2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

暗黒時代

1 :名無しSUN:01/11/25 22:01
今NHKスペシャル見おわったところ。
宇宙って膨張し続けて、最後は星もなくなり
暗黒の世界が永遠に続くらしいぞ・・

生命はどんな環境でも生きられる、形のない
知的生命体として存在し続けるらしい・・・

素人なんでよくわからんが、
この宇宙論になんか意見ある?

2 :名無しSUN:01/11/25 22:04
エネルギーがなくなれば生命も存在する事は不可能。
寂しい寂しい宇宙になる。

3 :名無しSUN:01/11/25 22:07
なんか、あの番組、短い時間に詰めすぎて、内容が破綻しかけている…
一応まだ仮説で、完全な定説にはなってないと思うが。
真空のエネルギーってのは、不確定性原理で説明できるんじゃなかったっけ?
というか、あの番組の中では紹介してなかったが、暗黒時代になるとしても
10の20乗年ぐらいは必要なんじゃなかったかな?

4 :名無しSUN:01/11/25 22:07
こんな先のことなど解るかってな感じだったよ。

5 :名無しSUN:01/11/25 22:26
>3 ちがうよ。どっちかというと量子論だよ。
宇宙項は一般相対性理論だけど

6 :名無しSUN:01/11/25 22:47
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/sci/1006693002/

7 :名無しSUN:01/11/25 22:51
>>3
御意。
「形のない知的生命体」の話もそっと聞きたかった。

8 :名無しSUN:01/11/26 00:58
「形のない知的生命体」>
前にニュートンで読んだところでは、確か陽電子と電子で組み立てられる生命体だった。
宇宙膨張の結果、直径何光年という超巨大なアメーバのような創造図が印象に
残っている。ただニュートンは時々トンデモ系でぶっ飛ぶ傾向もあるから眉に唾を
つけて読んでたよ。

9 :名無しSUN:01/11/26 17:15
霊魂のことでしょ!
時々カメラに写りこむ

10 :名無しSUN:01/11/26 17:18
>>9
ちがう!ちがうんだ!

11 : :01/11/26 17:20
Nスペっていつもこんなもん。

12 :名無しSUN:01/11/26 17:23
もう存在していてもおかしくないな

13 :名無しSUN:01/11/26 17:32
>>11
オカルト系まざってるよね〜

14 :名無しSUN:01/11/26 17:43
超基本的なことかもしれないのですが、素人なので誰か教えてください。

宇宙には限りがないと言いますが、限りがないことが理解できませんし、
限りがあるとしたら、その外は何なのか?
専門的に勉強してる人にとってはアホな質問でしょうか?
NHKスペシャル「宇宙」を見ましたが、ワームホールに繋がって宇宙は
別の宇宙に繋がっていると…
その別の宇宙が広がるスペース(Space)は宇宙なのではないのですか?

15 :名無しSUN:01/11/26 17:49
常日ごろから精進し悟りに近づけばおのずとわかるものじゃ。

16 :14:01/11/26 17:53
…悟りを開かないとダメでしょうか…
気になって夜も眠れないです。誰かお願い…

17 :ヨルバ:01/11/26 17:54
私は宇宙は死と再生を繰り返しているのではないかと思うのです。
星やブラックホールまで無くなっていき段段”無”に近づいて行き
やがて無になりそしていつかそこぁらまた無の揺らぎが生まれ
またビッグバンが起こり、新たなる宇宙が誕生する。

18 :名無しSUN:01/11/26 18:07
宇宙に限りがないのを例えるなら、普通の宇宙から1次元落として2次元を考えましょう。
その空間は、まっ平らではなく、曲がって球のようになっています。
そこから先が見えない、「地平線」はありますが、決してそこから先の空間が
無い訳ではなく、の先もずっと空間があり、ずっと行くとやがて元の所に戻って
来てしまう…というのが閉じた宇宙の考え方です。果ては無いですが、体積は有限です。
その他に、平らな宇宙と開いた宇宙と言う考え方もあります。
平らな宇宙はその名の通りまっ平らな形に、開いた宇宙は馬の鞍に例えられます。
これらも、果ては無いですが、こちらは体積は無限です。
こんな説明でいいかな?ツッコミ希望。

19 :14:01/11/26 18:36
>>18さんありがとうございます。
文章をよく読んでみましたが、まだよくわかりません…
私の書き方がよくないのかもしれませんが、
ビッグバンが宇宙の誕生ということならば、今私たちが見ている星などが
「宇宙」であり、その宇宙が広がる「空間」は何なのでしょう?閉じた・開いた
宇宙が存在するための「場所」です。

NHKスペシャルのタイトルが「宇宙の終わり」が「〜の果て」と勘違いして
見てしまって、おもしろかったのですが疑問は解決せずで…

20 :18:01/11/26 19:03
4行目、「そ」が抜けてた…
それはともかく、宇宙の誕生のとき、時空が誕生したので、その前は、
時間も空間も無い、「無」があった(と言ういい方もおかしいですが)と言われます。
正確にいえば、宇宙が誕生した直後に、インフレーションという現象が起こり、
宇宙が50桁や100桁も膨れ上がって、その後にビッグバンが起きたといわれています。
しかし、最近では、宇宙が誕生する前は、「虚時間」といって、虚数の時間があったと
言う説も出てきています。
宇宙は、空間の中に浮かんでいるのではなく、宇宙の外側には、空間は無いのです。
こんな説明でいいんだろうか?

21 :14:01/11/26 19:23
>>18-20
素人の私に丁寧にありがとうございました。
まだぼやっとしか理解できないのですが、そもそもこのスレでこんなん
聞いてすみません。 初心者のスレあったのでそちらで勉強し直します。
改めてありがとうございました。

22 :18-20:01/11/26 20:08
どういたしまして。
実はそんなに詳しいわけでもないんですが。(間違ってたらスマソ)

23 :名無しSUN:01/11/26 20:20
この番組でも宇宙の複数説がでてたけど、
宇宙がたった一つと考えるより複数あると考える方が自然な気がする。
仮に複数のビッグバンが時間的また空間的に離れたところで起こった場合、
時間と空間の概念はどうなるのだろう?

24 :名無しSUN:01/11/26 20:25
>その宇宙が広がる「空間」は何なのでしょう?閉じた・開いた
>宇宙が存在するための「場所」です。

あのCGみたらそう思うよね。わかるわかる。

25 : :01/12/30 20:13
>>16-19

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)