2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

太陽望遠スレッド

1 :名無しSUN:02/02/25 23:43
サングラスに始まり、アストロフィルター、コロナド、デイスター。
旬の時を終えようとしているが太陽望遠を今一度語ろう。

2 :名無しSUN:02/02/26 00:13
太陽投影板は?

3 :名無しSUN:02/02/26 00:56
サンプリズムも忘れちゃなるまい。

4 :無名MOON:02/02/26 01:04
書くとこ間違った。

5 :名無しSUN:02/02/26 01:05
>>2
スケッチするときは紙を振って粒状斑を見やすくする、これ最強。

6 :名無しSUN:02/02/26 01:06
レンズの張り合わせ面を持たない接眼鏡も必要だな。

7 :名無しSUN:02/02/26 01:26
>>2-6
おいおい、あんまり若いのをイヂメるでない。

>>1は舶来の道具の話をしたいのだぞ。そこら辺を汲んでやれ。

8 :名無しSUN:02/02/26 03:26
で、1は何も語らないのか?

9 :名無しSUN:02/02/26 08:28
1です。
実は舶来の品はアストロフィルターしか持ってないので、太陽投影板などの話もうれしくなります。
ネガフィルムとか黒い下敷きとか楽しいかも。


10 :名無しSUN:02/02/26 12:35
ネガフィルムとか黒い下敷きを使ってはいけません!
目がどうなっても知らないよ

11 :名無しSUN:02/02/26 12:40
無メッキ反射なんぞもイイデスヨ
当然10センチ位で主鏡・副鏡共無メッキ+ハーシェルプリズム+減光フィルター
で見る。

12 :名無しSUN:02/02/26 15:14
野球ヲタ逝ってよし!!

http://ime.nu/www.baseball-lover.com

13 :名無しSUN:02/02/26 15:47
しかしこれをやると眼球あぼーんという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦めできない。
まあお前らド素人は、月面でもみて感動してなさいってこった。

14 :名無しSUN:02/02/27 23:39
昔見た太陽はサングラスを通して、でした。
今はコロナド欲しいな。


15 :名無しSUN:02/03/01 10:19
>レンズの張り合わせ面を持たない接眼鏡も必要だな。

よく言われるけど、これってどういうこと?
無メッキ鏡というのもどんなものかわからない。
誰か教えてください。

16 :名無しSUN:02/03/01 11:40
>>15
太陽観測の基本中の基本ですな。
天体望遠鏡の事ばかり考えてないで観測書(基本的なもの)も読みましょう。
そういう意味では最近は良いガイドブックが少ないですな。
昔恒星社から出ていた「天体観測シリーズ」などは良かった。

17 :名無しSUN:02/03/01 12:10
>>15
レンズの張り合わせ面にバルサムやオイルがあると、太陽の熱や
紫外線で劣化して、剥がれたり色が付いたりすることがある。
 無メッキ鏡は、ニュートン反射で主鏡と斜鏡のメッキをしないか、
剥がして、使用すること。反射率が、メッキしたときに比べ、1/20
ぐらいになり、合計で1/400(数値は、正確ではない)になるが、これ
では不十分なので、後段にハーシェルプリズムや、減光フィルター
を用いる。最大のメリットは、太陽光の波長スペクトルの割合が、
余り変化せずに見ることが出来るというところ。白色の太陽を見る
ことが出来る。自作しないと手に入らない。作ってみ!


18 :名無しSUN:02/03/01 12:40
>太陽観測の基本中の基本ですな。
情報が古すぎないか?
20年以上前に出たニコン10cmすら、太陽投影板使用時にオルソやケルナー
を使うのを前提にしているのに(説明書にはO-18mm以上を使えとある)。


19 :名無しSUN:02/03/01 12:56
太陽投影版をこの前ですが、
ボール紙にコピー用紙を貼って、
地面に斜めに立てて固定し、望遠鏡側を調整して大きく(B5用紙に満杯)
投影して眺めたら、結構見応えあった。


20 :名無しSUN:02/03/01 13:40
>16
確かに恒星社「天体観測シリーズ」はよかった、附録に付いていた15センチの
太陽面経緯度図なんかボロボロになるまで使った。
遠い昔の話でした。

21 :名無しSUN:02/03/02 23:25
巨大プロミネンス見たい。
誰か画像アップしているところを教えてくれい。
Hαフィルター欲しいよお。


22 :名無しSUN:02/03/03 00:32
>>20
スケッチで黒点の半暗部を書くのが難しかったです。

23 :名無しSUN:02/03/03 00:32
投影板に太陽を投影して、デジカメで写す

24 :名無しSUN:02/03/03 15:29
公害カットフィルターで代用すれば?
それすら買えなければR64とか。

25 :名無しSUN:02/03/03 22:30
TVの広告を見て思うのだが、コロナドのフィルターをこれまた馬鹿高ぇ
102とかに付けてるのは、(゚Д゚)ハァ?、ではないか?

Hαの単色光を見るのにアポはイランだろ。アクロマート、いや単レンズで
十分と思われ。もっとも色収差はどうでもいいとして、球面収差とかは
きちんと補正しなくちゃならんがな。


26 :名無しSUN:02/03/03 22:48
同意同意。
それ専用ならば、フィルターの透過波長だけとことん補正して、
あとはボケボケでもよいと思われ。

27 :名無しSUN:02/03/04 00:02
案外、太陽専用っていうNearStarって、単レンズだったりしてな(藁

28 :名無しSUN:02/03/04 00:11
わざわざ非球面の単レンズなんてコスト高なだけ。
アクロマートがちょうど良い。

29 :名無しSUN:02/03/04 09:59
>>24
って、まさかHαフィルターを光害フィルターやR64で代用しろってこと?


30 :名無しSUN:02/03/04 13:00
>>24
ただ減光したいだけかな、それだったらNDフィルターの方が
良いんでない。
>>25
あんな高いフィルター、望遠鏡の値段差なんて知れてるよ

プロミネンスだけなら、偶然に裸眼で見えることも有るぐ
らいだから、プロミネンスアダプターなんかは、コロナドに
比べて安いんだろうね
Hα線て、水素の暗線なのに、光球から出てくるほかの雑多
な光に邪魔されずに、なんで彩層面の模様が見えるんだろう
ダークフィラメントが暗く見えるのは、水素が光球から来
光を吸い込んで、それで暗く見えてるのかな、それとも温度が
低いからかな

31 :名無しSUN:02/03/04 13:08
>29
まさかも何もHαのバンドパスが欲しいんじゃねーの?

32 :名無しSUN:02/03/04 13:09
>ダークフィラメントが暗く見えるのは、水素が光球から来
光を吸い込んで、それで暗く見えてるのかな

それで正解です。(とある本に書いてあった)


33 :名無しSUN:02/03/04 13:59
NDフィルターは赤外線カットできてないからNG。
まじキケンなのでage。

34 :名無しSUN:02/03/04 21:14
後で作られたコロナドの方が良いとは思うけど
デイスターとコロナドどっちが性能は良いのかな
価格差は、最近デイスターの広告殆ど目にしないんで
良く分かんないけど

35 :名無しSUN:02/03/05 22:06
コロナド持ってるけどよく見えるよ。
でもフィルターの傾きを変えられる15のタイプでないと
温度条件などによっては波長が微妙にずれてコントラストが
落ちることがあるでしょう。っていうか、自分のは15で
結構この傾きを変えて調節しながら使うことが多いので。

デイスターは公共の天文台なんかで1回ほど見せてもらった
けど、ダークフィラメントがいまいちの印象。たまたま
見たときにいいのが出て無かっただけかもしれないので
あまり比較情報には自信なし。

36 :名無しSUN:02/03/07 00:19
コロナドは値段の価値がありますか?

37 :名無しSUN:02/03/08 14:55
そりゃ、ご自身の判断になりますね。
太陽の表面をHα光で、しかも自前の機器で見る手段はこれとデイスター
しかないわけで。

公共の天文台行って年に数回見て満足できるというのであれば
買うことも無いでしょうけど、日々太陽の姿を見たいとか
写したいとかいう願望があれば、典雅の猛烈機材連中に比べたら
かわいいもの。

でしょ。


38 :名無しSUN:02/03/08 23:54
>>36
自分で決めること。

もし、“高すぎる”と言っているなら、貴方向けの商品で無いだけのこと。

39 :名無しSUN:02/03/08 23:55
http://www.inkando.com/cgi-rankingplus/rankin.cgi?id=0511030508

40 :名無しSUN:02/03/12 08:31
情報豊富なサイトといえば、やはりこちらでしょうか。
www.bbso.njit.edu/cgi-bin/LatestImages/

合わせて紫外線画像もチェックしておきたいです。
sohowww.nascom.nasa.gov/data/realtime-images.html

コロナド欲しいけど、5月ですってねぇ。

41 :名無しSUN:02/03/16 14:30
>>40
 問い合わせたら、本当に5月だそうだ。半年間入荷無しか?


42 :名無しSUN:02/03/24 14:06
Hαの動画像でダークフィラメントのダイナミックな動きが面白い。
www.bbso.njit.edu/cgi-bin/LatestImages/

43 :名無しSUN:02/03/24 16:39
あっ、ここなかなかすごいですね。
動画がいっぱいあって。

44 :名無しSUN:02/03/26 22:35
エドモンド・オプティクスのカタログに、半値幅10Åの干渉フィルタがでてる。
Hαの656Å用もあるが、φ24.15mmで\13,000、50.8mm四方のでも\31,000だ。
これ、太陽に使えんかな? 単体ではやばくても、NDとかUV,IRカットとかと
組み合わせるとかして。

コロナドのエタロンの半値幅が0.6〜0.8Åだが、10倍強もあるとだめかな?

ちなみにカタログ請求先はこちら。
www.edmund.co.jp

45 :名無しSUN:02/03/27 09:24
太陽の光球を遮蔽して、プロミネンスくらいなら。
典雅のやつは確か10Aのフィルター。

46 :名無しSUN:02/03/27 10:50
>>44
おいおい、オングストロームとナノメーターの換算ぐらい、きちんとやってくれよ。
10nm=100オングストロームだぞ。違うんか?
これは、普通の干渉フィルター。これでプロミネンスが見えるのなら、だれもエタロン
なんていうややこしいものは作らん。


47 :名無しSUN:02/03/27 12:30
うぎゃ、そうだっけ。スマソ、逝ってくるよ……

48 :名無しSUN:02/03/27 16:36
コロナドの接眼直前に取り付けるブロッキングフィルターでさえ、
半値幅数 nm の干渉フィルターですから、10nm もあったらだいぶ
コントラスト悪いでしょうね。このブロッキングフィルターだけ
でプロミネンスが見えるかどうかは、試したことがないのでわか
りません。


49 :名無しSUN:02/03/29 23:11
10nmじゃ、星雲のHα領域を撮影するシャープカットだわな。
見えるのかな〜〜。でも昔典雅の表紙にフィルター無しで
木の幹に遮蔽されたどでかいプロミネンスが載ってたことが
あった。覚えてる人いる? 透明度が良ければ見えるのかも??

50 :名無しSUN:02/03/31 22:53
コロナドって、まだ生産ストップしているのかな?
情報きぼ〜ん。

51 :名無しSUN:02/04/01 21:45
>50
http://www2.odn.ne.jp/tvj/Coronado/cil_products.htm

「一生懸命生産していますが、まだまだ需要に追いつきません」だそうな(w

52 :デイスター:02/04/09 02:26
Niconの10cm屈折を口径3cmに絞って、そこにR64フィルターをつけ、デイズター(0.7A)のもので、時々太陽をみるけれど、よくプロミネンスが見えますよ。
35mmカメラで写真に撮ると、プロミネンスが明るいものは写ります。
ビデオでも、太陽全体でなく、一部だけにすると、割とよく取れます。
Niconには、別に10cmのアルミ箔のフィルターがあって、それを対物側につけて、接眼部にND400をつけて覗くと、無めっき反射鏡のように、太陽が真っ白に見えてこれもまた綺麗です。


53 :名無しSUN:02/04/09 04:41
>>52
情報ありがと。
Nicon → Nikon でしょうか?


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)