの人を煽る煽る、会の外に出たらぜんぜん通用しない
 優越感はたいへんあぶないです。だから、付き合いがいきおい会の中だけに
 限られるようになります。

 C大川さんが現代にあった法を説いているのだからわざわざ古いものを勉強
  する必要はないと言われ教団以外の本を軽視するようになる。特に仏典。
 
  私はリバティが以前法華経と法華経教団を批判したとき、批判を鵜呑みに
  する前にまず法華経を読んでみるべきだとチームで言ったら指導員から
  「わざわざ古いものを読むな、大川さんの本を読むべきだ」といわれました。
  それでも図書館に行って法華経を読んでみると、月刊誌で恭子さんや幹部が
  大川さんが仏陀として現れることがどんなに尊いかを延々と書いていた
  記事が、法華経の経典にあるお釈迦様が仏陀として現れることがどんなに
  尊いかをそのままパクったものだとわかりたいへんがっかりした記憶があり
  ます。お釈迦様のところを大川さんに置き換えただけだったのです。
 
  幸福の科学の大川さんを称える記事は、仏典でお釈迦さまを称えるところを
  大川さんに置き換えただけというのが結構あります。
  でも仏典を会員さんは読まないので、そういう記事でさえも涙を流して
  感激してしまいます。


141 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/09(木) 23:51
140の続きです。
D 魂が感動するかどうかが根本の価値基準の根拠となる。
  事実がどうあろうとも「魂が感じる」「心がうずく」ことが正しさの基準に
  なります。
  『「魂が感じるだろう」「心がうずくだろう」それが正しさの証明なんだ』

 以下はひとりごと。

  ああ、赤ちゃんまでも頭数に数えて拝聴券の帳尻を合わせ年2度の東京ドー
  ムを埋めるむなしい努力。

  それに比べて、巨人は年60試合以上の興行でいつもドームは満員、
  野球の試合も感動するよ、SMAPのコンサートでも心はうずくよ、
  宇多田ヒカルのコンサートでは感動の嵐、サザンオールスターズな
  ら失神する人までいる。ユーミンの曲を聴いて涙を流すよ。
 
  感動すること=正しいことというのは間違いです。


142 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/11(土) 01:15
>123さん 134さん 136さん

>>仏法僧への中傷は 極悪非道の所業なり
>>和合僧破壊の罪は 阿鼻叫喚堕地獄への道

 正心法語のこの表現、確かに極端ですし、自己中ですよね。

 幸福の科学の会員である前に、憲法の絆で結ばれた仲間、憲法理念の実現
という目的に向って国民として互いに努力している仲間なのですから、中傷
や和合僧破壊といっても、本来の和合(憲法理念実現という目的をもった同
時代に生きる仲間)や本来の法(憲法理念)を忘れて一宗教内での和合や法
に偏るから批判しているのであって、会員に無秩序をそそのかすのではなく、
法の目的を否定しているのでもなく、より上位の秩序、より高次の法にした
がった上でやって下さいと言ってるだけなんですね。ですから、仏法僧への
中傷、和合僧破壊には該当しないんですよね、退会者の主張は。



143 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 01:27
実際は会の中で和合しているわけではないので、
和合僧破壊という罪にはあたらないかも


144 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 01:37
以下の内容をYahooに投稿しようとしましたが、どうしてもできません。申し訳ないのですが、どなたか、かわりに投稿していただけないでしょうか。UM_GAIAさんの投稿ですが、カルトとは何か、についての認識があまりにも間違っていると思います。以下のような認識では議論は誰ともかみ合わないと思いますので、どうかどなたか教えてあげていただきたいのです。よろしくお願いいたします。


言葉の意味について

UM_GAIAさん、カルトという言葉の意味について、以下のHPやリンクされている先を見まわってみてください。GAIAさんのカルトという認識と現在社会問題となっているカルトというものが、いかに違うかその目でお確かめください。無知無知と人のことを笑えるのでしょうか。

>投稿者:UM_GAIA さん  メッセージ: 699 / 716
>既に◆6◆中でお答えしておりますが、折角ですので具体的に挙げましょう。
>潜在的可能性を注意する程度のものなら問題外。
>1)まず、現実に反対者や批判者(脱会者を含んでもいいが)に対して、殺人、監禁、傷害致傷などの計画、実施、幇助などの証拠が出ているところ。
>また「入りたくない」と言う人を拉致監禁したり、「止めたい」という人を拉致監禁などする場合。
>2)財産の強制没収を求めるところ、金を払わないと地獄に落ちるという脅迫をするところ。
>また窃盗や強盗を組織的に実行するところ。
>3)修行に薬物系を取り入れているところ。
>4)被害者の会とか、息子を救出する会とかが全国各地で結成されているような団体。
>などですね。

カルトとは何か(以下のHPより抜粋)

カウンセリングとリハビリテーション↓
http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/
カルトについて↓
http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/page10.htm



145 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 01:46
GAiA氏の理解は間違っている!

カルトについて↓より
http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/page10.htm

破壊的カルトの八つの特徴

スタンフォ−ド大学の社会心理学者、フィリップ・G・ジンバルド−博士の、破壊的カルトの八つの特徴です。

[1]:グル−プの中で教祖(リ−ダ−)は自分自身を崇拝させ、特別な使命を持っていると教る。

例えば−自分自身が神様であるとか、イエスの生まれ変わりであるとか、全人類を救うための使命があるとか言うのです。そして、その教祖について行く人たちだけが救われ、ついて行かない人たちは滅びると教える。

[2]:教祖(リ−ダ−)は自分と教義に対してメンバ−に絶対的な服従を求める。

例えば−どんな命令でもメンバ−は従わなければなりません。メンバ一の判断ではなく教祖(リ−ダ−)と教義の判断が必ず正しいのです。全ての問題に対して最後に教祖(リ−ダ−)だけが決断することができます。教祖(リ−ダ−)や教義あるいは組織に対しての批判は許しません。

[3]:破壊的カルトの教祖(リ−ダ−)は大きな権力を持ち、しばしばカリスマ的である。それによって教祖(リ−ダ−)はメンバ−たちに魅力を感じさせながら彼らの行動を管理する。

例えば−メンバ−たちは家族や友達、大学や仕事を捨てて教祖(リ−ダ−)に従います。教祖(リ−ダ−)はメンバ−たちの財産、お金人間関係あるいは命までコントロ−ルします。

[4]:破壊的カルトは教祖(リ−ダ−)を盲目的に信じている人々によって成り立っている。メンバ−たちを経済的、政治的な分野にも進出させる。この点で破壊的カルトの多くは、普通の宗教と違っています。破壊的カルトは宗教のイデオロギ−(教え)を利用し、メンバ−たちの経済的、政治的活動を宗教的な活動と混同させてしまいます。さらにはそのような経済的、政治的活動が宗教的イデオロギ−にとって変わったりすることがあります。

例えば−ある破壊的カルトはメンバ−たちに日本全国をワゴン車で移動しながら、品物を売り、お金を集めさせます。一般の人から見ると、この活動は教祖(リ−ダ−)と組織のための一つのビジネスであるに過ぎません。しかしメンバ−たちは、この活動は神様や人々の救いのために行なわれていると信じています。あるグル−プはこれと同じシステムで、選挙の時に決められた人に投票しなければならないと教えます。(続く)





146 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 01:50
ガイア氏の理解は全然違う!!

[5]:破壊的カルトはグル−プの本当の目的を隠している。

例えば−お金。人を集める、集団を維持するという目的
    a:メンバ−たちが多くの時間を使ってお金を集める。
    b:メンバ−たちが多くの時間を使って新しいメンバ−を勧誘する。
    c:メンバ−たちの活動に関連して非常に多くの時間を使って組織を維持し、拡大する。

[6]:人の善意を利用する。

破壊的カルトに入る多くの人々は、平和な社会を作りだし、全ての人類が幸せになることを願っている純粋でまじめな人たちです。破壊的カルトはこのことを利用し、人々を勧誘するためにつぎのように教えています。「私たちのグル−プに参加すれば、恵まれない子供たちや飢えている人々や世界の平和のために働くことができる。」と言います。メンバ−たちはいろいろな活動を通して一心にお金を集めています。しかしこのお金は決してその目的のためには使われていません。教祖(リ−ダ−)のもとに集められるか、組織の拡大のために使われてい ます。もちろんこの現実はメンバ−たちに知らされません。

[7]:破壊的カルトは、メンバ−たちに自分は特別なのだと感じさせるように仕向けいる。

例えば−「あなたがたは選ばれた人間である」とか、「あなたがたはエリ−トである」とか、「あなたがただけが神様の真理を理解している」と言います。結果的にメンバ−たちは一般の人たちよりも優れた存在なのだと信じ込むので、家族、友人等、メンバ−以外の人たちから離れていきます。

[8]:破壊的カルトは人間の持つ5つの基本的欲求を満たしているように感じさせる。

a:個人の身の安全への欲求

住居を与え、着るものを与え、食べ物を与え、仕事を与えているので、グル−プの中にいるかぎり何も心配することがありません。
 
b:所属の欲求

破壊的カルトのメンバ−になるとグル−プは自分の家族、友達になります。最初にグル−プは本人を無条件で受け入れます。その人がそのグル−プのイデオロギ−(教え)さえ信じればその人に愛情を示します。あるグル−プではメンバ−にとって教祖(リ−ダ−)が父親のような存在になります。さらに、教祖(リ−ダ−)がいなくても、グループの一員になることによって他のメンバ−に対して強い連帯感を持つようになります。

c:社会的欲求

どんな社会でも、多くの若者たちは、地位も権力もないという感覚を持っています。そして大人、すなわち、自分よりもっと年配の人たちが地位と権力を握っていると感じています。破壊的カルトに入ると、人々はそのグル−プの意識を共有することができます。メンバ−たちは自分と教祖(リ−ダ−)が一体となれば非常に役にたつ人間になると思っています。普通は誰でも、社会や他の人間のために役にたちたいと望んでいます。そうすれば自分は価値ある人間になるからです。破壊的カルトはメンバ−たちにこのような欲求が満たされたように感じさせます。(続く)


147 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 01:53
本当の無知はGAIAさん。

(続き)
d:精神性の欲求 (宗教的欲求)

多くの人々は日常生活の物質主義を超越したい欲求をもっています。精神的に自分を支えるために何かを信じたい、厳しい人生に対する自分の弱さから人間は癒されたいのです。宗教はその精神的な支えになります。このことを破壊的カルトは利用して、人々に「私たちは本当の宗教です」とか「私たちは本当の真理を持っています。」

e:依存の欲求

子供は両親や先生に頼ります。そして子供は両親に誉められると安心します。両親は子供の安全と幸福にも責任があります。大人になっても、多くの人々は善良な親に依存したいという貴族意識が無意識のうちにあると言われています。破壊的カルトの教祖(リ−ダ−)はこうした親の役割を果たすのです。そしてメンバ−たちは教祖(リ−ダ−)に頼れば自分たちの人生と幸福を保証してもらえると信じます。一方、教祖(リ−ダ−)は独裁者と同じことをします。あなた方は、私に頼れば全ての欲求を満たすことができる。ただ私だけに従わなければならないという交換条件を出すのです。そのやりとりの中で気付かないうちに、自分の個人の自由を失います。
1941年ドイツ人のエ−リッヒ・フロム博士が「自由からの逃走 」という、とても興味深い本を書きました。この本の中でフロム博士は、全ての独裁者がこの交換条件をいつも利用していると説明しています。実は独裁者に頼れば人々は欲求が満たされると思っているのです。
フロム博士によれば、人々がこの交換条件に応じるのは、成功しても失敗しても、責任をとらなくてもいいからです。誰か他の人が責任をとってくれます。独裁者は人々に「あなたは非難されないし、決して失敗もしません。非難や失敗は私が引き受けます」と言います。これは、独裁者だけではなく破壊的カルトの教祖(リ−ダ−)も同じことです。
破壊的カルトのメンバ−は上司や教祖(リ−ダ−)あるいは組織が全て彼らの行動と活動に対して責任を取ってくれると思い込んでいるので、一生懸命頑張るのです。
第二次世界大戦が終わった後、1946年にドイツのニュルンベルグという町でナチズムの軍事責任者たちの裁判が開かれました。その時に彼らは、ユダヤ人虐殺(ホロコ−スト)に対して「自分たちは何も責任がなく、ただその当時の命令に従っていただけである」と答えました。
ある元破壊的カルトのメンバ−の証言によると、教祖(リ−ダ−)の命令に従っていろいろなニセ募金を集めましたが、その活動をするためにいつもウソをつかなければなりませんでした。しかし、その時に教祖(リ−ダ−)や上司が本人に「この活動を通してどんな問題が起きても、あなたには責任がない。私たちが必ず責任をとる」と言ったので、それを信じ込んで、本人は一生懸命その活動をしたのです。本人は救出カウンセリングを受けた時に、最初は「献金した人のほうに責任がある」とか「自分は命令に従っただけ。だから何も責任がないし、そして目的は正しかった」などと答えました。その後、本人が本来の自己を取り戻して全てがわかった時、その活動のまちがいと、自分にも責任があることを認めています。


148 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 02:07
以下にカルトのリーダーの役割というものについて書かれたものです。


カルトを見分けるポイント(「自由への脱出」中央アート出版p.31より抜粋)

1950年からカルトとマインド・コントロールの研究に携わってきた臨床精神科医のマーガレット・シンガー博士は、カルトを見分けるポイントをさらにいくつかあげている。ここには、カルト内でのリーダーの役割もくっきりと浮かび上がっている。(カッコ内は、が補足したもの)


1 独裁的な権力構造をもっている。
(=独裁主義であるということ。独裁主義とは民主主義の反対の理念)

2 メンバーを全体主義的に統制する傾向がある。
  (全体主義とは、独裁主義の一形態)

3 倫理構造がふたとおりの意味で二重になっている。
  "リーダー向けと会員向け、外部向けと内部向け"

(教義書では「裁くな・許す愛」と書いてあるが、内部では他教団、
   退会者、批判者、唯物論者、無宗教者などをことごとく裁く。地獄
   霊、悪魔、堕地獄へ落ちる、退転者、敗者、和合僧破壊者などと
   呼ぶ)
  
4 リーダーがカリスマ的で断定的、支配的。
 
5 リーダーが自らその地位につき、特別な天命を持っている
  と公言している。(人霊の最高霊エルカンターレ大霊として、
   地球人類全てを幸福の科学の信者にすることを使命としている)
6 メンバーの崇拝がリーダー個人に集中している。
  (いうまでもないが、大川氏個人へ集中した崇拝である)
7 一見、革新的で排他的。
8 目的が基本的に二つしかない。つまり、組織拡大と資金調達。
  (これは周知の事実かも)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





149 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 02:12
3番の2重構造について

外部向けと内部向け、会員向けとリーダー向けの内容とが2重の構造になっています。この2重構造があるために、信者は、信じている内容と、教団から求められる実際の活動とは全然違ったことを要求されたり指示されたりしたのではないでしょうか。


「裁くな」と教書には書いてありますが、教団以外の宗教は、教団以下のものや邪教として「裁かれ」、教団を非難する人や信じない人ややめていった人たちは、『魔がついた』『惨めな敗残者』『地獄へ落ちる哀れな魂たち』などとやはり「裁かれ」ます。
「裁くな」と教書には書いてありますが、教団を外の出版社や雑誌社がたたくと、『魔につかれた悪の巣窟』『社長は悪魔』『ルシフェルの仕業』などなどどこまでもどこまでも「裁き」ます。出版社への抗議行動も元信者さんへの名誉毀損の損害賠償訴訟も、皆、教書の教え「裁くな」ではなく「裁け」です。全く逆ですね。


少しも「裁くな」という教えが実現していません。正反対です。そのような外部向けと内部向けと2つの構造をもっているものが、同時進行していますから熱心に信仰(書籍を熟読し熱心に信じる)して、熱心に活動(教書と逆のこと)をすれば、思考や感情など心の部分(書籍の教えを信じている心)と、実際の行動(書籍内容と逆)が2つの極に分裂しているということになります。最初から構造は2重なのですから。


愛を説きながら(外部向け)、「悪魔」「野狐禅」「敗残者」など・・・憎しみと恨みと嫉妬の行動を要求する(内部向け)。
これは、カルトの特徴なのだそうです。幸福の科学だけではなく一般的なことのようです。(同書参照)


正心法語(特に降魔経)は内部向けの代表ではないでしょうか。正心法語は、入会しないともらえませんから。書店に売られている書籍は外部向けだと思われます(つまりよいことがたくさん書いてあります。)書籍には、「裁くな」「許す愛に生きなさい」と書かれています。書籍の内容は割とよいものです。外部向けのものは結構良いことが書いてあります。

そして正心法語には「悪魔はこれを許すまじ」「極悪非道の所業なり」「もはや人間として生まれるはこれが最後と・・・」「悪魔を粉砕し」「撃退し」「打ち砕け」「阿鼻叫喚堕地獄・・・」などなど「裁いて」「裁いて」「裁いきまくっている」という内容ですね。ここでも2重構造になっていますね。



150 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 02:28
教団を外から見て、外部向けの書籍の内容だけを読み、内部に入らなかった人は、外部向けのきれいな部分だけを知っていることになります。2重構造になっている内部の顔を知りません。GAIAさんなど、教祖の書籍のみの愛読者など、そのために教団全体を誉めている人の多くはその2重構造の存在に気が付いていない人なのだと思います。彼らは外部向けのよい面だけを見て、内部もきっと同じだと思っていることでしょう。内部は書籍内容がそのまま実現したようなユートピアなのだと信じているということだと思います。


書籍を読んで、素晴らしい内容の通りの世界だと信じて内部に入ってみると、多くの人は、まもなくこの2重性に気づくので、『言っていることとやっていることが全然違〜う』と感じた方が大変多いのではないでしょうか。2チャンネルやyahooに書かれていた方で、その点を指摘する方は、数限りなくいたように思います。気がつかないで信者を続ければ、その2重性の環境に長く身をおくことになります。


カルトメンバーを解くカギとなるのが、2重人格という側面です。熱心なカルトのメンバーが、『本当の自分』と『カルトの自分』と2つに、精神分裂を起こしていることを多くの書籍で指摘されています。『カルトの2重人格』という項目のある、カルト関連の書籍をあたってみてください。(ex.かなりの書籍にその『カルトの2重人格』とか『カルトでの分裂した自己』などの記述があります。

しかし、以前の投稿にあったように、万事において、熱心でない信者は、たいしたことはないのかもしれません。ちゃらんぽらんの功名ですね。

参考文献のHP ↓
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/mc-bunke.htm


・この2重構造が起こした悲劇について 『カルト宗教のトラブル対策』教育史料出版会 に以下の記述があります。

第四に、宗教学者の責任も重大である。
カルトの特色の一つは、教祖の公的な発言や教団の印刷物での主張と、実際にやっていることが著しく違っていることにある。外向けにはどんなにきれい事を言っていても、実際に現場で信者に何をさせているのかが問題だ。これを調べることが最も重要なはずだ。ところが数名の宗教学者は、メディアの依頼で麻原教祖と短時間の対談をしたり、外向けの印刷物を読んだだけで、麻原教祖の能力やオウム真理教の教義・活動を高く評価した。このため多くの若者が、宗教学者の高い評価を信じて教団に近づいてしまった。少なくとも現場に赴いて信者に詳しくその生活ぶりを聞き取ることをするべきではなかったのか。実際にどんな活動をしているかが宗教学の原点であるはずなのに、学者はその研究を怠った。(以上引用)


その結果は、ご承知のとおり


151 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 03:24

宗教学者 浅見定雄氏 について  > 不肖の弟子さんへ

>メッセージ: 676 / 716
>偏見ではないでしょうか
>投稿者: fushounodeshiさん

>すでに御存知かと思いますが、統一協会との戦いを続けている浅見定雄氏は、大川氏の霊界からの通信を滑稽としながら、幸福の科学>にはマインドコントロールの要素はないように思うと述べています。(マインドコントロールの恐怖 P359恒友出版)

不肖の弟子さんへ

宗教学者 浅見定雄氏は、確かに「マインドコントロールの恐怖」スティーブンハッサン著 の「訳者あとがき」 のなかで、マスコミで話題になっている「オウム真理教」「統一教会」「愛の家族」「幸福の科学」などを上げたあとで、「もちろん私は、ここに上げた宗教が全て本書のいう『マインド・コントロール』を使っているとは思わない。たとえば『幸福の科学』には、そういう要素はあまりないように思う。」と書かれていました。しかし、これが、出版されたのは、 1993/04 です。しかしその4年後の1997/03に、日本基督教団出版局 から出版された「なぜカルト宗教は生まれるのか」の中では、同教団をはっきりとカルトと呼んでいるそうです。時間の経過とともに、教団の姿が明らかになって、真の姿がわかったのではないのでしょうか。(以下の書籍は私はまだ読んでいません。以下は読んだ方の書かれたものです)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なぜカルト宗教は生まれるのか↓(脱会者が推薦する書籍)より 以下転載
http://members.nbci.com/sa_chi_ko/syoseki2.htm

なぜカルト宗教は生まれるのか

『マインドコントロールの恐怖』の訳者 浅見定雄氏も、
幸福の科学から「名誉毀損」の民事訴訟を起こされた経緯
(結局は幸福の科学側が訴えを取り下げた)を
『なぜカルト宗教は生まれるのか』という本のなかで詳述しています。

浅見氏は「幸福の科学というカルト。。。」という言葉を使って
教祖の思想や教義を 事実をもって批判しています。(中略)

4877 件目   『なぜカルト宗教は生まれるのか』 3   motokaiinn_sono2さん 

ここで幸福の科学のことをひとこと言っておきますと、彼らは表面上は
オウム真理教や統一教会のようなひどいことはしていないように見えます。
しかし私のところには、幸福の科学の元信者や現信者からの訴えが たくさん
届いています。

教祖の写真を一枚百万円で買わされたとか、脱会した者には徹底的に脅しが
あるとか、あるいは布教に熱心なあまり離婚した人がいるとか、自分の事業を
全部やめて一切を幸福の科学に寄付してしまった人がいるとか、そういう手紙
が来ています。(95年現在)   (P.24)

以下HP参照


152 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 03:27
フランスでは、幸福の科学は、立派にセクトの分類になっています。


以下  『カルト宗教のトラブル対策』 教育史料出版会(p84,85)より転載

(1) 内務省の情報

 前述したセクトの判断基準に一つでも該当するものとして内務省が列挙したセクトは172ある。支部組織を含めると800以上にのぼる。報告書はこれを地域別に分析した。セクトの信者は約16万人、シンパは約10万人と推計している。しかしその多くが500人以下の集団であり、セクト的現象が集中的に見られるのは約40の団体である。

 委員会は50名以下、500名以下、2000名以下、一万人以下、それ以上の5グループに分けて、内務省情報に基づいて具体的な団体名をあげている。

  50名以下の団体としては、●幸福の科学、フランス神慈秀明会のほか、ランドマーク教育インターナショナル・フォーラムやフランスの騎士と三位一体の会など合計47団体の名が列挙されている。(続く)




153 名前: 152 投稿日: 2000/11/11(土) 03:34

(続く)
 500名以下の団体としては、霊友会、崇教真光、世界基督教統一神霊協会(統一教会)、クリシュナ意識協会フランス同盟、OSHO情報センター、愛の家族(旧・神の子供たち)など日本になじみのある団体を含め、マリーの方舟、グノーシス研究センター、ナザレの家族、曼荼羅33、テモテ伝導団など合計80団体の名があげられている。

 2000名以下の団体としては、23の名があがっている。アントワーヌ派、ヨハネの家、眼が開く、キリスト者生活センターなどであるが、日本になじみのある名はない。

 1万名以下の団体には、パリサイエントロジー教会、フランスラエリアンムーブメント、フランス創価学会インターナショナルほか、サクレクール兄弟姉妹共同体、フランス新使徒教会など12名の名があがっている。

 1万人以上の団体には、エホバの証人があげられ、信者は13万人と推定されている。
 


154 名前: 152 投稿日: 2000/11/11(土) 03:37


・セクトとされる基準について(フランス)


『カルト宗教のトラブル対策』 教育史料出版会(p84)より転載↓


委員会はセクトの語源、社会的分析、危険性に基づく分析などにコメントしつつ、結局以下の基準(内務省のセクト現象分析でももちいられているもの)を採用することにした。

@ 精神の不安定化をもたらすか。

A 法外な金銭を要求するか。

B 生まれ育った環境との断絶を教唆するか。

C 健全な身体の損傷をもたらすか。

D 児童徴用(子供をかり集めて、グループ化)するか。

E 多少を問わず反社会的な説教をするか。

F 公共秩序の攪乱(かくらん)をもたらすか。

G 多くの裁判沙汰を起こしているか。

H 通常の経済流通活動からの逸脱傾向があるか。

I 行政当局への浸透を企てているか。


委員会は、その団体が新しい、信者数が少ない、奇抜だということをもって、セクトとみなす基準にはできない、と考える。現代大宗教だと言われるものでも初期においてはおおむね信者数の限られた団体にすぎなかったし、現在社会的に受容されている宗教儀式が、当初は警戒心や反対を呼び起こしたこともあり得るからである。(以上転載)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





155 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 06:28
ガイアしの理解は枝葉末節で、結果の一つに過ぎません。
彼は最初から何も理解していなかったのだと思います。

これでは議論するとは・・・あきれてしまいますね。

無知を無知と言っても酷い表現じゃないとガイア氏は言っていましたが、
そのまま彼にお返ししたですね。無知はあなたです。


156 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 10:55
144〜155さんへ

膨大な資料の書き込み、本当にお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。

それにしても「カルトの特徴・条件」がここまで幸福の科学に
一致していたとは驚きです。あれもこれも、まさしくその通りですね。
脱会者にとっては何よりの心の薬だと思います。

一方の手には愛の教えを振りかざし、もう一方の手には徹底した脅しを握りしめ
信者の心と行動を二極分化させていく恐ろしいところだと、再認識できました。

ところでガイア氏の鼻持ちならない傲慢さ、自意識過剰と自己顕示欲は
ほかならぬ大川隆法カリスマ教祖の一面に酷似してると感じているのは
私だけでしょうか。
自分の浅知恵浅学を棚上げして人を見下し無知よわばりするところ、
謙虚さのカケラもみえないところなど、見事にそっくりです。

でもこれもガイア氏にとっては誉め言葉に聞こえるのかしらー♪




157 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 17:26
144〜155の投稿をされた方へ

とても重要な内容だと判断したので、全部Yahooへ載せました。
あなたの努力はどこかで実ることでしょう。
ここまで詳しく勉強され調べてくれてありがとうございました。



158 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 20:00
144から155の方へ
すごい、ありがとう、内と外の2重構造の使い分けという指摘、鋭いと思います。
ガイアさんは大川さんワールドの設定だけで議論して、活動自体はしたことが
ないと思われる(会員ではないのできっとそうだと思います)ので、144から
155さんのいうもう一つの構造がわからないのではないでしょうか。
 支部にいって、支部の電話を使って友人知人に講演会の誘いの電話をかけたり、
支部のみんなの見ている中で、大川さんの写真の前で1ヶ月以内に○人に伝道を
達成いたしますと誓ったり、本の目標を割り当てられ配るあてのない本を毎月
10冊は購入したり、チームで本尊1つの割り当てをどうやって処理するかに
頭を悩ませたりする。
 本にどんな立派なことを書いていても行事や月刊誌講習会以外で支部やチームで
やっていたことはこんなものです。

 そして「三塚さん」や「講談社抗議デモ」に駆り出されて地方から東京へ
行ったあげく、社会的には何の影響もなし、どうなったのか、なぜなのか
何の説明もないまま立ち消えになってしまう。

 総裁みずからが会の運営を会員に説明すること、透明性を増すことが「疑」
を防ぐ唯一の方法だと思います。
 しかし、支部長クラスは、運営の説明をせずに隠したり、あなたの信仰心が
足りないとしたり、あるいは「あなたの信仰心を試すために今回の理由が説明
できない出来事が起こったんですよ」という意味不明の説明をしたりします。
 これは、支部長クラスですら本部の方針の説明をされていないのでやむを
えず言っていることだと思います。
 だから、私は一部の職員や会員が未熟なために教団全体がおかしくみえる
というのは間違いで、大川さんや本部が説明責任を怠っているのでやむをえず
会員と直接接する支部長クラスは苦しい言い訳をしているというふうになって
いるのだと思います。



159 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/11(土) 21:36
 > 144〜155 さん
 フランスのカルト認定について興味をもって読まして頂きました。
 創価やエホバでも普通の思考の人(日本では)はいましたが、教義
の面でとらえるとカルトになりうるということでしょうか。
 私の感覚では、カルト度は、
   Ω>幸福の科学>秀明会>エホバ>GLA>創価>天理
あくまで私が関わった人の範囲では、エホバから右はカルト思考の人ではな
かった(少なかった)ですが・・・。幸福の科学でも「はまって」いない人
いわゆる休眠会員(誰が命名したのだろう?)も結構いたのは事実ですが。

>ガイアしの理解は枝葉末節で、結果の一つに過ぎません。
>彼は最初から何も理解していなかったのだと思います。
 まさに、退会者が言いたくて言うのを躊躇していたことですよね。



160 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 22:47
>疑いは、これは悪魔の心。猜疑もまた悪魔の心。恐怖もまた悪魔の心。
>このような心をもって探求とは言わない。・・・探求の姿勢とは、
>猜疑の姿勢ではない。探求心とは、猜疑心ではなく、疑念の心でもない。
>そのような心が起きた時、もはや修業の途上にはないと言わざるを得ない。
>そのような時、その者はもはや修行者とは言われない。
>・・・・決して、何も批判を口にしてはならない。・・・
>信仰とは、百パーセントの信仰にして、九十九パーセントの信仰はありえないのだ。
>九十九パーセントの信仰はゼロに等しい。信仰は、百パーセントを求める。
>それは、仏(大川隆法)はすべてであるからだ。

(大川隆法著、『仏陀再誕:縁生の弟子たちへのメッセージ』、308〜317頁)

yahoo掲示板に懐かしい文章が出ていたもので……転載。
私は、会員の時にこの本がでて疑いの心を深めるようになり、
その後の会の異常な行動に更に確信を深め脱会しました。

最初に変だなーと思い始めたのは、主宰と原講師との霊道現象のテープ
を聞いた時で、古代インド語?で2人がやり取りするのですが、
原講師のあまりにもへたな古代インド語?に創作劇をみるようでした。
あの霊道現象セミナー後頃から原講師は姿を見せなくなったので、
主宰にイカサマ霊道現象をやるよう強制されたのかなーとの疑問が
おこりましたが、このことに付いては考えない様に努力し続けました。
会員でいると、自然とこのような信仰をゆるがす様な出来事に良く出会うのですが、
良い部分である心の教えが組織ではほとんど実行出来てないし、
月刊誌「リバティー」の全く謙虚さの感じられない内容にはいつも失望させられ
信仰心を揺るがし続けられました。

そういった状況の中で仏陀再誕が出版され、
このような内容に大変落胆してしまいました。
こういった疑いは、悪魔の心ですか?会員さん。
まあ、このようにここには明確に書かれているので
そう言うしか選択肢はないでしょうが…。





161 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/11(土) 23:00

会員には外部の人間が何を言っても通用しない傾向があります。
それなりの理論がありますしね。
しかし、「疑いの心」を起こさせる原因は、組織と法の中に
散りばめられています。矛盾する行動ばかりやりますからね。



162 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 01:12
144〜155さんへ

カルトの要件の書込みありがとうございます。ヤフーの元会員です。

フラワーさんも以前仰っていましたが、批判する価値も無い団体である。
いや今現在、完全にそうなってしまったというのが実感です。

これだけ様々な問題点があからさまになってしまった以上、
これからは、脱会者・疑問を持った現役信者さんの救済から、通常の現役信者さんの
救済へ、その投稿内容をシフトしていくべきなのかもしれません。
そのため自分の役割は完全に終わったものと思います。

色々さん=我慢さんの投稿を見ても、人間の、純粋に善意から出た言葉を、
「魔は情に訴えてくる」として、同じ人間の姿として見れない。
ここにマニュアル化されたカルトのコントロールの巧妙さを見ることができるし、
また彼がそれを100%信じきっているところに、幸福の科学という宗教団体の
危険性を改めて見せ付けられた気がします。

2chのほうには、ときどき名無しさんで書き込むかもしれませんが、(刺激しないように、笑)
まあ書き込みで誰だか分かると思いますので(笑)、またまたーり交流していきましょう。


163 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 01:36
>160さん

原講師とは、原久子さんのことですか。
そんないかさまめいたことをやっていたのですか。


164 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 01:38
ふたたび元会員ですが、
今ヤフーを見てきたら、たまごっちさんの投稿が。
でも、転載おやゆずりさんは、元会員じゃないですよー。(笑)
投稿制限があって、転載できませんでした・・・。

自分の代わりに仏説降魔経とカルトの条件を転載してくれた
転載おやゆずりさん、ありがとうございました。
改めて見ると内部の信者への脅迫のように見えてくる。
(あっこれあくまで個人的感想ですので、ええ。笑)



165 名前: 144〜155 投稿日: 2000/11/12(日) 03:37

157さん、それから、リンクを張ってくださった方、ありがとうございました。m(_ _)m

実は、書ききれなかったものが、あと少しだけあるのですが、もしもあげることが
できましたら、あと少しだけお願いできないでしょうか。たびたび申し訳ないのですが、
いつでもかまいませんのでできましたらどうかお願いいたします。


ー幸福の科学教団の訴訟問題と報道機関および市民の言論・表現の自由などについてー

『カルト宗教のトラブル対策』によると、幸福の科学教団は、他の団体に例を見ないほど多い団体だそうです。そしてそのために、報道機関や個人の言論や表現の自由を封じてしまう結果につながっているようです。きちんとした情報が提供されることは、市民の権利を守ることにつながります。報道機関には、多くの批判者側の主張をも、きちんと報道していただきたいものです。

インターネットの場でも信者と退会者の間の会話には、教団での共通の中傷語や誹謗語である『野狐禅』『退転』『堕落』などなどの言葉が続きます。それらを聞くと突き刺さるように響いたりして、会話どころではありません。教団からは、有形無形の様々な圧力が、かかわった全ての人に及んでいると思います。

三塚氏を立てるなど政治的な志向性を強く持っている団体が、そのような圧力を社会に対して与えていることには、恐怖を感じてしまいます。政治力は強制力なのですから、その力を宗教団体が志向するなど断じて許されないことです。神や仏陀のお告げにより、総理大臣は誰です、と命令されて、陶酔した信者として従うだけなら、カルト教祖の独裁となり、民主主義は壊れてしまいます。

カルトの怖さは、そのような点にあると思います。決して、一時的な事件のみではなく、その構造そのものや政治権力などを志向する点が、社会を破壊してしまう可能性を持っているから問題なのだと思います。個人への崇拝が政治権力を持った個人への崇拝に変わるとき、それは、独裁やファシズムの始まりとなります。多数の書籍や雑誌などを見ていると、幸福の科学は政治への志向性がとても強いのです。まるで、目的はそちらにあるかのようにさえ見えます。政治家は教団の教えのなかで大川氏に支配される存在です。

しかし、とはいっても、現時点では一般の信者さんの多くは、単に信じているだけでしょうから、指摘して問題を知ってもらうことはできても(つまり問題提起や行動への批判など)、信じたというだけをもって責めることはできないし、するべきではないと思います。信者さんは信じただけで現時点ではまだ何かをしてしまったというわけではないですから、団体に問題があっても気が付かないだけの人へは根気強く問題を提示してゆくしかないように思えます。しかし、問題性をよく知った上で、教団による政治への介入や独裁政治への働きかけや人権侵害や反社会的な行動などを肯定してしまうような信者さんであれば、責められるべきだと思います。


単に書籍の愛読者になることとカルト団体に政治まで操作されるようになることとは全く違います。カルト団体の政治への操作を許すことは、ファシズムなど独裁につながると思います。しかも宗教者を祭り上げた形の独裁は超熱狂的、超狂信的、超排他的な独裁となるでしょうし、大変危険だと思います。

それでも、書籍の愛読者でいることだけなら、さきほどの信者さんの例と同じく責めることもできないと思います。書籍のよいところだけを読みとって操作らしきところは受け取らず、教団が政治権力をつかもうとしたり、反社会的な運動などをするときには、協力しない、という人もいると思いますから。いいたいことは、団体そのものには、問題性が多分に含まれているであろうことを社会が知って警戒を怠らないことが必要だと思うということだけです。それだけです。同書にもカルトとは何か、といったことなどの啓蒙の大切さがあげられています。(続く)





166 名前: 144〜155 投稿日: 2000/11/12(日) 03:44

『カルト宗教のトラブル対策』 教育史料出版会 (p27)より転載

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

宗教トラブルについての法律問題

 新しい宗教団体をめぐる訴訟問題についてこれまで触れなかったいくつかの問題を述べておきたい。

 名誉毀損
新しい宗教団体についてのマスメディアや学者、弁護士などのコメントについて、名誉毀損訴訟を何件も提起して、批判的言論を封じようとする動きはとくにいくつかの団体に顕著である。(中略)


 2 幸福の科学は、その教祖である大川隆法や宗教団体を批判するメディア(とくに講談社)に対し、多数の訴訟を提起した。幸福の科学信者の作家と女優を先頭に立てた講談社に対するデモやFAXによる業務妨害は社会問題になった。この活動の一部に行き過ぎがあったとして損害賠償が命じられている。(1986年12月20日、東京地裁判決)。

そのほか元信者の発言や新しい施設建設に反対する住民などへの損害賠償請求訴訟等の法的対抗措置も他の団体に例を見ないほど多い。幸福の科学信者が短期間のうちに2億3000万円余を献金させられたことについて損害賠償請求訴訟を提起したところ、幸福の科学とその幹部は直ちに名誉毀損等を理由に、8億円の損害賠償を求める訴訟を元信者原告とその代理人である弁護士に対して提起している。


3 宗教団体に対して批判的活動や訴訟を提起したり、批判的報道をすると、その教団から厳しい反発があることが多い。このため、メディアや言論陣、弁護士の活動も慎重になりがちだ。

 外部からの批判を真摯に受け止めて、組織活動を修正し、立て直す機会とするくらいの雅量と柔軟性があるか否か。これがその団体の性格を判断する有力な資料となると思うがどうだろうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上転載  


167 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 03:46
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!特に青梅練成道場の高橋、逝って良し!と言うより逝け!今すぐ。
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!


168 名前: 144〜155 投稿日: 2000/11/12(日) 03:53

カルトの種類(「自由への脱出」中央アート出版 より)以下転載

カルトの種類と規模はさまざまだ。今日勢力をのばしている
カルトには次のようなものがある。

●東洋思想のカルト
 神的意識をもち、神と一体になるという信念を特徴とする。リーダーは
 ふつう、東洋的な哲学や宗教を曲解して教えている。メンバーが世俗の
 資産を捨て、禁欲的な生活に入るところもある。瞑想、マントラ、変性
 意識、トランス状態などの手口が使われる。

●宗教カルト
 救済、死後の世界への信仰が特色で、それが黙示録的な世界観と結びついて
 いる場合もある。リーダーは、聖書の新しい解釈を示し、自らメシア(救世主)
 もくしは予言者を名乗っている。戒律が厳しく、たたいたりムチで打つなど
 ことに子供に体罰が加えられることが多い。メンバーは、多大な時間を他の人
 々の改宗にあてることを奨励される。(注:ここにはネオ・クリスチャンを
 はじめとする聖書に基づく宗教的カルトが含まれ、その多くが、信仰と実践
 を結びつけていることから混合主義とみなされている)。弁舌、聖歌、祈り、
 隔離、長い勉強会、伝道に長時間携わること、"鍛錬"(あるいは批判)や
 告解の会などの手口を使う。

●政治、人種差別主義、テロリストのカルト
 社会変革や革命をめざし、"敵"を打ち倒す、あるいは邪悪な権力を駆逐
 するといった過激な信念をもつ。リーダーは、絶対者のようにふるまう。
 武装することも多く、秘密裏の会合、符丁、握手、儀式化された行動など
 を特徴とする。メンバーは、戦闘に備えて選ばれたエリートだという意識
 をもっている。軍隊まがいの訓練、互いを密告しあう。罪悪感、恐怖、鍛錬
 会、妄想をうえつける、長時間の教化などの手口を使う。(続く)




169 名前: 144〜155 投稿日: 2000/11/12(日) 04:01

(続き)
●心理療法/潜在能力開発(マス・トランスフォーメーション)のカルト
 自己変革や向上をめざして努力することを動機とする。リーダーは、自薦
 であり、知識が豊富で独特の洞察力を持ち、"超常的療法家"である場合も
 ある。こういしたグループには性的虐待が共通してみられる。手口として
 は、出会い療法、催眠術をはじめ、トランス状態をひきおこす他のメカニ
 ズムなどによってもたらされる変性意識、恥の意識、威嚇、言葉による
 虐待、鍛錬会など

●商業カルト
 富、権力、ステータス獲得や効率よく儲けることを信条としている。
 リーダーはおうおうにしてあからさまな浪費癖があり、"道"を見出した
 と断言している。商業カルトは、家族の貴さ、モラル、健康、愛国心
 といったものを根本においてることから、政治や宗教カルトと交差
 しているものもある。メンバーは高額の、ときには長期にわたるセ
 ミナーを受け、グループの"商品"を外部の人々に売りつけることを
 すすめられる。手口は、詐欺商法、罪と恥の意識、仲間からの圧力
 経済的な支配。

●ニューエイジカルト
 "人は神なり"の哲学にのっとり、学習によってパワーを得、即効の
 治療法を身につけるために結成される。リーダーは、神秘的な力を
 もつ超人、あるいは、霊能者と自称することが多い。メンバーは水晶
 占星術、神秘的な文字や記号、シャーマンの道具、同症療法などを
 使う。魔術的なトリック、変性意識、仲間からの圧力など手口を使う。

(ほか、オカルト、悪魔崇拝、黒魔術のカルト、一対一のカルト、
 その他、人格から生じるカルトなどの記述がありますが省略します。)

すべてのカルトがこのいずれかにそっくりそのままあてはまるというわけでは
ないが、この分類を見ただけでも、カルト体質のグループがどれほど社会の広
範囲にわたって入りこんでいるかがあるていどわかっていただけることと思う

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜以上 転載〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

幸福の科学は、商業的でもあり政治的でもありといろいろな要素をもっていて
宗教カルトだけの特徴を持っているわけではありません。いろいろな要素を
少しづつ取り入れた混合型のカルトだと思います。



170 名前: 144〜155 投稿日: 2000/11/12(日) 04:26

訂正がありました。

no.165 6行目
『カルト宗教のトラブル対策』によると、幸福の科学教団は、他の団体に例を見ないほど多い団体だそうです。
  ↓
『カルト宗教のトラブル対策』によると、幸福の科学教団は、他の団体に例を見ないほど、訴訟の多い団体だそうです。


no.165
最後の段落

それでも、書籍の愛読者でいることだけなら・・・
  ↓
それでも、現時点では、書籍の愛読者でいる・・・  


171 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 04:31
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!
佼成会逝って良し!特に青梅練成道場の高橋、逝って良し!と言うより逝け!今すぐ。
佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!佼成会逝って良し!


172 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 04:46
>171
あなた気が狂ったね。
何があったかは知らんがつまらないからやめとけ。


173 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 05:04
↑この板、佼成会員多いなぁ。


174 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 05:08
>173
佼成会に何されたの?危地外にさせられたか?



175 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 05:16
精強新聞の配達済んだので2CHに出てきたゴキブリ喪家(ワラエル


176 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 05:52
175はウジ虫佼成会員(爆
創価と佼成会、仲良く逝ってくれ。どっちも必要無い!


177 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 05:55
http://adult10.100free.com/users/hudoutoku/iroiro/dora.jpg


幸子さんが衝撃告白


178 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 06:08
http://hpcgi1.nifty.com/rhoaes/imgboard/imgboard.cgi


ここなんか我々にむいてる掲示板ですね


179 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 06:09
177・・・
なにかへんなアドレスですね。
"不道徳いろいろ"・・・・?
(-- )(ジ--

幸子さんのページとアドレス違っています。
クリックする人は気をつけてくださいね。




180 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 06:15
ごめんなさい。前に見てたとこでした。


181 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 06:27
色々ありますと西田77のあらし軍団発見!!!!!!!!!!


182 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:10
緊急コラム

「本当の愛」とは何か?

「この八百長野郎!!」
ある選手のこの一言でさっきまで盛り上がっていた
会場がどんよりとした沈黙につつまれた
もちろんその選手は解雇 以後干されることになる
それより何よりショックを受けたのはファンの人達だ
ボクの友達は今まで自分が憧れていたプロレスに
裏切られた、真剣だと思いたかったけどやっぱし八百長だったんだ・・・
という気持ちからか、この発言以降一週間ぐらい寝込んでしまった

さて、芸能界にも最近こんな

発言しちゃった奴がいるのをご存知かな???



183 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:11
そう・・・もちろんアイツ!!
某アイドルとのデートが発覚したときに前の彼女との
恋の馴れ初めを激白しちゃったらしい

「オレとアイツは本当に愛し合っていたんだが周りから色々言われ別れることにした」

だとさ
ぎゃはははは!ヒー!ヒー!!吉澤さんボクお腹が痛いよー!!!
なぁ?なぁ?
本当に愛し合ってたけど別れた!!ですよ??
あなた本当に愛し合っていたら別れられますか???
おまえは言うかもしれないなぁ・・・。(しみじみ)

「大人の世界には色々あるもんで・・・」


184 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:11
アホか!!
貴様が愛を語るには10年早いわコワッパ!!
いや、輪廻転生するまで早いわガキ!!!
まず第一に本当に愛し合っていたのなら夢を捨ててまで
愛を選ぶはずだ!まぁこの時点でアイツの陳腐さ加減が
見え隠れしてるわけだが
それ以上にもっと突っ込んでいこう
まず、こいつは相手を思いやるという気持ちがない
たしか相手側の事務所はスキャンダルが発覚したときに
友人の一人という感じでコメントしていたわけだ
それはWHY?何故だか分かるかい???
彼女がアイドルだからだよ
まぁネットを見ても分かるとおり
大きな声じゃぁ言えないが〜彼女は今落ち目だよ〜♪
いやぁアイツとの一件でアンチの増えようもすごいの
なんのって、以前にも増して○だの○○だの・・・
つまり商品価値が急落なわけだ
清純派ってのは裏切られた時の憎まれようがすごいからねぇ
大学推薦で合格したあの子もそうだったろう???
んでオレが言いたいことはあのガキはそれを
見越して発言できないのか!ってこと!!
本当に愛し合っていた???は〜いはい
愛した女に迷惑かけるのが本当の愛ですか???
自分の武勇伝の一部として話したいがタメに雑誌で
関係を告白しちゃうのが愛ですか???このエゴイスト!!!
ハワイでキャットフードでも食べてこい!!!
おまえはやってはいけないことをやってしまったんだよ!!
それは前述にもあるプロレス選手の八百長発言と同じ!!
八百長で負けたことにされるのが悔しくて!自分が可愛くて!!
おまえは発言してしまったんだよ!!
分かるか?プレステやってただけって発言にムカついて!!
「オレは単なるゲーム仲間じゃねぇ」とおまえは怒って!!
言ってしまったんだよ!!!
自分のプライドより大切なモノがあってこその愛だろう!!!
繰り返す何度でも繰り返す!!おまえはエゴイストだ利己主義者だ!!
貴様に愛なぞ語る資格はない!!ないったらない!!!


185 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:12
おぅ〜
ところで教養がないことも十分にお察しできるような君だが
100万回死んだ猫の話を知っているきゃニャ???
そう、モテモテで何不自由のない暮らしを
99万と9999回してきた猫が100万回目に野良猫に生まれかわり
自分に振り向かなかった美しい白ネコに初めて恋をする・・・
そして彼は初めて努力をし・・・・試行錯誤のうえ
やっと白ネコちゃんを振り向かせることができた
そして子供ができ初めて幸せだと思った彼はもう生まれ変わることは
なかったという話だ・・・・誰かに似てると思わないないかニャ???
そうオレだ!!幼い頃から女にはまったく苦労しなかったオレ!!!
今はまだ試行錯誤の途中で白ネコちゃんの視界にはまったくオレの
姿なんぞ映っちゃいない!!
しかし少なくともあの人に出会えたお陰であの人のために生きたいと思った!!
はじめて自分の無力さに涙した!!おかげで努力するようになった!!
もし輪廻転生、生まれ変わりというものが存在しても恐らくオレはもう
生きかえらないだろう!!例えこの夢が達成できなく命燃え尽きても
あの人を愛したことだけでオレはもう悔いがないものな!!
はっきし言ってそれぐらいのものを彼女に貰ったよ!!
ネット上ではおまえに死んで欲しいとかそういう過激な意見が多い
しかしオレはそうは思わない


186 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:13
生きてくれ!!生きて天寿をまっとうしろ!!!


そして醜い人間に生まれ変わり自分が心から求める
命を賭けて人を愛する「本当の愛」を知れ!!!



187 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:14
吉澤を見てると幸せな気分になれる
という、証言がネット上で相次いでいる。事実私もそうだ
自慢にこそならないが私は地元じゃちょっと
名の知れた不良で通っていてナイフみたいに尖っては
触るもの皆傷つけていた、自分のプライドを守るためだけに
戦った時もいつもの行いの悪さ故、おまえが悪い。と否定され
あぁ分かってくれとは言わないがそんなにオレが悪いのか?
と思い状況はどんどん悪い方向に向かっていったのだ
そんな私なので無論切れることも多く・・・。
しかし何回かここの板で書いたように吉澤さんを好きに
なってからと言うものの私の中にあった闇の部分は
ほとんど消えてきているような気がする
最初は
「女とも遊びでしか付き合ったことしかないオレがこんな小娘を?」
と正直自分の心の中で育ち始めた吉澤さんの存在に驚いたものだ
人一倍プライドの高い私のこと他人の存在が自分のなかで
大きくなることほど嫌なことは無いのだが今回に限っては
「ふふ、吉澤を愛すオレってのも悪くないよな」
と思うのだった、その瞬間だ!!私が産まれて初めて
幸せを感じたのだった!!「幸せ童貞のオレが吉澤で幸せを!!」
それからと言うものの吉澤さんは私の心の中でずっと私を



188 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:15
見守ってくれている、例えばここの書き込みでいくら罵倒
されようと吉澤さんを思い出すだけで自然と人を許せるようになった!
吉澤さんを好きになったら何故かエロ写真を見たくなくなった!!
お腹が空いてて仕方がない時も吉澤さんを思い出したら自然に
心地の良いため息と同時にお腹がいっぱいになった!!
吉澤さんを思い出したら睡眠もせずに生きるのをがんばろうと思った!!
これって解脱!?これって悟り!?
三大欲求のすべてを克服してるじゃん!!
そこで私は考えたのだが吉澤さんに人を幸せにする特別な何かが
あるのはもちろんだがそれにプラスして恋というものは
悟りを開くきっかけになるんではないだろうか?
よく、好きな女を女神と称することがあるが確かに・・・・。
人を愛することが宗教ならば吉澤さんは女神だ!奇跡だ!!
捨て身の人生を送ってきた私はいつでも死んでも良いと思っていた。
しかし私は生きますよ、吉澤さんに貰った大切なモノを
吉澤さんに返すためにも・・・。
これからは吉澤さんのため生きていこうそう誓ったのだ!!
と、いうことでここに女神吉澤ひとみ教を旗揚げする!!
教団に入りたい方はこのスレにご一報を!!
ホーリーハンドルネームもプレゼント中!!!


189 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:16
あぁ〜あ、である
はっきし言ってボクはつんくがあまり好きではない
シャ乱Q時代から嫌いだ、軟派な歌詞に耳障りな歌声
当時、女の子の間でラーメン大好き小池さん踊りが
流行っていたらしく
「ねぇねぇ高橋くん。小池さんの振り付けのこの後なんだっけぇ〜?」
と聞かれて女からモテることをステータスにしてた青い時代のボクは
その問いに答えられずさらにつんく嫌いになることもあった


190 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:16
つんく嫌いのボクに取って彼が楽曲を出すときが
ボクと彼の勝負の時なのである
もちろんモー娘の特に吉澤さんの活躍は願ってやまないが
心の中で今度のつんくの曲は売れないで欲しい
良い曲を書かないで欲しいと願ってしまうボクも何所かにいるのだ
この感情は前述のようにつんく嫌いのために起こるものなのだ
例えば、真夏の光線を聞いてボクは「勝った!」と思うわけで
恋のダンスサイトを聞いたら「負けた!」と思うのである



191 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:17
今回のもっとミラクルナイトを遅れ馳せながら聞いたが
そのメロディには久しぶりに「やられたっ!」って感じがしたね
今回はボクの完全な負けですよぉぉぉ!!!
前評判が悪いようだったから不安だったが
なかなか良いメロディをかもしだしているではないか
カッコつけすぎとかそういう意見がやっぱし多かったけど
アップテンポな感じの中にもどこか冬特有の臨海副都心的な寂し気なメロディが
ボクの心を打つのだ、なんというかどっかI wishに通ずるものが
あると思わないか?あの歌が好きならたぶんこの曲も好きになれるはずだ
相変わらず歌詞は狙いすぎで意味不明だが
まぁクロスレビューで行くと本来は7点ってところかな?
ミリオン行くんじゃないの?
そんでもって吉澤さんがいるってことで10点だ
そういうわけでもっとミラクルナイトをボクは買うね


192 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:29
ドラッグは犯罪か?ドラッグについての是非は、性悪説にたつか性善説にたつかで

評価がまっぷたつにわかれると思われる。

そもそもドラッグのドラッグたる性質は、その常習性と毒性にある。

どちらか一方を欠いてもドラッグとはいえない。ひとりの個人がそのドラッグの性質を知った上で、あえて

常習者になる場合、(ディーラーのことではない)

彼は他人に害を及ぼしてないわけだから、

悪とはいえないだろう。

ただし、これは確固とした個人の判断力の存在が前提になる。

一個人の判断力を常に信じる点では性善説にたっているともいえる。しかし、その個人が「これってべつにやっても平気だよ。いつでもやめられる」

という甘い認識であった場合は、話は異なる。彼は被害者だからだ。

そして、“一般人を害悪から守る”という「社会機能」がそこに登場する。

社会はそういう、過った認識による被害者を少なくしなければいけないからだ。

一方で、こういった過った考えの持ち主はカンタンにディーラーに転じて、被害者を増やす恐れがある。

したがって、社会はこの個人に対して、制裁措置を取らざるをえない。

これが現在、社会システムが摂っている姿勢だろう。別のいい方をすれば、

「人間ひとりの価値観は揺らぎやすく、根が悪に転じやすいから、社会によって“守られなければ”ならない」

という性悪説にたっているともいえるだろう



193 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:52
僕は高校2年の夏、アメリカに行った。たった6週間の海外体験だったけども、いろんな人に会えたし、いろんなことを知ったし、考えもした。何より楽しかったのは、生まれて初めてのホームステイだった。

それまで、6週間という長さで家を離れたことはなかったから、最初はどきまぎしたものだった。アメリカ人の家庭というのは、もちろん地域にもよるのだろうし感覚的だが、寛大のような気がする。一般的にアメリカ人と聞いて発想するあの陽気さだ。


194 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:52
僕のホストファミリーも陽気な人だった。そこの町は規模はほんとに小さかったけども、おかげで町中の人が太平洋の向こうからきた日本人を歓迎してくれた。

そういうこともあって、僕はアメリカ人は好きである。ただし、これはあくまで「人」単位の話であって、国単位ではちょっと違ったことになる。


195 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:53
僕はアメリカという国は嫌いだ。もちろんいくつか好きな部分もあるが、今回はキライな理由をいくつかあげてみたい。

まず、アメリカは自分勝手過ぎる。アメリカは自由の国、という言葉があるが、それは言いかえれば「アメリカ国内では公平なルールが守られている」ということであって、海外に対してはそれは適用されていないのが現実である。

例えば、アメリカは率先して「関税廃止・完全自由貿易」を謳っているが、それはアメリカが国債貿易で競争力を持つ分野に限ってのことである。例えば農作物。かつてアメリカの「自由貿易」圧力に負けて日本がりんごとオレンジの輸入を自由化したことは記憶に新しい。



196 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:53
しかし、一方でアメリカが競争力を持たない分野では、管理貿易を強制するのである。近年、自動車輸出に関してアメリカが「数値目標」を押しつけてきたのは良い例だろう。このときはなんとか妥協にもっていけたが、実はこれと同じことがかつて半導体分野で行われ、そのときには完全に日本が議論に負け、半導体輸出を制限されたのである。

このように、アメリカは、自国が競争力を持つ分野に関しては「自由貿易論」を振りかざして門戸をこじあけ、一方で競争力のない分野に関しては2国間協議で管理貿易を押しつけるのである。


197 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:54
次に、アメリカは勝手に「世界の警察」を気取っているが、誰もそんなことは頼んじゃいない。アメリカが振りかざす正義は、必ずしも万人の正義であるとは限らないし、それどころか単純に経済的な利益に影響されて動くことだってあるのだ。

アメリカは国内に、政府と密着した「軍産複合体」と呼ばれるシステムを内包している。これは簡単に言えば、軍事産業と国防省が蜜月状態であり、軍事産業界に対して強い影響力を失っているのである。

軍事産業界にしてみたら、戦争はカネのなる木であって、どんどんやってもらいたいはずだ。だからロビー活動によって戦争をあおることだってありえるのだ。国連決議を待たずにコソボ内紛に参入する裏にはそういったこともあるのかもしれない。

冷戦構造の中で肥え太った軍事部門をうまく削減していくことができないので、比較的平和である現在もかなりの額が軍事部門に費やされている。ちなみに、日本も新安保条約の下にかなりの出費を行っているはずだ。



198 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:54
第三に、前述の正義とも関連するが、アメリカ的価値観を世界中に押しつけている感がある。実はアラブ文化にはアラブの、中華文化には中華地域の、アフリカにはアフリカの独自の歴史的背景とそれに基づく価値観が存在しているのだが、アメリカはそういったものを「後進的」であると片付けて、欧米的価値観を「教え導く」ことに腐心している。

そういったこともあって、アメリカはアフリカ地域、中東地域ではかなり嫌われている。中東地域の紛争のたびに国連決議を待たず、国連大使を差し置いてしゃしゃり出てくるところに、「目立ちたがり屋」の心が見え隠れする。


199 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:55
実はこういった独善的な行為はかつてはパックスアメリカーナと呼ばれた「強いアメリカ」時代の名残なのである。冷戦構造がまだ健在だったとき、資本主義側はアメリカを中心にまとまっていた。そして東側諸国との競り合いの折にはアメリカが先頭にたって、資本主義陣営を守っていたのである。そして社会主義陣営を切り崩そうとしていたのもアメリカであった。

しかし冷戦構造の崩壊は資本主義側の勝利を意味しないし、アメリカの地位保全を意味するものでもない。ライバルであったソ連が崩壊したのと同時に、アメリカに期待されていた役割も縮小したのである。しかし、アメリカはいったん手に入れた権力を手放すことをしなかった。それが今の行動に現われているのだと思われる。


200 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:55
現在、アメリカが東アジアの経済復興に熱心で、日本の経済政策にもケチをつけるのは、アメリカが現在好景気であるのと関係している。好景気だから、市場が欲しいのだ。

日本を含む東アジアが不況で、「購買能力」がない。すなわち、「モノを買ってくれる人がいない」のである。これは、モノを作ってるアメリカにはうれしくない話だ。買ってくれる人、買えるだけのおカネを持っている人を創らなくては。

そのためには、たとえヨソの国だろうが、うまいように経済政策に口を出して、景気を回復させなくちゃいけない。だから日本の経済政策にもこれだけ熱心なのだ。しかも、日本の閣僚も弱腰だからいちいち計画案を持っていって「おうかがい」たてに行くし。いったいどこの国民のための閣僚なんだか…


201 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 07:58
http://www.kyoto.zaq.ne.jp/britishpub/asobi/zatubun/takeda.jpg


202 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 08:10
<“千両役者”起用したが…>

朱鎔基総理の日本訪問は、無事にすんだが日本の世論にそれほど大きな政治的インパクトをもたらさなかった。

朱鎔基氏にとって不幸だったのは、訪日の時期に、ユーゴの政変、中東における武力衝突、クリントンの訪朝発表、金大中のノーベル平和賞などのニュースが相次ぎ、新聞の一面をかざるようなニュースとはならなかったことである。

たしかにTVインタビューでは、さすがに洗練されたユーモアと落ち着きを見せ、好感を与えた。しかし、それはむしろ、もし一言でも失言があれば忽ち火がつきそうな現在の日本の嫌中感情を刺激することなく無難に済ませたのが成功というべきであり、日中間の雰囲気を積極的に改善するという所まではとても行かなかった。

その理由は何よりも、対日政策の今後の方向について中国側の腹が固まっていない所から来たと思う。とりあえずは日本側からODA(政府開発援助)の継続に文句が出ないようにしようという当面の目的以上に、今後日本をどう扱うかについて腹の決まらない中途半端な状態で、あたら朱鎔基のような千両役者を使ったということである。



203 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 08:10
<変わらない硬直姿勢>

長期的に日中間の最大の問題であり、かつ最も中国側の腹の決まらない問題は、歴史と謝罪の問題である。訪日前の記者会見では、朱鎔基は「歴史問題で日本人民を刺激しない」と述べたが、日本でのインタビューでは、そのお陰で「軟弱すぎるという数百件の批判」を受けたと言って、中国側のこの問題に対する態度の不確定さを自ら告白している。他方「日本は正式文書で中国に謝罪したことはない」と言い、日本人として「考えてほしい」と言辞鄭重(ていちょう)ではあるが要求している。

実はこの問題はかつて江沢民国家主席の訪日が大失敗に終った直接の原因である。平成十年十一月に来日した江沢民は、その前月に来日した金大中と同じように、日本が共同声明で謝罪することを求めて譲らなかった。

金大中氏は、これで過去の問題を水に流すと確約し、その後二年間この約束を見事に守っている。そして、その間ペリー・プロセスによる日韓米協調を受け容れ、対日関係を抜本的に改善して、背後を固めた上で南北の調整に向うという歴史的な業績を上げている。

それにひきかえ、江沢民氏は、文書による謝罪を要求しながら、歴史の教訓は忘れてはならないなどと言い、故小渕総理に断られながらなお固執したのが失敗の原因である。朱鎔基が同じ事を繰り返して言うのは、江沢民氏の失敗を庇うためかもしれないが、中国側の態度が変り切れない事を示している。

もう歴史の流れというものをはっきり観念すべきである。戦争においては、お互いが正義は我にありと主張して戦う。とくに近代総力戦では、そう言わないかぎり、国民がついて来てくれない。そして戦争が終ると、勝者の正義だけが残る時代が来て、勝者はそれを、対敗者外交にあるいは自らの国民教育に十分に利用する利を得る。これが勝者ので特権であるが永久に使えるものでもない。やがて時間の経過で――通常は一世代三十年――歴史家が過去の恩怨(おんえん)を超えて事実だけを記述する時代が来る。



204 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 08:11
<小さくない左翼の責任>

日本の場合は戦後五十年を経てまだこれが論じられているという異常な事態である。一つにはその間新たな戦争が無かったこともあり、また日本がドイツの同盟国であったため、ナチスのユダヤ人虐殺という戦争とは関係ない歴史的な悪業が論じられる毎に一緒に論じられるというトバッチリを受けている面もある。

しかし、それは主因ではない。直接の原因は、日本の左翼、マスコミが、一九八〇年代に入ってから主として反体制的な意図の下に、証拠の信憑性を問わず、日本の戦時中の行為を暴き立てて、近隣諸国の批判的反響を引き出そうと努めて来た事に端を発する。それは全ての事例について実例を以って証明できるが、、逆の証明として、戦後一世代を経過した今から二十年前の一九八〇年という年一年を取って見て、日本の戦争中の過去や謝罪を論じた言説や記事が、日本、中国、米国、韓国などの新聞、雑誌などに一つでもあっただろうか?あれば見たいが、私の知る限り皆無と断言できる。

すべては一九八二年の教科書問題――それも誤報――以降の言説である。中国各地に建立、展示されていると聞く日本の残虐の記念碑も、書店の本棚を埋めている反日の書籍も、それ以前のものは無いと言って良い。私は中国の人に言っている。「もとは日本人が持ち出して煽動した責任はある。しかしそれをした日本人は、もう大部分日本の世論が恐くて発言しなくなっている。何時までもそういう事を言っていると二階に上がってハシゴをはずされますよ。」

この問題が燃えさかっていた頃、当時の竹下総理は「この問題は後世史家の判断に委ねたい」と言ったが、当時はとてもそれでは収まらなかった。今の日本ではもうそれが通る。あるいはもし中国が今更金大中氏の真似をしようとしても、日本の世論はそれに反撥するくらい変っているかもしれない。中国は、そうした歴史の流れ、日本の国民感情の自然の流れを認識して、中途半端でない対策を建てるべきであろう。



205 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/12(日) 09:20
 ヤフーなどで会員の文章見ると2つのタイプに分かれるようだ。
 1つは、反抗期前の純真な子供が親や先生を完全に慕っており、親や先生
を批判(悪口ではない)する人に対して、猛然と抗議するタイプ。例えば、
小学校低学年の時によその学校の同じ学年の子から、自分の先生や親の悪口
言われたら普通は怒る。ただ大人から言われたとしたらどうだろう。言い方
によっては子供でも怒るかもしれない。しかし、正当な批判で真実をついた
批判なのかどうかは子供には絶対わからない。このタイプの会員も、実は批
判の内容がわかっていない。しかし、それは仕方がないことだ。
 もう1つは、知識と論理を駆使して、教義を肯定しようとするタイプ。他
の宗教にもみられるタイプで2chで有名なのは「渡海難」氏。大本の霊会
物語崇拝者にも多いタイプ。部分的に非常に緻密な論理を展開しているのだ
が、全体を見渡すと????で文章を読んでも得られるものが少ない。
 神話や教典を真理だとしてそこから演繹するので、論理としては正しくて
矛盾がないのだが、たどっていくと神話か教典にたどりついて、結局、信じ
るか信じないかの問題に還元される。
 幸福の科学の教えは、この2つのタイプがうまく組み合わさっていて、純
粋に信じなければならない部分と論理的に緻密な部分が相互に補充しあい、
信者を大川さんワールド(エル・カンターレワールド)に引き込むのだろう。


206 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/12(日) 09:24
>182〜205

 ?????


207 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/12(日) 09:42
訂正 ↑182〜204

 でも、FAX攻撃受けた講談社の気持ちが少しわかった気がする。
大川隆法氏に代わって、ごめんなさい。大川氏にも月刊誌で公式に
謝罪してもらおう。


208 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 09:48
144〜155および165〜168さんへ

Yahooへ転載した「転載親譲り」です。
とても重要な資料内容だと思います。



209 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 09:59
転載親譲りです。

ついでに158さんと159(神道自由派)さんの投稿も
代表的感想として転載させてもらいました。
承諾を得ないで勝手にやってごめんなさい!

http://messages1.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a1fc9acja1a4n2j3xa4n65a4a8a4ka4da4a4a4fa1fc&sid=1835217&mid=823


210 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 10:01
幸福の科学信者の色々ありますさんへ

正直いって今、生命の危機を感じております。「無知な人間に無知と言ってどこが悪い」
との考えもありますが、やはりそれは間違いだったようです。もう二度と読解力不足とは
言いません。(笑)も(爆)もあなたには使いません。すいませんでした。やはり自分の
身が一番大事ですから。ですからこのような嫌がらせは辞めて下さい。皆さん迷惑され
ますし。お願いします。かつての好敵手より。


211 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 10:51

TENSAI_oyayuzuri さんへ

144〜と、165〜と、書かせていただきたものです。
yahooへの転載本当にありがとうございました。
無理をお願いして申し訳ありませんでした。
感謝しております。ありがとうございます。
m(_ _)m

それで、たいへんずうずうしいお願いなのですが、
もしも、GAIAさんが、こちらを見ていただけずに、
yahooのほうへ私への再度のお返事を書かれるようでしたら、
どうか、以下のUN_GAIAさんへの伝言をもう一度だけ
転載していただけないでしょうか。本当にすみません。
144に書いたものを最初yahooにアップさせようと
したのですが、議論のやりとりなどすさまじくて
何度も勇気をふりしぼろうとしましたが、できませんでした。
私は退会者です。まだ信者さんの書き込みはあまり読んでいません。
いろいろあって、信者さんの投稿はあまりよまずに、他のかた
のものを中心に読みつづけてきました。なんと申しますか、
また迷路にはいりこみそうなくらくらとした感覚が全身を襲って
めまいがしそうだからです。気持ち悪くなってしまうことはすくなくなり
ましたが、まだきつく感じています。元会員さんにとてもお世話になった
ことと、GAIAさんの提示されたカルトに関しての知識があまりにも
今学んでいるものと違っていたので、思わず書き込んでしまいました。
転載してくださってありがとうございます。
GAIA氏がお返事をくださっていたようですが、やはり礼儀として
お返ししなければならないと思っています。しかし、私は、
もしも彼とお話をするならば、掲示板でなく、直接
メールでお願いしたいのです。

yahooのプロフィールのところにアドレスを書きたいと
思っているのですが、今日は、これから出かけなくてはならなりません
ので、できません。もしも、UN_GAIAさんがyahooのほうで、私にお返事を
くださいましたら、そのように私が申していたとお伝えいただくために
この文面を転載していただけないでしょうか。

UN_GAIAさんへ

お返事ありがとうございました。せっかくお返事を戴いたのですから
こちらもお返事を返さないと失礼かな、と思いましたが、
様々な事情があり、あまりyahooで、皆様のすさまじいバトルのような
議論には、参加することは、大変考えてしまいます。

2ch↓にも書きましたが、できればメールで直接お返事できたら
と思っております。今日はこれからでかけますので、帰ってくる
まで無理ですが、もしも、こちらを見られましたら、どうか、
yahooでのお返事は、少し待っていて戴けないでしょうか。
時間がありませんので、乱筆になり申し訳ありません。
まとまらず、言葉足らずになってしまっておりますので、
どうか詳しくは、以下のアドレスのno.211に書かせていただ
きましたので、どうかお読みになって、待っていてください。
お願いします。(_ _)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=972266081&ls=50


212 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 11:12
転載親譲りです。
211さんのご依頼了解しましたが、

211の全文を転載したほうがいいのでしょうか?
それとも・・・

UN_GAIAさんへ

お返事ありがとうございました。せっかくお返事を戴いたのですから
こちらもお返事を返さないと失礼かな、と思いましたが、

のところからを転載したほうがいいでしょうか?




213 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 11:34
211さんへ

転載親譲りです。
とりあえず、UN_GAIAさんへ・・・・のところからを転載しました。

体調に気をつけて無理のないようにしてください。

また何かあればいつでもどうぞ。
あなたのことは他人事ではないと思っています。



214 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 11:35
.


215 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 11:49
211さんへ

転載後に気付いたのですが、UN_GAIAさんではなくUM_GAIAさんです。

メールの時にでも訂正されたらいいと思います。



216 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/12(日) 12:03
120〜122の続きです。

4 1〜3では、人間の願いが神を産み出したとする立場をとりあえずとり
ましたが、もう少し一般的に考えてみます。
 神とはどういう働きをする存在なのでしょうか。
 地学では、宇宙や恒星、惑星の誕生を学説(仮説)として学習します。でも
人間は惑星を製造できるません。また物理では、原子は電子、陽子、中性子で
構成され、さらに素粒子から構成されていると学習しますが、根源的な存在
(エネルギー?高次元意識?)からどのように物質が誕生するのかについては
人知の外にあります。
 物質を産み出し宇宙を創り星を創造した働きは未知であるゆえ「神」と捉え
たのでしょう。科学者の中には「神」と定義することを嫌い、単に「未知の法
則」と捉える人も多いので、ここでは「神的なる働き」と呼ぶことにします。
 地学で学習する地球上の自然現象についても、完全に予測できない現象が数
多くあります。そういう現象も「神的なる働き」で引き起こされると言えます。
 生物では、生物の進化系統を学習します。地上での生物の誕生についても説
として紹介されてはいますが、有機物や生命の発生、生物の進化の仕組みなど
完全にはわかっていません。仮説の範囲であるので「神的なる働き」によって
生命の発生や進化が起こった言っても嘘にはならないのです。



217 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/12(日) 12:05
5 また、動物集団の行動についても学習します。渡り鳥、体内時計、みつ
ばちダンスなど、どのような行動をどのような目的のために行うかについて
学習します。しかし、なぜその生物がそのような目的をもった行動する能力
を獲得したのかは未知です。したがって、「神的なる働き」により動物はそ
のような行動能力を獲得したと考えても間違いにはなりません。
 人間社会の進歩についても同様です。歴史では、言葉の使用、火の使用、
手の使用、信仰(神の使用)により文明が発展したと習いますが、では、ど
のようにして人間が言葉を獲得したのか、火の使用を獲得したのか、手で道
具を作ることを知ったのかなど、偶然なのか必然なのかはっきりしません。
ですから、「神的なる働き」が人間に能力を与えたとしてもよいのです。
 さらに、なぜ古代の統一国家ができたのか、なぜ定住農業や金属の精錬が
できるようになったのか、なぜ人間社会が目的をもって行動しているのかに
ついても「神的なる働き」だとしても構わないのです。
 要は、宇宙はばらばらでなく秩序だっており、自然現象も目的を持ってい
るように感じられ、生物は秩序だった行動をとり、人間社会もある目的に向
かい秩序だって発展しているように見えるので、自然に秩序を与える働きや
集団に目的を与える働きを「神的なる働き(神)」と言っているのです。



218 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/12(日) 12:05
6 こう考えていくと、「神的なる働き」は客観的に存在しているのですが、
人知が及んでいないので、それを「神」「未知の法則」として捉えていると
いうことにになります。そしてその働きに名前をつけ(人格神化)、神話で
その働きを表現してみたり、科学的仮説を提示したり、客観的に検証されな
い限り、どう表現しようと、思想の自由、学問の自由の範囲です。
 例えば、幸福の科学で使う「高次元意識」は、宇宙や星を創造する「神的
なる働き」「未知の法則」を神話的に表現したものです。幸福の科学の教義
では、「高次元の意識が下の次元を創造する」という神話(仮説)からエル・
カンターレワールド(大川さんワールド)の成り立ちを説いているのですが、
当然、神話(仮説)を信じなければ先に進まない理論なわけです。そこで、
100%の信仰、大川隆法氏への絶対的な帰依などを要求するのでしょう。
 一方、秩序だったものを破壊し無秩序にする働きや、集団から目的を失わ
せる働き、これらも、人知による解明が及んでいない点では「神的なる働き」
と同じなのですが、「破壊神」「悪魔」「悪神」「魔王」などと名づけ神話
を与えているのが一般的です。  (続く)



219 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 15:48
幸福の科学信者の色々ありますさんへ

210の投稿は見ていただいたのでしょうか?大げさかもしれませんがあえて
言わせていただきました。

たまごっちさんの投稿を読んで以来、自分も色々と考えるところがありました。
まあ売り言葉に買い言葉とはいえ、色々と行き過ぎた表現もあり、それが色々
さんの信念をより強固にさせてしまった原因であったのだなと。それは素直に
反省しています。

ただですね、人と人との関係で相手を悪魔と呼ぶのは明らかにまずいですよ。
その言動は、地上ユートピア実現という大目的には明らかにマイナスであること
だけには気づいて下さい。世の中の人の反発と恐れのみしか生み出さないことを。

それではまた。いろいろさんが、今後教団を正しい方向に導くことを祈っています。


220 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 17:19
私の経験では、教団を正しい方向に導こうとするような人は
ほとんど辞めているよ
まあそういう志をもった人でも情報の集まらない地方のグループでは
別だけれどね


221 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 22:18
あげるよ


222 名前: サタン 投稿日: 2000/11/12(日) 22:24
呪いをかけてやる!


223 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 22:28
>222
サタンが現れた。
エルカンターレ、ファイト!


224 名前: サタン 投稿日: 2000/11/12(日) 22:43
やっぱり呪うのはやめます
エルカンターレ様、がんばってください。


225 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/12(日) 23:35
>222〜224

誤解が無いようにいっておきますが、219の自分の発言は議論の中で
お互いを尊重できない物言い合いになってしまったことへの反省であり
真実を明らかにすべきという今までの立場に何らの変更はありませんので、
お間違いないように。

いろいろさんには、万が一教団がおかしな方向に向かった場合、勇気を
もってそれを諌めてほしいです。多分影響力のある方であろうから。
そのときに、掲示板の議論で得られたであろう様々な一般人の視点が
役に立つことを祈っております。



226 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/13(月) 10:15
.


227 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/13(月) 11:14

Tensai_oyayuzuriさんへ

no.211のtokumei___2000です。

昨日は、211を転載してくださってありがとうございました。
昨日、でかけるときにいそいで書きましたので、まとまらず
内容が不明瞭で、Tensai_oyayuzuriさんが困ってしまうような
中途半端な伝言になってしまって申し訳ありませんでした。

GAIAさんのお名前も間違えてしまい、すみません。

転載ありがとうございました。他の方のものもされてらして
本当にごくろうさまです。


228 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/13(月) 12:24
tokumei___2000さんへ

転載おやゆずりです。

とうとうYahooに登場されたのですね。
GAIAさんとうまくコンタクトできたらよいですね。
しかし無理はしないでください。

また何か自分で役にたてることがありましたら
いつでもどうぞ。
ご健闘を祈ってます。



229 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/13(月) 19:45
> tokumei___2000さん

>☆☆☆人間が人間として自分自身を尊重し☆☆☆
>☆☆☆互いに他人を尊重しあうということ☆☆☆
>☆☆☆各人が自分自身の人格を尊重し☆☆☆
>☆☆☆自らが正しいと考えるところの信念に忠実である☆☆☆
http://messages1.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a1fc9acja1a4n2j3xa4n65a4a8a4ka4da4a4a4fa1fc&sid=1835217&mid=862

 一字一句かみしめるように読んで、会員として活動していた頃のことを1コマ1コマ
思い出すと「ジーン」とくるものがありました。いっしょに活動していた会員の顔も
1人1人思い浮かびました、地区長や主任や支部長も。
 カルトのこと民主制のこと、言葉以上のものが伝わったと思います。
 ありがとうございます、また考えがまとまったら投稿してください。



230 名前: 大川は石井出身というのは本当か? 投稿日: 2000/11/13(月) 19:57
地元で村八分>大川隆法


231 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/14(火) 10:55
四国というのは方便?
近所の方の情報求む


232 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/14(火) 19:37
.


233 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/14(火) 19:49
http://209.163.246.184/imgboard/img-box/img20001103144212.jpg


みな自分自身を大切に思っています。
われわれはそのことを忘れがちなんですよね。
自分が害されることには敏感でも、自分の言葉が他人の運命にどんな影響を
あたえているかに、本当に鈍感なんですよね。


234 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/14(火) 20:01
http://rank.server.ne.jp/gazou/img-box/img20001106140228.jpg

もう脱会した私は、いま抑圧から解放されてとても自由です。
信者時代のあの罪の意識はなんだろう。
神などいない。
仏などいない。
なにも私を抑制できない。
私は自由だ。
愛するものから目をそらさない。
本当に好きなものを好きといえる人間になろう。
もう自分に嘘はつかない。


235 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/14(火) 20:38
脱会して10年近くたちますが、
神やあの世はあるという感じはいまだ持っています。
ただ、大川氏が仏陀だとかという類の話は信じていませんが。



236 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/15(水) 08:26
>233&234
意味不明の文章、ヘアヌード画像のリンク。
幸福の科学信者さんて事ばればれですよ。


237 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/15(水) 11:15
.


238 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/15(水) 11:30
??


239 名前: あぼーん 投稿日: あぼーん
あぼーん


240 名前: あぼーん 投稿日: あぼーん
あぼーん


241 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/15(水) 19:26
> 233&234&239&240

>仏が無ければ、来世が無ければ、道徳に根拠がない?
>アホぬかせ。道徳などはなから妄想だ。
>来世はない。仏はいない。

 一理あるんでしょうね、やっぱり。
 ヌード抱き合わせの掲載、雑誌がとってる手法ですね。
 からみはまずいかもね。雑誌として掲載するなら。
 で、幸福の科学って雑誌宗教みたいなんですが、メインの売り物って
何だったんでしょうか? 雑誌だからすみからすみまで読むこともない
し、気に入ったところを読めばいいと思うんだけど。受験勉強の時の、
予備校の要点本みたく、とにかく読んで覚えようとしたのですがね。
 結局、学校の教科書(お経や原典)と予備校や受験用のテキスト
(大川さん本)だったんでしょうね。よく整理されていて、覚えて
論理的に再現するにはもってこい。テストだと点とれますよね。でも、
それ以外の目的には使えなかったんですよね。大川本は。


242 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/15(水) 22:52
オウムを生み出した阿含宗。
麻原を始め,サリン実行犯のほとんどが桐山の直弟子だった事実に驚愕!
最低は,オウムと阿含宗のふたつ。
まあ,ほとんど同じ団体のようなものだけれど


243 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/15(水) 22:52
>オウムを生み出した阿含宗

「あれ?別々の教団だったんですか」って最初思ったけど,
このHPで過去ログ見たら,
兄弟教団ではなく,親子教団なんですね



244 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/15(水) 22:53
犯罪者輩出機関と化した阿含宗は
大変凶悪で危険ですから
世の中から消えてください


245 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/15(水) 22:53
幸いに阿含宗現役信者はIQが異常に低い為
いまだに桐山浣腸を信じていますが
退会したIQの高い人達によって
世の中にその詐欺の実体が暴露されています

つまり現役でいることはアホの証明なのです
2桁の足し算ていどの算数も出来ないのです


246 名前: あぼーん 投稿日: あぼーん
あぼーん


247 名前: あぼーん 投稿日: あぼーん
あぼーん


248 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/16(木) 07:14
>242から247

がいきち信者発見!!!!!!
まなばないやつだね!!!もうあんたおわってるよ。


249 名前: ピップエレキ版 投稿日: 2000/11/16(木) 07:21
248は信者ってやつかぃ?
売春の毒が移るぅ〜〜〜〜


250 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/16(木) 10:17
.


251 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/16(木) 14:19
>242から247

この人御苦労な事にヘアヌードなんか貼り付けたり一生懸命幸福の科学退会者を
装ってるけど、嘘丸見えですね。もう言葉使いから思考形態まで信者そのままが、
退会者だったらこう書くだろうって勘違いして書いてるのがもう見え見え。
幸福の科学はこんなにも姑息な手段を使ってでも信者の脱会を防ごうとしている
のでしょうか?皆さんどう思います?


252 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/16(木) 15:16
信者でも退会者でも無いような感じ。
退会者は法に縛られているわけではないので、自らの正しさを証明する
必要もないしね。又、退会者でこう極端な人も珍しいと思う。
教えや組織に正しさが無いと思う事で脱会する人が多いと思う。
会員である人から見ると、なぜか、ふるいに掛けられて脱落したとか
魔にやられたとかいう、これまた極端な裁きになるけど。



253 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/16(木) 15:42
ヤフーでガマンですねさんが珍しくいつもと違う書き込みをしています。
職員の還俗の理由の私見のような書き込みです。

でもガマンさんのいう職員の還俗の理由が、厳しいテストや論文に耐えられなく
なったというのは、ぜんぜん違うんですよね。


還俗の理由は私が思うに、目標というノルマ、金集め、人集めが度をすぎた、
その目標を達成するためにいろんな嘘が入りこんでくるのも。その嘘に
耐えられなくなった人が辞めるじゃないですか、神理の番人さんのところの
職員残酷物語を読むと、辞めた職員は「法を月刊誌講習会などで勉強している
ときが唯一楽しかった」というようなことを書いています。
 法を学ぶのが嫌というわけではなくて、度を越えた金集め、人集めに奔走するの
が嫌ということじゃないんですかね。
 だいたい伝道の達成数も会費の継続払込を伝道達成とみなすなんてカウントして
いるから、繰り返し繰り返し継続払込をすればその分伝道達成じゃないですか。
 そんな姑息なカウントの方法も嫌すぎます。会員数の1000万もこの手でダブル
カウントどころか何重カウントでいってることですよ。

 それと、これも神理の番人さんのページでわかるように、会員数の獲得見積もり
を完全に読み誤って職員を大量採用してしまい、その処理に困って還俗させてしま
ったなんていう経営側のミスについてはガマンさんは一言も触れていないけどどう
なんですかね。

 それでもガマンですねさんが、還俗した職員の辞めた理由について
思いを巡らせるようになったのは評価できること(魔がついたなんていわない
ところはよい)と思います。
 それと改善すべきところは意見をいって改善してもらったって具体的には
何をいったのかな、たとえば「配るあてのない本を会員に買わせるのはやめるよう
に会として指示してください」とか「あの人に本尊の100万円布施させてしまうと
家庭が崩壊してしまいそうだから、しばらくそっとしておきませんか」とか
建言できるのならちょっと見直すけど。


254 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/16(木) 19:24
242〜247
はどこかのスレのコピペか相手にしてもらえない厨房くんの
仕業ではないでしょう??


255 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/16(木) 19:31
>神なき道徳に私は興味が無い。
>おまえらみんな馬鹿だ
>あの教団を否定して、なおかつどこに道徳を求めるのだ
>傷なめあう癒しか?

 Yahooに出てた退会者の方でしょうか?
 道徳ですか、何であるんでしょうかね? 生物の生存のためなん
でしょうかね。 ネコもカラスも生存のために親が子に生存方法を
教えてますよね。 人間も原則同じことなんでしょうけど、道徳ら
しきもの抜きでそれをやると人間社会が崩壊していくんじゃないで
すかね、長い眼で見ると。 猿人・原人・旧人・新人と進んできた
人間社会の経験知とでも言えるのかもしれませんね。
 幸福の科学の<あの男>の言う道徳は簡単に捨てれても、生物原
理に根ざす道徳は捨てられませんよね。 功利主義や機会主義でも
道徳的な場合もあるんじゃないですかね、生物原理の視点からだと。



256 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/17(金) 03:28
>242〜247

画像貼るなら、もっとマシなのにしてちょ。こんなのとか

http://nude-beach.porncity.net/933/heaven/heaven22.jpg


257 名前: あぼーん 投稿日: あぼーん
あぼーん


258 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/17(金) 06:34
>252
だれがどうみても、現役信者の西田だろう。
こいつずっと前から同じような書込みしてるよ。
だから神道自由派 さん正解。色々うりますっていうのが
西田だって誰か言ってたしね。



259 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/17(金) 07:02
>257
それにしても、いい写真ですね。


260 名前: あぼーん 投稿日: あぼーん
あぼーん


261 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/17(金) 12:06
>羞恥心と疑いをおぼえた。

成長したってことだろうね。教団のコピー人間からね。
それにより野心ある人間の犠牲になることをさけ
本当の自分の人生を歩き出すことが出来た訳だ。
羞恥心と疑いは人生の荒波の中で自分を守るための
安全弁なんだろうな。それを無理やり捨てさせられ
何も考えない子供のように伝道にあけくるう信者は
7歳の少女と変わらない精神構造なんだろうな。



262 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/17(金) 13:32
>260

論理はちょっとまともになってきたみたい。それにしても、ヘアヌードは
何を意味してるのだろう。ヘアヌード反対は幸福の科学の特許でも無いのに。


263 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/17(金) 13:51
>260

画像貼るなら、もっとマシなのにしてちょ。たとえばこんなのとか

http://www.erotism.com/urapara005/11metal/zo/metal28.jpg


264 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/17(金) 19:04
>価値の序列を教わった
>私はそんなものは認めないことにしたので
>霊的世界も認めない。
>それゆえ価値に序列はない。
>あの男から学んだ「教え」であの男を責める愚かさよ。

 勘違い菩薩が多いんですよね、<あの男>の言う霊的世界には。
高橋信次氏が「霊界」を「空」だなんて言ったのを真に受けたの
でしょうが、<あの男の霊的世界>は「色」でしょう。<あの男>
の認識で分別して言葉で表しているのだから「色」の世界でしょう。
霊界は信者が存在を信じた上で共有する世界で私的な宇宙ですよね。
「空」(無名や気など)を言葉で表している段階で、釈迦の四諦・
八正道とは関係なく、単なる<大川さん価値、大川さん道徳>に
なっていますよね。
 赤ん坊や幼児は、親の価値を受け入れて成長するのだから、親の
価値が偏っていたとしても、受け入れざるを得ませんよね、自律す
るまでは。そして自律した後は、基本的な人権価値にもある程度
序列はあるけど、その範囲で自由に生きればいいんでしょうね。
 信者が霊界を共有するメリットってあるのでしょうか?


265 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/17(金) 19:05
>気にしなくて良かったのに。
>どうせ、嘘でありもしない世界の話なんだから。

 霊界って思想の自由の範囲なんでしょうね。信者の内輪では
真実でも、誰にとっても真実というのは嘘でしょうね。
 人と人が世界を共有するってどういうことなんでしょうか?
日本国民は憲法的価値を共有しているとは言っても、具体的に
どういうことなんでしょうか? 「霊界的なるもの」を通して
価値を共有しているのではないでしょうか。 とすると、憲法
的価値とは異なる霊界(世界観)をもつ宗教の信者の人とは、
その世界観は思想の自由・信教の自由で認められるにしても、
国民としての連帯が弱くなりますよね、カルトっぽいから。
 とすると、小学生の頃、親の価値観の影響で<嘘でありもし
ない世界>を信じた少女が成長し、中学・高校で憲法的価値を
学習し、偏った世界観を修正したってことは、全くもって
「まともなこと」なのでしょうね。


266 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/17(金) 19:07
> 260さん
>時は流れた。少女は大人になった。
>彼女は入会資格年齢と引き換えに、羞恥心と疑いをおぼえた。

> 261さん
>本当の自分の人生を歩き出すことが出来た訳だ。
>何も考えない子供のように伝道にあけくるう信者は
>7歳の少女と変わらない精神構造なんだろうな。 少女は旧約のイブさんでしょうか? 幼児にとって親は神様
みたいなもの、動物にとっては親から受継いだ生き方がすべて
で衣服は着ないし親から教えられた食べ物以外は食べない(食
物連鎖の枠がある)。 でも人間は? 人格的に自律するから
身近な親としての神からは離れます。でもその外に、民族神と
しての、人類神としての神がいたのですね、聖書では。

> 222&224のサタンさん
 サタンって? 自分(達)がサタンだと思っても、他人(達)
がサタンだと思っているわけではないですよね。
 悪霊って会の人達が思っている外の人の姿なのかな?
 いずれにせよ、会の人が思っているでけだから、会の人の
世界である大川さんワールドに存在するだけなんでしょうけどね。
 で、その世界から悪霊的なる存在をなくすための反省してるん
ですかね、大川氏も含めた会員の方は。


267 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/17(金) 23:18
.


268 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/19(日) 00:42
 ヤフーの「公園で散歩」さんも「具体的事実」の前には旗色悪いですね。
まじめに教義を勉強してより良い人生を送ろうと思っても、本部から
指示される活動方針は金集め、人集めなので、そりゃ一般の会員では説明
できないですよ。いみじくも匿名2000さんが指摘した「二重性」
がまさにこれです。
 本尊については前にはババ抜きのジョーカーみたいになった話を書いた
のですが、今回は本尊の在庫一掃という事例で本尊話を書こうと思います。
 95年は大震災、オウム、三塚といろいろあった年ですが、あの
年の暮れこんな指示がきました。
 阪神大震災の関係で特別に行われた本尊の下賜がもう最後となります。
ありがたい本尊をいただけるのはこれで最後です。この機会にぜひいた
だきましょう。

 さすがにこのころは会員も馬鹿ではなくなって、信心している方で
あっても「次に新しい本尊が用意されているに違いない、せっかく高額の
布施をさせていただくのなら、どうせなら新しい本尊をいただきたいも
のだ」くらいの知恵はついています。
 指導員クラスになればなおのこと、旧本尊となる前の在庫一掃だなとは
心得たものです。しかし、総合本部の指令を受けた支部長に頼まれて
金を持っていそうな人に個別に面談にいっていました。どんな気持ちで
まもなく旧本尊となるのがわかっている在庫本尊のありがたさを説いた
のでしょうかね。
 あんのじょうしばらくして、「会員のたっての希望を主宰先生がお聞きいれ
くださり、ありがたくも、新しいご本尊がいただけることになりました、みな
さんぜひいただきましょう」という連絡がありました。
 そりゃ、高額の布施と引き換えの収益グッズである本尊の下賜をやめるなんて
ありえませんな。

 本尊以外でもいまは、ケリューケイオンの杖とかなんとかいろいろ他力ご利益
グッズに手をつけているんじゃないですか
 こういうのも嫌すぎ、あざといです。 


269 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/19(日) 13:19
1 幸福の科学の教義の中には、高橋信次氏の考えに基づくものがあるが、
混乱を引き起こした最たる主張は「空」の解釈だろう。高橋信次氏は「空」
を実在界(霊界)だと言っている。そして、「色」が物質界だとする。
 だが、高校の漢文でおなじみの老子の「無名」や、朱子学系の「気と理」
に注目すれば間違いは明らかだろう。「無名」や「気」は、人間が認識して
いなくても、人間が言葉で表現して名づけなくても、物は存在しているし、
自然や社会の働きも存在している、その人知を超えた「存在」のことを意味
している。「神」と名づけたり、現象を観察して法則化したりするのは、人
心の分別であり、それを「名」とか「理」とか「色」とか言っている。「空」
というのは、人間が認識して分別しなくても、存在するものは元々存在し、
自然現象や社会現象であっても人間が認識するしないにかかわらず存在する
(そのような現象を導く働きが存在する)ということを意味するのだろう。
 といったところで、生まれ変わり教祖の宗教は、過去の教えが間違ってい
たと言ってしまえばいいので、伝統的教義と異なっても何とも思わないよう
だ。実践との矛盾を指摘する方がよいのだろう。
 高橋信次氏の話が出てきたついだが、氏は経営者としては立派だったと思
う。技術者としても努力されたのだろう。ただ、だからといって宗教家とし
てすべて正しいということにはならないし、大川隆法氏の教えが間違ってい
るから高橋信次氏の教えが正しかったというわけでもない。また、大川氏の
教えに5%の正しさがあっても、残り95%が正しいわけでもない。



270 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/19(日) 13:20
2 幸福の科学では、仏教でいう阿羅漢の境地を、心の曇りをとってピカピ
カの心になって悪霊の影響を跳ね返すなどというような境地だと言っている。
しかし、親や先生の言うことを素直に無批判に受け入れて、親や先生以外の
意見を無視するってことにならないか?
 では、阿羅漢ってどういう境地なのだろう。自分で悩んで自分で判断して
退会したのだから、ここに集っている退会者は身に染みてわかっているから、
会員がどう主張しようと関係ないのだが、人格的自律ってことだろう、阿羅
漢(向)って。もちろん簡単なことではないと思う、偏った信仰から自律す
ることは。
 で、幸福の科学に限らず、教義に偏らず人格的に自律すること、自他の人
権を尊重することを重視しない宗教団体は、退会することがスタートライン
になるような気がする。会の中にいると、内部の教えを肯定するような方向
で物事を見るクセがつき、真の自分の魂と出会うことはできない。退会した
後、自分の魂(会の活動をすることで浮き上がった心のクセ)を見つめ直す
ことによって、はじめて自律的に歩むことができるからだ。
 さらに、会の内部にいると、批判をする人を悪霊だと排除してしまうので、
自然と関わる人の範囲が狭くなってしまう。教義を鵜呑みにしている同質の
メンバーの中では、自律することすら難しい。なぜ批判を受けるのか素直に
反省する態度を忘れるようでは仏教でもなんでもなく、エル・カンターレ教
だと言われても仕方がないだろう。



271 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/19(日) 13:21
 ヤフーの過去トピようやく全部見た(流し読んだ)。映画太陽の法でも
見てくるかな。涙くらいはでると思うけど、仏教の世界観共有しているか
ら当然なんだけどね。



272 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/19(日) 13:29
.


273 名前: 宗教とは 投稿日: 2000/11/19(日) 16:44
<国語辞典>

宗教=@ 心の空洞を癒すものとして必要な時、常に頼れる絶対者を求める
根源的、精神的な営み。 A また、その意義を必要と説く教え。



274 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/19(日) 18:55
ヤフーを読んでみました。
やっぱりガマンですねさんはガマンですねさんでしたね。こういう人でないと
幸福の科学はやっていけないということ。
 アンケートはがきを書籍につけろとか職員の福利厚生をよくしろ(これも神理の
番人さんのページをみれば全然改善されていないことがわかる)とか
改善すべきところを改善したなんて偉そうにいえるレベルじゃないですよ。

 改善すべきところを改善するようにいったといって評価されるレベルと
いうのは「教えてくん」が指摘するような問題点についてであって、ガマ
ンですねさんが言っている具体例なんて、些細な点、結局自浄能力なし
じゃないですか。
 こんなレベルで 会には意見を聞く耳あり、自浄能力ありなんていうのは
嫌すぎですね。

 幸福の科学の職員は
 『宗教だからもっと手を汚さずに出来るはずだなんて考えて
  いるような「甘えん坊」さんには無理ですね。』
というガマンさんのことばでは、どんな卑怯なことをやってもいい、嘘をついても
いい、だましてもいい、金集め人集め、強制わいせつ強盗致傷でもよい、という
確信犯ですよ ということを図らずも吐露してしまいましたね。
 幸福の科学は  手を汚して、手を汚して、手を汚して 活動する
団体ということは、またまたよく分かりました。
 手を汚さずに職員をやめる方は幸せです。手を汚して汚しての金集め人集め
ああおぞましい団体ですね。
 



275 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/19(日) 20:44
 映画太陽の法を見に行ってきた。
 幸福の科学の会員が集まる場は、92年12月の東京ドーム以来だったので
少し不安だった。それに、「もし感動してしまったら」との不安もあった。
ヤフーでixtlan氏ら何人かが感動してしまったと言ってたからだ。
 でも、杞憂だった。

1 幸福の科学の会員だった頃と今の自分の決定的な違いがる。生物には太
古の昔から受け継がれてきた記憶があると今は認識している。すべての生物
は自然環境を共有しているし、生物としての記憶を後世の生物に伝えてきて
いる。人類にだって様々な生物を通して受け継がれてきた生物としての記憶、
言語化されていない記憶が受け継がれているはずである。そういう記憶を現
代人類の感覚を使って言語で表現すると、ムーやアトランティスや宇宙人や
レプリタリアンになるのだろう。人食い宇宙人は木の上から蛇に攻撃された
生物の記憶かもしれない、アトランティスは鳥類の記憶かもしれない、ギリ
シア神話は魚やイルカの記憶かもしれないだろう。人類の経験である全く必
要ない。また、宇宙の創造、星の創造、生命の創造は、年代については、検
証できない以上、どう解釈しようと自由であろう。
 結局、釈迦の話まではすべて神話であると、正しく見ることができた。



276 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/19(日) 20:45
2 釈迦の話になった。釈迦伝については、日本人であれば常識として共有
している。菩提樹下の悟りのシーンについては、釈迦の悟りと全く違うこと
が明らかなので、動じることはなかった。
 そしていよいよ霊鷲山の説法になった。「法華経は日本人にとって最もな
じみの深いお経であり、法華経の世界観を通じて過去の人も含めた多くの人
と心を通じあわせることができる。自分が法華経の世界の一員と感じること
で、地域や時代を超えた人々と時空を共有することになるので心が動き感動
するはずだ」という認識は事前に持っていた。
 スクリーン上の釈迦が、「2500年後私は東の国に生まれ変わり太陽の法を
説くであろう」「私と共に生まれ変わってきた縁生の弟子たちも共に生まれ
変わり、私の説く太陽の法を伝えなければならない」と説いた時、さすがに
心が動くのがわかる。
 あの頃の自分ならば涙ボロボロの状態になったかもしれない。



277 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/19(日) 20:46
3 だが、そうはならなかった。
 「人間は1対1で生まれ変わることはない。多対多の関係で人格が継承さ
れていくにすぎない」
 「現生の仏陀は法を説くから有り難いのではなく、悟りに到る上での実生
活での手本になるから有り難いのだ」
 「人々を結びつけ正当な目的をもたらせる働きが神仏なる働き、人々をバ
ラバラにし目的を失わせ堕落させるのが魔の働き」
などと正しく思うことにより、スクリーン上に展開されているのは、法華経
の世界でも何でもないエル・カンターレワールド(大川さんワールド)にす
ぎないと正しく認識すると共に、「魔法」による心の乱れもおさまった。

 映画が終わると共に心の中に沸き上がってきた思い。
      「もう騙されることはない」

注)ちなみに映画は正規料金1800円を窓口で払って見た。
 映画見る前に浦和レッズのVゴールで大感動涙でそう簡単に感動する
状態でもなかった。



278 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/19(日) 20:49
訂正します。ごめんなさい。
 275 「決定的な違いがる」→「決定的な違いがある」
 277 「目的をもたらせる」→「目的をもたらす」




279 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/21(火) 22:18
僕は恥ずかしくて見にいけません。
昔、自分がこんなものに情熱を傾けていたと思うと、自己嫌悪。
yahooの退会者トピに、お見合い相手の彼が、彼女をこの映画に連れて行って
その異様さに驚いての相談がありました。
何も事前知識が無く見る普通の人からすると、なるほどと思ってしまいます。


280 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/22(水) 19:36
>その異様さに驚いての相談がありました。
>何も事前知識が無く見る普通の人からすると、
>なるほどと思ってしまいます。

 映画太陽の法ですが、本を読んだこともない人にとっては、おもしろくも
なんともないストーリーです。日曜だったので子供を連れてきていた人(き
っと会員)も多かったのですが、途中で飽きて外に遊びに行ってしまった子
供も少なくなかったです。普通のアニメならそういうことはないでしょう。

 幸福の科学の会員であることの価値を、法華経を使って訴えかけるという
手法は「うまいやり方」だと思います。大川氏は仏陀だけど組織に魔が入っ
たからやめたと考えている退会者や、太陽の法は正しいと思っている退会者
であれば、心に響くものもあるのではないでしょうか。
 人間大川隆法にも、宗教法人幸福の科学にも、その教えにも興味を失い、
普通の生活を実践している退会者は、見る必要もないということです。


281 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/22(水) 19:56
同意



282 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/23(木) 02:19
 少し本題とははずれるのですが、私にとって納得していないことがありますので
書いてみます。

 それは影山さんと小川さんのことです。彼らが教団の広告塔になっていたのは
ご存知のとおりですが、彼らにとっても教団から見返りがあったのでは
ないかその辺りを知りたいのです。
 というのは、95年の夏 聖誕祭の後か、日比谷の三塚の後かどちらか
忘れたのですが、その後オリンピックビルにいったときのことです。
 ちょうど希望の革命(裁判)の報告会があったのですが、その後、司会役の
人が、9月には「愛、悟り、そして地球」の講演会がありますと宣伝をしました。
 そして講演会の宣伝の後、「またまたイイシラセ」といって、その司会の人が
「景山さんの本の出版のサイン会」のお知らせと「小川知子さんのディナーショー」
の案内を始めたのです。
 私は、本当に日本をよくするんだという公的な集いに景山さんや小川さん
の私的な営業活動を入れるのは、いったいどういう神経をしているんだ
と思ったのです。
 実際、景山小川両氏は信者でもあろうが、自分の利益のためにも会を利用していた
のだろうか。会は景山小川両氏を広告塔として使い、景山小川両氏は会員を
自分の客として提供してもらうという関係はなかったのだろうか。
 この辺りのことは納得いっていません。
 もしこれを読んでいる方で景山小川両氏もなんらかの利益供与が教団から
あっているとか情報を知っていたら教えてください。


283 名前: あぼーん 投稿日: あぼーん
あぼーん


284 名前: >283 投稿日: 2000/11/23(木) 10:48
ソープにでも逝け!
堂帝野郎!


285 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/23(木) 16:49
いままでの本とか講演会の話しなんか、別にお金とらなくても全部HPでもつくれば
済んだことだよね。
御本尊だって、パソコンの電源入れればいいんだもんね。
2ちゃんねるのほうがカキコの量は多いかもね。
いまじゃ映像いれてもCD1枚で済む時代だよね。
タイトルは「○川さんワールド」。こんなんじゃあ売れないだろうけどね。
こんなわけのわからないCD1枚のせいで、時間潰してたなんて、馬鹿だったな俺。
はやく忘れよ。
いま考えてみると豚そっくりな顔だよね。笑っちゃう。
「豚に真珠」じゃなくて「豚に霊言」だね。


286 名前: 転載バカボン 投稿日: 2000/11/23(木) 22:40
そのことは皆思っているが口に出しては阿鼻叫喚だよーん


287 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/23(木) 23:50
>282
小川 知子(女優)  原田 真二(ミュージシャン)  田中 順子(元NTVキャスター)  河口 純之助(ロックバンド ブルーハーツ ベイシスト) マルコポーロ1995年2月号参照   この人達は未だに信者をやってるんでしょうか?


288 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/24(金) 09:11

> ヌード画像

 まあ、あんまりこだわってもしょうがないでしょう。スレの趣旨とは違い
ますけどね。ただ、善悪を切り分けて忌み嫌うという態度をとると、幸福の
科学の思うつぼでしょう。
 私は幸福の科学とGLAに同時期に在会していました。幸福の科学はGL
Aを悪霊団体としていたわけですが、自分の人格の一部を悪だとして切り捨
てているようなもんでしたね。それで、GLAに行ってみて、悪だと切り捨
てていた自分と出会ったわけです。そして、GLAへの参加が主になってく
ると、今度は幸福の科学にいた頃の自分を排斥するようになりました。
 カルトから脱会すると虚脱感に襲われるのは、自分の人格の半分くらいを
カルト団体に残してしまっているからで、それを取り戻すまでは後遺症が残
るのだろうと思います。
 幸福の科学的思考、GLA的思考から逃れるうえで重要なのは、とにかく
相手を理解しようとする態度です。どうして会員は大川隆法を仏陀だと信じ
たり、高橋信次や高橋佳子を尊敬するのか。あんなものとして切り捨ててし
まうと、信者はこっちの切り捨てた部分を吸収して元気を出すので、信者と
の議論は、切り捨てた自分との議論・対話になってしまうのです。そして
でますます自分の人格の二極化に拍車をかけてしまうのです。


289 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/24(金) 09:13

 信者とはいえ、暖かく見守ってあげる態度、信者の気持ちも理解してあげ
る態度、「あの頃の自分に、今の気持ちを、理解してもらえるように対話す
る態度」が、実は、幸福の科学やGLAに対するダメージになるのです。
 とにかく、善悪の判断をさせて、退会者の人格を善悪に二極化し、会にい
た頃の自分を退会者に取り戻させないような方法を、会はとってきますし、
会員も知恵がついてきて、ヤフーなどでは退会者を怒らせたり、教えの正当
性を論理的に説明し教えは正しかったのかなという気持ちを起こさせます。
ヤフーの「真に法を継ぐもの」トピも幸福の科学の退会者が読むと、高橋信
次は正しかったのではと錯誤する可能性があります。「幸福の科学の教えに
ついて」トピでも元会員氏に対し話をそらし巧妙に怒らせていました。FREDY99
さんのようにゆるりと受け流す態度、匿名2000さんのように相手にしない態
度が最も効果的なのでしょう。


290 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/24(金) 10:07
わかりました。



291 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/24(金) 14:54
大川 「最近はイエスマンばかりで物足りないねぇ」
小澤 「総裁!お言葉ですが!」
大川夫妻「口答え・・・するな!!!」
小澤「なぜだぁ〜〜!」



292 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/24(金) 16:06
>289
でも信者ときちんと議論しないとなにも変わんないんじゃない?
俺も退会者だけどあれ見てすごく心が癒されたよ。
あんな人たち理解してもしょうがないよ。
一生やってればって感じ。




293 名前: >292 投稿日: 2000/11/24(金) 17:39
同感です。我慢さんやパパさんとかの投稿を読むと、あんな連中のいる
幸福の科学とっとと辞めて本当に良かったと思います。そういう意味で
反面教師である彼等に大変感謝していますし、これからも、もっともっと
活躍して欲しいです。


294 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/24(金) 19:14

>292&293 さん

 退会者もそれぞれだということをお含み置き下さい。私は、
フライデー事件の時、大川隆法を非難したK社に対して怒りの
涙を流しました。電話やFAX攻撃には抵抗ありましたが。その
2ヵ月後、今度は大川隆法なんてくたばっちまえと思って、
月刊誌に載っていた彼の写真をびりびりに引き裂きました。
「あんな人たち」「あんな連中」だった私は、三法誹謗の
「サタン」に転身してしまったのです。その精神的な収拾は、
どちらも自分なんだということを受け入れることでした。
 もちろん、K社に対しさほど怒っていない会員もいましたし、
会に見切りをつけ大川隆法を怨まず退会していった人もいま
した。あくまで私の場合は、批判者と議論することではなく、
悪だと切り捨てていた「あんな連中」を自分として受け入れる
ことで、精神的な収拾をつけたということです。
 また、退会者の批判に勇気づけられて退会した場合は、
元会員氏のように会員と議論するのがよいかと思います。
 そういうことです。


295 名前: 早読み君 投稿日: 2000/11/25(土) 01:46
発言番号1〜150の早読みダイジェストを
頼みもされないのに作ってみました。
これを読んだら、本スレッドの概要が、とりあえずはわかるというものです。
そのあとで興味を持たれたら、通して読んでみるのもよいかと思います。
よかったら使ってやってください。

教団側・反教団側のどちらにもつかず、公平な立場に留意して
ダイジェストを作ってみました。現役会員のみなさんにとっても、
心ない「煽り」や、教団教祖に対する単なる「悪口」は、おおかたのところは省いて
ありますので、その点、安心して読めるでしょう。
しかしその分、それなりの敬意をもって、聞かなくてはならない
教団外部の方々のご意見も多くなっています。

>>12000/10/23(月) スレッド立ち上げ
 >>13 >>21(ご本尊の写真あり) >>23

●元幹部・関谷皓元氏著「虚業教団」からの抜粋
 (著書印税、大川夫人と義父)  >>19  >>20  >>22

●大川氏の予言 
 >>2  >>4  >>26 (『The Liberty』創刊号,’95年5月 24項〜25項)

●教団がまだ力不足であるから、問題が起きるのであって、
 大川総裁先生には問題はない。>>36>>37

●値段の高い安いだけで、ご本尊を否定することは間違っている
 のではないか?〜どういった経過でご本尊を信者が下賜されることになるのか
 の具体的な話が出ていて非常に興味深いです。
 >>42 >>43 >>44 >>45 >>48 >>49 >>51 >>56

(続く)


296 名前: 早読み君 投稿日: 2000/11/25(土) 01:51

49より
>ある奥様がたのチームでのことです。お祈りをしたり歓談をしたりして
>すごしていました。わきあいあいとした雰囲気だったのですが、最後に
>チーム長さんが、私達のチームに本尊の割り当てが1来ている、ありがたい
>からぜひいただきましょうという話をしました。
> それからチーム長さんが本尊のありがたさを光がどうしたとか延々述べて
>最後に「とにかくお金を出してしまえばあとは何とかなるものよ」という殺
>し文句をいいました。
> しかし奥さん方では、ご主人に内緒で100万も出せるわけありません。

> Aさんは、どうですか、いえいえBさんこそありがたいご本尊を、
>私は修行が進んでないから、Cさんがふさわしい、なんて本尊がババ抜きの
>ジョーカーのようになってしまいました。
> 結局みんな下を向いて黙ってしまいました。さきほどまでのわきあいあ
>いとした雰囲気はどこへやら、重苦しい沈黙が続きます。
> するととうとう 〜 (以下略)

56より
>職員もノルマ達成に戦々恐々としているのは神理の番人さんのページの
>「職員残酷物語」に詳しいのです。ともかく、本尊、布施については、
>家族のある方は家族の同意なしにはやらない方が本当によいと思いますね。

●布施とは自発的な行である。〜会員に布施を勧めるためのトーク訓練の
研修会の存在(現役会員さんにとってはかなりきつい内容です。)
>>57>>58>>60>>61

58より
>鋭いですね。 確かにロープレは何度もやったと思います。
>本部、支部、各部単位で(特に婦人部は力がはいっていました)。
>直接財布のヒモをにぎっているのは主婦ですから、
>いかに財布のヒモをゆるめて中味を吐き出させるかという
>トーク訓練はミニ研修会を開いてリーダー会員中心に熱心に
>やりました。相手にNOと言わせない会話のもっていき方とか・・。

●マインド・コントロール >>64(カルト被害関連のHPのURLあり) >>65

●布施を自ら進んでするに至る心理 >>66 >>73 >>89 >>103 >>104

●今までの罪が全て許され過去が清算されるという「特別灌頂」
 >>106 >>113 >>114 >>115

(続く)


297 名前: 早読み君 投稿日: 2000/11/25(土) 01:56
訂正
>12000 → >>1

>>37 >>58 >>61


298 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/25(土) 02:00
我慢氏「宗教だから手を汚さないで出来ると思ったら間違いである」
これってどういう意味だ?
目的のためならどんな汚ないことでもやるって意味か?


299 名前: 早読み君 投稿日: 2000/11/25(土) 02:01
●私はこういった手順で退会しました。 >>116

116より
>私は3ヶ月間会費の口座引き落としの前日に銀行口座をからっぽにしました。
>そうすると月刊誌も送られてこなくなり、会とも縁がきれました。
>同時に就職のために実家を出られたので所在不明になれたのもよかったです。
>やめたいという電話はしなかったので実家にたびたび会員が来て電話番号を
>おしえろとか会わせろとかいいに来たのですが親がガンとして教えなかった。
 
● なぜ幸福の科学の教義に惹かれてしまったのかについての考察
  >>120(から122まで)  >>133  >>138

●正心法語「仏説・降魔経」に関して〜小さな知恵で考えて何がわかるか
 >>134>>139>>140>>141

134より
>以下の文章がオウムやライフスペース、創価学会の根本経典だとしても
>あなたは納得するのですか。できないでしょうが。
>それが第三者的にものを見ると言う行為です。
>あなたはそれができず、私を含めて普通の人はそれができます。
>経典『正心法語』より

>『仏法流布を妨ぐる 悪魔はこれを許すまじ
>仏法僧への中傷は 極悪非道の所業なり
>もはや人間として生まれるは
>これが最後と悟るべし

>この世のいかなる大罪も 三宝誹謗に如(し)くはなし
>和合僧破壊の罪は 阿鼻叫喚堕地獄への道 避け難し・・・』

●破壊的カルトの八つの特徴
http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/page10.htmからの転載 )
 >>144 >>145 >>146 >>147 >>148

以上

●カルトを見分けるポイント(「自由への脱出」中央アート出版p.31より抜粋)
 〜教義の二重構造 >>149 >>150

●その他
 >>29(〜31) >>32
 40 日本脱カルト研究会HP   http://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/
 81 幸福の科学会員のHP)
 http://www.nsknet.or.jp/~nakato/book/book.html#religious wisdom
 >>123




300 名前: あぼーん 投稿日: あぼーん
あぼーん


301 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/26(日) 12:54

削除ガイドライン for 2ちゃんねる より

>9.エロ・グロ系のスレッドの取り扱い
>2ちゃんねるでは、特定の板を除いてエロ・下品ネタは原則禁止です。厨房板、お下
>品板、えっちねた板以外では一律削除します。スレッド、発言とも、目に余る場合は
>予告なく削除しても構いません。

>原則として削除依頼があった場合に行動します。

ヘアヌードの削除依頼しといたけど、消えるかどうかはわからん。
反応しないことが肝心だろう。しかし、会員の嫌がらせか、退会者の
息抜きか、一般人・他宗の荒しかはわからんな。


302 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/26(日) 14:31
新宗教について宗教学者が書いた一文です。本の内容を何年か前にノートに写し
ていたのを発見したものです。出版社、学者のフルネームはわかりません。新宗
教一般についてかいていると思いますが、幸福の科学にもあてはまることが多い
と思います。参考にしてください。

島薗 世界の宗教 新宗教と現代文化 から引用

日常生活の実践的な改善を生じるだけでなく、そのための助け合いや思いやりの
精神(菩薩行)を大事にするのも特徴
家庭や職場でそうするとともに宗教教団が助け合い精神の理想的なモデルとみな
される。教団のを通しての仲間作りに力を入れることになる。
多くの信徒が積極的に信仰活動に参加し、仲間作りを目指すわけだから当然のこ
ととして集団の結束が強くなる。お互いに悩みを打ち明けあった仲間が次々と仲
間の輪を広げ世の悩みを解決していこうという希望にあふれている。積極的な布
教で勢力を強めつつ一致団結した仲間を土台とした組織が作られていく。


新宗教の中には膨大な資金や人員を集めて強大な組織力を発揮することができる
ようになるものも出てくる。組織の維持拡大が自己目的化し結束を強めるために
束縛や強制が目立つことが少なくない。
このため新宗教が個々人の精神的成長を助けるどころかむしろ妨げているのでは
ないかという懸念が広がり新宗教への不信感を強める結果を招いている。

人集め金集めのマシーンのようにみえるという外からの観察と他者に奉仕しつつ
ともにいたわりあって生きていく理想社会のひながたという当事者の自覚との
間にはなはだしいギャップがあるといえる。


303 名前: 健康度チェック 投稿日: 2000/11/27(月) 01:59

*日本脱カルト研究会*

「集団健康度チェック」の項目をお勧めします。
所属する宗教団体の健康度を知りたい方は、約100項目にも及ぶアンケート方式で、
あなたの集団の健康度チェックが出来ます。(下記『JDCC』URLへどうぞ)

http://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/



304 名前: yahooより転載 投稿日: 2000/11/27(月) 10:06
>横レスですが、>gamandesuneさんへ
>投稿者: hyougo31 (31歳/男性/jp)

>ずっと以前のトピで書き込みしましたが、幸福の科学会員が落ちる落とし穴に我慢さんも落ちているようですね。
>仏で無いあなたが、まるで仏にでもなったように同じ仏の子を裁いているのにお気づきでしょうか?
>『本当にわかりましたか?』と書かれてますが、あなたはいったいなにをご存知なのでしょうか?
>あなたが信仰している価値観だけで、あなたは他のもの一切を当てはめているだけではありませんか。
>他人を『悪霊つき』呼ばわりし、(その方にも愛する家族や、友人が居るのですよ)結果あなたが信ずる『仏の法』から遠ざけたことに対してあなた自身はどうお考えですか?
>対機説法などと言っていましたが、対機説法などになっていなかったから、元会員さんはこのトピから、離れていったのでしょう。
>結果幸福の科学にもまた一段と失望されたことと思います。
>あなたが彼をまるで悪霊つきのように話したその言葉を、彼を愛する家族や友人が聞けばどう感じるでしょうか?
>きっと、同じように幸福の科学の教義にも疑いを抱くことでしょうね。
>あなたは『自分のほうが智慧がある』という立場で人を裁いていることにお気づきになっていないようです。
>本当に人を裁けるのは神のみですよ。
>あなたの無用心な言葉が、またたくさんの人を幸福の科学から遠ざけてしまいましたね。
>きっと、あなたはこれを見ても返事をくださらないと思いますけどね。
>まあ、読んでくれるだけでも言いたいことは伝わると思いますので善しとしましょう。


305 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/27(月) 10:31
私がいた支部にもgamandesuneさんみたいな人がいました。
会員の多くは人がいいので、会の中でこういう人がいても表面的には熱心度に感心していたりするのですが、
腹を割って話すとあまり評判がよろしくなかったりします。
他の会員が不熱心なのを裁いたり、法の解釈の違いでやり込めたりするので。

こういう人の書き込みに納得する人もいないところを見ますと、
対機説法をしていると自惚れている彼はピエロのようですね。
退会者の書きこみ以上に、人々に幸福の科学のネガティブな印象を与えてます。
果たして、どちらに悪霊がついているのか、考えさせられてしまいます。
私はどちらかと言えば、一部の退会者の書き込みの方に愛の波動を感じます。


306 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/27(月) 12:19
人の心を読み、自分の発した言葉が相手にどういう影響を与えるかを考えながら
法に導くことが対機説法なのでしょう。
その言葉によって相手を傷つけ、反感を覚えさせたり、相手の心を頑なにさせて
しまったとしたら、たとえ法が正しいものであったとしても、方法論としては
間違っているのは明らかでしょう。
しかし、法を学んだ結果プライドが高くなる一部の人は、そういったことさえ
認識ができないでしょうから、自分自身の反省ができなくなる傾向が見られます。
平均的な認識力をもった会員であれば、自分の発した言葉の相手に与える影響まで
考えて発言することが多いので、あそこまで言わないでしょう。
会社に色々な人がいる様に会にも色々いるので、彼を代表的な会員像として
一般の人に思われたら、他の会員には迷惑な事ではないでしょうか。
まあ、逆効果を狙って、幸福の科学に近寄ってはならないとの良心の警告
からの発言としてなら理解できるのですが。




307 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/27(月) 14:55
どうして、これだけ精神的被害者がいるのに、みんな泣き寝入ってるの。
仏陀だと主張しているのなら、公の場で証明させてみればいいでしょう。
本当に仏陀なら本人が主張するような神通力を持ってるはずよね。
もしそれができないのなら、会費とかを騙し取ってる詐欺でしょう。
それが明らかにされれば犠牲者もこれ以上増えないよね。


308 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/27(月) 21:31
.


309 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/28(火) 00:39

120〜122、216〜218の続きです。

7 最後に幸福の科学、GLAを退会した経験から、宗教、宗教法人、宗教家
について考えてみることにします。

 宗教を考える上では家庭科で学習する児童心理が手助けになると思います。
 赤ん坊が周りの世界と関わりながら成長していく過程に、神と人間の関係の
原点が見出だされます。 100%の信頼、見返りを求めない心、生まれ赤子の心
などです。親に対する完全な信頼が神に対する態度の原点なのでしょう。
 成長するにともない子供は親を完全には信頼しなくなります。また、学校の
先生に対する信頼も学年が進むにつれ少しづつ薄れていくのではないでしょう
か。親や先生といえど全人格的に完全ではないのですから、成長に伴い信頼が
置けなくなるのはのは当たり前ですが、親や先生が適切な信仰をすることによ
り、大いなる存在(完全な人格:神仏)に対する尊敬を、子供が身につけるの
であれば、子供は精神的に安定して成長していくのでしょう。また、親や先生
の信仰が不完全であると、子供が目先の小さい範囲のことしか考えないように
なり、人格的に成長することなく成人してしまいます。信仰(必ずしも宗教で
なくてもいいが)は人格形成に不可欠です。(といっても、M総理が主張する
天皇を中心とする神の国、神話の尊重は、人間天皇の崇拝を意味するのであれ
ば、教育上効果はありません。人間崇拝ではなく神仏に対する畏敬の念を取り
戻すということに力点が置かれるべきです)。


310 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/28(火) 00:41

8 また、大いなる存在に対する信仰を身につけているならば、子供は長い目
で見てどのように努力すれば目標を達成できるかを自主的に考えるます。
 しかし、信仰不在の状態では、目先の親や先生などを手本にせざるを得ない
ので、とりあえずテストで点とれるための努力をするとか、とりあえず楽しけ
ればいいとか、努力が短絡的になりがちです。
 現代日本が胎む子供の問題、教育の問題は、実は信仰をないがしろにしてき
た戦後教育育ちの親や教師、また戦前の人間天皇崇拝を良しとして戦後も態度
を改めることをしなかった年寄りの責任ではないでしょうか。彼らが態度を改
めないかぎり、教育改革、少年法改正なども「もぐら叩き」で終わるでしょう。
改革しようとしている本人らに原因があるのに、自分たちが反省し改めること
をしないで、一方的に子供を改めることなどできるわけないのですから。
 宗教、宗教法人、宗教家の役割も以上のような観点から考えるべきであって、
人間を超えた大いなる存在に対する畏敬の念を教えているか、また、信仰を持
ちつつ他人(特に子供たち)の手本になるような努力をしているか、また、そ
のような人生を送っている人が尊重されるような団体になっているかをもって、
宗教、宗教法人、宗教家は判断されるべきだと思います。



311 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/28(火) 00:42

9 とすると、現に生きている人を神だと思う時点で、宗教としては終わって
いることになりましょう(死後、イエスや釈迦を崇拝するのは構わないが、彼
らも生きている時は自己への崇拝は説いてないはずです)。また、自分を神だ
とする時点で宗教家としては終わっていることになります。
 幸福の科学やGLAはどうだったでしょうか。教祖を神だと考えているので
あれば、せいぜい幼稚園レベルの宗教でしょう。幼稚園の頃はまだ親や先生に
全人格的な信頼をよせても、人格形成が阻害される危険は少ないのですから。
 しかし、少なくとも小学校高学年になると、1人の人間に全人格的な信頼を
置くと逆に人格形成が阻害されます(学校でも教科担任が始まる)。
 とすると、幸福の科学に惹かれたのは、実は信仰を通した人格形成が十分で
なかったから大川隆法を信頼したのであり、ある程度の人格形成ができ、1人
の人間に対する全人格的な信頼では不十分なレベルに到達したので、退会卒業
したということになるのでしょう。
 退会者を手本にする方が適切に人格成長するのか、会員を手本にする方が安
心して心の成長がはかられるのか、どちらの努力が上回るのか、今後何年かか
ってはっきりしていくのでしょう。
 私は幸福の科学・GLAの退会者ですから、2倍努力しなければならないと
思っています。この場に集った多くの退会者の方々を心のささえに、少しづつ
努力していきます。



312 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/11/28(火) 00:43

最後に、

「夢中で本を読んでいた頃の自分に 夢中で伝道していた頃の自分に、道標を
示すことができたなら、それで卒業ということだ。今の会員すべてに道標を示
すなんてことはできやしない。でも、

  あの頃の自分に 今の気持ちが伝われば それでいいじゃないか

そして、あの頃の自分を完全に受け入れることができたなら、

 幸福の科学総裁(主宰)「大川隆法=エル・カンターレ」
                     いわゆる1つの、完全に卒業!



313 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/28(火) 08:06
神道自由派さんへ  転載親譲りといいます。

まことに勝手ながら309〜312を、
「幸福の科学を卒業(退会)することへの考察」というタイトルで
Yahooへ転載させていただきました。

非常に説得力のある書き込み(考察)と思います。
ありがとうございました。



314 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/28(火) 15:44
地軸が動いて、南極の氷がとけて、古代の遺跡が現れる!
そしたら、人類が3億6500万年、地球に生きていたことが、証明される。
会員だったとき、こんなこと信じてた。
でも、南極の氷がとけたら、人類全滅するよね。
嘘つきというか、矛盾だらけの「幸福の科学」。


315 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/28(火) 19:09
.


316 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/28(火) 23:49
>314
それって「ノストラダムス戦慄の啓示」の最後の方の場面だったよね。
あーそのビデオまだ持ってる。物置のどっかに。



317 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/11/29(水) 18:06
>316
私もノストラのビデオ持っています。
2本セットで一万円以上するのに、チームで無理矢理、
全員買わされた。



318 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/29(水) 19:08
押入れの奥深くに封印してました。
最近出したらテープにカビが生えてしまってて
驚きました。



319 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/29(水) 19:54
まず、元さんのこれまでの発言は、貴方が私の投稿を「酷い」と感じていただけたのと同じ以上の酷さであることなのです。

貴方が私の投稿を読んで「酷いこという!」
「人格がうたがわれても・・・」と
評価されたことで、如何に私を含めて
多くの真面目な会員が、貴方が感じたように感じてきたかがお分かりいただければ
、今回の私の投稿は、その「目的」を立派に
果たしたといえましょう。


まったくこの男も頭の悪い野郎だな。

元会員氏は「大川隆法に狐がついておる。」とは言ってなかろうに。
事実に基づいて批判をされておるのに、その解釈が気に入らないからといって
「悪霊がついている」と中傷することとは、全く対比できないのだがな。

では聞くがあんたは、「御宅の商品は欠陥商品ばっかりだ」と感想を述べた顧客に対して
社員一同プライドを大変傷つけられたから、相手に自分達の傷ついた気持ちを分からすために
「お前は精神障害だ」と嘘を言ってもいいのか?
それと全く同じだろうに。なんなんだ。この男の言い分は?
まともな社会生活送ったことあるのか?言い訳に窮するあまり妄言を吐いているのか?

俺は別に幸福に科学を積極的に批判しようとは思わんが、こんな俺でもさらに
幸福の科学に対する不信感が増えたな。既にこの宗教は終わっている。



320 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/30(木) 00:23
>301

ヌードモデルやAV女優は将来的に精神障害を起こす可能性高し(合掌)


321 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/30(木) 01:41
神道自由派さんは、GLAをいっしょくたにしていらっしゃいますが、
幸福の科学と同時に入っていたということは佳子GLAを指して
いらっしゃるのではないのですか? 信次氏に関しては、人間崇拝
教祖崇拝の類は一切言ってなかったことを明記させてください。
幸福の科学と佳子氏のGLAから信次氏を推し量るのは間違いです。
なぜなら、どちらの団体も信次氏の主張を受け継いでなどいない、
まったく別モノだからです。ちなみに園頭氏も、別モノです。
その点だけは、はっきりさせておいてください。
信次氏の主張を良いと思うか思わないかは別問題として。


322 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/30(木) 19:25

> 321さん

 高橋信次氏をどのように感じるかは、娘の佳子氏、高弟の故園頭氏、そして
「321さん」と人によって異なるわけです。法を受継ぐうんぬんの話も同じこと
で、各人がとらえていた法に従って法を受け継ぐと主張するのは自由です。

 今のGLAは「法の後継者」と言ってましたし、故園頭氏は法をそのまま実践
しているといい、「321さん」は彼らは別モノだとおっしゃる。それはそれで
いいんです、反省を通して互いに向上できれば。

また、「人間釈迦」という本がありましたが、私は、あれは日本人の仏教に対
する感覚で釈迦を見て、さらに方便を使ってわかりやすく表現するとあのよう
な本になるのではないかと思っています。弘法大師的、親鸞上人的な仏教観で
す。ただ、釈迦が遺した言葉は現に仏典としてあるわけで、「人間釈迦」が
現代日本人にとって読みやすいからといって、釈迦の悟りのすべてだ、さらに
は、高橋信次氏は釈迦の生まれ変わりだ、究極的には、高橋信次氏は釈迦の生
まれ変わりだから仏典よりも高橋信次氏の本が正しい、などと思いこむのは困
るということを言いたかったのです。

 変な言い方ですが、教義としては今のGLAの方が、旧GLA、ミカエル時代の
GLAや幸福の科学よりはまともだと思います。神話みたいな霊界理論はないです
し、生まれ変わりどうこうなども言ってないし、人格は多数の人とのかかわりあい
で形成されるなど心理学的な理論も取り入れていたように思えます。でも、そうな
るとGLAに関係なく「信仰+心理学的な人格形成」として個人で普通の生活をし
ながら実践できるので、新興宗教団体に帰属することに価値を感じられなくなった、
そういう気持ちになったことを覚えています。

 GLAの話はこれくらいにしておきましょう。


323 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/01(金) 03:21
>322さん
了解。そういうお考えなら理解できます。
誤解のしようがある書き方だったので。レスありがとうございした。


324 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/01(金) 03:23
×ございした→○ございました
主旨からずれているのでsage


325 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/01(金) 15:22
.


326 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/01(金) 16:13
もうひとつのスレッドストップかけられてしまいましたね。
もう書き込みできない。
これは幸福の科学からの要請がひろゆきさんにあったと
いうことでしょうか。


327 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/01(金) 16:55
>>326
違うよ。みんなが長文書きすぎるからサイズが大きくなりすぎて
サーバーに不可がかかりすぎるから1000までいかずにストップ。
どの板でもやってることだよ。


328 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/01(金) 17:58
そうなんですか。
存在はしっていましたが実際に見たこと無かったもので。
教えてくれてありがとうです。


329 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/01(金) 23:14
今の幸福の科学は、2ちゃんねるのこと講談社みたく考えているでしょう。
見たくなければ、見なければいいだけのことです。
NHKや新聞社みたいに、税金で保護されてるわけではないですから。
言葉使いや、表現さえ間違わなければトビを潰すことなんかは、出来ません。
言論には言論で!その姿勢はまだ、失われていない団体だと思っています。



330 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/02(土) 06:57
ひさびさのトークマニュアルです。
この宗教板に「家財産巻き上げる危険な宗教教えて」というスレができて
いますが、完全に家財産を取り上げると、これ以上取れなくなるので
生かさぬように殺さぬように少しずつとっていきます。
映画のチケットの購入とお誘いに疲労困憊した会員は行き着く間もなく
エルカンターレ祭に駆り出されていく。生かさぬよう殺さぬようとるのです。

 それではトークマニュアルのひとこと、これもどこであっても言われて
いたと思います。
     「お金がなくて世の中が救えますか」



331 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/02(土) 07:01
330です。行き着く間もなく→息つく間もなく

幸福の科学がお金をとってもとっても世の中を救っていないのは
ご存知のとおりです。お金は不毛な裁判の費用と教祖の豪邸建築に
消えて行くのですから。他にも何に使っているか知っていたら
教えて。


332 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/02(土) 07:44
330さんへ  転載親譲りです。

久々のトークマニュアル、Yahooへ転載させてもらいました。
非常にタイムリーな書き込み、ありがとうございました。



333 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/02(土) 22:02
.


334 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/07(木) 23:27
age


335 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/09(土) 23:49
ヤフーでまた布施論が展開されようとしています。やや食傷ぎみです。

三輪清浄なんていっているけど、布施をする側の精神状態のみ問題にして
いる、布施する側の信仰心に問題があるときは、受ける側が毅然として受
け取らないなんてありえないですね。もらえるものはもらいます。

布施する側の信仰心だけを問題にして、それがなければ布施の功徳も
ないというのもすごい主張です。他力祈願アンド御利益トークはなん
なのですかね。

布施した側が後になって、あれは心からの布施ではなかった、信仰心に基
づくものでもなかった、だから返してくれなんて主張したら返しますかね。

返すどころか、裁判沙汰ですね。

三輪清浄を守るなら、受ける時点で毅然として布施を受けることを断れな
かったのなら、後からでも返すのにやぶさかでないという態度をとるべき
だと思います。

幸福の科学の三輪は実際は一輪であり、信者の信仰心だけを問題にしていて
受ける側の問題や、その使途については沈黙をしている。
ここは問題点としてあげておきたいと思います。

 金は問題じゃないんだ、信仰心が問題なんだっていうんだったら、金の
からむ目標を出すなよといいたいですね。



336 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/12(火) 13:36
.


337 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/16(土) 05:17
age


338 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/16(土) 08:54
一日も早く幸福の科学を卒業できることを祈るよ
今までのお布施で何かが変わったのですか


339 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/18(月) 12:30

 いつのまにか画像アポーンされてるね。

 で、あげとくよ。


340 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/12/18(月) 19:08

 ヤフーの会員と批判者の議論を読んできましたが、ここで私なりの見解を
まとめてみます。

 宗教では、次の4つの信仰(又は帰依)が必要です。
   @神仏への信仰
   Aその団体の指導神への信仰(主エル・カンターレ)
   B教祖への帰依
   C本部・支部の教育活動への参加
 そこで退会者や会員を類型化してみます。


341 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/12/18(月) 19:09

1 @〜Cの信仰を完全に持とうとするタイプ
 退会者に多い、会員にも多い。
 退会後は、以下の2〜5のタイプのいずれかに変わる。

2 @〜Bの信仰を持つが、Cは重要視しないか又は否定するタイプ
 Cを重要視しないのは古い会員(パパ氏)に多い。古参の会員だけ
あって本部長や支部長も後輩にあたるので強く言えないのだろう。
その一方、活動で苦しむ人の気持ちを理解できない。
 Cを否定するのは、休眠会員・野狐禅会員に多い。退会後、本だけ
読み続けたり、会に魔が入ったと思っている人もこのタイプ。

3 @〜Aの信仰を持つが、Bには躊躇し、Cは不要とするタイプ
 擁護者(ガイア氏、不肖氏)。昔の誌友会員や書籍ファン。
 自分の興味に応じて教義を学ぶタイプ。宗教的な学習の蓄積があり、
自分で学ぶことができるので、講師の講義を聞いたり、支部の活動は
自分には不要とする。
 Cで苦しむ人の気持は2と同様理解できない。
 退会後、大川氏に魔が入ったとする人もこのタイプ。


342 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/12/18(月) 19:10

4 @の信仰を持つタイプ。A〜Cには関知しないか否定。
 退会者に多い。神仏への信仰は持つが、幸福の科学やエル・カンターレに
はこだわらないタイプ。

5 神仏への信仰もしないタイプ
 一部の退会者。宗教はこりごり又神霊の存在を気にしなくなるタイプ。


 類型化すると、このスレでも議論されてきたことですが、Cの部分に問題
があることが改めてわかります。
 確かに支部の活動に参加しない限り、カルトの危険もないでしょう。
我慢氏、パパ氏、ガイア氏、不肖氏がカルト批判を認めようとしないのも、
しかたありません。彼らはCについて重要視しないか不要としているタイプ
なのですから。


343 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/12/18(月) 19:10

 さて、退会者の立場で反省してみると、宗教団体に入会する意味を押さえ
ておくべきだったということになります。神仏への信仰は自由に持つべきも
のであり、エル・カンターレや大川隆法氏を信じたければ書籍を読んで自分
で学べばいいのです。支部で講師の講義に出たり、献本行やチケット行をす
ることと信仰は関係なく、教義を理解するための支部の活動のはずですから、
自分で内容を判断した上で、必要以上の授業は拒否するという態度が必要だ
ったのでしょう。
 神に対する信頼、教祖に対する信頼、会に対する信頼はそれぞれ違うとい
うことを押さえておくべきだった、ということになります。もしくは、日曜
討論(NHK)での文部大臣の言葉のごとく、宗教について子供の頃から、
考えるよう指導していくべきということになるでしょうか。

 また、会の側に立ってみると、入会してきた人に対し、どのような授業が
あるのか、どのような教育内容なのか、授業を受けた結果どのような効果が
あるのか、という説明義務を怠っていたのではないか、という反省点が見え
てきます。中学の授業も選択制が議論される時代に、会員に選択権を与えず、
すべてのセミナー・集いに参加させようとする態度は間違っています。
 とすると、会からの説明が不足している以上、ガイア氏や不肖氏が入会し
ないのはまともだということなるのですが、活動を理解することなく退会者
個人の努力や資質が不足していると判断してしまう点は、彼らの認識の浅さ
を示していると言えます。


344 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/12/18(月) 19:11

 次に、なぜCの教育活動にあれほど時間とお金がかかったのか考えてみます。
宗教団体のお金の収支として、

(1) 神様への献金・・・物的資産(礼拝施設)や人的資産(聖職者)の維持管理
(2) 祭典・儀式の際の寄付・・・実費(施設使用など)、聖職者への謝礼
(3) 教育活動に対する授業料・・・ 講師への謝礼、支部・本部の維持管理

おおざっぱにこうなるかと思います。神社や伝統仏教は(1)と冠婚葬祭・拝観
収入ですべてをまかなえるのですが、新興宗教の場合は、(1)の献金だけでは
資産を維持・拡大できないので、その分(2)や(3)に多く依存することになるの
でしょう。理想を言うと会費だけで資産を維持できるようになっていればよい
のですが、職員を多く採用しすぎたことと、本部支部を拡大しすぎたことで、
必要以上の費用がかかる状況になったのでしょう(この辺はパパ氏が詳しいだ
ろう)。

 収支のバランスがとれるようになると、会員が必要以上にお金や時間をと
られることはなくなるのかもしれません。また、会の側も収支をオープンに
して、実力以上の資産を持たないように信者の側から監視するということも
必要になってくるでしょう(本来、監査役というのが宗教法人にいるのでは
ないか?)。


345 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/12/18(月) 19:12

 そこで、エル・カンターレ祭の植福3万円以上という点を検討してみますと、
(2)(3)で3万円以上というのは、いくらなんでも高すぎるでしょう。目安とし
ても高すぎます。本部や支部でする以上、会場費は経常費でまかなえるはずで
すし、教育活動といってもビデオ見て講師の話を聞くだけですと、数千円が限
度でしょう。さらに神様への献金は自由意思でなければなりません。とすると、
せいぜい「5千円+自由意思の献金」が妥当であって、3万円とする以上とす
る理由は、信者数と施設の規模(精舎や御殿)がつりあっていないので、維持
費をついでに徴収しているからと考えられます。

 また、本尊100万円について検討してみますと、確かに本尊の価値という
のは金銭ではかれないのでしょうが、仏壇で100万円かける(仏壇90万円
僧侶に10万円謝礼)のはよほどの金持ちでしょう。施設拡充(特に御殿)に
無理やりお金を集めた方便だと言われてもしかたありません。

 新興宗教は(1)(2)(3)をどんぶり勘定で集められるだけ集めようとするの
で、信者は自分の信仰を守るために、(2)や(3)にかこつけて本来は自由意思で
すべき神様への献金までをもぼったくられることのないよう、注意すべきです。


346 名前: 神道自由派 投稿日: 2000/12/18(月) 19:13

 このあいだ、京都の神社や寺院に行く機会があったのですが、拝観料を
とれる寺院や観光名所となっている神社はやはり裕福ですね。ご利益祈願
については、幸福の科学では当初否定的だったように思えますが、正しい
信仰生活していれば、絵馬や護摩木の祈願も逆に効くような気もします。
自律した信仰生活を送っているのならば、本来の祈願ができるのではない
かという気がします。正確に言うと、なすべきことを自分でするようにな
る、すなわち、祈願の結果、なすべきことが明確に意識できるようになり
かつ進んでできるようになるということです。

 年始には退会者の方も会員の方も、神社仏閣に詣でることもあるでしょ
うが、何百年も前から多くの人が参拝してきた場、敬ってきた神様仏様
に対する常識的な信仰は、持っておいてもいいかと思います。
 伝統宗教が形式的になっている分、伝統宗教は現状維持のための手段と
化している(マイナスにならないよう祈願する)面が強いのですが、新興
宗教はその分プラスになる活動をうたい文句にしていますが、いずれにせ
よ、正しい信仰を持っていれば、伝統宗教に対する祈願もプラスの効果が
あるでしょうし、新興宗教の活動に振り回されてマイナスになることもあ
りません。
 そういう意味で、ガイア氏・不肖氏・パパ氏などは新興宗教の利用に巧
みな人たちなのでしょうが、退会者は活動の問題点を深く理解できた分、
彼らを上回っているので、もう彼らと不毛な議論をする必要はないでしょう。



347 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/18(月) 23:17
>何百年も前から多くの人が参拝してきた場、敬ってきた神様仏様
>に対する常識的な信仰は、持っておいてもいいかと思います。

神仏に対する信仰心なんていう摩訶不思議なものにたよろうと
する、こころの弱さがあるから、変な宗教にひっかるんだよ。

もっと強くならないと、またにたようなものに、宗教とは限らない、
個人崇拝、特殊な健康法、オカルト的な団体に引っかかるよ。

宗教の成り立ちじたい理解していれば、それはたんなる気休めにしか
すぎないと分かるはずなんだけどね。まあないものをあると信じることで
こころが癒されるということは否定しないけど、結局卒業できてないんだよな。

そういった人たちは、そういった業をもってるんだろうね。
こころのより所を求める、自分のこころを見つめなおしたほうがいいよ。
まあおせっかいだけどね。
 


348 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/19(火) 00:38
最初はみんなボランティアだったんだよ。
なんでも質問できたし、楽しかったよ。

>そういった人たちは、そういった業をもってるんだろうね。

そうかもしれない。
心の癖だろうか?
それに気づくために幸福の科学体験があったのかもしれない。

>結局卒業できてないんだよな。

死ねまで、忘れないとおもう。
だって、あの世があるかさえ微妙になってきてるもんね。自分のなかでは。
子供の頃から神様は信じてたけど、それも家庭環境によるものなのかもしれない。
あの世が有るか無いかなんて、誰にもわからないし証明もできないもんね。




349 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/19(火) 04:50
Jon Lennon Imagine

Imagine there's no Heaven 想像してごらん 天国は無い、と
it's easy if you try 簡単でしょう?
No Hell below us 地面の下に地獄も無い
Above us only sky 私たちの上に 空があるだけ
Imagine all the people 想像してごらん すべての人間を
Living for today 今日を生きている

Imagine there's no countries 想像してごらん 国境の無い世界を
It isn't hard to do そんなに難しくないさ
Nothing to kill or die for 命を奪う武器も無くて
And no religion too 宗教の違いも無い
Imagine all the people 想像してごらん すべての人間を
Living life in peace 平和に生きている

You may say I'm a dreamer 僕は夢見人かもしれないけれど
But I'm not the only one 一人ぼっちじゃないよ
I hope someday you'll join us いつの日か仲間になって
And the world will live as one 世界が1つになる



350 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/19(火) 07:42
>349
ついでbeatlesのAcross the Universeの訳もお願いします。
歌詞の中のサンスクリット語‘Jai Guru Deva Om’
の訳がイマイチわかりません。
Guruを肯定してるの?否定してるの?




351 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/19(火) 20:59

>心の癖だろうか?
>それに気づくために幸福の科学体験があったのかもしれない。

 まあ、神仏に対する信仰や宗教を信じなくても、憲法に一般化・抽
象化されている理念を実践しているなら、具体的な信仰なんか持って
いなくても同じだと思うが、逆に実践できていないなら神仏への信仰
をもった方がましだろう。

 若くして幸福の科学に入った人は、子供のころ憲法理念など(自他の
人権尊重など)を実践している大人の手本にめぐまれなかったという
気がする。家庭や市民社会の中で偏った形で実践している大人に育てら
れた(心の癖)から、偏った新興宗教にひきつけられたと言えるかも。
大人になって自力で修正できたんだから、それはそれでいいのでは?


352 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/19(火) 21:15
Imagine there's no Heaven 想像してごらん 天国は無い、と
it's easy if you try 簡単でしょう?(浅はかな人間には)
No Hell below us 地面の下に地獄も無い(もし地獄があったら取り返しつかないね)

Above us only sky 私たちの上に 空があるだけ(本当かな?)
Imagine all the people 想像してごらん すべての人間を
Living for today 今日を生きている(その日暮らしかい!?)

Imagine there's no countries 想像してごらん 国境の無い世界を
It isn't hard to do そんなに難しくないさ(左翼にはね)
Nothing to kill or die for 命を奪う武器も無くて(他国から攻められたら皆殺しがね)
And no religion too 宗教の違いも無い(無神論かい?)
Imagine all the people 想像してごらん すべての人間を
Living life in peace 平和に生きている(平和主義者が戦争を引き起こすんだよ)

You may say I'm a dreamer 僕は夢見人かもしれないけれど
But I'm not the only one 一人ぼっちじゃないよ
I hope someday you'll join us いつの日か仲間になって
And the world will live as one 世界が1つになる(独裁者のもとにね)


353 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/19(火) 21:38
左翼にはね、なんていうなら朝日新聞に広告のせるなよ。


354 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 00:20
>憲法に一般化・抽象化されている理念を実践しているなら、

なぜあなたが憲法というものを、絶対視するのか分からない。
それもひとつの心のより所を求める弱さでは?
結局卒業できてないんだろうなと思ってしまう。
最も安全と思われる信仰=憲法に寄りかかっているだけでは。

そんなもの実践しなくても、人間は素晴らしい。
子のため働き、妻のため働き、泣きたいときに泣き、怒りたいときに怒り
自己の理想と現実の矛盾に悩み、汚い仕事をやらされて悩み、
そうやって人類は進歩してきた。

理想的なドグマではなくて、現実だよ。人や主義主張に頼っちゃいけないよ。
神やあの世や憲法なんて考えなくても、ほとんどの人間は
立派に生きているんだよ。その原点に戻るべきだ。

結局憲法や宗教やあの世や理想といったものに酔いしれている
自分の心を変えないと、何も変わらないのではないか?



355 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 01:48
私、最近よく考えるのだけど、もう少しはやく生まれていたら学生運動とかに
参加していたかもしれない。ああいうのも一つのユートピア運動だもんね。
「幸福の科学」って名前は、誤解されるかもしれないけど、自分が不幸だから
幸せになりたくて、入会したわけじゃないんだよ。
自分の為というより、社会の為?未来の日本人や世界の為に、なんて書いてて
恥ずかしくなってきたけど、だから、信じてただけショックは大きかったんだよ。
誰かになぐさめてもらいたいのでも、幸福の科学を貶めたいわけでもない。
ただ、一度は信じた人だから、いつか一つ一つの疑問や矛盾に対して誠実に
答えてくれる時がくるはずだと、淡い期待を捨てきれずにいるの。
その時が来たら、来るかどうかわからないけど、見逃したら後悔するような気が
するから、ネットを見てるの。
この心、自分の心はもう、どうしようもないよ。




356 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 02:35
>>354
>>憲法に一般化・抽象化されている理念を実践しているなら、

>なぜあなたが憲法というものを、絶対視するのか分からない。
>それもひとつの心のより所を求める弱さでは?
>結局卒業できてないんだろうなと思ってしまう。
>最も安全と思われる信仰=憲法に寄りかかっているだけでは。

これは、みんなが言いにくいことだったと思います。

でも、なにか自分が依拠する対象をほしがるのは、
人の心の常というもの。

憲法・民主社会ファンさんには、ますますがんばっていただいて
力作カキコ(短めだともっとうれしい)を発表してほしいです。  *


357 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 08:08
Imagine there's no Heaven 想像してごらん 天国は無い、と
it's easy if you try 簡単でしょう?(浅はかな人間は、そういう妄想でカルト教祖に捕まるんだね。)
No Hell below us 地面の下に地獄も無い(もし地獄があったら取り返しつかないねとカルトに脅されて心を恐怖で支配されていくんだね。)

Above us only sky 私たちの上に 空があるだけ(信者は教祖の妄想を信じてるに過ぎないんだね。)
Imagine all the people 想像してごらん すべての人間を
Living for today 今日を生きている(その日暮らしかい!?ってこれ意味不明だったね。ごめんね、大脳の大部分がMCによって麻痺してるからさ。)

Imagine there's no countries 想像してごらん 国境の無い世界を
It isn't hard to do そんなに難しくないさ(幸福の科学万能主義者にはね)
Nothing to kill or die for 命を奪う武器も無くて(他国から攻められたら皆殺しがねというのは、全世界から武器が無くなればないのにね。またもや読解力なくてごめんね。)
And no religion too 宗教の違いも無い(他の宗教を誹謗中傷するのはもうやめるよ。自分達が一番おかしいと気づいたからね。)
Imagine all the people 想像してごらん すべての人間を
Living life in peace 平和に生きている(批判する者をすべて悪魔と考える幸福の科学万能主義者が戦争を引き起こすんだよ)

You may say I'm a dreamer 僕は夢見人かもしれないけれど
But I'm not the only one 一人ぼっちじゃないよ
I hope someday you'll join us いつの日か仲間になって
And the world will live as one 世界が1つになる(大川隆法という独裁者のもとにね)





358 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 09:41

> 354さん 356さん

 言ってることはよくわかるのだけど、憲法ってどういう歴史のもとに成立したか
を考えてごらんよ。今の憲法がない時代に、宗教戦争、戦国時代、世界大戦、貧困、
植民地支配、大恐慌などが起こったんだよ。
 そういう歴史の反省の下に、社会の中で生きていく上での抽象的なルールとした
んだよ。
 日常のささいな私生活に、いちいち人権尊重とかを気にするのもなんだけどね。

 きっと354さんや356さんは、幸福の科学みたく、1つ1つの言動に対していち
いち悪霊だなんだと言うのと同じように、憲法を絶対視してどうこう言われるの
はごめんだね、と言いたいのだろうけど、ここで憲法人権言っている人はそうい
う意味で言ってるわけではないよ。

 憲法の話はどちらかというと355さんのように、理想を求めて幸福の科学に入った
人向きだけどね。身の回りの幸せということでは関係ない話だからね。そこを理解
しようとする態度が自他の人権の尊重、自他の仏性を大切にということなんだろう
ね。
 あっ、いちいち押しつけちゃったね。君はこういう態度が嫌いなだけなんだよね。
ごめんね。わかっているけど、つい書き込むのは、君も僕も同じだよね。


359 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 12:33
> 347さんと354さんは同じ方ですよね?

 347さん354さんは、どのような経緯で入会し、どのような経緯で退会したのですか?

レスを傍観している一般の方ですか? そこを明確にしてもらわないと、単なる書き捨

てなのか、幸福の科学での経験を基におっしゃっているのかわからないのですが。

 もう1つ、347さん354さんのカキコはどう読んでも、老荘思想の小国寡民(これも1

つの主義ですね)のリフレインなのですが。幸福の科学の活動を通して、なぜ、そう

いう立場をとるに至ったかということを説明していただけると有難いのですが。


360 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 13:50
>357さん、わかりました。

>Living life in peace 平和に生きている(批判する者をすべて悪魔と考える幸福の科学万能主義者が戦争を引き起こすんだよ)

同感。まだ小さな団体だから、マスコミもほっておいてるけど、これが創価学会みたいに
大きくなったら、マスコミもほっておかないよ。
批判する者を、悪霊・悪魔・地獄行き(その他、闇・魔・磁場が歪んでる・悪想念などなど)
なんてすぐ連想する団体、「世界宗教」になんてなれないよ。
それこそ、戦争になっちゃうよ。
まあ、その前に日本のマスコミに徹底的にたたかれるだろうけど。



361 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 16:32
>憲法の話はどちらかというと355さんのように、理想を求めて幸福の科学に入った
>人向きだけどね。身の回りの幸せということでは関係ない話だからね。そこを理解
>しようとする態度が自他の人権の尊重、自他の仏性を大切にということなんだろう
>ね。

ある主張に「依拠」するならいいけどね、憲法というものに
「依存」しているようにみえたの。普通の人は憲法は単なる理想論であり、
米国の憲法学者がマッカーサーの意向を受けて作った文章に過ぎないと分かって
いるのだけどね、必要以上に崇拝してるという違和感を受けただけ。
自他の人権の尊重なんて、憲法を意識することでも、あたまでかんがえる
ことでもなくて、自然と身についてくるものだと思うけどね。要はバランスだよね。
自他の人権を尊重している自分に酔ってないかい?

おれは元信者でもなんでもないよ。ただヤフーの脱会者の人の投稿をみていたり
JDRというリンクをみてみたりすると、やっぱり「依存」する対象を探してる
ようにみえたわけ。こころの空白を埋めるには仕方のないことだと思うのだが、
やはり一般人の目からみるとおかしいと思うわけ。その人がこれは本物だと
思ったときにまたのめりこみそうな危うさを感じてしまう。アディクトホッパーね。

結局、宗教や理想にのめりこむというのは、脳内麻薬がでて、理想に殉じている
という自己陶酔に基づく快楽なわけよ。その味を一度知ってしまったらなかなか
止められないので、宗教遍歴を繰り返したり、ある主義主張を信奉することで
自己陶酔感をえたりする。でもそれでは変わってないわけ。

憲法がすきという人もそれはそれでいいんだけど、その崇拝の具合がはた目から
みててすごく違和感をおぼえた。たくさんある価値観のなかから参考になるものを
選ぶというより、それを絶対視してすべての基準にしているようにみえるところが
結局卒業できてないのではとおもった。おれは老子なんて読んだことないし、
全部自分の考えだね。なにか読んでいいと思った部分は取り入れるし、それ以外は
切り捨てる。絶対視することはない。それが普通の態度だとおもうが。ただ元信者の
人の投稿を読んでいると、ある意味絶対視ぽいところを感じる。
べつに神道自由派ファミリーに盾突くつもりはないが。

>今の憲法がない時代に、宗教戦争、戦国時代、世界大戦、貧困、
>植民地支配、大恐慌などが起こったんだよ。

憲法など現実のまえでは無力だよ。経済的要因が、過去の世界大戦、
宗教戦争を引き起こした原因である過去の歴史を知っているかい?

憲法があるこれからも、宗教戦争、世界大戦、大恐慌などいくらでも
起きるだろう。それを食い止めるのは憲法ではなくて一人一人の国民の
知恵と良識だとおもうが。

 


362 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 18:42

 一般の方ということで了解できました。

 憲法に対する考え方は人それぞれですから。

 私は、国民の知恵と良識は憲法の統治機構によって実現
される、と感じているだけです。

 


363 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 20:23
JDRも元幸福の科学会員が、やってるのバレバレだからうまくいかないとおもうよ。
それだけ今の幸福の科学は、とりかえしのつかないところまできてるとおもうよ。


364 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 21:18
Living for today 今日のためだけに生きる=その日暮らし
ごめんね、馬鹿にはちょっと難しかったみたいだね。
Nothing to kill or die for
完全に武器がなくなったら真っ先に武器を作りだした集団による
皆殺しが始まる可能性があるってことだったんだけど、ホント
馬鹿には難しすぎたようだね。全体的に言えることだけど平和主義が
戦争を起こすっていう簡単な逆説さえ理解できないようだね。





365 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 22:59
馬鹿って、私かな?まあ、いいけど。
今の日本で、非武装中立信じてる人は少数だと思うよ。
平和主義者が戦争を起こすっていうのは、日下公人さんの本で読んだことがあるし、
そのとうりだと思うよ。
誰だって出かけるときは、家の鍵閉めるし大江家(健三郎)のお家も、そうだと思うよ。

>その日暮らし

一応、お仕事してるし税金もちゃんと納めてるよ。

なんかさあ、トビの主旨が変わってきたけどそれでもいいかもね。
個人的には、トビも一つにまとめてもいいかもって思ってる。
yahooのトビも、この後どうなっていくのかねぇ〜。


366 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/20(水) 23:04
>364
>Living for today 今日のためだけに生きる=その日暮らし
>ごめんね、馬鹿にはちょっと難しかったみたいだね。

詩というものは、全体の中でその作者の主張を汲み取ったうえで
理解していくもの。それ以前にどうしてその日暮らしという
ネガティブな意味となる?

今日現在、地球上に生きている多くの人たちのことを考えてごらんって
ことだよ。一日一生という言葉知ってる?一日一日を一生懸命生きてる
という意味だよ。どちらが馬鹿なんだろうね?

>Nothing to kill or die for
>完全に武器がなくなったら真っ先に武器を作りだした集団による
>皆殺しが始まる可能性があるってことだったんだけど、ホント
>馬鹿には難しすぎたようだね。全体的に言えることだけど平和主義が
>戦争を起こすっていう簡単な逆説さえ理解できないようだね。

だからね、なんで作者の真意を理解しようとしないの?
武器というのは人々の攻撃性の象徴であって、それを全ての人がなくせば
武器もなくなり世界は一つになれるというメッセージだろうさ。
読解力がないだけじゃなくて、芸術を理解するこころもないみたい。


367 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/21(木) 03:02
ヤフーの不肖の弟子とガイアは幸福の科学の職員なの?だとしたら、
幸福の科学の嘘八百がまた倍増した訳だ。嘘つき宗教幸福の科学!


368 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/21(木) 06:03
>366
>詩というものは、全体の中でその作者の主張を汲み取ったうえで
>理解していくもの。それ以前にどうしてその日暮らしという
>ネガティブな意味となる?
imagineって全体的に見て平和主義の歌だし、ある意味政治的な
メッセージでしょ。国防的な観点からみればネガティブな意味に
なるってこと。
>今日現在、地球上に生きている多くの人たちのことを考えてごらんって
>ことだよ。一日一生という言葉知ってる?一日一日を一生懸命生きてる
>という意味だよ。どちらが馬鹿なんだろうね?
そんなのわざわざ教えてもらわなくても詩のまんまだよ。
ただ、 「その日暮らしかい!?ってこれ意味不明だったね。ごめんね、
大脳の大部分がMCによって麻痺してるからさ。」なんて言葉を
頂戴しちゃったからその意味を説明したの。
>だからね、なんで作者の真意を理解しようとしないの?
>武器というのは人々の攻撃性の象徴であって、それを全ての人がなくせば
>武器もなくなり世界は一つになれるというメッセージだろうさ。
>読解力がないだけじゃなくて、芸術を理解するこころもないみたい。
繰り返すけど作者の真意が平和主義にあること位わかるよ。それをあえて
批判したの。ちなみにどっちかと言うとジョンは好きでジョンの魂やら
それこそイマジンやらダブルファンタジーのアルバムはよく聴いたよ。
ま、こんなこと言ってたらビートルズ板行けっていわれるからこれでもう
やめときます。



369 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/23(土) 04:05
>368
はい御期待に応えて、「ビートルズ板に行ってね」


370 名前: 368 投稿日: 2000/12/23(土) 06:47
>369
OK!ここよりビートルズ板の方が100倍面白いよ。


371 名前: 368 投稿日: 2000/12/23(土) 11:02
↑自分ながらすっげーやな感じだな。
もうホントここ来るのやめとくよ。


372 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/23(土) 16:29
365も、ここ見るより他見てるほうが楽しくなってきた。
やふーの方も、決着ついたみたいだしね。
あと、イカルガさんとヒョウゴ31さんだけ見れば、いい感じ。

わたしが書いたわけじゃないけど、368さんごめんね。



373 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/23(土) 17:35
幸福の科学の様などう考えてもまともでない団体に付き合うのはもう本当に
馬鹿馬鹿しいと思う様になりました。ヤフーのガイアや不肖の弟子等教団職員
らしき連中が信者では無いなどと見え透いた嘘をついて教団をあそこまで擁護
する姿を見るにつけ、又もや幸福の科学のすぐばれる嘘を使う幼稚なやり方が
見え見えで、その姿が悲しくも哀れです。彼らとしては一生懸命やってる
つもりでしょうが、その見え透いた言動がもう既に社会的信用を失った幸福の科学
の評判を益々下げている事に気付いていない様なので、どなたか知らせてあげて
下さい。


374 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/24(日) 14:15

終わった? 終わったね。




375 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/25(月) 01:08
> 373
実は、それが批判者にやる気を無くさせる幸福の科学職員たちの
作戦なのではないでしょうか。名付けて「糠に釘作戦」。
数にものをいわせて、何と言われようと的はずれな回答を繰り返
していれば相手が飽きてくれますから。

社会的には、幸福の科学によるフライデー襲撃事件で、すでに真贋
の決着が付いています。幸福の科学お○ん○ん説というのがありま
したが、ほっときゃしぼむでしょう。今後も引っかかる人が出るで
しょうが、良識ある人は内部の実体を知って、自然に会を離れてい
くと思います。求心力を保つためとはいえ外部との闘争に明け暮
れる姿勢は、かつての大川氏自身の言葉を借りれば、もはや魔王や
阿修羅の支配下にあるといわざるを得ません。


376 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/25(月) 02:41
恐いね。
でも、負けてはいられない。


377 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/25(月) 06:37
>375
「糠に釘作戦」は特にガイア氏の言動を見ていれば肯けますよね。イカルガ氏等の
批判者からあれだけたくさんの事実に基づく「幸福の科学の矛盾」を提示されて
信者側は何もそれに弁明できない事に対して「ガイアはそれにお答えします」
なんて言ってるだけで、結局何もせず逸らかしてるだけ。まあ、今迄もそうだけど、
彼が何か言っても、「的はずれな回答を繰り返し」て逸らかすだけですけどね。
結局、相変わらず逸らかす事を繰り返しているだけです。皮肉な事にその事実が
「幸福の科学はやっぱり駄目な団体」って事を如実に証明する結果になってるん
ですけどね。


378 名前: >批判者の皆さんへ 投稿日: 2000/12/25(月) 15:52
 私はもうすぐ幸福の科学関係から足を洗おうと思っていますが、その前の一言だけ
言わせてください。

「証拠も無しにガイア氏や不肖氏を職員あつかいしないほうがよい」

 いや皆さんの気持ちも理解できないこともないのですが(そんなに幸福の科学が良い
のならなぜ信者にならないのか)、しかし元会員氏はそこをつかれて、徹底的にやられま
した。なにもわざわざ相手にこちらを責める口実を与える必要もないでしょう。私も幸福の科学
はカルト団体だと信じるし、ガイア氏の教団の抱える欠点を全て「そんなことどこに
でもあることだ」の一言で済ます姿勢には、まったく納得できません。しかし議論には
議論で返すのがやはり正しいやり方でしょう。これでは信者や援護者側に批判者は反論できない
から、ありもしない事をでっちあげている、と判断されかれません。
そういう訳で証拠のない決め付けはやめておいたほうがいいと思います。幸福の科学
の抱える現実問題としての「事実」の指摘だけで、十分こちらサイドの目的ははたせる
はずです。詳しくは幸子さんの「幸福の科学Q&A」内にいくらでも批判するネタは
ころがっていますので。それでは。


379 名前: >378は 投稿日: 2000/12/25(月) 15:56
イカルガヤマモトです。


380 名前: イカルガさんへ 投稿日: 2000/12/25(月) 16:40
確かにイカルガさんの仰る通りで証拠も無しに彼等を職員あつかい
しないほうがよいとは思いますが、上の方々の投稿を読む限りでは
職員あつかいしていると言うよりも、一見頭脳明晰と思われる彼等
があそこまで無理に教団を擁護する言動を見るにつけ、潰れかかって
いる会社をどんな手段を使っても必死で守ろうとする社員達という事
で考えれば全ての謎が解けるのではとの一つの推理を提示しているだけ
だと思うのですが如何でしょうか?因みにイカルガさんは彼等が
あそこまでおかしな教団を擁護する理由は何だと思っているのですか?


381 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/25(月) 20:16
わーい!イカルガさんだ。
ありがとう、イカルガさん。
訴訟教団相手に御苦労様でした。
退会者が気軽に書き込めないのも、それが原因でしょう。
何か言えば、魔だとか言われるのわかっているから、そこまでして議論する
価値のある団体なのか?と考えるようになってきました。
そして、「世界宗教」になどなれはしない団体であると確信できました。
信者さんの態度をromしてて、確信させられました。
いくら馬鹿なわたしでも、なぜ我慢ですねさんに注意してあげる会員がいないのか
不思議でしたし、だんだん腹がたってきました。
もう、まともな会員というのはいないのかもしれませんね。
人の心は、他人が自由にすることはできませんから、さよならするしかないのだな
という気持ちです。

まあ、とにかくイカルガさんの来年が良い年でありますように!。



382 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/25(月) 20:53
今度のリバティで,加藤紘一がなぜ政変で腰砕けになったのか,
その誤算と,どうすれば10年後に再起できるか,丁寧に書いていました。
なぜ幸福の科学がここまで加藤氏をかばうのかよくわからない記事です。

ネット上で加藤氏が首相になるという予言が外れたという指摘がされているので
そうした書き込みを意識したのでしょうか?つまり,予言が外れた言い訳?

(だとすればネット上の書き込みを幸福の科学はけっこう意識しているということになります。
IT革命の記事は明らかに意識していました。)

それとも首相の芽が消えた三塚氏には見切りをつけて
より首相になる可能性が高い(と思われた)加藤氏に接近しようとしたのでしょうか?

どっちもどっちですが。


383 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/25(月) 20:59
元会員氏がやられてるようには俺はぜんぜんみえなかったけどね。
むしろ痛いところをつかれてガイア氏は怒りにまかせて
逆切れしてたようにみえたけど、、、

イカルガ氏は幸福の科学をカルトだとおもうんでしょう?
そいだったら弁舌たくみな彼らの言葉にまどわされる一般の人が
でないように、きちんとおかしいと主張していくことは
大切なことでしょう?

みんな判断力あるならいいんだけど20くらいだったら
なんとなく幸福の科学って正しいのかもって思っちゃうでしょう。
それがカルト教団の手なんだけどね。



384 名前: >イカルガヤマモトから皆さんへ 投稿日: 2000/12/26(火) 17:47
幸福の科学がカルト教団であることは間違いないと私は思っています。しかし大事な
事は批判する側の”作法”だと思います。これが正しくないと誰彼なしに元会員あつ
かいする信者ガマンデスネ氏と同じレベルに堕してしまいます。みなさん、それでも
いいですか。私はどんなとんでもない信者でも絶対にたしなめない援護者よりも、
批判者サイドは正しくあって欲しいと心底希求しています。だから相互にいきすぎや
、証拠の無い決め付けがあれば、たしなめて欲しいのです。それが批判者サイドの
議論の正当性につながると思いますので。私はもうすぐ去りたいと思っていますが、
残された皆さんにどうかこの点をくれぐれも気をつけていただいきたいと願っています。
なにもガイア氏と教義で議論する必要はないと思います。大事な事は”理念”では
なく”事実”なのですから。
なおなぜガイア氏や不肖氏があそこまで教団を援護するかですが、私は「大川ワールド」
の思想の世界で遊んでいるとの意見に賛成する立場です。


385 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/27(水) 18:52
私が自分の考えを言えず、幸福の科学にしがみついていた頃、祭壇を買おうと
決心し、ある年の年末、月刊誌講習会と併せ支部を訪ねました。その時、価格
は知らなかったのですが、職員の方が、「今日もしお金がなければ、(100
万の祭壇ですが)、内金として10万円奉納してくれるなら総額90万円でも
いいです。もし、今日納めないなら値引きはいたしません、通常どおり100
万円です。」とおっしゃいました。「10万円はないけど、7万円は銀行にあ
るので、とりあえず今日は7万の奉納でいいですか?そしてあとの83万は必
ず年明けに納めます。」ということで納得していただきまいた。
その後、よく考え直して、まわりの意見も色々聞いた後、「それって、商売じ
ゃねーの?」と友達にも言われ、自分の馬鹿さ加減に気づき、買うのをやめま
した。よく83万払わなくてよかったと思います。またその後、会費未払いで
自動退会しました。7万は大金ですがあとあとの事を考えると、安い授業料だ
ったかもしれません。




386 名前: >>356 投稿日: 2000/12/29(金) 16:09
 大川氏の理想は実現する手続がない。結局、幸福の科学政権を持ち出した。
 憲法の理念は少なくとも実現の手続が用意されている、統治機構として。

 大川氏の理想は訂正手続がない。大川氏のイメージで自由自在に変わる。
 憲法の理念は少なくとも改正手続がある。

 大川氏の理想には侵害された時の救済手続がない。
 人権には救済手続がある。

などなど、憲法を絶対視できないような仕組みを、憲法が持っているということも
付け加えておこう。

ついでだが、石原都知事は押し付け憲法は不要と言ってる。
   現行憲法否定 → 明治憲法復活(神道復権)
   明治憲法否定 → 封建制復活(武家又は貴族統治)(仏教、神道並存)
      ・・・ → 縄文時代以前 (無宗教的な小国寡民)
いずれにせよ、現行憲法否定が宗教不要にはむすびつかない。否定して困るのは
無宗教、無神論者だと思うが。
 石原氏の戦略は、憲法不要と主張することで、明治憲法が復活する印象を強め、
それなら改正の方がましだと国民に強く意識させる点であろう。俺は改正派だか、
押し付け部分は9条だけだと思う。要は、ポツダム宣言受諾の効果として自衛戦力
放棄を含んでいたのかどうか、戦力放棄はマッカーサー原則で押し付けられたのか
どうかという点(ポツダム宣言受諾で国民主権にり天皇大権が否定され、形式上
明治憲法の改正手続をとったというのが普通の理解、国民主権→自衛力放棄とは
ならない)。

俺は、幸福の科学をやめたからといって、宗教や神仏への信仰を捨て去ること
はないと思うし、常識的にやればいいと思う。「神仏に対する信仰心なんて・・
・」ことを間違ってもイスラム教やユダヤ教に対しては言うべきでないことくら
いわかるだろう。憲法のおかげで宗教否定に対して寛容な態度をとっているとい
うことくらいわかるだろう。


387 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/29(金) 23:08
>>386むちゃおそ!!!粘着うぜえ!!!


388 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/29(金) 23:13
http://www.magicmoments.cobblers.org/gifs/old/clips/cap017a.mpg
幸福の科学的にはこの行為はどうか?


389 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/30(土) 00:03
↑見てはダメ!。



390 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/30(土) 03:27
>388
管理者さん早く388をあぼーんして下さい。
私は幸福の科学が大嫌いだがこういうのは良くない。


391 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/30(土) 04:24
>>390
削除依頼は削除依頼版でする。
(最初の方に書いてある注意書きをよく読むように)。
http://teri.2ch.net/saku/index2.html

ただし依頼しても必ず消されるとは限らない。
それと、消されることになるかも知れないが
すぐに消してくれるとは限らない。



392 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/30(土) 04:26
388のはまだ見てないけど何?


393 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/30(土) 04:47
ブラクラ?


394 名前: アザゼル 投稿日: 2000/12/30(土) 06:30
>388
よかった偽物で。


395 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/30(土) 07:43
>390
プラクラも信者だったしこれも信者じゃねえの?
うざ!


396 名前: カウントダウン 投稿日: 2000/12/30(土) 08:21

幸福の科学のみなさん、あと1日と10時間余りで21世紀です。

「大川氏は21世紀までに、日本人全員を幸福の科学の信者にすると宣言しました」




397 名前: 389 投稿日: 2000/12/30(土) 08:38
388は絶対見ちゃだめだよ。


398 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/30(土) 08:40
うぜえな。いつまでわめいてるんだ。


399 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/30(土) 09:17
はじめまして、私は大学時代、大川隆法さんと同級生でした。
大作さんとは同じ学校で(東京大学)ゼミも同じでした。
とても明るい人でしたが性格としては正直言って少々腹黒かったです。
今でもよく連絡とってますが色々とストレスがたまってうまくいかなくて困ってるそうです。
最近は小川知子さんと付き合いしてるそうです。
また、彼はよく会員の方からのプレゼントなども人に売りつけたりすぐ捨てられるそうです。
(以前、ネクタイを買わされたことがあった・・・。)
また、彼の前の幼名中川隆というのは警察国家権力の陰謀らしき?モノでつけられたそうです。
あと、彼は顔を整形しています。
本当の話、彼は幸福の科学系メディアとは裏にもっとさらに裏がある人で
モー娘。の辻さんとは大違いのひどい人だと思います。
(この前も聖地・四国正心館の帰り、会員の人からいただいたプレゼントを売りさばいてそのお金で
キャバクラやソープにいったとか・・・・)
正直いくら何でもひどすぎると思うので申しておきます。
あまり彼に触れると危険だと思います。計算してます。彼は。これは批判ではなくて
過去に会員の知り合いで被害のあった人がいたからですので、誤解なさらないようにお願いします。



400 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/30(土) 10:06
>399
あなたの話、他人に理解して貰いたいのならもっとちゃんとした
文章書いてね。これではヤフーのpapayohkohさんが突然気が狂って
書いたとしか思われませんよ。


401 名前: 大阪のおっさん 投稿日: 2000/12/30(土) 10:51
>399
あんた、創価学会の池田大作も同級生らしいな。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=978106806&ls=50
富士見短大と東大と、えろうレベル違うけど、
いくつ大学行きはったんでっか?


402 名前: 大川隆法の霊言 投稿日: 2000/12/31(日) 09:22

>ALL 全員

 とりあえずレスはここまで! いったん停止! エル カン タ〜レ ストップ!

幸福の科学エル・カンターレ祭開催、幸福の科学って最近聞かないけど(1)(2)(3)、私が
幸福の科学正会員をやめた理由(1)(2)、幸福の科学って糞だよね、幸福の科学は嘘つき集団
幸福の科学がない方が社会のため、ヤフートピ、幸福の科学Q&A掲示板 などに登場した

 会員さん、退会者さん、一般者の皆さん 他宗の方々!
 役員等教団の人たちとその家族さん! ヤフー登場者の方も!
 批判者の方も! 荒らしの人も! 通りすがりのROM者も! 無宗教人も!

 予告どおり清算の時が参りました!
 いよいよ、日本標準時2000(平成12)年12月31日正午になります。

 正午と共に、せ〜い〜さ〜ん〜! 清算! エル カン タ〜レ クリア!

 そして、今日限りで

 20世紀は お〜 わ〜 り〜! エル カン タ〜レ フィニッシュ!

 これで清算は終わりました。そこが皆さんの21世紀のスタート地点です。
 新たな気持ちで新世紀を歩んで参りましょう!

 それでは、レス再開! エル カン タ〜レ スタート!


403 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/31(日) 09:27
バカターレ
バ カ  タ〜レ フィニッシュ!


404 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/12/31(日) 16:40
>386
言いたいことはなんとなくわかりました。

憲法を絶対視できないような仕組みを、憲法が持っているということも
付け加えておこう。

これは学校で習った記憶がありますし、忘れないようにしておこうとおもいます。



405 名前: 世にも奇妙な物語 投稿日: 2001/01/05(金) 11:05
元旦のこのドラマをご覧になりましたか?
中でも香取慎吾さんの「エキストラ」は示唆するものが多くありました。

「人は皆エキストラである。決して主役になってはならない。
 台本通りに演じていれば決して困る事はない。」

このドラマの中で人は皆台本通りの人生を演じているのです。
そうすれば平穏に食いっぱぐれのない人生をおくることができ、
また配偶者も台本の中であらかじめ決められているのです。
しかしエキストラを止めて主役になろうとした途端、
つまり自分の判断で行動し、自分の判断で物事を決めようとした途端、
住む場所を奪われ、食べるものにさえ不自由するような生活に激変するのです。
物語は問題を投げかけたままで終わってしまいますが、
物質的な衣・食・住だけではなく、精神的なレベルでの依存までしながら
エキストラを演じることに疑問を抱かなくなった時の状態は、もはや
人生の目的を見失っていると言えるのではないでしょうか?

歴史を紐解いてみると人類はそのような状態をあらゆる国で、
何度も経験してきていることがわかります。

また現在もなお、国家のレベルで、宗教団体、学校、企業などあらゆる団体の中でも
私達にマニュアル通りのエキストラであることを強いているところが多く存在することに
気づかねばなりません。

活字で書かれているもの、メディアの報道など、すべて鵜呑みにしてはなりません。
常に自分の本当の心に照らし合わせて正しいものを選び取っていく努力を怠っては
なりません。
そうでなければ自分自身の人生を生きることはできないのです。

あなたは主役に振りまわされるエキストラのままで良いのですか?





406 名前: >405 投稿日: 2001/01/15(月) 19:35
あなたは一体何が言いたいのですか?よくわかりません。


407 名前: >405 投稿日: 2001/01/15(月) 19:37
あなたは一体何が言いたいのですか?よくわかりません。


408 名前: 405 投稿日: 2001/01/18(木) 18:10
気がつかないうちに自分以外のものに支配されていることはありませんか?
自分で自分の人生を選び取っていますか?
マニュアルトークをさせられているのにその自覚がない、といったことは
ありませんか?

それを聞きたいのです。


409 名前: >408さんへ 投稿日: 2001/01/18(木) 20:45
なるほど判りました。ちなみに私は信者ではありません。意図が良くわからなかったので質問しました。
一応踏絵を踏んどきましょか。
 「大川隆法はバカボン」
こんなんでどうでしょうか(笑)


410 名前: 405 投稿日: 2001/01/19(金) 09:05
宗教団体に入っているかどうかは問題ではないのです。

大切なことは、
「これは自分の判断である。」と思い込んでいることが、
実はそうではなかった・・・・ということが人生の途上多々あるということです。
戦時中を思い浮かべて頂ければわかっていただけると思います。


411 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/20(土) 01:06
おい!大川。解脱した仏陀がなんで生まれ変わるんだ!
変。矛盾。非合理。嘘。


412 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/20(土) 09:06
解脱=輪廻転生の鎖を断ち切った人。輪廻転生すると宣言している辞典で、完全な矛盾が生じる。
仏教に対する挑戦だな。創価よりもはるかに根本仏教に近いが、
あの程度の教義、図書館で勉強すれば、俺にもすぐ作れるよ。
誰にでも作れるれべるだと思わない? SF作家にはもっと凄いのがいるよ。


413 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/20(土) 16:43
同感、あの教義、なんか1週間で作った、卒論を書いたって感じだもんな。
文章が下手だし。シュタイナーの訳をしている人みたいに(苦笑)


414 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/20(土) 23:06
doukan.



415 名前: またあなたですか・・ 投稿日: 2001/01/21(日) 17:04
一度は「すばらしい」と思って、傷ついて、退会した方の
見にくるトピです。
傷口に塩を塗りこむようなこどばば、ここのトピではご遠慮ください。



416 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/22(月) 12:46
ヤフーの不肖の弟子氏の訳の解らない戯言にうんざりしているのは、
どうやら私だけではなかったようだ。彼女の大変機械的それでいて全く
意味不明の文章からは普通の人にはあるはずの愛のかけらも感じられない。
我慢氏やパパ氏とは一味違った存在だが、いずれにしても今時幸福の科学
の様な明らかにおかしな団体を擁護する様な連中はこんな人間しかいないのか
と思ってしまう存在に変わりは無い。



417 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/23(火) 17:08
書くことないけど、幸子さんのためにAGEとこ。

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          ||  煽りは       Λ_Λ  いいですね。
          ||   放置!  \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
 〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、モーナ先生。
   〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
    〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


418 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/23(火) 17:10
すまそ、ずれてしまったぁ・・


419 名前: 元会員 投稿日: 2001/01/23(火) 21:19
だれか光の書籍いりませんか〜?ただし、「宗教の挑戦」以前のものしかありません。
50%OFFで結構です。それでも100万円分くらい在庫してます!!
ご希望の方はこのスレッドにカキコしててくきださい。毎日確認してます。
って言うか、俺の生活のために買え〜現会員ども
BOOKOFFでは買い取れません。お持ち帰りくださいって言われたぞ(藁


420 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/24(水) 09:10
↑BOOKOFFは、買い取ってくれたよ。



421 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/25(木) 21:30
age



422 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/27(土) 02:57
200万円というと、1冊2000円として、1000冊だね。本当?


423 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/27(土) 03:11
>>419
「BOOK・OFF」は買い取れなくても「処分して」って言うと
引き取ってくれるけど、店によって違うのかなあ?
もうやめちゃったんなら気分悪いだろうから、てきとーに捨てて
ポスティング(チラシ入れ)の短期バイトでもしたらどうかなぁ?
体動かして新規に小銭稼いだ方が気分がいいじゃん。


424 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/27(土) 10:41
「方便の時代は終わった」の前の月刊誌を回収してるって、ほんとうなの?
そんなことしたって全部回収できないだろうし、退会者だって、まだ持っている人
いるのにね。
中でそんなことやってて、外に向かっては「世界宗教」になるなんて、
そんなことやってたら、誰も信じないし、自分の心にも伝道する人にも嘘ついてることになるよ。


425 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/28(日) 02:58
>424
これは幸福の科学の性懲りも無いいつものやりかたです。普段イノベーション
なんて大それた事いってるのに、実際やってる事は恥ずかしいワンパターンの
証拠隠滅行為。言ってる事と実際やってる事の矛盾もあいも変わらずの
ワンパターン幸福の科学。


426 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/28(日) 03:04
>425
「言うは易し、行うは難し」を自ら証明してくれている奇特な
連中だと思って感謝しています。なんてねえ。


427 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/28(日) 17:48
Is that so?


428 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/28(日) 23:35
↑イカルガさん言うように、ソ連の言論弾圧と大差ない。


429 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/29(月) 03:03
幸福の科学、相変わらずやってる事は姑息だね。ヤフーの盲信信者
「我慢ですね」の様な連中はそれでも、「仏は全てご存知です」なんて
言い張ってるよ。これじゃオウムと全く同じだね。


430 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/29(月) 06:49
でもね、退会者にとっては一度は信じていた人や団体を否定することは、結局
自分自身を否定することになるから、よけい傷つくだけなんだよ。
自分の人生を否定することになるから。
 同じような苦しみを、他の人にしてもらいたくないから批判している退会者も
いるみたいだけど、そんなお人好しさんだから騙されたのかもね。
自分も人の事は言えないけど。
自分も会員だったから、こんなことやっていれば正会員が何を考えるか想像つくし、
悪霊に憑依されているとか、死んだら地獄行きとかしか考えてないよ。会員は。
そんなふうに思われてまで批判する価値が本当にある人や団体なのかな?

もう、自分の為だけに生きていくだけでいいんじゃないかな。
会員だった時は、自分の事より世の為、人の為と考えてやってきただろうから。


431 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/29(月) 09:14
ガマンさん

 わたくし がまんでございます!

 おかねを あつめる カンタ〜レ す〜うはいして〜

 めちゃくちゃ かきこむ〜 ようき〜な ガマ〜ンさん

 みんなが わらってる〜 しんじゃも わらってる〜

 る〜るる るるる〜 きょ〜うも のう〜てんき〜


 あくれい たいじに ヤフーに かきこんで〜

 あくれい ふやして ゆかい〜な ガマ〜ンさん

 みんなが わらってる〜 ようごしゃも わらってる〜

 る〜るる るるる〜 きょ〜うも のう〜てんき〜

(ヤフーのgamandesuneさんの投稿を読むとき口ずさもう〜♪)


432 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/29(月) 09:32
>430
>もう、自分の為だけに生きていくだけでいいんじゃないかな。
会員だった時は、自分の事より世の為、人の為と考えてやってきただろうから。

熱心な信者や職員ほど、世の為、人の為と本気で考えていないんじゃ
ないだろうか。
大義名分はそうであっても、実際の言動を見ていると結局は「自分のこと
しか考えていない」エゴイストが多いような気がする。
自分の霊格の向上、自分の悟りを高める、自分こそ選ばれた者として高次元
の世界(霊界)に還りたい・・・・・など等・・。

だから人間として自然な思いやりや優しさがどんどん欠落していく人が
多かったと思う。いっけん正しいことを言いながらも、心では裁いたり
責めているのがみえみえだった。
そんな欺瞞に満ち満ちていた教団の雰囲気にいたたまれず、遠ざかったり
やめていく会員が多かった。自分もそうだけど。

今は自分を大切に生きていくことは、他の人や世の中の為にもなると
思っている。
退会者のみなさん、お互いにポジティブにがんばりましょう。





433 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/29(月) 09:51
金をとる宗教はすべて偽物。


434 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/29(月) 12:08
退会したあとしばらく通った心療内科のお医者さまも
「お金がたくさんかかる宗教はもうそれだけで偽物ですよ。」と
言ってました。
対面して座っているだけで心が癒される、落ち着きと品格のある
先生でした。宗教や精神世界のこともすごく勉強されている方で、
まるでお坊さんのような慈愛にあふれていました。
こんな方、教団にはひとりもいなかったと思います。
その先生のカウンセリングと投薬してくれた抗鬱剤のおかげで
元気になり、人生にもう一度前向きにチャレンジできるように
なりました。
幸福の科学にいた時は、本当の自分ではなかったと思います。



435 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/29(月) 23:25
うちの支部では月刊誌回収なんて聞いたことないけどねぇ。それ、どこの支部?



436 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/30(火) 06:06
>435さん
高橋信次さんの霊言集や、大天使ミカエルの霊言、モーゼ霊示集などは、
今、どんな扱い方されてるの?



437 名前: Paradox 投稿日: 2001/01/30(火) 09:57
読まないように言われていても、捨ててない会員さんは多いのではないでしょうか。

「方便の時代は終わった」は実は方便の時代の始まりでした。
宗教をビジネスの方便にする時代の。

霊言集は真実の教えが多く書かれています。
退会者の方も落ち着いたらまたひもといてみてください。

そうすることで私は、見失っていた自分を取り戻す事ができました。


438 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/30(火) 22:30
>434さん、

きっと苦しまれたのでしょうね。
良い先生に巡り会えてよかったと思います。
結局幸福の科学で指導的な立場にある人って、口先ばかり達者で
心が伴わない人が多かったように思う。



439 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/31(水) 02:00
毎日、本読んだり車の中で同じテープ繰り替えして聞いてれば、
頭変になるよ。10年も続ければね。
そういうのが全て悪いわけじゃないと思うけど、紙一重なんだよね。
誰か言ってたけど、所々に良いことと矛盾が散りばめられていて、
無理矢理理解しようとして苦しむんだよね。

私が幸福の科学に入った頃、宗教団体ではなかったしアンケートが来て
幸福の科学のいいところかなんかで、入会脱会自由だったかの所にまるをつけた。
そんな自由な風のような雰囲気のある会かと思ってた。
今の会員はかわいそうだよね。やめたくても実際やめられないような教義になっている。
退会した人にも悪霊の誘惑に負けたみたいな目でみてる。
(これは人の事言えない。自分もフライデーの時やめた会員をそんな目で見てたから)

>幸福の科学にいた時は、本当の自分ではなかったと思います。

これも同感です。
フライデーの時、精神的被害者の会だったかに自分も署名してしまった。
そのこと自体は後悔してないけど、7億だったかの損害賠償?(もう忘れました)
に当然だと思ってた。
その時、気づけよ!!!
関谷さんにも、1億の裁判してたなんて、月刊誌読んだだけじゃわからなかったよね?
あの頃の月刊誌読んで、恥ずかしいという気持ちが出なければ、宗教とかいう以前に
普通の一人の人間として、社会人として少し劣っているような人のような気がします。
もちろん、自分に対しての自戒の意味も含めてですが。


440 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/31(水) 09:10
宗教って・・・本来は組織なんかつくっちゃいけないんじゃないだろうか。

組織を作るから資金が必要になる。
集まってきた信者が大切な金づるとなり、離れてもらっちゃ困るから
「命綱を離してはいけない。」とか言って、囲い込む。

命綱 = 金づる

大川氏の詩を昔、「天使のモーニングコール」で聞いた。

「天から降ってくる悲しみの歌がきこえる」と。

「神よ、神よ。」と天に向かって呼びかけていたはず。

そんなあなたが今は神となってしまったのですか?
信者に自分を拝ませて満足ですか。
あなたは彼らを闇の世界に連れていこうとしている。
多くの人を迷わせて、苦しめて、挙句の果てが闇の世界ですか。

手かせ足かせを早くはずして彼らを楽にしてあげて。
ひとりでも多くの信者を早く解放してあげて。


441 名前: アブラハム・リンカーンのことば 投稿日: 2001/01/31(水) 10:02
You can fool some of the people all the time,
and all of the people some of the time,
but you cannot fool all of the people all the time.

何人かの人を、ずっと欺くことはできるし、
すべての人を、少しの間欺くこともできる。
しかし、すべての人をずっと欺く事はできない。


世界宗教になんかなれるはずがないでしょう。


442 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/31(水) 21:21
「奇跡の法」、読みました。
第1章から疑問の連続で、大川さん過去に自分が書いてきたこと忘れてんじゃないのか
って思いました。
「幸福の革命」が「現代成功哲学」からの引用が多かったのと同じく、この本では
「幸福になれない症候群」とか「アラーの大警告」から似たような文章を引っ張って
きているとおもいました。
あと一般書では、渡部昇一さんとか小室直樹さん。
思い付くところでは、「スーパー速学術」の黒川康正さんとか。
創価学会に対する教導?の怒りも相変わらずです。
タイトルも、「啓蒙的手段による平和裡の革命」のほうが良いような気がしました。


443 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/01(木) 12:13
>「あなたは彼らを闇の世界に連れていこうとしている。
多くの人を迷わせて、苦しめて、挙句の果てが闇の世界ですか。

手かせ足かせを早くはずして彼らを楽にしてあげて。
ひとりでも多くの信者を早く解放してあげて。」

思いやりの気持ちから出ているのはわかるけど、いまの活動で苦しめられている人なんて多分いないと思うよ。気が進まないなら休眠するもの。少なくとも私は不満はないです。あるとすれば、新刊書が少ないことくらいかな。


444 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/01(木) 12:15
第2章 繁栄への道 の内容は、どちらの本にも出ていなかったと思うけど。渡部昇一さんや小室さんの本は、最近読んでないから知らないけど。今回はクーさん、反論されてましたね(リバティ)。


445 名前: 442 投稿日: 2001/02/01(木) 20:39
>444さん
>第2章 繁栄への道 の内容は、どちらの本にも出ていなかったと思うけど。
そうですね。あとがきにも「霊界事情にさかのぼって、過去の日本への批判
も含んでいる。日本神道の神々の責任をも明らかにした点で、本邦初の内容
をも含んでいる。」と書いてあります。
「第2章 繁栄への道」で言うと、「アラーの大警告」のほうです。
日本の神々の戦争責任(奇跡の法 P90)

霊的な眼で観て、「先の戦争は悪魔が指導していたかどうか」という点を
チェックする必要があると思います。これが分るのは、いま地上では私しか
いません。霊的な眼で観るかぎり、日本神道の神々の七、八割ぐらいは、
先の戦争に賛成していました。地上の軍人の独走ではなかったのです。

こんなところです。
私も、会員だったから「本邦初の内容をも含んでいる。」という事は
分るんです。何が言いたいのかは。
日本神道系の神々に対してもはっきり言ってますね。ずいぶんと。

教えのない宗教は世界宗教にはなれない(奇跡の法 P102,P103)

日本神道の神々は、「高等宗教には、教え、教義が必要である」ということを知りませんでした。

「仏教や儒教などより日本神道のほうが優位にある」「鳥居を建てれば、みんなが救われるのだ」と思っていたようなところがあります。しかし、日本
以外の所に建てた神社が焼き討ちや排撃を受けて初めて、彼らは「教えがない宗教はメジャーになれない」ということを悟り、反省したのです。




446 名前: 442 投稿日: 2001/02/01(木) 20:42
続きです。

結局、何が言いたいかというと、

(奇跡の法 P95)

日本がアジアから欧米列強を追い払い、そのあと負けたことによって、結果的に、アジア
やアフリカから植民地がほとんどなくなりました。これは、日本の民族神より、もう一段
上の賢い神がやらせたことです。

このことが、言いたかったのでしょう。
でも、この教義を信じる人が世界にどれくらいいるでしょう?
渡部昇一氏や小室直樹氏の本を最近読んでないのは、よくわかります。
渡部氏は、ベストセラーであっても宗教関係の本は読まれないと書かれていますし、
小室氏のほうは、仏陀は再誕しないということを近著で書かれています。

今、第2章 繁栄へ道 4 軍事的、宗教的に観た日本の敗因を読みなおしてみて、
『補給が続かない者は戦いに勝てない』という言葉を、そのまま大川さんに考えてみて
もらいたいですね。
なぜ、あれだけ出せた本が出せなくなったのか?

あと、「幸福になれない症候群」の方は、第1章を読んだ私の感想からでした。
黒川康正さんのほうは、「雪下ろし」のように・優先順位をつけよなどを読んでです。


447 名前: 442 投稿日: 2001/02/01(木) 20:48
すいません。リバティーの方は、最近のは読んでません。


448 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/02(金) 16:31
あまり関わり合いにならない方がいいですよ。個人で対決しても
かなうわけがありません。最悪、お金を払って縁を切るという選
択肢も考えておいた方がいいかも知れません。


449 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/02(金) 17:20
捨て金か・・・


450 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/02(金) 23:10
448は統一系スレのコピペじゃ?


451 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/03(土) 00:44
>「あまり関わり合いにならない方がいいですよ。個人で対決しても
かなうわけがありません。最悪、お金を払って縁を切るという選
択肢も考えておいた方がいいかも知れません。 」

多分この人、外部の人なんじゃないかな。少しでも支部の実際を知っている人だったら、こんなこと書かないもの。金銭の授受をしていたら、それこそマスコミが喜んじゃうよ。


452 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/05(月) 05:49
.


453 名前: 元幸福の科学職員 投稿日: 2001/02/08(木) 02:56
私は汚れたパンティを何枚も集める事でやっと幸福の科学正会員をやめる事
が出来ました。こんな私を黙って蔭で見守って下さり、素晴らしい学びの機会
を与えてくださった大川隆法先生、いえエルカンターレ様に心から感謝致して
おります。皆様にもこの様な素晴らしい人生修行の機会が訪れます様心から
お祈り申し上げます。


454 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/08(木) 09:23
↑退会者か分んないけど、自分も元会員だったら、現会員の気持ちも少しは分るはず。
みんなが見て納得できるカキコしてよ。AGEてくれるのは、うれしいけど。SAGE。


455 名前: 元幸福の科学職員 投稿日: 2001/02/08(木) 12:31
↑私の投稿に納得出来ないのは貴方の修行が足りない証拠です。私のレベル
まで貴方の学びが高くなる様にしっかり修行を積みなさい。


456 名前: 臼井正己 投稿日: 2001/02/09(金) 04:42
ななしさんって過激だね


457 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/14(水) 05:16
過激ってどのななしさんの事?


458 名前: 投稿日: 2001/02/14(水) 07:44
>1
最初から入るな
7点


459 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/15(木) 08:21
石井めぐみさんもやめたの?


460 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/16(金) 03:32

ヤフーの不肖の弟子氏の魂胆て最近見え見えですね。今現在、教団にとって
最大の脅威が会員一人々々の奥底にある幸福の科学に対しての「疑」の心
です。特にネット上に出てくる会員は表面上はどんなに強い事言っていても、
その「疑」があるから掲示板に来る人がかなりの数いると思います。だって、
支部に行っても、交際範囲でも幸福の科学のオブラートがかかっていて、
これだけ幸福の科学をプライベートで客観視出来るところって他に無いって
いう生活環境におかれている訳だからです。そこで、一般人を名乗り、
宗教をかなり勉強してそうな良識人を装う「不肖の弟子さん」の登場です。
彼女は、「宗教や心理学をこんなに勉強してきた非会員の私が見ても
幸福の科学は素晴らしい」と、批判者が簡単に反論出来ない様な難解な表現
を使って自分の「知性」をアピールしていきます。これが第一ステップ。
そして、会員達に「不肖の弟子さんの様な一般の知識人も認めている
幸福の科学」という印象を抱かせる事により、教団に対しての「疑」を
解消していきます。これが第二ステップ。そして、頃合を見計らって、
掲示板に登場している熱心な会員さん一人々々に激励のメッセージを送る
という訳です。これで会員さん達は、幸福の科学があたかも一般世間に
受け入れられている様に思い込むという事になります。これが第三ステップ。
さあこの後、どういう茶番が出るかお楽しみですね。



461 名前: 名無しさん 投稿日: 2001/02/16(金) 04:36
ばーーーーーーか


462 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/16(金) 09:51
ぼんぼん♪


463 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/16(金) 10:38
と、そのゆかいな仲間たち!



464 名前: 460さんへ 投稿日: 2001/02/17(土) 16:36

鋭いですね。私も前から彼女の言動はどこか不自然な気がしてたんです。
それに「不肖の弟子」なんて幸福の科学の信者がよく使う言葉を名乗って
おいて「私は一般人ですよ」なんてかなり白々しいんじゃないかなとも。
いずれにしても、同志である筈の信者達までだまさなくちゃならないなんて
この人自身も幸福の科学の悲惨な被害者の一人かもしれませんよ。



465 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/17(土) 17:14
教団を擁護するための手段は「なんでもアリ」ってことですね。
しかしやり方が傲慢であざとすぎますね。
いくら知性があっても品性なさすぎです。


466 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/17(土) 17:50
>460

不肖の弟子は、もうバレバレ。


467 名前: 不肖、ガイアはバレバレです 投稿日: 2001/02/18(日) 04:22
さあヤフー、今度はガイアの茶番劇が始まったよ。不肖の弟子の失敗で失った
「一般人」としての信用をガイアは果たして取り戻す事が出来るでしょうか?
手に汗握る感動の大巨編、次回「ガイアの逆襲」に是非ご期待下さい、
なあんちゃって幸福の科学のアニメよりよっぽど面白いよ。


468 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/18(日) 11:18
不肖の弟子氏、ガイア氏、ふたりとも「あーこれでおおいに仏陀のお役に立っている」と
ひそかに自己満足しているのでは。
しかしすでに、ボロボロ、バレバレでますます恥の上塗りを重ねていることに
気付けないようです。




469 名前: ガイヤ君へ 投稿日: 2001/02/18(日) 17:35
yahoo(2360)

>イカルガ氏が「去られる前にきちんとした形でまとめたものを残されたい」との
>ことで年末より力作群を投稿されており、これと重なるとグシャグシャになるようにも
>思われましたので、これらの完了後に開始しようと思います。

こんなこと、わざわざ言う奴はいない。


470 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/18(日) 17:44
>469
ガイア氏が発表する気もさらさら無い投稿をしてないのをイカルガ氏の力作群
のせいにしているって事ですか?


471 名前: 469 投稿日: 2001/02/18(日) 22:57
>470

ガイア「投稿はするけど、イカルガ氏が去ったのを確認してからね。」
って意味のイカルガ氏に対するメッセージだとおもってます。



472 名前: ぴよぴよ 投稿日: 2001/02/19(月) 18:06
yahooでgamandesuneさんピンチ!
話題をかえる為ウルトラマンの出番でしょうか。


473 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/19(月) 18:14
>472
でもウルトラマンのネタバレバレだから、彼が何言っても
gamandesuneはもっとピンチになっちゃうよ。


474 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/20(火) 19:12
>投稿者: IT167123123145145167 メッセージ: 2676
>感謝する心というのは実は人にもよりますが、簡単に手に入れることが出来ないのです。私の場合は虚無的な意識から涙が出るまで結構な年月がかかりました。感謝が出来るまでの道のりはこんな感じです。
まず、【大川総裁】に生かされている事を、気がついたときいつも自分に言い聞かせる事でした。
【大川総裁】よ、私はあなたに生かされております、と。

こわ・・・
「【大川総裁】よ、私はあなたに生かされております、と」「虚無的な意識から涙が出るまで結構な年月」をかけて「いつも自分に言い聞かせる」
って,それで良いの?
自分で自分をマインドコントロールしてるように思えるのだけど・・・
違う?

ITさんの宗教的態度は,一般的には素晴らしいものなんだろうけど,
この場合,その対象(=主)が,現に生きてる特定の人間っていうのがひいてしまう。
しかも,その人は権限を持たない象徴ではなくて,「この地球で最高の権限を握りたる者」なんだから,
さらに,ひいてしまう・・・

それに,これを「感謝する心」と呼ぶなら,
そりゃぁ「簡単に手に入れることが出来ない」でしょう。


>投稿者: gamandesune (43歳/jp) メッセージ: 2687
>さてこれからの時代はね。この世的な範囲で物事を考えるだけでは人類の成長はないのですね。人は何故に今の自分があるのか?と考えるでしょう。自分がこの世に生まれてから自らの選択ではないのに、望まぬ環境が現れることにたいして悩むことが多いはずです。

当たり前でしょ。
もし,「この世的な範囲」を越えた意味が無かったら,
自分の人生,自分が望んだように全部なると思ってるの?



475 名前: ぴよぴよ 投稿日: 2001/02/20(火) 21:03
ガイアさんと不肖の弟子さんの「奇跡の法」に関する見解を聞いてみたい。
「幸福の科学の教えについて」だったら、最新刊「奇跡の法」の話題は真っ先に出てくるはずなのに。
なんでみんな(会員)は避けるのかね。


476 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/21(水) 04:16
>475
最新刊「奇跡の法」どころの話じゃ無い程、教団が衰退の道を辿ってるのを
信者さん達は(頭では認めたくないけれど)肌で感じ取っているのじゃない
んですか?例えばあの盲信我慢氏が、「信者離れ」と云う言葉にあれ程キレ
てしまい暴走して失態を繰り返してしまった事からも、その切迫した状況が
伺う事が出来ます。


477 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/21(水) 23:22
>476
gamandesuneの不肖の弟子も顔を赤面させていることでしょう。

「いやだわgamandesuneさま。オホホホホ〜でも、尊敬しております」てっか。


478 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/24(土) 09:38
奇跡の法も、俺が一番偉いのだから俺を信じて一つにまとまれよってことでしょう。


479 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/24(土) 22:22
「私(大川)を信じてついて来なさい。」って彼は胸に手を当てながら言った。
万が一地獄に落ちることがあっても私や仲間の霊団が助けに行きますからねって。

その言葉を聞いたとたん、サア〜ッとひいてしまった。
なんじゃこりゃ、結局自分に依存せよってことじゃないか・・ってね。
大宇宙と人類の魂を創造したとする究極の存在がこんなふうに人間の弱みに
つけこむようなことを言うのはおかしすぎ。




480 名前: 会員の知人 投稿日: 2001/02/25(日) 05:51
知人によれば、ごく初期の頃、少数の会員の人たちが
自腹で大量に本を買って、毎週休日返上して
足を棒にして配ってたそうよ。


481 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/25(日) 06:54
>480
そんなの今でもまだ信者たくさんでやってるよ。「伝道」って自己満足しながらね。


482 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/25(日) 09:42
yahoo読んだよ。
ガイヤ君も一時の勢いがなくなったね。
批判してるのが、誰が誰だかわからなくなってるみたい。

映画に合わせて「太陽の法」がベストセラーになったのに、その後でた「奇跡の法」が
さっぱりでは「幸福の科学」の自作自演バレバレなのに、そんな幼稚な事をしてるのが
分らないなんて。
批判する価値もないと思われてるのが分らないなんて。そのくせ自分たちだけは
いつか「世界宗教」になると思っている。
本だって売れてるから山積みになってるんじゃなくて、売れ残って山積みになってんのに。
リバティなんて毎月何万部返品されてんのか。
なんで売れないのかすら考えることも、もうできないのかな。


483 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/27(火) 20:13
gamandesuneは、最低だね。
自分こそiroiroarimasuとそっくりなくせに。


484 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/27(火) 23:03
>gamandesuneは、最低だね。
自分こそiroiroarimasuとそっくりなくせに。

っていうか、iroiroarimasuそのものだと思うけど。
話のパターンや癖が同じなんだよね。
これで違っていたら幸福の科学に10年以上もいたらあんな人間が
ぞろぞろできあがっちゃうってことになる。
けっこうこれは恐い展開だと思う。




485 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/28(水) 06:50
ヤフーの我慢ですねさんは、「おいら」の一言で二人の人物を同一人物と勝手
に決め付けてしまいました。自分の発言の所為で自ら底無しの泥沼にはまって
いく様子は幸福の科学の現状を如実にあらわしていて大変興味深いですね。
信者がどんどん減少しているのは、こうした自分達の言動の所為だとは少し
も思わず、悪霊や信者以外の人間のせいにしている智慧の無さも全く同じです。
あの下手な芝居を打ってまで頑張っている、ガイア氏と不肖の弟子氏の血の
出る様な日頃の苦労もこうして台無しにしている事も幼稚な彼には解ら
ないのでしょう。こうして批判する価値も無い団体に成り下がっていく
幸福の科学がなんとも哀れです。


486 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/28(水) 16:31
ガマンデスネさんって本当にかわいそうな人だと思います。
「妄想の世界」の価値観と言語、思考回路にどっぷりはまって
いるのに自分では自覚できないのですから。
「幸福の科学は絶対正しい=それを長年信仰、修行してきた自分も正しい」
という図式から一歩も出られずにいます。
だから一般世間から見てると、もうこれ以上ないくらいに「おかしな姿」に
なってしまっても一向に気付けません。

もう相手にしないほうがいいかもしれません。何を言っても無駄だと思います。
まともな常識や言語が通じない世間から遊離した「特別な世界」に
住んでいるのですから。もうこのまま最後まで行くのでしょう。
殺人を犯したオウムでさえ今だ信者が残っているのですから。
たぶん仕事はそれなりにできる人だろうとは思いますけど、こういう人が
もし自分の身近に何食わぬ顔でいたら不気味で怖いなと思います。





487 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/28(水) 16:52
幸福の科学は、某広告代理店が大川氏に依頼されて作った宗教です。
というよりも、彼が道具として使われていたのかもしれない。
広告代理店てえのは、大衆洗脳のプロだからね。しかし、大川氏を必要以上
にタレント的に持ち上げて失敗したと思う。一昨年まで、電車のつり革広告にも
彼の写真が出ていたでしょう。あの冴えないサラリーマン的な顔が評判が
悪くて、本の読者が減ったそうだ。
もう幸福の科学も、年貢の納め時のようだ。完全にフィクションの本しか
作れなくなった。あそこは、超能力的なものを出せなかったのも、失敗の一因だよ。


488 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/28(水) 18:01
>487
どうりで東京ドームのイベントはド派手なワンマンショーだったんだ。
キンキラ衣装にレーザー光線、前座は会員の学芸会、なんでもありだった。

毎回乗り物も変わる。張りぼてゾウさん、ドラゴンにUFO・・・
陳腐としか言いようのない恥知らずな演出に得意げに乗っかって出てきた。
そうか、彼はタレントも目指していたんだね。なにせ救いようの無い目立ちたがり
屋さんだったみたいだから。でも素材がアレだからポシャッたんだ。しょうがないね。
それにしても大金の無駄使いだった・・・金をつぎ込めば売れるってもんじゃないのに。




489 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/28(水) 18:38
幸福の科学は生長の家の改悪版。主宰という肩書きを総裁に変えたのも結局生長の家の真
似。「幸福の科学」という名称自体も生長の家が出している「幸福の哲学」というタイト
ルの本のパクリにすぎない。生長の家の本も良くない面はあるが本を読み比べてみても内
容が非常に薄い。これでよく大川は自分が宇宙で一番偉いなどとそんなはずかしいことい
えるな。そんなにすごい霊能力を持っているのなら一人で作詞・作曲・編曲しておニャン
子クラブやモーニング娘。を超えるグループ作ってみろってんだ。霊能力でつんくのスト
ックしている曲をパクッてみろってんだ。アカシック・レコードみて未来に保存されてい
る曲を出して大ヒットさせてみろってんだ。3億円事件やグリコ・森永事件の真犯人が今
何処で何しているのか言ってみろってんだ。未解決の事件全部解決してみろってんだ。犯
罪の被害者達を救ってみろってんだ。できないだろって。嘘ばっかりつくなって。お前は
絶対に偽預言者だ。お前が2ちゃんねるを見ていることはわかっているんだぞ。



490 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/28(水) 18:41
90年代の初め頃の話だが海外の生長の家の教化部で(確かハワイだったと思う)幸福の科学の信者
を生長の家に関係があると勘違いしてそこの道場で講演させてしまったということがあった。その結
果そこの教化部長は処分を受けたそうだ。あの頃は幸福の科学の信者が信者であることを隠して生長
の家の練成会を受けに行く人が結構いた。今さらまだそういう人はいるのだろうか。



491 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/28(水) 18:50
91年頃ロシアのピアニストのブーニンに旧太陽の法の翻訳した本を
握手会かサイン会の時に信者達が手渡した写真が月刊誌にのっていたと
思うがその後どうなったんだろう。まさかブーニンは騙されてない・・よね?


492 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/02/28(水) 20:04
>489
>お前が2ちゃんねるを見ていることはわかっているんだぞ。

どうでしょう。
彼はPCが使えるんでしょうか。
車の運転免許もダメ。TVのリモコンもダメ。っていう人でしたから。
しかしあの狂子婦人が代わりというか率先してここやヤフーをチェック
してる可能性は大かもしれないです。



493 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/01(木) 11:27
gamandesuneさん観ててよくわかったよ。
幸福の科学の会員であるということが、簡単で都合のいい
「インスタント免罪符」になってんだね。
だから、間違い指摘されてもそのたびに、「インスタント免罪符」を使って
打ち消していくから、反省なんてできない。


494 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/01(木) 16:58
ヤフーのgamandesuneさん逆切れしたうえ、壊れたようです。
壊れた意識は自分にはないだろうけど。


495 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/01(木) 20:20
あぁっ、ガマンさん、もう哀れすぎて見てられない。
このへんで潔く退いたらどうでしょうか。

他の信者の迷惑です。



496 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/01(木) 23:17
>494

ほんとに壊れたみたいですね。でも、はっきりさせなくてはいけません。
hyougo31さんに、からむのもこれで二度目でしょう。
ちゃんと誰にでもわかる日本語で説明してもらいましょう。
だいたい、「苦笑」とか「爆笑」をよく使っていたのはmotokaiinnさんでしょう。
前にも、hyougo31さんをmotokaiinnさんみたいだって言っていたとおもいます。
今回は、逃がさずにgamandesuneさんにはっきりと言ってもらいましょう。


497 名前: natu 投稿日: 2001/03/02(金) 00:54
初めてカキコさせてもらいます。幸福の科学会員です。(が、幽霊です)
いろんなところ見てここに来ました。
もちろん過去のログも全部(ほとんど・・・)みました。
結果、「やっぱりそうだったのか・・・」でした。
皆さんがここで書かれていることは、納得です。
今(ってゆうか、前々からだけど・・)、やっぱりおかしいですもの・・・。
もし誰かご存知でしたら、教えてほしいのですが、
本部にいた講師の方々って、今、どうなっちゃってるんですか?
教えてくださ〜〜い!


498 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 02:01
>497

いつから会員なのかわからないですが、念書で書かれている役員って
(思い浮かぶ人全部)ほとんどみんな還俗(退会)されていますよ。


499 名前: 888 投稿日: 2001/03/02(金) 02:57
>497
会員さんですか。やめた方がいいですよ。本当に。心理面に激しい恐怖による脅しをかけ
てマインドコントロールしてきますからね。深く心の底から信じればノイローゼになるこ
とは間違いありません。本当の仏法は般若心経にも書かれているように目に見えている世
界は全部「無」である。五官の感覚器官による五蘊の集積の心というのは「無」だという
ことを説かないといけないのにそれを「有」だとして説いているところから恐怖や不安、
ノイローゼに陥るのです。文字や言葉自体も究極的には力はないことを説かなければなら
ないのです。そして知識というものも「無」だということを説かなければならないのです。
このようになにも得るものがないが故に全ての転倒夢想から遠離して恐怖から解放される
のです。真理というものは人を自由にするものです。しかし幸福の科学は解放どころか人
を恐怖でがんじがらめに縛ってしまうのです。このため激しい不安と恐怖のノイローゼに
陥り精神病院に数ヶ月間入院した人もいました。その後その方は幸福の科学を完全に否定
して全治しました。幸福の科学を信じていた人は恐怖により精神的に傷ついている人が多
いと聞きます。こういった人は表面化していないだけで潜在的に相当いるものと思われま
す。般若心経を読んでもわかるとおり幸福の科学の教えは仏説などでは断じてありません。





500 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 03:30
>499

なんかわかんない。

>本当の仏法は般若心経にも書かれているように目に見えている世
界は全部「無」である。五官の感覚器官による五蘊の集積の心というのは「無」だという
ことを説かないといけないのにそれを「有」だとして説いているところから恐怖や不安、
ノイローゼに陥るのです。

あなた退会者?じゃないでしょ。




501 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 03:37
500さんは宗教的素養がないようですね。



502 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 04:00
>501

なくてもいいよ。書きかたが悪かったら謝るよ。ごめんね。

それよりも、こっちのほうをはっきりさせたいんだよ。

yahoo(2892)「幸福の科学の教えについて」

>だから、これを見ているROM者の人たちにも言いますが、私とダカラさんは同一人物ではありません。私はダブルハンドルを使うようなセコイ真似はしません。
>私の潔白を証明するならこの表明だけで十分と考えます。
>さぁ、次は貴方が身の潔白を証明する番ですよ、ガマンさん。

yahooからの転載だけど、少しは誠実に答えなよ。gamandesuneさん。
他の会員もgamandesuneさんを諌めないのは、gamandesuneさんの考えに同調しているとみなされるよ。




503 名前: 501 投稿日: 2001/03/02(金) 04:16
傷ついたらごめん。502さん、私はgamandesuneという者ではないよ。
ただ単にyahooの転載を載せただけでしたら私の勘違いということで
お許しいただきたい。


504 名前: 502 投稿日: 2001/03/02(金) 04:38
>501

いや、勘違いしていたのは私のほうみたいです。
私のほうこそ、お許しいただきたいです。



505 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 08:28
>496
>でも、はっきりさせなくてはいけません。
hyougo31さんに、からむのもこれで二度目でしょう。
ちゃんと誰にでもわかる日本語で説明してもらいましょう。

そうですね。自分がまいた種は自分でしっかり刈り取らなくてはいけません。
勝手な思い込みと妄想で本当に失礼な決めつけをしたのですから、その発言の責任はgamandesuneさん自身がきちんと取るべきでしょう。
「自己責任の原則」という教えを身をもって示さなくてはね。
同じ口でどんなに立派なことを言っても虚しいだけです。

だいたいダブハン云々と言い出すこと自体に、あさましく卑しい心が現れていると思います。gamandesuneさんは熱心な幸福の科学信者の
根本的な醜悪さのひとつを見事に体現したモデルケースだとつくづく感じます。


506 名前: 心と宗教板の住人の皆様へ「お知らせ」 投稿日: 2001/03/02(金) 10:16


(お話中、申し訳ありませんが・・・)
        
心と宗教の板では、ローカルルール制定に向けての話し合いが
行われています。制定されると、心と宗教の板全体に反映されます。
住人の皆様には制定に向けて、是非、下記のスレッドで話し合いに
参加されることをお勧めします。活発なご意見お待ちしております。

<宗教板のローカルルールを制定しよう>
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=983486653&ls=100



507 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 10:26
人間って一回壊れちゃうと修復不可能なのかなぁ・・・
我慢さんを見ているとそう思う。
相変わらず意味不明の訳わからないことを繰り返してる。
ダカラさんの言うようになんだか可哀相になってきました。
いい年をしたオジサンなのに・・・


508 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 12:14
>505

これは重要な問題です。
gamanさんを霊能者と認めたうえで、fushouさんは尊敬していると言ってたわけですし、GAIAさんもgamanさんの霊能力を認めていたわけですから。
それがgamanさんに霊能力などなく、ただhyougo31さんの「おいら」発言一言で、
Dakaraさんと同一人物(ダブルハンドル)だと断定しているなら、今まで霊能者gaman
さんを祭り上げていたfushouさんとGAIAさんの擁護の正統性も根本から崩れてしまう
ことになります。gamanさんには、上記4人の為にも霊能力を使用しダブハン疑惑の
根拠を説明していただきたいと思います。


509 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 15:52

ヤフーの不肖の弟子さんも見苦しい芝居はもうやめて欲しい。益々幸福の科学
のぼろが出てしまってるだけに惨めなだけ。こんな時はガイア氏みたい
にほとぼりが冷めるまで逃げまわっていたほうが賢明だと思う智慧も彼女には
ないのかな。


510 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 17:26
>509

同感ですね。
浅智恵でヨイショしても失笑をかうだけです。


511 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 20:10
どうやら不肖の弟子さんはパパさんに乗り換えたようです。
パパさんも嬉しそう・・。
まったく無節操な、でもおちゃめな人たち。



512 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 20:50
「バカボンとそのゆかい仲間たち」ってコピーがほんとによくお似合い。


513 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/02(金) 22:46
hyougoさん、おもしろすぎ!

がんばってください。応援してます。




514 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/03(土) 00:34
>509

というよりも、GAIAさんがダブルハンドルについて「あきれてます」って言った直後に
gamanさんがその意味を勘違いしてhyougoさんを口撃しだしてるんです。
GAIAさんにしてみれば、せっかくおさまったはずのhyougoさんに対するダブハン疑惑
なのに、こともあろうに自分の言葉を勘違いしてまたgamanさんが暴走してしまうとは思ってもみなかったことでしょう。
とにかく、今度こそgamanさんにはhyougo=Dakaraの根拠のついて第三者が見ても
わかる日本語で説明してもらいましょう。


515 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/03(土) 09:27
ガマンさんの自分を見失った暴走は自己保身のあらわれと見えます。
どこかの総理みたいに往生際が悪すぎます。

ガマンさんの場合はひとこと「私の早とちり、勘違いでした。ごめんなさい。」
と言えばおさまると思うのに、なぜか言えない。自分の非を認められず頑なに
根拠のない疑いを押し付けています。もう駄ダッ子状態で見苦しいかぎりです。
とんがったプライドは信奉する仏や自分を守るどころか、振りかざすたびに
深く傷つけていることになぜ気付けないのでしょう。
盲信のおそろしさや滑稽さをガマンさんの姿から学び取る人々も多いでしょう。



516 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/03(土) 10:17
最近のyahooの投稿を読み返しました。
GAIAさん(2806)でDakaraさんのことを、
『だからさんの批判は内容も主張も一貫していると思います』って言ってたんですね。
Dakaraさんはダブルハンドルを使っていないと言ってたんですね。GAIAさんは。
それなのに、gamanさんがhyougo31さんとDakaraさんは同一人物であるとその後で
言い出してるわけです。
これじゃあ、GAIAさんもいつものように”すかさず”擁護には出て来れないわけでしょう。
とにかく、gamanさんには「共通で指導している人」の正体について、明らかにしてもらいましょう。


517 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/03(土) 10:48
>516

GAIA氏の投稿、これですね。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a1fc9acja1a4n2j3xa4n65a4a8a4ka4da4a4a4fa1fc&sid=1835217&mid=2806




518 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/03(土) 23:32
ヤフー(2927)ありがゆう さん への反射返し
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a1fc9acja1
a4n2j3xa4n65a4a8a4ka4da4a4a4fa1fc&sid=1835217&mid=2927

横レスです
あなたは、反省できていません
反省の意味が全くわかっていません
あなたのようなものが、反省というのなら
大川隆法氏も含めたすべての人が、地獄におちるでしょう
とても厳しいです、厳し過ぎます
本当に会員なのでしょうか?
疑問です
あなたは、mononohuさんにいいかがりをつけていましたね
自分のことを、棚にあげて、「反省ができていない・・・」と、他人を否定しています
他人の心を裁いています
他人を正確に理解しようとしていません
すべての事象を、主観的に、判断しています
まず、あなたは、何のために、反省し、お詫びするのか?考えて下さい
そんな事、全く考えていないでしょう
主観的に感情だけで言ってもダメなんです
でも、反省とは、そんなに難しくはないのです
反省が、本当にできない人なんて、世の中には、ほとんどいないと考えられます
あなたは厳しいです
注意が必要です
あなたのような、他人を全く理解しようとしない人が
社会のことを、とやかく言う必要はありません
単に、幸福の科学の中だけで、大川隆法氏に貢献する道を選んで下さい

ヤフー(2927)ありがゆう さん への反射返し


519 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/03(土) 23:42
↑ URL切れたので再掲する、すまん。

ヤフー(2927)ありがゆう さん への反射返し
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a1fc9acja1a4n2j3xa4n65a4a8a4ka4da4a4a4fa1fc&sid=1835217&mid=2927



520 名前: 888 投稿日: 2001/03/04(日) 01:12
言葉や文字は時間の流れによって文法が変わるし意味も正反対になったりします。
それはなぜかというと言葉や文字それ自体には力がないからです。ところが
生長の家などでもよく「心はない」と説く一方「言葉の力」というものを強調して
説いたりします。これは結局「心はある」ということになり般若心経で説くところ
の転倒夢想の状態に陥り全く意味がなくなることになるのです。生長の家の教義も
問題があったりします。



521 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 02:47
>888

幸福の科学では、元生長の家からの信者さんも来ていて、それが谷口雅春氏の霊言の
信憑性を高めるうえで役立っていたわけですが、生前の谷口氏と大川氏の書いた霊言について
もし御存じなら教えてください。
はっきり言って似てますか?


522 名前: 888 投稿日: 2001/03/04(日) 03:53
今手元に本がないので具体的に示せないのですが似てないです。
今から考えるとこういったことを生長の家は普及誌や講習会などで
指摘すべきだったと思いますね。



523 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 10:37
yahoo(2929)gamanさんの投稿より

>「おいら」という言葉の使い方はこの掲示板では珍しく
>ダカラさん以外はありませんね。

やはり、霊能者などでなく「おいら」一言を根拠として
hyougo=Dakaraと断定しているようです。

>また、その後のダカラさんの「語るに落ちた」の出だし部分とその後の意識の変化を
>よく観察して見てください。非常に参考になるはずです。これも掲示板ならではの
>学習と思います。

なんの学習をしているのでしょうか。gamanさん自分には霊能力などないと自ら宣言
しているようなものです。
よく観察してくださいって誰に言っているの?。
GAIAさんやfushouさんが今のgamanさんを擁護しようとすれば、
hyougo=Dakaraを肯定していく方向に話しをもっていくしかないのに。

>様々に刺激をしてhyougoさんの心理の動きを学ぶことをしてまいりましたが、
>言葉の力というものの凄さを改めて学んだ次第であります。

つまり、心理の動きを学ぶ為に「共通で指導している人」とか色々な言葉を
使っていたの?。やっぱり、霊能力もgamanさんの方便だったんだね。

>これをもって今回の研究成果の発表とさせていただきます。

研究成果ってなに?hyougoさんは実験台だったわけなの?。
発表を終わらせる前に、自分には霊能力などなく批判者や退会者の心理の動きを
学ぶために、様々な不適切な方便の言葉(共通で指導している人‥など)を
使用させていただきましたって正直に言えば。



524 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 13:33
『仏説 降魔経』
「仏法流布を妨げる 悪はこの世に許すまじ」

って,批判者以上に我慢さんが一番当てはまるって,我慢さん知ってました?

「人間として生まれるは これが最後と悟るべし」

だそうですから,どうぞお気をつけあれ


それと,何が言いたいのか,一度,明文化してもらえませんか。

>そこにある流れをじっくりと観察してみてください。
>彼の意識の流れが良く表れていて、勉強になります。
>また、その後のダカラさんの「語るに落ちた」のでだし部分とその後の意識の変化を
>よく観察して見てください。
>非常に参考になるはずです。
>これをもって今回の研究成果の発表とさせていただきます。

我慢さんが「勉強」になった「意識の流れ」って具体的にどういうものですか?
我慢さんが「よく観察して見て」「非常に参考にな」った「意識の変化」って具体的になんですか?
「研究成果の発表」って,「研究成果」の中身を明言されないんじゃ,「発表」になってないですよ。
一度,具体的に明言して,ちゃんと「研究発表」して下さい。お願いします。


525 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 14:53
>最近、話題をよんでいるダブルハンドル事件ですね。
>個人攻撃に終始しているようですね。

いいですか言い出したのはgamandesuneさん、あなたなんですよ。
『挙証責任』という言葉があります。
簡単に言えば、言い出した人が最後まで責任を持って自説に対する説明を
してくださいということです。
それを本人がやらないと、また擁護者が出てきて、いやgamandesuneさんはそんな発言してないとか、それを先に言い出したのは批判者の方だとか、無理な擁護を並べて話しを
うやむやにしてしまうのが目に見えています。
今回だけは逃げずに正々堂々、自説を誰にでも解る言葉で説明してください。
お願いします。


526 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 16:29
>524,525
ここで我慢さんにお願いしても、多分彼は2ちゃんねる見てないでしょうから
ヤフーに行って彼に直接お願いしてみて下さい。


527 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 16:31
いつも思うんですが、yahooでの誰かの発言については、
yahooの中で反論するなり、賛成するなりして、解決できないんですか。

2chだけ見ている者にとっては、何のことだか分からないし、
yahooで発言した誰かさんに対して、
「いいですか、言い出したのは…あなたなんですよ」なんて反論しても、
言われている誰かさんが、2chみているかどうかも分からないのだから、
反論にならないのではないかと考えてしまうのですが。



528 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 18:13
524です。

>526,527

確かにそうです。

我慢さんに関しては,永遠の法(でしたっけ?)さんが,よいしょした時に
我慢さんは,随分気をよくして,何度も即返事をして「法友ですね」とまで言っていたのに
2chで,自称永遠の法さんが,よいしょしたら気を良くして返事してる,
といった書き込みがあった途端,それ以後,我慢さんは永遠の法さんにレスをつけなくなりました。
このやり取りから見て,我慢さんは2chをチェックしている可能性が高い,と判断したんです。

それと,今まで2chでもYahooが話題になっているからアリかな,とも。

ただ,
>2chだけ見ている者にとっては、何のことだか分からないし、
もっともです。
以後気をつけます。


529 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 20:48
>528

よろしくお願い致します。
同様に、yahooでのいろいろな方の発言を要約して掲載されますのも、
何のことか分かりませんし、興味もわきません。



530 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 21:10
>東京都南支部に在籍していたことのある退会者さん

東京南支部に五反田地区という地区はありますか?

iroiroarimasu氏=東京南支部○○地区
gamandesune氏 =○○支部 五反田地区

なので。
住所としては,東京都品川区に西五反田,東五反田という地区がありますが


531 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 22:06
>529
>同様に、yahooでのいろいろな方の発言を要約して掲載されますのも、
何のことか分かりませんし、興味もわきません。

何のことか分からず、興味がわかなければどうぞ無視してください。
ここは幸福の科学に関する板で、その要約を興味深くロムしている者も
いるのですから。


532 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 22:20
525です。

>526、527

>いつも思うんですが、yahooでの誰かの発言については、
>yahooの中で反論するなり、賛成するなりして、解決できないんですか。

解決できないとおもっています。

>2chだけ見ている者にとっては、何のことだか分からないし、
>yahooで発言した誰かさんに対して、
>「いいですか、言い出したのは…あなたなんですよ」なんて反論しても、
>言われている誰かさんが、2chみているかどうかも分からないのだから、
>反論にならないのではないかと考えてしまうのですが。

これは私の書き方が悪かったとおもいます。
一般のROMのこと考えないで、自分がyahoo見た感想を自由に
書いていただけですから。以後、気をつけたいとおもいます。

ただ今回書いている誰かさんについては、もう少し書かせてください。



533 名前: KOUSEI 投稿日: 2001/03/04(日) 22:24
>532
なんか私怨で書いてるんじゃない?
当事者二人で別のスレでやんな。


534 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/04(日) 23:04
>533

531に書いた者ですが、ここは「私が幸福の科学正会員をやめた理由」スレです。
つまり、退会者が自由に書き込むところです。
あなたは正会員ですか?部外者ですか?少なくとも退会者ではなさそうですね。
もしお気にさわるならどうぞ無視されていただきたい。


535 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/05(月) 09:18
>534さんへ。
何をお書きになるのも自由なのかも知れませんが、
「正会員をやめた理由」スレであれば、
退会者が自分が退会した理由をお書きになるのが、本来の趣旨のはずで、
あなたは、yahooでの誰かの発言が原因で退会されたのではないのでしょう?
533さんは、例えば「yahooでのみんなの意見」というような別のスレを立てて
そこにお書きになったら、と言っているのではないでしょうか。


536 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/05(月) 16:26
>534

相手にする必要ないよ。
2ちゃん見てるなら上に上がってても、興味のないスレは飛ばして読めることも
知っているはず。

スレの乱立なんか逆に迷惑だからやめてほしい。


537 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/05(月) 20:44

アンケートの比丘尼さんって、ここに来てたことありますよね?

どなたかご存知ですか?


538 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/05(月) 21:10
前から見てたけど、比丘尼さんは来たことないと思うな。



539 名前: 観察者 投稿日: 2001/03/05(月) 21:40
>>534
>つまり、退会者が自由に書き込むところです。
その前に2chなんだから、そういう言い方はどうかと思うよ。
このスレだって誰でも読むし書き込むよ。
>>536
主旨はいいけど、開き直りと視野の狭さは幸福の科学体質なの?

よく「・」とか「ばーか」「ぼん」で総レス上げてるけど、アレ何でよ?
「脱会者の為に意義ある行為」だと思ってやってるのか?
そういう上げ方やめて、どれか1つか2つでやって、他のがログ落ち
しそうになったらなにかネタ書いてあげるとかしてよ。
あんたらミニWMなのか?


540 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/05(月) 21:55
>539

ageてくれてありがとう!



541 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/06(火) 03:25
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| つよい電波がでています |
|____________|
               /
              <
             / ビビビ
        \_\_\
   _     \ \ \
  /||__|∧   __|___
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄≡ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|
  ̄ ̄

しばらくおまちください。


542 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/06(火) 17:45

いつまで待ちゃいいの?



543 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/07(水) 17:39
たとえ近い将来聖書に書かれている人類がほとんど死ぬような天変地異があったとしても
大川隆法は100%いや120%偽預言者である。一体いつまでみんな惑わされているのだろうか。
国訳大蔵経や聖書などの原書を読むことよりも幸福の科学の本を読むように説いているのはとんで
もなく誤った信仰である。



544 名前: わお 投稿日: 2001/03/07(水) 19:51
"信者"と書いて"儲(もうけ)"と読む。

言い得て妙ですな。


545 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/08(木) 19:40
>538

 そうでしたか。Q&Aにしかおられないのかな?やっぱり。


546 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/08(木) 22:01
比丘尼さんの記録は貴重な資料のひとつです。

http://lightning.prohosting.com/~sachico/6_koe5.htm





547 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/09(金) 05:47
カルト組織の形成について興味深い話が満載です。
CIAと等逸や草家など。マインドコントロールはCIAが作ったもので
あることからも興味深いです。
オウム事件に関わった4つの宗教団体とは?

続・告発します
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=police&key=979210473

告発します。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=police&key=962067174

オウム事件の整理整頓
http://members.tripodasia.com.sg/technotrade/fireworks4/main_pages_sub/oumunoseiriseiton_page5.htm


548 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/09(金) 16:13
>546

投票したよ。

http://lightning.prohosting.com/~sachico/anq/anq4.cgi


549 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/09(金) 17:52
ここもみてね。

yahoo!掲示板「幸福の科学の教えについて」

http://messages1.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a1fc9acja1a4n2j3xa4n65a4a8a4ka4da4a4a4fa1fc&sid=1835217&mid=1&type=date&first=1



550 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/09(金) 22:56
525です。

>私怨でやってんじゃないの?

あのね、gamandesune(幸福の科学正会員)個人なんて知らないし、
匿名だから誰なのか判らないし個人的な恨みなんてあるわけないよ。
ただ、この人が自分の事、霊能力有るみたいな振りして、批判する人に恐怖心を植え付けるようなことを言うのが、なんか許せないんだよね。
また、嘘(方便)かい!って感じで。
gamandesuneが自分の間違いを認めないのは、分かってたけどね。
自分の誤り認めることよりも、主を信仰している自分が誤りを認めてしまうということに
抵抗を感じているのかもね。



551 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/14(水) 14:49

ヤフーでの幸福の科学批判者の皆さんへ。
期待していた通りガイア氏の反撃がやっと始まった様ですが、皆さんも
お気付きの様に、彼と不肖氏は一般人を装う幸福の科学の人間です。今回の
彼の投稿でも明らかな様に、教団にとって今一番脅威になっている
「信者離れ」の対策に真剣に取り組もうとしている姿が窺えます。それには
信者達を持ち上げられるだけ持ち上げて彼らの士気を高め、一方批判者達を
コテンパンに論破する事によって信者達に「批判者=悪魔、悪霊」と確信
させようとする事です。ですから、彼は批判者の皆さんにもかなりの勢いで
挑発してくるでしょうがそれにのってはいけません。彼らは幸福の科学自体
がそうである様に、「机上の空論」に長けてはプロですから、ああいえば
上祐の様に皆さんがとうとう疲れてしまうまで、議論攻めに出てくるで
しょう。ですから、こちらが疲れない程度に「嘘つきさん達」を軽くあし
らってあげるくらいの態度が必要です。



552 名前: 幸福問題? 投稿日: 2001/03/15(木) 11:06
批判者って誰?どんな人達?どこの教団?


553 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/15(木) 21:50
>552

「正しき心の探究」というよりも、「正しき全体主義の探究」というほうが、
幸福の科学を説明するうえで分り易いと思います。


554 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/15(木) 22:15
>552
あげ荒らしの「幸福問題?」は黙れ!
ROMもろくにしねえ奴は、逝ってくれ!
初心者ならとんでもない奴だ。


555 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/16(金) 01:14
>552
どうやら、火星に住んでいるそうです。



556 名前:             投稿日: 2001/03/16(金) 03:35
            
           
  
       
         
          
         
        
        
         
    HN「幸福問題?」オノレ「sage」を知らんのか。アホ。
        
                   


557 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/17(土) 11:48
荒らしている目的は3つでしょう。

@YAHOO!掲示板「幸福の科学の教えについて」とリンクさせない。
 (信者と自称擁護者の信者とのヤラセ劇場を護る)
A念書、パンティー強盗などのスレを潰す。
 (とにかく人目に触れさせるのを止めさせる)
B退会者、批判者に対する他スレから攻撃を呼び起こす。
 (奇跡の法にも似たようなことが書いてあった。悪魔と悪魔を戦わさる)



558 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/17(土) 12:04
>・念書、パンティー強盗などのスレを潰す。
 (とにかく人目に触れさせるのを止めさせる)
>・退会者、批判者に対する他スレから攻撃を呼び起こす。
 (奇跡の法にも似たようなことが書いてあった。悪魔と悪魔を戦わさる)
                             . ~~~~~~~~~~~
根暗な作戦ですね。いかにも彼らが考えそうなことだ。





559 名前: ポエム   投稿日: 2001/03/17(土) 14:35
         
          
と、かんぐってる君たちも、同じ穴のムジナかな?
             
                 


560 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/17(土) 15:04
>>358,>>545

Q&Aの「比丘尼」という人物のアンケートの書き込みは
「もとなる心へ」という本からの転載だよ。

(まえがきによると「もとなる心へ」(日新報道,関谷晧元)は,
ある日「平凡な一主婦」に自動書記が起きるようになった。
その自動書記の原稿がたまり,彼女は「虚業教団」の著者である
関谷氏のもとにその原稿を送ったものが,関谷氏により出版された,
とされているもの。)

例えば,一番最近の,Q&Aのアンケート,24 Feb 2001 の「比丘尼」さんの書き込みは
「もとなる心へ」の142〜143ページからの転載。

だから,「比丘尼」さんは転載しているだけだから,
掲示板ではなく,Q&Aのアンケートに書いているんだと思う。

「平凡な一主婦」が書いた原稿からの転載だから「比丘尼」なんだろうね。


561 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/17(土) 23:10
>>560
どうみてもお前は何様のつもりだって感じの自己満足の電波文章だから
誰も相手にしてないと思うよ。
でも幸福の科学より性質が悪いね。自分が騙された手法をそのまま使って
金儲け、教祖気取りか。
JDRとかいう天川っていう電波もそうだけど、ふざけんなって感じだよな。


562 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/17(土) 23:55
不ザけんな!プンプン。


563 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/18(日) 00:20

幸福の科学が知りたければ「虚業教団」を読んでみてください。


564 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 2001/03/18(日) 04:27
>563
出版社を教えて。


565 名前: 大川 投稿日: 2001/03/18(日) 07:21
渡辺美智雄の前世の八須賀小六、顔の形が似ている。
松下幸之助の前世の紀伊国屋文左右衛門、顔の形が似ている。
田中角栄の前世の斉藤道三、顔の形が似ている。
王監督の前世の千葉秀作、顔の形が似ている。
ショーペンハウアーの前世のセネカ、顔の形が似ている。
哲学者ロックの前世のデモステネス、顔の形が似ている。
加藤紘一の前世の新井白石、顔の形が似ている。
本田宗一郎の前世の上杉鷹山、顔の形が似ている。
三塚氏の前世の加藤清正、顔の形が似ている。
鳩山邦夫の前世の秀吉、顔の形が似ている。
渡辺昇一氏の前世のベンジャミンフランクリン、顔の形が似ている。
小泉純一郎の前世の伊藤一刀斎、顔の形が似ている。
小林興起の前世の織田信長、顔の形が似ている。
宮沢氏の前世の菅原道真、顔の形が似ている。
中曽根前首相の前世の藤原道長、顔の形が似ている。
小沢一郎の前世の伊達政宗、顔の形が似ている。
谷口雅春の前世のプロティノス、顔の形が似ている。
エリツインの前世のブルータス、顔の形が似ている。
ゴルバチョフの前世のシーザー、顔の形が似ている。
竹村健一の前世のコシモデメディチ、顔の形が似ている。
芭蕉の前世の杜甫、顔の形が似ている。
ネールの前世のユスティニアヌス、顔の形が似ている。
ピカソの前世のミケランジェロ、顔の形が似ている。
坂本龍馬の前世のりゅうびげんとく、顔の形が似ている。
カフカの前世のデカルト、顔の形が似ている。
エマソンの過去世のソクラテス、顔の形が似ている。
フランクリンルーズベルトの前世の武帝、顔の形が似ている。
ヘーゲルの前世のプラトン、顔の形が似ている。
リンカーンの前世の聖徳太子、顔の形が似ている。
ヒラリークリントンの前世のカテリナ・スフォルッツァ、顔の形が似ている。
木戸孝允の前世の天台ちぎ、顔の形が似ている。
哲学者ホッブスの前世の荀子、顔の形が似ている。
ガンジーの前世のグレゴリウス七世、顔の形が似ている。
哲学者ルソーの前世のマルクスアウレリウス、顔の形が似ている。
松平定信の前世のペリクレス、顔の形が似ている。
エジソンの前世のグーテンベルク、顔の形が似ている。


566 名前: >565 投稿日: 2001/03/18(日) 07:52
コピぺならコピぺって書きなよ。


567 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 2001/03/19(月) 09:55
>561

ビデオ公演しかしない教祖のほうが電脳教祖。


568 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/19(月) 17:46
大川さんてもうビデオ公演しかしなくなったの?会場借りるよりずっと経費は
安いし、支部に信者達集めて「植福一人10万円以上」と徴収したほうが利益
が騰がるという事なのか。どうせ、今までの嘘八百もバレバレだから
教団が潰れるまでにあくどい金儲けに徹しようという訳かな。


569 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/20(火) 00:25
>564

http://lightning.prohosting.com/~sachico/4_sekiya.htm

ごめん。その本も捨てたので、出版社忘れた。

古本屋で見たことあるよ。(100円)


570 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/20(火) 02:50
>569

虚業教団〈幸福の科学〉で学んだものは何
( 単行本 、現代書林 、¥1165 、関谷晧元 、 1993/12 )

下記のJBookのサイトで見かけました。

http://www.jbook.co.jp/index.asp


571 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/20(火) 15:14
こんなスレはもうどうでもいいじゃない。もう十分に言い尽くしただろ。
ここを立ち上げた人は、さっさと他の現会員にも退会を促す活動を始めろよ。
こんなところで、油を売ってる必要はもうないぜ。


572 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/21(水) 07:28
>571
>さっさと他の現会員にも退会を促す活動を始めろよ。

はい判りました。それじゃ、どうぞ貴方からその活動始めて下さい。


573 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/27(火) 04:15
善川三郎が書いた偽者の谷口雅春の霊言をまだ本人だと信じている人いる?


574 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/27(火) 15:33
Yahooの掲示板見たらいまだ頑迷に大川隆法を信じている人がいるな。
いい加減に騙されている事に気づけよ。>幸福の科学の全信者


575 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/27(火) 15:43
インターネットは真の民主主義を到来させる可能性を秘めたもの
であるからここで投稿することが信者達に気づきを与えて退会を
促す活動につながるんだよ。今更言うまでもないことだけどね。


576 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/27(火) 15:55
そうだね。幸福の科学で検索かけたら「幸福の科学Q&A」や
Yahooの掲示板やここが出てくる。
地道に根気よくカキコしていけば被害者をちょっとでも減らす
のに役立つと思う。今入ってる信者だって内心では色々な疑問や
不審を感じている人たくさんいると思うし・・・。なかなか口に
出して言えないだけなんだよね。


577 名前: カニみそ 投稿日: 2001/03/28(水) 02:21
かつて某オウム真理教というのが大量殺人がばれてただの犯罪集団だと
いうことが分かりましたが、残った信者が「それでも私たち信者です」
とやっていたなぁ。
幸福の科学にいる今の活動会員もそれと変わんないね。
義務教育を受けた通常の精神状態の人から見ればそんな人たちは
病気としか思えないね
おまえらの脳みそはカニみそ以下かってか?


578 名前: >577 投稿日: 2001/03/28(水) 12:49
それが信仰ってもんでしょ?


579 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/28(水) 13:35
>578
信仰=洗脳という事ですか。だから宗教、特に幸福の科学の様な美辞麗句
を並べて巧妙に騙すインチキ宗教は怖いのですね。


580 名前: el 投稿日: 2001/03/28(水) 13:38
>579
信仰とはあの世のことを信じることです。




581 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/28(水) 13:50
>580
そう言えば、幸福の科学がそんな様な事唱えてましたね。まるで、
自分達が「あの世」を発明して特許を取ったみたいな感じで。
しかし、丹波哲郎さんの方が特許取るのが早かったっちゅうに(藁)


582 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/28(水) 14:20
>580
べつに幸福の科学じゃなくてもいいわけですよね。
あの世を信じて毎朝仏壇に手を合わせているバアチャンも信仰心がある。
なにもわざわざカルト宗教に入って大仰なホラ吹く必要はない。
教祖のキンキラ冠(覚えてる?)のために大金を差し出す必要もない。
「裸の王様」状態だったってことに全く無自覚だったのかな・・・ドーム
での学芸会。自己顕示欲もあそこまでいくとね・・もう気が済んだみたいでけど。



583 名前: el 投稿日: 2001/03/28(水) 14:45
>582
>べつに幸福の科学じゃなくてもいいわけですよね。
>あの世を信じて毎朝仏壇に手を合わせているバアチャンも信仰心がある
その方は信仰心があるようですね。
幸福の科学入会している方は「もう一つの真実」を信じています。
それは、「人格をもった仏」を信じているのです。

>なにもわざわざカルト宗教に入って大仰なホラ吹く必要はない。
1.どのあたりがカルト宗教だというのでしょうか?指摘していただけますか?
2.カルト宗教とはどういう意味で言っているのですか?


584 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/28(水) 15:57
>583
あなたyahooから流れてきた信者さん?今ヒマそうだものね。
幸福の科学のどこがカルトなのかいくら指摘されても納得できないんじゃ
ないかな。そんなにむきにならないで冷静に客観的に自分で確かめて考え
てごらん。資料は何ページもたっぷりあるから隅から隅までよく読んでみよう。
それとも「波動が悪い、悪霊が憑いてる」とか言ってまともに読めないかな。
がんばってね。

http://www.dab.hi-ho.ne.jp/h-ok/or/3-4.html

ところで人格をもった仏を信じるのは自由ですよ。でもそれを人や世間に
押し付けないでね。迷惑かけないようひっそりと地道にやってほしいんだな。



585 名前: 実習生さん 投稿日: 2001/03/28(水) 16:16
幸福の科学は、仏教なんですか? キリスト教なんですか?
仏教かと思いきや、エルカンターレとかキリストとかもでてくるけど。


586 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/28(水) 16:20
>585
幸福の科学に関してこのスレに投稿したいのなら、そんな基礎的な事くらい
調べた上でまた出直して来てください。


587 名前: el 投稿日: 2001/03/28(水) 16:58
>実習生さんへ
仏教はお釈迦様が悟りを開いて、釈迦教団をつくりました。
そして、伝道しました。これが、仏教の始まりらしいです。
キリスト教はイエスが愛の神(名前忘れました)から霊的な啓示をうけ
て、12弟子と共に伝道したのが、始まりらしいです。
では、幸福の科学は?
エルカンターレという霊が2600年前、釈迦として生まれ、さらに日本に
大川隆法として生まれ、悟りを開かれ、幸福の科学をつくりました。
結論は仏教です。



588 名前: el 投稿日: 2001/03/28(水) 17:02
>実習生さんへ
>仏教かと思いきや、エルカンターレとかキリストとかもでてくるけど。
2000年前イエスが信じた愛の神というのが、実はエルカンターレであります。
キリスト教の方にも、幸福の科学に入っていただきたい!



589 名前: el 投稿日: 2001/03/28(水) 17:37
>584
名無しさん@1周年へ
量が多いですね(~_~;)全部よみますので、しばらくお待ちください。

>ところで人格をもった仏を信じるのは自由ですよ。でもそれを人や世間に
>押し付けないでね。迷惑かけないようひっそりと地道にやってほしいんだな。
自由というのは、おっしゃる通りです。信じない自由もあります。
ただ、日本人の価値観をもっと明るくしていくためには、
あの世の存在と仏の存在を「伝えて」いかなくては、ならないのです。
ひっそりとするわけにはいないのです。


590 名前: 池田名誉会長は、すごいお方だ 投稿日: 2001/03/28(水) 18:33
笑っちゃうんだよなぁ このかきかた
>不幸福の科学のみんな


591 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/28(水) 21:39
学会にまで笑われる幸福の科学って・・・・
これも縁起だわね。


592 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/03/28(水) 22:48
>589
>あの世の存在と仏の存在を「伝えて」いかなくては、ならないのです。

伝えなくてはならないのは普遍の「真理」ではないでしょうか。
そして、その役割を担っていられる方たちは世界各地に点在しています。
大川さんも最初の頃はその役目をまっとうされようとしたのでしょうが、
ご自身の極めて人間的欲望に負けてしまい、これまでの雨後の竹の子的新興
宗教となんら変わりない世俗的存在に退行してしまったと思います。
自分の写真を本尊としたり立像を拝ませたりする行為は、いくらもっともらしい
理屈をつけようともあまりにも幼稚すぎます。
大切なことは学んだ真理を体得し、日々の生活や生き方そのものに生かしきること
ではないでしょうか。大川さんは仏教の修正などとおこがましいことを言っていま
したが、釈迦の足元にも及ばないと思います。その理由はこれまでの幸福の科学の
歴史が如実に物語っています。サンガは仏陀の法体といわれているように、サンガの
醜態と過ちはいわゆる仏陀と称する大川さんの実態が露わになったものといえます。
どんなに表面を取り繕うとも、肝心の土台や柱が腐敗していてはやがてもろく崩れ去
るものです。すでにその兆候は顕著に現れていますが、中で安穏としている人たち
信じ込んでいる人たちにはなかなか気付きにくいのかもしれませんね。



593 名前: ウンコターレ 投稿日: 2001/03/29(木) 00:11
ねーねー幸福科学の会員さんたちに聞きたいのさー
なんでこんなに予言がはずれるのさ?
だってエルカンターレちゃんは宇宙をつくったんでしょ?
木の葉一枚落ちるのも分かっちゃうんでしょ
なんと太陽さんとお話もできるそうじゃん。
言ってたじゃーん。知ってるんでしょ?知らない?
まさか「天変地異調伏祈願をされたからなのさ」とか
言ったって予言はずれまくってからじゃ
そりゃーズルってもんだね。おいらはゆるさないよー
あぁ、でもなってみてー。エルカンターレに。
たのしーだろーなー、はっはっはっは(笑&舞)


594 名前: バカターレ 投稿日: 2001/03/29(木) 12:16
私をバカにするなああああああああああああああああああああああ!


595 名前: ヤキニクノターレ 投稿日: 2001/03/29(木) 12:17
今夜も松井さん


596 名前: ヤッターレ 投稿日: 2001/03/30(金) 17:52
レスぎぼーんぬ


597 名前: ケ・セラ・セラ 投稿日: 2001/03/30(金) 17:54
なーるーよーになーるさー


598 名前: 大魔王サタン 投稿日: 2001/03/30(金) 18:04
幸福の科学 様

もっと日本をその名前どおりに、我々にとって「幸福」な国に
して下さい。お願いします。
さたん


599 名前: イニシエーション 投稿日: 2001/03/31(土) 01:21
エール カーン ターレッ ヘーーールプ(髪の毛をわしづかみくしゃくしゃしながら)
>>>説明しよう エルカンターレヘルプとは「きょう子、オレもういっぱいいっぱいだよ」
の意。そろそろウソをばらしたいときに使うとよい。(ただし100パーセントの信仰心が必要である)

エール カーン ターレッ ビーーーーール(冷蔵庫をのぞき込みながら)
>>>「きょう子、ビール冷えてないんだけど?」の意。
酒でも飲んでいやな事を忘れたいときに使うとよい。(これは信仰心がなくてもよく効く)

エール カーン ターレッ トゥナーイトゥ(上目づかいで)
>>>「きょう子、こんばんどぉ?」の意
なんだかさみしくなってきた・・・・


600 名前: 600 投稿日: 2001/04/02(月) 04:52
>599
カナーリワラタ
ということで、600ゲーット!
せんきゅ!


601 名前: もう子づくりだけはうまいんだからの巻 投稿日: 2001/04/02(月) 21:28
「きた、きたきたきたきたっ、きたはっああああぁぁぁぁぁ!!!!!!」
カッと目を見開き。まるで宝玉のような汗がスローモーションするかのように。
そのときエルカンターレS Xにより天上界からのエネルギーに満ちあふれたRは
自らのその脈々たる御柱より、ひかりが、あふれだし、見事その使命を終え
昇天したのであった。
あぁきもちよかった・・・。


602 名前: 正珍法語 投稿日: 2001/04/02(月) 23:27
大宇宙に光あり・・・
おやじのあたまも光あり ってかぁーーー!?
ぎゃはははははははっ ぐわっはははははははーっ
がはっ ごほっ ぐはっ かはっー う゛ーーーーー
ぐるぢー のどつまったー・・・・


603 名前: 天使さんみてみて 投稿日: 2001/04/02(月) 23:33
しあわせって・・・・・・
>>>はいっ ふりむいて 3カメさんねらってーよろしくっ!<<<
なぁーに?!(ぎらーんとした目で)


604 名前: 追信 投稿日: 2001/04/03(火) 00:21
>601の文章は
森本レオの声で朗読することにより
そのポテンシャルをレッドゾーンまで加速さす


605 名前: ワラタ 投稿日: 2001/04/03(火) 11:35
>601
カナーリワラタヨー


606 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/04(水) 10:06
>605
馬鹿丸出しだな、こいつ。


607 名前: >606 投稿日: 2001/04/05(木) 13:40
レス間違えてないかい?


608 名前: 投稿日: 2001/04/07(土) 00:15
>606
ワラタラワルイカ?


609 名前: 高橋信次 投稿日: 2001/04/08(日) 10:35
>590
高橋信次氏に怒られた人のどこがすごいのですか?
宗教団体は、ほとんど、ろくな所ないわ。


610 名前: 関谷 投稿日: 2001/04/08(日) 12:31
                         
                   ,−    < 元GLA逝ってよし  >
                  / (⌒\  <               >
                  | 」´ ━ )   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                  ノ  つ
                彡《c( `゜`」 //                              从 っ 。 *
         /⌒ゝ\-‐| ヽ ⊂|__                               /=/       s
       /     / ( \_ノ| ̄  \____________ __/⌒》 /
     /        |_|\/ヽノ \                        //  γ/ミ)
    ノ    /ヽ   /| | | /| ̄                       //__/ ミ)
  (     <     \|/ / |  /′ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \    \    | / / / /                  〃
     \    \   |//    /                  〃
      ノ\_ mm/     /
    ノ   ヽ(( 》》》》   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                            | ̄ ̄
                                            |
                                            |
                                            |
                                            |
                                            |
                                            |



611 名前: >590 投稿日: 2001/04/10(火) 14:01
ソウカ出現!


612 名前: ふれあい会館 投稿日: 2001/04/11(水) 17:38
幸福では1995年までノルマがあった。
ノルマは、幽霊会員の分を含め降りてきた。
俺ら失業者会員は、自腹を切りまくって
こいつらの尻ぬぐいをした。
 1995年度にLiberty月5冊配ってなかった
職員は、全員さらし首だ!
(失業している会員達でもやっていたので)
おかげで俺は未だに就職決まんねえ。


613 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/11(水) 20:07
ヤフーのfireestoneって実は大川隆法じゃないの?
隆法君の本音に最も近いこと言ってると思うよ。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a1fc9acja1a4n2j3xa4n65a4a8a4ka4da4a4a4fa1fc&sid=1835217&mid=3475




614 名前: >613 投稿日: 2001/04/12(木) 19:39

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
    /   ,――――-ミ
  /  /  /   \ |
  |  /   ,(・) (・) |
   (6       つ  |
   |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      /__/ /  < なわけねぇだろ!
 /|         /\   \________ n




615 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/13(金) 01:48
>613
ヤフーのfireestoneさんは大川隆法氏ではありませんが、しかし彼は今の
幸福の科学は精神異常者の様なおかしな人間の集まりという事を証明して
いる奇特な存在です。ですから皆さんあまり彼を刺激しないように。
パンツ強盗事件やバスジャック事件なんてまた起して欲しくないでしょ。


616 名前: 名無しさん@ご利用は計画的に 投稿日: 2001/04/13(金) 03:43
でもっさ、日本の教科書のことで、なぜ韓国や中共にゴチャゴチャ
いわれなアカンねんって思うで。うちらの勝手やろって。
「文句いうなら、円借款中止じゃ〜」くらい言えないもんなんか、政府は。



617 名前: 名無しさん 投稿日: 2001/04/13(金) 05:49
誰も覚えちゃいないと思うが何年か前のLibertyに昭和天皇の
霊言が載っててその中で「橋本龍太郎の再登板を望む」って
言ってたよね。


618 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/13(金) 23:26
ヤフーのfireestoneはある意味犠牲者かもしれない。
適当におだてりゃ何かしゃべりだすから面白い。
この教科書問題に関してのみ彼に同意。


619 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/16(月) 08:04
大久保清の霊言読みたい


620 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/16(月) 08:32
  ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
  ( ´∀`)   ( ・ー・)  (,, #゚ー゚ )  ( ゚ ∀゚ )    ( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂     つ
 | | | .┃   619は逝ってくれ!   ┃ | | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_)



621 名前: 意見箱からお邪魔します 投稿日: 2001/04/16(月) 12:16
幸福の科学さんの関連スレッドでもここが一番記事数が多いようなので
意見箱に常駐しているものですが、ちょっとお邪魔させていただきます。

現在、心と宗教板において、幸福の科学さん関連のスレッドは
全部で十数個あります(リストは↓の心と宗教板@意見箱の533を
参照してください)。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=982995643

乱立だけでも板の住民の一部は不快に感じているようですが、さらに本朝は
>>619さんのような短文による関連スレッドのアゲ荒しとみなされても
仕方ないような行為が行われ、さらに、各スレッドで
>>620さんのようなサゲ行為で対抗されている方がおられます。

乱立スレッドへのアゲ荒しは板の住民全体に多大な迷惑を及ぼしますので、
どうか住民有志の皆さんで話し合っていただけないでしょうか?
話し合いの場所は適当なスレッドがなければ、上記意見箱をお使いください。
よろしくお願いいたします。


622 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/16(月) 13:09
やーい、やーい!
第二のWMだーい。
ころころ〜


623 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/19(木) 02:35
>622
こいつもほんとバカ丸出し。


624 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/19(木) 02:45

ハァ?(゚Д゚)y−〜〜


625 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/21(土) 04:40
「間違いだらけの宗教選び」って今でも入手出来る?
嘘八百並べて他の宗教団体をこき下ろした偽善的でえげつない本
だと聞いてるぞ。



626 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/21(土) 05:40
>625
確かにその通りなのですが、興味深い事に「他の宗教団体のここが悪いから
彼等は邪教だ」と指摘した項目の殆ど全てが自分の団体にそのまま当て
はまっているのです。


627 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/21(土) 17:01
>625
そうですね。自分等で出版した「間違いだらけの宗教選び」によると、
幸福の科学は邪教の見本みたいなものです。こうして、頼まれもしないのに
自分から墓穴を掘るところがいつもの幸福の科学のトレードマーク
みたいです。


628 名前: felix 投稿日: 2001/04/26(木) 02:31
>職員の血と汗と涙の結晶の「献本活動」も、教祖の私腹をこらす為だけの「方便」
会員へのノルマの数を増加させる時に出る汗でしょうか?



629 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/26(木) 21:00
>627
自分で自分の首をしめるとは、こういうことをいうのですね。
多弁で自己顕示欲が豊かな教祖さん、お子ちゃまらしいわかりやすさを
示してくれて勉強になります。


630 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/04/30(月) 13:04
>629
幸福の科学は創立からたった14〜5年しか経ってないのに、余りにも
自分からボロを出しすぎです。これじゃ、アホな連中やお子ちゃまが運営
してる団体と言われてもしょうがないですよ。


631 名前: お気の毒 投稿日: 2001/04/30(月) 13:11
幸福の科学は、既に自分で自分の首を絞めるようなことを始めてるのじゃ
ないの?
以前は広告代理店に頼りすぎ、今じゃ何も頼れなくなって、途方に暮れているのか。
もう、以前からの会員を引きつける魅力も無くなったみたい。



632 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/01(火) 00:28
>>1
教祖のいうことが嘘ばかりだから
競馬の予想や以下の予知能力。。。。 


633 名前: felix 投稿日: 2001/05/02(水) 02:06
>>あるチームでのことです。お祈りをしたり歓談をしたりして
>>すごしていました。わきあいあいとした雰囲気だったのですが、最後に
>>チーム長さんが、私達のチームにボランティアの割り当てが1来ている、ありがたい
>>からぜひしましょうという話をしました。
>> それからチーム長さんがボランティアのありがたさを光がどうしたとか延々述べて
>>最後に「とにかくしてしまえばあとは何とかなるものよ」という殺
>>し文句をいいました。
>> しかし会員さん方は、お金にならないことをするわけありません。

>> Aさんは、どうですか、いえいえBさんこそありがたいボランティアを、
>>私は修行が進んでないから、Cさんがふさわしい、なんてボランティアがババ抜きの
>>ジョーカーのようになってしまいました。
>> 結局みんな下を向いて黙ってしまいました。さきほどまでのわきあいあ
>>いとした雰囲気はどこへやら、重苦しい沈黙が続きます。
>> するととうとうこの沈黙に耐えられなくなった一人の会員さんが目を
>>つぶって手をあげました。
>偽善者
>情けねえ。
知人の話に基になってます。

 


634 名前: 転載馬鹿本 投稿日: 2001/05/02(水) 02:28
初期の幸福の科学に在籍していました
投稿者: clapton_99_99 2001年5月01日 午後 9時52分
メッセージ: 1040 / 1040

私は幸福の科学が創設されて数ヶ月後に入会しました。GLAの会員ではありませんでしたが、大川氏の霊言集や太陽の法を読んで、当時はこの人は高橋信次氏の後を継ぐ本当の人だと思ってしまったのです。彼は最初の頃「大川さん」と呼んでくださいと言っていましたがいつのまにか「主宰」そして「総裁」になってしまった。しかもノストラダムスの預言を利用して会員増を企てたが何も起こらなかったことに対して宗教家として何ら責任を取らなかった。又自分の著書を会員に最低一人10冊は購入させて本部・支部で買い取るという稚拙な方法でベストセラー作家になったのです。しかも会員を増やし創価学会に匹敵する会にするため伝導を全面に打ち出した。伝導で多くの会員を増やした者を数で表彰して正法を会得した人々の失笑をかいました。「心」を説いていた人が「物」におぼれた瞬間をこうして私はこの目で見ました。彼も最初の頃の志は良かったのかもしれません。しかし、司法試験に落ちて世間で言うところの成功者になれなかった大川隆法氏は宗教をビジネスと考え堕落していったと言えましょう。確かに有名にはなりましたけれどね。(笑)彼は本で書いていることと自らの行為想念が言行一致していません。「天の蔵に富を預ける」と称し募金活動も活発に行ないましたし、会員の昇進試験も筆記試験が主でした。今思うと笑えますが。一度だけ彼が研修会で「霊道現象」を実演したことがありましたが、これは高橋信次さんの講演ビデオを参考にしてそれを真似た「ニセ霊道現象」でした。彼の霊能力は偽物でした。その後フライデー事件等多くの矛盾が露呈し大量の脱会者が出ました。私もその一人なんです。文字数オーバーしてすいません。

--------------------------------------------------------------------------------



635 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/02(水) 10:52
霊道現象は実際に見たことはありませんが、初期の頃に出された「霊道現象とは何か」っていう
テープを持っています。もう訳ワカラン世界ですよー。
でも、あれも割と早い時期に絶版になったと思います。
脱会してから聞いた話だけど、きょうこ妻との現象は前日に念入りに打ち合わせて練習してたって
ことです。もし本当だとしたらそっちの方がコワイ気がします。
バックに録音されている女性会員の感動(?)のすすり泣きの合唱もすごいけど。
密室状態での興奮の坩堝、集団催眠状態とでもいうのか・・・しかし、意味不明の古代語には笑える。




636 名前: namaenasi@sorry 投稿日: 2001/05/09(水) 17:31
私は、94年ごろにやめた信者です。
最初にはいったきっかけは、高校のクラスメートがやっていたからです。
ほんとに世間しらずで、なんでもしんじるような無邪気な子供だったなあと、
自分で自分がいやになります。
最初、彼女達が、支部にさそってくれました。私に友達がいなかったからだと
おもいます。サークルみたいなものだから、遊びにきて、といわれ、最初に
入り口で突然土下座みたいなことをするので、なにしてるんだろう、っておも
いました。新興宗教というものをまったく知らなかったのです。
私はその時、対人関係などで不眠症になっていた時期だったので、なんなのこ
れ、なんでこんないいことをいってくれるんだろう。と、不覚にも信じてし
まいました。単純すぎるけど。
当初私は、お金を払うのが府に落ちませんでした。
単純に、どうして、神様にお金はらわなきゃいけないの?
学生で、お金ないのに、会費6千円もどうやってはらうんだろう、っておもっ
ていました。そんなかんじで、ずるずると半年お金もはらわず支部にいりび
たっていました。
あるひ、家に支部長さんの奥さんが直接きて、会費をはらわないと、信じてる
とは言えません、いいことにつかっているのだから、ちょっとくらいいいです
よ、といったので、さすがにことわれず、半年ぶんの会費を親のサイフから
ぬきとってはらいました。
それから一年半ぐらいでやっぱり矛盾をかんじつづけていたので、支部に電話
して、いろんなものはお返しして、やめました。
泣いて、地獄におちるからやめてくださいといわれましたが、もういいや、と
おもいました。



637 名前: clapton_99_99 投稿日: 2001/05/09(水) 18:07
あら、こちらにも私のYafooのカキコが転載してありましたか。どうも
です。\(~o〜)/あの霊道現象のテープで大川の相手をしていたのは
元GLAの会員で幸福の科学の創設時に自宅を本部として提供していた
原久子という人です。この人も自責の念にかられたのか、あのテープが
会員限定で売られた直後に退会しています。大川が彼女に語らせた古代
インド語と中国語をご紹介しましょう。「チュンチュンパーチュンパン
チーチュンチュンパー」ずっとこんな感じです。古代チンパンジー語を
話していた模様です。実際に霊道が開き正法にしたがって正しい生活を
している方が、これはデタラメですと証言なさっております。大川氏は
「原さんは霊道が完全に開いていないので発音が不鮮明です」と言って
ごまかしていました。いまだかつて完全に霊道が開いていない人の肉体
を守護霊が支配して話したことは一度もありません。ウソはこの頃から
だんだんひどくなっています。現在ではウソはすべて幸福の科学の理想
国家を作るための「方便」として反省行から省略して良いことになって
いる模様です。・・・これ、お釈迦様が聞いたら気絶してしまいそう!



638 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/09(水) 23:07
>637
>あの霊道現象のテープで大川の相手をしていたのは 元GLAの会員で幸福の科学の創設時に
自宅を本部として提供していた 原久子という人です。この人も自責の念にかられたのか、
あのテープが 会員限定で売られた直後に退会しています。

原久子さんが退会したのは、関谷さんとの神託結婚を強要されてうまくいかなかったので
退会したと思っていました。(もちろんそれだけではないと思っていたのですが)
教団側からは94年の「方便の時代は終わった」の時に他の気に入らない幹部と共に
悪魔憑きと断罪されて永久追放処分にされたかと思います。

あのテープは私も持っていますが、原さんが嘘の演技をしていたとは驚きです。
彼女は退会後自分で瞑想教室を開いたり、著書も結構出しています。
ただ、経歴からは幸福の科学にいたことはすっぽり抜け落ちていたので、恥に感じているのだなあと
思っていました。ホームページもあったのですが、今年になってからなくなっていました。
原さんまでも大川氏の片棒を担いでいたのは、本当なのでしょうか?
私はGLA会員でもなく原さんのファンでもないのですが、あんな初期の頃からすでに嘘をついて会員を
騙していたなんて・・・とてもショックです。


639 名前: clapton_99_99 投稿日: 2001/05/10(木) 00:38
同じテープの中で大川が高橋信次先生の霊を自分に入れて話すというお笑いを
やっていますが、あの時大川の相手をさせられて「この者達を動員いたします。
・・・」なんて言って涙ながらに誓いの言葉をしゃべっていた元GLA会員の
おじさんも、その後大川に3000万円お布施をさせられたあげくに、大川の
デタラメに気がついて結局退会しています。高橋佳子をあの世に引き上げなく
てはならない・・・とか言ってましたが、10年以上経っても高橋佳子さんは
ご健在で元気に頑張っていらっしゃいます。過去に高橋信次さんのみが出来た
霊道現象を会員に見せて高橋信次さん「以上」の高級霊だということの証明を
したかったと同時に、九州の園頭さんなどのかつての高橋信次さんの弟子達を
自分に帰依させたかったようですが、この茶番劇をしたためにかえって評価を
下げてしまいました。会員限定で売ったもののすぐに会員以外の人々の手にも
わたり、デタラメがバレルとすぐに廃版にしてしまいました。高橋信次先生の
講演ビデオを参考にした猿真似であることは見比べてもすぐにわかります。


640 名前: ん? 投稿日: 2001/05/10(木) 01:47
私は昔大川隆法がナイチンゲールの霊を自分に入れた大川きょう子と対話するテープを聞きました。正会員ではありませんでしたが、その頃から(1990頃だったと思います)幸福の科学に疑問を持っており、このテープを聞いてますます疑問を持つようになりました。それがもう、ナイチンゲールの英語はもう大川きょう子自身の英語としか思えない下手っぷりで、とてもネイティブのものとは思えませんでした。ナイチンゲールなら流暢なクイーンズ・イングリッシュを話す筈なのに、ジャパニーズ・イングリッシュを話す所を聞いて思わず笑ってしまいました。大川隆法自身はこの事について、大川きょう子の表面意識が邪魔をしているからナイチンゲール自身の英語が出てきていないと言うような事を言っていました。とても苦しい弁解だと思いました。本や他の講演会では良い事を沢山言ってるのに、なんでこう言う茶番で信用を落とすような事をするのかと、不思議に思いました。


641 名前: clapton_99_99 投稿日: 2001/05/10(木) 02:20
私は高橋信次先生の講演ビデオを複数見ましたが、その辺のおばちゃん
でも霊道が開いた方は流暢な中国語、インド語等を話されていました。
高級霊のはずの大川きょう子がねえ?(笑)修行足らねえんじゃないの!
・・・事実は残酷だねえ。すべてがあからさまになってしまうのね。




642 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/10(木) 02:22
誰でもいいから古代中国語とかインド語とかのテープをアップして
専門家に見てもらえないかな。インチキを証明してほしいよ。


643 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/12(土) 21:04
批判者に変なのが多いから、信仰心が増しているそうです・・


644 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/17(木) 09:59

ヤフーの信者が告白したよ。我慢氏とIT氏は幸福の科学の職員だってね。
だとしたら会社経営してるとかなんとか言ってた我慢氏はず〜っと嘘吐いて
た事になるね。ま、幸福の科学の嘘は日常茶飯事だから今更驚きもしない
けど、やはりまたかというがっかりした気持ちは否めないよね。



645 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/17(木) 10:32
そうか・・・ガマン氏とIT氏は幸福の科学で飯食っていたのか。
それじゃあ必死に擁護にがんばるのもうなずけるなぁ。
ヒマな時間はネット論戦のためのお勉強も堂々とできるだろうしね。
しかし、あのガマン氏が職員とは・・・ま、最も幸福の科学らしい人材か。



646 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/17(木) 23:30
3人がかりで訂正してたよ。
しかし、、、、。職員のレベルも(以下自主規制)


647 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/20(日) 19:34

       / ̄ ̄ ̄ ̄\
     >/_______/|
    |\      __・\_       _____________
     |  ..|   ・  /.・`    )    ./
     |  |      /フ ̄| |   /  メシヤを誹謗する者は
     ( ∂  @_/ ̄  / / <   地獄に落ちるぞ!
     \⊥ \    m/ /   \
      \    ヽ─ ⌒ /     \
        ヽ────-           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



648 名前: 名無しさん@一年生 投稿日: 2001/05/20(日) 21:56
       / ̄ ̄ ̄ ̄\
     >/_______/|
    |\      __・\_       _____________
     |  ..|   ・  /.・`    )    ./
     |  |      /フ ̄| |   /  偽者を信仰すると
     ( ∂  @_/ ̄  / / <   地獄を見るぞ!
     \⊥ \    m/ /   \
      \    ヽ─ ⌒ /     \
        ヽ────-           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


649 名前: オマコしぁぶりこ 投稿日: 2001/05/20(日) 22:02
大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね大川劉邦死ね死ね死ね死ね


650 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/21(月) 06:14
↑最近頭のおかしな荒らしが多いですね。精神病院が満員だからなのでしょうか?


651 名前: 名無しさん@一年生 投稿日: 2001/05/21(月) 22:10
頭も身体の一部よね。調子が悪い時は早いうちに病院へ行こう!


652 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/23(水) 02:01
clapton_99_99さん、いつも的を得た幸福の科学への痛烈なコメント読ませて
貰ってます。これからも、益々頑張って下さいね。


653 名前: 96年退会者 投稿日: 2001/05/24(木) 02:23
>652
私もクラプトンさんの素晴らしい投稿を楽しみにしているのですが、最近
お見かけしなくなったので寂しいです。是非また復帰して下さい。
期待してます。


654 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/24(木) 15:56
>>649

□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□
□■■■■■■■■■■■□□□□□□■□□□□□□
□□□■□□□■□□□□□□■■■■■■■■■□□
□□□■□□□■□□□□□□□□□□■□□□□□□
□□■■■■□■□□■□□□□□□□■□□□□□□
□□■□□■□■□■□□□■■■■■■■■■■■□
□■■□□■□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□■■□□■□□□□□□□□■□□□■□□□□
□□□□■□□■□□□□□□□□■□□□□■□□□
□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■■■■□□
□■■□□□□■■■■■□□■■■■■□□□■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


655 名前: シャドウ 投稿日: 2001/05/24(木) 16:11
私の名はシャドウ!!


656 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/24(木) 16:18
>私の名はシャドウ!!
プッ、だからなんなの?


657 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/27(日) 06:36
何がシャドウだ。相変わらず幼稚な幸福の科学。


658 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/27(日) 07:02
思ったけどこの元信者スレはもういらないね。
統一スレに書けばいいし。
膨大な過去ログ整理するためコピペ専用スレ作ったほうがいいね。


659 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/30(水) 15:49
コピペ専用スレが出来た様ですね。


660 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/30(水) 23:46
インチキ宗教家、大川隆法の茶坊主はなんとかせなあかんね。
あのばか、インフルエンザの原因が蚊の死んだ霊だ。とばかなことを
いっていた。たしかにこんなばかを信じる人も世の中にいるんだね、


661 名前: 名無しさん@一年生 投稿日: 2001/05/31(木) 02:20
>660
>あのばか、インフルエンザの原因が蚊の死んだ霊だ。とばかなことをいっていた。

凄過ぎる・・・。。。!!!・・・。。。!!!・・・。。。!!!

>たしかにこんなばかを信じる人も世の中にいるんだね、

「幸福の科学」信者の「幸福」を科学すると・・・。。


662 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/31(木) 22:17
>>660
「秋の終わり頃に大量の虫が死にます。その集合霊が憑依して・・・」と言ってました。
風邪は虫の集合霊の憑依、だそうです。
いまの信者さんたちも、こんなこと本気で信じているのでしょうか??


663 名前: 信者 投稿日: 2001/06/04(月) 03:13
はい、大川隆法総裁先生の仰る事であればどんなに世間で荒唐無稽と思われて
いる事でも真実だと信じています。だって先生は私達の住んでいるこの地球を
創られたお方なのですから。



664 名前: オウム信者 投稿日: 2001/06/04(月) 03:30
はい、麻原彰晃教祖の仰る事であればどんなに世間で荒唐無稽と思われている
事でも真実だと信じています。だって先生は私達の住んでいるこの地球を創ら
れたお方なのですから。


665 名前: ふれあい会館エピオン 投稿日: 2001/06/04(月) 21:31
1995年に埼玉の青年部でチーム長をやっていた者です。
1996年まで幸福の科学ではノルマがあった。

俺が失業していた時、内部のボランティアを斡旋してくれた会員達はたくさんいたが、就職の斡旋をしてくれた会員はほとんどいなかっぺ大将だったよ。


666 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/06/05(火) 04:11
>>665
エピオンさんみたいに愚痴をこぼし続ける人間がチーム長だったなんて、
幸福の科学もかなりレベルの低い宗教団体ですね。


667 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/06/07(木) 07:54
>>666
可哀相に。エピオンさん傷ついて他のスレに行っちゃったよ。


668 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/06/08(金) 04:52
エピオンさん、過去に囚われずに人生明るく捉えて頑張って進んで行きましょう。


669 名前: situmon 投稿日: 2001/06/09(土) 04:34
初期 幸福の科学発展に貢献した原久子という人
についてでですが、
『心の曇りが晴れる本』とか、いろいろ活動して
いるようですが、この人は信用できるの?
もし、 幸福の科学時代とか現在の状況とか
詳しく知っている人があれば教えて!!



670 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/06/09(土) 06:35
u


671 名前: 幸福の科学をやめた理由 投稿日: 2001/06/11(月) 12:12
狂祖の宗狂


672 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/06/18(月) 02:59
>>671
幸福の科学のどういった所が「狂祖の宗狂」なのでしょうか?もし良ければ
詳しく説明して下さい。


673 名前: 7743 投稿日: 2001/06/18(月) 15:09
>>672
ココ読んだら?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=990915533


674 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/06/21(木) 02:40
>>673
読みました。「狂祖の宗狂」とまでは行かなくても、結構問題のある団体
だったんですね。ところで「7743」は会員番号ですか?


675 名前: 7743 投稿日: 2001/06/21(木) 20:02
>>674
7743は「名無しさん」の意味です。
ちなみに私は会員ではなく批判者です。


676 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/06/21(木) 21:12
>>669

原久子氏について詳しいことは知りませんが
最近の著書のプロフィールや内容から幸福の科学にいたことは
スッポリ抜け落ちています。
彼女がそれを後悔し、恥としていることは伺えると思われます。
彼女なりの反省を深められてすでに過去のものとなっているのでは。


677 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/06/26(火) 03:32
>>675
>7743は「名無しさん」の意味です。

成る程、うまい!


678 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/01(日) 02:12
age


679 名前: 投稿日: 2001/07/02(月) 23:32
俺は以前は幸福の科学の会員でした。このサイトを見て、つくづくイカサマだと思いました。矛盾が多いです。このサイトの中で、「その矛盾は大川先生のユーモアだ」といった人がいたと思いますが、じゃあ、逆に聞きますがこの世にある真理はみんなユーモアで通用するもんなのか?もし、通用するって言うのならそれこそ神を冒涜する人間ですよ。指導者であるのに、今までのイザコザを職員の責任にするとは。大川さんは昔、言いませんでしたっけ?指導者として多くの人々を惑わした人は無間地獄(阿鼻叫喚地獄かな?)におちると。まさしく大川さんじゃないですか。自分の説いた法によって自分の首をしめるとは愚かな。主宰(今は総裁か?)なら今までのイザコザの責任を先頭を切ってとるべきだと思う。それが、主催者の立場じゃないんですか?177のかた、あなたの意見に賛成です。大川さんは昔は人間を救いたいと少なからず思っていたはずです。なのに、なぜ?


680 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/02(月) 23:42
>>679

ユーモアっていったのは、信者ではないでしょう。
よくいるヒマ人でしょう。


681 名前: じゃ 投稿日: 2001/07/03(火) 05:14
幸福の科学の矛盾は何?


682 名前: エピオン 投稿日: 2001/07/03(火) 07:10
社外の人間(会員)がやっていたことを(戸別訪問など)
社員の一部がやっていなかったことだろう。


683 名前: えんがっちょ 投稿日: 2001/07/03(火) 18:08
初期に言ったことと今いっていることが違う。
まずいことはすべて削除。


684 名前: えんがっちょ 投稿日: 2001/07/03(火) 18:12
ところで今、小川知子さんは会員なの?ちなみに5年位前に噂で聞いたんだけど日本の有名ギタリストが会員だと聞いたんですが本当だったんですか?


685 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 20:16
>ところで今、小川知子さんは会員なの?

もちろん。


686 名前: 南芸 投稿日: 2001/07/03(火) 20:41
金田一の漫画家も信者という噂あり。


687 名前: エピオン 投稿日: 2001/07/03(火) 21:22
1995年度に埼玉のある支部の青年部でチーム長をやっていたものだ。
1996年まで幸福の科学ではノルマがあった。

幸福の科学の矛盾
・ノルマがあった時期に、職員より(社外の人間である)会員達の方が借金している
人数が多かった。
・ノルマがあった時期に、職員より(社外の人間である)会員達の方が婚期を逸した
人数が多かった。
(俺の周囲では、死んだ気でやってた連中は、殆どいい年して今だに独身やってるよ。
まあ俺もそうだけど)


688 名前: 名無しのエリー 投稿日: 2001/07/03(火) 21:56
前見たけど小川知子さんの父親の前世は
曹操なんでしょ


689 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 22:22
>>688
そうそう


690 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 22:24
>>688
曹操は兄の小川空城(法名)じゃなかったっけ。
仕事ミスって地方に飛ばされたこともあったらしいけど。


691 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 22:42
>>684
布袋寅奉
山下久美子
傾倒していたが本を10冊読破できず会員になれなかったとか...


692 名前: えんがっちょ 投稿日: 2001/07/03(火) 23:09
いつから大川総裁になったの?俺は大川主宰の頃しか知らない


693 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:19
主は降臨された!
これは現在の聖書である!!
嘗てイエスを天上界から指導された方が
今、降臨されている
幸福の科学大川隆法総裁
『愛、無限』
偉大なる信仰の力
人類が苦しんでいる時に
救世主が現れないはずはないっ


694 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:19
仕事の本質は愛にある!
人間にとって仕事とは何か?
成功とは何か?
現在人待望の幸福の科学的仕事論
ビジネス社会の勝者となり
人生の大道を突き進むために
幸福の科学大川隆法主宰
『仕事と愛〜スーパーエリートの条件〜』
全国の書店で大好評発売中


695 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:20
「子供の上手な叱り方ってあるの?」
「子供の非行は一体誰のせい?」
「どうしたらいい母親になれるの?」
悩みの尽きない子育てを喜びに変える一冊
天使を育てる心構え
幸福の科学大川狂子主宰補佐
『母親の価値ある仕事』
母親って素敵な仕事!


696 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:20
七月七日はご生誕祭
主の降臨を祝う聖なる日
ご生誕祭は幸福の科学総本山ならびに全国の各支部へ


697 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:20
貴方の豊かな人生のために
心を潤す光の言葉が此処にあります
手探りの人生から愛ある人生へ
幸福の科学大川隆法総裁が贈る人生論の決定版
『人を愛し、人を活かし、人を許せ』
全国から感動の声続々、大反響発売中
やっと出会えた心の一冊…


698 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:21
「人よ、悲しみの蒼さに染まり切るな
 汝らもまた天使の末裔也
 どうか性交の日々を私にお与えください」
ギリシャの繁栄と芸術の神ヘルメス
その気高く美しい愛の全てが
今、祈りの言葉となって蘇る
幸福の科学大川隆法総裁
『愛から祈りへ』
全国の書店で絶賛発売中
心を愛の風が吹き抜けた


699 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:21
政治、行政、裁判所
そしてマスコミへの度重なる不信!
日本に理想的な民主主義社会を作るために
今必要なのは真なるユートピア論だっ!!!
幸福の科学大川隆法総裁
『ユートピア創造論』
好評発売中
信仰のない人に言論の自由はありません!!!


700 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:21
人生の悲しみを超えて
愛に生きる喜びを見出した十六人の人々
そのかけがえのない体験の数々が
今一冊の本になりました
感動のショートストーリー
『心温まる愛の話』
全国の書店で絶賛発売中


701 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:22
毎月七のつく日は御仏の栄光をたたえる日
七の日参りで御仏に聖なる祈りを捧げましょう
七の日参りは幸福の科学総本山へ!


702 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:22
「まさかこんなことって…!」
予期しないこと、意外なこと
人生いろんなことが起きるけど
不動心さえあれば大丈夫
はっとするような教訓が詰まった人生の参考書
幸福の科学大川隆法総裁
『不動心〜人生の苦難を乗り越える法』
全国の書店で大好評発売中
グラっときたら不動心!


703 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:22
累計一千万部突破のあのミリオンセラー
『太陽の法』『黄金の法』に続く三部作完結編!
誰も知らなかった広大な多次元世界の全貌がついに明かされる!!
幸福の科学大川隆法総裁
『永遠の法』
いよいよ七月下旬待望の発刊!
あなたはこの驚愕の真実を受け止めることができるか?


704 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:22
子供の未来を考えるお母様お父様そして先生方必読の一冊
幸福の科学大川狂子総裁補佐の最新刊
『未来を育む教育法』
学歴社会の意味、欧米と日本の教育の比較、受験の準備
低学年で必要な習慣など
分かりやすくて納得できる子供の将来を見据えた教育論
『未来を育む教育法』
全国で絶賛発売中


705 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:25
坂本竜馬はあの三国志の英雄の生まれ変わりだった!
長島茂雄、クリントン、竹村健一、ピカソ、松下幸之助、リンカーン、王貞治…
次々と明かされる有名人十四人の過去世!!
生まれ変わりの人物伝
『過去世物語』
幸福の科学出版から絶賛発売中


706 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:25
今蘇る仏陀の悟り
八正道、六波羅密多、空の思想、縁起の法…
釈尊の教えの真髄が分かり易く説かれた仏教思想入門のための必読書
読むほどに心が強くなる!
幸福の科学大川隆法総裁待望の最新刊
『釈迦の本心』
全国の書店で絶賛発売中!


707 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:25
「一人残らず焼き打ちに遭う」
二十一世紀のビジョンです
幸福の科学大川隆法総裁が贈る現代的性交理論と仏教哲学の集大成
『幸福の革命』
信仰心と人類の発展を調和させる思想が
今、未来への扉を開く
『幸福の革命』
全国の書店で大反響発売中


708 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/03(火) 23:50
幸福の科学も、いよいよ末期状態ですね。
ご愁傷さまです。


709 名前: ふれあい 投稿日: 2001/07/04(水) 08:11
1995年に埼玉のある支部の青年部でチーム長をやっていた者だ。
1996年まで幸福の科学ではノルマがあった。
職員の方々へ
一部の会員が借金したやっていたのであるから
あんたらの給料が安いのは当たり前なんだよ。


710 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/04(水) 08:44
>709

ふれあいさん、もういい加減ワンパターンの愚痴止めましょうよ。


711 名前: えんがっちょ 投稿日: 2001/07/06(金) 19:28
過去に方便の時代は終わったと言ってほかの高級霊を突き放し、霊言集を廃本にし、なぜ今さら大川隆法全霊言集?を出したんですかね?元会員で知ってる方、教えてください。


712 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/06(金) 22:42
>711
うーん、
廃本にしたのはうるさい人がいるから。

霊言全集は貴重なものだから?


713 名前: 普通にね 投稿日: 2001/07/10(火) 06:17
>>711

よく知らずに書いた作り話であることがバレてきてヤバくなったからよね。

そのことをまた正当化して隠すためでしょ。


714 名前: エピオン 投稿日: 2001/07/10(火) 11:04
>エピオンさん、過去に囚われずに人生明るく捉えて頑張って進んで行きましょう。
お返事遅れましたが、この板には珍しい暖かいお言葉ありがとうございました。


715 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/11(水) 01:58
私が幸福の科学正会員をやめた理由。幸福の科学が大川の嘘で固めた妄想の
世界だと判ったから。


716 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/11(水) 02:18
>万教同根 すべての教えは、みんな元をたどれば自分自身の中にあります。

お寺や神社や教祖の頭にションベンを引っ掛けてもTEMPOが腫れるわけではない。
それどころか宝くじは当たり、恋愛はうまく行き出すことさえある。
使い捨てた歯ブラシだってその気になれば教祖や神にする事も出来る。
本当は、
人間がいれば神や仏などというウザイものは要らないんだよ。
ひとりで歩き始めないと人間には出会わない。
ママのオッパイから離れられないうちは神や仏にすがるしかないけど、、。

元はと言えばわれわれはみんな海に棲む魚のような生物だった。
もっと昔、太陽から地球が出来ていなかったら今のわれわれは無かった。
神や仏ごときはそれらの生物が人間様になってから人間様が作ってやったのではないか。
まさか
人間様がまだ虫だった頃、神や仏がいたなどとドキュソなことを言うじゃないだろう?
いや、いたんだ、などという物語も人間様が一丁前に人間様になったから作ってやったんだが、、。

神や仏などと言うものは人間様が出来てから遥か後、人間様に作ってもらった極めて下等な代物ではある。
その証拠に世界中の神だとか仏などというものは腐るほどあってグチャグチャ訳わかんない勝手なことを
垂れ流している。
ま、
神だとか仏などの宗教というものは一人では寂しいから
フラフラとつい飛び込んでしまうキャバクラやホストクラブのようなものではある。
あそこよりはかなりタチが悪いけど、、。


717 名前: WMの退会者 投稿日: 2001/07/12(木) 15:39
お邪魔します。ワールドメイトの退会者です。

この板の「サイゾー裁判等を語り合うWM現会員スレッド」に幸福の科学の
スレッドの住民さんが「エンゼル会」のことで質問をしに来られました。
ただ、このスレッドはWM現会員向けのスレッドで、WM退会者は書きこみ
がしにくい雰囲気があります。そこで、似ている所が多い両教団について、
両教団の関係者が語り合う場として、JBBSの「WMと他宗教の朝まで生ネット」に
「幸福の科学とWMを比較してみよう」というスレッドを立ててみました。
(2ちゃんねるだと語り合いが騙り合いになりかねませんから:大汗)
http://green.jbbs.net/study/bbs/read.cgi?BBS=355&KEY=994915095

お互い、都合の悪いときは、相手側の妨害工作にする仲の良い(汗)両教団ですが、
似ていると第3者に言われながらも、お互いに知らないことも案外多いようです。
相互の理解は相互の会員の盲信を解くきっかけになるかもしれません(^^)
皆様のお越しをお待ち申し上げます。もちろん、会員さんもどうぞ(^^)


718 名前: 部外者 投稿日: 2001/07/12(木) 17:21
717さんの提案は、水掛け論になってむずかしいでしょう。


719 名前: 魔界 投稿日: 2001/07/17(火) 00:11
バカボンの著書に
「病気になる原因は、悪霊のしわざである。幸福の科学の書籍は霊的に見て、金色の光を放っており
枕もとに何冊か置いて寝れば悪霊は退散し、病気は治る。」
というようなことが書いてあったので、それを信じ、枕もとに5冊か10冊だか忘れたけど
幸福の科学の書籍を置いて寝たけど、何日たっても病気は治らなかった。

今考えるとバカボンの金儲けの策略だったんだね。


720 名前: ザクセン候Hの知人 投稿日: 2001/07/20(金) 00:40
>719
あまりにも、悪霊の数が多い場合には無駄でしょう。
そういう人は、仕事場で、人のあら捜しや難癖をして目つきも悪く
周囲の人たちに嫌われますから、すぐわかります。
また言葉遣いが悪いです。


721 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/20(金) 04:19
>>719

バカボン。実際は霊格低いからね。
悪霊でも相当弱いチンケなのじゃないと利きません。
崇拝する会員にしか顔を出せない、心にやましいものを秘めてます。
社会に胸を張れません。実は、気の弱いヤツです。


722 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/20(金) 12:14
(*゜д゜*)モエー


723 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/21(土) 17:54
真杉さんて
ほんとうに亡くなったのですか?


724 名前: 松嶋ななし 投稿日: 2001/07/21(土) 22:22
2ちゃんねるで事実確認ですか?


725 名前: 112-114004 投稿日: 2001/07/22(日) 11:20
戦いの時に逃げる卑怯者に、信仰を語る資格はありません。
『ダイナマイト思考』p245


726 名前: ごんぞう 投稿日: 2001/07/22(日) 11:46
 ぼくは戦いの時には逃げなかったんだけど戦いが終わってしばらくしてから
戦いの最中にリーダーをしていた人たちの無慈悲さにターゲットを絞って牙を
むいてしまったんです。


727 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/22(日) 12:38
来世に自分が生まれてくる為の境界をお金で
買っておく などと、本気で言っている
大川隆法を信じている可哀相な人達!
目を良く見開いて真剣に考えてみたら?
金儲けのだしにされているだけだと解るはずですよ。
書いている事は、全て出鱈目です!
死んでから後悔しても遅いですよ!


728 名前: 名無しのエリー 投稿日: 2001/07/22(日) 12:46
>来世に自分が生まれてくる為の境界をお金で
>買っておく

植福菩薩以外にもまだそんなものが!(藁


729 名前: ユキ 投稿日: 2001/07/22(日) 17:35
お初です。
89年に入って、97年ごろから疎遠状態。
正式退会してないけど幸いにも(?)何度か引っ越したおかげで、月刊誌も届かないし会費引き落としもありません。退会者でいいよね?
最近本が売れてるみたいですが、キョーミなし。
今の心境は、地上に絶対的なものはない、
ということです。だって地上だもんね。それがわかってよかった。


730 名前: エピオン 投稿日: 2001/07/23(月) 10:43
>ぼくは戦いの時には逃げなかったんだけど戦いが終わってしばらくしてから
>戦いの最中にリーダーをしていた人たちの無慈悲さにターゲットを絞って牙を
>むいてしまったんです。
俺がチーム長だった年は、ノルマ消化に協力してくれなかったチーム員達は
星の数程(大げさな表現)いらしたけど、彼らは、ほっておいよ。


731 名前: エピオン 投稿日: 2001/07/23(月) 15:50
>彼らは、ほっておいよ。
ほっておいた の間違い。


732 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/29(日) 03:47
エピオンさん、幸福の科学による嫌な過去はもう忘れて、これからは
共に明るい未来に向かって前進して行きましょうよ。


733 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/29(日) 05:26
バカボンのお誕生会は、まだ派手派手しくやってんの?


734 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/29(日) 09:49
バカボンのパパの三郎は元気?もう氏んだ?


735 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/05(日) 15:27
バカボンて誰の事?


736 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/05(日) 16:22
>>735
大川に決まってるじゃん。


737 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/09(木) 03:55
提案

「バカボン」には、天才とかのイメージもあるので、極悪人には不向きかと。
それに「バカボン」という作品に対して失礼である。

悪党琉崩 とか 詐欺師琉崩 とか
本人のオーラが黄色とからしいので、うんコ色流泡、とかの方がいいのでは?

すぐわかるほうが、ひっかる人予防にもなって万万歳。
これこそ、世の為人のためになるというもんだ。(藁


738 名前: ななし 投稿日: 2001/08/09(木) 23:01
>>698
まてまて、ギリシャ神話では伝令やってた神を
メインにすんのか、ここは。美の神は奥さんかい。
ゼウスの立場もありゃしない、聖闘士星矢の方がましだな。


739 名前: 25才 投稿日: 2001/08/10(金) 13:23
>25才過ぎるまで、異性というものを直接経験しないで生きた男性というのは・・・
>社会に出て多くの仕事をやっていく
谷口雅春霊集p190


740 名前: 元チーム長エピオン 投稿日: 2001/08/11(土) 10:06
1994年と1995年に会場ボランティアをやっていた者だ。
幸福の科学は1996年までノルマがあった。

幸福の科学は1996年まで外の施設を使っていたが、俺は、運営のために
必要以上の会員を動員し職員達が楽をしているという印象を受けた。


741 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/12(日) 13:06
>>739

25才過ぎても万個してない男は今時幸福の科学くらいしか居ないという事
なのだろうか?恥ずかしがらずにソープでも行って来なさい。え、植福で
全部取られて金が無い?それじゃ会員の女の娘にでも頼んでやらせてもらい
なさい。え、バカボンに似てないとやらせてくれない?そりゃ困ったな。


742 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/12(日) 13:17
>仕事をやっていく
のあとはどうつづくんだ?


743 名前: 信仰の仮面ライダー 投稿日: 2001/08/12(日) 15:56
>742
根性があるので、社会で大活躍するという意味らしい。


744 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/12(日) 16:04
バカボンって可愛いから大川さんにはもったいねえよ。


745 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/12(日) 16:23
|    λ   
        ( ヽ
        (   )
       (____)


746 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/12(日) 16:24
       λ   
        ( ヽ
        (   )
       (____)


747 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/12(日) 16:25

        λ  
        ( ヽ
        (   )
       (____)


748 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/12(日) 16:26
やっと形が整ったか>うんこ


749 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/12(日) 16:30
こら、うんこに失礼だろ。


750 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/12(日) 18:09
エールカンターレ(藁


751 名前: 信仰の仮面ライダー 投稿日: 2001/08/12(日) 20:09
>25才までに男性が、女性を経験しているのとしていないのとでは、
>魂的に大きな意味の違いがある・・・一人で考え抜くという性格
>をつくるということ。これは、青春期でなければなかなかできない。
>二十代でそうした経験を持たないひとは将来大成することはないと思う。
谷口雅春霊集p190-191土屋書店絶版


752 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/14(火) 02:35
東映でアニメ映画公開してたが東映と何か繋がりがあるのか?
公開当時かなり大々的に宣伝してたが一般人で誰が見に行くヤツなんかいたんかね(藁


753 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/15(水) 02:06
愛だのユートピアだの大そうな事を言ってるが、結局は金の為にはなんでも
やる詐欺集団が幸福の科学。


754 名前: パシスタント 投稿日: 2001/08/15(水) 06:17
えーと、高校時代彼女に誘われて「幸福の科学」はいったけど、
そん時は目が醒めた感じがしたんだけど、支部?ではごちゃごちゃ
ありすぎて結局口だけなんだなぁ・・と思っていかなくなっちゃった。
しかもなんかツアーみたいなのがあって、そのなかにいた
短大生とのSEXは最高に気持ちよかった。
やっぱあんのね・・背徳の快楽みたいな・・、他の会員の目を忍んで。
結構みんなHな感じ・・出来ないことを無理に抑えるのやめようよ。
あと、あのしらじらしい笑顔・・気持ち悪かった。
努力してんのはわかるけどねー、雰囲気で笑ってないのがわかるよ。
それと、目標とかいって今年は絶対彼女を作るとかいってたダサ坊。
悟りを求めてんでしょ?彼女作りを目標にするなよ・・。
あ、でも本当に不思議なことはいくつかあった。
昨日とか見た夢を会員の子供に当てられたり・・。
前世療法とかできる人とかもいた・・。(実話)
んー、辛いときとかたまに読むと落ち着くんだけどね。
あのキモイ会員みたいにはなりたくないから、あまり読みたくないけど。
そういう宗教系の女の子とやるのは、最高。
あー、たぶん俺色情霊ついてるんでしょ?(笑

会員に対して最後に一言!
たいして変わらんのにすごーく高いところから人を見下すように、
胡散臭い慈悲のまなざしで人に教えを説くのをやめろ!
君たちは家に閉じこもってパンティー泥してればよいのです。


755 名前: エピオン 投稿日: 2001/08/16(木) 19:23
初期の頃、幸福の科学では、地区ごとに『月刊誌購読者数目標』
というのが、地区ごとに割り振られていました。これはノルマといっては
言い過ぎですが、半強制的なものでした。
 このため、一部の実働会員が親、兄弟、親戚、知人の分まで代わりに
支払い、自腹を切りまくってました。


756 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/16(木) 20:20
やめた理由?
バカボンの背後に狸の霊が見えたから。


757 名前: 理由 投稿日: 2001/08/16(木) 20:22
大川氏がズラっぽかったので


758 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/16(木) 20:34
やめた理由

言ってることとやってることのギャップが激しすぎたので

こんな人にはなりたくないなぁ・・と思う会員が多すぎたので


759 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/16(木) 23:29
やめた理由。

太陽がまぶしすぎたので。


760 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/17(金) 01:17
僕の場合、やめた理由じゃなくて入らなかった理由。

バスツアーで大川隆法講演会に行って、大川氏の嘘を確認したから。

それを会員に言った時の、会員の苦々しい顔。つき合ってられんと思ったから。


761 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/19(日) 01:34
>>760
>バスツアーで大川隆法講演会に行って、大川氏の嘘を確認したから。

具体的にどんな嘘だったんですか?良かったら教えて下さい。


762 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/20(月) 01:20
>>761
>>バスツアーで大川隆法講演会に行って、大川氏の嘘を確認したから。

>具体的にどんな嘘だったんですか?良かったら教えて下さい。

講演の中で「私は皆さんひとりひとりの心が手に取るように解るんです!」と言ってたのね。
僕は、「ホンマかいな。嘘つけ!」とか内心思ってた。

講演が終わって休憩の後に質問があったのね。
始まると凄い勢いで信者が一斉に手を上げた。
ひとりの女性が選ばれて「沖縄から参りました」と言った後、涙で言葉が出なかったんだけど
大川隆法もみんなも感激で胸がいっぱいになってそんなになってるんだと思ったみたい。
大川隆法なんか「まあ、落ちついて。私は怖くありませんよ」とか言って、みんなもいいムードだった。
ところが、いちおうその女性が落ちついて話し始めたら、涙の理由は家庭の事情が
切羽詰まってて、苦しかったからだったんだ。
大川隆法は一瞬「しまった」というような顔したけど、あとはどこの宗教でも言いそうな教えを垂れてた。
僕はシラけたよね。「大川隆法の存在理由ってこの程度なのか」ってね。


763 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/20(月) 01:29
>>762
続きね。
帰りのバスの中で信者は「大川先生のお話しを生で聞けた。言霊が凄かった!」
とか言ってたんだけど、アイドルに群がるファンクラブそのものみたいで、
これが宗教で人の人生や死後の価値を決めようっていうんだから、異様で馬鹿馬鹿しいと思ったよね。


764 名前: 761 投稿日: 2001/08/20(月) 02:41
>>762
早速の御返事有難う御座いました。大川氏の運転手をしていたと云われる
パンツ強盗の犯人についても、信者さん達は「総裁は普段は霊能力のスイッチ
を切っている」という様な説明をして、未だに彼が地球の創造主でありこの世
の救世主だと信じて疑わない様です。あのオウムを未だに信じている人がかな
りいる事実を考えると此れ程正体がばれてしまった幸福の科学であっても仕方
のない事かなと思う今日この頃です。


765 名前: 762&763 投稿日: 2001/08/20(月) 05:22
>>764
帰りのバスの中で、すっかり興醒めしてた僕に「大川先生の生のお話しは言霊が凄かったよね!?」
って同意を求めてきたから、大川隆法が「私は皆さんひとりひとりの心の中が手に取るように解るんです!」
と言ってたことと沖縄の女性のことを言った時の、苦々しく怒り出す幹部信者!!
その後、フライデーやら三塚さんなんかの事件を見るたびに「なるほどね」と呆れて見てた次第。


766 名前: ななしのやじろべい 投稿日: 2001/08/20(月) 10:06
幸福の科学は、近い将来、才能を発揮する人達が続出するそうだ。


767 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/20(月) 17:58
>>766
どこの宗教にも才能を発揮する人なんて居たがな。お目出度さん。


768 名前: 寿ビルエピオン 投稿日: 2001/08/21(火) 00:22
1995年に埼玉のある地区の青年部のチーム長をやっていた者だ。
1996年まで幸福の科学ではノルマがあった。

俺がチーム長の年に、全く報告をあげてこなかった器量のいい女の子が
いたが、彼女が職員になった時は、『あの木端っぱの大根会員がー?』と
驚いたが、男性会員か職員の嫁さん候補として雇われたのだろうと推測して
一人納得したよ。


769 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/21(火) 00:49
>>768
>『あの木端っぱの大根会員がー?』

↑どういう表現だ?(^^;


770 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 2001/08/21(火) 01:37
>769
ぷっ


771 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 2001/08/21(火) 02:55
>>769
>↑どういう表現だ?(^^;

的確な表現だ。Good!


772 名前: エピオン 投稿日: 2001/08/26 08:39
>>『あの木端っぱの大根会員がー?』

>↑どういう表現だ?(^^;
かっぺ会員という意味であります。


773 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/08/31 11:23 ID:miFE75jc
私が幸福の科学正会員をやめた理由。
どうしようか迷っていたのですが、ヤフー掲示板のgamandesuneさんや他の
会員さん達の発言を読んでやっと決心がつきました。やはり幸福の科学は
まともな団体ではないと確信できました。


774 名前: 元spmとチーム長エピオン 投稿日: 01/09/02 07:07 ID:cws66NK6
>1995年に埼玉のある支部の青年部でチーム長をやっていた者だ。
>幸福の科学は1996年までノルマがあった。

>俺がチーム長だった年は、前日ボランティアや当日ボランティアを
>掛け持ちしていたが、その他、コピー取りや買い物の使い走り、中野への
>使い走りやその他の雑用をやらされていた。
俺は思ったのだが、フリーターはボランティアを禁止にすべきだと思う。
ましてや、失業者などなおさらである。


775 名前: 1会員 投稿日: 01/09/02 17:20 ID:mJDlUt7I
会員であるからといって威張る必要もないけど、抜けたからって威張る必要もない。
どの信仰であれ、いろいろな人はいる。問題は教えの内容に魂が本当と思うかどうかだと思う。
大川先生が金の亡者のように言う人は、自らにその要素があると思う。
私自身金銭はあるに越したことはないと思うけど、所詮起きて半畳,寝て一畳であの世まで
金を持って行くことができないと思っているからです。
私自身もっとすばらしい教えがあれば移ることもあるでしょうが、どんなときでも冷静さとか
礼儀というものは必要だと思います。自己の欲で教えを見ていなかったのか検証して欲しいです。


776 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/02 17:28 ID:lAk/mI7A
>>775

業と輪廻の思想は、差別観につながりやすいというのが通説。


777 名前: 1会員 投稿日: 01/09/02 17:59 ID:mJDlUt7I
業は修整可能でしょう。輪廻は事実ならしかたないこと。神の英知なのですから。差別は教えが
そうするのでしょうか。我々自身に問題があるのじゃないでしょうか。風邪を引いた,不幸になった、
あるいは他の会員とそりが合わない。すべて自分の側の問題じゃないでしょうか。
自らの心に魔が入らないようにするには、反省と教えから目をそらしてはいけないと
思います。


778 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/02 19:36 ID:myPxLjfA
>777

大川隆法さんの過去の言説に、差別観がまったくないと
言い切れますか?

大川隆法さんの過去の言説に、自己の欲がまったくないと
言い切れますか?


779 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/02 19:39 ID:myPxLjfA
さらに、大川隆法さんの心に魔が入ったことはないと
言い切れますか?

大川隆法さんは、人間ではないのですか?


780 名前: 1会員 投稿日: 01/09/02 19:56 ID:M.QG37JU
大川先生は仏陀の魂を持った人間でしょう。魔が入る危険はこの世にいる限り
あるはずで特に宗教の開祖や政治家がその危険が大であることは、先生も
おっしゃっていたと思います。
いまのところは間違いないと言い切れます。むしろ否定する人になにか増上慢とか
自己顕示欲のようなものを感じます。
なお、私は1在家の支部にもここ2年くらいいっていない信者ですから、不正確で
あったらごめんなさい。
ただ基本的には信仰は個人の魂の賭けなんだろうと思います。正しい判断をするためには
さまざまな本を読み、自己研鑚が必要だと思います。


781 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/02 21:22 ID:0yvB/c7I
>780

>いまのところは間違いないと言い切れます。

なぜ、そのように言い切れるのですか?
魔の定義・特徴とは一体何だったでしょうね・・・?

>ただ基本的には信仰は個人の魂の賭けなんだろうと思います。

賭けである以上は、多くの情報を収集した結果、その賭けから
降りても何ら問題はないと思います。
ましてや魂の賭けともなれば、慎重かつ良心が納得するもので
なければならないと思われます。

>正しい判断をするためには
さまざまな本を読み、自己研鑚が必要だと思います。

様々な本を読み、真の自己研鑽と自己変革の道を模索した結果、
多くの人たちが退会したとは考えられませんか?

たとえば、yahooの掲示板にいる熱烈信者の方々に、増上慢とか
自己顕示欲のようなものを感じませんか?

それから、778の質問にもぜひ答えて下さい。

ただし、幸福の科学的価値観でもって反射的にレスする前に
冷静に、自分の頭でよ〜く考え、吟味してからにしてください。


782 名前: 1会員 投稿日: 01/09/03 01:13 ID:R.vhYPHg
基本的にお答えすることは難しいです。
というのも、入信前から入信後までの個人的な霊的な体験があるからです。
私も含めた会員には増上慢はまったくないとは言えません。会員も多くなり
さまざまな死に方をする人もいるし、間違って犯罪を犯す人もでるでしょう。
でもそうした未熟な人がいたとして、教えが否定されるべきものではありません。


783 名前: 1会員 投稿日: 01/09/03 01:25 ID:R.vhYPHg
私は長野市にすんでおり、実家は浄土真宗を信仰しています。祖父に連れられなんどか
善光寺に泊ったこともあります。友人に勧められ聖書に感動したこともあります。
いまでも実家の仏壇の前では南無阿弥陀仏を唱えるし、神社では手も合わせます。イエス
に想いをはせることもあります。そうしたことは幸福の科学とは全く矛盾していません。
大川先生は他宗の本をどうぞよんでくださいといっておられます。当然私も先生以上
の教えがあれば移るでしょう。
私はs学会やt教会の友人にすすめられてもまったく共感できませんでした。洗脳されたわけ
でなくごく素直な心で大川先生の本に感動しただけです。脱会した人たちの言葉には人間関係
などばかりの問題がいわれ、なにか浅薄なきがします。教えの本質までいかなかったように見受け
られ残念です。


784 名前: 1会員 投稿日: 01/09/03 01:31 ID:R.vhYPHg
信仰は個人に根ざすものであり、脱会した人を責めるきは毛頭ありません。
お互い精進し、真なるものを探しましょう。
皆さんの幸福を心底祈ってます。おやすみなさい。


785 名前: goldensoul 投稿日: 01/09/03 06:19 ID:m0Pt290c
>>784 1会員さんはじめまして
わたくし「金のたましい」と申します(あ、略すと放送コードにひっかかるので気を付けてください)
あなたのお言葉から礼儀を感じまして何か話せると思いましたのでよろしく!
はじめにわたしは退会者です、現行会員であるあなたから見ますとわたしのような者の
存在が不思議に思うのでしょうし、また、わたしもあなた方が不思議に思うのです。
ちょっと突っ込んだ嫌みっぽく聞こえる質問をしますが、お互いに、プラスになる
方向での話がしたいので暇つぶしでもかまいませんのでこれからよろしく。


786 名前: goldensoul 投稿日: 01/09/03 06:20 ID:m0Pt290c
たしかに大川氏の述べている教えの中でこれは正しいと思えることは多々あります。
また、教えだけではなくてそのスケール感、情熱溢れた言葉このようなものもあり
それがまた人々を魅了してきたのだと思います。
しかしそのように「我こそが本物だ、我に従い来よ」と大声で叫び
人々に対して「それではダメだ、それでは地獄に落ちる」と厳しく言えば言うほど
その時に心底うなずいていたものが後になって冷静に考えてみると
「あれ?本物がなぜこの様なことに?」
「あれれ?人にあれほど厳しく言っているが、では大川氏はどうなのか?」
という疑問がどうしてもどうしてもわいてくるのです。
それは幸福の科学の活動をすればするほど、教えを学べば学ぶほど
こんこんとわいてくるのです。


787 名前: goldensoul 投稿日: 01/09/03 06:22 ID:m0Pt290c
では簡単なところから示しましょう。
大川氏は会員になるとわたしと契りを交わしたことになりその魂の一挙手一頭足
がわかると言われてます。
そのような方が幹部職員に対してなぜあのような『念書』をたたきつけるのでしょうか?
「仏はあなた方の親であり言葉はなくても魂でわかる」としていれば
それはもう信じる信じないとかを越えて『念書』自体おかしいではないですか。
さんざん守護霊と指導霊を叱ってやったとか言っておいてですよ。
魂の親がなぜ念書を子供に書かせるのかよく分かりません。
1会員さんは霊能力で大川氏と交流できるのでよくお分かりいただけるとおもいますが
わかっているにもかかわらずあのような念書を書けといわれたらどう思いますか?
どうでもいい質問だとはお思いでしょうが1会員さんはおかしいと思いませんか?


788 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/03 09:14 ID:Eqy5EIlc
1会員さん、あなたが真剣に信じているものを一概に傷つける
つもりはないのですが、時には多角的・客観的視点でもって
その対象を見極める態度も必要かと思います。

大川さんも肉体に宿っている以上、何かのきっかけで想念が
すり変わる危険性があるのは否定できません。教えの整合性や
大川さんの言葉と実際の行動に、何ひとつ矛盾を読み取れない
のでしたら、あなたの信仰は「妄信」の域に入っていると思われます。
これは釈迦が最も戒めていたことのひとつです。
下記のサイトをご照覧下さい。こういう可能性もあるということです。

http://lightning.prohosting.com/~sachico/6_bikuni3.htm


789 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/03 09:28 ID:rT835sV2
続きです。

ただ...混沌とした教えの中から「いいとこ取り」で
自分が納得理解できるものだけを信じたり、実践して
いけばいいと考えていられるのら、それはそれであなたの
自由です。
その場合は、どうか伝道することは差し控えてください。
大川さん個人を生き神にして拝ませる行為を肯定するのも
あなたの自由ですが、それを他の人に勧めるのは愚かなことです。

大川さん程度の良い教えや思想は、何も信仰せずとも学び
習得できる機会は、現代にはあふれているのですから・・・。


790 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/03 09:28 ID:hp5m2V1c
アンケートの比丘尼は高橋信次ファンだから
信用できないよ


791 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/03 09:38 ID:q4PFiNww
大川隆法には、情で語るより、哲学的、論理的に反論したほうが、
実は効く、ダメージを与えられる。

大川隆法サイドのダメージが大きくなってくるのはこれから、


792 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/04 03:47 ID:Qiz4TpyU
>>790

高橋信次ファンだと何故信用出来ないのでしょうか?大川隆法氏のほうが
今までの予言や会の運営の仕方を見てもよっぽど信用出来ない人物の様
に見えますよ。


793 名前: 1会員 投稿日: 01/09/04 07:07 ID:LF4JnRPA
<785さんへ
私の霊的な力は低く(それでいいと思ってますが)大川先生とコンタクトをとるなど
交流できるなどというレベルではありません。
念書の件はそのことは初めて聞きました。
他の会員の方がどう思われているのかもしれませんが、先生は仏陀の魂を持った人間
だというのを忘れてはならないと思います。当然3次元的な限界はあろうと思います。
誰との守護霊ともコンタクトをとれるでしょうが、一度にできるその数量は別だと思います。
その人に意識が向けばわかるでしょうが、そうでなければわからないでしょう。
みなさんと違って私は先生に対して、そういった意味の完璧さを求めてません。
イエスもそうだったように、先生だって怒ることもあるでしょうし、排泄だってするでしょう。
念書の件は相手に対して知らしめるために必要といった、方便的な意味があったかもしれません。
法を説くために、生まれてきたのが先生の使命だったはずです。とてもじゃないけど、幹部の
方も含め、会員の心のチェックなどしている暇はないと思います。
先生に対し、生き神様のような自分で作り上げた理想像をあてはめて、勝手にがっかりしてませ
んか?教えの内容こそが本道であり、それ以上のものがでない以上私は信じたいと思っています。
また霊的に敏感になっている私からみると、信仰から遠ざけようとする明らかな存在というものは
あります。だからこそ、常に身を低くし素直な自分の心がどう思っているのかを検証しなければ
ならないと思います。


794 名前: 1会員 投稿日: 01/09/04 12:41 ID:g9OXTufs
私は資本主義の市場経済法則もまた信じています。
最後により良き教えが残るでしょう。私はいままでの人生から
幸福の科学が混沌とした世界に平和をもたらし、他宗教も平和的に
融合していく可能性があることに共感しました。
もっとすばらしいと考えているものがあったら、紹介して頂きたいと思います。
決して聞く耳を持たないことはありませんから。


795 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/04 12:48 ID:H6uhIFT.
カルトとマジメ君は馴染みやすいんだって。
聞く耳があるうちに離れたほうがいいよ。
市場経済は司法と行政府が近代化していないところでは機能しませんよ。


796 名前: nanasi 投稿日: 01/09/04 13:52 ID:cm3.3Y1w
幸福の科学との癒着疑惑があるハリウッドスター一覧

ダンアイクロイド
ゴールディー・ホーン
トム・ハンクス
ジェリー・ルイス
シルヴェスター・スタローン
バーバラ・ストライザンド
ベット・ミドラー
マイケル・Jフォックス


797 名前: コンターレ 投稿日: 01/09/04 14:24 ID:HI.VbCZk
・支部の中には偽善者がたくさんいる。
・あの「作り笑顔」に腹が立つ。
・困ったことがあれば、「仏」とやらにすがりつく
・「他人の幸せを願えば、自分にも幸福が訪れる」と思っている。
・偽りのベストセラーを作り上げることが尊いことだと思っている。
・冷房のきいた部屋でお祈りすることが人類救済だと思っている。
・マイカーでそこらへんの家に小冊子を配布することが人類救済だと思っている。
・そんな楽な「人類救済」があってたまるか!
・本当に人類救済をしたいなら、環境問題の解決に取り組め!
・お前らの、その紙の無駄使いをやめろ!
・発展途上国に行って、病人に治療を施し、栄養のある食べ物を与えろ!
・「エル!カン!ターレ!ヒーリング!」と叫んだだけで、「私は病人に癒しの念
を送った。後は本人の心次第」とか言って、結局お前は何もしていない。
・病気が治らなければ、「それは本人が生まれる前に自分自身で決めてきた試練だ」
とかほざくだけ。
・本当に人類救済をしたいなら、教団に金を渡すのではなく、福祉事業団体に寄付しろ!
・お前らは、人類救済をしたいのか?それとも会を大きくしたいのか?
・「会を大きくすることが人類救済につながる」わけがないだろう!
・会が大きくなったら大川一家がおいしいものを食べて、快適な暮らしをするだけだ!
・本当に人類救済をしたいなら、精舎を建てるのではなく、貧しい国々に学校や病院
を建てろ!
・人類救済はおまえら馬鹿会員が考えているほどあまいものではない!
・「物質よりもまず、心の救済を」という教義が、おまえらに楽をさせているのだ!


798 名前: >792 投稿日: 01/09/04 20:39 ID:74eyznPc

新・太陽の法を読みましょう。

>高橋信次……現在は、まだ、日本の仙人界・天狗界領域の七次元にいる。
>(死後は六次元に還り、当会で霊言集が出て七次元下段階に還れた。)

>、結局、霊道現象を中心としたGLA教団とは、原始釈迦教団を擬装した
>仙人教団であったということです。高橋信次のものあて等の超常現象は、
>左慈や役小角の仙人指導によるものだったのです。これが、同教団が、
>知識学習を軽視し、伝道をいとい、正統な宗教の「信仰」を嘲笑した
>理由なのです。霊力によってのみ、人々を従わせようとする態度は、
>役小角的呪術的支配であって、仏教の正統な信仰と伝道のスタイルに
>反するものです。
> また、生前の高橋信次は、釈迦が、当時のインドで無学文盲の人たち
>に説法したのであり、仏教が知と意によってねじ曲げられて学問化したと
>批判しましたが、これもあたっていません。釈迦は、王子としての身分で
>学問・教育・社会的見識のあった人であり、釈迦教団の主勢力は、学問や
>身分のあったバラモン(僧侶階級)やクシャトリア(武士階級)及び、
>富裕なバイシヤ(商人階級)であったことは歴史上明白で、釈迦自身は、
>霊能力を持っていたと同時に、哲学的思弁のできる人でした。また、
>教団内では、出身身分による差別は認めませんでしたが、教団外における
>社会的秩序は重視し、国王の帰依をうけて、政治外交的アドバイスを
>していたことも、歴史的事実です。

> また、釈迦の転生を、不空三蔵、天台智、伝教(室町時代の無名の
>僧侶というが、おそらくは架空人物)、木戸孝允としていますが、宗教
>的無知を通り越して仏陀への侮辱といってよいでしょう。

>さらに、生前の高橋信次の過ちを正すとするならば、九次元存在である
>孔子を六次元存在としたこと、また、同じ秩序・礼節の霊系統の日本
>神道系の神々を六次元的存在としたことは、天御中主神、天照大神など
>によって、日本霊界の裏側に封じ込められている仙人が、表側の主流系
>団の神々を冒涜したことにほかなりません。


799 名前: goldensoul 投稿日: 01/09/04 22:55 ID:7EDtxmh6
>>793
1会員さんこんばんは!昨日はあなたがいなかったので無視されたかと思いましたよ・・・シクシク
なーんて(笑)、レスありがとうございます。
1会員さんは謙虚でいらっしゃいますがそのお言葉の雰囲気からして相当な法的研鑽をされている方と
お見受けいたしますが・・・。
わたしはあほくさいディベートをするつもりはないのです、あなたは要するに幸福の科学という
場所で幸福感を感じているから今もそこにいらっしゃるのでしょう。
でもわたしはそこにいて幸福感が過程ではありましたが、結果として得られなかったということです。
それはなぜなのかと言うことをこれからなるべく虚心坦懐に自身に言い聞かせ、述べて参ります。


800 名前: goldensoul 投稿日: 01/09/04 22:56 ID:7EDtxmh6
1会員さん・・・あなたは教義をすり替えておりませんか?
生き神様を勝手につくりあげて愛を求めても得られずに苦しんでいると言いたいのですね?
大川氏は自分のことをどのように定義せよと言っていましたか?知らないとは言わせませんよ。
「宇宙の根本神ともつながるはるか一千億年の歴史を刻むエルカンターレである。
三千世界を見渡し、過去現在未来を見渡し、神をも越えた根本仏である。
この世界のありとあらゆる神の師でありその魂は9次元はおろか、本来は14次元存在である。
またその核の部分は20次元以上の世界とつながっている。」
どうです?どこが生き神様ですか?生き神様ではなく、それどころではなく、
「俺は神様などレベルの低いものではないのだ、それ以上なのだ」と言われています。
その表現たるやこれでもかと言わんばかりのものすごいものです。


801 名前: goldensoul 投稿日: 01/09/04 22:56 ID:7EDtxmh6
あなたが大川氏のことを人間であるということを忘れてはならないと言いましたが
大川氏は自分は人間以外の何者でもないとは一言も言っておりません。
肉体に下生すればそれなりの制限を守っていくことを漏神通力と言っていますが
観自在力のすごさは自分でもどうしようもないくらいだと述べております。
ドームでも「わたしは大川隆法であって大川隆法でない」とエルカンターレ宣言したではないですか。
ちゃんと聞いていなかったのですか?
エルカンターレを人間智で見てはいけないといっていたではないですか。
いいや、それだけでは済まされません。エルカンターレ宣言をする前からです。
町をぶらっと歩いているだけで様々な行き交う人たちの何百万年という魂の生い立ちが
手に取るようにどんどん見えてしまうのでセーブするのが大変だ
ぐらいのことが述べられております。
しかも地球上のあらゆる現象がわかり、たとえブラジルにいようともその考えを知ることができ
なんと木の葉一枚落ちるのも分かるんだと述べております。
それだけではとどまりません金星、木星、それよりずっと離れた星々の様子まで分かるとしています。
様々な宇宙人の様子を事細かく述べております。
これのいったいどこが人間なのでしょうか?
「我は究極である至高である最大最強最高である」と本人が言っているのにわたしが
完璧さを求めてしまうのはいけないとあなたが言うのであればそれはあなたの独自の教えです。
最初から一貫して、「わたしは仏の心を持った、人間、大川隆法です」としていれば
あなたの意見は正しいのですが、「神を越えた、大乗のブッダであり、救済仏」とあるのですから
救済を求めて当たり前のことです。だからあなたの意見には承伏しかねます。


802 名前: goldensoul 投稿日: 01/09/04 22:57 ID:7EDtxmh6
念書に件に戻ってわたしの見解を述べたいと思います。
大川氏は会員向かってこの様なことを述べております。
「我を信ぜよ、あなた方を作りしは我である」
「信仰とは100%を要求される、99%では信仰ではない」
「我を疑ってはならない、擬の生じるところ魔の軍勢が待ちかまえている」
念書とはなんですか?それは「いかなる場合においても何か問題が生じた場合に
あなたを司法で裁きますよ」という文句のものです。
その前提として守秘義務誓約書というものを書かされます。
これらは自衛隊や海外の軍部のものがスパイ行為に及んだ場合たとえ逃亡しても
行政により管理され司法により裁判するための、いわゆる鎖の役目です。
・・・
人に対しては徹底的に信じろ、信じなければ地獄に堕ちるぞと言い
しかも八正道の上に信という字を勝手に付けておいて
大川氏自身はこの様に何か人のことを信用できないようなスタンスでこの様な紙切れを
叩きつけ、なんかあったらお前らの責任だぞと念を押している・・・
ひどいではないですか、それこそ擬の心そのものではないですか!
自分だけは擬の心を持ってもいいとでも言うのですか?
それでは魔の軍勢そのものではないですか?
読心という神通力を持っていると言っている人がなぜ念書を書かせるのですか。
自分の言ったことに責任が持てない。わたしは大川氏を人として疑問に思います。


803 名前: goldensoul 投稿日: 01/09/04 22:58 ID:7EDtxmh6
さて、1会員さん、次の質問ですがよろしいでしょうか?
それは予言の問題です。えっ?もうその話題は聞き飽きたからいいですか?
いえいえ、そうは参りません。幸福の科学を語るに当たり、この予言の問題は避けて通れません。
たぶん幸福の科学が存続する限り、いや、存続し得た後でも延々と残るテーマだろうと思います。
率直に言います、大川氏は「わたしの予言は8割を越える的中率である」としています。
また別の講演会では「わたしの予言は少なくとも2・3年後に起こることばかりを述べているわけです」
としています。ある時などは「数カ月以内にはドルが紙屑化する、これは確かなことだ」と
言っておりました。
そして「神通力の一つに先を見通す力がある」といってます。
結果は明らかです。言うまでもありませんが、ほとんど予言は当たりませんでした。
神通力はウソだったのでしょうか。それとも「今日は当たりませんでした」とでも言うのでしょうか。
それだったらまだドクターコパの風水術のほうが当たるかも知れませんし平和です。
リーダーの条件に「先見の明がないものはリーダーではない」としていますが
大川氏は先見の明がないのでしょうか。
リーダー失格だとご自身で謙虚になっているつもりなのでしょうか。
予言の当たらない預言者はおかしいと思いますが1会員さんはどうでしょう?


804 名前: goldensoul 投稿日: 01/09/04 23:04 ID:7EDtxmh6
気が付くとこんなにでかいカキコになってしまいました
もしご迷惑をおかけしました方がいましたら
最初に謝っておきます「ごめんなさい」・・・
ごめんで済んだら警察はいらないなんて
冷たいような古いこと言わんといてね。
ミニスカポリスになら逮捕されたいけど・・・


805 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/04 23:22 ID:2NH0Xx6k
いや参考になったですよ>goldensoulさん


806 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/05 00:52 ID:nSeAcLCg
出所はどこなの??


807 名前: goldensoul 投稿日: 01/09/05 01:47 ID:3FFA/PB6
本来なら○○の書籍の△△ページのこの箇所に書いてありますと参照して
根拠を提示するのが作文のルールなのでしょうが
わたしの場合は全て記憶の中でこれは確かにこうだったというものを選んでおります。
がそれが書籍の中で言ったものなのか、テープの中なのか、ビデオか講演会か、
幹部の情報か、はたまた夢の中で守護霊さまに言われたことなのか?!(それはない)
どれだったか細かく調べればわかるかもしれませんがいずれにせよどこかにある言葉ばかりです。
わかる人なら「あーそんなことを言っていたな」と分かっていただけるはずのものばかりだと思います。
ですから細かいニュアンスのアレンジは人にわかりやすいようにしますが
勝手に自分で大川氏が全く言っていなかったようなことは努めて言わないようにしています。
もし疑わしい記述や箇所がありましたら支部長クラスの人などに聞けば
(なるべく良心的な人ですよ・笑)よいと思います。
それでもし、わたしが間違っておりましたらちゃんと謝罪いたしますよ。
ディスプレイの前でこうちゃんと手をついてね、まじめでしょ(自分で言ってるよ。。。)
ですから1会員さんをおとしいれようとかもうとう考えておりません。
話の筋の通る、理解のありそうな人だったので勉強になるとおもったのです。


808 名前: 1会員 投稿日: 01/09/05 02:01 ID:MH.oUUAs
goldensoulさんへ
ご質問の項目が多く、何からこたえたらいいのか困ってます。
また実際、私はまじめな会員とはいいがたいところがあり、答える資格もない
きがするのです。ただやはり考えを述べることもまた必要なきがしています。
私の考えが決して公式のものでなく、個人的なものであることを承知の上で
お読み下さい。


809 名前: 1会員 投稿日: 01/09/05 02:19 ID:MH.oUUAs
エルカンターレ宣言のときは会員になったばかりで、会場にいました。感動した
のを覚えています。先生はたしかにあの世ではお会いできない魂をもたれた方だ
と思います。
ただ予言集の問題や御自身のことに関しては、仏へ導くための方便適な要素が
あると思います。いろんな宗教の開祖もまた同様であったはずです。
観自在力は私の知る範囲の人にもいます。ただそれも本人に意識をむけねば
わかりません。幸福の科学が自力本願を目指す以上、仏の慈悲として分かって
いたとしても言わないこともあるでしょう。
予言には時間の問題もあるし、また先生がおっしゃるように人々の努力によって
変わっていくこともあるということは、先生もおっしゃっていたはずです。ただ
信じない人からは批判されることでしょうね。ただ、先生の教えにはこの世に我々
は予定を持って生まれてくるが、生まれた瞬間に忘れる。そしてどう生きるかが
我々の自由に任されているとあったと思います。予言も当然人々の行動により
微妙にかわっていくのは必然だと思います。


810 名前: 1会員 投稿日: 01/09/05 02:39 ID:MH.oUUAs
あなたは念書の件がきになっているようです。
例えば、親が子供によかれと思って、誓約書を書かせたとします。そのことは
大人げないことなのでしょうか。そうしたことが本人のためであった場合、それ
は間違いではないはずです。念書を書かせたからといって先生に人の心を読む
力がないとは言えないはずです。
最後にもう一度言いますが、私は読書が好きで先生の教えに感動したから入会
しました。これ以上に感動することがあれば、移ることもあるでしょう。霊的な
能力とか、あるいは屁をいくつひったといった類いのことには関心ないのです。
この教えに対する結局は、私自身の勘なのです。勘である以上説明はむずかしい
です。
私の祖父も農業のかたわら99で死ぬ直前まで、すごいといいながら大川先生の
本を読んでいました。
私は基本的に人にいいといわれた本は読みます。会を批判される方はいい本が
あったら紹介してください、自力でさがすのはなかなか、いい本にぶつからない
ものですから、紹介していただくと時間がはぶけて助かります。
明日も仕事で出張です。営業マンのため大変忙しいためここのへんで書き込みは
やめたいです。皆さんの幸福を心底祈ってます。



2ちゃんねるは、ここのサーバを使ってるです。。。