■ 2ちゃんねるは、ここのサーバを使ってるです。。。
 .jp ドメインお持ちのお客様大歓迎。maido3.jp
 .fm 取得代行します。(US) maido3.fm
 .ca 取得代行します。(US) maido3.ca
 .com .net .org 取得代行します。(US) maido3.com
 .cc .to .tv 取得代行はじめました。NEW
人気サイト
月々1,000円からの BinboServer.com 2ちゃんねるも使っている Big-Server.com
>> 2ちゃんねる、サーバ監視所

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫めにゅーに戻る■
世界の独裁者について語るスレ
1 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 01/12/02 15:04
思い入れのある独裁者について、語れや。


2 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/02 15:27
アドルフ・ヒトラー
わが闘争読んだとき、こいつって天才だ!って思った。


3 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/02 16:04
リッチー・ブラックモア
特に、レインボー以降はやりたい放題


4 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/04 14:27
独裁者かどうかわからんがウィンストン・チャーチル。
落第生からあそこまでいったのは凄い!
ところで、チャーチルってビートルズのこと知ってたのかな?


5 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/04 14:41
アンドリュー・ジャクソン。
8代目アメリカ大統領
キング・アンドリューと呼ばれてしもーた。


6 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 12:54
age


7 名前: 世界史板@商人 投稿日: 01/12/09 12:59
チリのピノチェト元大統領は。
おとどしヨーロッパで裁判にかけられそうになった。
軍事政権下での行方不明者の件などで。


8 名前: 世界史板@パン職人 投稿日: 01/12/09 13:08
シリアの故アサド前大統領。
イラクのサダム・フセイン大統領。
旧ソ連のスターリン。


9 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 13:55
田中角栄


10 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 14:55
究極の皇帝、朱元章。


11 名前:   投稿日: 01/12/09 15:01
>>5
7代目

アメリカ大統領は選挙で合法的に選ばれる任期のある独裁者


12 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 15:52
>>10
朱元章ではなく朱元璋では?


13 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 17:04
>>8
アサドは独裁者だったにもかかわらず、世界からあまり非難されず、死後
息子が後を継げたのは、やっぱり親米だったから?
とすると、世界から非難されるのは反米的な奴であって、独裁者というわ
けではないんだな。


14 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 19:17
スペインのフランコ将軍。

ファシストとがっちり手を結んでいながらもまんまと生き延びた
それに天寿もまっとうしたし。

台湾の蒋介石総統。
そのダークな経歴及び宋姉妹との関係とか色々あって面白い。
かなり長生きした。


15 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 21:05
食人大統領アミン・ダダに一票!


16 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 21:11
極東では

李承晩
朴正熙
チョイバルサン
袁世凱


17 名前: 世界史板@パン職人 投稿日: 01/12/09 21:16
>>13
やはり若いころフランスに留学していたことと湾岸戦争のときに
多国籍側についたことがおおきいと思う。
それと葬儀のときに、シラク仏大統領が参列するといったフランス方面の
人脈があったからでは?


18 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 22:33
古代中国、秦の始皇帝は?
中国最古の独裁者では?


19 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 22:40
ボカサ皇帝ははずせない。節度ある統治を行っていれば、
退位することもなかったろうに。


20 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 22:51
>>19
ボカサは本宮ひろ志的男のロマンだよ
「一度生を受けたにゃ、夢はでっかくも持たんとなぁ→数十年後大統領から皇帝に」


21 名前: どぜう 投稿日: 01/12/09 23:09
>>14
ポルトガルのサラザールも、妥当されずに生き残り、独裁者のまま
天寿を全うした点が腐乱湖とよくにてるね。


22 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 23:24
正男(予定)


23 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/09 23:53
イタリアの“ドゥーチェ” ベニト・ムッソリーニ
第二次大戦における枢軸軍敗北のA級戦犯。


24 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 00:20
>>4
チャーチルはビートルズを知っていました。ビートルズに
手紙まで送っています。
その手紙には、「私のかわいい孫達のためにサインをお願い
いたします。」と書かれていて、葉巻も同封されていたそう
です。


25 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 02:04
首領様〜将軍様〜。


26 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 02:53
秦の始皇帝、秦王家の血を継いで無いのが驚きだったな
そんなことが史記に堂々と書いてあることも


27 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 09:25
チャーチルは孫のため、ビートルズのサインが欲しがった。
ビートルズは子供のため、マリオを作った宮本のサインを欲しがった。


28 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 09:26
ソビエトのスターリン同志。
自分の立場を守る(強化する)為なら友であろうと容赦なく粛清。
まさに独裁者の鏡ですな


29 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 11:49
>21
サラザールは独裁者だけど最後2年ほどは交通事故で隠居してたね。
当時の日本の新聞では驚くほど扱いが小さかった。


30 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 14:00
アフリカはスゴイ。
クレイジーアミン萌え。モブツ萌え。


31 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 14:03
20世紀前半:ヒトラー
20世紀後半:ポルポト

たぶんこの2人が最凶だとおもわれ


32 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 16:27
織田信長


33 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 16:27
>>31
2000万人粛正したスターリンも加えよう。


34 名前:   投稿日: 01/12/10 17:09
敬宮愛子たんキボンヌ


35 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 17:40
個人的にはカストロあたりいいんじゃないかと。


36 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 18:28
独裁者と認知されていない独裁者はユーゴのチトー大統領


37 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 18:36
>>33
毛同志も入れてください。
ホルティとアントネスクとか、枢軸側の地味な独裁者は?


38 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/10 22:54
現在進行形ならベラルーシのルカシェンコ大統領っつーのもいるでよ。
やりたい放題やってて、もう見てらんない(w


39 名前: 世界史@名無史さん 投稿日: 01/12/10 23:00
おいおい、現在進行形なら池田○作先生だろ?


40 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/11 00:10
>>38
ウクライナの大統領もでしょ。なんて逝ったっけ?


41 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/11 00:28
チャウシェスク大統領は?
夫婦そろって射殺される映像は衝撃的だったし
あれが東欧諸国の共産政権がばたばた倒れるキッカケになったわけだから


42 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/11 01:23
>>41
いや、東欧諸国の共産主義政権がバタバタ倒れる中で
最後まで残ってたのがチャウシェスクだよ。


43 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/11 02:17
>>33
スターリンは権力闘争上の成り行きにすぎなかったけど、
ポルポトは信念にもとづいて大虐殺をやったところがすごい。


44 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/11 03:55
「小泉だろ」
某国の抵抗勢力より


45 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/11 04:32
ニヤゾフたんもまぜて!


46 名前:   投稿日: 01/12/11 11:12
>>26 漢王朝を正当化するためには秦は問題アリの方がいいんですよ。


47 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/11 14:13
世界の独身者について語るスレ。
・ヒトラー・・・死ぬ直前にエバンゲリオンとケコーン
・ネタ切れ・・・続きよろしく


48 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/11 17:04
独裁者は何故生まれる?

権力闘争でライバルを倒していく内に疑心暗鬼になり
怪しそうな者を片っ端から粛清する、という悪循環?


49 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/11 17:20
ヒトラーは仲間を粛清したの?


50 名前: エルンスト・レーム 投稿日: 01/12/11 21:01
>>49
男と寝ているところを捕まり、粛清されましたが何か?


51 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/11 22:30
もっとマイナーな国の独裁者とか、いないの?


52 名前: . 投稿日: 01/12/11 23:51
池田大作、、、、


53 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/12 00:02
>>51
モンゴルのチョイバルサン


54 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/12 00:46
>51
ムツゴロウ王国のムツゴロウ


55 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/12 01:31
善政を敷いた独裁者は、独裁してても
「独裁者」って呼ばれないもんね。
(「指導者」とかかな?)


56 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/12 12:36
トルクメニスタンのニヤゾフ大統領
1999年に終身大統領になっている上に議会は
事実上、旧共産党による一党支配(大統領が首相兼任)
町には大統領の肖像画が並べられてるというおきまりの
パターン
国営企業にギネス認定世界一のサイズの絨毯を献上させ
たりしている。
国は天然ガスと石油を多く算出する。


57 名前:   投稿日: 01/12/12 17:51
>>55
つまり独裁者ってのは
わるもの
っていう認識でいいのか


58 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/12 18:06
クレイステネスだったっけ?
陶片追放されたのわ。


59 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/12 19:30
バチスタ(キューバ)、ソモサ(ニカラグア)など中米の独裁者も忘れないでね。


60 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/12 20:13
>>55
ナップ3世はどっちだろう。皇帝だから除外か?


61 名前: 世界史板@農民 投稿日: 01/12/12 23:11
フランスのナポレオン一世も独裁者では?
うまく説明はできないが。


62 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/12 23:29
独裁者の区別として

1
自分で権力を握る(世襲ではない)

2
悪いことをしていて、かつ自国民からも嫌われている
(ナポレオンはこれに該当しない?)



でいいのか?


63 名前: 世界史板@農民 投稿日: 01/12/12 23:33
たしかに、フランスの英雄だから、ナポレオンをただの独裁者とするのはまずいな。


64 名前: 炎628 投稿日: 01/12/12 23:38
アンテ・パヴェリチなんか如何でしょう?


65 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/12 23:41
近現代アジア

韓国 李承晩、朴正熙
北朝鮮 金日成、金正日
中国 毛沢東
台湾 蒋介石
モンゴル チョイバルサン
マレーシア マハティール
シンガポール リクアンユー
フィリピン マルコス
インドネシア スハルト
カンボジア ポルポト 


66 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/12 23:50
>>40
クチマ大統領と思われ


67 名前: 魚花 うるふ 投稿日: 01/12/13 00:48
CISに所属している国家は、あらかた独裁者の元首を頂いていると言っても
過言ではないと思われるのですが…。ロシア国内の州や自治州もそんな感じですし。


68 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 01:03
>>62
じゃあ金正日はどうなんだ?一応国民からは支持を受けている事になっているし。


69 名前: 生徒君主 投稿日: 01/12/13 01:04
洗脳に近いやり方でね。


70 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 01:26
独裁者が悪いのではなく、
悪い独裁者が悪いのです。
って、予備校のセンセが言うとったなぁ。


71 名前: 生徒君主 投稿日: 01/12/13 01:29
確かに。
有能な独裁者は国を発展させる。(前期のヒトラーのように)
思い上がってしまった悪い独裁者は国を堕落させる(後期ヒトラー)


72 名前: >>ALL 投稿日: 01/12/13 01:51
>>ALL
独裁者を扱っているサイトも載せませんか


73 名前: 72 投稿日: 01/12/13 01:58
とりあえず、私が知る分だけ、集めてみました

「近現代独裁者見本市」
http://www5a.biglobe.ne.jp/%7Eunkai/dokusaisha.html

「金正日秘宝館」
http://jongil.3nopage.com/

「斯大林同志愛好会」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7903/stalin/

「日中愛好協会(正統)」
http://go.to/maoist/


74 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 02:29
「近現代独裁者見本市」
http://www5a.biglobe.ne.jp/%7Eunkai/dokusaisha.html
ここのサラザール博士という人の項目おもしろいね。


75 名前: 【^▽^】アフリカ太郎ジョーカー 投稿日: 01/12/13 02:41
サラザールは、実質上は国家元首だけど、
形式上は「ポルトガル王国」だったから、
国王不在による国王代理(元首代行)兼首相兼蔵相でした。
インテリですが、貧しい農家の生れで、苦学したそうな・・・


76 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 02:45
>ノリノリでワンマン政治を送っていた彼ですが、晩年には 昼寝中ハンモックから落ちて意識不明
>という悲しい事故に会い、眠っている間に実権はカエターノという男に移ってしまいました。
>しかし、彼の家族・側近は意識を取り戻した彼に 「まだこの国の中心はあなたなのですよ」と思わせる ため、
>彼の仕事場を保全しておいて毎日出勤させたのでした。ポルトガル人って親切だなあ。
>こうして、サラザール先生は 誰も見ない命令書を書いたり 、 「ポルトガルは今日も平和でーす」ということばかり書かれた偽新聞を
>読んだりしながら 余生をすごしました。めでたし、めでたし。

なんか切ない。


77 名前: 【^▽^】アフリカ太郎ジョーカー 投稿日: 01/12/13 02:56
>67
ウズベキスタン、アゼルバイジャン、ウクライナなどの
大統領は独裁者でなければ何なの?って存在ですよね。


78 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 04:38
>>56でも出てきたトルクメニスタンのニヤゾフ大統領は
国内ではテュルクメンバシュ(トルクメン人の長)という姓で呼ばれてるんだそうな。
CISはそんなんばっか。


79 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 05:15
独裁でしか成し得ない強力な政策ってあるよな。
スターリンリンランランはあれだけの粛正を行ったが、
政治面で見るとソ連の電力、重工業を飛躍的に発展させた人物でもある。
スターリンもヒトラーも、さほど守銭奴的ではないし(自己中ではあるが)、
国を思う気持ちは今の日本の政治家の比ではないな(しず○ちゃんとか)。
むしろアメリカの戦争理由の方が守銭奴的。

しかし多大な犠牲を払って意味不明なことした独裁者は寒いな。
毛沢東なんて、生めよ増やせよすずめは害鳥、あげくの果てに
文化大革命。アフォ?
でも未だに国民から慕われている。
個人的には周恩来の方が好き。日本のどっかの大学には落ちたらしいけどさ。


80 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 05:40
ハイチの「魔術師」、パパ・ドクことフランシス・デュヴァリエに一票。
秘密警察は「トントン・マクート」 なんかイカすぜ。


81 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 15:28
リー・クァンユーも独裁者だよね。
「DQNはガキをつくるな!」「優秀な人間は4〜5人生め!」とか
ヒトラーに通じる。
シンガポはそうしないとやっていけないだろうな。


82 名前: (^▽^)ローン 投稿日: 01/12/13 16:29
オサマ・ビンラディン氏(極悪人)


83 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 17:09
ひろひと


84 名前: 世界史@名無しさん 投稿日: 01/12/13 18:10
ポルポトだろう。。めがねをかけていただけで殺されてはたまらない。。
おっとがいしゅつだった 逝くね


85 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 18:12
ムッソリーニって第二次大戦始まってから全然パッとしないけど
実力はどんなもん?
対外的には一応、大戦前にエチオピアやらアビシニアやらを攻略してるけど。


86 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 19:03
>>85
ロマノ・ヴルピッタ『ムッソリーニ』を読め。


87 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 20:41
アントニオ猪木対アミン大統領の異種格闘技戦の企画があったってホント?
プロレス対ボクシングとかで。


88 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/13 21:25
セシル・ローズはどうよ

一植民地の権力者だけど


89 名前: ムッソリーニは 投稿日: 01/12/14 04:44
軍備がどんどん旧式化していっていること
分かってたのかな?


90 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/19 11:43
ムッソリーニは夢追い人ってかんじがするけどね。
ローマ帝国の再建だとか言ってるし。


91 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 01/12/27 15:32
良スレage


92 名前: 宮崎駿はイタリア機違い 投稿日: 01/12/27 16:53
空軍(レジア・アエロナウチカ)の装備は割と良い物もあったが、空軍次官ヴァッレが航空機製造費用を横領して
私服を肥やしたり、開戦早々にイタロ・バルボ空軍長官が、あろうことかリビア上空での視察中に海軍の防
空巡洋艦サンジョルジオの対空砲火を受けて行方不明になった等の不祥事が続出しており、戦う前から駄目
だった。


93 名前: 宮崎駿はイタリア機違い 投稿日: 01/12/27 17:06
ところで、皆さん!
トリノ・ユベントスの初代オーナーでFIAT社の創立者の子息
アニエッリJrが、「紅の豚」登場する唯一の実在の人物アルト
ューロ・フェラーリン少佐の操縦する飛行艇の事故で1935年
7月30日に死亡したことを知っていますか?
宮崎駿だったら知っていると思うけど…。
機種が知りたい!マーキング等細部が解ればもっと良い!!


94 名前: 威王 投稿日: 01/12/27 18:56
長野県の田中知事。。。。


95 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/12/31 12:00
>>58
クレイステネスはオストラシズム(陶片追放)の制度を設けた人。
陶片追放をうけたアテネの政治家で英雄的活躍をした人も含まれている。
テミストクレス、キモン、クサンティッポスなど。


96 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/05 17:52
東京の・・・・


97 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/05 23:37
カザフのナザルバエフ(だったかな?)大統領も、町中のいたるところにレリーフと写真があると聞いた覚えが。


98 名前: 名無し 投稿日: 02/01/05 23:48
http://www.mediaquest.co.jp/game_r_toropico_w.htm
カリブの島の独裁者になるゲーム。


99 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/05 23:53
マルコ・パゴットなら会ったことあるよ。
イタリアの映画配給会社の重役。
まんまるとした、愛想のいい人でした。

宮崎駿さんが、こうるさいスポンサー(シャーロック・ホームズものの)への嫌がらせに
ポルコロッソ(赤い豚=イタリア語の売春婦の倅?)と名づけたようですね


100 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/06 01:20
ヒトラーが政権を握った頃と今の小泉政権が誕生した過程って似ている。
どちらも経済の苦境の中で民衆待望の期待の星として現れたのがヒトラー首相と小泉首相
ヒトラー首相は期待通りに経済を立て直したが、野望をも持っていた。

ヒトラー首相がその野望を持っていなかったら20世紀最高の政治家として称えられただろう
しかし小泉首相もヒトラー首相に習ったら・・・って言ったらイスラエルは怒るか?
ヒトラー首相のやった事全てを否定しなければならないのか


101 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/06 01:23
小泉・・やつの手の動き。。弁舌の仕方身振り手振りはヒトラーに類似・・


102 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/06 01:30
国家が苦境の時に待望されて指導者となった奴はいくら
でもいる。別にヒトラーだけじゃないよ。
こういう風に無理に関連づける奴ってヒトラー以外知らない
のか?


103 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/06 01:38
ところで、善政を敷いた独裁者っているんですか?


104 名前: 名無し 投稿日: 02/01/06 02:03
独裁者じゃない政権のなかで善政を引いたのもすくなそうだけど。
そもそも善政ってそういう政治?


105 名前:    投稿日: 02/01/06 02:59
やっぱり俺はスターリンを推すな!
『スターリン秘録』って本読んでみ、奴の悪事が気持ち良いほど暴かれている。


106 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/06 03:02
>>103
リークアンユーはどうよ


107 名前:   投稿日: 02/01/06 08:10
>リークアンユー

シンガポールの若者の90%は「生まれ変わったら日本人になりたい」だとよ、、、


108 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/06 08:38
>>103
アタチュルクも善政ということになっている。
国中に銅像がある。


109 名前: ナポレオン 投稿日: 02/01/06 09:20
>1864年にボリヴィア大統領となったメルガレホは、
>地元の名産であるとうもろこし酒を飲まなかったイギリス大使に怒り狂い、
>チョコレートを樽一杯ぶん飲ませたあげく
>ロバに乗せて街の中でさらし者にした凶暴な奴でして、
>突然「ちくしょう!シャツなんか信用できるかあ!」
>と叫んで自分の下着を銃殺刑にしたりしてます。
こいつもかなりのもんだと思う。


110 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/06 09:53
20世紀後半の東アジアには開発独裁がおおい。
角栄もそのひとり。


111 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/06 15:37
>103
古代アテネの僭主ペイシストトラトスはどう?
この人の時代にアテネはすごく発展したんだけど。


112 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/06 15:54
>>104
やっぱり、権力を私利私欲のためではなく、
国や国民の為に使うのを善政と言うんじゃない?
でも、無能な独裁者が善政をしいても、
国民から見たら、悪政以外の何物でもないけどね。(w


113 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/06 15:59
あれかね。徳川将軍は軍事独裁政権かね。どうかね。


114 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/06 16:22
リッチー・ブラックモアがありならデイヴィッド・カヴァデイルも。


115 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/07 01:41
ポルポトは北朝鮮を訪問して「この国のやり方は甘い」と恐るべき名言を吐いたらしいが。


116 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/10 05:05
パナマのノリエガ将軍てのは?
日本では、アメリカの強制逮捕で同情票が多いが、結構えげつないことやるやつらしい(拷問とか・・)
コケイン関係も牛ってるみたいだし・・・・
で、ノリさんに一票


117 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/10 05:32
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝
李朝


118 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 02/01/10 07:16
アメリカの開発した最臭兵器を全身に浴びれば
あなたも一夜で世界のド臭い者。



2ちゃんねるは、ここのサーバを使ってるです。。。