2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エレズムとコントリズム

1 :ジオン・ダイクン:01/09/27 01:42
は実在しうると思うか?

2 :天之御名無主:01/09/27 01:47
エロチシズムとコンドーム?

3 :天之御名無主:01/09/27 03:42
>2
そんなこともしらんのけ?
もぐりじゃのう。

4 :天之御名無主:01/09/27 05:13
U.C0001年宇宙移民開始をもって宇宙世紀に移行。この時点で地球の人口は90億を突破しています。
スペースコロニーへの移民と同じに月面都市建設も行い、月も人類の住処としての役割を持つようになります。
 U.Cも半世紀が経つと総人口110億のうち90億が宇宙へ移民し、それに伴い徐々に地球の環境は回復していきました。
ただこの時期になると、経済基盤のある中流階級の人々、宇宙産業などで躍進した企業の上層部、そして地球連邦政府の中枢の人々など
地球に残る人々が出現したのです。「地球の環境回復を手伝う」という名目の元、宇宙での富を税制により地球に地区世紀
していくことになります。これにより、地球に住む人々は特権階級のみ、一般ピープルは宇宙に住む、「アースノイド>スペースノイド」
のス指揮が成り立ってしまったのです。
 ちょうどこのころ、”エレズム”という思想が生まれる。これは「地球は聖地として保護し、人類は宇宙に住むべきである」という思想です。
そして人口が90億以上の宇宙である。それに対し地球は20億。地球連邦政府に管理されることにスペースノイドは当然不満を持っていました。
そんな時に「ジオン・ズム・ダイクン」がコントリズム(サイド国家主義)を提唱し、宇宙移民者のなかでエレズムとコントリズムが融合します。
「地球は聖地として保護し、人類は全て宇宙に住むべきであり、地球連邦政府による統治でなく、各コロニー郡(サイド)に自治権を持たせ、国家としよう。」
という思想がスペースノイドの間に浸透していったのです。

5 :天之御名無主:01/09/27 20:26
サイドズムね。

6 :天之御名無主:01/09/27 21:57
す、すまん。おじさんにはわからん・・・。
えっと、ガンダム?(当てずっぽう。マジで)

7 :天之御名無主:01/09/27 23:58
いや、ボトムズです。

8 :天之御名無主:01/09/28 16:58
いや、Gセイバーです。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)