2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒゲに関する考察

1 :天之御名無主:01/10/30 18:37
今日的な解釈を教えて下さい。時代の
変遷に伴うヒゲへの意味付けの変化とか。

あと、ある地方では昔、女性もヒゲを
はやしていたと聞いた事がありますが
本当でしょうか?

2 :天之御名無主:01/10/30 19:01
1はどうおもうの?

3 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :01/10/30 19:13
>>1
女がヒゲ生やすのはかなり難しいと思われ。
自分髭剃りなんて一度もした事ないが生えてないYO

4 :名無しさん:01/10/30 23:03
俺もヒゲをはやしたいよ…

http://yokohama.cool.ne.jp/profiler/photo009/img/58.html

5 :天之御名無主:01/10/31 02:31
よく海外の修道女のおばさんが髭生やしとるよ。

6 :麦芽:01/10/31 06:50
ビール飲んだ後の女が白髭生やしとる。

7 :1:01/10/31 10:19
まったくの素人なので
たいした事はいえないんですが、
疑問の出発点は人間以外のほ乳類は
口の周りの毛が体毛よりも短いですよね。
まあ、食餌の時に邪魔になるから
短くなったとは思うんですが、
なのに人間はまるでそんな事は気にしないか
のようにヒゲをはやす場合がある。
これは何らかの意味があるのではないかと
考えたわけです。

ただその意味付けとして権威の象徴だとか
成人男性の証としてしまうのは面白くない
と思いましたので、「ヒゲ」をキーワード
として書店の検索にかけてみたところ、
ぱっとした結果が得られなかったので
2chに来てしまいました。

関連書籍の紹介でもかまいませんので
どうか相談にのって下さいませ。

8 :天之御名無主:01/10/31 10:48
掖下、陰毛、頭髪、脛の毛を整理すれば。
意味って、、、

9 :天之御名無主:01/10/31 10:57
ターンエーがんだむ。

10 :天之御名無主:01/11/02 01:19
ヒゲってくさいの?

11 :天之御名無主:01/11/02 09:50
>7
スラヴ系の人にはヒゲをはやした人が多いが、ヒゲは神から賜ったものであり、男性の象徴とされていたらしい。
ロシア正教の聖職者などは必ずヒゲをはやしている。

12 :天之御名無主:01/11/02 12:44
>>11
うむ。アラブやユダヤもそうぢゃぞ。

13 :天之御名無主:01/11/02 13:13
「猿の惑星」では髭を剃る人間(アメリカ人)に驚き「病気にならないのか」と
のたまう猿どもが印象的だったな。
あの猿は日本人のことだとも言われてるし、色々深読みするとアメリカ人の対外
偏見みたいなものが見えて面白い。

14 :天之御名無主:01/11/03 02:33
左右にピーンとのびた鼻髭は卵の白みで固めます。

15 :天之御名無主:01/11/07 03:23
江戸時代はお上からのお達しでヒゲを生やせなかったと聞いたことはあるね。
でも明治になると一斉にヒゲを生やしはじめている。
軍人さんや政治家はほとんどそうだね。
で、太平洋戦争後はまた生やしている人は少数派。
自分は会社勤めをやめてフリーになってから生やしはじめたよ。
ちなみに両親からは非常に不評。
祖父(元警官)は生やしてたのにね。
こんなに短い間にころころとヒゲに関する印象が変わる国も珍しいんじゃない?

16 :天之御名無主 :01/11/07 04:03
>>1
まず、髭に意味付けする前に、髭が伸び続けるのは
動物界で人間の成人男性だけだということを認識しなければとおもう。
頭髪も人間だけが伸び続けるが、これも相当変わった性質だね。
そんな動物は他にいない。

北京原人でも縄文人でも、その復元図には髭を伸ばした男が描かれる。
成人男性には髭があるのが本来の自然な姿であることを知っているからだ。
だから、むしろなぜ髭を剃るのか?を考えた方が
ユニークな論考ができるかも知れない。

髭剃りは、無為自然な状態にあえて逆らう行為と言える。
これは入墨を入れたり抜歯をしたり頭骨を変形させたりするのと同じ
一種の「身体改造」だ。入墨を考える時はまず入墨の人に聞くだろう。
なぜ入墨をするのか?と。ならば髭を考えるより、なぜわざわざ髭を剃るのか?
と髭を剃る人に問うて見るのも一案だね。

17 :天之御名無主:01/11/07 05:06
>>16
なるほど!
目からウロコ!

18 :天之御名無主:01/11/07 05:14
ひげ部@わかめ高校

19 :天之御名無主:01/11/08 02:16
>16

近年の女性がわき毛を剃ることと
同じ問題ですかね?

20 :天之御名無主:01/11/08 10:24
「猿の惑星」に出てくる猿は日本人というより人間全般の事だと思うよ。
人間に対する強烈な皮肉なんじゃないの。

21 :天之御名無主:01/11/08 10:34
監督が日本軍の捕虜収容所にいた時の体験を基にしたって聞いたことあるけど。

22 :20:01/11/08 10:50
>>21
あ、そうなのか。
適当な事書いちまってすまんね。
20はあの映画をこないだテレビでやってるのを
ちょっと見ただけで思いついた感想にすぎんので。

23 :天之御名無主:01/11/08 10:55
>>21
捕虜収容所にいた時に思いついたって聞いた
色んな要素が入っているだろうね

結果日本人→猿って事なんだろうけどね

24 :21:01/11/08 13:14
でも、20氏の洞察も正鵠を射ているかもね。
確かに人間全体への皮肉とかいうテーマがないと、単なる私怨クン映画になっちゃうもんな。

25 :天之御名無主:02/01/19 02:33
最近ヒゲはやしてる人って見なくない?

26 :天之御名無主:02/01/21 02:00
男はヒゲがはえる。そのかわり頭がハゲる。

27 :天之御名無主:02/01/22 09:32
猿の惑星は人間全体に対する皮肉もありますが

・上流階級→米国人
・中流階級→その他白人
・下層階級→日本人ほか黄色人種など

て言う話ですよ。たしか。中流あたりがちょっと曖昧だけど、下層は本当に日本人とかです。
原作読んだらわかる。でもヒゲと関係ない。

禿&髭といえば仙人ですよね。寿老人とか。
あれもやっぱりなんかあるんでしょうか…

28 :天之御名無主:02/01/22 19:37
なぜヒゲをそるかというと、剃らないと変な目で見られるからです
また、ヒゲは手入れが大変、もしくは鬱陶しいので剃ったほうが楽です。

したがって、現代日本で敢えてヒゲをたくわえるということは、
「私はコダワリ人間ですよ」と言うご本人思いの発露であると思います。
実際小難しい人も多いです。



29 :天之御名無主:02/01/22 21:13
戦国時代、武将はひげでおしゃれをしてたらしく、ひげがないことは現在で言うと
ツルッパゲより恥ずかしかったらしい。

30 :山野野衾:02/01/22 22:22
>27
長生きの象徴では無いでしょうか。
これは何も髯に限った話ではありませんが、スサノオノミコトが追放された
時に髪や髯、爪を切られているところからして毛は生命力の証ではないかと。
はげが嫌われるのもその為では。

31 :天之御名無主:02/01/24 17:24
学者は天神ヒゲ
役人は八の字ヒゲ

32 :天之御名無主:02/02/06 22:22
野上次官はおとぼけ髭(藁)

33 :天之御名無主:02/02/25 21:26
名スレAge

34 :天之御名無主:02/02/25 21:37
>29
>戦国時代、武将はひげでおしゃれをしてたらしく、ひげがないことは現在で言うと
>ツルッパゲより恥ずかしかったらしい。

確かに当時はみんなヘアスタイル同じだもんな(ちょんまげ)。
ヒゲに走るのも当然といえば当然かぁ。

35 :天之御名無主:02/02/26 22:25
ヒゲ伸ばしたいな。
剃るのは正直言って面倒くさいよ。


36 :天之御名無主:02/02/27 00:20
>>35
伸ばした後の手入れの方が剃るよりめんどくせえぞ。

37 :天之御名無主:02/02/27 01:20
白人がまんげを剃るのはなんでですか?

38 :天之御名無主:02/02/27 04:26
>>37
君、ウラビの見すぎじゃね?
無駄げ処理ならともかく、普通そらんでしょ・・・

39 :35:02/03/07 00:53
>>36
そうか・・・
でも毎日剃るのも結構面倒なんだよね。
3日に一回位で済まそうかな。


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)