2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文章の意味が分かりません。

1 :教えて君:02/05/21 16:21 ID:+7ofnQwt
「手形の帳簿価額と割引による入金額から債務保証の時価相当額を
控除した譲渡金額との差額すなわち割引の際に支払う割引料は手形売却損
勘定で処理する。」

って簿記の本に載ってました。金融商品に関する実務指針136の文章を
そのまま引用したみたいですが、よく分かりません。
意見書がでたときはにはそこまでつっこんでみてなかったのですが、
改めて文章を見てみると意味が分かりません。仕訳等の処理方法は分かります。
しかし、文章の意味が分かりません。手形額面100万、手取り98万、保証債務見積もり
1万としたら、売却損は2万ですよね。

「手形の帳簿価額と割引による入金額から債務保証の時価相当額を控除した譲渡金額との差額」
ってのはどの金額になるんでしょうか?

手形の帳簿価額=100万、割引による入金額=98万、債務保証の時価相当額=1万
割引による入金額から債務保証の時価相当額を控除した譲渡金額との差額=98万−1万=97万
つまり3万が売却損になります。

でも、「すなわち割引の際に支払う割引料」=2万です。

意味が分かりません。解説して下さい。


2 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/21 16:56 ID:zOEqsyBQ
そんな意味わからんでもよか。
それより資格取れ。

3 :教えて君:02/05/21 17:59 ID:+7ofnQwt
>>2

教えて下さい。
なんでですか。意味が分かりません。
なんでこんな意味のわかりにくい言葉をつかうんですか?
会計人は日本語は弱いのですか?

4 :通りすがり:02/05/21 18:06 ID:tK0O9S8E
素人の勝手な意見です

A手形の帳簿価額



B割引による
 @入金額から
 A債務保証の時価相当額を
 控除した譲渡金額(@−A)

との差額(A-B)
すなわち割引の際に支払う割引料(=A−B)
は手形売却損勘定で処理する。


という意味かな?

5 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/21 18:15 ID:n3E5+dfI
短答後の健常者の復帰を激しくキボンヌ。

アトピ〜祭りを再び・・。

6 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/21 18:16 ID:n3E5+dfI

スレ違いね。

7 :教えて君:02/05/21 18:23 ID:+7ofnQwt
>>4さんありがとうございます。

手形の帳簿価額100万、手取り98万、つまり割引料2万、保証債務の見積額2万で
>>4さんをみてみます。

A手形の帳簿価額 (100万)



B割引による
 @入金額から (98万)
 A債務保証の時価相当額を (1万)
 控除した譲渡金額(@−A) =97万

との差額(A-B)=3万
すなわち割引の際に支払う割引料(=A−B)→支払った割引料は2万です。
は手形売却損勘定で処理する。


計算が合いません。おかしいです。絶対におかしいです。
私に分かりやすく手を取り足をとりやさしく教えて下さい。
痛いのはいやです。

8 :えええ:02/05/21 18:25 ID:zOEqsyBQ
>>3
これから意味の解らん文章は、五萬とでてくる。


9 :教えて君:02/05/21 19:21 ID:+7ofnQwt
>>8
とりあえず、1の解釈から教えて下さい。
おねがいしまそ。

10 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/21 19:32 ID:WujEi6WQ
@入金額から (98万)
A債務保証の時価相当額を (1万)
控除した譲渡金額(@−A) =97万
との差額(A-B)=3万

というのを「割引の際に支払う割引料」だと定義していると思うしかないのでは?
せっかく「すなわち」って言ってくれているんだし。

11 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/21 19:36 ID:+7ofnQwt
>>10

割引の際に支払う割引料は2万円ですよ。どうなんだろう。実際。

12 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/21 19:48 ID:YNSCPoho
現 金 980,000/受取手形 1,000,000
売却損  20,000/
売却損  10,000/保証債務   10,000

で、売却損=30,000ってことなんぢゃぁないの???
保証債務の相手勘定は「保証債務費用」or「手形売却損」で処理する、
って習った記憶がある。
今年はボキやってないので、だれかフォローおながい。

13 :教えて君:02/05/21 19:54 ID:+7ofnQwt
>>12さんありがとうございます。

私もそこまではたどりついたのですが、「すなわち割引の際に支払う割引料は手形売却損
勘定で処理する」の部分でつまづいてしまいました。

割引の際に支払う割引料は2万なんですよね。
なんでだろう。

14 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/21 19:58 ID:vhWefZlV
12でいいんじゃないか?
保証債務は貸倒引当金みたいなもんだろう。
手形が落ちたときに、戻しいれて益が出る。

15 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/21 20:08 ID:bzq554cd
>>13
「割引の際に支払う割引料」に「債務保証の時価相当額」を含めて
考えろ、ってことでは???
不渡り・遡及義務履行を考えたら
不渡手形 1,000,000/現金預金 1,010,000
保証債務   10,000/

で、売却損=COF-CIF=30,000だよね。
おかしいかな・・・?

16 :( ´∀`)さん:02/05/21 23:27 ID:IlaF3O9A
 ∧_∧
_( ´∀`) <お主は手取金額を「割引による入金額」としているが
        手取金額=譲渡価額だモナ。>>1
        じゃ「割引による入金額」っていうとお主の設例によると99だ。
        額面100と99の差は金利相当ってことになるな。実務指針の言葉も
        ちょっと足りないカンジだがな〜。指針のおまけでくっついてる
        設例の16や解説の306を読むと判るかモナ。

17 :( ´∀`)さん:02/05/21 23:30 ID:IlaF3O9A
 ∧_∧
_( ´∀`) <解説じゃなかった。結論の背景だったモナ。スマソ
        額面には金利が含まれてるYO。ってなことが書いてある。

18 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/22 00:11 ID:aC3BtLQl
sage

19 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/22 00:24 ID:t+eNYfYo
――――――――――――――
>18sageといいながら上げとるがな
__  __ .r――――――――
    ∨   |まあいいじゃないの
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /  .∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚Д゚ ;) < ( ´∀`)さんが答えてくれてるし・・・
__ ∧∧___ .∧∧|つ∽)_ \_____
  (  ,,)日  (  ,,)∇
― /   | ――.../   | ―――
\(__.ノ   \(__.ノ
 ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄

20 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/22 18:45 ID:F0hr5rwd
通りがかりだけど、よくわからないあげ。

21 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/22 20:00 ID:064P9axs
人間は考える葦である。
一生考えていろ。

22 :インチャージ:02/05/22 22:30 ID:yRQYmJhE
なんだ、終りか・・・

23 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/05/22 22:54 ID:EUS0x1iv
1さんはどこいった?

24 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/07/14 21:20 ID:feQ1kq9e
ハァアhァ

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)